「若白髪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 若白髪とは

2019-04-24

anond:20190424110303

若い人の一般的若白髪って一、二本くらいじゃない?

他の増田への反論もそうだけどそうやってなんにでも自分は悪くないって言い返すのを普段もしてるなら女子はわりと疲れると思う

2019-02-24

白髪を撲滅したよ!!!!!!

今年21歳にして気づいたんだけど

マジで白髪が多い

尋常ではないほど白髪が多いんだよ

10代の頃から若白髪が多い方ではあったが、この多さはマジでおかし

それも均等にはえているならまだしも、劣化ブラックジャックみたいな感じで前髪に異常に白髪が生えてきてるんだよ

この白髪のせいで大学留年友達を無くした

黒染めなんていうのは俺の信念が許さない。髪を染めるっていうのだいっ嫌いなんだよホント

中学生とき学級委員だったしさ

そんなこんなで原因を考えた結果、やはりオナニーのしすぎだろうなってことにたどり着いたんだよ

思えば、最近は暇さえあればマスをかいていた

朝に1回、昼飯前にトイレで1回、昼飯後にトイレで1回、夕飯後に1回、風呂上がりに1回、寝る前に2回

という感じ

最後の方には全然出ないけどもはや習慣だから諦めてた

でも忌まわしき白髪を撲滅するためだ、背に腹は変えられないのでオナ禁することにした

するとどうだろう?1ヶ月で徐々に白髪は減り、3週間立つ頃には新しい白髪ほとんど生えてこなくなった!マジですげえ

ちょこちょこ残ってる白髪白髪染めで一網打尽した。完璧

ということで、若白髪にはオナ禁重要という本質情報を書いてみたよ

わざわざ高い金かけなくけてもオナ禁すればいいんだよみんな

オナ禁に協力してくれた親愛なる彼女には感謝

それではみなさんごきげんよう

2019-02-03

anond:20190203092924

若白髪ってべつに全体が真っ白になるわけやないか

でも染める必要あるくらい若白髪が目立つ人は染め残しや生え際で分かったりする

なお、ワイは黒髪でふっさふさやで

人に気を使わへんからな、内臓も元気や

anond:20190203092248

ハゲの他にも若白髪ポイント高いぞ

強かなだなぁって人は

まれ持った外見や性格によってノーリスクハイリターンで立場を得ておらず

髪と内臓健康をすり減らした対価で立場を得てるな

2019-01-14

2年ぶりに行った賃貸管理会社

家族経営っぽい小さなとこ

契約更新封書が来てたので行ったけど

入ってすぐに名前を呼ばれてギョッとしてしまった

顔を覚えているのか、と

冷静に考えたら封書を先に送ってるし

さなところなら顧客名前も把握してるかもだけど

なんだろう、やだなと思ってしまった

普通なら一人一人の顧客を覚えた良い仕事をすると思うべき所なんだろうか

飲食店で顔を覚えられるのが嫌、は前からだったけど住んでる賃貸管理会社まで嫌と感じるなんて思わなかった

自分コミュ障っぷりも大概だなあ

それにしてもあそこのオジさん髪はかなり白いのに顔は若いよなあ

年代とは言わないまでも

若白髪ってああいうのなんだろうなあ

2018-06-20

anond:20180620233028

ストレスかなぁ。若白髪って方も知ってます。22くらいでもメッシュみたいに混じってしまう人とか。(美人でした)

肌とか張りがあるし若いので、ああ、若白髪だって判るのだけど。

美白系のサプリ飲むと白髪増えるって言いますね~。私もすっごいです(美白サプリのせいじゃないですが💦)

2018-04-13

anond:20180413130439

まりビリビリ帯電増田さん」だという事?

面白いサイト見つけたので貼っとくね。やばい増田さん!

http://www.dr-hori.com/media/mag/20101002_kn.php

【体内静電気】の影響によって起こり得る病気

生活習慣病

ガン、動脈硬化、高血圧心臓病、狭心症糖尿病肝臓機能障害腎臓機能障害脾臓機能障害脳出血メタボリック症候群

アレルギー性疾患

腰原病、リウマチぜんそくアトピー性皮膚炎、べーチェット病、花粉症、鼻炎

美容

ニキビ、吹き出物、小じわ、シミ、肌荒れ、ひび、あかぎれ、早期老化、若白髪更年期症状

心の病気

明るさがない、積極性がない、暴力行為うつ病、パ二ック障害拒食症過食症登校拒否症、出社拒否症、集中力欠如、不眠症神経衰弱、居眠り

痛み

頭痛、関節痛・関節炎、肩こり腰痛、神経痛

体調不良

朝起きられない、体がだるい、疲れやすい、風邪が治りにくい、むくみ貧血めまい立ちくらみ便秘、冷え症、虚弱体質、食欲不振、低血圧息切れイライラ

脳神経の病気

アルツハイマーパーキンソン病

その他

バセドウ病くる病前立腺肥大、頻尿、排尿困難、血液不良、白血病、胃潰傷、慢性胃炎ストレス十二指腸潰傷、腸疾患、慢性下痢不妊症虫歯弱視、骨格形成不全、生理痛水虫

全身をよく操む

首のストレッチをする

大地を素足で歩く

アミノ酸ミネラルビタミンをとる

【体内静電気】除去機能のある化粧品をつける

おしやぶりをする

唇を閉じて紳創一骨を下唇から上唇の方向にはる

口を閉じて日頃使わないほうの歯で無糖ガムを噛む

鼻の両側と鼻の下の真ん中の部分を指で刺激する

約1%の食塩水で「あーいーうーえーおー」といいながら上を向いてうがいをする

おしゃぶりをする??? Д)° °

体験談 【体内静電気】を抜いたら、やつれていくばかりだったうつ病改善。休んでいた仕事も元気に再開

4年間うつ病を患った妻の顔に半月笑顔

増田さん、これよ!あなたの求めていたのは~。

2017-10-29

白髪(はくはつ)になりたい

現在、30代前半だが白髪が生えている

なお10代の時から若白髪が生えており、気づいたら抜いていたが写真イラストでみる白髪男性は格好良い

中途半端状態の為、脱色も考えたが

周りからすれば染色と変わらないそうだ

早く全て白髪になって欲しいと切に願ってる

白髪染めでハゲるよりマシだよ

2017-04-29

anond:20170428213611

日本人って自称するのもどうかとおもう(国籍以外で純粋とかだれにも決められない)

 

エクステでこめかみにメッシュ白髪入れてもらえばいいんじゃないのとか思った

どうしてときかれて「生まれつき薄い色ですがとうとう若白髪が」といえばいい。

 

ま、でもメイクも職も髪にあわせて選んで、ナチュラルに生きていくほうが向いてると思うけど

2017-01-28

私は自分容姿に自信のあるブス

私は自分容姿に自信があるブスだ。

どういう風に自信があるかと言うと、頑張れば私は美人だと信じこんでいる。

何故そう思うのかと言うと、母が美人で私は似ているからだ。

しかし実際私はブスだ、まず太っているFやLサイズならたまに着れるレベルデブ、髪質は父に似て酷い癖毛で千円カット万年ショート最近は父の若白髪まで遺伝していたと発覚、目は黒目がちで大きいが度数のきつい眼鏡をかけているので小さく見える、鼻は丸い、乳は大きいがデブなので意味がない上に短足大根足で尻もデカイし背中は曲がっている、身長も高い、化粧も下手な上にたまにしかしないのでより下手になっている。

センスも良くないコンタクトをつけて化粧をしても底辺寄りだ。

障害者美人友達美人美人ーと言ってる時に、何もしてないのに何故か唐突にブスと言われた事もある。

腰の所を紐で絞める服を着た時に、父親からシュレックみたいだと言われた事もある、その服は二度と着ていない、言ってはいけないクリティカル感想と言うものがある。

男子から執拗な虐めも受けたが、教師が「君の事が好きなんじゃない」と笑って片付けた時に、こちとら毎日自殺衝動と戦うレベルで辛いのにふざけんなと思うと共に、好きだとしてもあん陰険ゲス野郎お断りだキメェ!!と自然に受け入れた。

自分容姿に自信があったからだ、今から考えてみたらお前化粧してるだろ!とか虐めの言葉もたまに意味不明容姿を誉めていた気がする。

中学では罰ゲーム告白もされた。

それでも私は自分の顔は好きだった。

風呂で鏡を見たら可愛い顔してんなぁと思った、今も思う。

この自信は私を幸福にしてきた、私は美人だと言う自信は私を行動的にして支えてきた。

自身がなくて努力するなら良い事だと思うが、私は自分容姿を磨く努力が面倒だ、女を捨てている。

卑屈なブスなんて最悪だし人生楽しくない。

旦那は私の自信を強化してくれた、紹介された時に「めっちゃいい!!!」と私の容姿を誉めていたと聞いた、化粧大好きな妹が化粧とヘアメイクをしてくれたのも大きい詐欺だとは思うが旦那の好みなのは嬉しい。

子供が出来た時も「君に似て綺麗な顔ならいいね」と言ってくれた。

自分美人旦那の好みだと思うと幸せになる。

なので旦那容姿も頻繁に誉めている、旦那に瓜二つの息子も誉めている、そうしていると本当に凄く好みのイケメンに見えてくる。

自分美人から甘えて愛して幸せになる権利がある気がする。

なので子供も自信を持つように育てたいなぁ。

2010-08-15

9ヶ月間で父が15歳若返ったよ!

53歳→38歳って感じ。すごい。母と私は感動しています。

 

ダイエット

父は食道楽の酒好きなので、食事制限は無理だなとわかってました。

でも元々運動好きということで(小学校大学までガッツリ運動部)、私の行ってるスポーツクラブに一緒に行くことに。

私のやってるヨガクラスは「ぬるい」とお気に召さなかったようなので、格闘技エアロビを融合したようなめちゃくちゃ激しいクラスに入ってました。

それでマイナス20キロ。別人。「小学校の頃のお父さんってこんな感じだったなー」と懐かしく思っちゃう変貌ぶりでした。

白髪染め

ハゲは全然居ないけど、若白髪な傾向がある家系。父も半分は白髪になってました。

そこで白髪染め。自宅で私が染めるので、まめにできるしお金もかからない。

これも印象激変。真っ黒より、一番濃い茶色で染めると浮かなかったです。そういう歳じゃないのに白髪染めに詳しくなった私w

ヒゲ脱毛

35を過ぎたあたりから急に頬のヒゲが生え出したという父。

剃り跡で老けて見えるので脱毛しました。何回か打ちに行ってたけど、もうほぼ完成っぽい感じ。

全部のヒゲを脱毛すると老けたジャ○ーズみたいになっちゃうので、鼻の下とアゴは残してありますw

これもすっごく若くなった。

眉の手入れ

歳をとってから、なぜか村山首相みたいに眉が伸びだしたという父。

私か母が定期的にカットしてます。母の方が仕上がりは若干上手い気がする…

眉が変わるのも大分若くなるよね。

痩せて服が合わなくなっちゃったので、新しい服を買いに行きました。母と私も同行。

父はサッサと買い物を終わらせようとするんだけど、私と母でギャーギャー言って試着させまくりました。

2ヶ月くらいの間ちょこちょこと買い物に行って、服15着くらいと靴2足を新調。

フィッティングがバッチリだと全然違います!あと父に似合う色とかも母と散々議論した。父はマネキンだったw目が死んでたw

ヘアカット

床屋で切ってたのを、若い人も来る1200円カットに変えました。なんか美容院の雰囲気嫌いなんだってwww

安いんだけど悪くないよ1200円カットカットする人が25~35の人らなので、若干おじいさん入ってた床屋の人とは感覚が違うのかも?

 

父が着々と変わって行くから、色々口出しながらすっごく楽しかったw

変わるたびに母と二人で絶賛です。「若い!」「めっちゃかっこいい!!」「やばい!30代30代!」

娘的に、父親が若くてスレンダーで元気でかっこいいのってすごく嬉しい。もちろん母親も若く居て欲しいけどね。

親が若いと、遠目で見たときとか、ついニヤニヤしてしまうんだw

で、最近母が父をやたら褒めるw「どこの旦那さんよりもうちのお父さんが一番かっこいいわー。何度見てもどう考えても一番かっこいい!」とか、

特に何も無いのに唐突に褒めだしたりするw

褒められると父はなぜか悪態をつきだすけどねwww

父もスポーツクラブ通いだすようになって姿勢もよくなったし元気だし、母もそんな父見て嬉しそうだし。

ほんとアンチエイジング最高wwみたいな感じですwww

今気になるのは弟の髪型が全然似合ってないこと。顔のタイプが違うのになんで藤原竜也みたいな髪型してんだろ。

服なんかも色々外してる感がある。まあ、本人がそれでいいっていうんなら何も言う権利無いんだけどさ…

あー、でもいじりたいなあ弟。

2009-09-15

じゃあ若白髪はどうなの。

ハゲは人気が別れますが、若白髪はどうですか。

麻呂も殿下若白髪、これは流行る。

2009-02-23

図書館

ロースクールが出来た今となっては見られない風景になってしまっただろう。

当時、僕は大学生で進路を決めないといけない時期だった。

「将来どうしよう。働きたくねぇな・・・でも、プラプラもしてられないし。」と

院に進む、就職する、思い切って留学しちゃう等の選択肢に悩んでいた。

で、友人に気を使うのが嫌だったから知り合いのいない図書館に行く事が日課になっていた。

通うようになると顔見知りもできてくる。別に声をかけたりなんかしないが「お、今日もいるな。お疲れ様」とこっちが勝手に思う程度。

図書館にも良い席と悪い席がある。良い席は基本的に角だ。目の前に人が通って集中力を削がれることもない。

そこにいつも座っている女性がいた。化粧気はないが、通った鼻筋と長いまつ毛。小ざっぱりとした服。

机の上にある本から司法試験の為に勉強している事は分かった。

もしも彼女タバコを吸っていて、喫煙コーナーでふと二人っきりだったら

「いつも勉強大変ですね」と声をかけたかった。

もっとも彼女タバコなんて吸わなかったし、僕にもそんな勇気はなかったけど。

更に通っていると気付いた。彼女の3席隣に同じ司法試験浪人生がいる。若白髪で如何にも不器用そうで、でもきっと真面目な男だ。

そしてそのまた3つ横の席にも同じ司法浪人生がいた。明治の売れない作家みたいな眼鏡をかけてガリガリの男だ。

彼ら2人は彼女を守る番人のように、もしも不届きな輩が彼女を誘惑しようとするなら

刑法第143条でその行為は禁じられている。判例昭和47年10月斉藤事件の判決文をよみたまえ」

「そうだそうだ。常識だぞ。判例百選のP420だ。」

と素晴らしいガードをしてくれそうだ。当然、全て僕の想像だし、彼女と彼らが話している場面は見ることが無かった。

そんな風景も昔の話だ。僕は就職し、おそらく何も無ければ結婚するであろう女性同棲までしている。

他人が2人で同じ家に住むのは大変だ。息が詰まる時だってある。そんな時にふらっとあの図書館に行ってみた。

そこには目尻に小皺が出始めた彼女と、番人2名が勉強を続けていた。

と、以上が4~5年前の話。

2008-12-13

虚言癖のM氏。

知人が派遣されてる会社の同僚に、Mという男がいる。

若白髪。極端な猫背。上の前歯が一本もないという、強烈なビジュアル

仕事ミスばかりで、昼間のシフトから外されて、今は夜勤のみ。会社パソコンで6時間くらい延々とフリーセルをしている。

現在43歳。俺も面識があるんだけど、完全に人間のクズだった。

とにかく虚言癖がひどい。

15歳のときにできた子供がいて、自分経営してるキャバクラ店長をやらせてるとか、ヘリコプターの免許を持ってて、神戸の大震災が起きたときは向こうにいる親戚に呼び出されて飛んでいったとか、かつて取引先のN社のシステムの開発に参加したとか(年齢が合わないんですけど……)。

平然として、荒唐無稽な嘘をつく。

このMという男は、A社という大手派遣会社に所属していると名乗り、孫請けの派遣社員に対して、

「オメー、○○の仕事やっとけ」

「この世界にいられなくさせてやんぞ」

などと威張り散らしていたんだけど、ある日、A社から来た社員によって、驚愕の事実が明かされる。

「へえ、A社の方ですか。じゃあ、Mさんの後輩に当たるわけですね」

「いや? MさんはX社ですけど」

「ええー!?」

なんと、Mは他の派遣社員と同じく、孫請けであることが判明。

「A社のルールは私が作ってますから」

とか、

「私からA社の営業の人間に伝えておきますよ」

とか言ってたのは全部ハッタリ、もしくは妄想だった。

孫請けの派遣社員は、形式上A社に属しているという形で取引先と契約する上に、それまでA社から派遣されてる人が誰もいなかったから、現場にいる全員が騙されていた。

あとから振り返れば、こいつは各方面に迷惑を振りまいていた。

9月末、契約先のN社から、Mを含めたダメ派遣を切りたいという話が出たとき、Mは孫請けの派遣会社の営業に次々に電話を掛けた。

「A社の者ですけど、いつもお世話になっております。ところでN社さんが今月末で派遣を切るという話が出てますけど、お聞きになってますか?」

電話の内容は推定。あまり間違ってはいないと思う。

孫請けのうち何社かは、Mの言葉を真に受けて、社員を引き上げさせた。

人が足りなくなったおかげでMは延命。今も残っている。

A社ではないことがバレて以来、少し小さくなって暮らしているが、基本的な態度は変わらず。

最近ゴホゴホと咳をしているのを知人が見止めて、何げなく声をかけた。

「大変ですね」

「そうなんですよ。今も病院を抜け出して会社に来てるんですよ」

「え? けっこう重病なんですか」

「そうなんです。骨髄液を注射しなきゃならないから」

「はあ……、何の病気なんですか」

「骨髄性白血病です」

なんでこんな嘘がつけるんだろう。

ホントに病気で苦しんでる人に失礼だよね。

周りは唖然。

妄想性人格障害なのかな? こういう人が、これまで社会人として生きて来れたこと自体が奇跡だと思う。

俺がその職場にいたらどうしただろう。

まあ、どうにかして追放する方向に持って行くだろうなあ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん