2016年05月19日の日記

2016-05-19

ブログ運営のためのブログ運営

誰が見てんだよあそこ

くっっそ気持ちわりいw

アナ雪に続いてズートピアネット民から超絶賛持ち上げのターンに入っているけれど、

ベイマックスやインサイドヘッドは割とスルーされていたように思う謎。

語られる作品とそうでない作品の違いってなんだろ

パイプ役って摩耗するんだなって実感してる

みんな好き勝手言いやがって

[]5月19日

○朝食:ビタミンゼリー(一日分のビタミンって書いてあるから、滅茶苦茶健康にいいと思ってる)

○昼食:おにぎり三つ(あおさ、ツナマヨ梅干し

○夕食:とろろうどん高菜おにぎりいなり寿司

調子

むきゅー!?

連動試験とか連携試験とかと関係なく、なんとなく人が作った部分を触ってたら、

システムを実行しませんが、よろしいですか?

 はい/いいえ」

こんな感じのメッセージボックスが出てきて、どっちを押せば実行されるのか理解できず、悩んでしまった。

はい」ってことは、実行しないを肯定するわけだから「いいえ」を押せばいいんだよね? と思い、

「いいえ」を押したら、何の音沙汰もなくメッセージが閉じた。

「うん? 実行した筈なのにレスポンスないの不親切だなあ」と思ったが、念のため、もう一度同じ動作をして、

今度は「はい」を押したら「実行中です」のシークバーが出てきた。

あれ? 僕の日本語が間違ってる? と思わずノートに真理値表的なのを書いて確かめた。

いやあ、日本語って難しいですね。

テラバトル

単発でガチャを引いたら、な、なななな、なんと!

SSクラスの「ユッカ」さんを手に入れました!

わーいわーい、SSクラスは「サマサ」さんに続いて二人目です。

さらになんと「ユッカ」さんは交渉上手というスキルを持っていて、このスキルが発動すると、モンスターが仲間になりやすいのです!

よーし、これでエンドコンテンツの一つである友情ガチャコンプ」を目指す意欲が湧いてきますね。

って感じで嬉しかったので、さっそくJOB3まで解放して、レベルも35まで上げて交渉上手を使ってみた、

はあと、が出てきて可愛いね。

大崎駅に着くまでの

Tokyo Rinkai Kousoku Tetsudou Rinkai Line」って英語で流れるアナウンスの響きが小気味よくて好き

http://anond.hatelabo.jp/20160519133357

「ここでピッチャーシュート!!!!

バッター、このボールは止められない!!」

「ゴール!!!ゴールゴールゴール!!キャッチャーのミットに直撃だあ!フォー!!」

わほくら嫌い

嘘、大好きです。

でも、もう少しだけぼいんを増やして欲しいです。

お願いします。

http://anond.hatelabo.jp/20160519215658

そもそも低い年収の例として出されるのが300万って、それ全然低くないでしょーがよ。時給1500円で1日8時間2012カ月勤務しても288万にしかならないというのに

http://anond.hatelabo.jp/20160519230757

こちらでは書けるのですが、はてなブログの方は無理でした。

あと、トラバの送り方間違ってましたごめんなさい。

これめちゃくちゃ共感するのは自分教師から

あんたみたいな生徒、どのクラスにもいるんだよ。全部分かったような顔して勝手にひねくれて。

この学校つまんねえだのなんだの…。あのな、学校なんてどうでもいいんだよ。お前がつまんねえのは、お前のせいだ」

http://anond.hatelabo.jp/20160519212900

あー、うん、そうなんだねー

なんとなくそうじゃなくて、

猫の場合、三毛=メス

人の場合、○○=メス

みたいな生殖器や体格や肉付き以外のビジュアルで置き換えれる何かってあるのかなあって疑問でした。ごめんなさい、わかりにくくてー

ズートピア』が描くグロテスクな"多様性"

 『ズートピア』はオーウェル小説動物農場』のディズニー流のアップデートである舞台こそ農場という本来動物がいるであろう場所から都市、街に移されて、動物たちの文明化もはるかに進んでいる。また、田舎と都会という多層的な背景を採用し、人間社会の複雑さがさらに反映され、戯画化されている。戯画化で思い出したが、古くから動物擬人化させて描かれた物語は数多くあり、日本でも代表的なのはその名の通り、『鳥獣戯画』であろう。その中でも『動物農場』がモチーフとされていると断定できるのは、こと権力の逆転が物語の節目として描かれているところだ。さらに、『動物農場』の結末が、「動物主義」という思想を掲げながら搾取的な社会構造が生み出されたのは、人間ほとんど見分けがつかない"2本足で立って歩く豚"であることを考えると、もはや『ズートピア』は『動物農場』の続編的な作品ではないのかと思えるほどだ。

 しかし、私が主に取り上げたいのは『ズートピア』と『動物農場』の相違そのものではない。『動物農場』のアップデートであるなら、そもそも『動物農場』という作品が生み出された背景がそうであったように、『ズートピア』もまた同様に"子供向け"に戯画化されたものではない、ということだ。つまり、ある一定ディズニー並びにハリウッド作品を観る際にどうしても想起してしまう"勧善懲悪"とも呼ばれる単純な力関係に留まる作品として論じてしまうのは、この作品が描いている(我々が住む"先進国"社会酷似した)社会形態のを、グロテスクものとして描いているという事実を見落としてしまう、ということだ。

 「グロテスク」が具体的にどういう性質を指してるかは後に詳しく取り上げるとして、まずは『動物農場』との相似を洗い出そう。『動物農場』では既存権力の持ち主である人間を打倒しようと農場内の長老である豚が呼びかけた後、その長老と同じ種である豚が主導となり人間の打倒と、権力の奪取を果たす。権力の逆転が描かれた後、そこからさらにその権力が腐敗し、かつての権力の持ち主と酷似していく様を描いている。『ズートピア』でも同様に、権力の持ち主である肉食獣を追放し、草食獣が権力を得る。しかし、その後の社会様相の腐敗として描かれるのは、『動物農場』のそれとは違うものである。この肉食獣が追放される背景は、砂川秀樹が「男色近代社会化以前には受容されていた」という言説に対する反論として、近代社会以前から否定的に捉える見方があったことを挙げ、それが近代化社会以降にゲイに対する「病理フレーム」が形成されたことの背景にあるという指摘していたケースと酷似している。すなわち、ズートピアという街にあてはめるなら、冒頭の子ども劇において近代化文明化というものを"進んだもの"とする言説が背景にあるからこそ、その言説が暗に導き出す"野生"というスティグマが、肉食獣という属性表象として充てられた、というわけだ。草食獣であり小動物であるジュデイが警察官を、肉食獣の子どもが税の査察官を目指すということを、それぞれの属性と"相反するもの"への志向(だからこそ"自由"や"可能性"の提示となる)として挙げられていること自体に、すでにこの世界形成する言説の中に、後に肉食獣が「病理フレーム」の中に収められることを暗示している。

 『ズートピア』と『動物農場』でそれぞれ権力の腐敗の在り方が違うのは、『ズートピア』が主題として据えているのは、差別が未だ存在する社会においての振る舞いであり、また、そうした社会対峙することの難しさであるからだ。だが一方で『動物農場』と共通しているのは、たとえ既存社会構造の不当な点を糾弾したものであったとしても、新たに権力に座する者が、特定属性を以てして社会的地位を不当に貶めたり、あるいはその逆に持ちあげたりすること。つまり権力立場にあるものが、いち個体が否応なしに複合的にまとうあらゆる属性の中から任意属性を持ち出したり、あるいは見出したりして、それを根拠権力側の良いように用いることそのもの社会の腐敗を招く、と指摘している点にある。こうしたケースは今日の"先進国"社会においても行われている。そのあらゆるケースの中でも、創業者であるウォルト・ディズニーが、かつて「赤狩り」と呼ばれたハリウッドにおける排除運動に加担していたという記憶を持つディズニーにとっては、なおのこと無縁ではないだろう。なぜなら、その赤狩りこそ、『動物農場』が受容されたのと同じ背景の中で起きた現象なのだから。つまり、『動物農場』が、"反スターリニズム、反ソ連"として受容された時代イデオロギーの中に回収された結果招いた、「赤狩り」という別の形での全体主義化を経た後の問題提起をする為、違った様相社会の変化を描く必要があったのだ。では、その必要はいったいどういう形のものなのか。

 まず、そもそものズートピア』(原題も"Zootopia")というタイトルから振り返ってみたい。誰もがその語感から動物園("Zoo")とユートピア("Utopia")を連想するこのタイトルと、それが充てられた都市の姿や本編内で取り上げられている問題とを照らし合わせると、この名前一種ミスリードを引き起こそうとしていることは誰の目にも明らかだろう。しかし、このユートピアに対するミスリードを行おう、という意図製作者側にあることを考えると、一方でユートピア思想のものを全く信じていないであろう、という可能性が高いものとして浮かび上がってくる。つまり、この作品世界はそもそも、主人公にとっての、あるいはそれに感情移入するであろう観客が考える様なユートピアを描こうという意図の下では成り立っていない、と考えることも決してできなくはない。では、それなら反対にディストピアを描こうとしていた、とするのもまた違うだろう。それこそオーウェルが『動物農場』の後に出したディストピア小説『1984年』で問題としているような、監視カメラシステムを駆使した管理社会は決してネガティヴものとしては描かれていないし、作中で市長と並び権力象徴として現れる警察だって最後にはジュディに味方する。ズートピアに張り巡らされている権力構造が、一様に悪しきもの還元されるものとして描かれていないところを見ると、『映画クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲』において大人たちが夢中になる昭和の街並みのように、ユートピアを模したディストピアを描いている、とするのものまた違う。では何を志向していたかといえば、ただひたすら身も蓋も無く、我々"先進国"における社会現在の姿を炙り出すことにこそ本作の力点がおかれていたのではないだろうか。

 オーウェルが『動物農場』で描いたようにユートピアへの志向がある種のディストピアを生み出し、また『1984年』でディストピアは一方で誰かにとってのユートピアであることを描いてきたこと、さらに言えば今までのディズニー作品ハリウッド作品が数多く生み出してきた作品へ寄せられた批判を鑑みれば、主人公ないし観客のユートピアを描くことで何かの可能性を見出そうとする、虚構作家なら誰もが夢見る境地との決別こそが、今のディズニーが走っている地点ではないか、とすら思える。だとするなら、管理化・全体化社会兆しとして表象される監視カメラとの関係、後半で肉食獣と草食獣とが分断されてしまったと言われる前から存在する、小動物と大型動物との"棲み分け"をあからさまに感じる都市デザインマジョリティマイノリティ形成マクロでいうところの都市デザインミクロでいうところの建築様式という、物理的な段階からすでに反映されている)、朝礼時には着席を強要しながら、大型動物に合わせて設計されてるが為に、ジュディが座ると署長の顔すら見えないサイズ感の机とイスが、ジュディが"認められた"後も変更は行われず、それどころかジュディとニックに同じイスを共有させること(1人分の席に2人が座らされているのである)や、かつてジュディに偏見しかいいようがない対応をしてきたことに対して何も悪びれもしなければ、むしろジュディに対して冗談を飛ばすほどの親密さを示してみせる警察署長の態度、そして何より権力に対して何も批判的な態度を持てそうにない警察という組織が持つホモソーシャル性格をあけすけもなく描いているのは、それらに対して作品内で明確な批判が行われないということの薄気味悪さも含めて呈示しているのではないか

 だとするなら、本作が「子供向け」であるが為に、権力に対して批判的な態度を伴っていない、とするのは、少々早計ではないだろうか。確かに、ディズニー子どもを含めた幅広い年齢層の支持によって成り立っている。しかし、その中には子供と呼ばれる低い年齢層の観客もいれば、それこそ子供の頃からディズニーに触れ続けた高齢の観客だっている。そうした状況の中で、こと任意の年齢層の観客だけ取り出し、それにのフォーカスをあてようとするのは、作品もつ性質を見誤ることに繋がるおそれがある。「子ども向け作品からしょうがない」とするのは、すでに子供の在り方を規定づけるものしかないのみでなく、未だ巨大資本によって子供たちが社会へ"馴致"されるべきだとすることへの別の形での肯定にも繋がる。しかし一方で、ディズニーが「子供向け作品」の地位に就いていることも、決して無視していいものではない。ならば、なぜディズニーはずっと「子供向け作品」であり続けたかを問わねばなるまい。結論から述べれば、それは「グロテスク」だからである

 これまで述べた「グロテスク」の定義は、マサキチトセが自身の論考のタイトルに用いた『排除忘却に支えられたグロテスク世間体政治としての米国主流「LGBT運動」と同性婚推進運動欺瞞http://ja.gimmeaqueereye.org/entry/23399 に依っているところが少なからずある。しかし、ここで取り上げたい「グロテスク」については、美術観点からのものである。どういうことかというと、ディズニーアニメ製作者としての名前を不動のものにしてからずっと追及してきたのは、デザインと動きの"かわいさ"である。"かわいい"とされるものは、その多くが直線的なイメージではなく、曲線的なイメージによって、硬質なものではなく、柔軟なイメージによって構成される。これらの美学根本を辿れば、動物植物をあしらった、古代ローマ美術様式の一つであるグロテスク様式に辿り着く。ツイッター上で「モフモフ」と公式アカウント形容された『ズートピア』を形成する美的様式は、根本からして「グロテスク」なものなのだ。この2つのグロテスク」がピタリと重なり合うのは言うまでもなく、主人公ジュディの造形や仕草であり、冒頭に警察を夢見る彼女暴行を働いたキツネギデオンウサギが(警察官を目指すに値しない)弱者たる徴として挙げた「鼻をヒクヒク」させる動きが、権力関係が決定的に転覆される場面の直前に配置されていることからもわかる。

 「かわいい」は弱者の徴である。それ故に、その「かわいい」を極めたディズニーは、今日アメリカ象徴し、公的権力からも寵愛を受ける地位を築き上げた。つまり、『ズートピア』は、その地位を利用しつつ、現在アメリカをはじめとする先進諸国社会形態の描く"多様性"の脆さと「グロテスク」さを描くことと、またそのヒントや問題は、明白に誰かに取り上げられているわけでなくとも、世界のいたるところにある、この2つを描くことを目論んでいたのではないだろうか。その一例として、コロンビア女性シンガーであるシャキーラ演じるポップスターガゼルモデルとなっている動物であるブラックバックは、オスにしか角が生えていないこと。つまりガゼルトランスジェンダーポップスターであるということが、作品内で明確に言及こそほとんどされていないが造形として現れていることから見ても、決して拭い去れるものではないと私は思う。

水谷優子さんが亡くなられて

お悔やみ申し上げます

が、一部声優業界ではネズミ女の子を誰が継ぐのかでひと騒ぎ。

撮り溜めはあるだろうけど、定期的な季節イベント新録もある。

どこもそわそわしてるんだろうな。

圧倒的成長なんて言えるのは、学生のうちだけだ

「圧倒的成長」という言葉

ITweb界隈の有名どころのベンチャー志望の学生がこぞっていう言葉。(学生だけじゃないけど

3年ほど前からITらへんにいたので、聞き慣れてはいるのですが、就活の志望理由で出す意味がわかりません。

成長するのは当たり前じゃん。

世の中のこんな課題解決したい、だとか、それよりももっと大事なことがあると思ってて。

一生懸命それに取り組んでいれば、気づかないうちに成長するのでは?

っと思ってしまう。

あくま結果論しかない成長を、オプションしかない成長を主目的社会人として働くのは、私は共感できない

社会人になってそんな高いお給料をもらいながら自分の成長について考えていればいいのか?

成長よりももっと大切なことがある気がする。

もちろんモチベーションとしての自分の成長・組織の成長は大切だけど。

何がこの「圧倒的成長」ブームを招いたのだろうか。心当たりがありすぎて、恐ろしい。

http://anond.hatelabo.jp/20160519231020

畦畔より水路でしょ。

法面で足滑らせて水路に落下とか、下手したら死ねるぜ。

http://anond.hatelabo.jp/20160519230537

もとのアカウントでもこちらでは書けるのですが、はてなブログの方はやっぱりログインできませんでした。。。

仏の野々村竜太郎が龍神と化し当局を食らい、議会を焼き尽くす 編集

今気づいた。

竜太郎と龍神がかかってるのね。

なんで非婚化はすぐ、女「だけ」の意識問題にされるんだろう。結婚は男に損しかない、コスパ悪い、って言っているのは男の方が目立つというのに

http://anond.hatelabo.jp/20160519165000

はてブ見る時はその前に記事を読んでるので、どちからと言うとクソ記事を読んでしまった時にそれを感じる

はてブを見るよりコメント書く方が無駄だと思う。ブックマーカーコメント正義という名の怒りをぶつけたいだけ

http://anond.hatelabo.jp/20160519230537

ごめんなさい、こっちの垢は捨て垢なんです。。。ややこしくてごめんなさい

もとのIDでログインしたいです

つらい草刈り

http://portal.nifty.com/kiji/140911165136_1.htm

この記事みたいな平地の草刈りって楽しいよね。

それに引き換え、田んぼの畦の草刈りまじつらい。

斜めになってるところを延々と刈るのまじつらい。

これはやってみないとわからないつらさ。

memo

富士山

7月8月しか登れない.

7月でも雪が残っている.ブルドーザー雪かきして,初めて登れるようになる.

標高3776m

富士信仰というもの存在する.

富士信仰は,富士山のものを神と見立てるなど,何らかの形で富士山信仰・崇拝の対象とすること.

浅間神社(せんげんじんじゃ,あさまじんじゃ)は浅間を名に冠する神社

日本大名山などにも選ばれている.

富士という単語地名につく場所全日本存在する.

http://anond.hatelabo.jp/20160519230537

よくわからんけど

普通はてなアカウントと「はてなブログアカウント」は分かれてないので

その増田に書きこんでるアカウントログアウトして「はてなブログアカウント」で入ればいいだけじゃないの

東国原英夫が立て続けにテレビぶっちゃけてるけど

もしかして急に舛添が叩かれ始めたことと関連があるのかな?

などと、アウトデラックス見ながら陰謀論いたことを考えてみた。

安奈伽羅毎日じゃ持たないよ

かと言って下げて楽しませるほどの経験もない、どーすればいいの?助けてくださひ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん