「酷使」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 酷使とは

2017-05-23

身体から来る鬱、一重で鬱の(鬱っぽい)人に読んでほしい

 

    • 一重の人は、それが原因で鬱っぽくなってるかもしれないという話。

    一重がコンプレックスがゆえに鬱になりやすい、とかそういう話ではないです。

    そして、ここでの一重とは、単に二重まぶたではないと言うことではなく、

    一重で目が腫れぼったい、パッチリしていない人を指します。

     

      • まず、目の開きが悪い人、これは眼瞼下垂(がんけんかすい)可能性があります。(保険治療出来る立派な病気です。)

      眼瞼下垂とは、簡単に言ってしまえば、

      まぶたを持ち上げる力が弱くて、目の開きが悪い病気です。

      特に片目だけ明らかに開きが悪いとかだと、可能性が高いです。

       

        • 要するに、この眼瞼下垂が、鬱の原因になりうるという話なのですが、

          • そもそも目の開きが悪いので、気が重たい。常に眠いような感じなので気力が出ない。(気だるさ)

          • 目の開きが悪いために、必要以上にまぶたを持ち上げようとして、目や首肩の筋肉酷使している可能性がある。(筋肉酷使による疲労感)

          • 目の開きが悪いために、必要以上に首を上に傾けて、上から見下ろすような感じでものを見ている。(首に無理な負荷が掛かることによる自律神経失調)

          この3つのパターンが考えられます

           

            • 実は、自分は、眼瞼下垂の手術をしたのですが、する前は上記の3つ全て当てはまってました。(常に気だるいし、肩こり酷いし、首が火照りぼーっとする)

            何もやる気がしないし、体調悪すぎるし、ぼーっとするし、正直自分で鬱は甘えだと思っていましたが、とにかく体が動きませんでした。ですが、目の手術をしてから、嘘みたいに首の熱や疲労感、眠気が消え、体が軽くなりました。特に顔なんかは、手術してから気づいたのですが、常にあご1つ分くらい上にあげてました。(そりゃ首痛めます)

             

            その鬱は体から来ているもの可能性があるよ!ということを伝えたくて、

            自分と同様の悩みを持っている人がいたらそれを知ってほしくて、こんなエントリを書きました。気になった方はまず、ここでは割愛しますが、眼瞼下垂自律神経失調症について調べてみて下さい。

             

              余談です。

              鬱というと、精神的なものについて言及していることが多いですが、今回上げたような身体から来ているものも実は多いんじゃないかと思うのです。

              そもそもストレスを受けて怒り状態になった時や、緊張で不安になった時には、筋肉が強張ります。こうして慢性的筋肉に負荷がかかった状態が、精神にもたらす影響というのは、看過できないものだと思います

              楽しいから笑うんじゃなくて、笑うから楽しくなる」なんてことはよく言われますけど、鬱だからだるいんじゃなくて、気だるいから鬱になる、という一面もあるのかな、と。自分は、今後も、身体精神に及ぼす影響と、鬱(鬱屈した感情)への身体アプローチについて考えていきたいと思ってます

               

              長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

              同様のことに悩む人の目に、少しでも多く触れてほしいと思ったので、増田に書きました。よろしければ、拡散などしていだだけると嬉しいです。

               

               

               

              2017-05-22

              http://anond.hatelabo.jp/20170522152911

              テレビ業界プロデューサーになると、とても高収入待遇が待ってる。

              プロデューサーは今の立場失いたくないから絶対愚痴らない。

              酷使されているADたちも、いつかプロデューサーになれるかもしれないと夢見てるので、愚痴って将来を台無しにはできない。

              長谷川豊は、テレビ業界内のレールから外れたので、炎上商法をしてる。

              2017-05-20

              労働人口が減り続ければ待遇も良くなっていく

              これ言い続けてもう何年経ったんだろう?

              一部の上級公務員や超優良大企業様は給料もアップしてブラック率も減っていってるのかもしれないけどさあ

              いつまでもこんなうわ言垂れ流し続けて疲弊して気付けば取り返しのつかない年齢で心も体もボロボロですよ

              そもそも戦前戦後も人を酷使し続けてきた国がこの先変わることなんてありえるの?

              2017-05-10

              http://anond.hatelabo.jp/20170510220623

              最後まで見てないのか、意味が分からないのか。

              「その時間がいつか宝物になる」という最後キャッチコピー問題とされてるんだが。

              このコピーが付いている時点で、動画に書かれた光景(=現実)を肯定している事になるわけだよ。

              ブラック企業酷使されて壊れていく人をリアルに描いて「これが人生の貴重な経験になる」とかいコピーつけたら炎上するだろうが。

              2017-05-07

              http://anond.hatelabo.jp/20170507171049

              今の近代化船はワンオペから、航海中に船員が一人でも欠けると大変だと思う。

              代わりがいない分、そこまで酷使されないんじゃないかなって。

              http://anond.hatelabo.jp/20170507160838

              最近特定アイドル酷使が増えたよね

              で、段々雑になってきて今回の曲は各々好き勝手歌っているだけだからユニットゼロ

              こんな適当な曲ライブで歌われても楽しくないわ

              http://anond.hatelabo.jp/20170507012023

              そりゃ映像を本気で見るということは目を酷使するということだ。

              それはスマホにしたって同じだろ。

              でも、プロジェクターなら必然と目の焦点を合わせる距離スマホのそれより圧倒的に遠くなるから、目が疲れたとしても視力悪化せずむしろ良くなる方向になるんじゃないかな。

              実際に自室映画館映画満喫した翌日とか、割と遠くがよく見えるようになってる(気がする)。

              それだけ目に影響はあるということでもあるが。

              2017-05-05

              []

              逃げて逃げてたどり着くのは酒とたばこに溺れ体を酷使して何のスキルもつかない世界なのかもしれない。

              それよりなら胃に穴をあけてでも何年かけてでも大学卒業したほうがましなのかもしれない。

              目先の勉強がつらいなどと泣き言を言っているのは問題を先送りするだけなのかもしれない。

              いつでも地獄のような世界に入れるからしかできないことをやるべきなのかもしれない。

              精神が弱っているときには重大な決定をしないほうがいいのかもしれない。

              しかしたら今日の夜から勉強時間が元に戻るのかもしれない。そしたら自信が戻ってくるかもしれない。

              2017-04-27

              http://anond.hatelabo.jp/20170426232727

              中小企業社員年収300万以下です。

              節電がきつい

              うちは仕事場で目を酷使する所ですら蛍光灯の1/3は抜かれてくらいです。

              暖房禁止、厚着するなりで対処冷房はつくが弱すぎて常時扇風機回してる。

              ・人が足りない

              うちもそう、だからみんな毎月100時間は最低でも残業してる

              数字重要

              仕事から当たり前のことだけど、成果は見えるようにして、実際に見えてないとつぶれるし。

              残業代?ないよそんなもん

              くれよ

              評価

              当たり前だがある。

              なぜ公務員様は当たり前の事を今までしてこなかった事を恥ずかしいと思わずに、厚顔無恥仕事が増えたと愚痴るのかわけがからない。

              2017-04-26

              なんで学歴職歴不問の仕事よりも低い給料しかさないような仕事でいちいち高学歴や良い資格要求するようなところが

              人才不足にならずに存続できているのかって本気で疑問だわ。

              いや人材不足ではあるんだろうけど、潰れては居ないわけだし。

              やっぱり今いる人達奴隷のごとく酷使してなんとか持ってるってことなんだろうか。

              まあ入社時の学歴資格要求だけならともかく、加えて残業多すぎとかいろいろと対価を払わないとか、そんな所逃げられて潰れてもおかしくないだろうに。

              2017-04-22

              あと一ヶ月で不妊症の診断に入る

              凄く長くなったので一言でここに表すと努力する力を含め将来への生きる自信がない。

              セックスの頻度は週に2〜3回。

              不妊治療をしなきゃいけない頃である

              旦那はあと数年で精子劣化が始まる年齢と言われる歳にもなる。二人きりの生活楽しいので寂しくも感じる。旦那さんは自分の子孫ができることが嬉しいものだと私に説明をしてくれた。発達障害遺伝可能性も気にしていないらしい。

              旦那の喜びを奪うわけにもいかないが、子供が出来れば家事すらギリギリ不器用自分子育てが増える、金銭負担も増える。寂しいのが建前に見えてしまい悲しくなるほど、自分子育てなんてキャパオーバーだと嘆いてるのだ。

              頼れる家族はいない。親は無自覚だが祖母に入れられた宗教カルトでない)の思考で出来ており、神の部分を世間一般人に置き換え整合性の全く人は尊いと言いつつ、家族全体にはモラハラだらけ。私は無意識に罪悪感を感じて生きるようになった。小学校入学から対人恐怖になっていた。子供に合わせていい者ではない。旦那の方もよくないようで、酷い過干渉で逃げてきたらしい。

              私はわかってくれる旦那一人で満足なのだが、旦那は子もいる家族を作りたいらしい。

              子作り目的になってから私は安定剤漢方薬にしてもらっている。その間に全く関係ないが婦人科に行った時には、排卵されてるのがカメラ?に写っていたが、まだ妊娠しないのである

              こんな時も頭に「貴方がそんな暗いか子供が逃げていくのよ」という母の言いそうな言葉自動再生されるほど自分ポジティブにならなきゃいけないことに対して異常なノイローゼになり参っている。

              自分が変わればいいと頭の声がずっと巡っており、生きてるだけで常に頭に説教めいた言葉再生されるのだ。頭の中が常に自己啓発本朗読をしていると言っていいだろう。

              カウンセラーも通い、人を変えてみたりも何度かしたが、怒鳴られたり、否定され、その都度話を聞いてもらってるのに我侭だ失礼だと親から冷たく言われ、加えて認知療法しないと一生幸せになれないと脅しのような発言をされたり、治療のことを考えたり行ったりすること、それを思い出すことでより精神的に追い詰められてしまい、もう説教一言にも耐えられなくなってしまった。

              一年前に親から離れたのに今も思い出せば目の前の家事すら手につかなくなる。向上心がなくてはならないと言われる状況なのに、向上心が最も私をパニックに陥れているのだ。

              精神医療を先にと提案されることを何度も想像したが、もうどうしたらいいのかよくわからなくなっている。世間的な美徳とされてるものノイローゼの私には何が落ち着くものになるのだろう。

              旦那幸せを思うと本当に自分旦那の前から消えなくてはならない。

              ただ安楽死海外でさえ精神病による安楽死は出来ないらしい。

              頭の声を消すために曲を聴けば頭を酷使し、眠れば悪夢を見る。とても一人で生活できる者ではないのは確かだ。こんな自分悲劇のヒロインぶってると一部増田は言うだろうし、実際昔母に言われた。母が常に一部増田のような発言をする親なのだ

              親の愚痴になりかけているが我慢出来ないことは事実であり非常に情けなく自己嫌。子供の頃から散々自信を持てと言われたが、何かすれば必ずパニックになる私には家事限界だった。自分の今のポンコツな現状が限界であるし、発達障害特性からとか、ベストを尽くしていると医者旦那は言ってくれる。私はその言葉に甘えているのか?と優しい言葉をかき消すこの正論のような頭の言葉を私はどうしたら良いんだろう。

              2017-04-13

              英文読んでオナニー健康法

              論文を読まなくてはならない。

              英語をまじめに勉強しはじめたのは最近単語は今年の1月から何とか頑張っているけど、センター試験レベルに毛が生えた程度で、読めない単語が多すぎる。

              1ページ読むだけでかなりストレスが溜まるので、自然と性欲で発散の方向に向かってしまう。1時間以上右手酷使したらすっかり疲れて、ぐっすり眠れる。

              これは健康法です。

              2017-04-04

              はてなは知ってることを重視するけどクリエイティブ馬鹿にする

              ソニーは人事や管理職を持ち上げるがエンジニア酷使する

              よくある現場軽視が前述に鋳型として現れてる。

              もっと叩き上げデカ官僚形の上司に歯向かうなんてよく舞台になるテーマだけど

              体験って大事だなと思う

              2017-03-23

              http://anond.hatelabo.jp/20170323162129

              研究教育を切り離せという意見がありますが、研究していないと教育できない(特に上位の大学では)ので、研究教育を切り離すのは難しいです。

              ただ、事務職員でもできるような仕事教員がやっているというのは確かにそうで、一員としても謎なままやらされています試験監督はその最たるもの

              文章作成したり校正したりという作業は、事務職員の基礎学力があって、文章推敲ができるレベルならよいのですがそうでない大学では事務職員ができないか教員がやらないといけないのかもと思ったりもします(短大で教えたことがある方はわかると思いますが、短大には日本語がままならない方もおり、でもそういう方が「エクセルができます」とか言って大学職員採用されたりする。)文科省に出す書類は分厚く大量なので、文章の読み書きになれた文系教員でないと作成したり誤字脱字を修正したりというのが難しいようです。教員が見て初めて修正された部分がいくつもありました。

              事務教員パワーバランス問題もあります。私がいたところでは、事務職員が「忙しくてできない(実際は能力が低くてさばききれない)」と投げ出した仕事教員がやらざるを得ない状態でした。やらないと管理職に「あの教員が働かないから辞めさせろ」と言いに行くのです。

              比較偏差値の高い大学で、大学事務職員が卒業生だと基礎学力モラルも愛校心もあり、それほど大きな問題は起きないのですが、いろいろな大学があり事務職員も多様なので、事務能力や意欲の問題からできない(やらない)で教員やらせている仕事結構あるように思います

              プログラムとかで短期教員事務職員を雇用してという形で予算が出るので、教員予算をとるための書類書きや事務仕事に追われます事務職員もいろいろな人が雇われるので質もばらつきが出ます文科省予算のつけ方を変えるのが一つの解決策なのでは。

              ===

              コメントが付いたので追記です。

              一時私立大で非常勤をし、ある国立大学学位を取り、ある国立大学プログラムで働いていた者の意見です。

              東大は~」という意見がありますが、東大とは前提として違うところがいろいろあり、こちらも東大の状況をよく知らないので何とも言えないところがあります。ただ、東大の~研究所でも学部生の授業を持っていたり、院生指導をしていたり学振PDを受け入れたりというのを結構聞きます独立行政法人研究所バイトしていた時もありましたが、そこは研究だけしていたら良いようでいて、意外と他の大学非常勤に行っている人が多かった。教えることを通して学ぶこともあるので、研究だけ、教育だけと分けなければいけない、というものでもないのではと思います教育研究を両方やるのは別に普通だけれど、教員事務仕事生活指導のような雑務を異様に多くやるのが問題なのではと私は思います

              事務事務が専門で、教員教育研究が専門なのだから教員事務仕事をやるのはおかしいというのは確かに最もで、本来はそうあるべき(かつてはそうだった)のかもしれません。ただ、現実として、試験監督文科省に提出するプログラム運営必要な分厚い書類を若手が作らされるというのはあり、それを拒否することはできません。他大ではもしかするとそのあたりの事務仕事事務の方がやっているのかもしれませんが、私がいたプログラムでは事務仕事は大量にあり、だれも逃れられない状態にありました。事務の専門を尊重してというのはやってきましたが、その事務専門性も危うく(日本語が危ういとか仕事に対する意識の低い職員が少なからずいる)教員教員の専門を尊重されることはほとんどなかった。若手の教員は次々に変わっていき、「代わりはいくらでもいるんだ」という態度を管理職から事務からもとられていて、すべてを受け入れないといられない状態でした。若手研究者が過多で足元を見られて酷使されるというのはポスドク問題とも関係してくる問題なので、文科省競争させてプログラムお金をつけるという方針であることだけに起因するものではなく、複合的に生じた問題のように思います

              2017-03-07

              25歳。手取り20万円。作業工数で数えられ1人日16時間計算され酷使され消耗するだけの人生

              逃げ出そうにも次の生活を考える余裕がないし食っていける気がしない。

              死ねば楽になる。

              2017-02-25

              東芝問題の裏に隠された本当の問題

              10年前、私は東芝労働者私的付き合いがありました。お世辞抜きにそんなに素晴らしい人ではありませんでしたが、悪い人でもありませんでした。

              彼が言うには東芝は本当にロクなリーダーがおらず最悪の企業でした。そんな東芝がこうなるとは想定の範囲内です。疑う余地はありません。無能リーダー凋落組織を生み出し、凋落リーダーさら組織凋落させる。これはあらゆる組織凋落する際の軌跡です。

              東芝凋落10年前から兆候がありました。東芝契約社員として詰めていた知人から「陳さん、当社には多くの契約社員がいる。正社員採用を餌に酷使されるが正社員登用前に因縁つけてやめさせられる。」と言われた時、私は「なんてクソ企業だ。こんな風に人を扱っていては東芝の先は長くないな。」と答えました。

              こんな風に辞めさせられ人が多い為、東芝中途採用社員がいないのでしょう。話によると東電の約5万人の社員にも中途入社社員は一人もいなかったそうです。

              自社しか知らない、自社にしか適応できない社員の中から誕生した社長が、大きな井の中の一番大きな蛙であり、ガラパゴス島の王者です。

              また私は当時システム管理仕事をしておりましたが、東芝製品けがやたらと壊れるのです。

              このような会社から生み出された製品だったので何か組織的問題があったのでしょう。

              元ネタ

              http://www.soubunshu.com/article/447281081.html

              2017-02-13

              清水富美加の月給五万円って悪くないんじゃね?

              衣食住、交通費通信費、レッスン代等々、全部会社持ちで小遣い5万円ってことでしょ?

              で「憧れの芸能界」でお仕事して、テレビしか見れなかった憧れのあの人とすれ違うかもしんないし。

              高校生だったら、つまら学校生活おくるより、そっちの方が楽しそうってなるわ。

              ま、なんちゅうか、若者の「あこがれ」や「やりがい」でもって人を搾取する「奴隷労働」っぽいのは確かなんだけど。



              でも、あれだよね。

              絶対幸福の科学映画だの布教用のビデオだのに酷使しまくって、で、それは「真理への奉仕」みたいなこといって、適切な報酬なんざ支払わないよね。

              労働によるお布施っていうかさ。

              信仰心搾取って究極のブラックかも。

              あと「水着仕事が嫌だ!」ってごねてたらしくって、気持ちわからんでもないけど、あの手のオーディション受けるってことは、そもそも自分からそういう商品になりにいくってことだからなあ。。。

              2017-02-11

              既婚者の40%がセックスレスだって

              一時期セックスレスでもいいなって思ってた妻側。

              面倒だった。

              妻の義務から仕方なく応えてた。

              週に一度ほど、本当に面倒で憂鬱だった。

              イクのは10回に1度あればいい方、夫の体力的に2回目はほぼない。

              面倒すぎて挿入前に手や口だけで頑張ることも多かった。

              性欲がないわけではなく、不完全燃焼になっているので夫の居ないうちのオナニーは多かった。

              イケてないことを言えたら良かったのだろうが、女側からそういうこというのは下手って言ってると同義では?とも思い何も言えなかった。

              出産を経て、劇的に変わった。

              赤ん坊に血が出るほど吸われ噛まれた胸が、エロ本で見るような性感帯に変わった。

              出産酷使された膣が、あるとき突然いきまくるようになった。

              毎回イクようになって不完全燃焼しなくなり、面倒ではなくなった。

              夫のテクニックが変わったわけではない。

              私の身体が、快感を拾えるようになったようだ。

              今はむしろ、イキすぎるので面倒に感じるときがあるのは問題かな?

              2017-02-07

              http://anond.hatelabo.jp/20170207005210

              そういや俺も壊れたことない、今はようつべが発達したかHDDなんてほとんど使わないけど15年前に買ったHDDが現役で動いてる。このHDDWinnyとかが流行った時期に使ってるからかなり酷使してるはずなんだけど未だに異音すら発生しない

              2017-01-17

              バカ

              このモノの売れない時代に「たくさん作ればたくさん売れるんだ」などという浅はかな考えを抱き

              しかもその手段が「労働者酷使する」だと

              呆れ果ててもう何も言えんわ

              こんなんばっかだから衰退するんだよクソジャップ

              漫画ナウシカ独裁主義者理屈こねて尊大っぽくしただけのキャラ

              終始、人の話を聞かない

              自分判断が正しいと信じて疑わない

              相手主義主張を一考して尊重するプロセス余地も持ち得てないので基本的自己完結型の非コミュニケーション人間

              同じ作られた存在王蟲ファンから許すが新人類の卵は嫌いだから焼き殺すダブスタ典型

              新人類の卵も、過去の人類が導き出した答えの1つであるにも関わらずその答えを全否定

              人類が唯一生き残る方法かもしれない墓所個人的判断破壊する

              例え墓所が騙すつもりだったとしても技術だけを盗めば済む話であって戦争勝利した時点でそこに交渉余地は十分あった

              墓所批判しておきながら自分巨神兵ヒドラを騙して死ぬまで酷使したのに私って酷い子…で済ませる度胸

              いくら戦争状態突入したとしても結末が敵国民の皆殺しという風の谷の蛮族さながらの着地点、子どもをあれだけ大量に焼き殺すヒロインは後にも先にもナウシカだけだろう

              とにかくキレたら躊躇なく人を殺す

              信者たちからは無条件で肯定される、唯一冷めた目で見れるのは自立してるユパ様だが触らぬ神に祟りなしで矯正する気なし、ユパ様のエロ同人は希少

              主義主張が違うはずのブ王やクシャナでさえ認めてしまうほどのカリスマ性で、咎めるべき対立存在がいない、対立すると死ぬので認める話に強制的にされる

               

              結果として描いてる宮崎駿でさえ「こいつ頭おかしいわ」と振り返るほどのキャラになって暴走のまま決着したラスト

              独裁者であり破滅主義者でもあるナウシカが許されるのは全てカリスマ性のおかげ

              精神性とやってること自体は兄王と大して変わりない

              ナウシカという宗教を描いた本が漫画版風の谷のナウシカ

              生命の尊さをテーマにしたらとてもこんな内容にはならない

              そもそも自然であるべきというこの手の自然主義が陥りやすい「人間のやることは自然に含まないのか」というパラドックスを解消どころか問題視すらしていない

              所詮ナウシカのいう自然に任せろという自然定義ナウシカの中にしかおらず、たまたまナウシカ絶対的カリスマによってそれが肯定されているに過ぎない

              まあ、それをちゃんと処理したのがもののけ姫なのだ

              から私はナウシカよりもののけ姫が好きだしもののけ姫ナウシカ扱いして悦に浸る馬鹿とは絶対に同じ釜の飯を食いたくない

              超絶強いSJW自分色のポリコレ棒片手に敵をぶっ殺しまくった話

              ナウシカに心酔してるものほど漫画版ナウシカを庇いたがる当たり、業は深い

              ある意味さすおに

               

              http://anond.hatelabo.jp/20170116235911

              2017-01-11

              http://anond.hatelabo.jp/20170111091923

              個人サイトな。あぁ、わかる。俺も既に黒歴史と化して閉じてしまったがぶっとびネットっていう無料PHPが使えるレン鯖借りてやってた。

              今思うと、ジオシティーズからはじまったんだよ。

               

              でもな、TwitterFacebookが生まれてこない世界だったとしても、個人サイト時代は終わってたんじゃないかなって思うんだよ。

              俺はPHP一般人はどこかのサービス

              そう思ってずっとずっとぶっとびネットのレン鯖を酷使していろいろなシステム(そんな大層なものじゃないが)を作ってた。

              でもある時わかったんだよ。俺がこんなことやってても相手企業複数人だ。勝てるわけがない。

              そうおもった時に、まずはブログに変えたね。更新携帯メールでできる。これには驚いたよ。当時の俺では実装方法もわからなかった。

              デザインも用意されている。ホームページを作るのに2日ぐらいかけてたのにブログ10分でそこそこのものができあがる。もう、ぶっとびネットからぶっとびしたね。

              手頃さっていうのはどうしても大切なんだ。

              例えばさ、プログラミング義務教育成功して一人に一つはホームページっていう時代になったとしてもだ、多分、wordpressとかで済ませる人のほうが多いと思うぜ。

              2016-12-24

              タッチタイプに変えてそこそこ速くなって二ヶ月、「わざわざ」「ただただ」などが昔の打ち方より明らかに遅い。

              それ以外は多分ある程度速度向上してるか劣化してるかで、多分総合的にあまり速度は変わっていない。

              右手カバー率が低下して酷使が減ったので、そこだけは良かったかもしれない。

              アーカイブ ヘルプ
              ログイン ユーザー登録
              ようこそ ゲスト さん