「巻きずし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 巻きずしとは

2019-12-07

巻きずしが美味い

海苔とすし飯とマグロときゅうり。海苔と米って一緒に食べるとなんでこんなにうまいのか

2019-05-12

[]

昨日

昼前にベーコンエッグマヨパン1つ

アップルデニッシュ1つ

こんびにいったけど荷物預かってくれないって言われたから少し遠い郵便局

暑かった

帰りにおなかすいたか夕方帰ってそっこー豆腐を切ってポン酢で食べた

風呂上がりにまた豆腐をきって今度はレンチンしてポン酢でたべた

ここんとこ豆腐ポン酢にはまってる

ギョニソもたべた

1時半くらいにねた

今日

朝6時半くらいにいっかいおきたけどなんども二度寝三度寝くりかえした

最終的に昼前におきた

朝おきれなくなってる

2日ぶりに朝くすりのん

昼 ハーフカット巻きずしたべた

2019-04-21

[]

縫合したら痛みがだいぶ減った

さいしょ救急車もよばずに下手したら自然治癒させようとか思ってたけど救急車よんでちゃん治療してもらってよかった

縫合してないだけであんなに痛みが続くとか思ってなかった

フィクションちょっと怪我した程度ならみんな普通に動いてるけど貧弱な人間には到底ムリだとわかった

金曜

病院帰りに事故

土曜

縫合

今日

縫合後チェック

きのうはとよから弁当はじめて食べてみた

からあげ3こで330円

昔は300円だった気がするけど

サクサクしてておいしかった

白米もずっと保温してたようなやつじゃなくてよかった

松屋は許さな

きのうよるは巻きずしハーフカット2本

利き腕まともに使えないと何もできなくてずっと寝てた

から金曜夜と土曜はずっとねてた

きょうにちようはやっと少し動くようになったから少し活動できそう

2019-01-14

巻きずしを本当に辞めたいなら

行人の口に押し込むか訪問販売で叫んで連行されれば印象悪化で本当に停止するだろ

2019-01-12

寿司丸かぶり恵方巻き)はつくられたもの

山路という海苔屋のおっさんの仕掛けらしい。詳しくはここにある。

https://core.ac.uk/download/pdf/56643945.pdf

ちょっと引用すると、

それでは実際の資料からはどうか。恵方巻は、その由来を鋭明するチラシや新聞記事では「江戸時代の末期から明治にかけて」の時期に誕生したと記述される場合が多い。これは、岩崎がまとめた由来からも分かるが、実際のところ、江戸明治期にこの行事存在したとする資料は今のところ見つかっていない。

これらの事実から推論を試みるならば、少なくとも大正期、戦前にはすでに存在し、大阪のごく限られた地域で行われていた風習であること、寿司屋がそれを利用して、古くから伝統であるという触れ込みで販売促進活動を当時から行っていた、ということはいえるだろう。

その後、太平洋戦争の激化に伴い行われなくなったこ行事は、1949年大阪府鮨商協同組合によって、「土用丑の日のウナギかば焼」に対抗する販売促進手段として復活している。そして、戦後復興が進む1950年代に入ると、戦中の配給統制によって解散余儀なくされていた海苔問屋組合が統制の解除をもって再結成され、その販売促進の手段として、節分巻きずし行事宣伝に参加するようになる。宮下牽の『海苔歴史』には、大阪海苔問屋協同組合1951年の結成と同時に「巻きずし丸かぶり」の宣伝を行い、大きな成果をおさめたという記述がある。この「大きな成果」がどれほどのものだったのかは分からないが、海苔業界復興の旗印として、巻きずし喧伝されていたようだ。

その後海苔問屋協同親告は、すし組合とも連携してこの行事の普及に努める。昭和40年代前半には、協同飛行機チャーターしてビラを撒いたりもしたようだ。しかし、この試みは経費がかかりすぎたために1度で終わっている。

海苔組合の取り組みがより積極的になるのは、岩崎聞き書きによれば1977年昭和52)になってからだという。そもそも1974年頃までは海苔国内生産需要に追いついておらず、韓国産で不足分を補う状況だった。それが、国内生産が増大によって韓国産への依存が減り、1977年にはついに国内産で需要が賄えるようになったのである。これから先、さら生産が増加すれば今度は余剰分が発生する。そこで、これ以降海苔組合は毎年大量のビラを印刷して各地に配布し、さらなる普及へと乗り出すようになった。

そしてこの海苔組合の動きと前後して1976年昭和51)に、「節分チャリティーセール」なるイベントが開始されている。このイベントのメインは、大阪ミナミ道頓堀巻きずし早食いを競うという「巻きずし丸かぶり早食い競争」。一見馬鹿らしいこの競争が、この行事関西における節分定番行事へと押し上げるきっかけとなった。

仕掛けたのは「昭和会」という、大阪商売をしている昭和生まれの海苔販売業者たちで組織された団体だ。その中心人物の一人であった宝海苔本社大阪市中央区)創業者の三男、山路昌彦氏によれば、海苔がたくさん取れるようになって何とか消費を増やそうと思って考え付いたアイデアなのだと言う。「食いだおれの街で早食い競争なんて、いかにも大阪らしくて絵になるし、黙々と巻きずしかぶりつく姿がオモロイやんか」という彼らの発想は見事に当たり、マスコミを引き込んでの一大イベントヘと成長する。海苔組合によるビラでの周知と、マスコミに取り上げられた早食い競争。この相乗効果により、節分巻きずし関西伝統文化として認知されるに到ったのである

また、山路氏は取材に釆たマスコミ丸かぶりの由来をたずねられると、「ずっと昔からやっていたものだ」と答え続けたのだという。「それこそ風習なんてこうやってできていくもんやないの」と語る彼の見解からは、大阪商人が持ち得た巧みな伝統利用の視点を伺うことが出来る。


ということで、商売人の「オモロイやんか」が伝統ということではたしか大阪伝統なのだけれど、そこまで古風なものかというとそうでもなさそうだ。花街に由来することとかその後の伝統としての受け入れられ方とか、原論文はかなり面白いので、増田ブクマカ諸氏にはぜひ読んでほしいと思う。

anond:20190111181738

2019-01-05

[]

久しぶりに半額弁当買いまくった

合計1000円ちょい

でも定価500円の巻きずしだけは失敗だったなー

いなり5個と巻きずし5個くらいのセットだったけど、食べるときによくみたらゴハンが多くて具が少なめだった

これなら同じくらいの値段のかしわめし弁当をもう1個かったほうがまだよかったなー

あっちはかしわめしもおいしかったしおかずもたくさんだったし

前も巻きずし買って失敗したのになんか食べたくなって買っちゃうんだよね反省しよう

昨日は雨で寒かったせいかいつもより遅い時間にいったのに半額弁当がたくさん残っててうれしかったなー

でもグミ買うの忘れたから甘い物が食べたくなってしゃーない

と思って今朝はスティックタイプカフェオレ粉末をお湯とかして飲んだ

うめー!!!!!!!!

久しぶりに飲むとうんまいねこれ!!!

いやまあ自分インスタントコーヒー牛乳砂糖いれろやって話ではあるけど

でも昨日は久しぶりに半額弁当買って巻きずし弁当とかしわめし弁当の2つを一気に食べちゃったからさすがにお腹が張ってるなー

2018-10-22

[]

結局正午から夕方6時までがっつり寝てしまった

夜は久しぶりに会社まで往復する軽い運動

帰りにスーパーで半額寿司とか買った

ガキ使の屁を出したら寿司食える動画見て食べたくなったか

でも寿司っつっても助六プラスアルファ程度で魚のお寿司ほとんどないけどね

巻きずしメイン

もう夜か・・・

2018-08-28

anond:20180828164004

家で巻き寿司したら、ノリ大好きってロシア人が3回も言うから、残りの巻きずし用のノリあげた…

たぶん出身国によって違うけど、ロシアドイツフランス友達普通に寿司好き

2018-07-20

恵方巻きにも「う」はあるんだよな

今こそうなぎ絶滅から救うため立ち上がるべきなのは、あの恵方巻き業界!!!

平賀源内キャッチコピーをつけ宣伝したという、土用の丑の日にうのつく「うなぎ」を・・・

これを、宣伝広告力に定評のある恵方巻き業界が「うのつく「恵方巻き」」に改変してしまえばいい!!!

これで年に2回も、しかも冬と夏という他のいろんな業界さらに乗っかりやすシステム提供できる!!!

うなぎ業界土用の丑利権を失うが資源を守ったとか何とか褒められるだろうし、

巻きずしとは縁もゆかりもなくても、すでに乗っかってる恵方巻き関連業界全体が儲かる!!

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん