「ヤンデレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヤンデレとは

2016-05-21

回答案を提出しま

http://anond.hatelabo.jp/20160521015314

解けと言われたわけでもないけど、ああ!あの作品かぁ!って感覚が楽しい。

こんなヒントでわかるわけ無いじゃんって思ってた奴が、作品名が出てくるとそれだっ!ってなるから不思議。


随時修正募集中です。

1 未来から猫型ロボットが来たり ドラえもん
2 基地外家族の団らんを見せられたり サザエさん
3 MSに乗ったり 機動戦士ガンダム
4 褐色娘と謎の島を探したり ふしぎの海のナディア
5 突然ゴマフアザラシが来たり 少年アシベタイトル修正
6 ワニがよくやられたり ダイの大冒険
7 春日部に住む変な5歳児だったり クレヨンしんちゃん
8 足の生えたナマモノがいたり 南国少年パプワくん
9 落ちこぼれ忍者の卵がいたり 忍たま乱太郎
10 下ばっかなのに後半シリアスになるジャングル漫画だったり ジャングルの王者ターちゃん
11 尻から魔法が出たり 魔法陣グルグル
12 ラッコがアライグマにいじめられたり ぼのぼの
13 突如人型人造兵器に乗せられたり 新世紀エヴァンゲリオン
14 毒針使って腹話術したり 名探偵コナン
15 作者への謝罪のタイトルをつけたり ドラゴンボールGT
16 やたらサブカル好きの派出所警官だったり こちら葛飾区亀有公園前派出所
17 海外でチンコと皮肉られたり ポケットモンスター
18 同級生がやたら殺人で捕まったり 金田一少年の事件簿
19 料理で殺し合いしたり 中華一番!
20 車と一緒に並走できるくらい速く走れる兄弟がいたり 爆走兄弟レッツ&ゴー!!
21 本編とずれてるアドリブばっかのCGアニメだったり ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー
22 エルフが出てくるファンタジー作品の元祖だったり ロードス島戦記
23 途中からカードゲームになったり 遊戯王
24 魔法少女がレリーズしたり C.C.さくら
25 古っい車でドリフトしたり 頭文字D
26 閻魔大王から尺を盗んだり おじゃる丸
27 児童漫画の中でやたら作画のいいヨーヨー漫画だったり 超速スピナー
28 ビー玉で腕壊したり ビーダマン
29 PCに突如卵が産まれたり デジモンアドベンチャー
30 メイドロボとセックスしたり ToHeart
31 CDからモンスターを召喚したり モンスターファーム
32 いまいちホビーに乗れなかったランニングバトルだったり バトルアスリーテス大運動会
33 金属生命体に乗ったり ゾイド
34 2年後になっても全然終わらない海賊だったり ワンピース
35 ウエハースが捨てられるシールだったり ビックリマン
36 中学生同士で赤ちゃん育てたり だぁ!だぁ!だぁ!
37 腐ってる西遊記だったり 最遊記RELOAD
38 ハムスターブームになったり とっとこハム太郎
39 玄人だったり 哲也
40 子供向けの悪魔合体だったり 真・女神転生デビチル
41 ラスボス追いかけっこがやたら長かったり →犬夜叉
42 同人誌を売るというメタネタのエロゲだったり こみっくパーティー
43 なぜか脈絡もなく12人の妹ができたり シスタープリンセス
44 死んだら強くなる未完作品だったり シャーマンキング
45 幽霊が取り付いて碁が強くなったり ヒカルの碁
46 ベイゴマで世界大会に出たり ベイブレード
47 宇宙人の嫁が先生だったり おねがい☆ティーチャー
48 叔母さんがやたらかわいかったり KANON
49 コンピュータウィルスが具現化された世界だったり コレクター・ユイ
50 アソコに触れると記憶が消えるアンドロイド少女に恋したり ちょびっツ
51 へーちょ あずまんが大王
52 許嫁が上京してきて一緒に住んだり 藍より青し
53 ゴジラにしか見えない母親だったり あたしンち
54 巫女ブームの火付け役だったり 巫女みこナース神無月の巫女
55 なぜかJKが突然兵器にされたり 最終兵器彼女
56 心を読まれる能力で逆に告白したり キングゲイナー
57 核をキャンセルしてまたそれをキャンセルしたり ガンダムSEED
58 なぜか若手でいいともに出演させられたり 明日のナージャ
59 王を決める魔物の戦いに巻き込まれたり 金色のガッシュベル
60 バイクでいろんな国を旅したり キノの旅
61 決して枯れない桜の木で告白したり D.C. ダ・カーポ
62 同級生に監禁されて女になるルートがあったり 君が望む永遠
63 母親を甦らそうとして弟と左腕をもってかれたり 鋼の錬金術師
64 超法規的措置だったり バトルプログラマーシラセ
65 宇宙は一人で死ぬには寂しすぎたり ガンダムSEEDプラネテス
66 路地裏で殺した吸血鬼と仲良くなったり 月姫
67 石田彰のせいで遭難して無人島生活したり 無人惑星サヴァイヴ
68 やたら格闘する魔法少女だったり 魔法少女リリカルなのは大魔法峠
69 右手が女の子になったり 美鳥の日々
70 名前のない怪物だったり MONSTER
71 死んだと思ったら異星人と戦わされるし GANTZ
72 7人の侍とロボットが戦ったり SAMURAI7
73 月は東だったり太陽は西だったり 月は東に日は西に
74 ヒロインだと思ったら首がなくなったり エルフェンリート
75 悪魔でいい魔法少女だったり 魔法少女まどか☆マギカ魔法少女リリカルなのは
76 猫耳ブームに火をつけたり 月詠
77 スペイン語がやたらうまい死神だったり 黒執事
78 双子に恋するどっちつかず主人公だったり フタコイオルタナティブ
79 生きた人形の戦いに巻き込まれたり ローゼンメイデン
80 漫研部の大学生活だったり げんしけん
81 病んでる野球少年だったり おおきく振りかぶって
82 途中からバトルものになった魔法先生だったり 魔法先生ネギま!
83 女神と同居したり ああっ女神さまっ
84 OPだけ盛り上がったロボットアニメだったり VS騎士ラムネ&40炎創聖のアクエリオン
85 メイドブームに火をつけたり まほろまてぃっく
86 記憶を失くした幼馴染といろんな世界を旅したり →ツバサ
87 突然みんなでフットサルしだしたり ヒミツのここたまエウレカセブン
88 DTのロボット乗りだったり 風雲維新ダイ☆ショーグンガン×ソード
89 ざわざわしたり カイジ
90 死んだと思ったらフレイムヘイズに助けられたり 灼眼のシャナ
91 沖縄で吸血鬼で戦ったり Blood+
92 虫の仕業だったり 蟲師
93 英雄を女体化したり Fate
94 落語に師匠が出たり 昭和元禄落語心中落語天女おゆい
95 病院で月を眺めたり 半分の月がのぼる空
96 鬱になる孤独アニメだったり 惡の華
97 家にガーゴイルがいたり 吉永さん家のガーゴイル
98 水先案内人の修業をしたり ARIA
99 普通の人に興味ないヒロインだったり 涼宮ハルヒの憂鬱
100 ラジオがやたら盛り上がった和風ファンタジーエロゲだったり ランスうたわれるもの
101 スタイリッシュインラインスケートだったり エア・ギア
102 パロの多かった1期が一番面白かったSF江戸侍だったり 銀魂
103 おはぎに待ち針いれて無限ループしたり ひぐらしのなく頃に
104 娘を守るためにお母さんが魔法少女になったり ウィッチブレイド
105 モンキーパンチ構想13年の糞作品だったり MUSASHI -GUN道-※脱字修正
106 正常位じゃイケなかったり ふたりエッチブラックラグーン
107 ツンデレが流行ったけどアニメは微妙だったり 君が望む永遠つよきす
108 異世界に召喚されて使い魔になったり ゼロの使い魔
109 NHKは関係なかったり N・H・Kにようこそ
110 ランタン二重人格になったり パンプキンシザーズ
111 錬金術があんま関係ない錬金だったり ストライク・ザ・ブラッド
112 人を操る力で反逆したり コードギアス
113 まったく販促になってないおもちゃアニメだったり 人造昆虫カブトボーグ V×V
114 家庭教師なのにバトルしたり 家庭教師ヒットマンREBORN
115 おっさん主人公の漢字バトルだけど流行らなかったり 天保異聞 妖奇士
116 ライバルが死んでから面白くなるのにアニメは打ち切られたり あしたのジョー→結界師
117 スパロボではおもしろいけどアニメはつまらなかったり スーパーロボット大戦OGディバイン・ウォーズダンクーガノヴァ
118 ドリルで宇宙と戦ったり 天元突破グレンラガン
119 パロネタがコアすぎてついていけなかったり さよなら絶望先生
120 アイドルなのにロボに乗ったり マクロスフロンティアアイドルマスター XENOGLOSSIA
121 契約者になってたばこ食ったり指折ったり DARKER THAN BLACK
122 超能力でマザーコンピュータと戦ったり 地球へ…
123 作者は女じゃないJKの日常だったり らき☆すた
124 ロボに乗っても乗らなくても死んだり ぼくらの
125 メガネでコンピュータウぃルスと戦ったり 電脳コイル
126 菌が見えたり もやしもん
127 狼娘と行商の旅に出たり 狼と香辛料
128 妖怪を友人にしたり 夏目友人帳
129 ノートに名前を書いたり デスノート
130 ヒモのヒーローだったり 天体戦士サンレッド
131 サッカーで必殺技出したり イナズマイレブン
132 主人公チームかと思ったら1話で全滅したり 喰霊-零-タイトル修正
133 心理戦だけでメジャーに行ったり メジャー
134 生まれつき不幸で無能力だったり とある魔術の禁書目録
135 世界征服する気ない秘密結社だったり 秘密結社鷹の爪
136 ネットでカラーギャング作ったり デュラララ
137 橋の下で金星人に恋したり 荒川アンダーザブリッジ
138 裏切りは僕の名前を知っているようで知らなかったり 裏切りは僕の名前を知っている
139 イカがかわいいだけで話がつまらなかったり 侵略!イカ娘
140 そんなにオペラしてない探偵だったり 探偵オペラ ミルキィホームズ
141 ダンボールステージのほうだったり ダンボール戦機
142 あだ名がアナルだったり あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
143 ヒロインが一番影が薄かったり インフィニット・ストラトス
144 ファミレスでバイトしたり WORKING!!
145 未来が実現するケータイとか関係なしにヒロインヤンデレだったり 未来日記
146 アドリブコーナーがある妖精だったり gdgd妖精s
147 ラスボスは概念だったり 下ネタという概念が存在しない退屈な世界
148 クトゥルフヒロインになったり 這いよれ! ニャル子さん
149 田舎少女の日常だったり のんのんびより
150 オンラインゲームで殺人が起きたり オーバーロードソードアートオンライン
151 コネクティブヒナしたり バディ・コンプレックス
152 隣の席の男子が遊んでたり となりの関くん
153 妖怪をメダルで呼び出したり 妖怪ウォッチ
154 学生なのにテロリストと戦って全然劣等生じゃなかったり 魔法科高校の劣等生
155 オンラインゲーム世界から抜けられなくなって脱税したり ソードアートオンラインログ・ホライズン
156 駄菓子の火付け役だったり だがしかし

我々は少しずつ真実に近づいているッ・・・!!

 ※32は爆走兄弟レッツ&ゴー案とエア・ギア案がありましたが、それぞれ20番と101番と被ってしまったので、ひとまず採用見送りとなりました。

LAST UPDATE-21:55

結局アニメってなんなのさ

未来から猫型ロボットが来たり、基地外家族の団らんを見せられたり、MSに乗ったり、褐色娘と謎の島を探したり、突然ゴマフアザラシが来たり、ワニがよくやられたり、春日部に住む変な5歳児だったり、足の生えたナマモノがいたり、落ちこぼれ忍者の卵がいたり、下ばっかなのに後半シリアスになるジャングル漫画だったり、尻から魔法が出たり、ラッコアライグマいじめられたり、突如人型人造兵器に乗せられたり、毒針使って腹話術したり、タイトルが作者への謝罪と噂されたり、やたらサブカル好きの派出所警官だったり、海外チンコ皮肉られたり、同級生がやたら殺人で捕まったり料理で殺し合いしたり、車と一緒に並走できるくらい速く走れる兄弟がいたり、本編とずれてるアドリブばっかのCGアニメだったり、エルフが出てくるファンタジー作品元祖だったり、途中からカードゲームになったり、魔法少女レリーズしたり、古っい車でドリフトしたり、閻魔大王から尺を盗んだり、児童漫画の中でやたら作画のいいヨーヨー漫画だったり、ビー玉で腕壊したり、PCに突如卵が産まれたり、メイドロボとセックスしたり、CDからモンスター召喚したり、いまいちホビーに乗れなかったランニングバトルだったり、金属生命体に乗ったり、2年後になっても全然終わらない海賊だったり、ウエハースが捨てられるシールだったり、中学生同士で赤ちゃん育てたり、腐ってる西遊記だったり、ハムスターブームになったり、玄人だったり、子供向けの悪魔合体だったり、ラスボスいかけっこがやたら長かったり、同人誌を売るというメタネタエロゲだったり、なぜか脈絡もなく12人の妹ができたり、死んだら強くなる未完作品だったり、幽霊が取り付いて碁が強くなったり、ベイゴマ世界大会に出たり、宇宙人の嫁が先生だったり、叔母さんがやたらかわいかったり、コンピュータウィルスが具現化された世界だったり、アソコに触れると記憶が消えるアンドロイド少女に恋したり、へーちょ、許嫁が上京してきて一緒に住んだり、ゴジラしか見えない母親だったり、巫女ブーム火付け役だったり、なぜかJKが突然兵器にされたり、心を読まれ能力で逆に告白したり、核をキャンセルしてまたそれをキャンセルしたり、なぜか若手でいいともに出演させられたり、王を決める魔物の戦いに巻き込まれたり、バイクでいろんな国を旅したり、決して枯れない桜の木告白したり、同級生監禁されて女になるルートがあったり、母親を甦らそうとして弟と左腕をもってかれたり、超法規的措置だったり、宇宙は一人で死ぬには寂しすぎたり、路地裏で殺した吸血鬼と仲良くなったり、石田彰のせいで遭難して無人島生活したり、やたら格闘する魔法少女だったり、右手女の子になったり、名前のない怪物だったり、死んだと思ったら異星人と戦わされるし、7人の侍とロボットが戦ったり、月は東だったり太陽は西だったり、ヒロインだと思ったら首がなくなったり、悪魔でいい魔法少女だったり、猫耳ブームに火をつけたり、スペイン語がやたらうまい死神だったり、双子に恋するどっちつかず主人公だったり、生きた人形の戦いに巻き込まれたり、漫研部の大学生活だったり、病んでる野球少年だったり、途中からバトルものになった魔法先生だったり、女神と同居したり、OPだけ盛り上がったロボットアニメだったり、メイドブームに火をつけたり、記憶を失くした幼馴染といろんな世界を旅したり、突然みんなでフットサルしだしたり、DTのロボット乗りだったり、ざわざわしたり、死んだと思ったらフレイムヘイズに助けられたり、沖縄吸血鬼で戦ったり、虫の仕業だったり、英雄女体化したり、落語師匠が出たり、病院で月を眺めたり、鬱になる孤独アニメだったり、家にガーゴイルがいたり、水先案内人の修業をしたり、普通の人に興味ないヒロインだったり、ラジオがやたら盛り上がった和風ファンタジーエロゲだったり、スタイリッシュインラインスケートだったり、パロの多かった1期が一番面白かったSF江戸侍だったり、おはぎに待ち針いれて無限ループしたり、娘を守るためにお母さんが魔法少女になったり、モンキーパンチ構想13年の糞作品だったり、正常位じゃイケなかったり、ツンデレ流行ったけどアニメ微妙だったり、異世界召喚されて使い魔になったり、NHKは関係なかったり、ランタン二重人格になったり、錬金術あん関係ない錬金だったり、人を操る力で反逆したり、まったく販促になってないおもちゃアニメだったり、家庭教師なのにバトルしたり、おっさん主人公漢字バトルだけど流行らなかったり、ライバルが死んでから面白くなるのにアニメは打ち切られたり、スパロボではおもしろいけどアニメはつまらなかったり、ドリル宇宙と戦ったり、パロネタがコアすぎてついていけなかったり、アイドルなのにロボに乗ったり、契約者になってたばこ食ったり指折ったり、超能力マザーコンピュータと戦ったり、作者は女じゃないJKの日常だったり、ロボに乗っても乗らなくても死んだり、メガネコンピュータウぃルスと戦ったり、菌が見えたり、狼娘と行商の旅に出たり、妖怪を友人にしたり、ノート名前を書いたり、ヒモヒーローだったり、サッカー必殺技出したり、主人公チームかと思ったら1話で全滅したり、心理戦だけでメジャーに行ったり、生まれつき不幸で無能力だったり、世界征服する気ない秘密結社だったり、ネットカラーギャング作ったり、橋の下金星人に恋したり、裏切りは僕の名前を知っているようで知らなかったり、イカがかわいいだけで話がつまらなかったり、そんなにオペラしてない探偵だったり、ダンボールステージのほうだったり、あだ名アナルだったり、ヒロインが一番影が薄かったり、ファミレスバイトしたり、未来が実現するケータイとか関係なしにヒロインヤンデレだったり、アドリブコーナーがある妖精だったり、ラスボス概念だったり、クトゥルフヒロインになったり、田舎少女日常だったり、オンラインゲーム殺人が起きたり、コネティブヒナしたり、隣の席の男子が遊んでたり、妖怪メダルで呼び出したり、学生なのにテロリストと戦って全然劣等生じゃなかったり、オンラインゲーム世界から抜けられなくなって脱税したり、駄菓子火付け役だったり、

結局アニメってなんなのさ

2016-04-08

最近バイト中に西野カナの曲が流れてきて、非常にウザい。

「ねえダーリン ねえダーリン」と始まる歌。



まりイライラするので、聞こえ方を変えてみた。



まり

「男を監禁するDVヤンデレ」の歌だと。



非常に身勝手独善的な女の都合しか歌ってないので、

もともとそういうのと親和性が高いみたいなんだよね。



1番は

「躾がちゃんとなってないペット(男)に暴力で教え込む」ところ。

2番は

「近隣に通報されたので逃げる」ところ。もちろんペットへの暴力継続中。

最後のサビ前の「抜け殻」は

死体」と見積もってもいいし、切断した男の体の部位だと見なしてもいい。

最後のサビは「ズット放サナイ」。



「抜け殻」を死体だと見なしたときは、

複数の男を手にかけておきながら、自分理想の男というイデア

毎回ペットに押しつけてしま狂人と考えることもできる。



別の見方では、

「抜け殻」を男が漏らした排泄物だとすれば、

自分で汚したんだから自分キレイしろよ、ほら、てめえの口でな」

とスカ強要してるふうに見えなくもない。



こういう歪んだ見方してると、

「嫌よ嫌よも好きのうち」という定型句が、

やはり独善的な形に見えてきて楽しい

2015-12-17

源氏物語ヒロインまとめ

桐壺

薄幸の美女

身分が低く後ろ楯がなかったのに桐壺帝の寵愛を一身に受けて光源氏を産んたせいで、他の嫁や貴族から猛烈に虐められ光源氏が3歳の時に亡くなる。

藤壺

桐壺顔の美女光源氏より5歳年上。姉&義母属性

桐壺に似ていたために桐壺帝の嫁になる、光源氏を幼い頃から弟のように可愛がっていたが、やがて光源氏初恋女性となりあやまちをおかし光源氏の息子冷泉院を託卵し、光源氏に言い寄られるのに困り息子を守るために出家して逃げ切る、光源氏は一生藤壺を求め続ける事になる。永遠女性

葵の上

4才年上の美女お嬢様ツンデレ属性

帝の妃になるように気位が高く育てられていたが年下の光源氏正妻にされ年下夫相手にどう接すればいいのか解らずツンツンしてしまう、藤壺に夢中の光源氏は優しい藤壺に比べてツンツンしてばかりの嫁を愛せず浮気しまくり、余計にツンツンする悪循環夫婦仲は冷えきるが、妊娠して弱った姿に萌え光源氏にデレたとたんに、息子を出産後間もなく六条御息所の生き霊に殺される。

六条御息所

7才年上の美女未亡人ヤンデレオカルト属性

美しく気品があり教養知性身分全てが優れた東宮未亡人に言い寄って付き合うが、やがて完璧すぎて癒されない疲れると持てあまし離れていく。

六条御息所プライド世間体はズタボロになり光源氏への独占欲を押し殺し耐えるが、無意識のうちに生き霊を飛ばし光源氏の女達を殺してしまいおののく。

娘には手を出さないように遺言を残し娘を託して病没後、光源氏彼女住まいに女を集めてハーレムを作るが、当然死霊になって女達に祟る。

夕顔

薄幸の佳人。愛人属性

源氏の友人の側室として娘を産んだが、正妻嫉妬をうけて姿をくらま光源氏と恋に落ちる。

男の全てを包み込み愛し何も求めない儚げで朗らかな性質六条御息所に疲れていた光源氏を虜にするが、すぐに祟られて死亡する。

玉鬘

15才年下の美女

夕顔の娘、田舎乳母に育てられていたが田舎者の強引な求婚から逃れるために上京、親を探す途中で光源氏保護され養女にされて言い寄られるが拒み続ける。

光源氏調子にのって美しい養女チラリズムで男達に見せびらかしていたら、メンヘラ嫁に疲れていた髭面のおっさん強姦され連れ去られて嫁にされてしまう。

花散里

中の下程度のブス。ほんわか癒し系

家庭的で温和で慎ましい女性癒しを求める光源氏に愛される、女として愛されるのは早々にドロップアウトし肉体関係は求めず光源氏を癒すことに専念。

光源氏の息子夕霧を預けられ、さら夕霧の子供も孫のように可愛がり育て、源氏物語で一番幸福女性だと思われる。

典侍

40年上の60前の老女、若い頃は美しかった。老女萌え属性

仕事もでき趣味も声も良いが、大変な色好みで年齢をわきまえない若作りをする。

美しい光源氏とその友達に目をつけて言い寄り、光源氏と出来てると勘違いした友人が好奇心から食われ、光源氏も老人孝行に食われた。

末摘花

奇形レベルのブス。純真一途な深窓の令嬢属性

悲劇美女だと勘違いした光源氏親友が競って落としたが物凄いブスだった。

後にあばら家で光源氏を信じて待ち続けた彼女発見ハーレムに住ませた。

空蝉

控えめで謹み深い美人とは言えない地味な容姿の女。人妻属性

上流貴族の娘だったが父親が死に落ちぶれ、父親ほども年の離れた身分が低い男の後妻になる。

それに興味を抱いた光源氏身分低いから嫁に手を出しても何も出来なかろうと襲いに来て、一度寝てしまうがその後は誇り高く断固として拒否

光源氏拒否されて燃え上がりさらに忍んでくるが衣一枚を残して逃げ去りその場にいた空蝉の継娘とやり惚れられる。

夫の死後は尼になり光源氏ハーレムに住ませて貰った。

紫の上

9才年下の桐壺顔の美少女ロリ属性

源氏が18の時に藤壺に瓜二つの9才の少女一目惚れし、藤壺の姪と知りさらに執着し誘拐する。

5年親子のように育てられ14才で強姦されショックを受けるがやがて愛するようになり、容姿内面完璧な最も光源氏から愛された妻になる。

しかし女遊びが激しい光源氏に生涯苦しみ、光源氏が40で14の少女正妻に貰ったのに決定的ダメージを受け重病にかかり出家を望むが光源氏に許されないまま病死。

朧月夜

現代的で華やかな容姿性格美女。寝とり属性

光源氏の異母兄の東宮の嫁になる予定だったが光源氏関係を持ってしま結婚取り止め、光源氏結婚を申し入れるが断られ、仕方なく東宮尚侍になり寵愛を一身に受けるが光源氏との浮気も続け発覚してしまう。

東宮自分の魅力は光源氏よりないから朧月夜を責めず愛し続け、東宮出家後に一度だけ光源氏とやってから出家する。

明石の方

朧月夜浮気した罪で明石に流された光源氏現地妻

全てにおいて優れた真面目で我慢強く賢くプライドの高い美女

父親が夢で国母の母となるとお告げをうけて娘に京の姫レベル教育をして、国母の母になれないなら海に身を投げろと厳しく育て上げ、光源氏を手引きして妊娠させる。

上京してから身分が低いので別宅に住み、娘は紫の上養女にされ、娘が成人するまで会えなくなる。

ハーレム完成後はそこに移り住み、娘の嫁入り時の付き添いになる事が出来た。

娘は国母になった。

朝顔の姫君

光源氏の従姉、美女

光源氏にどれだけ言い寄られても嫉妬で苦しみたくないと拒み続けて友人になり生涯独身で尼になった。

女三宮

光源氏の姪、光源氏が40の時に14で結婚をする。ロリ&寝とられ属性

高貴な女を嫁にしたい、藤壺の姪だから似ているかもしれないという気持ち結婚したが似ておらず、父親から溺愛されたせいで年齢より子供っぽい性格光源氏に愛されなかった。

そんな時に彼女片想いをしている男から強姦され託卵、気がついた光源氏皮肉られ耐えきれず出家

さら惜しくなった光源氏に見向きもせず、子育てにも興味を持たず仏にすがった。

光源氏若い頃に託卵をして年老いてから託卵をされたまさに因果応報状態

2015-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20151208152208

元増田です。見てくれてありがとう

 

まりにも消極的女性慣れしてなくて、こっちからどこか行きたいーとか言わなきゃ

延々とゲームしてたりとか、雑誌漫画読んでたりとか、そんな人達ばかりだったんだ。

昔お付き合いしていた人に、1度どこまでほっといたら連絡くれるかなって思って

こっちから暫く連絡しなかったら(仕事しかったのもあるけど)

「どうして連絡くれないの?嫌いになったの?振られたら死んじゃう」

って100近い着信とメールがきてて。いわゆるヤンデレくんが誕生してしまって、

それもあってか自分から色々と動いてしまう。

(もちろんすぐ振った。ちなみに今も生きてる。)

 

尽くされるよりも尽くしたいのかもしれないね

から草食系の人ばかりと付き合うのかも。でもリードしてくれる男性に憧れてしまう。

http://anond.hatelabo.jp/20151207235703

普通にツンデレヤンデレ素直クールロリなどと同列。

ツンデレ可愛いと思うのと同様に、男の娘可愛いと思うだけ。

賢しらぶって理屈を付けることはできるが、

まあ、いちいち理由を求めるほどのものではない。

2015-10-21

まり有名じゃないけどそこそこ有名なアニメを緩く紹介

ゆるく、なので手厳しい追求は勘弁。


パンチライン

小室哲哉音楽を手がける、とこっそり話題になったパンチラインですが、しょこたんOPをやっていたりと話題性を生もうとして失敗した作品でもあります

内容は至極まっとうで、タイムリープ、肉体入れ替え、世界線いじりと堅実です。

ただ、世界線の解釈比較的漸進的で、『STEINS;GATE』と違って何が何でも元の世界線に戻そうとする、などという引力は働いていません。

しろ積極的世界を改変してやれ、という若さがこの作品の良さでもありますし、世界線というガジェットに対する一つの解だと思います

後半のとあるシーンで幾原邦彦の『輪るピングドラム』も参考にした村上春樹1Q84』の色を今作も打ち出していますが、

しかすると村上からと言うよりパロディ的な意味が強い作品なので、ピンドラを直接意識して孫引きとして行った描写かも知れません。

ぶっちゃけ後半はパンチラとは一切関係ありません。

別に釘宮ファンじゃないけど台初明香はかわいい

未来日記アニメ版

過保護毒親系ヤンデレヒロイン、という新しいヒロイン像で挑むデスゲームサスペンス

結構練り込まれシナリオですが、悪いオムニバスによく見られるクリア型のシナリオで、よくあるボス招集された勇者的な人達が戦いを繰り広げる、という形式です。

当然デスゲームなのでその場に呼ばれた人間は共闘するわけではなく殺し合います。それも次期デウス・エクス・マキナの座を賭けてです。

彼らは神となる力を手に入れるために騙しあいますが、最後主人公ヒロインが信じるか信じないかというシンプル心理戦に集約してゆきます

そう考えると恋愛世界系デスゲーム、という変な作品でもあります

ハリウッドでよく見られる三幕構成ではなく起承転結の四幕構成で、アニメ作品としては少々中だるみを見せる箇所があります

・デスゲームであるにも関わらず、新ルール登場などを頻繁にやらかして興をそぐこともしばしばです。

ひぐらし好きな人は割と回収できてるひぐらし作品として楽しめるかも知れません。

・決して駄作ではありません、といいたいところですが、佳作と呼ぶにも少々雑なところがあります

サカサマノパテマ

是非見てください。真面目なギャグ映画です。

イヴの時間を作ったスタジオとは思えません。

すでに消してしまった私のツイートをいくつか乗せておきましょう。

例の天空の城っぽい何かを抜け出しながら壮大っぽい久石譲パクリ音楽02が流れる。
殆どアクションのない男女に恋愛感情発生。舞台が地下世界に移り、ムスカっぽい敵と対峙するする二人。
さすがにバルスは言わないようだが、ムスカもどきはセリフまでムスカ

ムスカもどきが落ちて(!)いった後、再び久石ズム溢れる楽曲が壮大っぽく流れる。
腹筋がここで崩壊

ネタ映画として最高におすすめです!

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 LUPIN the Third 峰不二子という女

これが比較マイナーだった理由は明白で、ルパン自体で引っ張るネームバリュー国内存在しなくなりつつある、というものです。

内容もオーソドックスに走らざる得ない、という難しさも手伝っていますが、アダルト原作志向ルパンを見たい人は待ち望んだ作品だと思います

宮崎ルパン原作ルパンファーストシーズンも好きだなあ」

そんな僕みたいな人はどうぞ。シリーズファンじゃない人は何が面白いのか分からないでしょうが、そこはビジュアル面の凝り方に着目するなどしてみると面白いでしょう。

――しかしここは言い切りましょう。ファンのための作品です。

ユリ熊嵐

何故か全く話題上りません。幾原作品系譜を引き継ぎつつも、変化を効かせた新しい一歩とでも言うべき作品なのですが、物語根底が晦渋過ぎるのでしょうか。

少女革命ウテナ解説サイト解説本無しでは読み解けないほど真意難解な作品でしたが、こちらは比較的分かりやす描写されており、幾原初心者でもなんとか味わえる作りだと思います

基本的構造的な謎を投げかけるサスペンスの側面と、心理的な問いをフラグとする進行が遺伝子のように絡み合いながら話が展開されます

実は深読みをしてゆくとベルリンの壁崩壊なども盛り込まれていたりしますが、普通に見ている分には誰がKGBである等は意識できないようになっています

この辺の発見も幾原作品面白みの一つでしょう。

少年Aを再び題材化して追求せざる得なかった点は、この作品テーマを考えるとやむを得ないところもあります。この辺りはピンドラでばら撒き、ユリ熊嵐で回収する、という心理構造が見えます

はい基本的幾原邦彦ですから、何か一つの概念に対してこれが正解だなどと言うはずもなく、正解などないのだよ、という監督のほくそ笑みを最後まで残しています

しょぉーっく! くまショック!!

ガッチャマンクラウズインサイト

どうなんでしょ、これ。作りはマイナーなはずなんですが、はてなでは受けてたし。ムムム。

僕は好きでした。神か仏かと思えるほど達観した一ノ瀬はじめと、全然達観していない上に激しい思い込みにより失敗も沢山やらかすつばさの二期。

ヒーロー不在ならば一体何を求めるのか、と原因追求した監督体制にそれを求めるという、やっちゃいけない方向に舵を切った作品とも言えます

大衆大衆心理、それを取り巻く支配共産思想無政府主義者テロリストフーリガン日和見主義と、ある意味深みのないどこかの掲示板のような心理描写が続きます

だけど何度も言います。こういう無駄に小難しい話は結構好きです。ヒーロー物じゃないからむしろ助かったとすらいえます

FREEDOM

これがまた企画段階でコケちゃって話題にならなかった。

カップヌードルの協賛で大友克洋シナリオ、と叫ばれた今作でしたが、大友先生はいきなり降板してしまい、その御蔭でブーイングの嵐だった記憶があります

今となってはレンタル店の隅でこっそりと埃を被るような作品ですが、実はロードムービー風で凄く空気感の良い作品です。

ラストが急展開でいきなり糞化していますが、そこは尺が足りなかったのでしょう。

そう思えるくらい中間点がいい。

通常物語の盛り上がりを持ってくる中盤において、広い荒野ヒッピーじみた人々との生活を細やかに描く、なんて変なことをやってしまえば通常は成功しません。

しかしこの作品では盛りあげるべき中盤でそれをやって引き込むことに成功しています

色々主人公たちの行動に着目して分析すると、自由ってなんだろう、というテーマを持っていることが理解できます

そこには自分自由他人自由自分自由によって阻害される他人他人自由によって諦める自由、戦って手にする自由など様々な自由の形が盛り込まれています

自由を描くには青春が適切で、この作品主人公のさっぱりした性格は、良い意味物語作用していると思います

2015-09-28

ストーカーだが一般人意識が低過ぎてツライ

調査会社に勤めていて日常でも同じ人物にストーカー17年なんだが

一般人ストーカーに対する意識がただの変態でツライ

一般人ストーカー像は愛と執着が薄過ぎて、単なる恋する乙女かなんかだぜそれ

代わりに別の人間と付き合える様な人間ストーカーでは無いただの一般人

ターゲットの行動に思い悩んだりはしない、全部知っているからな


「私ヤンデレストーカーなんです!」では無い

それはヤンデレでは無い、ただの好きだ

ターゲットを忘れようとする時点でストーカーでは無い

単に恋に疲れた一般人

2015-09-10

私が乙女ゲームにハマった理由

乙女ゲーとは、女性向け恋愛シュミレーションゲーム総称

多数の魅力的な男性と恋をするゲームだ よく広告出てるよね

CM流れると、茶の間凍る、アレ





「いや、これがなければ結構真っ当な人生歩めてた気がする」

乙女ゲー片手に、たまにそう言ってしまう私だけれど、実は違うのだ。

ついつい好きなのに乙女ゲームにそう言ってしまう私はきっと万一、三次元彼氏が出来ても

周りに彼氏の悪口を吹聴する嫌な嫌な女なんだろうなあと自己嫌悪する。まあ彼氏できるビジュアルじゃねーんだけど。


私は俗に言う「変な子」だった。

赤より青が好きだった。小学校の頃、写生会のためクラスで画板を買うことになった際

赤と青の二種類が選べたのだが、私は青がいいと青を買った。

が、ほかの女子は全員赤だったため、届いた画板の色が一枚間違っていると騒ぎになった。

別に男性願望があったわけじゃない、サンリオの白い魔物シナモロールにどハマりしていて、

そのシナモロールイメージカラーが水色だったため、赤より青がナウいと思ってただけ

そんな些細なことなんだけれど、そんなことが重なって、だんだんだんだん周りと食い違ってきた

正直小学生の私はそこそこ可愛かったんだ 今は見る影もないけど

正直小学生の私はとっても優秀だったんだ、全校朝会で褒められるくらいには

いじめられたよね

いろんな頑張った手柄とか横取りされたよね

今では見る影もなく屑になった私が、いろんなこと理解した私が

「ああ、かわいそうだなあ昔の私」って思うくらいには、色々された。

あのころみたいに純粋じゃないから、いま「いじめられた私」は私じゃなくて

遠いどこかの可哀想なひとだと思ってしまう。思い出しても一ミリも悲しくならない。

私の小学校時代はあって無いようなものだなあって思う。


まあこんなこと書いたけど、やっぱり「変な子」の頭角幼稚園、いや乳幼児の頃から出てたんだ

うちのお母さん、私のこと、とっても大事にしてくれてた。今でも大好きだ。

私は幼稚園の頃、遊んでるおもちゃをそれであそびたいと言われたらすぐ譲るし取られても気にしないタイプだった。

からおもちゃを取る男の子のお母さんがうちのお母さんに

「こんなに弱かったらこの先どうしようもないわよ。うちの子みたいに強くならなきゃ」ってイヤミを言って来た時に

「優しい子を優しいまま育てて何が悪い!」ってちょこっとキレてくれたの、本当は嬉しかった。

うちのお母さんは、私を「にこにこ、ぽやぽや、やさしい良い子」に育てた。ちょっと家ではわがままだったけど。

人と違っていいって言ってくれた、私が青い画板が欲しいと言ったら「本当にいいの?」と一度聞いただけで買ってくれた。

私も「人と違う自分」に自信をもって生きてた。

いじめられた時も、一緒に戦ってくれた。お母さんは当時ストレスで禿げた。

まあ相手の親は「うちの子いじめるわけがない」とかだったし

3、4年の担任先生はうまく対処してくれたんだけど、5、6年の時の先生がま~いじめ対処下手で下手で

何故かHRで教壇にいじめた奴じゃなくて、私を出してどーたらこーたらしたりまあこれ以上言うと愚痴になるわ

って調子だったんだけど(当時の私はふええ><って感じでピーピーしてたけど今思うと色々酷い)

でうちのお母さんときめきメモリアルが好きだったんだけど(超唐突

ときめきメモリアルGSっていういわゆるときメモとは逆の逆ハーしてる

主人公が女でイケメン攻略する恋愛シュミレーションゲームPS2で出てた

出てたの気がつかないで数年経って、古ゲーム屋でそれを発見した母、中古で買った

母、もちろんハマった

母は私にやってみ?って勧めるけどあれR12から当時11歳だった私はできない

リメイク版がDSで出てたから、それを12歳の誕生日に買ってもらうことにした。


ごめん 恋色沙汰に一切首突っ込んだことないんだ

ときめきとか言われてもわからない 友人とそういう話したことなから

恋の話とか、マジでからない、っていうかいろんな話友人と話しても「共感覚」できない そもそも友人が少ない

ていうか恋以前に同年代の友人と共感することって超少ない

スーパーミラクルハイパースペシャルゴーイングマイウェイで生きた12年間(最後の3年くらい淘汰されてたけど)、

対人能力は5くらい(標準を100として)

そんな奴がときメモGSプレイするとどうなるか


葉月珪「・・綺麗だ、おまえ。・・・。・・・このまま俺と・・・。なんでも・・・。 」



葉月珪(作中の王子キャラ男性サイコーーーーーーーーーーーって感じに

なるよね、ならないか、少なくとも私はなった

これが恋のときめきか、これが、これがときめきかって胸に手を当て考えちゃったよね。


これが、物心ついてから初めて「周りと同じ感覚」を掴んだ瞬間だった。

今まで恋愛漫画を読んでもほ~~んよくわかんねえって思ってた、でも違うんだ

みんなこの胸がギュっってする感情!!!あーいう漫画読んで!!感じてたんだな!!!!!!!!

わかったぞーーーーーーーーーーー!!!!!理解した!!!!!!



幼き日の純粋な私、色欲理解するの段

その日からときメモGSは私のバイブルってか世間ってこうなんだ~とか一般常識判断基準になったし

「人と共感する為の感情の指標」はだいたいときメモGSから学んだ、自由に生きすぎてて全然足りなかったそのへん、ときメモGSで補った

ときメモGSがあったから、私はいま人の子として生活できてる。価値観的な問題で。

それと同時にその理解が、めっちゃくっちゃ気持ちよかった。

ついでに言うと、絵柄若干古いなって思ってたけど、あの、甘い言葉囁かれるのは、まんざらでもないというか

なんというかこう、初めて理解した「ときめき」ゲームの中の完璧超人ハーフモデル無気力)だから

理想ガン上がり 

恋愛できない

でもときめき感じたい



乙女ゲー祭り!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



との調子になった訳です 改めて見ると おかしいだろ

でも止められないんだ、あの胸がきゅっとなる感じ、もう一回どうしても感じたい

刺激が足りなくなって ヤンデレに走る中学校2年 おまえは おまえは薬物中毒者


そんなこんなで箱入り喪女の完成だーーーーーー!!

某国立のちょっぴり高校と違うところに進学して知り合いの男女のドロドロ見て、さら三次元嫌悪悪化

男女比5:1の学校に通ってるけど 彼氏できません 嫌悪とか以前に 美容に力入れなすぎてそもそもフェイスやばい

ソシャ系の乙女ゲーに成績大打撃 そして屑になる そしてひねくれる 純粋に育った分、ものすごいひねくれが16歳で来た

びっくりどっきり屑してる 寝て起きてTwitterやってソシャゲしてまとめブログ見てるブスしてる

でも、お母さんに孫の顔見せたいんだ。ついでにお母さんにいつか超楽させたいんだ。お母さん、大好きだから。まあ、元凶でもあるけど。

これから乙女ゲーやめるから

化粧もするから 美容に気をつけるから あとこれからクソみたいに勉強して成績超あげるから ソシャゲ乙女ゲーやる前より成績良くしてみせるから

今は無謀って私でも思うけど、第一志望にきっと入るから

部屋もきれいにするから、貯めてたレポートもすぐ出すから なんか なんでもやるから

お母さん、絶対見てないだろうけど、あの、がんばるから、応援してね。

もし、万が一見てても、恥ずかしいから「これアンタ?」とか聞かないでね。絶対




がんばるぞ!!!!!!!!!!!!!!

2015-08-04

オタクパターン化脳

水着回ですね! とか言ってるつぶやきを見て、ホントオタク界隈は伝統芸能化・形骸化して来ていて、ダチョウ倶楽部見てるみたいだなあ、と思う。

そこには知ってる人にしかからない良さもあるけど、知らない人からすると「ちょっとだけよ」と大差ないわけで。

例えが老害で悪いね

しかしさ、キャラ性格までカスタムパーツ化しているのはアホみたいに見えるよ。

ツンデレヤンデレ、攻め受け、妹属性――。

そうやって型にはまっちゃったAVみたいな世界を順繰りに消費してる。

変わらないものしか出てこないし、変わらないもが出てくると失望するくせに、変わらないものを求めてやまない奴らばかりで。

そういうパターン化された脳こそが年齢関係なく老害だと思うんだよね。

2015-07-17

孤独他人で埋めようとするな

「人恋しい」とか「寂しい」ってなんだよ。

そうやって不安一時的に誰かと共有しあっていても結局一人になったら元に戻るんだよ。

四六時中誰かと一緒にいるつもりか。

ヤンデレか。

そうじゃないんだよ。

人と会う時には既に満たされているべきなんだ。

満たされていない状態を他人を利用して埋めようとするな。

そういう時は自分に何か問題があるんだよ。

孤独感の正体は不安なんだよ。

「俺この年で年収200万だけどどっかで人生設計間違えたのかな……」とか

「私まだ結婚してないけどこのまま子供のいない負け組として生きていくのかしら」とか

そういうこと考えてる時に他人と話し合って「そうだよねーよくあることだよねー」なんて言い合ってんじゃねーよ。

自分の力と思考によって納得するんだよ。

「まあ趣味時間は使えてるしな技術も磨けてきたからそのうち転職キャリアアップできるだろ(震え声」

「まあ1人の人生も気楽だし結婚したら幸せなんて社会の作ったカテゴライズだし(震え声」

自分一人で何とか納得するんだよ。

強がりでいいんだ。

1人で強がって不安に勝ったならそれはもう大丈夫だ。

他人と一緒に強がって不安に勝ってもそれはまたいつか1人になった時にやってくる。

根本的に解決されてないんだ。

お前が1人で解決するしか無いんだ。

そうして解決してからその疲れを人と一緒にいることで癒やすんだ。

心の問題を解決するために人と時間を共有するのではなく、

問題を解決した後にその疲れを癒やすために時間を共有するんだ。

それができるように早め早めに問題を解決していくんだ。

2015-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20150602043959

読者の欲求を自己投影による願望充足に求める奴は何を言ってもダメ

自分恋愛をしたいわけじゃないが他人恋愛を見ていると楽しい」というのがあるんだよ。

客観視しているからこそいろんなシチュエーションを消化できる。

だって自分のことだったら悲恋とか三角関係とかヤンデレとか嫌だろ?

他人のことだから楽しいわけだ。

オタクはだいたいなんでもそうだ。

勇者になって魔王を倒したいなんて誰が思うんだ。

戦国時代に放り込まれたら絶対死ぬるけど戦国武将とか大好きだろ。

ミステリとかホラーとかサスペンスとか巻き込まれたら嫌な状況ばかりだろ。

もちろん「自分もこうだったら楽しいだろうな」という楽しみ方もあるが、そうでないものも多いのだ。

2015-05-11

ゴールデンウィーク最後エロゲ史におけるクトゥルフ神話を語る

クトゥルフ神話に特化する形でエロゲの歴史をまとめたWebサイト存在するし、一般書籍で言えば『エロゲー文化研究概論』(宮本直毅, 2013)では一つのコラムとしてこれを取り扱っていたりする。

ただ、それらで話の主たる軸にクトゥルフ神話が用いられているか否か、という点での検討はされていても、クトゥルフ神話がそれぞれのエロゲにおいて一体どう扱われてきたのか、という点には触れられていなかったりする。

ゴールデンウィーク有意義に過ごすべく、エロゲ史においてクトゥルフ神話がどのように用いられてきたのかをちょっとまとめてみたので(そのためにちゃんと全部プレイしなおしました。実に有意義ゴールデンウィークだったと思う)、増田に垂れ流しておく。

1991年~93年

まずエロゲ史にクトゥルフ神話が登場する直前の状況から少し整理しよう。

1991年末、かの有名な「沙織事件」が発生する。ソフ倫設立される切掛として有名だけれど、同時にこれは内容に対する制約としても一時的に強い影響を及ぼした。

特に社長が逮捕されたフェアリーテールとしては一際慎重な態度にならざるを得ず、単純で直接的なエロというより、エロ以外の何らかの要素を前提とした上でエロ「も」取り入れる、というアプローチが取られることとなった。

そして『狂った果実』(フェアリーテール, 1992/5/1)が発売される。

エロより視覚的、精神的グロさを全面に押し出した傑作であり、エロゲにおける「ヤンデレ」(昨今のステレオタイプとは少し異なりサイコパス色が強いが)の開祖と言っていいものだろう。主人公精神的、社会的に追い詰め、最終的に狂気に陥れるそのシナリオ展開は多くのプレイヤーに衝撃を与え、同時にエロゲが「エロ以外の18禁的要素を主軸に据え、その過程にエロを取り込んだゲーム」としてもありうるのだ、ということを強烈に知らしめたものでもあった。

1994年

こうした中、フェアリーテールブランドを分ける形でフェアリーテールHARDCOVERを新設し、クトゥルフ神話要素を持つ世界最初エロゲであるネクロノミコン』(フェアリーテールHARDCOVER, 1994/6/24)がリリースされることになる。

物語は新聞記者である主人公が自分の先祖の秘密を探るべくインスマスへ向かい、そこで邪神復活の儀式に巻き込まれる、というもの。『インスマスの影』(H.P.Lovecraft, "The Shadow over Innsmouth", 1936)をそのまま使った内容となっている。

原作に足りない女っ気を確保するため、バーの店員や宿屋の女主人、娼館などが配されているけれど、モンスターホラーとしての側面が強く、狂気への言及は殆ど無い。

作品としては丁寧で、よくまとまっていて、つまらなくはない。ただし原作色が強いせいで原作既読者には先の展開がすべて分かってしまい、無難な内容という印象が拭いづらい。しか現実には当時のプレイヤーのほとんどは原作未読者であり、そういう点ではむしろクトゥルフ神話へ興味を持つ最初の一歩としてよく出来たアレンジだったのではないか、とも思う。

ともあれエロゲ史における最初の使われ方は、このようにモンスターホラーとしてであった。

1995年

ネクロノミコンから1年が経過し、95年に入ってから2つの作品が発売されることとなる。一つは『YES! HG』(姫屋ソフト, 1995/6/30)、そしてもう一つがかの有名な『黒の断章』(アボガドパワーズ, 1995/7/14)である

『YES! HG』はオムニバス形式となっており、その中の一編である『豪州怪奇紀行』がクトゥルフ神話要素を持つエロゲとなっている。

物語の内容は応募した覚えのないオーストラリア旅行の懸賞に当たり、彼女と一緒に参加したところ邪神の生贄にされかける、というもの

クトゥルフ神話の扱い方という点では、『ネクロノミコン』に輪をかけてモンスター色を強めたものであるディープワンやティンダロスの猟犬といった神話生物が登場するものの、一般人に化けられる、死ぬと水に溶ける、水をかけられると死ぬ、と原作設定とはかけ離れており、どちらかというとモンスター映画的な怪物を取り扱った物語であり、その怪物の名前クトゥルフから借用した、といった感もある。逆に言えば、クトゥルフ神話に関して一切知識がなくとも既存のモンスターホラーものとして理解ができる内容であり、『ネクロノミコン』では若干あったグロテスクさもない。そのためより取っ付き易い感があり、短編ながらよくまとまっていることからもっと一般ウケしていい作品と思うが……知名度は今回紹介する中ではおそらく最も低いと言えるだろう。

そして『YES! HG』に遅れること1ヶ月、自転車操業の零細新興メーカーから『黒の断章』が発売される。

あるマンションの一室で一家皆殺しの猟奇殺人事件が発生したことを端緒に、同マンションに入居していた探偵がこれを解決しようと首を突っ込み連続殺人事件に巻き込まれ、その謎を解く鍵を自分の失った記憶に見出していく、という内容である

前半は猟奇殺人事件を巡るミステリとして、そして後半に入るとラヴクラフト色が全面に現れたものとなる。下敷きにしているのは『死体蘇生ハーバートウェスト』(H.P.Lovecraft,"Herbert West-Reanimator", 1922)、そして『壁のなかの鼠』(H.P.Lovecraft,"The Rats in the Walls", 1924)である

クトゥルフ神話モノとして知らない奴はいないといえるほど有名な本作であるが、実のところモンスター要素はほとんど無い(そもそも『死体蘇生ハーバートウェスト』は邪神も神話生物も登場しない内容であるが)。しかし「黒人の神父」の熱弁の中でのさりげない「神々」という複数形、「呪い」への「ギアス」(C.A.Smith,"The Seven Geases",1934)というルビなど、作中の随所に仕込まれたこうした細かいネタは一切作中で説明されることはなく、それがわからなくて物語が理解できないようなことはないが、プレイヤーの知識へのくすぐりが実にうまい作品である

一方で、本作のシナリオの核はあくまで「家族愛である、という点への言及も必要だろう。原作へのオマージュを込めつつ独自要素を持ち込み、後日談めいた二次創作的なその内容は、単にその用語や設定を流用したものとは明らかに一線を画したクオリティを持っている(例えば不老不死にさせられた女性については、お腹にいる殺すことも生まれることもできない胎児を家族と呼びうるのか、といった辺りはSF的、倫理的に今なお考えさせられるものがある)。

ネクロノミコン』、『豪州怪奇紀行』とは異なり、本作はモンスターホラーとしてではなくクトゥルフ神話を扱った最初エロゲであると言え、また原作二次創作的側面を持たせた物語は(多少粗はあるものの)有名作の名に恥じない出来栄えである

1996年

一方で『黒の断章』においてもやはり、狂気の描写はほとんど無いに等しいものであった。

クトゥルフ神話における狂気とは、異端の知識を人間の脆弱な脳が処理しきれなくなり、破壊された状態であるクトゥルフTRPGにおけるSAN値の取り扱いもこれを示したものと言っていいだろう。

他方、92年の『狂った果実』を筆頭に狂気についてはエロゲにおいて断続的ながら取り扱われ続けていた。この時代で言えば『サークルメイト』(ボンびいボンボン!, 1994/5/13)、そしてエロゲ史上初のビジュアルノベルである『雫~しずく~』(Leaf, 1996/1/26)があげられるだろう(『for Eliseエリーゼのために~』(CRAFTWORK, 1996/12/6)もこの線では秀逸である)。

こうした作品において、狂気とはこれまであったものが破壊されるというより、境界線を踏み越えてしまった状態として扱われる。怪物の血を引いた「選ばれし者」ではない一般人である私たちも、一歩踏み出すことによって「向こう側」へと至りうるのだ、という見方でのこうした「狂気」を、ここでクトゥルフ神話における「狂気」へと接続した作品が登場することになる――『Esの方程式』(アボガドパワーズ, 1996/9/13)である

物語は蔭洲升という漁村で起きた陰惨な殺人事件の犯人が精神病院から退院したことを端緒として、その元担当医を勤めた探偵助手たる主人公が異常な自殺事件に巻き込まれていく、という物語である。『黒の断章』の続編ではあるが、前作とは独立した事件となっている。

前作同様、前半は東京での猟奇事件をめぐるミステリ、そして後半は蔭洲升が舞台となり、ラヴクラフト色が全面に押し出される。原作は『ネクロノミコン』と同じ『インスマスの影』である

これまでのクトゥルフ神話要素をもつエロゲにおいて、その猟奇殺人表現されたものや「向こう側」はグロテスクものであったし、これ以降もほとんどがそのように表現する。しかし、本作は死に至る状態/死体を「美しく」描く点で明確に異彩を放っている。

SAN値が下がる」のではなく「啓蒙が上がる」ことで見える世界が変わる(『Bloodborne』FROM SOFTWARE, 2015/3/26)ように、本作は私たちの「啓蒙を上げる」ことを目的とした作品めいた印象を受ける。もちろん四肢切断された「苦痛を伴わない」少女の視覚的な美しさであれば会田誠の『犬』があるし、特に『魍魎の匣』(京極夏彦, 1995/1/5)の影響が本作へ露骨にあることは否定しがたい。

しか踏切の赤信号アニメーション演出に始まる本作は、これをプレイすることで一歩「向こう側」へと足を踏み出しかねないことへの警告めいた不穏さを孕んだ見事なものであると私は思う。

のちの『沙耶の唄』(NitroPlus, 2003/12/26)も同様だが、美しい「向こう側」を描いた作品エロゲ史において稀なものである。ほとんど無意味登場人物など色々と欠点も多い作品ではあるが、加点法で見るなら間違いなく名作として語られる作品だろう。

1997年

さて、ここで少し時代におけるクトゥルフ神話の状況を整理しよう。

創元推理文庫の『ラヴクラフト全集』は1974年12月13日発売、クトゥルフ神話モノのパロディとしての必読書と言っていいだろう『妖神グルメ』が1984年6月30日発売であるタイタス・クロウサーガはまだ日本語訳が出版されていないが、『アーカム計画』はすでに出ている。ということで、クトゥルフ神話に関する基礎教養としての文献はすでに大体揃っていたと言っていいだろう。

だが、それを調べるためのツールはどうだろうか。

1997年とはYahooが日本で検索エンジンサービスを開始した翌年であり、Googleはまだ会社すら存在しておらず、2chもWikiepdiaも影も形もない時代である(ちなみにWikipedia日本語版の「クトゥルフ神話」の記事最初に出来たのは2003年8月)。

現在のように玉石混交とはいえググれば腐るほど情報が出てくる時代とは程遠く、なるほど情報はあるところにはあるが、そこにたどり着くことは容易なことではなかった。

そうした状況下において『マジカディープ☆ワン』(Vanilla, 1997/4/18)が発売される。様々なクトゥルフ神話上の邪神や神話生物を美少女化した初のエロゲであり(クトゥルフ女体化については80年代に先例があるとの報告がある)、モンスターも狂気もホラーも完全にオミットし、その用語や設定に対するパロディ作となっている。

問題パロディである以上、クトゥルフ神話に関する広範な教養をプレイヤーが持っていることを前提しなければならない、という点である――正直、時代を考えると無謀としかいいようがない。文字通り10年早すぎた作品であるが、のちに『斬魔大聖デモンベイン』(NitroPlus, 2003/4/25)やラノベ這いよれ!ニャル子さん』が当たったことを考えれば、その先見性はもう少し評価されてしかるべきかもしれない。

一方で同年末、邪神の名前だけを借りた作品が発売される。ALICESOFTの『アリスの館4・5・6』に収録された『アトラク=ナクア』(ALICESOFT, 1997/12/18)である

シナリオライター自身が言う通り、本作の中身は一切原作とは関係がない。ゆえに本作をクトゥルフ神話要素を持つエロゲ史の上で語るべきではないが、名作として名高い本作がクトゥルフ神話における邪神の神の名前であることもよく知られたものであることからエロゲ史上にクトゥルフ神話に対する興味を惹起する効果はそれなりにあったのではないかと思っている。無関係とはいえよく出来た作品であり、返り血を浴びた黒髪美少女に対する審美眼を――「瞳」を多くのプレイヤーに植え付けた、という意味では、これもなかなかに罪深い作品と思う。

1998年

さて、3年前に発売された史上2番目のクトゥルフ神話を用いたエロゲを発売したメーカー「姫屋ソフト」について、ここで少しまとめよう。PC-98時代のエロゲに詳しい初老のオッサンでもなければまず知らないメーカーであるが、その有するブランド名「C's ware」といえばWindows95時代のエロゲに詳しい中年のオッサンなら反応することだろう。『DESIRE』そして『EVE burst error』とエロゲ史に残る名作を有し、たまにバグまみれで起動すらしない製品をリリースすることで有名な、そんな泣く子も黙る一大メーカーであった。

そのC's wareから、『アトラク=ナクア』の一カ月後に『DIVI-DEAD』(C's ware, 1998/1/23)がリリースされる。

物語は山奥の学園に転入することになった主人公が、学園内で麻薬のように蔓延する香、見え隠れする異常行為、学園創設者一族の陰惨な過去などに触れていくうち、自分がこの学園に転入させられた目的や持病の発作の原因などが明らかになっていく、というものである

この作品は、直接的にはクトゥルフ神話要素への言及が一切無い。シナリオファイルを無理やり抽出して全テキスト確認した私は自信を持って断言できる。本当に、ない。

しかしそこで描かれる物語の設定は、ラヴクラフト小説のファンならおそらく確実にニヤつけるものである。「古い穴の底から神を呼び出す」「この地の神と契約を交わし、その血を一族の中に入れた」、そして穴が開きすぎて周辺一帯の人間が狂死したこと。

こうした神と人との関係はまさしくクトゥルフ神話――もっと言えばラヴクラフト神話における典型的なそれである

また話の筋にはほとんど関係ないにもかかわらず、焼身自殺した建築家が書いた唯一の幻想小説「はての国」への執拗ですらある言及は、作中で関わった人間がほとんど惨たらしく死んでいるという状況も併せてラヴクラフト愛読者に魔術書めいた印象を与えている。

本作に人外は登場するが、クトゥルフ的なモンスターは登場しない。しか抑制的ながらも明白な狂気、グロテスク死体などはある意味で『ネクロノミコン』時代におけるクトゥルフ神話の扱い方に忠実と言っていいものであり、具体的に名前こそ触れないものの、その確かなオマージュを感じる内容は良作と呼ぶにふさわしいものであり、その意味では『アトラク=ナクア』の対と言っていいだろう(ちなみにのちの『果てしなく青い、この空の下で…。』(TOPCAT, 2000/06/30)も同様のアプローチを採った良作である)。

1999年

そしていよいよ世紀末電波系エロゲといえば必ず名前の上がる有名作『終の空』(ケロQ, 1999/8/27)が発売される。

ある学校で一人の不良学生が屋上から転落死した三日後、いじめられていた女生徒が同じ場所から飛び降り自殺、同じくいじめられていた男子生徒の妄想が周囲の学生を巻き込み拡散し、一週間後に同じ場所から集団で飛び降り自殺に至る、という事件を何人かの視点で繰り返し読ませる物語である

正体不明の少女の口から出るナイアルラトホテプという単語、「テケリ・リ」という声など、確かにクトゥルフ神話要素における単語は使われている。

……が、本作はむしろ終末論を用いて『雫~しずく~』を正統に発展させた延長上の作品として語られるべきであり、本作をクトゥルフ神話を軸にしたものというにはちょっと無理があると考えている。

というのも、本作のシナリオにおける終盤は統合失調症の患者を模したそれとなっており、またその視界はシュルレアリスム的な絵で表現される。シュルレアリストの一部が統合失調症の患者の描く絵に魅せられたことも併せて考えれば、そこで語られる内容は言葉遊びめいた意味が通るようで通っていない単語の連結であり、その一部にクトゥルフ神話用語が用いられた、というように私は思っている。

本作はよく出来た作品であり、衒学趣味の上で意味が通りそうで通っていない文を普通に会話が成立しているかのような羅列には思わずニヤリとさせられ、その「向こう側」の表現としては明らかに過去エロゲとは一線を画したものである。が、クトゥルフ神話の扱い方という点で言うのであれば、『アトラク=ナクア』と同じくらい関係性は無い、というのが妥当なところだろう。

まとめ

正直、1994年から99年というわずか5年ですでに結構な文章量になってマジかよと。ただこうして見ると、クトゥルフ神話は結構多様な使われ方をしてきた、というのが見て取れるかと思う。モンスターホラーとしての印象が一般には強いのではないかと思うけれど、狂気の表現形態であったり、物語構造としてのそれであったりといろいろ工夫がされている。

2000年以降については余白もないのでこの記事でこれ以上深く言及する気はないけれど、『朝の来ない夜に抱かれて -ETERNAL NIGHT-』(DreamSoft, 2002/06/28)、『斬魔大聖デモンベイン』(NitroPlus, 2003/04/25)、『終末少女幻想アリスマチック』(キャラメルBOX, 2006/10/27)というのが従来に無いひとつ特徴的な筋と思う。いずれもクトゥルフ神話と熱血という組み合わせであり、好き嫌いはあろうがモンスター設定資料集としてのクトゥルフ神話がこれで普及していくように思う。ちなみにこのあたりはDreamSoftがフェアリーテールブランドキャラメルBOXが姫屋ソフトブランドであることを考えると、少し面白いものがある。

なお、この記事については間違った内容が記載されている可能性が十分にある。発売年度は一応いくつか調べた上でおそらく正しいと思われるものを記載したけれど、これももし誤りがあれば申し訳ない。

さて、最後にここまで読んだ奇特な人のために、ぜひプレイ頂きたい史上最高のクトゥルフ神話エロゲを紹介したいと思う。『人工失楽園』という(文章はここで途切れている)

2015-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20150504220559

どのような物語にしたいのか、そのようなテーマがあるのかによって違うと思うけれども

個人的には、自分を大切にできない先輩(好色家だが、他人に心を許せない感じだとなおよし)と主人公が、ドロドロの人間関係疑心暗鬼になりつつも信頼関係を築いていくような話が読みたい



要素としては、こんなのを適当に組み合わせれば良いんじゃないの?

1.立場

姉妹

幼馴染

後輩

同級生

先輩

役員委員会

先生

大人

不思議妖怪神様



2.性格キャラ

温厚

元気

ガサツ

男らしい

少年らしい

少女メルヘンチック

いじられ

やんちゃ

だらしない

敬語・丁寧

クール・冷静

見栄っ張り

自信家

趣味人マニアオタク

根暗

策略家

調子

引っ込み思案

子犬

ツンデレ

ヤンデレ

好色家




3.外見

高身長

身長

可愛い

美人

ボーイッシュ

ゴスロリ



4.物語の方向

純愛

ラブコメ

痛みを伴う

人間関係複雑

ドロドロ系

ファンタジー

心温まる

悲しい・切ない

ミステリー

サスペンス

セカイ系

戦闘

2015-03-02

ヤンデレメンヘラの女は何故生まれるのか?

原因は大抵男だと思うけどね。

ミソジニスト増田には永遠にからない課題かもしれない。

2015-02-01

一人の異性に執着するのはろくでもない

文化系説教ジジイマジで老害、または老害候補です。本や映画を愛してやまない物静かなおじさま(ジブリパパとしましょうか)や、「若い子みーんな大好き」な明るいガハハオヤジとはもちろん違います

若い女にからみたいけど傷つきたくない。自分が優位にたてそうで、金のかからなそうな、文化系娘を選ぼう」という計算と気弱さが見え隠れする彼らは手をかえ品をかえ、本や映画が好きな妙齢女性に遠回しなアプローチをかけてきます。みんなが心底迷惑してるのは、うんちくがめんどくさいというより彼らがびっくりするほど傷つきやすく、そして執念深い点です。「ごめんなさい。迷惑なんですけど」なんて言おうものなら涙目で「はあ? 何様? 俺、本や映画の話をしたかっただけだよ? うぬぼれないでえ!」とキレられ、その後何年も何年も、あなたの悪い噂を流し、恨み続けるからです。

http://togetter.com/li/237431

 

この執念深さを「純愛」と言い換えたがる人も居るけど、いや純粋でも何でもないから、ただの執念深さだから粘着から

される側は何もメリット無いし怖いだけだし本気でごめん被りたいやつです。

男女の問題ではない。メンヘラおばさんに粘着される小奇麗な草食系若年男子とかも同じ状況に置かれてると思う。

なんで執念深くなるかって、異性との縁に恵まれてないから。その人ただ一人しか見えてない状態になってるから

異性の友達が多くて恋愛に発展しそうな関係の人も多いと、ここまで病むこともないし、相手に怖がられるほど粘着することもない。

そのサッパリ感は重要。だから興味の対象分散したほうがいいと思う。趣味とか、仕事とかでもいい、とにかく分散する。

無趣味で、仕事がクソなら、二次元芸能人などにハマるのもアリだと思う。それも分散になるから

彼氏居るしジャニーズのファンでもある」「彼氏居るしマンガイケメンも好き」みたいな子って結構安定してる。

「私には彼氏しか居ない」ってなると病む。ヤンデレ萌え~みたいなこと思う男は本当に病んだ女に熱烈に執着されたことが無いからで、本当に良かったですね。おめでとうございます

2015-01-30

ある人間初恋の結末を書き垂らしする。

思いつくままに書いてるから長い。

添削もしてないし、文才ないからぶっちゃけ長い。



そいつ高校1年の頃に初めて異性と交際した。

相手から告白され、付き合いはしたがそいつは相手を「好きになる」定義を持ちあわせてなかった。

きっと、なんとなくだったに違いない。

相手は幼稚園の頃の同級生。小・中は相手が親の離婚の為引越して離れていたが

高校は通学方面が同じだった為、偶然にも顔を合わせることになる。

交際期間は、周りの目が恥ずかしかったのか、そいつは周りでは友達と同じように接し

人前で、手も繋ぐこともキスすることも恥ずかしがる童貞を拗らせた奴だった。

童貞じゃなくなれば、恥ずかしい事とかなくなると思っていたそいつ

童貞はしたが、結果として余計拗らせて、結果一年で交際期間は終わった。

高校時代を「自分が相手が好き」の定義も分からぬまま

交際を数度行って、そいつ大学に進学した。


大学では、そいつ大学ネトゲゲーセン三昧で暮らしていた。

ある時、Yahooチャットを利用していた頃、一人の女性ゲームの話をして意気投合して仲良くなっていた。

その女性レイヤーだったので、今度イベントに来ないかとそいつを誘い

そいつは初めてオタ系のイベントを行くことになる。

そいつ女性との間は何もなく、友人関係として接していた。

そのイベントの会場で女性と一緒に行動していたレイヤー女の子を紹介された。

その女の子とも仲良くなり、メールアドレスと番号を交換して、後にMSNメッセンジャー

その女の子と話すようになった。

ある時、恋愛相談を持ちかけられた。

相談の内容は

彼氏が、いつも遊びに誘っても断られる」

とごくありふれた内容だった。

結果的にはその彼氏二股をしていたわけだったが、その相談きっかけでそいつ女の子を好きになり、初めて「異性を好きにる」が理解できた。


そいつにとって、女の子初恋の相手だった。

そいつは初めて自分から告白して、付き合うことになった。



女の子そいつはまるで兄妹みたいに見えるらしく女の子も交際中はそいつを兄の様に慕っていた。

交際中はとても幸せだったが、その関係も3年で終了した。


別れを切り出したのは相手から、別れる前後には二股期間もあったらしい。

そいつはどうしても、どうしても別れたくなかったし、なりふり構わず関係を修復しようと説得したが、ダメだった。

原因は自分のある行為きっかけだったのはその時に聞いた。

あるYahooチャット系で、ヤンデレというか所謂痛い女の子がいた。

自分の事を好き?と聞いてきて、好きと言わせなければ、色々自傷行為に走ってその行為を実況するような子がいて、適当にあしらっていた。

そのやりとりを女の子は見てしまい、結果分かれるきっかけとなった。(らしい)

3年後、そいつ地元から離れ関東就職した。

そいつはどうしても初恋が忘れられない辛さもあり、地元を離れた。

就職して1年後、女の子からmixiで連絡がきた。

何故かは分からないが、他愛の無い話で盛り上がった。

そして、そいつ夏休みを利用して地元帰省して、女の子と会った。

そいつ女の子と会って驚いていた。

女の子の外見はさほど変わってはいなかったが、髪は明るく茶色に染めていた。

就職して一人暮らしをしていた。

気づいたら喫煙するようになっていた(そいつ大学の頃から喫煙はしていた)

夜まで話してて、女の子の部屋に一泊した。

一緒に寝た。

寝てる時に女の子から実は中絶をしたということを聞かされた。

そいつは色々悲しくなった。

なんとかしたいと思ったんだろう。

何故かそいつ女の子関東に一緒に来いと誘った。

でも、女の子は悲しそうに笑って首を横に振った。

それから女の子と別れ、そいつ関東に戻っていった。

また1年くらいから女の子から連絡がきていたが、様子がおかしかった。

なんというか、文面が病んでいた。

色々悲しくなったそいつは、もう一切連絡をするのを止めた。

そいつはその時期、交際相手ができた)

それから4年が経ち、現在

そいつSNS女の子と再会する。

そいつは声をかけたがったが、迷っていた。

自分から連絡を断ったのに、自分からしていいか迷っていた。

SNSに書かれている女の子日記のようなログを読む。

4年前みたいに病んでいる感じはないし、写真も付き合っていた頃のような笑顔があった。

そいつ女の子メッセージを送ってコンタクトを取った。

その日には返事は帰ってこなかったが、一週間後、連絡が返ってきた。

そいつは心の中でとても安心していた。返事の内容が付き合ってた頃の元気な文面になっていた。

実は4年の間にそいつ結婚をしていた。

女の子に4年分の近況を話した。女の子も祝ってくれていた。

ただ、そいつはまだ女の子に心残りと心配があった。まだ初恋が終わっていなかったんだろう。

暫く、女の子と不定期でメッセージでやりとりしてたが

ある時、女の子から報告があるとメッセージが届いた。

結婚する。ということと、子供が生まれた。ということ。

そいつは内心衝撃を受けていた。

でもそいつはおめでとう。と女の子に送った。

女の子から返信が来た。

「今の自分があるのも、こうやって幸せになれたのもあの時があったから。今度会う時は子供も見せるからね。」

そいつ本音女の子に話した。連絡を断っていたが、ずっと心配していたこと、今でもずっと心残りがあった事を。

女の子から返信がきた。

「終わりよければ全て良しだし、今でもあなたのことは慕ってるよ。ホントの兄みたいに」

そいつの8年の初恋がやっと終結できた瞬間だった。


って話なだけ。

落ちも何もない。

#追記

かぎかっこ けしてみた

2015-01-10

ヤンデレサディズムなのか

自分サディズムな部分があると思っているのだがヤンデレ気質でもある。

この間マゾヒズム恋人SNSアカウント(以前から見つけ観察していた)を見つけ

「見つけた」

メッセージを送ってみたら興奮していた。その様子を見て自分も興奮した。

痛い苦しい熱いなどの欲求はなく精神的に調教したい欲がある。束縛したい。自分の物にしたい。

ヤンデレなのかただのサディズムなのかメンヘラなのかサイコパスなのか解らない。

そしてヤンデレサディズムだと思っているがどうなのだろうか?

2014-12-09

[]12月8日

○朝食:どん兵衛(そば)

○昼食:スーパー海鮮丼

○夕食:ポテチ

○Jさんへのヤンデレ化までの怒りポイント:1(MAX:100)



調子

相変わらず、集中力が長続きしない。

何かをしていても、すぐ席をたって、部屋の中をうろうろしてしまう。

この集中力が長続きしない状態になると、そのことを日記に書く事すらなんか忘れてしまう。

今日は久々にゲームも出来たし、良い感じだったのかなあ。

よくないなあ、薬変えてもらおうかなあ。

レキソタンだっけかなあ、って薬がすんごく美味しかった記憶があるんだけど、あれまた飲みたいなあ。

あと今日デートは、彼が蕁麻疹が出たというので中止になりました。



いやさ、蕁麻疹が出たかデートが中止っていう論理には全く持って異議はないんですよ。

ただ、それを何故自分から連絡しようとしないのか!?

それを少し僕は怒っていますよ。

これは怒りポイント1追加ですね。

怒りポイントは相手の手により射精するか、プレゼントを貰うまで無くなりません!

100溜まるとヤンデレします。



Forza Horizon2

とか言いながら新しいゲームを始めて見た。

ラジオを聞きながら走るのはとてつもなく楽しい

これもサンセットオーバードライブと同じ

「動かしているだけで楽しいゲームの1つだなあ。

前作のプレイ日記で特徴とかは書いたので、今作はただただプレイしている様だけを書きます。(元々、ジャンルの説明とかあんまり書かないけどね)

滅茶苦茶広いオープンワールドロードがない、程度の意味です)な世界を好きな車で走り回る。

うんうん、車が好きじゃないこと以外、何も問題がないね

僕の車好きじゃない話は、散々この日記で書いているんだけど、このせいで遊べるゲームの幅が縮まるのはよくないよねえ。

好きな車とかを頑張って見つけて、それを乗り回すことを楽しみにしようかなあ。




今日レベル3までプレイ

最終目標は、まだ決めてないので、実績Wikiあたりを見て決めようと思う。




サンセットオーバードライブ

と上で動かしてるだけで面白いゲームだったなあ、と思い返していたところ、

キャンペーンパスの新武器が配布されていたのを思い出したので、久々に棚からディスクを取り出しプレイ

さっそく新武器レベル上げをしていると、

なんとダウンタウンカオスという難関(僕的にはね)オンライン実績を解放

やったぜ!

2014-12-02

anond:20141126004313

ケース3でほっとけば別にいいんじゃないかとおもいます

ケース4までやって困ることがあるならしょうがないですね

 

ごめんなさい、私、実は男友達より

女友達がほしくていってただけなんです。

いやレズかいうことじゃないですけど。

あそこにいた**さん(女性)の連絡先もってたら教えてくれませんか?

あの人の服の趣味めちゃくちゃかわいかったですよねえ!

 

…などというとてもメンドクサイ感じのお願いをしてみたらどうでしょうか。

これで個人情報漏らすヒトもどうかとおもうけど

うまくいけば実際友人も増えて一石にちょーかな☆

 

あとはラインだけおしえておいてブロック、友人もブロックとか

あとヤンデレほのめかすとか

良い感じに地雷ですけどあとくされが面倒っすね!

2014-10-06

未来日記

ニコニコで一挙放送やってたのでみてた

我妻由乃ちゃんが可愛いからってメンヘラヤンデレ気質ある女性幻想を抱くのはやめようね

僕はメンヘラ女と付き合った結果として現役デリヘル嬢なことをカミングアウトされて死にました

2014-07-14

夏だしヤレる女について書く

夏ですね。ホットドッグPRESSが無くなって

夏の女は緩い特集を見ることも無くなりました。

でも、僕らの男子心に残るあの嘘とリビドー

パッショネイトな思い出は

今も変わらずに輝いている!!



と、いうわけで

2014年版、ヤレる女特集。

信じる信じぬは、皆さんの男子心で

判断してください。



⑴食べるのが好きな女はヤレる。

食べるのが好きな子は、基本的

性欲旺盛です。とくに好き嫌いが少なく

新しい物でもチャレンジするタイプ

好奇心たかく、リスク許容するので

落としやすいです。



量をいっぱいたべる子は、SEXハード

彼女の欲求に上手く応えてあげられれば、

長い間のセフレに最適。




⑵向学心の高い女はやれる

社会人向けの講座とかで一番前で

聞くようなタイプはヤレる。

あんまり可愛くない子も多いが、

講座の内容をフォローしてあげたり、

勉強方法に乗ってあげると、

簡単に股を開く。



講座後の飯で距離を縮めよう。



ヤンデレはヤレる

ヤンデレを見つけるのがムズイかも

知れないが、オタサーの姫とかは

大概これ。取り巻きの男よりも

見た目を磨いて、普通に真摯なそぶりして、

褒めまくれば余裕。



いろいろ重たいので、何度もSEX

繰り返さないのが重要



⑷飲みに出歩く40代人妻はヤレる

30代は既婚者でも新婚も多く、

まだ恋愛市場価値が高いが

40超えるとマジで暴落する。



アイデンティティ崩壊の時期に

綺麗綺麗と褒めると簡単だよ。

おばさん女子会とかでナンパして、

グループで1番綺麗な人を食べよう。




婚活女子はヤレない

婚活パーティーに来る女は大概

ヤらせてくれない。

股の開き方が下手だから

そういうところに来てると思われる。



街コンとかで出会い目的な女も

同じく駄目。釣りたければ、

街コン参加せずに、参加者女子

ナンパした方が楽。



⑹手をつなぐ女はヤレる

どのパターン女子でも良いが、

手をつなげればキスができる、

キスができればヤレる。

これは経験上かなり信憑性が高い。



ただし、一足飛びで持ち込もうと

するとコケることもあるので、

会う回数が浅いうちはキスで止めるのが

初心者にはオススメ



---

まぁ、狩場はなんでも良いんですが

自分なりの成功パターン作ると良いっすよ。

出会いからSEXまでの

短いコミュニケーションは、

普通に再現性高いです。惚れない、

無理にヤらないを徹底すれば

簡単にチューニングできます




皆さん素敵な真夏SEXLIFEを!