2013年08月08日の日記

2013-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20130808001515

これ書いてるのはたぶん、夏休みの高給バイトっつーことでよくわからんまま面接受けて、右も左もおぼつかず悪戦苦闘してる女子高生フリーターなんだろうと思うが、かくいう自分も一応”中の人経験者なので、事情を知らん他の人も含めてこの手の撮影商法に関してさらっと説明しておく。

(ただし園内での撮影許可に関しては、手元のパンフに「当園の委託を受けた業者が、お客様撮影を行う場合があります」「入場の際には、お客様など入場者を含む写真が、当園の宣伝その他の目的に使われる事を許諾したものします」などの断り書きがされてる例がほとんどだ。園内はそもそも基本的には私有地であることを忘れんように)


観光地では昔から地元写真館が旅行記念写真撮影もやってる例が多いんだが、今じゃデジカメ携帯電話カメラ機能が高性能化してるしでこのビジネスモデルは徐々に時流に合わなくなり、廃業合併も珍しくなくなっている。まずここら辺の事情は、皆の想像通りだ。


元増田場所では富士フイルム社製のライドフォト自動撮影システムが組まれてるけど、娯楽施設以外で販売されるものでは市販の「写真プリンタ」をRAID的に組むことで見た目の出力速度を向上させるソフト(ご丁寧に、ドングルプロテクト付きだ)でプリントした”写真”を渡す業者もある。

http://www.print-better.ne.jp/story_memo_view.asp?StoryID=6103


で、こんな写真を買う人がいるのかって?いるんだよ!そうでなきゃ、自分もとっくに食いっぱぐれてる。具体的な納入先を挙げると、企業学校旅行老人クラブ(年金友の会)、各旅行代理店ごとのパック旅行ツアーでの団体撮影がメインだ。

撮影機材だが、昔は6x7のブローニーフィルム周遊前に撮影・即座に現像して焼付けし、宿泊するホテルロビーまで出張して販売していたものだが、最近撮影からプリントまでフルデジタルでたったの3分無線LAN経由で、キヤノンニコンデジタル一眼で撮影純正トランスミッターを使用してデータ転送がおこなわれる仕組みになっている。

・・・要はつまりガジェット好きな大半のはてなー諸君には、「いらんわ」と言われるだろう商売なわけだ。


ここでひとつ、疑問が浮かぶだろう。「撮影デジタルカメラなら、なぜデータを売らないの?」。

自分も一度そう思った。やってみりゃいいのにと。

ところがそこからは、ウェブシステム系の構築や保守、といった壁が高く立ちはだかる。今まで培ってきた記念写真販売ビジネスノウハウは、そこにはまったく通用しない。

具合の悪いことに、写真ビジネスに関わる人間というのはみな、どこかガンコなところを抱え、しかも年齢が高い人がそう少なくない。したがって、機材のデジタル化に対応できずに絶滅した業者が多いわけだ。

(ただしスタジオアリスなど系列写真館では、「一定期間経過した後に」などの条件で撮影データ販売もしている。もっともこの辺は、ストロボ貸衣装などの撮影器材を常時稼働できるようメンテナンスしている分の人件費も込みのコスト、と考えたほうがいいだろう)


このため、近年の30代未満の旅行者がおそらく求めている「物質としての写真不要ブログにきれいアップロードできるデータがほしい」といったニーズに、当の記念写真撮影業者側が対応し切れていない、という妙な状況に陥っているのだ。

いっそのことウェブストレージビジネス提携すれば話も早いのに、と自分は感じてしまう。


ただしビジネスとして考えた場合は別で、旅行の際にお金自由に使えるのは、現状では高齢者が圧倒的だ。

だったら、彼ら向けに写真を売っていればまだ”延命”できる、と考えてしまうあたりがこの業界悪弊というか、限界を見る思いがする。


※2015.Apr/06th 追記:

ブコメにも記しておりますように、このエントリの著者は id:guldeen であります退職したタイミングからこそ言える事というものも、世間にはあります

2chねらーはなんで関根勤が嫌いなの?

何か反日要素とかあるの?

何をやるべきか。

生物には本能がある。それは 役割のことであり 生きる本来の目的である。 

苦しみや悲しみを無くして

現世に天国をつくるのが 人類目的なんだろか。

直感としては 多分そうだ。

世界を救う というのが 人間にとっての大テーマだと思う。

人間っていうのは おそらく 地球の脳であって、 その力で 地球全体を統合しなくてはいけない

脳は 脳だけでは生きられない。 体があって 初めて成り立つ

体は 能が無くては ただの烏合の集 限りなく無秩序なものだ。

統合する というのは 人間テーマ なんだろう

地球を美しいものにしよう」 という本能が おそらく人間にはある。

人間の行動の核は これだと思うんだよ。

それが 変形して 「自分なりの 美しいものにしよう」 になる。

人との和があれば 勇気と行動力があれば 卓越した技術があれば 限りない知識があれば

人間の善性は この四タイプである

必ずこのどれかを 人は欲しがる。 本音では欲しがっている。大抵はこれがさらに変形したものである

そしてこの4タイプが揃ったとき

人は本当に力を得ることが出来る。

人本来の目的である 地球を美しいものにしよう という欲求が満たされる。

ここまでは 非常に単純なんだけども。

じゃあ 美しいとはなんなんだろうかという問題になる。

タナトー欲求というものがある 破滅願望や悪に憧れる心のこと。醜いものに心奪われることというのが人間にはしばしばある。

これらは 単に昇華されてない 美意識なんだろうか。 ただの気の迷い 間違いなんだろうか。

病気というのは 体に免疫をつけるために起こる。 悪の心に惹かれるのは 精神病気で 人間が試されているということ。食うか食われるかの戦い。

SM という言葉と 僕はよく使うんだけど、 これは 単にセックス形態のことを言ってるんじゃなくて

人の闇を昇華させる 奇妙な営み 全般のことを言っている。

オタクエロ漫画を描くのも ヤクザ任侠に寄るのも 宗教も 異常な権力欲求も すべてSMだと思っている。

これらの営みって言うのは、SMっていうのは 美しくないものなんだろうか。

世の中が 人類が望むような天国 になったとき、 無くなってしまう物なんだろうか。

だとしたら 名残惜しい気持ちがある。

悪の心を消し去ったとき、 人間果たして幸せになるんだろうか。地球平和になるんだろうか。

それは本当に天国なんだろうか。

悪って言うのはなんなんだろう。

世代の異物になるときが来るんだろうか。

日本刀にある美しさは 拷問器具の美しさは コロッセオへの憧れは

消せるものなんだろうか そうは思えない。人間の営みの一つじゃないのか

それを含めて 美しいものであるという価値観こそ 真に美しいものなんじゃないだろうか。

SMはなくならない 人間のものから

じゃあ 悪が断ち切れないものなのだとしたら。 今のこの状況が完全であって 新陳代謝はあっても 根本で成長が無いものなのだとしたら

一体人間は 何のために生きているんだ?

人ってのは何がしたいんだろう。 地球が生まれて それで一体何だったんだろう。

空に投げたボールが飛んでいって それから落ちていく それと全く同じことなんだろうか。 意味は無い 現象があるだけ。 

こういうことを考えさせられて 自分は何をさせられているんだろう。 どこに行くべきなんだろう。

何も考えないことが正解なら なぜ考えてしまうんだろう。こんなことを考えていても 損をするだけなのに

いや 現実逃避することが目的なのか。 だから考えるし、答えが無い。

現実で戦わないと。 具体的な何かをしないと。思うままに、感じるままに。 考えたってしょうがないじゃん。

ああ、いいまとめだ。 ほんとうにつまらない。回りまわって チンケな自分が見えるだけ。 いや 自己否定すらもしょうがない。 

やる。ただこの一語。

ネットを賑わす最近の問題とかを韻に乗せてお届けする

恥を恥とも思わぬ 童心炎上 煽る馬鹿達も 同心円上

醜さの渦を ねっとり照らし 空を切るだけの"ネットリテラシー"

溢れ出すネタに 堤防も無い 次のバイトが潜む 冷蔵庫

君らの何が悪いんか 見えぬまま 燃料に代わる代わる引火

誰が呼んだか デジタルネイティブ イイねをばらまく 手に拡声器

ミスリードを呼ぶリツイート 異常な思考回路の製造LINE

「低脳•ガキ」と罵るだけじゃ いつまで経っても尾を引く「はてな

本気でやらなきゃ 打ち倒せない 愉快で甘美な「うちら」の世界

http://anond.hatelabo.jp/20130808233354

別に本人がどう捉えるかの権利侵害なんかしてないでしょ。そんなの当然自由にすればいい。

http://anond.hatelabo.jp/20130808193106

優遇されてるっていうか君の給与額が多いんでしょ。所得税特に控除とかなくて、

330万~695万までは年金雇用保険健康保険額(ほぼみんな一定)を除いて20%で控除額が42万くらい。400万てちょうどその下限位置くらいにあるので効率がいいんだよ。

俺も独身だけど計算したら所得税年間58万も取られてたよ…手取りは400万ちょい。年収700万超えないと手取りが増えたという感じにはならないようになってるんだな、今の税率。

http://anond.hatelabo.jp/20130808225146

野菜の安い地域なら別に2.5万でも不思議ではないと思うけど。だいたい毎日愛妻弁当作ってくれる奥さんなんだから料理なれしてるんでしょ。

あと、家賃八万という辺りから関東のある程度の都市部だと思うが、東京の西側ならともかくその他の地域なら食費はそんなもんに収められるよ。子供離乳食のぞけばほぼ大人二人前だぞ。

食材を切り盛りするのに慣れてて魚と果物菓子を諦めれば、別にそんなに大変じゃない。人数増えるほどあまりが減るので食材計画立てやすいし、若干ストレスたまる栄養足りなくなるより先に料理してる人間ストレスが溜まる。

あと外食費1万つうことは月に二回程度の外食なんだし、奥さんの息抜きサイクルうまく作れてる感じじゃないの。

つーか3歳児と1歳児連れて外食って、息抜きどころかただただストレスかかるだけだよなあ(遠出して外食するしかない場合なら仕方ないが)。

買ってきて食う方がよっぽど楽だろうに、やる事が意味不明

増田けが外食したーいと我儘言って子供は奥さんに丸投げ、奥さんは子供の世話にかかりっきりで何食ったかも分からない、なんて状況じゃなければいいが。

ゲスパーすぎ。

http://anond.hatelabo.jp/20130808232604

まり「恵まれない境遇でも幸せになれる道を探せればそれでいい」ってことだろ?

それは結局「見てはいけないものには目をつぶれ」ということに等しいよね。

等しくない。

世界を見渡してはいけない、という暗黙の前提を押し付けることをつまり呪いと言っている。

それに対して君は「目を開かせて世界を見せることは呪いである」と言っている。俺はそれには賛同できないというだけ。

目を開かせて世界を見て、その上で自分をどう位置付けるか、どう考えるか、について決めるのは、その本人の不可侵特権であり、それに対して周囲の先達が「かわいそうだ」とか「幸せだ」とか言うのは権利侵害であると言っている。

半年ROMれ」の半分は優しさでできている

既に旬が過ぎたと思われるSNSでの馬鹿ダダ漏れ

まあ根本馬鹿なのが問題なんだけどちょっと同情する部分もあるというか。

35歳の私は大学時代Windows95が発売されてその後パソコンが一気に普及して自宅でも大学でもパソコン結構使っていて、

インターネットも利用していたんだけど基本的にはサイト閲覧だけだった。

ちなみにパソコン通信経験が無い。

あれはマニアのものってイメージ

もちろん一部の個人が開設していたテキストサイトとかはあったけど、ドシロウトが「ホームページ」を作れるなんて知らなかった。

掲示板ものに書き込んで見ず知らずの人とやり取りをしたのもこの頃かな。

その後ウェブログという言葉を知って徐々に普及し始めたんだけど人との繋がりとかほとんど無かったというか、

それこそただの日記の公開みたいな感じだったと思う。

ただ、人との繋がりが無かったからこそ世界中に開かれた場であることを認識していた気がする。

間内のものではない、というか。

ソーシャルネットワークなんて言葉それからだいぶたってから知った気がする。

ミクシィが始まった頃かな。

で、

こうして振り返ると私より上の世代は個人が情報発信するまでにいくつかの段階を経験してきた。

閲覧のみ → 掲示板書き込み → テキストサイト作成 or ブログ作成(誰も見てないけど地球の裏側の人も見れる) → SNSブログ+仲間との繋がり)

情報発信する前段階として観察する期間があって他人の成功や失敗を見てきた。

次に匿名掲示板サイトブログ作成して情報発信をして、ミクシィで人と繋がったりコミュニティを利用したりした。

で、

最近馬鹿たちの話に戻ると、彼らは気がついたらそこにいきなりSNSがあった世代なのかなあと。

観察して何かを感じて何かを学ぶ過程を知らずに、仲間と繋がるツールを与えられた。

仲間や繋がりのことは意識するけど、その画面の向こう側に広がるインターネット意識するのは難しいよなあと思ったり。

もちろん馬鹿な彼らと同世代の中でもちゃんと学んでわかっている子もいるだろうしそういう子のほうが多いのかもしれないので、

結局馬鹿馬鹿なだけってのもわかるんだけど、それもなんだかなあと。

で、

タイトルなんだけど、

例えば某巨大掲示板なんかだと匿名で好き勝手レスしててちょっとおかしい内容だったりすると、

半年ROMれ」とか言われちゃってカッとなってレス返すとフルボッコ涙目になるとかあったりして、

その時の「半年ROMれ」って「半年ROMって勉強しろ」というよりは「うぜえから消えろ」の意味だと思うんだけど、

実はやっぱり「半年ROMって勉強しろ」の意味もあるんじゃないかと思ったり。

まあそういうレスする人が意識してるかどうかというよりは、

実際、ROMって雰囲気を掴むとか傾向と対策を学ぶとか、情報発信の前にやること色々あるよってことで大事なんだなあと。

で、

じゃあいきなりSNSを与えられて馬鹿ダダ漏れの彼らはどうしたらいいかというのはわからない。

これから本格的にインターネットを利用し始める子たちにはちゃんとROMる期間を設けてあげられればいいのだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20130808232928

大した根拠がない以上、単なる勝利宣言だよねそれ。

http://anond.hatelabo.jp/20130808232717

別にいいよ。

ただ、お前が言ってることは「間違っている」上に「幼稚である」上に「不幸の再生産に加担する考え方」とだけは言っとく。

解雇規制緩和が救う者達

おそらく増田を含むはてな民のようなほどよく高学歴で頭の良い人たちだろう。

馬鹿に振り回されて疲弊する日々とさようなら!早くクビにしてあげられるよ!

自分がクビになる可能性のほうが高いかどうかは貴方のコミュ力次第です!

やったね!

……でも結局、クビにする権限を持ってる人が一番危ないままなので、日本では失敗するんだろうな。

http://luvlife.hatenablog.com/entry/2013/08/07/221155

ひとことで言って気持ち悪い。

この人の言ってることも、この人を誉め称えてる人も。

わたしの中学時代ヤンキーが暴れ回って、ブサイクデブの周りにかわいい女の子が群がってた。

その人の周りにいることが、「ステータス」だったんだと思う。だからその「変な世界」はなんとなく知ってると思う。

ガラスしょっちゅう割られてたし、トイレタバコとか当たり前だったし。

その世界ボスと同じクラスになったから、そのボスがいる時はほぼ、授業はまともに行われなかった。

公立の普通中学校だったけど、団地とかも多い場所だったし、たぶん今でいうDQN親とかもいっぱいいたんだと思う。

なんかわけのわからないもめ事も確かにあった気がする。

でも、それだからしょうがない」とか、「この世界しかない」とか、言ってるのはおかしい。

絶対こんなとこ抜けてやる、って半泣きで勉強した。

高校行ってもまた違う「うちらの世界」が広がってるところだったか絶望したけど、高校やめて自立してやる、って必死バイトしてお金稼いで外に知り合いをたくさん作った。

こいつらと自分は違う、って思いたくて、本もいっぱい読んだし文章もたくさん書いたしいろんな人と遊んだしやってみたいことはとにかくやってみた。

勉強もしたしいっぱい考えたしいろんなことの答えを見つけようともした。

親とか先生とかバイト先の大人とか、(勝手理屈はこねてたけど)やたらと反発しまくった。

そのおかげか、結果的に大学にも行けたし上場企業正社員にもなって結婚して子供も生まれてお母さんしてるし、今はまあ規模はしょぼいけど個人事業主やって納税したりしてる。

低学歴だとかDQNとか、都合の良い言葉がいっぱいできたせいで安易に飛びつき過ぎ。

そんな「世界」を切り離さないで、とか言ってる暇あったら、自分が抜け出せ。

「誰も教えてもらえなかったから知らない」んじゃない。

自分で考えて行動して「知ろうとしなかった」から知れなかったんだ。

冷たいかもしれないけど、知ろうとしない抜け出そうとしないそれを当たり前と思うのはその人が悪い。その世界で生きていれば良いと思う。

それはたぶんそんなに不幸なことじゃない。DQNにはDQN幸せがあって、彼らはそれを求める愚直さはあるからある意味では健全

それに、そんな風に切り離されるのは当たり前。

中学歴とか高学歴の人は「人を変えること」を望むのは、人が生きていく中で1番難しいことだって、多くの人が知っているはず。

からこそ願わくば、そんな人たちに迷惑をかけられませんように、ってたまに祈るくらいのものだと思う。

でも、それをおかしいと思ってるのに、そこに留まっているのは質が悪い。

それこそ、そんな自分だけの世界で生きていたいだけなんじゃないの?

「なんとかしてほしい」と思っているなら、自分がなんとかすれば良い。

どうしたら良いんだろうどうしてもらったら良いんだろう、じゃなくて、自分が何をどうするか。

逃げたって戦ったって捨てたって考えたって登ろうとしたってなんでも良い。

大事なのは自分が」どうしたいのか。

2ch用語覚えてる暇あったら、そういうことをまずはインターネットで聞いてみたら良いじゃない。

http://anond.hatelabo.jp/20130808232349

増田でくらいそういう身も蓋もないことをあからさまに言ったっていいだろ、ということを言ってる。

http://anond.hatelabo.jp/20130808232045

まり「恵まれない境遇でも幸せになれる道を探せればそれでいい」ってことだろ?

それは結局「見てはいけないものには目をつぶれ」ということに等しいよね。

世界を見渡してはいけない、という暗黙の前提を押し付けることをつまり呪いと言っている。

それに対して君は「目を開かせて世界を見せることは呪いである」と言っている。俺はそれには賛同できないというだけ。

http://anond.hatelabo.jp/20130808231208

貧乏でも金持ちでも大人になったら幸せになったり不幸せになったりするよ!

ちなみに一番の幸せ希望だと思うんだ!!

適度に現実を見ないほうが幸せだよ!!!

http://anond.hatelabo.jp/20130808232006

仮にそう思ったとしても、他人が目にするような場所言葉にしないのが大人です。

理想ポジションは、ヤレる女友達だと思うんだよな

彼女とか、嫁とか、付き合うとか、別れるとか、浮気とかセフレとか、好きとか、嫌いとか

そういうの抜きで友達

ふっつーの友達

  

学校で会ったり会社で会ったり、

時間が合えば一緒に昼飯食ったり、

何人かで集まって飲みに行ったり、たまに二人で飲みに行ったり、

めちゃくちゃ仲がいいってわけでもないけど、会えば立ち止まって話す。

いかけはしないけど、「こんなことあったんだぜ」って報告はする

そう、男友達みたいな関係

  

シモネタとかもふつーにする

AV回したりもする

些細な事を相談したり、些細な喧嘩したり、

「ごめーんおこんなよー」

「おこってへんわ!そんなんええねん、それよりなー」

些細な事だから、流れるように仲直りしたり、

利用したり貸し借りしたり、

「たのむよー手伝ってー」

「しゃーないなー、手伝ったるけどどないしてくれんの?」

  

きっかけと言うか、タイミングっつうのはわからないけど、

今日の足エロいなー」

「えーあんたうちのこと女として見てたん?」

「女じゃん?当たり前だろー」

「マっジで?冗談やろー?」

「なになに、動揺してるの?」

「じゃあなにー、もしかしてうちのことたまにエロい目で見てたん?」

「ははは、知らなかったのー?」

「そうやったんやー知らんかったわ。まあええけど」

「いいの?」

「ん?ええよ?全然

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん