「アニメオタク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アニメオタクとは

2017-02-22

オタクが女とはじめて付き合った

自分で言うのもなんだけど、オタクであることと性格が悪いことを除けばハイスペック

学歴しろ顔にしろアニメ以外の趣味しろモテる要素が揃ってたと思う

まぁそんで高校男子校だったわけで、大学はいって可愛い彼女ができて最高にうれしかった

オタクであることをカミングアウトしたら彼女理解を示してくれて、一緒にアニメとか見るようになって、楽しかった

最初の数か月はこれがキャンパスライフ!と幸せ絶頂だった

でも俺はあくまでも男子校に6年間とらわれててそこから逃げるためにアニメとかを視聴してただけで、本質的にはアニメオタクじゃなかったんだと思う

一方で、彼女のほうはどんどんオタク文化に浸かっていき、乙女ゲーとかまでプレイしはじめたし、なんかアニメとかも俺より詳しくなってた

気付いたら俺は彼女を俺から奪うアニメが嫌いになってて、彼女は俺よりアニメキャラのほうが好きになってた

それで別れた


趣味が合えば幸せはいかないのはつらいことだ

今は自分から離れたところで趣味を持ってて、その上で好きになってくれる人と付き合いたいと思ってる。変だろうか?

2017-02-20

アニメオタクってなんで

人が楽しんでるものをわざわざつまらないよって言ってきたり、聞こえるレベルでつまらないと言ってくるんだ。

海外ドラマとかはつまらないなら文句を言う前に見なくなるけど、アニメオタクアニメもずっとつまらんとか文句言いながら見てるよね。

人生楽しいのか?

2017-02-18

中学生監禁事件の時

オタクたちが「犯人アニメオタクであることを報道するのはオタク差別だ!」って騒いだ

犯人飛行機オタク千葉大であることを報道された時にはスルーだったくせにアニメオタクだと報道された途端に被害者面するな」っていうツイートには

オタクには差別されてきた歴史がある!そんなこともわからないのか!」って返していた

これさ、ならフェミニスト

「男が差別されてるときは何も言わない!」って批判されてるとき

「女には差別されてきた歴史がある!」で済ませていいんだよね

それが権力勾配で非対称性だよ

アンチフェミオタクも結局自分の都合のいいときには非対称性大好きじゃん

あと、「子供は親を嫌っていいが親は子供を嫌ってはいけない」っていうのも権力勾配、非対称性理論じゃない?

2017-02-15

http://anond.hatelabo.jp/20170215132248

ライト特有のつらさはあるね

アニメを何作品か見てる人間は、まったく見ない人間特に年齢層高めの人たち)からすれば十分アニメオタク扱いされるんだけど

自分で「私はアニメ好き」「アニメオタク」と言ったら本物のアニメオタクから砲撃をくらうので決して自称できない

このよるべなさつらい

2017-02-14

受験は終わらない。

今年は受験生だった。大学受験

ただ幸か不幸か、高2の冬にオタクになった。

私は幼いころから漫画が身近にあって周りと比べるとまあまあ読んでいたほうで高校生になりバイトを始めると、使える限り漫画に費やしていた。

けどそれだけ。漫画をほかの人より多く買うだけ。

アニメはたま~~~~に見ていたけれど、アニメオタクと語れるほどのものではない。ワンクールに3つ見ていたら多いほうで、声優はいくら有名どころでも名前がわかっても声がわからない、逆もまた然り、その程度。

けどすべて高2の冬に変わった。もっと遡ると夏が原因かもしれない。

夏にとあるソシャゲにハマって毎日ログインしてはランク上げに励み、イベントがあれば上位に入ってレアカードを狙い、石を集めてはガチャを回した。無課金だったけれどCDが出れば買っていた。

そしてそこで出てくる声優を覚えた。

でもやっぱりそれだけ。

冬…というか秋アニメとあるアニメにハマった。そこで人生が変わった。

しかも夏から始めたソシャゲと出演声優が被っていて、その人自身への理解も深まりアニメに恋をしてなんとかぎりぎり一般チケットをとりイベントへ参加した。

そのイベント声優のものに恋をした。ファンになった。

ハマる、という言葉の本当の意味を知ったような作品になった。


そこからと言うものアニメは一旦終わったものの、コンテンツのものは終わることな情報小出しに細く長く続いて、1年経っても月1で何かしらある状態にいて冷めることができずに追いかけ続けた。

声優に関してはどうせ1か月後には興味を失ってるという線引きを一応するスタンス応援し続けて結局いまだに好きという状態

出演アニメはとりあえず録画するし、イベント情報が手に入れば、一応全部検討して行けるかどうか考えた。何回かは行った。

シチュエーションCDという存在をその人をきっかけに明確に認識し、フォロワーオススメされた作品にまんまとハマっては、めちゃくちゃ熱を入れた。

自分乙女系の作品が好きだと自覚し、推しがいなくても好きそうなものは追いかけた



また、舞台にもハマった。まああるところから繋がりがあり、興味が出て見ては好みにどんぴしゃ


まり

馬鹿みたいにオタ充した。それが高3。


季節が変わるごとに放送アニメは変わり、シチュエーションCDなんてシリーズで追いかければ、月1で新作が出る。

イベントは定期的にあるし、ものによっては円盤も出る。出ないものもある。

常に供給があり、しか結構限定的

リアルタイムで追いかけなければリアルタイムで感じた感想に巡り合えない、もしかしたらインタビューとか逃してしまうかもしれない、雑誌も買わなければ…そう思ったら情報のチェックは欠かせない。

あとから知っては遅い。その価値観さえ捨てれば我慢できたのかもしれないけれど無理だった。

だって好きになったものは全部追いかけたいじゃん!

終わったあとに知るのは悔しい!


もうなんていうか本当にどうしようもなかった。

きっと私以上に時間趣味に費やしていてもきちんと勉強できる人はいたのかもしれないけれど、私は私だ。

まったく勉強しなかったよね。しか試験が近づけば近づくほどする時間は減っていくばかり。夏にはまだ1日10時間していたのに。それでも足りないけれど。

結果大学全落ちして今日家族会議

どうしたいかと言われても難しい。

想像能力が乏しく、将来よりも目の前の幸せを優先させることに必死

例えば浪人することにしよう、そしたら私はまた1年趣味に全力を出せない。大学にいけば全力を出せるかと言われてもそれは違うけれど少なくとも受験生という負い目はない。

趣味を一切我慢するなんて考えられない。



それに好きな作品にはファンが願って願ってお金を出し続けてついにアニメに続編が来た。

思わぬハマりを見せたシチュエーションCDも、続編が決まっていた。また半年間のマラソンだ。

舞台もまだ続く。

推しの出演作品も続々と決まる。過去だって見たいのに。



もどかしい、もどかしすぎる。さっさとお金を稼いで自分のすべてを費やしたい。



そんな誘惑に負けていいとは思ってない。私にだって勉強したい気持ちはある。教養がほしい。もっと得たいなにかがある。

馬鹿が嫌いなわけではないけれど、それ以上に勉強ができる人間に恋い焦がれる。あこがれる。頭の良い人は面白いから好きだ。

私が好きだと思った人の頭はよかった。恋愛対象としてじゃなくて人間として。

頭の良い人が集う環境にいたほうが効率よく頭の良い人と出会える。

もちろん勉強するために大学に行きたい。



さいこと書いてるように思えてきたーーーーー。

実際そう、くさい人間で、ただの勉強のできないオタク



大好きな作品出会うことのできたあの日々に後悔ができない…タイミング大事だし人生は潤った…。

自業自得でも幸せは得た。その分たくさん苦しまないと何も得られないのだと知った。私は天才ではないから。


どうするべきか決まらない。今からでも出願が出来て確実に受かる適当大学に行って趣味に費やしたいけれど、ちゃんと今勉強して来年また大学を受けるべきか。

浪人したって成績はそこまで上がらないとはよく聞く。じゃあ私はまた来年同じ思いをする。

現役で一所懸命できない人間浪人しても受からない。

私は経験がないから知らない、でも多くの受験生を見てきた人々がいうのだからそれが正しいと信じる他がない。

すべては自分次第だろうけど、自分を信じられるほどの実績が自分にはない。

気持ちだけで終わる。

ただの馬鹿受験生ぼやき

こんなこと書いてないで勉強したほうがいい。

2017-02-10

プライムビデオ魔法少女リリカルなのはをA'sまで見終わったんだが、

やっぱり当時のアニメオタク文化があらゆる面でクソキモかったと確認できた。

昔はアニメオタク迫害されて~とかよく言ってるけど、あんなもん迫害されて当然だわ。

親父と兄貴髪型(笑)

クッソ寒いパンチラ(笑)

クッソ寒いギャグときに目が丸になって口が四角になるやつ(笑)

時空管理(笑)

ヴォルケンリッター(笑)

クッソウザ関西弁キャラ(笑)

緑川光(笑)

 

なおアニメは最高でした。芋っぽいなのは(とフェイト)が上記のキモ要素を含めた全部を薙ぎ払っていく感じがとても良かった。

 

そのまま3期も見ようと思ったけど、1話序盤でなんかよくわからないキモいガキが2人しゃしゃり出てきたのでちょっと萎えて消してしまいました。

どうしよう。

2017-02-09

トランプけものフレンズあなたを最高の人間にする!

 先日、合衆国大統領完璧コピーロボットを開発してしまった。

信じられない? 信じなくていい。



 私は発明したロボット(※こいつを"ロボ・トランプ"とする)と話しているうちに、

けものフレンズ(※深夜アニメアニメオタク勝手に盛り上がっている)』的話法との類似点見出した。



けものフレンズ』を見たオタクは「すごーい!!」「へー!!」「それでそれで!!」

「そうなんだ!!」「○○○? あなたは○○○なフレンズなんだね!」などと単純なコメントをするようになる。



 私も最初は小ばかにしていた。

だがこのような単純な応答は、日本で最も高級なホストクラブキャバクラ)に行けば簡単に見聞きできる。

「すごいですね」「そうなんですか、知らなかった」「それでどうなったんですか」とか、そういう応答だ。



 ロボ・トランプ調子が良い時は「すごいな」「へえ」「それで?」と連発してくれる。

私も気分が良くなってお世辞を言ってみた。



「ロボ・トランプはかっぷくが良くて、威厳があって、男の中の男って感じだ」と言うと「ありがとう」と返してくる。



 しかししばらくして「ロボ・トランプは(ピザコーラばっかりの)やつらの中では細身かも?」と気になってきた。

そこで「ロボ・トランプスリムで、パワフルな、男の中の男だよ」と言ってみると「ありがとう」と返してくる。



「この前"ロボ・トランプはかっぷくが良い"って話したね? ロボ・トランプ自分のことをどう思ってるんだ?」と聞くと、

「そんな話はしていない」と返してくる。



 ロボ・トランプは太ってるか? 痩せているか

試しに「ロボ・トランプデブ野郎だ。そうだろ?」と言うと「うそつきめ」と返してくる。

そこで「ロボ・トランプはガリガ野郎だ。そうだろ?」と言うと「うそつきめ」と返してくる。



 ここにひとつの成果がある。どうやらロボ・トランプ相手感情賞賛軽蔑に敏感に反応して、

「ありがとう」うそつきめ」と応答することができる。

これはロボ・トランプが卓越したコミュニケーション能力を持っている事実示唆している。



 私のようなコミュニケーション障害者は「太っている? 痩せている? 基準は? 何年のデータで?」と長孝してしまう。

しかしロボ・トランプはそうしたデータよりも、相手状態感情を優先する。

即座に「ありがとう」うそつきめ」という優れたコミュニケーションを展開することができる。



 従来の政治家は私のようなコミュニケーション障害者ばかりで、自分発言が切り取られないかビクビクしていた。

メディアも「政治家さんは昔、○○○と言ってませんでしたか? 今と違いませんか?」と質問攻めにする。



 けものフレンズ的話法はここで「○○○? あなたは○○○が気になるフレンズなんだね!」と返す。

ロボ・トランプは「そんな話はしていない」と返す。



 けものフレンズ的話法やロボ・トランプのような真のコミュニケーション些細なことにとらわれてはいけない。



「ロボ・トランプ経済を一番に考えているんだよね! すごいな!」「ありがとう」

「ロボ・トランプ経済を一番に考えている。人の心を考慮しないクソ野郎だ」「うそつきめ」


 こんな感じだ。



 もし、あなたが私と同じようなコミュニケーション障害を抱えているなら、

けものフレンズ』というアニメか、合衆国大統領を参考にするといい。

卓越した人間コミュニケーションを体得することができる。



「すごーい!!」「へー!!」「それでそれで!!」「そうなんだ!!」

「○○○? あなたは○○○なフレンズなんだね!」



「すごいな」「へえ」「それで?」「ありがとう」うそつきめ」

「そんな話はしていない」


 どちらか好きな方を選ぶといい。



けものフレンズ』や合衆国大統領を参考にしてもコミュニケーション能力が伸びない時?

もしもそんなことになったら、あなたは従来の政治家か、ロボ・トランプを開発するのに向いている。

2017-02-07

けものフレンズ考察()今日雑巾リボンを縫い付ける

楽しくもないものを「たのしー」と言う事は、それをただ「つまらない」と語るよりも残酷である

凄くもないものを「すごーい」と称える事は、それをただ「ひどい」と貶すよりも辛辣である

中身のない物に対して考察と称しては重箱の隅を削り取っては木屑をかき集めている奴らがいる。

その名はけものフレンズ考察班。

片手でクソアニメを持ち上げもう片方の手でボディーブローを叩き込み続ける下卑たモヒカンの群れ。

アニメヲタクとして「深く」なるとこのような人種に変化すると言われているらしいが、それは誤解だ。

彼らが単に人間として「浅い」だけである

それでもアニメは受け止めてくれるので結果としてアニメオタクとしての深い階層にはなぜかコイツらが迷い込んでしまう。

だがそれらは独立した事象であり、アニメオタクとしての深甚と人間性の浅薄は別個の問題だ。

一部の悪いアニメオタクの中にそれをないまぜにすることで誤魔化そうとしている輩がおり、そういう奴らが多いのがけものフレンズ考察である

彼らは物を貶す技術に長けており、それ故に奴らはけものフレンズを持ち上げている。

実に、不愉快だ。

2017-02-03

越えないべき一線を越えればサブカル死ぬ

アメリカ伝来の文化は30年続いたのに日本では終わってしまった。なぜかと言うと不良文化だったからだ。1990年代意向社会PC化し、道徳化し、マフィア組織が淘汰され警察組織が台頭する中、その文化の住人はそれを貫くことができなかった。結果、サブカルの台頭があった。外を見習って文明開化近代化することで文化社会は洗練されていった。

そのサブカルが下火になったのはなぜか。越えてはいけない一線を越えたかである底辺層が飲み込まれ、(マイルド)ヤンキー文化になり、おりこうさんが嫌気が差して離れてしまった。健気なオタクが離れし、鉄道をみればわかるがヤンキーナイズが横行した。

そんなくそみたいな失敗だからサブカルが何度も大衆から白い目でみられ、地下社会に付きまとわれ、無残な滅亡をするのである。(昔ながらの)鉄道好きがファッショの影響か最近大人しくなっているのも、車好きに社会が寛容になったのも、決して彼らが貧しくなったのではなくまさに自身の行いのまずさに危機感を覚えているからではないかと思う。

昭和平成初期時代には鉄道趣味若者に影響力があったが、今はそうではない。むしろの車とかの方が都市部だけ見ても各地で花を咲かせている。なぜか?当時と違い今の鉄道趣味進化余地がなくなったからだ。そして車とかは逆に進化を再開したのだ。

鉄道文化若者文化として開花していった昭和末期は、珍走団問題で、車・バイクブームが下火になった。1990年代アニメオタクみたいなものであるしかし、珍走団を倒し、自らが勝ち取った安心自由を成長させた。あの暗黒時代に、どうにか努力して外のコミュニティから助けを得た人たちが成し遂げたことだ。

また車・バイクブームアニメオタク文化同様にマスコミバッシングなどで、文化が一度破綻した。これ自体はかなり不幸だが、結果的構造の再編が進み、改革に繋がり、オタク旋風の延命などにつながった。鉄道趣味はまさにこの時期がリセットする機会ではないだろうか?

宮崎勤事件の時にアニメオタクキモヲタはそれで生きていくこともできなくなり、他のオタクに転身した。ゲームオタクアニオタがいるのも、キモヲタ出身作家漫画家が増えているのもそのためだが、彼らが外の優れたものホームグラウンドに持ち帰ったりしたことも大きい。

これは模型好きも似ていて、アニメオタクと同時期に復興を遂げた模型好きでは、プラモデルオタクはみんな転身を経験している。つまり模型オタクは良くも悪くも一般人的な感覚がある。だから、他のみたいにくだらない慣習がなく、自立性があるんだろう。

東日本大震災前には鉄道オタクや車・バイク好きはオタク文化構成員だったが、いまは鉄道オタクと車オタクマイルドヤンキー文化になっている。だが日本アニメオタク文化はいくらオタクとしてどうしようもなくなっても、それを切って伸びしろのある分野に力を注ぐことはしない。結果ボロボロになってやっとマイルドヤンキーとかに身売りされるんだろう。

2017-01-22

筋トレ洋画で盛り上がる嫌儲体育会系憎むアニメオタクはてな

なぜ差がついたのか

2017-01-18

時代による変化を許容するべきなのでは

http://anond.hatelabo.jp/20170118112654

http://anond.hatelabo.jp/20170118090843

アニメオタクにしても特に頭良くないのに大学行く人にしても、一昔前ではかなり例外的存在だった。

それが最近の色んな要因によって一般化したけど、古い考えの人からしたら、今なお例外的存在、異常として批判スべき存在と捉えられるものになったままでいる。


それが問題なのではないか時代が変わったことで、事柄性質も変わった。一昔前ではあり得なかったことが、今ではありえることを、許容していくべきなのではないかと思う。

そういう点で、一昔前の感覚物事を語るって意味で、この2つの案件は似ているような気がした。

2017-01-11

信じられない?最近日本で起きていること

【信頼するかは貴方次第です】

カードキャプターさくらドリーム

今日再放送ということで少し。



CCさくらというとエレベーター回や最終回メイリン振られる回あたりが代名詞みたいだけど私はドリーム回が一番好き。




40話「さくらと夢の中のさくら胡蝶の夢モチーフにしたエピソード。クロウカード編の一番のターニングポイントとも言える回であり、東京タワーミステリアス雰囲気CLAMP作品らしさがよく表現されている。



予知夢なのでさくらカード編まで全部見終わってからこの回だけ見返すとこのシーンはここに対応してたのかと新たな発見があり、完成度の高さに驚かされる。

 


高柳氏の演出CCさくらアニメシリーズの中でもクセが強く独特。エレベーター回やクロウリードの過去が明かされる回もこの人の担当である



あえて話の中身については詳しく語らなかったがもう一度見てみようと思った方はぜひとも演出に注目して見てほしい。

あと私はただのアニメオタクであり別にNHKの回し者ではないのでくれぐれも電話したりしないでほしい

2017-01-06

2ちゃんねるマジで知名度無くなってきた

http://anond.hatelabo.jp/20170106223846

今の中高生から20代前半の奴らは、「2ちゃんねる」という言葉すら知らない奴がマジで多い。

2ちゃんねる知ってる」という奴は、2ちゃんねるまとめブログのことを指していて、「2ちゃんねる」という掲示板があることは知らない。

本家本元の2ちゃんねるを見せても、その前時代的なインターフェースに「なにこれ?どうやって見るの?」って感じ。書き込み方もわからない。

2ちゃんねるは、マジでオッサンしか利用してないんだなというのを実感した。

最近2ちゃんねる知らないどころか、ニコニコ動画知らないってやつが増えてきた。

2年前までは猫も杓子も初音ミク初音ミクと騒いでいて、

カラオケ行って履歴を見ればほぼ初音ミクの曲で埋まっていたのに

最近カラオケ履歴初音ミク名前を見ることは無くなった。

こないだ高3の女の子と会話したら、「私アニメオタクなんですー」って言うから

ニコニコ動画見てるの?」って聞いたら「なんですかそれ?」って言われて、

初音ミク好きなの?」って聞いたら「ボカロとかもうオワコンです。ダサいです。」って言われた。

今の女子高生初音ミクは知ってても、ニコニコ動画は知らないというのが多い。

ひろゆきビジネス時代遅れになってきてる。

2017-01-04

王道ラブコメ時代は終わったのか

ある日ふと思ったのね。

王道ラブコメはもう流行らないのだろうか?高校生ドタバタ恋愛物語みたいなやつ。


ラブひないちごスクランハヤテ王道ラブコメは一通り読んできたし、どれも大好きだ。(あれは後半グダって終わっただろ!とか作品評価をし始めると話が逸れるのでここでは割愛する)


それらの作品が連載されてた数年前と比べると今はラブコメも少なくなってなんか寂しくなっちゃったなあと個人的には思った。


ラブコメ単独勝負ってのは漫画界的にはもうオワコンで、バトル漫画オカズとして恋愛要素をちょっとつけたしたり、あるいは一夫多妻ラッキースケベシマシのリアリティ完全排除ハーレムラノベみたいなのしかウケないのかな?

私も有名どころはおさえてるとはい他人に自慢できるほどの漫画オタクではないのでそこらへんは想像しかない。



今や悪名高きニセコイも各ヒロインキャラ像(オタク好みの容姿とか性格とか)がしっかりしていて、その上で読者の期待値の高さみたいなものがあったからこそあれだけ叩かれたんじゃないのかなあと。

ラブコメ時代遅れだったから失敗したわけじゃないと思うんだよね、たぶん。ああいう感じのラブコメまだまだいけると思うよ私は。


SNSとかネット口コミ効果意識してるのか何なのか知らんが、最近漫画って斬新な設定でまず最初に読者に注目してもらえることに力を注ぎすぎてるように思う。

けれども、あえてこの2017年王道ラブコメ勝負してくる漫画を私は読みたいなあ、なんて愚痴ってみたり。












(追記 17/01/06 0:22)

すげえ長文でいろいろ思ったこと書きます。暇な方は読んでください。


酒飲みながらチラ裏感覚適当に書いたのですが思いの外コメント多くて驚いてます

コメントざっと読みましたが「お前の言う王道定義ってなんだよw」「お前の好きな漫画センスねえなwww」みたいな感じですかね。



その「王道ラブコメ」の定義なんですけど、書いておきながらこんなこと言うのもなんですが自分でも言葉にするのは難しいです。フィーリング適当にこれとかこれが王道だってずっと思ってたので。笑

上でも何作品ラブコメの具体名挙げましたけどそれだって自分がぱっと思いつくもの挙げただけで満場一致の傑作ラブコメはこれだ!とは一言も言ってませんしね。人それぞれ好きな漫画が違うように王道定義もやっぱり人によって違ってくるのではないでしょうか。

(話それますけど、こういう場合満場一致の傑作ラブコメっていうとめぞん一刻とか挙げておけば異論出ないんですかね?残念ながら私はその世代ではないので読んだことありませんが)





で、1日じっくり考えてみたんですけれども、私の考える王道ってのは、簡単に言っちゃうといろんな層に人気で売れてる漫画です。たぶん。


売れてる漫画なんて今でもいっぱいあるだろ!と思うかもしれませんが「いろんな層に」という条件について考えるためここで3つの例を挙げてみます




少女漫画・・・特徴としては心理描写の多さ。失恋の痛みだとか三角関係の苦しさとかなんとかかんとか。リアリティある作品が多いですし実写化されてもそこまで違和感なかったり登場人物共感できたりという作品が多いように思います。具体例はいいのが思いつかん

私がネックだと考えているのは、ずばり恋愛経験乏しいモテない男オタクが読むとキツイ作品が多いこと。

ラブコメからは逸れるけどハチクロなんかは男が読んでも面白い少女漫画ってよく言われますけど(実際私も好きです)、非リア充にはなかなかエグい内容ですよねあれ。




ラノベギャルゲ・・・「冴えカノ」アニメ1期だけ見たんですがあれが分かりやすい例ですかね。序盤から好感度ゲージ高めの美少女ヒロイン複数人に囲まれゲーム作りって、モテない童貞オタク視聴者自分主人公見立て欲求を満たすには最適の世界ですけど現実にはあんなのあり得ないですよね。

片や理想恋愛(orスケベ)、片やギャグ漫画の側面を持つラブコメリアリティを求めるのはナンセンスにも思えますがあまりにも現実離れしたのは登場人物感情移入できないし逆に萎えしまうというのが私個人の感想。あとこの手の作品って童貞オタク美女からモテモテになりたいっていう願望ありきで作ってるので女性目線心理が欠落している一方通行な印象も。そういう意味では少女漫画系と対極にあると思ってます




サブカル系・・・文字通りで、私が最近辟易している、サブカルオタしか寄り付かねーだろって世界観のものですね。世界観とか設定とかクセが強い。




「いろんな層に」ウケるなら上記3つのような極端なカラー作品はあまり好ましくないし、少女漫画ラノベギャルゲ中間あたりが大正義ラブコメなのかなと思いました。まる。

好感度ゲージは最初からマックスじゃなくて、徐々に上げていく過程が欲しい。かといって心理描写増えすぎてもドロドロして楽しめない(これ、最近アニメオタクが毛嫌いする「誰得シリアス展開」ですね)

心のすれ違いとかも見どころではあるけれどやっぱりラブコメの基本線は明るいトーンのストーリー進行であってほしいというのはある。


ラブコメのラブの方ばっか書きましたがもちろんギャグセンスも問われます恋愛モノ書くの下手でも一話完結のギャグ漫画センスあれば売れることもあるでしょう。

ギャグパートゲラゲラ笑い、そして「俺も○○(登場人物)のような恋がしたかったな、こういう青春送りたかったな」と読者に思わせることができれば文句なしでしょう。


ここまでいろいろ書いたんですけれども、これを満たす王道ラブコメってどれって聞かれるとなかなか具体名は思いつかないですねw



まあ何度も言ってる通り私は漫画通でもなんでもないのでもしラブコメに自信ニキがいて私の記事異論とか文句があれば自分理想漫画論について自分でいろいろ書いてみてください。こんなこというとほならね理論みたいですけど。笑





(あとかぐや様完全に忘れてた。あれは最近のだとかなりいいよね。)

2016-12-23

メンヘラ入ってるクリエイターかぶれの女がネトウヨになる現象

アニメオタクおっさんネトウヨ化するのはまだなんか要因があるんだろうなあって感じがするんだが、リストカットしてそうな、そんでもってミニシアター系好きそうな女でネトウヨってのが理解できない

精神不安定から?でもそういう女が好む作品ネトウヨ思想を焚き付けてるとは思えないしなぁ(アニメだって大部分はリベラルからアニヲタネトウヨになるのも本来おかしいけど)

2016-12-15

オタクオタクしたコンテンツが無理音頭(アニメオタクversion)

ドン(パンパン)ドドン(パンパン)

ハァ〜オタクオタクしたコンテンツが無理〜

今風の絵柄の少年少女(青年)キャラクターを大量に用意し〜

オタクが好む声優起用〜

キャラ同士をわちゃわちゃ絡ませておけば万事オッケェ〜

おまけに無難に泣けるストーリーがあればなお良し〜

仕上げに「本気で儲けにきてんな」と一目でわかるグッズ群〜

イベクジコラボ目白押し

ハァ しんどい(パパンパン)ドンドン


ハァ〜資本主義に手のひらで転がされ〜

「今期は誰々が推しなんだよ〜」〜

「はぁ〜誰々尊いしんどい〜」〜

カッコいい〜カワイイ

泣ける〜神〜沼〜

性欲のレバーオタクオタクしたコンテンツに握られ〜

ライトインスタントな沼に飛び込む消費者ども〜

仲間意識を金で買う〜

金で買った仲間とマイノリティ気取り〜

オタク弱者アングラな俺ら〜

ハァ ややこし(パパンパン)ドンドン


ハァ アイドルオタクやってろよ貴様ら〜

ハァ オタクオタクしたコンテンツが無理〜

ハァ 煎じ詰めれば「いかにもわたしオタクでござい」みたいな顔した奴らが無理〜

ハァ 男女問わずそういう奴は無理〜

ハァ 正体不明嫌悪感

ハァ ハァ ハァ〜居場所がない〜〜


ハァ〜アニメオタクオタクしたオタクを避けて〜

気づけばどマイナージャンルど真ん中〜

だけどマイナージャンルマイナージャンルで〜

世間が狭くて窮屈で〜

ガチ勢がすごすぎて劣等感

にわかは居づらい空気感

ハァ 居場所がない 居場所がない


ふと気づいたのだけれど〜

これってもしや私がすげーダメ人間で〜

コミュニケーションが下手で〜

プライド無駄に高いくせに〜

コンプレックスが強くて〜

友達作れないだけなんでは〜?

ハァ 悲しい 寂しい……

2016-11-26

優しさと暖かさでできてるアニメが見たい

GF(仮)いうアニメがある。アニメオタクの中ではクソアニメと言われていて、自分でも確かに出来はよくないとは思うんだけど、それでも自分結構好き。

優しさと暖かさが溢れてくる作風からだ。

ストーリー何の変哲もない日常系なんだけど、登場人物言動に前向きで温かい感じ、なんというかすべてを許すような所作が感じ取れる。

大げさだが自分はここにいてもいいんだ、というような安心感がある。具体的にどのセリフがどうこうという話ではなく雰囲気としてそういう傾向がある。

誰も同意してくれないだろうし同意してほしいとは思わないが自分の中ではそうだ。

あんハピというアニメもそう。

こっちはGF(仮)より優しさと暖かさが具体的に説明やすい。生まれつき不幸な体質の人間を集めてその人達幸福を掴み取るための教育を施す「幸福クラス」で、主人公クラスメートたちと学校生活を送る様子を描くアニメ。全体的にコミカルバカバカしくて笑える作風になっている。今は不幸でも、皆で協力して自分のペースでゆっくり幸せになっていけばいいじゃないか客観的には不幸に見えても、本人が幸せだと思っているなら幸せなんだ。そういったメッセージがあって、見ていて前向きな気分になれるアニメだ。

これもドハマリしてしまった。

別に精神が荒んでいたわけでも疲れていたわけでもないけど、自分はどうも優しさと暖かさが染み出すようなアニメに弱いようだ。

ただARIA夏目友人帳なんかは違う。あれも確かに優しさと暖かさはあるし、超好きだけど、今言ったようなアニメとはちょっと方向性が違うとは思う。中学校の頃、社会科先生が「始めて弥勒菩薩を間近で見たとき、そのすべてを許すような微笑みを前にしばらく泣いてしまった」と言っていた。残念ながら自分弥勒菩薩を見たことはないが、弥勒菩薩を見て泣く感覚はなんとなく理解はできる。多分これらのアニメを見て涙がでるとき感情と同じだと思う。ARIA夏目友人帳なんかは、理屈として言葉にするのが難しいが、優しくて暖かいだけで許しがないんじゃないかと思う。感覚的な話で申し訳ないがなにかそういうアニメはないだろうか。

2016-11-17

未だに勘違いされてる事だけど「ゲームオタク」という人種はもはや存在しない

アニメオタク」は、多数のアニメを浴びるように見まくっている人、と言えるんだろうけど、ゲームに関してはこれが通用しない

このシンプル事柄が未だに定着していないというのはとても残念なことだと思う

アニメ番組ならば30分(録画してCM等をスキップすれば20分強)、映画ならばおおよそ120前後音楽ならば一曲数分

いずれも殆ど受け身で楽しむことが出来る娯楽だが、ゲームは違うのだ

2016-11-10

はてブアニメオタクって白々しいよね

知ってたくせに

知ってたじゃん

アニメ業界がどういう状態なのかわかってたじゃん

給料安いのアニメそんなに見ない俺でも知ってたよ

年収100万円切ってるとかよくアニメーターが会話してるの2chとかツイッターで見るよ。

俺が知ってるんだからアニメブタが知らないわけないだろ

なに急に意識高い自分演出してんだよゴミブタども

ぶりっこしてるアイドルかよ

数字見せられて炎上してるから俺も意識高いこちっちゃおうかな~って?

ほんとアニメブタに限らずだけど、はてブってそういうところだよな

アニメ業界は変わらないよ

あったりまえじゃん

はてな意識高いこといってなにかかわったか



はてなってその都度自分意識高く演出できる話題の時だけ偉そうにコメントする承認欲求botからなw

変えるほどの意識の高さと継続性がまるでないんだよね

からまた〇〇ちゃん萌え~とかいってバカ騒ぎするよw

2016-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20161106231911

例えば高校生徒会を題材にした映画があるけど、その中に出てくるような

まるで学園を支配しているようなエキセントリック生徒会って実際にはなくて、

自分高校時代生徒会だったが、会長選挙も総会もシャンシャンだし

リアル生徒会って基本的にやる仕事が地味だから漫画の題材にはならない。

労働組合も同じようになるんじゃないかフィクションだと漫画アニメオタク

割り切られちゃうとかえって逆効果だと思うんだが。

2016-10-26

作画の嘆き

ヲタの嘆きというのが、分からなかったが今ようやく理解した。

おそらくだけれど、彼らの理想的な「作画を語る」という行為は、決して作画の”質”や”安定性”を述べるもの(「この作品作画班頑張りすぎwww」「作画クオリティ高い」)ではなく、作画の”中身”に対しての発言議論であるはず。中身とは、例えば、食事風景でのちょっとした仕草や、キャラクターの動きや、派手なアクションエフェクトでもどんなものでもいいけれど、そこに対し、何らかの言葉を投げかけることだ。「作画を語る」という文化が発展していった経過を、推測だが述べたいと思う。

作品に対して、「あの仕草がすごいうまかった」「手足の動きが面白かった」みたいな所から始まる(最初もっと直感的な感じかもしれない。よく分からないけど凄いといった感想もつのではないだろうか)。アニメを追っていると、次に同じような(似たような)作画を見かけることが多くなってきたり、もしくは自分の好きな作画(素敵な絵画一目惚れするのと同じように)に出会う。すなわち、その作画をした原画マンへと辿り着く。「この人が描いていたのか」と、この時点で名前を覚える。その蓄積によって、「ここは誰々だ」という風な具合になってくる。

しかし、一部のアニメオタクが述べることは、あまりにも彼らのそれと乖離している。「作画班すげー」「作画崩壊してる」「万策尽きてるwww」などなど、どれもあまり作画の中身には関係のないものばかりが並ぶ。絵に興味があるというよりは、「作品のもの異変(透ける現場の大変さ)」に対して言及しているように見える。中身について語りたい作ヲタと、現場の異常性について騒ぎたいだけのアニメオタクでは、あまりにもズレすぎている。これでは、作ヲタが牙を剥き出しにし、「作画崩壊」という言葉に過敏になり、先日のような事件が起こることも致し方ないと思う。しかし、「作画崩壊」という言葉流行が悪いのは当然としても、そのような攻撃が頻発してしまうと、他のアニメファン作画に対して異質なイメージを持ってしまう。その結果、このような酷く乖離した状況になっているのだと思う。

ようやく嘆きを理解できた気がするので、増田メモをしておく。

2016-10-17

新海誠評価が上がりすぎてオタク発狂

女性キャラが書けてない→なんで女子校生の心がこんなにわかるのかとまで言われる

童貞女優結婚してました

・一人でアニメを作った→社長の息子


評価が逆転して今までのアニメオタク発狂

童貞呼ばわりしてた人が実は甘酸っぱい恋愛エピソード持ち(片思い女友達ライブ行ってたとかな)でしかも今は女優結婚して子もち。


オタク評論家→なんでこんなに売れるのかわからない、駄作

RADWIMPSがガキ臭いオリコン1位

オタク男子リア充に騙されてた

オタク女子女性像が気持ち悪い。シンゴジラのほうがマシ(あ~、でも女性に人気あるんだよなぁ(笑)


醜い醜いw

オタクどもが尽く粉砕されてて気持ちいい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん