「講釈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 講釈とは

2017-01-19

流行ものマウンティングまだやってんだな

https://medium.com/@tokoroten/4fb29f42041d

まーたこれかって思った

uberspotifyがもてはやされてた頃のあれを思い出した

結果uber赤字spotify赤字ダンマリってやつ

いや赤字がどうとかいうつもりはないんだけどさ

先行投資としての戦略でもあるわけだしいいんだけど

それで調子こいて虎の威借りて、自分じゃ何もしてないくせに偉そうに講釈ならべてイノベーションがどうとか言ってた連中が

最近元気ないなぁって思ってたからさ

黒字になったらそれ見たことかでまた弁慶暴れまわるんですかね

そしたらこんどはamazonですかdashechoですか

本業調子いいしクラウド調子いか赤字にもならずに安心して虎の衣かりれます

amazonといえばレジさないで買えるGoとかもネットマウンティング流行りましたね

はてななんてそういうクズぞろいだからそのあと発表されたローソンパナソニック実験店舗は偉そうなコメントが並んでましたよね

技術者もこんなことばっかやってるやつらにあれこれ言われたくないだろうねw

2016-12-21

臭い付いた煙草死ね!!!

何なんだよ煙草

発がん性とかどうでも良いんだよ。

単純に臭いんだよ。

清潔感大事とか講釈垂れる奴多いが、煙草臭い一発で台無しだろ。

その上周囲の人の髪や服に臭いつけてるんだぞ。

糞塗りつけて回るのと何が違うんだ。

何が吸わないと落ち着かないだよクソ。

吸うとセックスの二倍近い快楽物質が出るらしいじゃねーか。

言ってしまえば公衆面前臭い晒しながらオナニーしているのと同じことだろ。

オタクコミケ帰りにエロ紙袋持って人前を歩く以上に恥ずべき行為だと自覚するべきなんじゃないのか。

ふざけんな煙草

と、ここまでボロクソ言ったけど、別にルールを守って吸う分に別に構わん。

分煙も進んできたし、居酒屋みたいなところは仕方ないと割り切ってる。

ただ路上喫煙禁止区域歩き煙草してたり、さらにはポイ捨てする馬鹿

そいつらだけは絶対に許さん。

自転車乗りながら煙草吸ってる奴も許さん。

そういう奴には棒で殴りかかっても良い法律作れ。

まじいい加減にしろ路上喫煙禁止区域歩き煙草している馬鹿


2017年流行語大賞候補

http://anond.hatelabo.jp/20161213000606

2016-12-14

[]講釈料理

騎士Re-KAm

『なんと、このオカズで決戦を挑まれると

 おっしゃるのかッ!?



blueboy講釈

『こしあんを泡立てるな。』



騎士Re-KAm

『よいですか、講釈。たしかに以前より

 我が軍メニューは増えています

 しかし、ウンメイサイヤ陣営の貴重なタンパク源

 蜂起させることができなかった以上、

 オカズの上で負けているのは我らですぞ。』



blueboy講釈

『おそろしい。

 貴公に言われんでもおそろしいわ。』



騎士Re-KAm

『ならば、今一度お考え直しを。』



blueboy講釈

『まあ、私のサバを読め。

 そのうえで好きに反論すればよい。

 まず、イチゴ狩り招待をコメタベ嬢の南西の畑

 ハムハフッ!に派遣する。畑の占拠後、

 ソーダ水源まで進軍する。』



騎士Re-KAm

『側面から大脳を攪乱しようとでも?

 ひっかかるとは思えませんが…。』



blueboy講釈

『いいから、トンカツ食え!

 招待の指揮は三銃士殿にとってもらう。

 狩りに、招待したのはイチゴではなく

 品目の大半だとウワサを流す。

 そのウワサがやつらを惑わすはずだ。

 我々がモリモリ力から食うのか、

 それともハムハフッ!からなのか、と。』



nekora

『彼らはそのウワサを

 信じるでしょうか?』



blueboy講釈

『信じさせるために、貴公ゴリ当ての

 三銃士殿に出向いてもらうのだよ。

 三銃士殿が率いているのだ。xevraも

 それがイチゴだけとは思うまいよ。

 少なくとも惑わせるには十分だ。

 しかし、賢明なxevraのことだ。

 ウワサを真に受け全品目をハムハフッ!へ

 向けることはないはずだ。

 品目を二分し片方をスポンジ大盛りに

 もう一方をソーダ水源へ派遣すること

 だろう。品目ではやつらの方が上。

 二分したとて、勝てると踏むであろう。

 しかし、品目が二分されれば

 我らにも勝てる望みは出てくる。』



騎士Re-KAm

『それほどうまくいきましょうか?

 万が一、二分されないときは…。』



blueboy講釈

『二分させればよいのだ。

 私のサバにはまだ続きがあるのだよ。

 ハムハフッ!に上陸した三銃士殿は

 コメタベ嬢に攻め込むと見せかけて

 コメタベ嬢の西の畑アシュモナ!を

 占拠するのだ。品目がコメタベ嬢に

 集結している今なら容易に落とせよう。』



騎士Re-KAm

『そうか、ハムハフッ!とアシュモナ!を

 落とせば畑への出口がなくなる…。』



nekora

『…?』



騎士Re-KAm

『我々ヴィレッジはてなの民にとって野菜350gは

 なくてはならない生活の糧だ。

 それはウンメイサイヤも同じ、まして

 コメタベは炭水化物の牙城。畑を占領される

 ことは生命線を絶たれるに等しい。

 ウワサを信じる信じないに関わらず

 戦力を二分せざるをえないのだよ、

 ウンメイサイヤは。』



blueboy講釈

『万が一、品目の分散に失敗しても、

 野菜封鎖による弱体化をはかれるのだ。』



mur2

『トリとなった僕らは

 どうなりましょう?』



blueboy講釈

『かなわぬと判断したならば、

 速やかに照り焼きするがよい。』



騎士Re-KAm

『ウンメイサイヤの出方を見きわめてから

 決戦となりますな…。』



blueboy講釈

『案ずるな、Re-KAm

 サバ完璧だ…。』



騎士Re-KAm

『…魚介にござります。』

2016-12-04

[]増田三銃士と呼ばれて

b:id:blueboy講釈

「そなたら増田三銃士たちが村民となれば

 ヴォルスタの結束は高まる

 そして、私の直属の遊説隊として

 活動するのだ。どうだ?

 やってはくれんか?」



b:id:anigoka

「も、もろちん、仰せのとおりに。」



blueboy講釈

「よろしい。

 では、弁士団の名前をつけよう。」



b:id:feita

b:id:ksaitou弁士

 こういう名はいかがですか?」



blueboy講釈

「よい名か。

 そなたらの活躍を期待しているぞ。

 早速だが、南西のクソデローという村に

 行ってもらいたい。はてなー宿泊所の監督官

 あった屍術師cyberglassを、

 我が弁士団の長・Re-KAmが追って

 いるのだが、思いのほか女癖が悪く

 手こずっているらしい。

 すまぬが、クソデローへ赴き

 Re-KAmを援護してもらいたい。

 頼んだぞ。

 さて、出かける前にこのアルモリ力で

 電気を補充し、手斧手斧を購入して

 手斧を整えておいたほうがよい。

 そのためには資金不要だ。

 20000黄スターを遣わそう。

 理論武装が整い次第、行ってくれ。

 それと、念のために

 我が配下の便士たちを何人か

 そなたに預けようぞ。」

2016-11-16

http://anond.hatelabo.jp/20161116130627

結局あらゆる人間自分にとって都合のいい解釈講釈しかしないということ

無自覚だったりわざとだったりするけど、質は等しく悪いわね

2016-11-12

リベラル意識高い系の違いが判らないんだけど

理想他人押し付けてくる感じとか

自分じゃやらねーかんじというか、人のやってることには偉そうに講釈垂れるし

情報商材感というか

2016-10-31

こんな糞上司のどこがいいんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20161027142849

非実在案件乙。

「ぼくがかんがえたさいきょうのじょうし」がどんなものかは理解したが、中間管理職はそんなに甘くない。正直1から10まで見事に理想真逆のことしか書かれてない。部下から見た理想と、中間管理職理想が、どの程度かけ離れてるか。こんなに酷い上司像が1500ブクマ共感されてしま現実恐ろしい恐ろしい

これから書くことは、「何もわかってない若造がエラそうな口叩きやがって」って新橋の高架下で安酒あおって上から目線講釈をたれてる40歳中間管理職、という設定の「妄想」だ。決して現実ではない。非実在フミコフミオ。でもEDじゃないよ。あ、XVIDEOSは大好きです。

あ、あと、社畜自分の頭で考える事が出来ない大脳が壊れた豚とか、起業起業!さっさと瞑想しばくぞ!とか、そういうのはいらないのでお帰りください。帰れ。

初めて上司になって1年が経った

酷い。タイトルから臭い。30歳営業自分のこと「上司になって」とか表現してるのは社会人としてどうよ。「管理職」とか「部長」とかだろ。年齢自体フェイクか?

かいところまでとことん効率

あー、効率大事だよねー。大事大事

アナログで書いたり打ったりしていた書類

この手の効率化は大概自部署だけで収まらない。裏を返せば影響範囲が自部署だけの効率化なんてたかが知れてる。

書類関連のデジタル化なら、関連各所に問題提起し、打ち合わせを重ねて書類フォーマットを詰めて、フォーマット変更で影響を与える他部署に筋を通す。書類の種類によっては法務とも相談。無事デジタル化に至った場合は、関係部署説明、規模によっては資料作成し社内説明会を開く。

この中で君の仕事は、問題提起効率プロジェクトメンバー選定、他部署上層部との調整、説明会での背景説明までだ。管理職として一線を退いた以上、具体策は現役に任せる。ツメが甘いなーと思っても、どうしても納得いかないところ以外は一歩ひいて我慢する。細かく指示を出すのはNG裁量はやる気の源。自分が部下だった時を思い出せ。

その他の細かい事は部下の仕事になる。それだけの負荷を部下に与えて尚、トータルでの効率化が達成されるという信念をもって、上層部の説得や外部折衝を根気よく続ける。重要なのは、その信念を誇示し続けて、チーム全体の効率化に対するモチベーションを保つこと。

こんな時代になっても尚アナログだったものは、大体面倒臭い理由がある。関係各所の都合の調整。つるし上げ。吐くほどの高負荷。板挟み。上層部は「効率化!効率化!」と簡単に言いやがる。いざ終わってみるとデジタル化って意外に成果が出ない。大概の場合アナログより制限が多くなるので管理は楽になるけど、現場は使いにくくなる。しまいには昔の方が良かったとか言い出しやがる。きっつー。

あ、フィクションからね。これ。

せめてエクエルでと関数マクロを組んでその人が理解するまで家庭教師みたいに一緒にやった。

アウト。管理職業務エクセルシートを作成するのは完全に悪手。もし不都合があったとき、部下は上司メンテナンスを依頼するのか?自分が依頼した修正で居残っている上司がいる状況で、君は先に帰れるか?結果、メンテナンスは部下に任せる事になるが、他人の作ったエクセルシートのメンテナンスがどれほど苦行か。

この場合、どんなに自分で作りたくてもエクセルシート作成は部下に任せて、自分問題点を伝えるのみにとどめる。なぜか知らないが、エクセルシートって、若手で作りたくてうずうずしてる奴が一人くらいいる。重要なのはそういうのが好きそうなメンバーを見極める事。うまくハマれば、多少細かく指示し出しても、めっちゃ楽しそうに仕事してくれる。まぁ、これはメンバーに恵まれた感あるけど。

あ、フィクションからね。これ。

(追記;もし仮に文章下手で「関数マクロの使い方を教えた」って意味で書いたんならもっと酷い。エクセルは出来る奴に組ませて、その他の人間運用するものだ。わざわざ出来ない奴に関数マクロを教える意味がない)

パソコン関係ではなく、細かい手順やルールまで「そもそもコレなんのために必要?」を毎回やって、徹底的に無駄を省いた。

閉口。さすがに簡略してると信じたいが、手順やルールまで事細かに「そもそもコレなんのために必要?」って、上司に言われてムカッとしない奴がいるか自分に当てはめてよく考えろ。どんなに丁寧に言ったとしても、そもそもこのニュアンス自体NG

この手の効率化は、いかモチベーションを持たせるかという心理戦になるので非常に面倒くさい。管理職になった以上、その業務プロ担当部下であって自分ではない。ならいっそ無知を演じて、「これめんどくさいよねー。いらなくない?」くらいから会話を始めて「実は自分も~」みたいに釣る。言うは易し。デジタル系の自動化とかならともかく、手順とかルールについて、余計な負荷を与えてまで効率化を促進させるのは、かなり骨が折れる。というか心が折れる。というか折れた。きっつー。

あ、フィクションからね。これ。

定時退社おばけになった

あー、定時退社大事だよねー。大事大事

定時がくると「定時ですよ~定時ですよ~」とフラフラ部署を歩き回るおばけになった。残って仕事をしている人には簡単に何をやってるのか説明してもらって、明日でも大丈夫そうだと自分判断したものは「明日明日!」と言いながら退社を催促した。

うん、ごめん。なんか、この上司ウザくね?

まず「残業中に上司業務説明する」という負荷を部下に与えてる事に気づけ。何回も言うが、業務プロは部下であって自分じゃない。大丈夫かどうかを管理職とき判断できるなんて、勘違いも甚だしい。誰だって早く帰りたいんだよ。今日9時でイベントが終わるんだよ。スタミナMAXなんだよ!12万位ボーダーギリギリなんだよ!!ここはフィクションじゃねーんだよ!!

上に書いた効率化も、ひとつひとつ作業が十数分早くなるだけだけど、地道にいくつも積み上げていくと、慢性残業部署だったのに今では定時退社が当たり前になった。

Oh...Fantasy...効率化しただけで定時退社ができるなんて考えはお花畑だ。1つの原因を潰して1つの結果を得るなんて小学生でもできる。

残業の原因は千差万別。いろんな病気を「風邪」と十把一絡げにしてるのと一緒。風邪における総合感冒薬の役目は、病気を治す事ではなく症状を緩和する事、病気を治すのは自分自身残業も同じ。帰りやす空気だけ作って、あとは自浄作用を信じる。見てきた中で数少ない成功例は上司が早く帰るパターン。週に1日でもいいかスパッと帰ってしまうだけでも効果があるらしい(ここだけ伝聞なのはしろ。世の中そんなにうまくはいかないんだよ)。あ、外出直帰は効果があったなー。打ち合わせ5時くらいに終わって「直帰ね♪」とかやってると、この文化はかなり簡単に浸透した。敵は社内上層部。戻ってこいって言われりゃ戻りますよ。もちろん。死ね

雑談積極的にした

一言だけ。人によるだろ。以上。

お礼を心掛けた

仕事をやってくれた皆さんに「ありがとう!」「ありがとうございます!」「助かりました!」を絶対に欠かさないようにした。

これは合ってる。声掛けしてるうちに心から本当に感謝するようになる。どんな小さなことでもお礼大事

ただし「!」の表現に一抹の不安が残る。小さな事には小さくお礼、大きな事には大きくお礼。些細な事で「上司から大袈裟にお礼されて嬉しいか?年上部下ならなおさら相手自分立場はよく考えろ。

クレームは受けるのも発するのも自分に集中させた

客先からクレームは全部自分に繋いでもらうようにお願いし、逆に、客に一言モノ申したい時や、他部署への申し入れも、自分に一本化した。でも、処理の進捗や細かいニュアンスは、可能な限り発端の担当者には伝えた。

あほか。やれるもんならやってみろ。管理職になった瞬間、雑務は5倍、会議10倍に増える。お前は社内上層部との会議中にクレーム対応できるんか?あ?

クレーム対応は、重大さを正確に判断して必要タイミングで出てくのが基本中の基本。相手を見極めて戦略的謝罪担当営業謝罪技術担当と同行で謝罪上司も同行で謝罪ジェットストリーム謝罪。これマジ有効高度経済成長の中、歴戦の日本企業戦士あみだした渾身の必殺謝罪なめんなよ。

これも管理職必要以上に部下の業務干渉する最悪手。特に対応進捗管理営業の手腕の見せ所。管理職はまず部下を信じる。裁量はやる気の源。「失敗したら即相談」できる空気作りが重要なんだけど、これは未だに難しい。人間誰しも失敗は隠したい、重大なら重大なほど。なんつーか、そいつが育ってきた環境による感じだよなー、これって。

ここで一番重要な事。全部自分を通させるべきなのは「得意先」ではなく「社内上層部」だ。本当の意味で部下を守るってどういう事なのか、もう一度考えてみろ。本当の敵は身内にあり。しかし部下には理解できない。きっつー。

有給おばけになった

上の定時退社と一緒で、有給の取得率を上げるために「有給有給~」と意識して声掛けをした。

だーかーらー。「有給有給~」と意識して声掛けをするだけで、有給取得率が上がるとか、どんな人生イージーモードだよ。福山雅治かよ。寝言は寝て言え。定時退社同様、直接的に解決する方法なんてない。子供行事有給とる文化根付かせたいなら、まず自分が取る。上層部にどう思われようとも、子供風邪病院に連れてくためだけに有給をとる。んでもって、本部長に「あいつ、いっつもいねーなー」って言われる。部下からは「本当っすねーw」って笑われる。上層部と部下の潤滑油になれるなら、それこそ理想中間管理職だ。

仕事をお願いする時は必ずその前後を伝えた

「これやって」「あれやって」ではなく、例えばデータの集約なら、それが誰からどうやって集めたデータで、集約した後にどんな場面で活きるのか、それを全部伝えてからお願いした。締切日は、自分が一旦頭に浮かんだ日付より3日ほど前に設定するようにした。

ここまで読んでればわかるだろう。明らかに管理職の職域を逸脱してる。こんなことしたらモチベーションは確実に下がる。各担当はその業務プロ、まずは部下を信じる。管理職は、締切日を担当見積もらせた上で全体把握して調整する。ただし、どう考えても常識から大きく逸脱してる場合のみ修正。また、新人とかが締切バッファ計算してなさそうなら、バッファは設けさせる。

仕事に対する時間見積もり」は社会人として最重要スキル。これができないと、他にどんな突出した能力があっても社会人として無能時間見積もりスキル経験しか身につかない。まぁ、これはいくらやってもできない奴もいるので、時間見積もりが得意な他メンバーとセットにしてアウトソーシングさせる。

重要なのでもう一度。上司時間管理にまで直接口出ししたら、その部下のストレスは倍増、モチベーションは半減する。自分が部下だった時を思い出せ。

必ず最後に帰った

はい、最悪ー。ここまで読んでるなら、もはや何も言うまい。顔洗って出直してこい。クソが。

ただ、まあ、1対1の会話を如何に成功させるかは、かなり重要なんだよなー。早めに外出先に出かけて喫茶店で30分くらい時間を潰す形で雑談とか、朝早めにきて早出メンバー雑談するとか、4時くらいに外出の打ち合わせ終わったら1時間くらい喫茶店でだべって直帰とか。ただ、これも人による。

んー。偶発イベントではあるけど残業メンバーでの雑談って、確かに濃厚で有用なんだよなー。なので、「時々(週2~3日位)最後に帰る」位にしとけ。

飲み会企画した

これは人によってはウザいかもしれないけど、~行くお店は、一人一人交代で好きに候補を挙げてもらった。

解ってんなら書くなよ。これも人による。ちゃんとした関係を築けてるなら悪くはない。まぁ、固定メンバーにはるけど、一回でかなり濃厚に情報交換ができる。

ただ「可能な限りで少し多めに払った。」はあほか。年上部下だと若造なのにお前より金もらってるアピールになりかねない。ここまでの話読んでると、そこら辺の微妙空気をちゃんと読んでるやつには思えないんだよなー。。。大丈夫か?

自分仕事絶対妥協しない

もう、なんかさ。ここにきて、まさか仕事ができる俺かっこいいアピールとか?

こんな青臭い当たり前のこと、最後にわざわざ書くなよ。読んでるこっちが恥ずかしいわ。そもそも自分仕事ってなんだよ。中間管理職なめんなよ。

まぁ、なんつうかさ。

その青臭さ嫌いじゃないよ。

君が、いつか本当に管理職になったら、肩肘張らずにいろいろ頑張ってみな。

ボンクラだと思っていた上司が、突然スターになったりするんだぜ。




あ、フィクションからね。これ。




(追記)中間管理職がわかる良エントリタイムリーに上がってたので上げとく。

http://blog.tinect.jp/?p=32469

2016-10-26

まあその講釈自己満足の極みという自覚は持たないといかんな

2016-09-19

評論家

評論家ねぇ...

申し訳ないが、君の評論には興味ないんだよ。

こちらが興味あるのは事実だけ。

事実に対しての解釈はこちらで考えるから結構

何故、君の意見なんか聞かねばならんのだ?

そもそも君は一体誰なのかね。

何処の馬の骨ともわからんつの批評なんか聞くに値しないだろう。

まぁそれが君の仕事で、それでオマンマ食ってるんだからしょうがないだろうけれども。

それを公共電波で延々と垂れ流すことにどれほどの意味があるというのだね。

私の講釈はタメになるってか?

君の講釈坊主説教とさして変わらんよ。

当たり障りのない占いみたいな内容だ。

でも世の中に不要というものはないんだよな。

世に存在する全てに作用がある。

こうやって私が評論家について評論することも君があってのことだ。

感謝しているよ。

サンキューベリーマッチョ

2016-09-14

http://anond.hatelabo.jp/20160913162235

資料を見ないでもそこそこの絵を描けるレベルなるとわかるが(というか一度はやらかすが)、

差したり後ろにまわしたり等々のポーズをつけると親指の位置って勘違いやすいのよ。

普段自分が目にしている親指って手を返したり腕をひねった時を除けば常に上を向いているわけじゃん。

そのせいで「親指は上側」って意識が強烈に働いちゃう。「親指が上」にあわせて手を作画した結果として両手が入れ替わってしまうってわけだ。

俺はアニメーターじゃないがそんな素人向けの講釈をされるほどのあれでもないんだ

俺はそういうミス仕事はじめてからは一度もやらかしことな

まあ工程で気付かれなかったりスルーされたりする理屈はわかった(ちょっと予測もしてた)が

やっぱ元の段階でプロがそういうラフを描くのは理解しにくい部分がある

ましてアニメーター雑誌商品ジャケットに載る絵を描くのは腕を認められた実力者なんでしょ




アクションフィギュア確認、って言うけど

そんなこといちいちやってられないのはむしろわかる

けど頭の中でキャラ人形だったり自分の体だったりを回転させて確認しないか

画像だったら俯瞰で手を組ませて上に上げさせて「あ、親指前にくるよな」ってさ

アニメーターキャラカメラ自在に動かさないといけない人達から

最もその能力感覚が発達してそうなんだが

2016-06-22

高校2年の6月に学校死ぬほど嫌だったこと

高校2年の6月に学校死ぬほど嫌だったこと、マジで一生忘れないからな。

何十年経っても絶対に忘れないで、人生の節目節目で思い出してやるからな。

高校時代は色々悩んだけど、やっぱり思い返すと楽しかったよ」

人生いちばん大事な時期じゃん! いいなぁ、俺も戻りたい」

「後悔しないように今のうちにいっぱい思い出作っておきな」

「朝礼とか授業とか、今はだるいかもしれないけど卒業したら絶対懐かしくなるよ」

大人のこういう薄っぺら講釈は飽きるほど聞いた。本当にいい迷惑だ。頼むからお前の自己満足を押しつけないでくれ。お前の勝手な"青春"観を私に投影しないでくれ。

時間の経過によって思い出が美化されるというのはとても恐ろしい現象だ。30代・40代になって高校時代を振り返ったときに「当時はつらかったけど今となっては全部懐かしいなあ」なんて幸福青春を総括するようなことがあっては絶対にいけない。

朝、教科書がぎっちり詰まった重たい鞄を背負い、学校へ続く長い坂を一歩一歩踏みしめるとき、16歳の私がいま感じているこの苦しさが何十年経っても記憶から消えないように、確かな身体感覚とともにしっかり体に刻みつけなければと思う。

高校2年の6月に学校死ぬほど嫌だったこと、マジで一生忘れないからな。

2016-06-16

http://anond.hatelabo.jp/20160616095648

自己破産って軽々しく言うけどな、元々能力が無いところにさらに信用力0になったら、実質的社会復帰不可能になるだけやぞ?

36歳フリーター借金1000万ていうのは絶対返せないんだから既に信用力なんかねーだろ

誰がこんな奴に更に金を貸す?

寝言は寝て言え




社会復帰不可能になる?

36歳でフリーターっていうのは失う社会的立場なんかねえだろ

社会復帰不可能ってなんだよ、自己破産したら年収150万円のフリーターにも復帰出来ないってのか?

そんなわけねーだろ

もしそうなったらナマポにでもなれば今よりましだろうが




借金0になっても残りの人生ムショとボロアパート暮らしの繰り返しになる可能性がめっちゃ苦茶高くなるだけやで。

借金があってもギリギリ生活できてるんなら、それは基本的に返し続けたほうがええで。

信用も貯金と同じや。溜めて使うもの

増田は誰からも信用されてないから実感できひんのやと思うが、信用はこの世界を支える通貨より重要ツールやで?

金利の安い奨学金込みでも1000万円の金利って幾らになると思ってんだ?

サラ金の100万だけでも底辺フリーターなら返せるか難しいわ

とっくに終わってるんだから自己破産リセットして損はないしリセットするしか無いだろうが

馬鹿ばっかり言ってんじゃねえよ




変にキャラ作ってる関西弁がまた気持ち悪い

馬鹿が考える「最高に世慣れた智者」のコスプレがこの関西弁なのかね

頭悪い・経験も知識も無い・金利計算すら出来ないバカガキ(バカオッサンなら尚終わってる)が講釈垂れんなカス

お前が物知らずの経験乏しいバカなのはどんなにコスプレしてもバレバレなんだから

勉強もせず体験も積まずにお部屋に閉じこもってんだろ?

2016-06-12

気がつくと、増田になっていた

ネチケット」などと散々大人たちに講釈たれられていた時代2chを知り

その無法地帯かつユートピアが居心地良くなるくらいには入り浸っていた青の時代




2chメジャーになるに連れ、アングラ感を無くしていき「ここはなにか違う」感を強く受けるようになり、

ようやく一般化したネットを踏破すべく意欲的に新天地探しに渡り歩きだしたバラ色の時代




SNS一般化し子供から大人までネットにつなかることを否定しない世の中が来て、

自分もその一員であろうとするものの、今ひとつ踏み出せずシュール発言お茶を濁す。

twitterアカウントを幾つか運営するにとどまる煮え切らない超現実主義の時代




ふとした不用意な発言と、添付した画像EXIFから炎上芸を披露し、あと一歩のところで現実にまで

延焼しそこねそうになるも、ギリギリ回避でき命からがら逃げ延びることに成功したゲルニカ時代




そして、安住の地を求めた結果、気がつくと益田がそこに居た。

幾度も立ち去ろうとする自分を止めたのは枡田だった。

諦めの境地から救い諭してくれたのも桝田だった。




気が付くと増田になっていた。

それが晩年時代

2016-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20160517204501

なんか定期的に見るけどもしかして喩え話なの?

本の読み方を講釈する人へのメタ批評とか。

2016-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20160514203729

普通そんなもんじゃないの?

長々と述べられることだけが正義ってわけでもあるまいし。

それ(長々と感想講釈などを述べること)が必要ときにできていれば、問題ないのでは。

2016-04-26

たかはてな美術部(というかブクマ

うわー昨日の昨日文句行ったばっかでまた中身の無い美術ブログが1000越えブクマ

深いとか言ってる残念な人達がのきを連ねていたけど、それ言うんだったら記事元に「部分と全体を同時に観る」という話や、

「回りこみの影の部分にはなお光あり」、とかもうちょい人生に引っかかりそうなワードがあるべきだった。

中身なにもないぜあれ。

ただ単にブログ主が形を取れなかっただけだし、先生主婦相手が大変で放置されてただけだし(これ巷の教室によくある)。

あいう時は石膏像でも上下左右の点と点を打って一挙に形をとったり、

ネリケシを使って面を出しながら形を最後に決めるなんて手法オーソドックスなはずなんですが。

先生それ最初に教えずによく見ろとだけいったの? まんま古吉先生とかが言ってるだめな美術教育じゃないですか。

俺なんかイラスト崩れで誰も相手にしない人ですけども、マジいいかげんにしろやと本物が声上げてくれませんかね。

俺が毎日ムカついてても正直そんなに偉そうにしていいもんやらわからんのですよ。未熟さをよくしってるから

またこれが厄介でね。ブログ主は至って謙虚なんですよ。当たり前ですよねデッサン数日なんだから

問題ブクマ。いい加減にしやがれ。悟った風なことばっか言ってんじゃねーぞ。

くっそ安いバーボンを渡されて、味に気づかないまま横の女の口説文句に代わりに講釈たれてんのと大差ねえよ。

2016-04-23

もう少し落ち着け

ミヤネ屋の宮根さんはもう少し落ち着いて話をしてくれないかと見るたびに思う。

現地の人が話してるのを割り込んで話を勝手に切るのはやめないとね。

スタジオで、状況も理解してないのに割り込んできて浅い知識を講釈されてもね…。

2016-04-03

新卒フリーランス」論争が起きた→残念な社畜たちが現れた

はてブ界隈を近頃騒がせているキーワードが「新卒フリーランス」。

新卒フリーランス早稲田卒業したのでキャンピングカー生活始めます - やぎろぐ http://www.jimpei.net/entry/waseda

新卒フリーランス】今が楽しすぎるので就職を辞めました。 - くっくす! http://www.yuiki1994.com/entry/syusyoku-shinai

新卒フリーランス」22歳大好きなことで生きていく私の決断。|鳥巣愛佳@エアロビのお姉さん|note https://note.mu/aikaearo/n/nae56631aef73

彼らに"社会人"としてマウンティングしていく社畜根性丸出しの皆さんが大量発生している。ブコメブログ記事で。

まず個人的に、そもそも内定をもらっておきながら直前で辞退するような彼ら「新卒フリーランス」たちには全く信頼が置けない。ただ、それはそれ。内定を出した会社可哀想だが、新卒就職しないという道を選ぶこと自体否定されるべきではない。何も考えずに周りと同じように就活をしていた自分違和感に気づくのが大学卒業間近だったというだっただけで、彼らは今より幼く未熟な哲学しか持ちあわせていなかったのだ。内定先に与えた損害以上の利益社会還元できるようになってほしいと望むばかりだ(やぎろぐの人の稼ぎ方には与沢センセー的な危うさを感じるけど、馬鹿が騙されるのは世のことわりなのでどうしようもない)。

人生はただ一度きり。各人が好きなように生きればいい。

ところが、内定辞退と稼ぎ方の危うさ以外の部分で、彼らをたしなめようとする"社会人"たちが現れるのが面白い。ここでいう"社会人"とは、一度は就職することのメリットと「新卒フリーランス」のデメリットを説きつつ、会社人にしかなれなかった己の自意識を守ろうとするタイプを指す(だいたい社会に生きているんだから人間すべからく社会人なわけで、彼らの言う"社会人"とは労働時間を売ることでサラリーを得る"会社人"を意味しているのだが、本論から外れるので議論割愛する)。

"社会人"たちは

会社人>新卒フリーランス

の不等式を前提に彼らを腐し、上から目線で「彼らには頑張ってほしい」と説諭する。傍からみていると、この状況はまるでコントだ。江戸時代士農工商制度下で、労働時間を対価に稼ぐしかない農民資本家である商人を見下すかのような。心に余裕がない会社人がわざわざ「新卒フリーランス」の生き方反論したくなってくるんだろうな。でも、それは自分境遇に対する不満の裏返しでしかない。

新卒フリーランス」が会社人という普通生き方ちょっと否定してきても、それを軽くいなして生暖かく見守ってあげればいい(彼らがどうなろうが知ったことではないし)。それが成熟した大人特権。坊やたちが好きに生きて成功なり破滅なりしていくのを眺めるのが、それなりに自分サラリーが安泰だと思っている会社人としての醍醐味でしょう。

でも、実際は会社にしがみつくしかなく、いつも組織と同僚と家庭について愚痴っているだけ。本音では新卒フリーランス決断できる彼らを羨ましいと思いつつ、それを認めたら自分人生否定された気になるから、彼らを貶めるのかな。だからイケハヤ馬鹿にされるんだよ。まだ東京で消耗してるの?社畜で消耗してるの?ってね。



ちなみに僕は、月間1000万PV超えのブログ群を運営していて、月の合計売上が数百万円くらいのしがないプロブロガーってやつですよ。リスク背負ってますブロガー向けのサロン(塾?)をやらないのかって尋ねられることもありますけど、やるわけないですよね。わざわざ自分で培ったちょっとしたノウハウ素人提供する利点がないし、そもそも他人講釈たれるようなレベルの知識も意欲もないですからね。たかだか数十万PV程度の規模で「ブロガーカレッジ」ですか?せめて「ブロガーネットワーク」的な体裁信仰……じゃなくて親交を深めるくらいにしておけば、良心も痛まないんじゃないでしょうか。良心があれば、の話ですけども。

2016-03-13

[]

最近、すっかり理屈っぽい投稿ばかりになってしまった。

ニュース話題になってから、そういったものばかりである

頭でっかち講釈は要らないから、熱いポエジーを語ってほしいものだ。

2016-01-22

[] あなた日本人の平均的鈴木です

日本人の平均ですよね。全く特徴がありません」

鈴木はその言葉を内心快いとは思えなかった。

まるで自分が特徴なくフラットで、無味乾燥としたコンクリートのように思えたからだ。

鈴木極彩色の部屋の中にいた。

くっきりと縁取られたグラフィックデザインの硬質な線が、白い壁とのコントラストの間に滲んでいた。

それはとても整然としているくせに、ありふれていて味わいがなく緊張した線を描いている。

バランステスト学力テスト集中力テストもすべて平均値です。褒めるところけなすところもありません」

天井に備え付けられた明滅しない青白い光が、すべての生き物を否定しつつ部屋を様子を事務的に映し出した。

目の前の女医ネームプレートにまぶしがる鈴木の反応も気にすることもない。

一度だけ微笑を浮かべると、それほど大きくない胸を鈴木の目の前にさらし、のぞき込みながら眼球にペンライトを当てた。

まぶしさに瞳孔が収縮する鈴木だったが、女医は気にする風でもなく口を開けさせ、次いで耳を差し出すように要求する。

「それじゃ、僕はメリットデメリットもない人間ということですか」

女医の姿が近くにあることと、失礼な回答に少しだけ興奮状態にあった彼の声は、若干の混乱を感じて少しだけ震えていた。

「ええ。人畜無害、というありふれた表現が最も適切です」

それはとてもばかげたことのように思えた。

この表現なら僕以外の誰だって当てはまるし、何よりテストも簡易的で遺伝子などの調査もしていない。

こんなことで自分存在のものを平均扱いするなんてずいぶん失礼な話だ。

鈴木はそう思いながらも同時に次の質問を考え出そうとしていた。

この街を見なかったのですか」

そう思った矢先、女医の突拍子のない質問が浴びせられる。

おかげで鈴木は考えていた思考放棄し、女医のいうとおりに街のことを回想するほかなかった。

ネオンパレードサーカス団、昭和レトロ・フューチャーの真鍮の時計から飛び出す鳩。

街ゆく人々のヴェネツィア仮面と火を噴く象。

そのどれもがまるで現実味がなくゆったりとした映像の中で踊っている。

「見ました。今でもありありと思い浮かびます

「どうでした」

幻想的です」

「いいえ」

「では何ですか」

個性です」

「そうですか」

「違います

女医鈴木の鼻に手際よく綿を詰め込むと、何かの液体が固着するのを待っているようだった。

黄色いねじ曲がった針を持つ、ツートンのポップ・アート時計から目を離さない。

「では街はいったい何だというのですか」

鈴木さんですよ」

女医時計から目を離すと、鈴木の鼻から詰め物を無造作に引っこ抜いた。

輪郭消失する朧な意識の中で、鈴木女医の姿が黒く大きなものに見えたような気がした。






暗転した画面から鈴木は放り出されると、街ゆく人々のネオンクラクションパレードの中に潜り込んで、にわかに交差する人々に自分の身体をぶつけた。

空にはツェッペリン号を思わせる飛行艇バーゲンセール垂れ幕をぶら下げながら、遠方に瞬く花火の中を飛行している。

仮装行列のような格好でありながらスマホを眺める人々は皆下を向いて情報の受信に余念がない。

ビルの隙間から猫が姿を現すと同時に人の格好へと変化してゆき、柔らかな牡丹を思わせる街明かりの中に消えていった。

すべてのパーツが無秩序カッターナイフで切り分けられた街の中で、鈴木の耳にある男の声が聞こえてきた。

メランコリア

はい?」

メランコリア、そうでしょう」

鈴木は喧噪の中でスマホ人間たちに押されながらも、彼のいうことを聞き取ろうとして眉をしかめた。

「それはあなた世界を変えているように思える。まるで自発的意思を持って何度となく描かれ続ける1Q84みたいに。だけどもそれは違うのです」

鈴木は緊張した姿勢を少しだけ和らげると、その男の顔を間接照明の薄闇の中でゆっくり凝視した。

彼は黒縁の眼鏡をかけていてやせ形、黒いフードの中から顔を覗かせている。

中肉中背で日本人の平均的身長に見えた。

セカイ系、でしたっけ」

全く突拍子もないタイミング意味のわからないことを聞く男を見ても、鈴木はその不自然さに対してなにがしかの追及を行うことを忘れたままだった。

それほどまでにこの男は鈴木にとって理由なく違和感がない。

「ええ。しかしそうではないのです。この世界一定していて安定の中にあり、揺らぐことも乱れることもなく、カオスフラクタル存在していません」

意味がわかりません」

「つまりこうです。あなたは平均的かつそれなり個性的で、人類の多数を形成していて、世界に影響を与えるまでもない山田であり田中なのです」

パーティクラッカー中国風の爆竹が響き、銅鑼の騒音と竜の飾り物が道の中央を練り歩き始めた。

人々はその動きを避けて軒下へと避難しつつ、それぞれのスマートフォンを離さない。

自分世界を変えるわけではない?」

「そうです」

世界自分を変えるということですか」

「いいえ。それは普通経験場合です。むしろあなた世界に研磨された鈴木なのです」

狐につままれたような顔をする鈴木の目の前で、男はフードをこじ開けるように縁をつかむと、その顔を見せた。

遠くでひときわ鮮やかな花火が上がり、飛行艇に変わってアドバルーン花火に照らし出される。

その中で鈴木は男の顔をしっかりと見つめた。

その顔は平均的で特徴がなく、見慣れた黒縁眼鏡をかけており、名前すら思い出せそうにもない、引っかかりのない表情をしている。

凝視した闇の中から見えたその顔は、よく見知った鈴木自身だった。

「見てください。鈴木さん。あの鈴木を」

道ばたで酔っ払って口げんかを始めたサングラス鈴木が丸眼鏡鈴木の襟首をつかんでなにやら抗議しており、喧噪のサングラス鈴木も丸眼鏡鈴木も殴りかかれないでいるようだった。

あなたのものです。不満はあるが殴る勇気もない。殴る勇気もないが負けたくない」

周囲の人間はあわや喧嘩という惨事に発展しそうなその光景を、スマホカメラで写し取って小馬鹿にした笑顔を浮かべている。

「平均的日本人の特徴的行動です。その上周囲の鈴木らには当事者意識もない。しかし彼らは」

「巻き込まれると怒り始めるんですよね」

鈴木はその様子を早鐘を打ち始める鼓動と一緒に眺めつつ不安な表情を浮かべた。

それは自分自身であり自分以上ではない、紛れもない鈴木なのである

「とめないと」

「そう、それも鈴木らしい行動です。私にもわかります。何しろだって偉そうな鈴木なのです。いつ何時あんな風に群衆に紛れて下卑た笑みを浮かべているか、知れたものではありません」

偉そうな鈴木がそう講釈する中で、動物情動によって行動する愚かな鈴木たちは大いにはやし立て、サングラスと丸眼鏡はもみ合って路上へと転がり込んだ。

格闘技経験があるはずもない平均的体格を持つ鈴木二人は、子供のとっくみあいさながらの醜いつかみ合いを展開する。

「とめなくていいでしょう。そろそろ始まります

偉そうな鈴木がそう述べるやいなや、サングラス鈴木は丸眼鏡鈴木と力の拮抗を感じ取り、待ったをかけた。

周囲がかっこわるいと小声でささやく中、二人はお互いの非を認め始める。

「見てご覧なさい。自分がやっていることが怖くなったのです。よくあることです。酔っ払って気が大きくなったあげく、小さな出来事相手を制することができると勘違いしてしまう」

それを聞いていた鈴木は平気な顔をしたままひどく動揺していた。

すべての鈴木たちの行動は偉そうな鈴木が語る鈴木の姿そのものだったかである

「動揺しているでしょう。見慣れたらすぐですよ。私や彼らのようにすぐに尊大な態度をとるようになります

それもあなたなのです。恋愛運が欲しいといいながら女性を避けるあなたあなたですし、

プリンの蓋をなめてしまうのもあなた。悪くもないのに謝ってしまうのもあなたならば、

集団に紛れ込むと気が強くなるのもあなたですし、散らかったメディアを見て知ったつもりになるのもあなたです。

大きな転機もなかったのに若輩に偉そうに振る舞えると勘違いしているのもあなたならば、勝手黄昏れて不運を嘆くあなたあなたなのです。そしてそれは私でもあります

喧嘩沙汰にも参加しないまま鈴木は偉そうな鈴木を押しのけて走り出した。

ジェットコースターを思わせる電車の高架をくぐり抜け、たくさんの鈴木を押しのけつつ同じ型番の車の群れを横切ると、らせん階段をひたすら上昇する。

湿気た商業ビル廊下鈴木課長を突き飛ばし鈴木愛用Tシャツ酷似した衣類がぶら下がるベランダから飛び出した。

それから鈴木好みの女物下着が干されている、さびたシアノタイプの手すりを這い上がる。

驚く鈴木顔の女を尻目に、内鍵を開けた鈴木ベランダから玄関まで突風のように通り過ぎていった。

マンション階段を駆け下りさなか巨大鈴木階段を打ち壊しながら鈴木に迫る轟音が聞こえ、鈴木は背筋に冷たい電撃が走る感覚とともに二段ずつ階段飛ばしながら階下を目指した。

黒い影である巨人鈴木は目を暗闇に輝かせながら、金色残像を描いて追いすがってくる。

わずかばかりに振り返った鈴木は、巨人が壊した階上景色がすべて真っ白で何もない風景へと上書きされ、破片が吸い込まれてゆくさまを目撃した。

『普段とらない行動をとる』鈴木を追いかける気持ちが今の鈴木には理解できたし、巨大鈴木が何をしようとしているのかも理解できた。

代わりはいくらでもいるのである

この世界カオス発症してフラクタル空間へと戻る前に、巨人鈴木平穏無事な鈴木世界を維持したいと願うはずなのだ

ほかでもない鈴木がその推理にたどり着くことはそう難しくはなかった。

彼は崩壊するマンション入り口鈴木らしくもない様相で勢いよく蹴り開けて、メンタルクリニック看板が輝くショーパブのような外見を持つ店の前に疾駆し始めた。

いくつもの車のクラクションとありふれた怒声が響く中、免疫機構と化した巨人鈴木が車を分解して鈴木へと迫る。

鈴木は振り返りもせずメンタル・クリニックの入り口を乱暴に殴り続け、やがて当直医が照らす明かりとともにドアは開閉した。

そして彼が中に入ると同時に巨人のぶつかる振動が響き、静寂が訪れた。






当直医はあの女医だった。

女医は肩で息をする鈴木の方へと近づくと聴診器をかけて鈴木の額に当てた。

鈴木さん、街は個性的でしたか

鈴木はやっとの思いでつばと一緒に絡まった痰を飲み込み、女医質問に答えようとする。

「ええ、すべて個性的な『私』でしたよ」

彼女は額に当てた聴診器の位置を、少しずつ優しい感触でずらしながらも無言でいる。

「だけどすべて無個性な『僕』でした。世界からなめらかに研磨された僕」

女医はようやく聴診器を離すとそれを首にかけ、鈴木の顔を静かに見つめた。

その顔を見ているうちに鈴木は一つの大きな疑問に突き当たっていた。

あなたはどうして鈴木ではないのですか」

女医は目を細め、つやのある口紅のしわを笑みで伸ばしながらも何も答えない。

鈴木は呼吸が少しずつ落ち着き始めたことを確認しつつ、彼女を見つめ返した。

「私はフラクタルの頂点。あなたは面積。頂点は理想によって接着されているのよ」

鈴木の顔に安堵と不安感が入り交じった色が浮かび上がった。

鈴木さん。あなたはもう鈴木であり鈴木ではないの。平均でありながら乱数を発生させてしまった。

それは似た鈴木を生み出しながら別の鈴木鈴木空間形成するわ。鈴木空間はたくさんの私でつながって、別の鈴木を生み出すの。

そのとき元の鈴木鈴木に似た鈴木ではない何かなの」

聴診器を当てた理由鈴木にはなんとなく理解できた。

その鈴木らしくもない鼓動がやがて女医の姿すらも変えてゆくことを知っていたし、鈴木自身希薄化させて別の鈴木として安定することも理解できた。

鈴木の右腕の指は六本へと増加し、膝から別の足が生えようとしていた。

微笑む女医の臀部からしっぽが生え、医院空間ねじ曲げられた。

そうして鈴木は変容のさなか、粘液状に変化するさなぎの自分に対して、突拍子もない行動をとってしまったことをひどく後悔した。

「そうだ、確かにセカイ系ではなかったかもしれない。だけどマルコヴィッチでもないはずだ。これはきっと氷から――」

それが鈴木最後に思い描いた思考だった。






類似作品(作者の良心として記載

さくらももこ『神の力』より、『西山

マルコヴィッチの穴

村上春樹1Q84

メランコリア

空中ブランコアニメ版

※当たり前ですが、類似していない部分も盛り込んであります

2016-01-08

ベッキーってお前らになんか迷惑かけたか

なんか連日鬼の首を取った様にベッキー聖人面して叩いてる奴が大勢いるがなんなのお前ら?

安全な所から石投げて楽しんでるだけじゃねーか。

お前らベッキー神様でもなんでもねーんだぞ?

そりゃ年頃の女の人が恋愛したら誰でもあーなるわ。

てか最初は既婚って知らなかったんだからそもそもベッキー悪くねーだろ。

お前らよく考えてみろ。

お前らが何かのタイミング石原さとみちゃんと付き合ったとする。

そんで結婚話とかをしたらまさか石原さとみちゃんが既婚だって言うじゃないか。

でも石原さとみちゃんが「増田君、待ってて。私今の旦那離婚して増田君と絶対結婚するから♡」って言われたらどうする?

そのまま信じて付き合うだろ普通

だって嫁と別れて石原さとみちゃんと結婚するわ。

それを自分はさも聖人の様に振る舞ってベッキー叩くのはおかしいって言ってんだよ。

付き合いたての恋人同士なんてそんなもんだろ。

てか人間なんてそんな大層なもんじゃない。

偉そうに講釈垂れてる大学教授とかも家帰れば女子大生ものAVオナニーしたりしてるんだよ。

お前ら今までの人生で一度も過ちを犯した事無いの?

一度も失敗した事無いの?

今まで何も過ちを犯さず一度も失敗した事ない奴だけベッキーに石を投げろよ。

2016-01-06

8本の増田

ここんとこ6本ホットエントリしたのだが、それでいいのかブクマかーよと思ってしまう。

特に問題の多いID名だけを羅列して、そいつら全ての読解力のなさと欠点をあげつらい、100文字講釈を垂れるアホさ加減を指摘したいが、増田的に共生関係なのだと思うと、それも出来ずにモヤモヤしてしまう。

一番いいのは大喜利を見ないことなのだが、中には「あーその角度は無かったな」と思うような人もいる(大抵、ノーアイコン)ので、見ちゃうんだよね。

2015-12-17

http://anond.hatelabo.jp/20151217035135

そういう突出したクズの話じゃねーんだよな…

クズなら一般人にも居るだろ?



医者弁護士教員とかを毛嫌いして貶してるヤツはほぼ95%はTLがクズ底辺なんだよ

まともぶったアカウントでも作って講釈垂れてりゃ良いのにさ

顔本でも同じだ

俺みたいな大学生から見たって単なる嫉妬や妬みにしか見えないんだよな

2015-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20151214224423

そのアニメについて詳しいのは自分だけで良いからだ。

女が知識ためて講釈垂れて来たらウザイだろ?

仲良くしたいなら女同士喋ってろよとしか言いようが無い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん