「三遊亭圓楽」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 三遊亭圓楽とは

2021-12-20

anond:20211219215023

笑点放送開始(1966年)時点の出演者、クソガキ揃いやんけ。第七世代かな

2021-09-23

anond:20210923221355

「人」が三遊亭圓楽と名乗っているから、人の法律で考える

Vtuber演者はいない架空人物の程でやっているから、アニメキャラ架空人物)と扱いは一緒、会社製品

仮にキャラクターボイスと演者公表されていて、演者を不当に侮辱するのは法律適用される

Vtuber運営会社に対して不当な妨害をする行為も駄目

要は「僕の〇〇ちゃんは、そんな事言わない!」ってキレてり、

「〇〇ちゃんの噂は本当なの?」って画面越しの絵に話しかけてるのと扱いは同じ

誹謗中傷ではなく、感想を書いてるだけにすぎない

まあ、側から見たら誹謗中傷する人もやばい奴ってのは変わらん

事実と異なるなら運営会社製品サービスへの誹謗中傷になる

会社側も事実確認をして演者説明すれば解決するんだろうけどさ(まあ、プライベートな事は個人に任せるって言いそうだけど)

anond:20210923221109

たとえば三遊亭圓楽とは「キャラクター」の名前で、つまりモノで、中の人は固定ではなく定期的に変わるわけだから名誉毀損存在しない?

2020-03-08

anond:20200308180120

やっぱりねぇ、三遊亭圓楽 (5代目)の司会術が凄かったんだよ。

2018-07-23

なぜ桂歌丸だけを優遇するの?

今月亡くなった笑点桂歌丸永世名誉司会の称号が与えられたことが話題になっているけどさ、何で桂歌丸だけなんだ?

桂歌丸永世名誉司会にするなら、歌丸の前に司会者をやっていた五代三遊亭圓楽もそうしなければ、不公平だと思う。

そもそも桂歌丸の司会をやっていた期間はたった10年間しかない。

先代圓楽は1983年から2006年までの23年間司会を務めていたわけだから司会者としては先代圓楽の方が格上だよね。

歌丸第一からずっと笑点に出続けていたから、というのが理由になっているけど、なんか説得力が無い。

しかも、先代圓楽が司会を務めていた時期が笑点黄金期であり、正直言って歌丸が司会をやっていた時の笑点はつまらなかった。

歌丸と先代圓楽とでは、司会者としての技量も月とすっぽんくらいの差があった。

例えば、与太郎キャラ林家木久扇おバカな回答をして、会場の笑いを誘った時。

先代圓楽は「バカだね~」とか「木久ちゃん少し黙っていてよ~」などと合いの手を入れて、それがさらに会場の笑いを誘っていた。

歌丸場合は、木久扇おバカな回答をしても、それを黙って睨みつけて次の回答者を指して、会場も白けるばかりで面白くない。

(※おバカ木久扇キャラをどう生かすことが出来るかで、司会者技量が決まる気がする。その意味では、今の春風亭昇太技量は未知数)

それ以外にも、歌丸の司会は先代圓楽の司会と比べるとつまらないし、例を上げようと思えば20個くらいはすぐに思いつく。

先代圓楽が司会を止めてからは、笑点を見なくなってしまったし。

2018-07-04

桂歌丸も死んでしまったなあ・・・

五代三遊亭圓楽立川談志、2001年に肝臓がんで亡くなった3代目古今亭志ん朝世代の大落語家人達がどんどん死んでいく。

1979年~80年の落語協会分裂騒動の激動の時代に生きた落語家が、今は数えるほどになってしまった。

ついに歌丸大往生になった。

落語芸術協会会長歌丸という重しがなくなったことによって、円楽一門と落語協会特に海老名家)の対立が再燃するかもしれないなあ。

2016-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20160611170827

不倫の話で、ベッキー桂文枝三遊亭圓楽とを比較している文章だと思われる。

不倫セクハラも、社会的地位の高い人間であれば、正当化されうるということを言いたいのかな?

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん