「青年誌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 青年誌とは

2017-04-21

女性トイレマーク

例のジャンプ編集部トイレマークだが、あれを見たときに「よくできているが、まずいだろ」と思ったわけだ。

単なるセクハラ案件というわけではないと思っているので、どうしてそう思ったのか、こんなところにしか書けないので書いてみる。

  

まず「女性トイレ」のイメージとしてはよくできている(ピクトグラムとしてのできは知らぬ)。

あのデザインは下着をおろしているように見えるわけだが、下着だけをおろす場所なんてトイレ第一で他は考えにくい。

また、男性だと履いたまま派もそこそこいるだろうから女性意味するというのが、第一印象となる。

女性でおろさない派もいるだろうが、女性からスカート履かせてしまえ的な通常のトイレマークの大雑把さと比べたら問題にならないだろう(デザイン自体女性物にみえるしな)。

下着を出すことが問題だとする向きもいるだろうが、ピーチジョンとかは駅広告で堂々と下着モデルを出しているわけで、下着が悪いわけではないことは明らかである

  

というわけで「女性トイレ」をイメージさせるデザインとしてはよくできているといえる。

  

では、何が問題だったか簡単に言うと「トイレ」までイメージに入れなくていいのではということになる。

通常のトイレマーク男性用か女性用か、多目的用かといった程度のイメージしか持たず、トイレという意味合いは別の場所理解できるようにになっている。

理由として、あえてトイレマークまでイメージに含めること意味がなかったということも大きいだろうが、別の意味合いも含まれているように思われる。

それは、トイレってあまり表立ってみせるものではないよ、ということだ。

  

世の中トイレ呼び方は色々あるが「便所」はそのものずばりな言い方なのにわりと下品な言い方とされている。

そうした直接的な表現ではなく「お手洗い」「化粧室」「手水場」「W.C.」等々、ごまかした言い方が使われている。行為自体も「お花摘み」等のオブラートに包んだ言い方が存在する。

まり「老廃物を排出する」ことはあまり大っぴらにいうことではないとされ、あけすけに話すとデリカシーに欠けると思われる行為であると、一般的には捉えられている。

それなのに例のマークは「トイレはここ、下着おろしてくださーい」とあまりにもあけっぴろげに表現に出してしまっている。

女性はこちら」ならともかく「尿したい女性はこちら」という表現は、そこまで言うなや踏み込み過ぎ、となるわけで、セクハラと受け止められても仕方ないねーとなる。

  

女性用」「トイレ」という意匠を上手く入れ込んだためにセクハラ表現となってしまったわけで、なんともかんとも難しいねと。

  

  

まあ、セクシャル方面でも表現問題がないわけではないんだが、これをきちんとセクハラにつながるよう説明しようとすると

矢吹健太朗氏の「いか少年青年誌コードで(成年誌にならないように)ギリギリ表現をするか」という表現上の挑戦から語る必要が出てくるのでとりあえずはここまで。

  

下着は駄目だろピーチジョン言い訳にもなってない、といわれたらぐうの音もでないので勘弁。

2017-03-21

少年漫画って伝統芸能のなの?

味方を大事にするあまり敵の攻撃を一身に受けてしま主人公とか、あからさまな成長物語とか。

友情を重視するために自己犠牲とともに味方を逃す仲間たちとか。

知ってる筋書きを誰が演るかという違いになっているようなんだが。

同じものの中の些細な違いを重視するって意味じゃ伝統芸能差異がないよね。

かと言って青年誌特有の実は裏切りものでした、みたいなデスゲーム路線伝統芸能化してきてて白々しい。

良心はあるけど義理がない、みたいな心理現代事情もっとマッチしてる気がする。

2017-03-16

コンビニに置かれるエロ本について

#コンビニエロ本を売らずにおむつを売れ

https://togetter.com/li/1090143

先日、このようなtwitterでこのような侃々諤々があったということを知った。

私はコンビニでの勤務経験もないし、子持ちの母親でもない。

コンビニ日用品ラインナップにおむつを加えるべきか、については

既に議論も尽くされているだろうから、敢えて触れる必要はないと思っている。

それは各店舗地域の客層・需要収益性を考えて判断すればよい。

問題エロ本の方だ。

コンビニで働いたことのあるような人たちですら

雑誌棚の成人向けコーナーに置いてある本について、多くの人が誤解しているように見える。

勿論、これは出版社流通説明不足に起因するものだと思うが

18禁雑誌を堂々と販売している」という主張は

少なくとも法的には、或いは出版業界としては正しくない。

まず、コンビニに置いてある漫画や実写系のエロ本

確かに雑誌の傾向としてはエロ本しか表現しようがない。これは間違いない。

しか結論から言うと、コンビニに「18禁(成人向け)の雑誌」は置いていない。

出版社所謂18禁、成人向けの雑誌書籍には一目でそれと分かるよう

成人向けのマーク記載する必要があり、そのマークのついた雑誌特定書店通販しか購入できない。

成人向けマークのついた雑誌書籍は、表紙の段階から下着はもちろん、乳首性器露出といった過激描写に特徴づけられる。

内容も様々で、激しい性描写人倫に悖る行為暴力的猟奇的な内容まで含まれる。

これらの雑誌書籍コンビニでは売っていない。

(というよりも、コンビニが店に置くことを許可しないのだが)

このマークによる流通制限出版社による自主規制ゾーニングである

ではコンビニに置いてある括弧付きの「エロ本」とは何か。

これには成人向けマークがない。

極論すれば、様々な週刊誌や「少年~」「ヤング~」という

漫画雑誌となんら変わるところはない一般向けの「普通雑誌である

青年誌を読む人にとって、「ヤング~」という漫画雑誌

描写のある漫画が載っていることは驚くに値しないだろう。

或いは、週刊誌に時折ヘアヌード袋とじがあることはよくご存知のはずである

では週刊誌は、「ヤング~」は18禁雑誌だろうか?

コンビニの成人向けコーナーに置かれている雑誌書籍は、これらと本質的な違いはない。

少なくとも法的にこれらを明確に区別する根拠はない。 ※青少年条例に基づく有害図書規制個別指定されたものを除く

ただ、エロの占める割合が高いというだけの話であり

例えば漫画場合、性描写自体は「ヤング~」の延長にある程度だ。

性器に対する修正もかなり強く、この点は特に成人向けマークのある雑誌差別化されている。

成人向けコーナーにある雑誌の表紙にきちんと目を通してほしい。

確かに扇情的ものは多いが(エロ本である以上、当然ではあるのだが)

下着のようなものはなく、そう見えるもの殆ど水着である

エロ本のくせに、乳首性器露出していない。

雑誌ビニール紐で縛っていない店舗でも青いシールで封がされており

立ち読みはできないようになっているはずだ。

何故か?

様々な年齢や客層が利用するコンビニに置かれるからだ。

ふと目に入ってしまっても、直接に性的ものが映り込まないよう細心の注意が払われている。

水着グラビア写真が表紙を飾る雑誌と、果たして要素としてどんな違いがあるだろうか?

エロ本であることは否定し難い。

しかし「18禁雑誌」ではない。

あくま出版社は誰でも買える、一般向けの雑誌として流通させている。

だが現実に、コンビニでは成人向けコーナーへそれらエロ本隔離されているではないか

そう言われるのはごもっとである

それらエロ本店舗の隅に隔離したり、未成年エロ本を売ろうとしないのは

コンビニ各社の陳列・販売における自主的判断によるものである

これは流通側の規制であり、雑誌を作った出版社意図とは基本的関係がない。

畢竟、コンビニが「一般向けの雑誌を成人向けとして扱っている」ということになる。

ここが多くの人が誤認するもとになっている。

実際、コンビニでは成人向けコーナーにあるようなもの

ある書店では普通雑誌の横に並んでいるということも大いに有り得る。

その書店配慮が足りないかもしれないが間違っているわけではない。

流通各社による、方針の違いでしかない。

「成人向けマークがどうとか、そんなものレトリックしかない。

 エロ本エロ本であり、やはり子供の目の届く可能性があるコンビニにあるのはおかしい。」

「あの表紙で普通の客に配慮しているつもりなのか?

 結果的不快に感じている人も少なくはないのだし、カバーをかけるなどして対処するべき。」

こうした意見も大いに出てくるであろうことは想像に難くないし、

それらについて賛否どちらの立場に与するつもりもない。

ただ「そもそも18禁雑誌コンビニ置いてあるのがおかしい」という

事実誤認による空虚な論難を避け、より建設的な議論を促すためにも

出版流通による自主的規制を通り抜けた末に店舗に並んでいるという実態はより広く知られる方が望ましい。

2017-02-18

漫画を探してます

まず俺の性癖について説明させていただくと、主に漫画とかで女の子が目を飛び出させてアゴが外れておおげさに驚いているのに興奮する。なんでかは自分でもよくわからない。顔芸フェチ結構いると思うんだが、現実には出来ない、ありえないところに心揺さぶられるのかな。

だが残念なことに俺の知る限り供給が非常に少ない。世間ってあまり女の子にそういうことさせないから。

具体的な例を示そう。

http://i.imgur.com/VayvqMb.png

女の子だよ。ウソついてないよ。俺は昔からこのディクシーにお世話になっている。

何がいいって、ディクシーだけ目が飛び出してることだ。ディディーの目も飛び出してたらダメだ。ディクシーだけの独自性ということが重要なのだ

http://i.imgur.com/0u8ZZYe.jpg

これも良いのだが、あとでコラだと知って少々残念だった。なんで残念になったか俺もよくわからないのだが公式の燃料でないと興奮できないらしい。

http://i.imgur.com/pi4h5BQ.jpg

これもなかなか良い。このあとブルマがおもらししてるのもポイント高い。シチュエーションが情けないほど興奮するらしい。ただ、ブルマだとこういう顔しても自然すぎる。欲を言うと普段おしとやかな子がこういう顔するほうがいいのだが。

俺の力不足でこれくらいしかコレクションがなく大変申し訳ない。いや厳密に言うと、大げさな表現をする漫画はけっこうあるけど、個人的な話で本当にすまないのだが、なかなか俺のツボにはまるものがない。ワンピースとかボーボボなんかが思い出されるが、なんかああいうのは違う。説明が難しいが。

漫画じゃないけど、ジム・キャリーマスクって映画があるが、ジムカートゥーンそのままの表現で驚いたりしてる、あれに理想が詰まってる。あの主人公女の子だったら俺は一生食オカズに困らなかったろうなと思う。でもあんジムみたいな芸当ができる女の子っていない。でもゴーストバスターズとかも女性版でリメイクされたし、希望はあるんじゃないかと思ってワクワクしながら生きてる。

そろそろ本題に移るんだが、今から15年くらい前に、ある人が読んでいたのだが、女の子がそういう感じで驚いたりしてるエロ漫画があって俺の下のアンテナガッツリ反応したんだが、それがなんて漫画だったのかまったくわからない。その人に読ませてもらおうとしたが拒否されてしまいわからずじまいだ。そんなにキモかったのか。しかしまさか今の今まで引きずることになるとは思わなかった。

どういう漫画かさっぱりわからないが、とりあえずなんでエロ漫画なのかというと、俺が見たページでは女の子が裸になって(セックスもしてたような気がする)目が飛び出て驚いてたようだったので、少年誌漫画ではないように見えた。青年誌だと思う。

なんでそんなツボにはまったのか自分でもよくわからないんだが、そういう表現エロ漫画には珍しかたからだと思う。俺の知るかぎりでは、そういう表現と裸が共存してる漫画を見かけたことがない。

そんな気になるんだったらその人に聞けと言われると思うけど、友達の友達くらいの人だったんで連絡先もわからないし、探そうにもどっからどう手をつけたらいいかわからん。どなたかご存じないだろうか、と言ってもそういう目でその漫画を読んだ人は俺以外いないんじゃないかと思うし、てめえの好みなんか知るかよと一蹴されてもしかたないと思うし、こんな手がかりで見つかるとも思えないので絶望的だと思う。

答えが出るとは思ってないが、ひとまずこの大海原で漂流しようと思う。

2017-01-12

Mourning 喪ーニング

モーニング「本人は無実を主張しておりますので、捜査の推移を見守りつつ、社としても編集部としても慎重に対処してまいります。」


イブニングモーニング編集部が見守ったようだな」

アフタヌーン「フフフ…奴は青年誌四天王の中でも早起き

ヤングマガジン新潮対処するとは講談社の面汚しよ…」


ソードマスター現代「くらえ!新必殺千葉大医学部レイプ犯の曽祖父岸信介の学友斬!!」


イブアフヤンマガ「「「グアアアア」」」


フライデー「よく来たな現代、戦う前に一つ言っておくお前は私を倒すのに枝豆必要だと思っているようだが別になくても倒せる。そして成宮は薬物疑惑のついでにアウティングしておいた。」

ソードマスター現代「フ…上等だ…俺も一つ言っておく、このオレがヌードグラビア自粛していたような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」


フライデー「さあ来い現代

ソードマスター現代「ウオオオオいくぞオオ!!」


現代勇気講談社を救うと信じて…!

2017-01-10

表現規制反対派のオタクたちの矛盾

オタク達は自分達が好きな暴力的性的アニメ漫画を守る事ばかり考えて規制反対を訴えているが

表現の自由を盾に現実被害に遭っている人達無視している時点で何の説得力も無い。

ヘイトスピーチなどで苦しみ、自殺に追い込まれ人達はどうなってもいいと言うのか。

単なる娯楽の一つに過ぎないアニメ漫画表現よりも遥かに優先順位の高い事項だとは考えないのか。

アニメ漫画にだけ絞っても青少年に悪影響を与えるような表現青年誌だけでなく一般紙にも溢れており、

ゾーニングも全く徹底されていない。ここでもやはり現実の子供達を守るという観点無視されている。

ついでに言えばオタクの中には結構な率でネトウヨ散見されるが

慰安婦像表現の自由なのだから規制に反対するなら

慰安婦像文句を言うのもおかしい。表現の自由を守る立場ならば今回の日本政府対応にも胃を唱えるのが筋というものだ。

規制反対派のオタク達は自分達の我欲にばかり執着し、何から何まで矛盾している。

2017-01-03

http://anond.hatelabo.jp/20170103144034

もともと掲載されてたのは青年誌

大日本帝国戦争責任(認めるかどうか関わらず)は当然理解していることが前提での、あの話の展開であり、登場人物たちのセリフの数々だからな。

子供に見せるなら順番考えなきゃ

2016-12-20

TLはちょい微妙なんだよな、殆ど18禁指定じゃないし

多少の性描写があるだけで内容は中高生向けだろってもの男性誌なら青年誌相当)もあるけど

子供が読んじゃいかんだろ的なもろエロ漫画もあるし

昔ながらのおばさん向けレディコミも最近はTL扱いだったりするし

男性向けならもろエロ漫画18禁中高生向け→非18禁青年誌、と分かりやすいんだけど

2016-11-19

http://anond.hatelabo.jp/20161114201217

元増田です。

はてブホットエントリ入りしていてびっくりした。皆さん読んでくれてありがとう

少女漫画男子がこんなに現れるとは思わなかった。何となく白泉社が人気かと思ったらやっぱりそうなんだ。自分は他の雑誌社だと生々しい女子高生が出てきて苦手なことが多い。白泉社だと現実離れした女子が多いから、男性でもとっつきやすいのかも。

そもそも少女漫画好きな人現実で会う機会が、女性を含めても今まで本当になかった。だから、今、ネット現実との落差に驚いている。コミケに行った時も、少女漫画ブースBLに比べて活気がなくて残念だった(BL百合同人活動男子女子も活発だった)。

以下、気になったブコメコメ返ししてみる。

id:natsukitchen この増田お見合いしたいです。なお123の条件が揃ったヒロインでいえば秋里和国『花のO-ENステップ』と清水玲子輝夜姫』をオススメします。むしろ既読だったら結婚したい。

そこまで言っていただけると恐縮です。その二作は読んだことが無かったので読みたいです。

id:TokiMaki わかる。私はつねにヒロイン側に感情移入して読んでいるので、安易パンチララッキースケベのある作品はあまり受け付けない。少女漫画の方がどちらかと言えば《萌え》の波長が合う。あと百合漫画も好き。

まったく同感ですね。ただ『山田くんと7人の魔女』のパンチラは許せます女性作者の魔力でしょうか。

私も百合漫画好きです。最近だと『citrus』『捏造トラップ』読みました。『恋愛ラボ』も大好きですが百合ではないか……宮原るりファンでもあります

id:tokidokioh 僕も少女漫画大好きなんだけど、少女漫画ヒロインって残念美人自己評価の低い子が多くて、自己肯定感の低い面食いオタクからすると理想タイプなのではと思っている

己の駄目な部分を指摘されたようで、一番堪えるコメントでした。私の自己評価の低さは自認してます

ただ、自己評価の高い子もタイプではあります。むしろ「私って何の取り柄もない女の子なのに……」と思っているようなヒロインは苦手です。キャラ自分コンプレックスでヘコんでいる姿に、萌える人がいますが、私は共感出来ないです。モデル体型が好みですが、「貧乳コンプレックスフェチ」はまったく持っていないです。

id:ata00000 萌え漫画女性キャラ記号的というか自我のないロボットみたいに見えることがある。そういうのは苦手だ/理解できない人には、少女漫画の男キャラが好きと言われるとどう思うかを想像してもらえば理解されるかも?

私は萌え漫画女性キャラ記号であると同時に男性的でもあると感じます。逆に少女漫画の男キャラは中身が女子であることが多いですね。『ラストゲーム』は柳が女子っぽいので、半分百合として読んでましたwww

id:ruka98 私は漫画全般好きだけど特に少女漫画子供時代から一番読んでるから嬉しいですし身近にいたら話したいですけどね。その辺り読んでる世代なら清水玲子さんとか知ってますかね?/谷川史子さんとか好きですか?

お二方の名前は知っているんですが読んでないです。申し訳ないです。私は20代半ばなので、その年代の有名作家がすっぽり抜けています。花の24年組の時代作家は母の蔵書を借りてよく読んでいました。『輝夜姫』読まないと……

id:etr “花ゆめいと”では無いことだけはわかった。

下野さんと島崎さんのラジオですか?最近存在を知って、ちょくちょく聴いてます。確かこの前男子リスナーのお便り読まれてましたね。数少ない仲間かと思っていました。

id:pyhu 同じく少女漫画男子。男が少女漫画読むのキメエってなる風潮が辛い。増田よかったら俺のブログ見に来てよhttp://tekitounakansou.hateblo.jp/

ありがとうございます!参考にさせていただきます

id:twikkun 放浪息子少女マンガだと……という下らないツッコミは置いといてさおりん最高クソメガネ滅びろ/挙がってるの最近作品が多くて現役バリバリ感ある。僕は量は読めてないけど吉住渉先生作品が大好きです

志村貴子は言われてみると連載誌が青年誌ですし、少女漫画ちょっと違うかもしれませんね。夏目房之介の説に引きずられていました。でも表現方法からすれば少女漫画でいいとは思います

千葉さんが二宮くんを選んだのは多くの読者の欲望を裏切るものですが、千葉さんの視点から現実的判断だと感じます。明らかに作者が読者の欲望意図的に裏切ったのだと思いました。『青い花』の杉本先輩の変貌も同様の意図なのでしょうね。読者の欲望をあえて否定することが、志村貴子作品が他の恋愛マンガ特に百合)と一線を画す点かもしれません。

id:yokoshimauma 支援!!少女漫画男子大歓迎!!男子目線での新しい発見がありそうだから語り合いたい。/漫画ジャンルわけは便宜上で、少女漫画少女のためのものってわけじゃないと思う。少年漫画好きの女子メジャーだし。

ありがとうございます。語り合える場所があったらいいですね。

ただ、少年漫画少女漫画非対称性はあると思います女性少年漫画は多くても、男性少女漫画が少ないのは、多岐にわたる構造的な理由がありそうです(恐らく読み方の文法の違いに起因するかと。また少女漫画流行の後を少年漫画が追っているという、宮台真司の論考は読んだことはあります。それも関連しているかも)。

2016-11-16

aaa

 吾輩は

 猫である

 名前はまだない。

 吾輩は

 漫画を読むのが

 日課である

 吾輩がオススメしたい

 漫画がある

 渡辺ペコ

 『にこたま』

 全5巻

 作者渡辺ペコ

 女性作家らしく

 人間関係機微

 描くのがうまい

 あらすじ

 長年付き合っている

 カップル

 あっちゃんとコウヘイ

 コウヘイは

 一夜の過ちを犯し

 女性上司との間に

 子供が出来てしまった

 一方あっちゃん

 子宮がんを患い

 子供が産めない体に…

 さあ、これから二人の

 関係はどうなる? という

 アラサーカップル

 人生における試練と、

 彼らが日々の日常

 丁寧に丹念に生きよう

 とする様を描いた

 良作なのである

 NHKドラマ

 なってほしものだにゃー

=======

 吾輩は

 猫である

 名前はまだない。

 吾輩は

 漫画を読むのが

 日課である

 吾輩がオススメしたい

 漫画がある

 朔ユキ蔵

 『お慕い申し上げます

 全5巻

 作者ユキ蔵(女性)は

 エロ漫画出身でありながら

 青年誌でも活躍し、

 中でもこの作品

 エロでもギャグでもない

 「人はどう生きるか」という

 壮大なテーマを描いた

 傑作なのである

 あらすじ

 寺の跡継ぎ・清玄は

 僧であり、結婚

 しないと決めている

 しかしそこに

 元有名人の節子が

 弟子候補として

 寺に住み込みに来る

 清玄と節子、そして

 清玄の同僚で親友

 僧侶・清徹との間で

 三角関係めいた

 生活がはじまる

 

 そんな中

 清徹はガンにより

 死んでしま

 彼が出家したのは

 死への恐怖を

 克服するためだった

 清玄はこの世の無常

 あらためて悟り

 その中で人はどう

 生きていくのかを考える

 そして節子は、自らの恋心と

 己の内にある嫉妬心

 向き合う…

2016-11-12

俺はかっこいい主人公が見たいんだよ!

なんか一話目でいきなりやる気がなくて人の目を気にしてて妙に後ろ向きでひねくれててあれでこれでそれで…

って主人公いるじゃん。青年誌に多いけど。

具体例あげるとガンツ主人公とかアイアムアヒーロー主人公とかあいつとかこいつとか。

古谷実はそれの王様みたいなやつでヒミズシガテラもほんと酷かった。

あのさ「現代リアル若者」みたいなの描いてるつもりかもしれないけど勘違いも甚だしいよ。

全てのキャラ受け手を魅了しなきゃ意味ないんだよ。

実際ガンツもアイアムアも古谷作品もその知名度とか売上に対してそれぞれの主人公(玄野、英雄住田荻野)が異様に人気ないんだよ。

玄野魅力的で好きだわ!なんて言ってる奴見たことねーぞ。悟空とか花道と比べてみれば差は歴然。

いや、もちろん少年誌青年誌キャラ設定の仕方に差異があるのは分かってるけどそれを踏まえた上でね。

お前らが描いてる主人公ってびっくりするぐらい魅力無いって分かってんのかね。

もうウジウジ系主人公やめてくれねーかな。

別にわかりやすヒーローキャラを求めてるわけじゃないし弱いキャラダメだって言ってるんでもねーぞ。

のび太泣き虫いじめられっ子キャラだけど人気あるよ。

あの人を不快にするキャラをメインに据えるって作者も編集も何考えてんのかね。

fujifavoric ウジウジ主人公を望まないのが読者の総意であるかのような言い草をやめろ。「俺は嫌い」「俺はストライクゾーンが狭い」そう言え。堂々と主語自分を据えろ。批評他者依拠するな。

タイトルのいっちばん最初で「俺は」って言ってんじゃん。馬鹿かこいつ。

じゃあもっかい言っとこう。視野の狭い俺は!ストライクゾーンが狭い俺は!他者じゃなくオ!レ!ハ!うじうじ君が嫌いです。

2016-08-28

裏サンデー

少年誌に載ってた爽やかスポーツマンから青年誌グロバイオレンス漫画までいろいろ載ってるな。

いいんか。

2016-07-09

少年誌青年誌女性漫画家はなんだかんだ男性妄想を拾うのがうまい

柴門ふみとか高橋留美子とか、流石だよね。

2016-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20160703130230

具体例あげてくれないとどういうのを想定してるのか分からん

文学が入ってて女性心理描写がある青年向けマンガとなると、

寄生獣とか蒼天航路とか?

来世であいましょうなんかはマイナーすぎて読んでないかな?

ボコボコ殴り合うようなのしか読んでないか全然心当たりがないなこりゃ。

青年誌でも文学っぽいと思った作品は作者の女性率が高いし。

羊の歌とか3月のライオンとかローゼンメイデンとか蟲師とか、心当たりがあるのはみんな女性だもんな。

源君物語の作者が女性なのはちょっとビビったけど。

2016-06-20

社会から隔絶されてるベテラン少女漫画家

24年組とかそういう少女漫画の枠を超えた~みたいなひとじゃなくて、

90~00年代とかにマーガレット別フレりぼんとかで活躍してたような少女漫画家最近アラサーとかターゲットにした漫画描いてるけど、

マジ?何十年前のバリキャリイメージ恋愛観?結婚観?みたいな内容が多くてびっくりする。

青年誌出張するような漫画家だとまた違ったりするし、全体がそうってわけじゃないと思うんだけど、

私の見る範囲では漫画家しかやってないと社会一般的な考えとか流れとかそういうのから置いてかれるんだなーって思うことが多い。

2016-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20160520224151

横だが確かに言われてみれば、表現の自由は確かにそのとおりだが、結局時代に合わせて、規制をすり抜ける程度の表現で攻める連中とビジネスって出てきちゃうので、イタチごっこだなと。

ウチの近所のコンビニも明らかなエロは見れないけど、過激化した少年誌青年誌普通に野放図なわけで、なるほどなと。

2016-04-25

少年漫画青年漫画誌に描く女性作家って必ずそれやるじゃん

主人公の男が無茶苦茶みっともない場面の連続

悪いことしてるイケメンにはみっともないシーン一切無い勝ち逃げみたいな

主人公にはサドみたいにしつこく惨めな思いさせていじめるのに悪役のイケメンには一切かっこ悪い場面与えないから

「あ、これ女性作家だな」って感づいて調べてみると必ず当たり

しばらく読んできてからその女性作者が好きなのは悪のイケメンのほうだったんだって気づくんだけど

男性読者が主人公感情移入して読んできちゃってるとストレスだけ溜まる構造


モテ期

マギ

結界師

聲の形

まだまだあるよね咄嗟に思い出せないけど


女性作家がわざわざ男性向けの雑誌で連載を勝ち得てまで

男性憎悪イケメン萌えを発露するメチャクチャ気持ち悪い露出狂みたいなあの行動なんなの?

男女逆なら超気持ち悪いって袋叩きなのにね

少女漫画誌に乗り込んでミソジニー漫画描く男がいたら俺だって叩くよきもちわりいから

ミソジニー捨てられなくてもせめて男性誌でやれって思う


はっきり言ってモテなさそうな・男性関係でしょっぱい思い出ある(マギの作者とか)人ほどそれやるよね

荒川弘ジョージ朝倉少年誌青年誌でそんなことやらないもん

http://anond.hatelabo.jp/20160425095434

2016-02-03

昔好きだったあのマンガなのに

自分の成長や経験漫画を追い越してしまったものが多くて悲しい。特に青年誌などの漫画はその傾向が顕著だ。

逆にファンタジー少年誌のもの馬鹿げているが、歳をとってもそれほど違和感なく読める。

2016-01-31

漫画家挫折した話で

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=16763692

http://blog.imalive7799.com/entry/kakanai-mangaka-erichin

↑周囲の漫画家志望を見下してたけど、本人も口ばっかりで才能無かったみたいな話。

こういう話で、漫画家になれた人が成功者みたいに扱われているけど、実際は挫折してWeb制作会社とかに入った人たちのほうが将来あるよな。

ヒット出すのは難しいのはもちろん、青年誌とかマイナー雑誌で細々と漫画家を続けるのも難しいでしょ。

デビューできても20代、30代を棒に振る確率のほうが圧倒的に高いよな。

2016-01-07

つの間にかベッキー痴漢冤罪事件を起こしていたことになっていた

ゲスの極みなんとかのなんとかさんと不倫したとかで巷を賑わせているベッキーさん。

あれだけのことを週刊誌に書かれて不倫してない、お付き合いすら無いと言うのは正直ナイと思うけど、やっぱりちゃんとした芸能人記者会見を開くんだなあと思った。

乃木坂46さゆりんごが青年誌グラビア担当の男と不倫したときは、深夜ラジオで涙ながらに「既婚者だったことは知らなかった」と語り、男の奥さんには謝罪無し、さらに18歳の生駒ちゃんに不倫路上キス擁護させるという地獄絵図だったから。

オオゴトになるのが前提で表に出たベッキーと、とにかく諸々を隠そうとして事務所出版社側の人間が一人も出てこなかった乃木坂46

結果さゆりんごだけが、袋叩きになったんだから

乃木坂46の足を引っ張ったのは運営だなあ。

まあ、この話はいいんだけど。

今日ベッキーゲスのなんとかさんの話がニュースになったこととは別に、「痴漢冤罪」というワードツイッター検索していた。

先日逮捕されたキングオブコメディ高橋痴漢冤罪が今更掘り起こされたのを、さらに今更知ったからだ。

痴漢冤罪被害者だと世間に周知された後に、制服泥棒で捕まったんだからそりゃ疑われるよなあ、と思いながら検索すると引っかかるツイートは「昔、ベッキー痴漢冤罪事件を起こした」という噂を元に「不倫する前から嫌い」だとか「今まで芸能界追放されていなかった方が不思議」だのという、感想ばかりだった。

一つや二つならまだしも、かなり多くのひとがベッキー痴漢冤罪とを絡めた呟きをしている。

そんなに有名なのかと思うくらい、本当に多くの人がベッキー痴漢冤罪事件について知っているのである

でも、私は知らなかった。

芸能人痴漢冤罪事件を起こしたなんてニュースがあれば、赤の他人を叩くことを生きがいとしている層の人がなんとか世に広めてやろうと毎日躍起になりそうだか、そんな話聞いたこともない。

から、すぐに調べた。

そして分かった、これはデマだ。

ベッキー痴漢冤罪事件を起こしたというニュースの発端は、ナイスポという低俗芸能ゴシップ誌だ。

記事の内容は、ベッキーTV番組内で「痴漢を捕まえてるのが特技」「20回以上捕まえた」「5人捕まえた内2人は間違いだった」と、笑い話をしていたというものだ。

(更に、ベッキー痴漢冤罪をかけられた男たちがベッキー告訴しようとしている。というおまけ付)

ソース曖昧なこのニュースは某まとめブログにも取り上げられたようで「ベッキー 痴漢冤罪」で検索するとトップに出てくる。

少なくとも2006年から流布され始めた噂だが、あまりにも証拠がなさ過ぎる。


ベッキー痴漢話をした番組は、金スマだの徹子の部屋だのHEYHEYHEYだのと言われているが、特定はされず、TV番組キャプチャー画像もない。


本人が言ったという証拠はなに一つなく、この噂を信じる者の「番組名は忘れたが、テレビで見たのは確か」という、曖昧にも程があることばがわずかばかり残されているだけだ。

手放しに信じるにはあまりにも頼りなさすぎる、というかデマじゃん。

2chにはこの話を信じている人たちが未だに誹謗中傷スレを立ててるし、それは今回の出来事ツイッターにもほんの少し広まるかもしれない。

この「なんの番組かは分からないけど確かに見た」という、ラピュタ幻のエンディングみたいな都市伝説的広まりと、スマイリーキクチさんを殺人鬼扱いし誹謗中傷を繰り返したこと人たちを彷彿とさせる陰湿さと無知さ。

事実で叩かれ、嘘で叩かれ。

芸能人は大変、という言葉では片付けられないなあ。

2015-12-16

22歳を境に急にジャンプマンガ面白くなくなった

年取ったわ

ギャグマンガ日和とかピューと吹くジャガーとか大好きだったのにもう笑えない

時代遅れギャグからかと思うもスケットダンスや斉木楠雄のΨ難などが面白いと思えるわけでもなくうすた京介の最新作もあまり面白くない(これは単にうすた先生マンネリなのかもしれない)

近年のギャグマンガの質が下がっているのかと珍遊記など読んでみてもやはり笑えない

青年誌4コマ漫画ネタ狂気もなければ展開の飛躍もなくてクソつまんねえと思ってたのに今じゃ吉田戦車たかの宗美を愛読している始末

ノリについていけるかどうかがカギを握るギャグマンガに顕著だが、ストーリー漫画も同様でいま最も好きな漫画ヒストリエ

月曜日ジャンプ読んでるサラリーマンたちはジャンプマンガ面白いのだろうか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん