「亀仙人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 亀仙人とは

2017-08-28

24時間テレビよりドラゴンボール超亀仙人回で泣きそうになった

じっちゃんが瀕死になっているシーンで大人になってから一度も泣いてない悟空が涙してるのを見てこっちも泣きそうになってしまった

でもよく考えるとスーパードラゴンボールあれば生き返れるんだよなぁ。そう考えると急に冷めてくる

制限なく生き返られるようになったのは本当失敗だわ

2017-07-27

Googleに勝つとかいっている日本企業って何なの?

言うは易く行うは難しってあるけど、わずかな論理性があれば言うのすら難しいと思う。

日本オワコン会社合併して出来た会社でも、妥当Googleだの言っていたし、昔勤めていたお役所企業ガチ低能IT企業でも社長がそんなことを言っていた。社長、うちの会社社員プログラムすら書けないでエンジニアと名乗ってるんですけど??

世界中から優秀な人を集めることができるアメリカは様々な有名企業を要しているが、その名だたるIT企業TOPに君臨するGoogleと、日本技術力だけでなく、英語力までも低いがために、英語で書かれた技術書をまともに読めず、新技術を使うときいつも的外れ投稿Qiitaにあふれかえるこの日本エンジニアがどう勝負するっていうんだ??

そもそもGoogle入社試験突破できるエンジニア日本に何人いるっていうんだ?Google日本支社ですら外人で溢れているのは日本エンジニアが糞しょぼいからだろ?

もう会社TOP精神論になんかに頼りだしたら末期。思考が停止してますって言っているようなものでしょ。

どこぞの原始的部族精霊信じているのと同じレベルやで。

わいはおっさんからドラゴンボールに例えると、亀仙人弟子入りしたての少年クリリンフリーザ様くらいの戦闘能力の違いがあると思う。

2017-07-12

ドラ短歌

ドラ短歌

流行っていると

聞いたか

言葉を並べて

みようと思う

以下短歌

月を見て

大きな猿に

変わったら

最初あなた

踏みつぶすから

結局さ

気って一体なんのよ

戦闘力とは

同じものなの?

シェンロンに

なにをお願い

しようかと

考えている

うちが花かも

絶海で

亀仙人

住んでいる

例の小島

津波に弱そう

アラレちゃん

特別ゲストじゃあるけれど

気になっちゃうね

誰より強いか

マンガしか

読んでないか

悪いけど

GTとかは

よくわからない

あの世

獣人がいた

はずだけど

最後の方では

どこに行ったの

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170516232541

チャオズラーメン作って亀仙人とウーロンが褒める→天さんと一緒に暮らしてたときぼくがいつも料理していたからね、と照れるシーンがあるんだけど(アニオリかな?)

腐か?て思った

2017-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20170501142941

17巻で亀仙人が「最終回じゃないぞよ。もうちっとだけ続くんじゃ」といったところでドラゴンボール卒業した。

ドクタースランプの連載が終わって、鳥山先生中国取材旅行に行って、西遊記ベースにした連載を始めるよジャンプ巻頭カラーで紹介されていたときは、とても楽しそうだった。

しばらくは独特の世界観テンポのよさで引き込まれていった。毎週毎週のジャンプが楽しみだった。

最終回じゃないぞよ。もうちっとだけ続くんじゃ」

このセリフのあとの展開で、これまでの世界観オールクリアされた感じがあり、ジャンプで読むのをやめ、発売日を楽しみにしていた単行本も買うのをやめちゃった。

作品の中の時間軸としては、「もうちっとだけ」だったが、ジャンプでの連載としてはとても長いものとなってしまった。最終巻は42巻で、17巻までの倍以上の時間がかかった。

2017-04-19

ネトフリでドラゴンボールみてるけど

ウーロンとかランチとか比較的早めにレギュラー落ちしたキャラみてると

こんなキャラいたなあ、と懐かしいのと

同時になんかすこしさびしい

というかランチクレーム自粛したのって本当なのだろうか

ていうかあと亀仙人みたいに南の島でのんびり暮らしたい

2017-02-28

銀行にいる警備員が中高年の人ばかりなのは危険ではないか

どの銀行にいっても銀行警備員は中高年の人ばかりな気がするのは俺だけだろうか。

いざというときマジで警備できんの?若い男性お金ひったくって逃げようとしたとき対応できんの?力の差で負けない?普通に怖いんだけど。

それとも亀仙人みたいに熟練の技でもあるの?マジで守る気あるのかよと思う。

2016-10-01

君の名は。がクソだった話

君の名は観たけどクソでした。

ところどころファンタジースピリチュアルなのは良いんですが、それ解決策に使ったりすると覚めまちゃいます

コナン観てて何が重要な鍵になって解決に導くんだろう…とか真剣に思ってたら殺された被害者の霊がコナンの枕元に立って事件概要ペラペラ話して解決して終わり的な展開だったら萎えますよね。

しかも他の人に話すと「薬で子供になるって時点でフィクションなんだからリアリティとか求めるなよ笑」とか「最初ほうのシーンで霊感あるって言ってたし、ネクストコナンズヒントでも伏線はってるよね?」とか言われるわけです。

設定有る無いとかじゃなくて、解決するための設定自体もしくは展開が強引すぎない?ってことなんですけどね。



それもこれも「もう途中の流れとか関係ねぇ!」って割りきらずに中途半端にキチンとしようとしてるからだと思うんですよ。

から、おっ!どういう理屈解決するんだ?って期待が生まれちゃうんです。

からいっそドラゴンボールとかで解決しちゃったほうがいいと思います

宮水家には代々伝わる6個、瀧くんが1個持ってて…「いでよ!神龍!」

ほらっ、もう解決じゃないですか。

ほどける組紐を龍に見立てちゃったりして、そして瀧という字の中の龍、彗星名前ティアマトって神様ってゲームとかでは龍の姿だし、流れる彗星は願いを叶えた後のドラゴンボール地球に散らばる様子にそっくりです。

ここまで考えてきてやはりと確信しましたが新海誠さんはドラゴンボールをやりたかったのですね。

田舎者孫悟空と都会に住むブルマ、三葉と瀧と同じですがまさに男女が逆です。わかりやすオマージュです。

さらパイパイに固執する瀧からも読み取れます。明らかに亀仙人オマージュですね。

三葉に入れ替わった瀧がパンパンして「タ、タマがねぇ…!チンも…」というシーンは直接は描写されず匂わす程度の上品演出になっています。やはりこれもオマージュです。

わかりにくいですがフカフカキンタマクラオマージュには不覚にも笑ってしまいました。

これ以上はネタバレになるので言えませんが映画をわかる人が深読みするとほぼドラゴンボールと同じ言って差し支えない内容になっています

やはりドラゴンボールは偉大ですよね。

あっ、かたわれ時なので本題とはあまり関係のないドラゴンボールの愛を語ってしまいました。君の名前オマージュです。

君の  なんの映画の話してたのか思い出せないのでこれで失礼します。手のひらに「ぱふぱふ」と書いてあるのでとりあえずおっぱいパブに行ってみようと思いますありがとうございました。

2016-09-03

初登場Tehuの戦闘力ヤムチャ並みの8

パソコン黎明期の神プログラマ亀仙人レベルの100とするなら、当時中学生タイニーゼビウスの作者は70以上。

Tehuくんは今、どこまで戦闘力を上げたかな。

ミスターサタンレベルの18に達しただろうか?

2016-08-21

シンゴジラを絶賛する人って亀仙人とかヤムチャしか喰ったこと無いの

わくわく…パカツ 「シン・ゴジラスーパーサイヤ人悟空)」

いや、まぁ普通に美味しかったけどさ…

みんな亀仙人とかヤムチャしか喰ったこと無いの?

まぁ、個人の好みの問題でさーね。

参考。

ミスターポポ… レーズンパン

バーダック…  クランベリーチョコチップスコーン

泰斗様…   ざるそば

ブラ…     ストロベリーリング

17号…    中トロ

スポポビッチ… 天カス

2016-02-22

恋愛至上主義恋愛から解放

恋愛なんかしなくていいのです。しようとしちゃダメ

増田さんのダイアリーを読んでいて思わずそう叫んでしまった。

増田さんは恋愛をしたいのではなく、恋愛ができる人間になりたいのではないでしょうか。

本当は一人でいたいのではなりませんか?

でも恋愛しないと普通に見られないという世間から視線を過剰に気にしている。

ここのコメには、もっと頑張れ、ああしろ、こうしろそうすれば彼女なんてすぐできるなどと上から目線指導して、でも甚だいい加減な言説を振りまいて悦に入っている。さら増田さんを再び恋愛戦争に放りこもうとしている。

これは酷いいじめに遭って「もう死のう」とまで思いつめている子に、がんばれ逃げるなと無責任なこと言っていじめっ子のいる学校に押し戻そうという非道行為と一緒だ。

増田さん、恋愛をしないと半人前みたいな世間流言など真に受けてはいけません。

そもそも恋愛出来ない人は普通じゃないなんて誰が決めたの?

恋愛をしないと半人前みたいな間違ったプロパガンダなど信じてはいけません。

江戸時代中期の江戸男性の約50%は一生恋愛結婚もできなかったそうです。

そして近い将来日本もそうなるという推計があります

自由恋愛普遍真理ではありません。

自由恋愛一般化されたのはごく最近です。

最近まで結婚相手は親が決めていたのです。

80年代直前までは見合い結婚ポピュラーでした。

紹介されたらそのまま結婚まで一直線。

他の男に目移りするのはふしだらとされていた。また今みたいなイケメンブームもなかった。目の前の男性が正当に評価される環境だったので男が無慈悲に振られるケースはまれだった。

バブル崩壊前後

女の男を見る目が厳しくなった。

トレンディドラマ雑誌が「素敵な恋愛」という毒々しいライフスタイル幻想をばらまいたからです。

恋愛対象イケメン以外ありえないという間違った恋愛観が世に広まり、嘘にまみれた胸キュンドラマ映画によって胸焦がす恋愛ができないのは欠陥人生などという誤った認識一般化された。

でも、ほんの数十年前まで結婚相手は親が決めていた。

好きな相手恋愛するなんてふしだらでインモラルな逸脱行為だった。

恋愛上手な男なんて30年くらい前だったら女の尻ばかり追いかける色狂いの遊び人と批難されたの。

から恋愛することは別に当たり前じゃない。

一生童貞でもいいじゃない。

おそらく一生独身であろうルパン三世ドラゴンボール亀仙人も不幸に見えない。むしろカッコイイ。彼らが恋愛始めたらキャラ死んじゃうよ。

恋愛しなくてもかっこいい生き方しようよ

以下、コピペですが、増田さんに贈る言葉です。

愛だの恋だのと血道をあげるのはやめようぜ、ということだ。みんながみんな、死んでもいいような怒濤恋愛なんかしてるわけじゃないし、できるわけでもない。それなのにテレビドラマ歌謡曲映画ロック漫画女性誌に中年向け新聞連載小説まで、ありとあらゆるメディアが総動員されて、そういう恋愛がだれにでも可能で、それどころかそれをしないやつは人生の敗北者で、それを体験しないやつは人生をフルに生きていなくて、愛あるセックスをするとアダルトビデオみたいなすげーセックスができるかのようなプロパガンダが流されているけれど、でもそんなのウソだし、おかげでいろんな人が劣等感に悩まされて、「本当の」愛とかを探して無駄時間と労力を費やしていて有害ですらある。さらセックス結婚にまでそういう怒濤の愛が要ることになってきて、そういう才覚のない人間はひたすら孤独に生きるしかないことになる。もちろん、恋愛できる人間はどんどんしてもらって構わない。でも、できない人はそんな無理しないでもよいではないの、ということ。

山形浩生(『CUT』2001 年 5 月)より

この山形氏は昨年、資本主義に対して大きな波紋を投じ議論喚起したトマ・ピケティの「21世紀の資本」の訳者です。彼は強者けがいい思いをする今の恋愛至上主義にも疑問を持っています

現代は冷酷無情な恋愛資本主義

1%のイケメン金持ち、小賢しいチャラ男けが社会の80%の女を手に入れる。残りの99%はわずかな20%を奪い合っている。

恋愛面でいい思いをするのは一部の恋愛富裕層だけ。実に不公平恋愛至上主義社会

こんなバカげた世界いつまでもいる必要はない。

非モテはいくら頑張ってもキモいだのまだまだ努力が足りないだの非難されるばかりで

いくら頑張っても恋愛など夢のまた夢。だったら夢のままでいいじゃない。

女は月のようなもの

月面に到達してもクレーターばかりの荒涼とした景色しかない。

空で輝いているのを薄目でぼんやり愛でていればよいのです。

anond:20160220112047

2014-12-28

ドラゴンボール世界おかし

亀仙人最初にやらされたあんな単純な筋力鍛錬だけでただの人間があそこまで強くなれる世界なら武道家の平均レベルがあそこまで低いのはおかし

2014-07-12

http://anond.hatelabo.jp/20140712134809

http://anond.hatelabo.jp/20140712134812

どっひゃー!(亀仙人の声で)

マジッスか。演技ッスか。ぴくぴく痙攣も演技ッスか。

まあ、なんでもいいけど、今となっちゃ包茎だろうがヤっときゃよかったって後悔。

もう女子大生セックスなんてできないんだろうなぁああ。

いい乳してた。ぐっすんおよよ

2014-01-16

声優結婚すると発狂する人ついて勝手考察してみる

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/voiceactor/1389757644/

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389713864/

はじめに、阿澄佳奈さんご結婚おめでとうございます

そして、あいも変わらず、ファンの対応は祝賀ムードと心を大きくかき乱される人々とで二分されております

なぜ、声優結婚で心がかき乱される人がいるのか、勝手考察してみます

心をかき乱されている人とはどういう人なのか


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 02:55:26.99 ID:GGdYUXXe0

309 :名無しさんお腹いっぱい。:2014/01/15(水) 02:16:30.25 ID:xbKDiinG0

声優に恋することを馬鹿にしないで欲しい

例えばね、中高男子校大学工学部

そのまま院へ進んで就職する

この過程女の子との接触はないんだよ

そして多くの職場にもないんだよ

男子校工学部ではアニメ声優

嗜むのはかなり一般的なこと

するとね、一番身近な女性って

声優になるんだよ

大抵の女性声優ラジオやってるから

週に一回はトークが聴ける

ラジオってその人の素の部分が

出ることが多いから

その人の声、仕草、会話の間が合えば

どんどんハマってく

どんどんその人の趣味人間性を知ってゆく

ある意味週に一回30分その人と

話したみたいな体験ができるんだ

そしてそこそこの声優だったら月に一回くらい

ライブやらイベントやらがあって

生で見れちゃう一番身近なんだよ

恋しちゃうに決まってるじゃん


とあります

心をかき乱されている人たちがすべてそういう人とは限らないと思うが、こういう人が多いんじゃないかと思います

一見すると女性経験に乏しく、そういう人が疑似恋愛的に声優に入れ込んでしまった結果、声優オタクと呼ばれる層のうちでもコアな層が勝手に心をかき乱されているように見えるが、そうじゃないと思います

人の近況で心をかき乱されることは日常生活でも結構多い気がする

一つ一つはとても些細な事で、当たり前のこととして受け止めている事例でも日常生活声優結婚に心かき乱される人ほどではないけれど心がざわめく瞬間というのは多いと思います

例えば、昔付き合っていた彼女なり彼氏が別の誰かと付き合っているということを知った時なんかがそれに当たると思います

初恋でそのまま結婚しない限りそういうことはままあるわけで、そういった瞬間に少なくとも自分は心がざわめくのを感じます

あるいは本気で付き合っていた人と別れて、その人が別の人と付き合っていることは知っていたけど、やはり結婚したなどということを聞くと心がざわめき、口先では祝福を述べられても、心の奥底が淀むことがあります

そこまでいかなくても、気になっている人が自分以外の人に気があったり付き合っていたりするとやはりざわめくまでは行かないけれど少し落胆しま

日常生活において、こういった心のエネルギーじわじわと消費するイベントは乱発しているわけではないと思うけど、こういった時に多くの人がどうしているかというと情動中心型のストレスコーピング反応を無意識に行っているのだと思います

具体的に言えば「まぁ、仕方がない」と考えてみたり、「もう自分とは恋愛的な意味で縁がなかったことなのだからしょうがない」など……

件の心をかき乱されている声優ファンはココでつまずいているのだと思います

ストレスコーピング反応への学習が不足しているのではないか

一般にコーピング反応は学習できることされていて、前回のコーピング反応でうまくストレス対処できた方法があれば同様の方法ストレスを処理しようとしま

そして学習することで学習したことを活用しながら前の段階より強い類似したストレスにも対応することが可能になることが示唆されています

まりドラゴンボール亀仙人悟空たちにやった重たい亀の甲羅のウェイトを徐々に重くしながらやっていけばいつの間にか重たいウェイトを背負っても大丈夫になってた的なあれです

まり声優結婚で心をかき乱されている層の一部にはこのコーピング反応の学習が乏しい人がいるのではないかと思います

なぜコーピング反応への学習が乏しいのか

言わずもがな異性経験が少ないことが挙げられますが、これは端的に経験の数が少ないことが問題なのではないと思います

ストレスとして「あの子が気になるけどうまく告白できないなどというかわいい悩みを持つ段階」から「昔好きだった子が自分の知らない誰かと結婚してたことを知る段階」というのは突然にやって来るわけではなく、その間に交友関係の中でコーピング反応を学びその次の段階次の段階へと活かしながら何とかやっていって、やっと「昔好きだった子が自分の知らない誰かと結婚したことを知る段階」のストレスにうまく対処できる様になっているのだと思う

逆に言えば、過剰に心をかき乱されている=ストレスコーピング反応がうまくできていない人というのはこれらの途中の学習段階をすっ飛ばして「ちょっと気になるあの子声優)」からちょっと気になるあの子自分の知らない誰かと結婚したことを突然知る」という段階を急に体験して、未経験の巨大なストレスに混乱している状態と取れると思います

また、「あの子が気になる」段階を何回繰り返しても学習の深まりはその回数に対数関数的な曲線でしか伸びず、ある程度繰り返すとあまり学習は進まなくなると思いますゲームだったら最初の町を出たところでザコ敵をボコ殴りにしてレベルカンストなんてこともできますが、それも非効率的ですし、リアル自分より弱い敵をボコ殴りにして練習したからといって自分経験値が上がるかというと疑問です)

まり調子こいてサボっているといくら高校の頃の貯金があるからといってイプシロンデルタあたりで早々に洗礼に会うのと似て段階的な学習重要ということです(イプシロンデルタあたりで躓く奴なんてたかが知れてますが←)

万事に対して学習不足な子供はうまくいかないことがあるとものにあったたり泣きじゃくったりすることがありますが、同様に恋愛についてストレスに対して学習不足な大人も同様に心を大きくかき乱され場合によっては暴れることになるのだと思います

コーピング反応の学習が乏しい人を笑ってはいけない

ここまでで、声優結婚で心をかき乱されている人はコーピング学習不足であるしましたが、通常子供から大人になる課程で多くの人は様々な人生経験を通し、コーピング方法を様々なストレスに対して問題中心型であれ情動中心型であれ学んでいきます

それに乏しい人がおかしいと笑ったり、蔑んではいけないと思います

ストレス対処法を知る機会というのは死ぬまで一生続くわけですから今回がその機会だったと取ることもできます(突然強度のストレスさらされるのは辛いですが)

また、上手くストレス対処できている人でも今までそういったストレスさらされてきて逆に情動中心型のストレスコーピング反応ばかりが優先し学習無気力に近くなっているかもしれません

あるいは、その声優に対しての思い入れが少ないだけで、もっと思い入れ強く片思いをしている同僚の子結婚したことを知ったときに思いがけず心を大きくかき乱されることとなるかもしれませんがそれは実のところ大した差はないのだと思いますネット上で暴れまわって滑稽さを露呈するか、飲み屋で気のおけない仲間に滑稽さを露呈するかの差しかありません)

逆に、声優結婚で心をかき乱されている人は他の種類のストレスコーピングには学習経験が多い可能性があり、一概に人生経験が多いとか少ないとかいう問題にはつながらないと思います

置かれた環境や、自分が身をおいた環境に大きくよる問題だと思います

結局何が言いたいのか

声優結婚で心をかき乱されている人が滑稽に見えるなら、実はそれは自分も滑稽だということです

声優結婚で心をかき乱されている人が幼く見えるのなら、実はそれは自分が老獪だということです

声優結婚で心をかき乱されている人を嘲笑うなら、それはいつか自分が何かで狼狽した時に嘲笑われることを甘受しなければならないことを理解しなければなりません

2013-12-05

ブルマぱふぱふより凄いことをしても興奮しなくなった自分に泣いた

ブルマぱふぱふで興奮していた昔の自分が懐かしい。

ドラクエ3ので、ぱふぱふがどういうものかもしらないのに興奮できたあの頃が懐かしい。

あの興奮は性欲とは違っていた(と思う)。

大人の女性秘密想像するだけでも鼻血が出るほど興奮できたあのころはすべてが輝いていた。

いまじゃそんなものでいちいち興奮できなくなってしまった。

もっとすごいことをしても、興奮とか感動よりも、まずめんどくささのほうが先に立つ。

オッサンになってしまった自分を省みて亀仙人の偉大さを思う

ああ、あの子供のころに戻りたい。

2010-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20101127111612

ドラゴンボールにおける師匠キャラは「成長のロールモデル」ではなく、

RPGに出てくるような「努力と引き換えにパワーを与えてくれるNPC」だろ?

作中で悟空は、亀仙人に憧れないし神様のようになりたいとも思ってない。

ただ強くなりたいだけだ。

ドラゴンボールは「成長」を目指すビルドゥングスロマンでは決してない。

各所で指摘されているように、悟空には倫理道徳というものが欠如している。

絶チルの皆本は、またさらに別種のキャラだ。

皆本はチルドレンのロールモデルはないし、チルドレンに力を与える師匠でもない。

(どっちかというと「ロールモデル」は兵部や不二子だろう)

皆本は単なる保護者だ。だから皆本自身が成長する必要はまったくない。

そして、チルドレンの皆本への信頼は「彼がバベルという組織に所属している」ということと全く関係がない。

だから物語においてバベル存在希薄でもいいんだよ。


それと、皆本は「成長は終わったが何もかも完璧にできるわけではな普通の大人」だ。「成長しきった老人」ではなく。

http://anond.hatelabo.jp/20101127095851

僕が言っているのは、単なる「リアリティ」の話じゃない。設定を細かくしろと言っている訳じゃない。先に言ったように、キャラクターバランスの説得力の話をしている。

一度あげたドラゴンボール(Z以前)を例にとる。ドラゴンボールにおいて、孫悟空は常に導き手に従い、それを克服して、次々取り替えながら成長している。ブルマ亀仙人カリン様→神様という具合。悟空は常にロールモデルを持ちながらそれを乗り越えることが「成長」になっている。特に亀仙人はとてもいい加減な性格をしながらも、拳法に関してはとんでもないパワーを発揮したり、非常識修行を課すことで悟空(およびクリリン)の師匠としての役割を、長期にわたって果たしている。だから、それを悟空が克服してしまうことが、大きな成長を示すひとつの根拠になっている。

ここで悟空立ち位置になるのが、チルドレン+皆本。で、ちょっと複雑だけど、チルドレンたちにとっては、皆本が成長するべきロールモデルを果たしている。彼女らは皆本を目標に過ごしていけば、成長することができる。ところが、肝心の皆本にロールモデルが無い。だから、彼が優等生たい台詞はいても、モブの学級委員長たいな薄っぺらさしかないのよ。

じゃあ、なんでここで「バベル」なのか。それは、彼らのアイデンティティだから。彼らはバベルに所属することで物語世界で一定の役割を果たしている。彼ら、特に皆本にとって成長していくことが可能な場所は、バベルしかない(チドルレンたちには、学校があるし、今後のパンドラとの関係もある)。もし彼がバベル以外で成長できるなら、さっさと彼をバベルから外せば良い。それすら拒否をするのであれば、皆本を最初から成長しきった老人として描くしかない。だからこそ、バベルをもっと厚みのある形で書いてくれないと、なぜ彼がバベルにいるのか(いようとするのか)、バベルでどういう成長を遂げるのかが見えないのよ。

という感じで、成長譚として描くなら、本来なら皆本に導き手が必要なはずだけど、それがないにも関わらず、完全無欠なキャラクターとして描かれている(特に精神面)のが気持ち悪いんだよ。一度スランプに陥らせるのが、物語の良いきっかけになると思うんだけどな。

2010-11-26

絶対可憐チルドレンバベルに対する不満

漫画の中の組織に口出ししても仕方ないのだが、まだ連載中だし、作品のクオリティを左右するかもしれない要素なので。

あの漫画に出てくる「バベル」という官僚組織があるんだが、あれの薄っぺらさに辟易する。まず、最大の問題は、「中年がいない」こと。主人公は20代、唯一39のやつがいるけど、それをのぞくと一気に55とか、組織のトップだったりする。キャラとして出せとは言わないけど、背景で良いから、もっと厚みのある組織を絵にしてくれよ。建物は大きいくせに、人材豊富な、または精鋭の集まった組織とは思えない。なんか見てて、すごく中身の無い組織に見える。

そんで、あまりにも周囲がふがいない。局長管理官の二人が上位を占めるけど、これが役に立ってない。締めるところも締めない。例えば、後藤隊長最後までしまらないパトレイバーとか、想像しただけでも面白くないでしょ。ドラゴンボール亀仙人もそう。普段がどんなに適当そうに見えても、やるときはやってくれるから部下がのびのびできる訳で、その役割を果たすキャラバベルにいない。そこを皆本が無理矢理やっているから、まるで「親が不甲斐ないおかげで情操教育の足りないまま無理して優等生やっている子供」みたいに、すごく嘘くさく感じる。少し前のシリーズで、文化祭を平穏に保ってくれた兵部に皆本が礼を言うシーンがあるけど、あそこは蕾見がやるべきシチュエーションだった。それだったら、組織がもっと締まって見えたのに。尊敬する人のいない組織って、バイトでもすぐに辞めたくなりますよ。Old wise man的なキャラがいない。今からだったら、ノーマルで蕾見の古い知人に皆本を紹介するとかすればまだ補えるかも。

椎名高志は、そんな感じで組織をうまく描いたことが無い。いっつも俺様キャラがデバって結末をつけるって感じになっている。いわゆる就職経験がないんだろうけど、それにしたって物足りない。友達同士でワイワイやるシーンはそこそこうまいのにね。

2009-09-16

補足と追記です。

http://anond.hatelabo.jp/20090916220018

たくさんのコメントトラバありがとうございます。それを読んで考えたことをいくつか。

まず、この表現に関しては語弊がありました。ごめんなさい。

そして「修行しない戦士」たち。「セルゲームなんて怖くていけない」、「天下一武道会なんてめんどくさい」なんて言葉で、あなたたちも人を傷つけていることがあるんです。だって、世の中には本気で、修行をしないと外も歩けない(神経症的な意味で)人がいるのだから。修行をしなくても、強くならなくてもそのままでいられるのなら、それだけで恵まれていることもあるんだよ、とわたしは思います。

これだけだと、完全にこっちが勝手に傷ついてるだけですよね……ごめんなさい。飾らないZ戦士の中にもいろいろな思いがあるのだとわかっています。個人的な体験として、もうすこし直接的な言葉でそういう戦士から傷つけられた(「亀仙人って変身にだまされるんだね」とか「ヤジロベーはそんなに頑張れないわー」とか)ことがあったので書いてしまった、というのもあるなと反省してます。これは私怨でしかなかったですね。

いいわけになってしまいそうですが、わたしは「地球人(笑)の気持ちもわかってくれ」と単に言いたかっただけじゃありません(もちろん、そういう自己弁護的なところも多分にあるのですが)。

コメントのなかに「気にするな」とか「戦闘力競争から降りればいい」みたいな言葉があったのですが、戦闘力を上げる方向にしろ、そこから降りるにしろ、自分の中の戦士性を自覚して、それに無理に適応しようとしたり、抗おうとしたりする時点で、本当はどちらも間違いだし、負けなんです。自分自分のままでいい。戦士としてどうだ、なんてことは、できれば自分価値観の中から消えたほうがいい。戦士であることと自分らしさが一致する人はいいけど、それが一致しない時点で、どんな形であれ戦士は業を背負うんです。フュージョンとか、ポタラみたいな新しいカテゴリは、その二項対立から逃れようとする戦士の願望のあらわれじゃないかなって思ってます。つまり、元エントリにあったナメック星人も、わたしも、メンタル的にはまったく同じです(そういうコメントをつけてくださったかたもいて、ありがたい限りです)。

おそらくサイヤ人だと思うんですが、わたしのエントリを読んで「自分も同じだ」と感じてくださった方もいたみたいで、書いてよかったな、と思いました。

自分がZ戦士であることを自覚して、その戦士性と自分自身の折り合いをうまくつけられない人は、ギニュー特戦隊(笑)だろうと、Z戦士だろうと、鶴仙流だろうと、オトコスキー(天下一武道会で戦ってる友だちのなかには、女性性を過度に忌避したり、意識しすぎた反動でそういう道を選んだ子もいます)だろうと、全員同じ問題を抱えてます。元エントリを読んで、その問題を「Z戦士」や「亀仙流」だけのものとして認識してる人が多いのかな?と思ったので、先のようなエントリになりました。

わたしはいま、そこを見詰めるのにスカウターはどれくらい役に立ってくれるんだろう、と疑問に思いながらも、勉強中です。サイヤ人はもちろん、地球人の方もいろいろな可能性を一緒に考えませんか?って感じです。

最後に、すごく心に響いて、うれしかったコメントをふたつ。

y_arim オレに殺されるべきなんだ━━━━━━━━!!!!

florentine「サタンの実力について、当時一世を風靡したボブ・サップよりちょっと弱い程度」『ドラゴンボール フォーエバー 人造人間編~魔人ブウ編』より

こういう話が、もっといろんなところで議論されていけばいいなと思っています。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん