「ポテトチップス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポテトチップスとは

2017-04-29

[]盗聴!そして不当逮捕へ…

大学前

電車の音、カラスと蝉の鳴き声)

大学の前を歩くGOとマジメ君)

~マジメ君の部屋~

(マジメ君が電気をつける)

(マジメ君が部屋に入ってくる)

GOがドアを閉める)

GOが部屋に入ってくる)

GO「フー……あっち」

(部屋の奥に座るマジメ君)

GO勝手に飲むよ」

冷蔵庫を開けるGO

マジメ君「ああ、いいよ」

GOオレンジ…」

GOはい」(マジメ君にも飲み物を渡す)

マジメ君「あっ、サンキュ」

(立ち上がってテーブルオレンジジュースを置くGO

冷蔵庫を閉めるGO

ベットに寄りかかるようにして座るGO

マジメ君「テレビ観る?」

GO「うん」

GO「なんかないの?面白いの」

マジメ君「そうだ、先輩にね」

GO「う~ん」

マジメ君「借りたビデオが、あんのよ」

GO「おいね~」

マジメ君「観る?」

GO「うん」

再生開始)

GO「んいいねwww」

マジメ君「ハハァ(愛想笑い)」

(鼻を抑えるGO

GO「ハーッ、便所借りるよ俺」

マジメ君「ああいいよ」

雑誌を読み始めるマジメ君)

(便所に行くGO

GOトイレに入ったのを横目で確認し、立ち上がるマジメ君)

(窓の下に置いてある鞄からカメラを取り出すマジメ君)

(しばらくいじったあと、再度鞄にしまうマジメ君)

(元の位置に座り、雑誌を読み始めるマジメ君)

トイレから戻るGO

マジメ君「あのさ、俺、そろそろバイトなんだよね…」

GOバイト!?

マジメ君「うん」

マジメ君「今日さあ」GOマジでぇ↑?」(発言が被さる)

マジメ君/GO「うん」(シンクロ

マジメ君「ちょっと……2時からバイトでぇちょっと……」

マジメ君「行ってこないといけないからさ」

GO「うん」

マジメ君「おお」

GO「行くの?」

マジメ君「うん」

マジメ君「だから、とりあえずさあ、じゃ、俺バイト……帰ってくるまでさぁ」

マジメ君「今日暇でしょ?」

GO「うん」

マジメ君「うん、その間好きにしてていいからさ」

GOマジで?」

マジメ君「うん」

GOゆっくりするねじゃあ」

マジメ君「ああ、じゃあさ、じゃあ帰ってくる頃になったら、電話するよ」

GO「ああわかった」

マジメ君「うん、じゃ」

GO「じゃあね」

マジメ君「ハイ」

GO「ハイ」

(マジメ君、バイトに出発)

GOオレンジジュースを飲む)

GO「行っちゃったよ…」

(置いてある2つのビデオテープのうち奥側のもの再生するGO

GO「っし…」

(ベッドの上に座るGO

(立ち上がってズボンを脱ぐGO

(再び座りオナニーを始めるGO

GO「スーッ…」

ティッシュを3枚とるGO

GO「スーッ…アッー…」

ティッシュに発射)

GO「ハーッ、スーッ」

テレビバラエティ番組に切り替えるGO

テレビ女性「~なりました。ん~素敵な方でしたぁ~。もう???なりました。(笑)

ナレーションさらに、その8日後に行われた、この不景気での忘年会では、こんな人まで」

トイレに向かうGO

ズボンを履き、雑誌を読むGO電話がかかってくる)

GOハイ。うん。うん。わかった。あ、さ、ビール買ってきて。ウン。はい、ヨロシクぅ!ハイ」(電話を切る)

~マジメ君が帰還し、酒盛り開始~

ビールのふたを開ける2人)

マジメ君「はい乾杯

GOハイあいよ、カンパーイ」

ビールを飲む2人)

ポテトチップスに手をのばすGO

(袋をガサガサするマジメ君)

GO「たくさんあるねぇ!」

マジメ君「そうだな」

GO「時給いくら?」

マジメ君「ハチゴー」

マジメ君「850円GO「850円かー」(発言が被さる)

マジメ君「うん」

酒盛り終了~

GO「ちょ俺横になる」

マジメ君「あ、横になる?いいよ」

(就寝するGO

おでこを抑えながらGOを見るマジメ君)

(ねっとりカメラワーク

カメラテレビにつないで録画された内容を見るマジメ君)

GOオナニーしている姿を見て、マジメ君もズボンを脱いでオナニー開始)

(寝ているGOの股間にズボンの上から手を当てるマジメ君)

GOズボンのチャックを下すマジメ君)

パンツ越しにGOに股間を弄るマジメ君)

寝返りを打つGO

(驚いて手を離すマジメ君)

テレビズームイン

残像が見えるようになる)

(回転する四角いワイプでシーン転換)

~マジメ君の夢の中~

ソファの上にパンツ一丁で横になるGO

GOの股間をパンツ越しに手で弄るマジメ君)

GOの右太ももを舐めだすマジメ君)

GO下腹部舐めるマジメ君)

GOパンツを脱がすマジメ君)

GOペニスを手コキするマジメ君)

GOキスするマジメ君)

キス最中目覚めるが、ノーリアクションでマジメ君の肩に手を回しキスを堪能するGO

パンツの上からマジメ君の股間をなめるGO

パンツを脱がしてマジメ君のペニスを手コキするGO

(69の状態になり、互いにフェラしあう2人)

(マジメ君のアナルに赤い蝋燭を入れ始めるGO

蝋燭に火をつけるGO

(垂れる蝋が熱いのかもだえGO

蝋燭の火を吹き消すGO

(四つん這いになるマジメ君、その後ろに立つGO

(マジメ君のアナルペニスを挿入するGO

(腰を振るGO

(上から蝋を垂らすGO

GO「あー、イキそ…イク…あー…」(マジメ君の背中に発射するGO

(マジメ君を手コキするGO

自分の体に発射するマジメ君)

(発射シーンのリプレイが流れる)

(なぜか苦しそうにするマジメ君)

残像が見えるようになる)

現実へ戻る~

テレビのどアップ)

テレビからズームアウトし部屋で眠る2人が映る)

~終了~

2017-04-28

ポテチ」という表現

ポテトチップス販売停止のニュースが流れて久しいけど、記事中に「ポテチ」という表現を時折見るじゃない。この言葉を私は使わないのね。実際に発音してみてほしい。「ポテチ」。微妙な響き。なんとも間の抜けた印象を受けるのは鳳啓助の「ぽてちん」から来るようにも思う。でも使う人は使うんだね。ブコメでも見かけた。多分その人には日常的な言葉なんだろう。

使う人と使わない人がくっきり分かれる言葉は他にもいろいろあるだろう。今思いついたのは「チンする」。これも私は使わない。二昔前の流行言葉からポテチよりは一般的なのだろうか。何となくだけど、「ポテチ」を使う人は「チンする」も使っていそうだ。

2017-04-18

ポテトチップス たらこバターうまくねかった

たらこバターハーモニーでまずくなるって大概だろ

ポテトチップスの開発すらできなくなったのか

成形ポテトチップスを食べて、運転手過酷労働を少しだけやわらげよう。

トラックで一度に運べる大きさは決まっているわけですよ。大きい荷物が多いと重さとしては運べる量が少なくなるじゃないですか。つまりアマゾンのでかい箱とか困りもの。でかくてスカスカなのはポテトチップスも同様である。というわけで、びっしりつまった成形ポテトチップスの方が運送効率がよいのですよ。たぶん。

2017-04-11

ジャガイモ絶滅しないように各社はポテトチップス販売自粛をきめた

ウナギ業界も見習ってほしい

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410000550

正義の恐ろしさだな

と答えてみたもののこの一個前の増田自体釣りなんじゃないかとすら思える。

今日の流れからして。

追記:

と思ったら釣りでした案件

花火の後にポテトチップスの残りカスを捨てるヤンキーと大差ないわけですよ。

君らの熱狂とやらは。

2017-03-11

http://anond.hatelabo.jp/20170311152527

私も似たようなことを思っているけど、

ポテトチップスのように塩分の多いお菓子ほど、食べだすと止められない気がする。

カカオ88%の苦みのある個別包装されたチョコレートは、毎日1~2個ずつのペースで食べれてる。

塩分のないナッツ類詰め合わせも、毎食後に数個ずつ食べれてる。

どちらもお菓子としてあまり美味しくない微妙な味なので、

元増田もまずいお菓子を選んで食べるようにしてみてはどうだろう。

2017-03-09

穀物スナック序列

1位 じゃがいも系…言わずと知れたポテトチップスなど。なんでも美味しい

 

2位 お米系…柿の種あられせんべいなど。日本人的にお茶請けにはぴったり

 

3位 コーン系…カールなど。軽い食感でサクサク食べられる。他より値段が安いのがいいけど、逆に安っぽい

 

4位 小麦粉系…ベビースターなど。胃に重いので腹に貯まる。バリエーションが少なめ

2017-03-08

やばい

やばい

全然時間ないのに全然やる気がない

自営なのにこのままじゃやばい

やばいのに体が動かない

失う信用もほとんどなくなってしまった

ポテトチップスコンソメビッグバッグうまい

キャベツ太郎も買ってきたらよかった

アイス食べたいな

2017-02-14

http://anond.hatelabo.jp/20170213190140

読書に限らず、何か行動を起こしたいときには抵抗の順番に環境コントロールするとよい。

電車の中で読書捗るという人は、恐らく本を開くことよりスマートフォンを眺めることのほうが抵抗が強いのだろう。

人によっては本を持ち歩いて鞄から出して両手を塞ぎながら読むということのほうが抵抗が強い場合があるので、一概に電車なら捗るというものでもない。

テレビゲームなどの抵抗なくできるものが沢山ある自室内で読書選択することは、他にできるもの我慢するストレスと戦う必要があるので、よほど読みたい本でない限り無理だと言って良い。

人間は誘惑の奴隷だ。そして誘惑は満たしても満たしても次から次へと生み出されるものでもある。

その中で必要な行動を選び続けるには、誘惑との距離という制約を自らが能動的にコントロールする以外にない。

ただ、この原則理解できればかなりのものに応用することができる。

勉強筋肉トレーニング英会話ダイエット仕事宿題etc

いままで諦めてきたもの全ては、適切なタイミングを選べていないだけだったのだ。

まずは普段自分がどんな環境に身をおいているかを考える。

ベッドの上、トイレ、朝食中、通勤通学の徒歩、自転車バス電車の車内、学校職場デスク、昼食中、帰宅途中の寄り道、外食、夕食、お風呂タイム、就寝前

次に、それぞれにおいて、自分の周囲にどのような抵抗感が発生しているか、その中でどんな行動なら取りやすいかを突き詰める。

その中に自分必要な行動を適切に配置することで、無理をせずに行動をコントロールすることができるようになる。

ただし、スマートフォンというものがとにかく厄介で、ほぼすべての場面に抵抗なく潜り込んで来てしまう。

その場合は、持ち込み禁止や取り出し禁止の制約をかける、抵抗なく開いてしまアプリを削除する、身につけたい習慣に近いアプリホーム画面の目立つ場所に設置するなど、ちょっとしたテクニック必要だ。

以下、私自身が習慣にしているものタイミング、制約を列挙しておく。

・目覚めのベット上。ストレッチ・腹筋背筋。腰痛対策

・朝のトイレ読書タイムスマートフォン持ち込み禁止

・朝の通勤英会話リスニング音楽禁止

・始業前のデスクペン練習ブラウジング禁止

・始業から営業に出るまでの1時間増田執筆仕事禁止

・お昼休憩。ワイドショーにて流行チェック。スマホ禁止

就業中。ダイエット対策。間食にポテトチップス小麦粉菓子禁止ナッツチョコのみ。

・帰り道。自宅近くの公園3分筋トレ帰宅後すぐにシャワーを浴びるので汗をかくことに抵抗がない。

・夕食中。制約なし。音楽聞きながらネットブラウジングゲーム漫画映画を見る。

・翌日の朝食・夕食の仕込み。ダイエット対策明日食べるものお腹が満たされているうちに予め決めておくことで暴食を防ぐ。

・お風呂中。英会話シャドーイング。浴室内なので発音することに抵抗感がない。

・就寝前。読書タイムテレビスマートフォン禁止。夜更かし良くない。

実はほとんどが5分から10分程度の時間しか使えていない。しかし、総合すれば一日に1時間近く、何かしらの習得時間を割いていることになる。

30分、1時間といったまとまった時間がとれたほうがよいと思うかもしれないが、現代社会においてそれだけの固まった時間を捻出することは困難といっていいだろう。

かと言ってやらなければいつまでたっても身につかない。

大切なことは抵抗なく続けられる時間タイミングを見極めることだ。

1年も続けば、どれにおいてもある程度の結果が出せるようになるだろう。

出来ないことを嘆き続ける人生か、少しでもできることをコツコツと積み上げ続ける人生か、その選択ができる自由は、まだ人間にも残されている。

2017-02-01

とうもろこしあられレビュー

http://www.iwatsuka.jp/komeplus/product03.php

これの塩バター味を食べた。

とても美味しかった。

それはそもそも期待してなかったからというのも大きいだろう。

食べたことが無かったので買った。

日々悩ましい仕事を抱えていて、プライベートくらいファンタジー要素が欲しかった。

現実逃避をしたかった。

からこの訳の分からない変な菓子を買ったのだ。

ホームページ更新がされてなくて専用ページが存在しないやる気のない菓子を買ったのだ。

ファミリーマートで買ったのだ。

そうだ、ファミリーマートだ。

コンビニだ。

コンビニには売れるものしか売ってないそうだ。

だったらこだってめちゃくちゃ売れてるのだ。

自分普段チョコレートポテトチップスにばかり目が行っていた。

からこんな訳の分からない菓子認識すらしたことがなかった。

しかし世の中の人達はこういうものを食べて人生楽しんでるのだ。

自分の知らない事を知って楽しく生きてるのだ。

しかも高級料理店でもない、ただのコンビニ菓子でだ。

自分人生きらめきはこんなにもありふれていたのだ。

2017-01-16

君の名は。」を選外にしたキネマ旬報カス

君の名は。」がキネマ旬報ベスト選外となったけど、これは、日本映画批評における下記の(伝統的な)問題点象徴する出来事なので、みんなもっと大騒ぎすればよいと思います

最初問題点日本映画批評は、アニメーション映画を適切に評価することができません。

キネマ旬報ベストテンランクインしたピクサー映画は、何本でしょうか?少し考えてみてください。答えは、ゼロゼロですよゼロ世界アニメーション革命を起こした「トイストーリー」も、障碍児童冒険譚をウェルメイドに仕上げた「ファインディングニモ」も、冒頭からほとんどセリフを用いることな世界の荒廃を描いた意欲作「ウォーリー」も、トリロジーの最終作として圧倒的な完成度を誇る「トイストーリー3」も、ベストテン選外になっていますピクサー以外でも、「アナ雪」も選外なら、2016年は「ズートピア」も選外。正気かよ。日本アニメーションに目を向けても、例えば故 今敏作品は1本もランクインしていません。「千年女優」を超える絢爛な日本映画2001年10本あったか?「東京ゴッドファーザー」を超える抑揚の効いた感動作があったか?「パプリカ」のイマジネーションを超える作品があったか?「パーフェクトブルー」ほど低予算映画で、今なお国境を越えて評価され続ける映画が何本ある?

次の問題点日本映画批評は、映画自体の良さではなく「他国における賞レースの結果」や「興行成績」や「過去監督作の評価」などの外部要素に引き摺られすぎる。

2000年以降、ピクサーを筆頭にCGアニメーション映画映像面、シナリオ面での革新を重ねる中、たった1本だけキネマ旬報ベストテンに名を連ねた映画があります2009年戦場でワルツを」。レバノン内戦における監督自身記憶を辿る、という半ばドキュメンタリーのような内容の映画で、ここ数年の作品でいえば「アクトオブキリング」ような手触りの、とてもいい映画です。とてもいい映画なんですが、たぶんこの映画キネマ旬報ベストテンランクインしたの「アカデミー賞ゴールデングローブ賞外国語映画賞部門ノミネートされた最初アニメーション映画」だからなんですよね。あと反戦映画から反戦映画と、海外映画賞をとった映画日本映画批評において高く高く評価されます

興行成績の良い映画評価も引き下げられます興行成績がよい映画は「おれが評価しなくてもいいだろう」という寝言をいいながら、実のところ「自分は年に100本も200本も観ているのだからパンピーと同じランキングには出来ない」という薄っぺらながら自意識を守るために、本当はすごく面白かったのに、8位とか9位に入れたり選外にします。2016年も「シンゴジラ」より「クリーピー」を評価して、ズートピアを選外にしたハゲがいましたね。「こいつらは友達が多いから、ほかの人が評価してくれる」って言い訳しながら。一言。邪念が多いよ!!面白い映画普通に評価しろよ!!いや、確かに「クリーピー」は面白い。その通り!映画順位をつけるもんじゃない。その通り!けど、正直「シンゴジラ」と「ズートピア」より「クリーピー」のほうが順位が上、とい上のはさすがに無理があります

過去監督作に評価が引き摺られすぎる、というのはイーストウッド映画過大評価が最も有名でしょう。確かに、イーストウッド映画面白い。本当に良い映画ばかりです。でも「グラディエーターアメリカンビューティーとダンサーインザダークを抑えてスペースカウボーイが1位」とか「父親達の星条旗硫黄島からの手紙のワンツーフィニッシュ」は、やりすぎをこえて「ヤラカシ」だと思うんですよね。

ヤラカシ」といえば「オールタイムベスト日本映画こと七人の侍が、キネマ旬報年間ランキングでは3位な件」がもっとも有名ですが、このときは「木下恵介作品のワンツーフィニッシュ」というわけわからんことになっているんですね。1位は「二十四の瞳」。これは、わかります。「二十四の瞳」はすごい映画です。今観てもびっくりさせられます(比類する作品は「6歳のボクが、大人になるまで。」ぐらいしかし無いのでは?)。ところで、2位は?…2位は、「女の園」という映画です。…いや、本当なら観てから言うべきなのはわかります。でもあえて言わせていただきたい…知らないよ!!オールタイムベストどころか、木下恵介監督作としても無名作品なのではないでしょうかコレ。(誰か観た人いますか?もし「おれは観たけど、七人の侍よりずっと良い映画だよ」という人が多ければ、この段落は訂正の上謝罪いたします)

最後問題点日本映画批評者は、孤独すぎる。

映画は観る環境によって、評価が大きくことなます。これは前項と矛盾するようで矛盾しません。映画館で観る映画と、家で観る映画は違います。「IMAXで観るゼログラビティと、金曜ロードショーゼログラビティは別の映画だ」と言われて、否定する人は少ないでしょう。映画体験です。ウェイン町山が「試写室で隣にピエール瀧がいたので死ぬほどビビった」と言って「凶悪」を年間ベストに挙げるように。ガース柳下金沢映画祭で観た映画を年間ベストに挙げるように。「お家に帰るまでが遠足」と言われるように。「フェスで盛り上がる曲」があるように。では、「夫婦カップルで観に行き、食事をしながら感想を言い合い、その日の記念にプリクラを撮り、インスタに半券の写真を上げたくなる映画」は、その体験込みで評価しなければいけないのでは?

ひとり、ルーチンワークとして試写室のパイプ椅子に座り、原稿の締め切りを頭の片隅に置きながら観る人間は、金曜ロードショーで観た「ゼログラビティ」をつまらなかったと言い切る人間と変わりません。真面目な話、かつてこれほどまでに評価され、クチコミ観客動員の伸びたデートコースムービーってあるんでしょうか?そう言えば「動員で映画評価を語るなら踊る大走査線2は名作」って言ってる人がいましたね。…寝言かな?(たぶん口を滑らせたのだろうと思うけど)

以上3点。おれは「息もできない」を年間ベスト映画に選ぶキネマ旬報のことが(ピラニア3Dを年間ベスト映画に選ぶ映画秘宝より)本当に大好きなんだけど、やっぱりよくないところはよくないところなので、なおしていただきたく候。

なおちゃぶ台をひっくり返すようだけど「君の名は。」は観てません。だって子どもが生まれたばかりで、奥さんが育児で手一杯だったからね。子どもがもう少し大きくなったら、ポテトチップスコーラを片手に、あーだこーだ言いながら2人で観るよ。ほなさいなら

2017-01-05

痩せたい人が本当に止めたほうがいい食べ物

みんな痩せたいっていうのにどうして真っ先に太る食べ物に飛びつくのだろう。

青年時代はずっと肥満だったけど、30過ぎてからこれを止めることでみごとに標準体重まで落としてそれを維持しているわたしから忠告です。

はっきりと言います肥満遺伝じゃありません。習慣の積み重ねです。

絶対ダメ

ラーメン

小麦粉主体食べ物パンスイーツなど)

主体食べ物ポテトチップスポテトフライ煮物

肉の脂身(鳥の皮もだめ)

かつ、天ぷら

せんべいなどの米菓

必要だけど食べ過ぎはダメ

根菜人参たまねぎ大根、ごぼう)

炭水化物全般

砂糖たっぷりジュース

刺身

果実

絶対Ok

葉物野菜

脂身の少ないお肉類

焼き魚

玉子料理

・意外とOK

チョコレート

豆、ナッツ

チーズ

プリンカスタードクリーム生クリーム

・続けるコツ

覚えるのが大変という人、野菜は葉っぱ、茎、種はOK。根っこ、果実NGと覚えるとわかりやすい。

絶対ダメ我慢し続けると、むしろ酔っ払ったときとかに大暴発してしまうので、外食ではなくて自宅で量をコントロールしながら食べるか、似たような代用品で満足するようにする。

血糖値を上げると人間は意外と空腹感をわすれることができるので、「必要だけど食べ過ぎはダメ」「意外とOK」のところから適量を選ぶとよい。

朝はできるだけ炭水化物を食べて活動エネルギーを確保する。夜は肉やタンパク質を食べるようにして、寝ている間にゆっくりと消化させる。

食べ過ぎ絶対ダメ。満腹感を放置するとどこかで必ずバカ食いをしてしまう。水で膨らますとか愚の骨頂。満腹の幸福感<食後の爽快感だと自分に言い聞かせる。

どうしても空腹感が我慢できないときは、胃袋の大きさをコントロールするつもりで一度に沢山食べるより、小分けにして食事の回数を増やす

おそらく外食ラーメンはこの10年で片手で足りる程度しか食べてない。

その人生楽しいかつまらいかは人それぞれだが、また肥満になるよりは遥かにまし。

人生自分選択するべし。

2016-10-02

30歳すぎてつねにぬるいお湯につかってる感じになった。つねにシャキっとしない。

2時間映画がつらくなった。昔は1日引きこもって3,4本映画を見る日もあったのに。

ゲームも積み始めてクリアできるものが減った。昔は有休とって3日でクリアしたりしてたのに。

料理は白米食べると眠くなるからさいきんは食べないし、食べても一口程度で残す。昔は牛丼大盛がデフォだったのに。

ポテトチップスなんて3,4枚でうんざりする。昔は一袋じゃ足りないなといつも思ってたのに。

野菜がおいしい。昔は野菜食うやつは意識が高いと思ってた。

政治とか社会情勢とかに関心がなくなった。昔はいわゆるネトウヨだったとおもうが、最近はどうでもいいと思うようになった。

そのへん歩いてる大人大人に見えなくなった。昔は他人が立派に見えた。

サブカル界隈の出来事が興味ないことだらけになった。昔はそういう情報ばかり追いかけてたのに。

好きなものdisられても平気になった。昔はそれだけで一日ネットに張り付いたこともあった。

死ぬ感覚がわかるようになった。昔は自分主人公で死なないんじゃないかと思ったりしたこともある。

新聞雑誌も、ゲームデータしか買わなくなった。昔はモノがなければ不安しょうがなかったし、なんなら俺には文化を保存する役目があるとか思って買ってた。

2016-09-26

カルビー業務効率化とIT

なぜ、カルビーは「会議不要資料不要」なのか | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

http://president.jp/articles/-/20187

 

カルビーが失敗したデータ活用 -「やりすぎKPI」は会社経営本質を見失う | マイナビニュース

http://news.mynavi.jp/kikaku/2015/06/23/002/

 

News & Trend - アドオン98%削減、カルビー10年以上ぶりに基幹システム刷新ITpro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/062400556/

 

ポテトチップスを支える戦略カルビーじゃがいもの安定調達の陰にデータあり (1/3) - ITmedia エンタープライズ

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1407/22/news041.html

 

データで失敗してるところとか無駄なところを改善できる力はどこに隠されてるんだろうか。

それもIT化で問題が上申できるシステムとかが充実してるのか。

2016-06-19

食べ物をおいしく感じられてるかを数値化できる装置がほしい

俺はポテトチップスがまあまあ好きだ。

でもポテトチップス1袋を一気に食うと、食い終わる頃には飽きる。

最初最後とでおいしさは全然違って感じているのだ。

から食べてる最中に「おいしさ」が、あるしきい値を下回ればアラームを鳴らしてくれるようなツールがほしいのだ。

そのためにはタイトルのような装置必要だ。

一瞬自制がきくかどうかと思ったが、

ポテトチップスでも普通食事でも、今飽きてるなとか結構腹いっぱいだなと自覚したらいつもそこでさっと止めてるのでそれは大丈夫そうだ。

ただ自覚せず食べてしまうのが嫌なんだ。

その食べ残しを後で食べると絶対止める直前の時よりウマく感じて、ああ俺頭良すぎる…と思うし。

2016-05-22

肉より3Lのコーラとか米袋みたいなポテトチップスとかバケツみたいなアイスクリームヤバイと思う

2016-05-07

[]ポテトチップス しあわせバター

数年前に食べたときよりも甘じょっぱさがめっちゃ落ちてる

数年前は夢中で食べた甘じょっぱさが全然ない

数年前はほんとに名前のとおり幸せになれたのに

量も他のポテチより少ないし

最悪

カルビー落ちすぎだろ

2016-04-03

綺麗なものにハマる人と~の記事を見て

すごくざっくりした雑感に過ぎないんだけど、実にバイラルメディアっぽいなあ、と感じた。

漫画の心得がある人が注目されるのはまとまったワンセットの作品ではなく、あくまでもポテトチップスのかけら。

出版社単行本収入に頼っている現状は変えがたい。

しかし変えたところで一発芸しかもてはやされない世界が待ち受けてるんじゃ、暗澹たる気持ちになるのも分かる気がする。

一発芸すべてが悪いとは思ってない。増田の一発芸ですら面白ければ笑う。だけどそんなネタ気持ちに残らない。

記憶ではなくどちらかといえば気持ち問題だ。

ポテトチップスメディアを消費しながら食すものだけど、えてして袋の方向を見ず、胃を荒らすものしかない。

たとえば監獄学園なんて笑いの積み重ねなんだけど、裏をとると結構緻密なことをやってる。

あいうのは一発芸に見えて実はじっくり腰を据えないと捻出できないものだ。

要するに主流の問題。主流がポテチでいいのだろうかという、すきま風のような肌寒い疑問。

タブレット仕事ができますか、という話になんとなく近い。

帯に短し、たすきに長しがタブレットじゃないですか、という感じ。

2016-03-07

コストコって安いか?

その辺の安いスーパーと同じ値段かもしくはちょっと高いぐらいじゃね?

会費取ってておまけにバルクで買わせるからそれはそれは安いんだろうと思ってたのに期待外れだった

なのに駐車上は入れないぐらいいっぱいだし

みんな馬鹿みたいにでかいカートに山盛り商品載せてるし

量が多くて安いものが売ってるとか言うけど普通に業務スーパーに売ってるし

そもそもポテトチップス1kgとかどこのデブが買うんだよ

せっかく会費払った(1年以内なら返して貰えるらしいが)から

次はもうちょっと調べてから行くけどあんまり期待できないな

[] カルビーポテトチップス しあわせバタ~」

“「バター」「はちみつ」「パセリ」「マスカルポーネチーズ」の4つの素材を合わせた、4あわせ(しあわせ)バター味。

 4つの味わいをベースにした甘じょっぱいおいしさです。”

ポテトチップス しあわせバタ~ | カルビー株式会社

http://www.calbee.co.jp/shohinkensaku/product/?p=20150911110546

食べた。

封を開けるとデジャビュならぬ既嗅感のある匂い

なんだろうと思いながら食べ進めると、ふとそれがキャラメルコーン匂いであると気付く。

味もキャラメルコーンのそれ、ちょっと薄味だけど。

パセリが入ってるのは目で確認できるが味には全く影響していない。

それ以降、味覚はキャラメルコーンなのに食感はポテチという何とも奇妙な感覚を受けながら食べ続けた。

不味くはない、むしろ美味しかったんだけど。

なんかピーナツ食べたくなった。

2016-02-27

http://anond.hatelabo.jp/20160226182744

ポテトチップスとか箸で食べるのが当たり前で、パンとかハンバーガーもできれば直接触らないように食べてる俺まで変なやつだと思われるからやめてくだち

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん