「インターフォン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: インターフォンとは

2017-04-06

ヤマト運輸のMyカレンダーには登録するな、という話

結論からいうと、ヤマトのMyカレンダーは使えないどころか害悪である

配送トラブル

先週・今週と立て続けにヤマトとトラブった。

トラブルの内容は全く同じ。

  1. 共働きで平日家には誰もいない。通販はよく使うのだが、受け取れないことが多く再配達になってしまうのが悩みのタネだった。
  2. 数ヶ月前にMyカレンダーサービスというのがあるのを知ったので、早速登録した。週末も出かけることが多いので、土日の午前中と日曜夜だけ受取可とした。
  3. 先週Amazonで靴を注文し、たまたま相方水曜日に早く帰れると聞いたのと、週末は朝早くから出かけるのが確定していたので、水曜20:00〜21:00に日時指定をした。
  4. Amazonから発送後、ヤマト運輸から「Myカレンダーの設定に従い、土曜日の午前中に配達します」とメールが来たので、おいおいそりゃダメだよハニーと思いつつ、再度メール内のリンクから水曜20:00〜21:00の配送指定
  5. 荷物追跡画面上も水曜20:00〜21:00の配達登録されているのを確認

が、その時間になっても荷物来ない。21:00を過ぎたところで追跡画面で確認したら、「持戻」の表示。

はあっ!? 家にもいたし荷物来てないよ! 不在通知もないし、インターフォンは録画してるのに何も履歴残ってないから、押されてすらいないよ!? つまり家に来てもいないのに持ち戻りってどういうこと!?

その時点ですでに営業終わってるので、翌朝速攻電話し、担当から折り返し電話が来た。

配送店の釈明

ヤマト:「こちらでは土曜日の午前中に配送となっているのですが、お客様の方でそのように設定されていないでしょうか?」

僕:「いや、それはMyカレンダーの設定で自動的にそうなったので、こちらにメールが来た後で水曜20:00に設定し直したんですが」

ヤ:「……申し訳ありません、土曜日という通知が後から来たので、勘違いしておりました」

僕:「それはそちらのシステム問題ということですよね」

ヤ:「おっしゃるとおりです」

まり、どういう仕組みになってるかは分からないが、ユーザーの手動による受取日時変更と、Myカレンダーの設定による自動変更の通知は別々になっていて、かつ後者の通知の方が遅れて届くため、時系列が分からず、本来正しく設定されている日時指定どおりに配達できなかったということらしい。

この荷物は、その後受取日時の調整がつかず(ヤマト側のミスにより配達できなかったにも関わらず、営業時間外に配達するなどという融通は利かないらしい。まあそれは仕方がないとは思う)、荷物はそのまま返品となった。

この時に「二度とこのようなことがないように注意します」という言質は取った。

配送トラブル(2回目)

靴が買えなかったので、今週もう一度、今度は楽天に出品しているショップで靴を購入した。

同じく、今週水曜20:00〜21:00の配送指定で。

まあ、流石に先週の今週だし、今度はちゃんと来るだろうと思っていた。。のだが。

来ない。

配送店の釈明(2回目)

釈明の内容は一緒。

ただひとつ、付け加えられたのが以下。

ヤ:「これは一つ提案なのですが、お客様の方で一旦Myカレンダー登録を消していただけないでしょうか」

僕:「え、それはMyカレンダーが使えないか登録するなってこと?」

ヤ:「いや決してそういうことでは……すみません取り消します」

まり、どれだけ注意を徹底しても同じような勘違いが発生してしまうので、Myカレンダー登録がなければ……と思ったらしい。すげえな自分とこのシステム全否定したよ。。

ちなみに、今回は無期限で荷物を保管しておくので、受け取れるようになったら連絡くださいと言われた。

僕はどうすればよかったの?

考えましたよ。先週からずっと。

 →却下普段は受け取れないんだから、確実に再配達なっちゃうし。

 →いちいちそんなことすんの? めんどくさくね? っていうかそれ、システムとして破綻してね?

 ちなみに二回目の釈明の時、そうした方がいいんですか? って聞いたら、そんな必要はありませんて言われたよ。

 →Amazonて発売前の商品を予約注文した時に日時指定できないんだよね……

結論

結局結論は出ず。

ただひとつだけ言えるのは、再配達になってしまうと申し訳いからと思ってMyカレンダーサービス登録すると、こういう罠に捕まるんだよ、っていうのを周知したい。

ちなみにヤマトの人に「ネットに書いていいですか?」って聞いたら、「こちらでは止めることはできません」て言われたので、書いてもいいそうだ。

あと、「こういうトラブル僕だけなんですか?」ってきいたら、「他のお客様でもよく発生しています

……全然ダメダメじゃん。。

声を大にして言う。

まだMyカレンダーサービス登録していない皆さん、登録しない方がいいっすよ!

普段はむしろありがたいサービスですけど、イレギュラーなことをするとこういうトラブルが確実に発生しますよ!

信じちゃダメだ!

2017-02-20

NHKの集金業務応援したい

我が家にはアンテナがない。

その理由は、まだ独身マンション生活していた頃の話にある。

終電帰りが何十日と続いたデスマーチを終えてやっと手に入れた休日に、朝から玄関の呼び鈴が響いた。

インターフォン越しに画面を見ると、スーツ羽織った一応は身なりのいい人間が立っていた。

管理人か?先日警察官が問い合わせに来たことも合った。セールスならここで追い返せば良い。

そう思って呼び出しに応える。

すると先方はNHKの集金係だった。

前に住んでいた人が転居してから、この部屋の契約がまだ行われていないとのことらしい。

「ああ、テレビ見てませんから」その一言で終わらせようと思った。

しかしこれは事実でもある。

まず第一仕事で忙しくて見る暇などない。

そして第二に、テレビを付けたところで大して面白くもない内容を編集煽り文句だけでいたずらに引き伸ばし、それを知りたいと言う興味が煽られては裏切られるテレビの作りに、とうの昔に辟易していたからだ。

ところが相手は食い下がってきた。

「頻度の問題ではない。」「見られる状況にあれば払う必要性がある。」「とにかく一度玄関先まで出てきて欲しい。」

一体どんな権限を持っていたらそれほど偉そうなことが言えるのだろうか。

契約を取り付ける営業マンの中で、これほどまでに高圧的な人間がいてよいのだろうか。

人前に出るにははばかられる格好をしていたが、それほどまでに言う根拠を聞いてやろうとボサボサの頭で玄関先まで出向くことにした。

目の前に立っていたのはインターフォン越しよりはしっかりとした印象の細身の中年男性で、しかし、お役所のようなでもそれとは少し違うような気難しさを漂わせていた。

そこで改めてそもそも仕事が忙しくてほとんど家にいないこと、テレビ番組なんてものはつまらなくて全く見たいとも思わないことを告げる。

しかし細身の中年男性は更に質問で切り返す。

「見ないということはテレビは設置されているのですね?」

映画お笑いDVDを見る趣味が有るので言われる通りにテレビは設置されていた。

まらぬ嘘をつくつもりもなく、そうだと素直に答える。

「ならばいつでも見られる状況にあるのだから契約必要です。」とさらに食い下がってくる男性

食い下がるどころかむしろ勝利確信たかのように顎は少し上を向いていた。

せっかくの休日を見事に朝から台無しにする態度である

更に畳み掛けるように男性は口を開いた。

「それに受信料の支払いは国民義務ですから。」

その一言で完全に頭にきた。

この男の高圧的な態度は、全てがその一言に集約されていることがわかったからだ。

彼は自分職務義務を果たさぬ人間を罰するためにわざわざ出向いているつもりくらいに考えているのだ。

から玄関先まで出てくることを強要することに躊躇がないし、こちらのことを嘘をついて支払いを免れようとする悪人か何かだと思っているのだ。

頭にきた自分は無言で玄関先を離れると、テレビと壁を繋ぐアンテナ線を引き抜いて男の前に差し出した。

テレビを見ていないのでこれは必要ありません。契約書と一緒に持ち帰って下さい。」

そういうと、まだ何かいいたげな男性を尻目に玄関の扉を閉めて鍵をかけた。

扉の向こうから「こんなことされても困ります。これは置いていきますがまた来ますからね。」という声がかろうじて聞こえてきた。

その日以来、我が家にあるテレビにはアンテナ線と言われるものが一切繋げられることはなくなった。

それから10年ほどして、現在結婚もして幼稚園に入る年頃の子供も2人いる。

その頃のマンションでは手狭になり、郊外に小さな一戸建てを建てて数年になる。

どうやら僕が留守の間に何度か集金に来たらしいのだが、妻がいくら対応しても家主と話をする必要があると何度も訪ねてくるらしい。

それでとうとうこの土曜日に、午前中を見計らってか彼らがやってきた。

インターフォン越しに対応しようとすると、お決まりの「玄関先まで直接のご対応をお願いします」の一言

相変わらずのその偉そうな要求はどんな根拠のもとに行われるのだろうか。

見ると今回の担当者普段着若い男性で、耳にはbluetooth通話マイクが刺さったままだった。

「新居を建てられてからNHK登録がまだのようですが」

多少は言葉遣いを心得ているらしい。

しかしこの日、この瞬間を待ち焦がれていたのは僕だ。

満を持してこの言葉を言ってやろう。

「うちはテレビを見ていません。そもそもアンテナがありませんから。」

「えっ?」と驚きを隠せない職員

そこに畳みかねるように続ける僕。

「以前職員さんに、見てもないテレビに対する支払いを「義務」と言われたことがあり、あまりにも腹立たしかったのでそれ以来アンテナもつないでいないし、新居にはそもそもアンテナを付けませんでしたので。」

返す言葉を失いすごすごと引き返す職員

事実我が家にはアンテナがないし、当然テレビもつながれていない。

妻にはその時の話をしたら痛く同意してくれて、子供にもテレビ無駄時間を過ごさせたくないと同調してくれたからだ。

しかし、NHKに支払う受信料があれば映像オンデマンドサービスを2つ以上契約ができる。

こどもたちにはその中からアニメバラエティ番組を見せるようにしているが、内容も選べて時間差で同じものを見ることができて全くもって不満はないし、最近ではテレビよりYoutubeのほうが面白いテレビ離れは加速する一方だ。

他にも娯楽はいくらでもあるし、映像コンテンツ面白さだけで言えばオンデマンドサービスのほうが奥が深く種類が豊富だ。

職場テレビドラマ話題になることなんてここ最近であっただろうか。

テレビを見ていないことで世間ニュースから取り残されたことがあっただろうか。

しろテレビ情報源としている人間のほうが、視野見解限定されていることのほうがほとんどではないだろうか。

テレビがなくなって困るのは、テレビを見続けている人間だけだ。

そんな状況の中で、わざわざ人間が何度も出向いてまで集金した挙句に、ユーザー離れを加速させているコンテンツ未来がある訳がない。

テレビ未来を急激に破滅へを追い込んでくれるNHKの集金業務をこれから応援しています

2017-02-16

おいパルシステム!ピンポンダッシュすんな‼︎

『ピンポーン。ピンポーン。』

インターフォンが鳴ったので、玄関モニター確認した。

誰もいない。

インターフォンが鳴って、モニター確認するまで、わずか1.5秒以内。

インターフォンの録画ボタンを押して確認すると、パルシステムジャンパーを着たスタッフだった。

つい先日チラシを突っ込まれていた矢先のアタックだった。

つーか、インターフォン押してすぐににげ立ち去るなよ!

迷惑だろが‼︎

何しに来たんだよテメー‼︎

契約取れない嫌がらせかよ‼︎

次やりやがったら警察呼ぶぞ‼︎

2017-01-31

こどもが生まれてしばらくはAmazonあってよかったとホントに思った

都内在住共働き

はじめてのこどもが生まれた後はとにかく毎日の毎時間予測不能かつどたばたで通販にかなり助けられた。

もちろんいろいろ準備はしてたんだけど、「これやっぱりほしいな」「これもうちょっと数ないときついな」ってことはやっぱりけっこうあって、そんな時に注文して次の日とかその日の午後には届いちゃうのはとても便利。

あとどこに行けば買えるんだこれ…みたいなものもけっこう検索したら出てくるし。ついでに自分たち日用品も一緒に買えるし。

あとAmazon Familyっていうのがあって、割引も助かるんだけど子育てに関するものだけいろいろ探せるってのが地味に助かった。

とにかく余裕がないんで、とりあえずAmazonでいいか、すぐ届いた、助かった、ってのが楽。

今はある程度余裕ができたから買うところ分散できるけど。

Amazon一人勝ちでいいのかとか運送しわ寄せがとか問題はあるだろうけれど、特定環境状態の人でかなり助かってる人がけっこういるんじゃないかな。

あのときプライム年会費数倍払ってもいいと思った。

あと家にこどもといるとどうしてもインターフォンに出るまでの時間がかかるようになるんだけど、数秒で宅配ボックスに放り込まれるのはちょっときついです…

2017-01-15

NHK襲来

いまリアルタイムNHK訪問きてる。どうせ加入勧誘だ。

娘が反射的にインターフォンに反応しちゃって、居留守失敗。

NHKって名乗れって話だ。

幸いにしてオートロック複数箇所ありなマンションなので完全シカトで通してるんだけど

インターフォン鳴り止まない。

しか隣家が開けたオートロックでうちの目の前に来てる。

シカトで通すけど、あんまりにもシツコイようなら通報事案だ。滅べNHK

2017-01-08

ピンポン押してさ

出ないとわかるとトビラガンガンノックするヤツなんなの?

居留守なのか不在なのかわからないとしても、次にするのはまず名乗ることだろ?

名乗らないでトビラ力任せに叩いたのは、迷惑がられる自覚があったからだろ?後でインターフォン確認して

画像ぶれててお前が何者かはわからなかったけど、あのノックの仕方で出なくて正解だったのはわかったわ。

つーか名乗れよ、不審者自覚がないのかお前は?そうだよ『お前』は不審者なんだよ。こっちはお前が何者か

からないんだよ。応対して在宅かどうかバレて、生活パターン把握されて『お前』に部屋荒らされる可能性もあるんだよ。

でるわけねぇだろ!!!名乗れよ!!!!!そんで二度とくるな!!!!!!

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん