「拙速」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 拙速とは

2017-03-20

森友問題が、懸念しているとおりの展開になってしまった

私はこの問題、とにかく土地問題の正面突破のみをやるべきと考えていた。

かなりでかいヤマであり、しっかりと証拠を積み上げていけば、安倍政権の首を取ることも可能だと考えていた。

唯一にして最大の懸念は、野党側の追及の下手さ加減。

証拠がためもせずに拙速に走ったり、テレビ映りや世論煽動目的とした批判のための批判などの展開をされたら、

却って安倍政権に有利になるような敵失状況が生まれるのではないか、ということを懸念していたが。



果たして完全にそのような流れが出来かけている。

菅野完が出てきた時点で相当やばかったのだが、

政権批判的なはてブユーザーも、民進党と同じく、

本人の資質に対するリスク過小評価して、ただひたすら蛮勇で突撃することを目的としていしまっていた。

「おいおい、菅野完なんか出てきて大丈夫かよ」という慎重さが、無かった。

しろ彼をいっぱしのジャーナリスト扱いする向きが多勢だった。



そして今度は赤旗誤報を出した。

これに対してつくブクマがことごとく保守右派系のユーザーばかりで、

安倍政権打倒を旨とする人々の釈明や懸念といったものが皆無だった。

これこそ、戦局悪化に対する反省ができず、

ただひたすら一億総玉砕ブレーキも効かずに特攻していった大本営愚策のものではないか



安倍政権野党のこのグダグダを見逃すはずはないだろう。

せっかく千載一遇の追い詰めるチャンスを、

戦略のなさでもったいないほど毀損している。

安倍政権側が劣勢なのは変わらないし、世論調査でも軒並み支持率が下落している。

まだまだ攻め入る隙は十二分にある。

ただここで追求する側も変わらないとするなら、

自民党の劣勢もいつまでも続くことはないだろう。




残念ながら、追求する側が変わるとは私にはどうしても思えない。

からこそ、たくさんの綻びがあるような安倍政権の長期在任を許してしまっているのだろう。

これほどまでに穴だらけの自民政権を打倒できないようなら、

この日本野党はその自民政権以下との無能烙印を押されるのもやむを得ないことだろう。

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170305022101

私が言いたかったのは、「作り手に対する敬意がない状態」で悪意的に見た人の個別の内容に対する批判を、「内容に対する反論」で納得させるのは「不可能」だということ。

よくある2chアニメアンチたちが「この脚本がクソ、寒いガバガバ」とか言って個別のこういう展開がダメだと言っているようなこと対して、

どんなに上手に言語化して長文で物語とはどういうものか、というレベルから説得したとしても、絶対理解させることができないし、自分が感じた「欠点」に対して寛容な見方に変えさせることはできないんです。

それは、先のエントリで述べたように、非対称性があるからです。だから結局、どうしても、デフォルトの視聴姿勢を変えるくらいしか忠告のしようがない。

それに、主体性ウーマンパワー的なもの巧遅拙速を再評価しよう的なイノベーション思考自由に動いてこそ答えにたどり着く、多様性と寛容、…

そういった作品テーマ性にかかわることがらは、個別的な部分で表現されているものではなく、全体で少しずつ積み重ねられているもの

でも、「クソ寒いわ」と思って見ている人は、その積み重ねの部分部分をことごとくはねのけて、1ミリも積み重なっていない状態になっているので、

個別にこのシーンはこうなんだよと解説した所で、「やっぱうさんくせーわこじつけ信者乙」って気分になって感性アンテナが反応しない。

結局、初見で運良く自分の中にするりと入り込んでこなかった表現は、他人ブログで長文で書いているようなものを読んで、視座のとっかかりを得てから全編見直すくらいの事をしないと、その良さを理解できないわけです。

人生体験は人それぞれ違うので、するりと入り込む部分とそうでない部分が一作品の中にも必ずあるから、きちんと公平に論評しようとするならそういう作業必須

もちろん、そこまでする気がなくても、あくま自分感性に従った感想もつことは自由だけれど、

そうして至ったネガティブな捉え方をネットで発信して、悪意の感染に加わってしまうことが、いかクリエーターにとって辛いことなのかを考えてみてほしいというのが趣旨です。

とくに、アニメというのは敏感になるべきなんです。

視聴者は若年層やASD傾向の人が多いため、その人生経験の少なさや精神気質ゆえに、著しく思慮に欠けた受け止め方をする方が非常に多い(決めつけですが、ネットをみている限りではそう感じます)。

また映像表現であることに由来する難しさもある。

すべて、とは言わないまでも大部分が文章説明されている小説とは違って、映像作品表現やその意図曖昧になりがちだし、尺の都合または演出上の省略が多用されるので観る側が擦り寄ってある程度補完してあげる必要がある。

また、その作品が本当に自分向け(年齢・性別文化嗜好のクラスタ的な意味で)のアニメなのか、見極めるのが難しいという問題もある。

そういった諸々を考えると、ネットで悪い(と自分が感じた)部分を書いて作品侮蔑するのはたしか自由だけれども、極力慎重になってほしいと強く思うんです(そのための「謙虚」を説いたのが先のエントリーです)。

そういう思いが強すぎて、つい偉そうな攻撃的口調になったことは謝ります。私も未熟で自己矛盾を抱えた30代のおっさんなんです。

こういう事を話すことで、少しでもあらゆる趣味理解と敬意を示せる人がネットに増えてほしいし、すぐ何かをクソ呼ばわりしたり、丁寧に長文で特定方面disするような人やメディアが減ってほしいと思う。

私はアニメが好きだけれど、女児向け、BL系、右翼系、日常系などはあまり好まないので見ない。でも、それらの作品を内心でもバカにはしたくないし、そのファンバカにしたくない。

はてブでもはてな有名人系、まとめブログ系、タブロイド系は非表示にしているけど、それらのメディア攻撃はしない。ただ避ける。それらを好む人もバカにしたくない。

そういう人が増えてほしいんです。

いや、増えたところでそういう人は「見えなくなる」から増えたかどうかも分からないのですが。

ただ、そういう人、静かな怒れる人の存在を、あなただけでなく、すべてのネットユーザーはてなユーザー意識してほしいと思いその一心で書きました。

2017-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20170304201657

なぜそんなに病的に、物事マイナス評価で見よう見ようとしてしまうのですか?

ネットでそういう斜に構えた見方ばかり見て思考汚染されていることを心配してしまう。

から、同じ作品をみていても、自分が枠に嵌めた見方をしているのに、それを自覚できずに作品が枠に嵌っていると批評してしまうのではない?

そういう姿勢クリエーター他人に対する尊敬謙虚さが著しく欠けて、自我肥大しているせいではないかと本当に心配になる。

作品鑑賞は、ケチをつけて「自分は賢い」「もう知っている」「だからこれは陳腐だ」という事を確認するためではなく、

作者の描くそ世界観思想自分から近づいて、受け入れ、それを以ってまず何より「楽しむ」ためにする、前向きな行為のはずでしょう。

予定調和」と言って倦厭するよりも、王道スポ根展開の中に込められた、

キャラたちが互いの個性尊重する柔らかい受け止めや距離感の取り方に、今時の「らしさ」を感じ取ったり、

主人公巧遅拙速思考回路が叩き潰されるのではなくむしろ周囲に愛されて引き上げられる世界観をみて、

時代に対する風刺を感じ取ったり。

そうやって良さを汲み取ろうという目線で観るほうが、明らかに脳内解像度があがり、

感性アンテナ感度もあがって、感動できることが増え、楽しめると思うのだけど。

もちろんこれも、ある意味ポジティブな型」に嵌めた思考法で、ときには「さすがに無理がある」とか

「作者の意図を逸脱しすぎている」と思われるような状態に陥ることもあるけれど、

楽しみを見出そうとしていて、その人は楽しめているという点では、「ネガティブな型」に嵌めるよりはるか有意義

そういう見方をする気分にはならないものなのですか?

あるいは、「ネガティブな型」に嵌めて、声高らかに叫ぶことで、作者の耳に届けて矯正してやろう、みたいな考えが働いているのではないですか?

そういう発想はものすごく幼稚で非生産的です。そこまで尊大になれるならば、自分制作すればいいのです。

最近アニメに対する批評批評とも言えない病的なネガティブ思考による悪口ばかりで、目を覆うばかりです。

2017-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20170228083120

問題の切り分けができてないね

疑わしい行動をする奴が悪いのは当然。

それに疑いをかけるのも当然。

今回の問題はそのあとの処分拙速にすぎたところ。

ここが分かってないから「疑うことは悪いこと」とばかりに渡辺竜王を叩く。

2017-01-19

なぜコンサル関連の人らが拙速を求めるかと言うと

漢籍の出典とかそういう話は置いとく



・部下の第一案は握りつぶす気でいるから。

ダメ出しをしないと部下のアイデア/企画は使い物にならないと思っているから。

自分アウトプットするのが面倒だから部下にやらせ場合

教育目的




列挙して気づいたが、主にこれは部下に仕事を投げる時の話では?あとアイデア企画を出す業種の場合

こういう業種の場合、ダラダラとやるよりもブレインストーミングアイデア出ししまくったほうが良いものが出る事がある。




当てはまらない分野は:

安全や正確性が求められるもの。「正しさ」を検証できて初めて提出する資格を得るもの

ソフトウェアエンジニアリングなど

・そもそも自分責任を負うプロジェクトでは一定品質のもの納期までに上げるのが前提




品質担保できる程度の納期を確保することが鍵である。これを営業や客に決めさせると苦しい目に遭う。

2017-01-10

[] H27行政コメント

設問1

◇さすがにここに難癖付けるのは困難。よくできていると思う。

◇強いて言うなら「重大な損害」の解釈は、①取消訴訟では救済できない、②執行停止でも救済できない、ってのが判例

設問2

ちょっとかいんだけど、「行政規則であり、~~であり、いわゆる裁量基準である」というのは少し拙速かも。①本件基準行政規則で、②根拠規定裁量を認めている、ということが認定できて初めて裁量基準と認められると思われる。この形を守るのであれば「後述するように本件では裁量が認められるので」とかかね?

参考:「法第33条の4が『公共の福祉に反すると認めるとき』という抽象的な要件規定していること,採石業及び跡地防災措置実態に鑑みて跡地防災保証必要性が認められ得るが,その必要性の有無や程度は地域の実情によって異なり得ることなどに着目して,”跡地防災保証考慮に入れて認可の許否を決する裁量”が都道府県知事に認められないか検討することが求められる。次に,本件要綱の法的性質及び効果について,上記の裁量を前提とした裁量基準行政手続法上の審査基準)に当たると解することが可能であ〔る〕」(H26実感)

個別事情配慮義務違反を省略してる?

設問3

辰巳学者解説によると、警察目的だ!と認定した上で「なので”原則特別犠牲に当たらない」と示してほしいとのこと。その上で、しかしこれこれこういう事情があるので例外的に認められる、という流れにしてほしいのだと。

同旨?「消防法12条の基準適合性維持義務趣旨から、取扱所の所有者等に移転義務を課すことが警察規制(消極目的規制、内在的制約)に当たり、損失補償は容易には認められないことを順序立てて論じていない答案が相当数見られた。」(H27実感)

◇「保証」は「補償」の誤字?(違ったらすまん)

◇「本件命令は、平成26年都市計画決定指定替えにより葬祭場が設置された」というところは、もともと第一種中高層住居専用地域で葬祭場の設置何か予測できなかったよ!ということにつなげられればもっと良かった。

移転費用バカ高くなるって事情に触れている答案が多かった。

2016-12-28

三浦九段に思うこと

文春の報道を見る限り、三浦九段スマホ不正使用していたということの根拠は、「対局している棋士しかからない感覚・勘」というものだったと思う。

当たり前だが、そういう感覚・勘は第三者検証に馴染まない。



これを踏まえて第三者委員会の顔ぶれを見ると、弁護士検察官から構成されている。法曹判断基準は「立証責任を負う者が証明度を超える証明をしたかどうか」だ。

まり処分する側の将棋連盟が、三浦九段不正証拠をあげて、三浦九段不正をしていることの高度の蓋然性を立証できるかどうか。こういう戦いになってしまった。



そうなると結局、第三者委員会の手に裁定が委ねられた時点で三浦九段勝利は決まっていた。一応三浦九段批判する棋士にも聴取をしたらしいが、そういう「感覚・勘」が証拠になるはずがない。

結局、将棋連盟処分をするのに拙速すぎたし、処分後でも第三者委員会引退棋士ねじ込むなどの戦術を怠ってしまった。

いろんな意味で、お粗末な結果だった。

2016-11-20

都市NATM工法

NATM工法に関して妙な誤解が流れている様なので書いておく。

都市NATMは開削できない地下大空間工事区間で一番使いやす工法

開削は既設管を移設する必要以外にも覆工、かさ上げと開削部の周辺を大量に占有しないといけないので、

都市部採用するのが本当に大変な工法。「ここからここまで開く」なら平地でも排水が難しい都市部なら「ここからここまで開削の為にかさ上げ工事して、ここからここまで距離とる(道路なら工事期間利用停止)」となってしまう。昔は都市部からって距離取らないでやって水流れ込んだり踏み抜いたりで事故が発生したりした。

それなりに難しい工法だが大空間工事に関してはリスクは他とほぼ変わらない

シールドでも本坑から空間への拡幅工事を行うとき、同じ工事を行うために、先進抗となる部分の違いでしかない。先進抗での分割掘削ならば補助工法によって安定的に地山形成しながら進めるため、むしろ危険性は少ないとも見積もれる。

(もちろん海底下の浅いところに沈下が使えずシールドさないといけないみたいな特殊な条件なら別だが。そんなところはそもそも大空間施工しない)


事故の周辺状況

しか事故が起きた。二度も前あったじゃないか!というのはさすがにどうかと思う。

14年立坑の工事での横からの土砂流入による陥没はプロセスが違うし対策も違う。おそらく周辺地盤の改良ミスだろうが、埋め戻しを優先してしまったので確認が難しい。

(この点においてJV現場周辺の調査より先に埋め戻しをJVに指示した市の対応拙速かつ問題ではある。国交省から警告書を部長名でだされる理由がある)

いずれにしろこれは監督者としての市の問題ではあるが、工法選択レベル問題ではない。というかこれは工法の様々なパラメーターの問題可能性の方がはるかに高い。

日刊建設工業新聞に載った記事は公開期限を過ぎているようなので、日経コンストラクションの方を引くが、

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/cntnews/15/111600596/

かぶり2mも、傾斜を下げた先受け鋼管によるAGF工法も、先進抗も、通常の対策としては特におかしくはない。

 ただ記事中にもあるように、初期設計時より先受け鋼管の長さを切って上部長が減っていたのは、改良地盤連続性が減っていた(波打っていた)可能性があり、そこで上部層にたまりの様にあった可能性がある火山灰層で構成された帯水部が岩盤上部にスパイクのように風化により切り込んでいて、そこから抜けてきたというのはシナリオの一つとしては考えられる。

その場合は過圧密な地層が主体だったのが逆に災いしたのかもしれない。

*AGF工法というのは前方にある程度の間隔で傾斜をつけて挿入した先受け鋼管を通して改良材を加圧注入し、鋼管が重複する部分をつくることで連続的な地山改良効果を得るものなので、長さを減らすと硬化が及ぶ厚さも同時に減る。しかし抗の安定性自体は側面ロックボルトの変更で対応できるので地盤が急に傾斜していなければ問題ないし、傾斜してるだけならば挿入時にリークがあって変位計測にも出るのでそこからの支保工の変更などで対応可能なため、変更した設計自体は通常なら問題があるとは言えない。今回は先受け鋼管の一部にSAAという傾斜計のチェインを入れた変位計測システム(TN-Monitor)を運用していた様なので、その場合ならわかったはず。

いずれにせよ、地中工事現代でも、どの工法であってもどの区間であっても、適切と思われていたガイドラインによって施工しても、未だにミス以外のカバーできない問題が出現する世界であって、それは都市部では更に顕著であるということは言える。コスト的に現実的ラインに収めつつ確実性をあげるには、施工場所工事履歴を完全に活用できるようなデータ基盤が必要となるだろう。浅地下の埋設管からの影響も、そこでの工事状況から推定できることもたくさんあるので、調査費用の削減の為にも路盤情報システムの整備が進むことを期待している。

本当にお願いしますよ整備局の監督官庁地方自治体さんには。

2016-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20161106231140

繰り返しになるけれど、DSM-5における自閉スペクトラム症ASD)の診断基準は、社会的職業的、または他の重要領域における現在機能に臨床的に意味のある障害引き起こしていることを求めているので、

現在社会的適応しており、日常生活に支障をきたしていない元増田には不必要な診断名なのです。

元増田勘違いなさっているようだけれど、この診断名は「特性を持った人」のためではなく、「その特性によって困っている人」のためにあるのです。

から「今全然困ってないけどASDです!!」という発言は反発を招いても仕方がないように思いました。



また、ASDを診断するための客観的検査生物学的な指標バイオマーカー)も現時点では存在しません。

脳血流検査IQ検査MRI画像、問診を受けて診断されたとのことですが、脳血流検査IQ検査MRI画像も、あくま精神科医総合的に判断するための補助にすぎないものです。

そして、精神科医判断基準になるのがDSM-5やICD-10などの診断基準なんですね。

ところで元増田はこれらの診断基準は当然お読みになっているんですよね?



レキシソミア・アレキシサイミアについては、心身症の分野でよく使われる言葉です。

ご存知かもしれませんが、これらの症状はASD特有のものではありません。



診断を受けた経緯については分かりました。

やはり二次障害があったので診断を受けることになったのですね。



動作IQ言語IQの違いでアスペルガー高機能自閉症かが判断されるというのは、まだ知的に遅れのないASDにその両者の分類があった際、それが判断基準であったということから

そんな判断基準はありません。



ちなみに増田が言う通り、アスペルガー言語発達に遅れがない。(よって言語IQが高い)

高機能自閉症も成長するにつれて言語発達の遅れは取り戻すので、臨床的な経過はアスペルガー症候群高機能自閉症ほとんど差がないと言われています

よって両者をわざわざ分ける妥当性が乏しく、DSM-5では「自閉スペクトラム症」という診断名に一本化されたという経緯があります



ASDの中でもアスペルガー言語ポテンシャルが高いので、コミュニケーション障害が起こりにくいのかもしれない。

コミュニケーション言語によってのみ行われるものではありません。非言語コミュニケーションというものがあります

よって、「言語ポテンシャルが高い=コミュニケーション障害が起こりにくい」という推論は拙速だと思います



あとやれアスペルガーだ、やれ高機能自閉症だとは書いてきたけど旧分類であって今は死語である、というのも強調しておきたいかも。

アメリカ精神医学会診断基準であるDSM-5では自閉スペクトラム症に一本化されましたが、WHOの疾病分類であるICD-10にはまだ存在している診断名なので、死語ではありません。

2016-09-04

選考を辞退した

とある企業の中途の選考、いい感じだったんだけど辞退した。小さいけど技術的には結構いけてる感じの会社だったんだが、選考といいつつ土日両方に行って両日を終日分作業を振られる、というのがどうしても気になってしまって。それ選考やなくて無償労働やん。俺の経歴がかなりマッチしてたのと小さい会社から中々まともな応募が無いようで、俺の応募を気に入ってくれてたようでそのまま行ったら採用、だったかもしれんが、俺からしたら採用されてもそのモヤモヤをずっと抱えて仕事するの嫌だよ。なので断った。

8月中旬から時間全然無い中で転職活動始めたのが全部終了(そのうちほとんどはこちらから辞退だがw)。自分の次の転職機会は来年1月からなので真面目に時間かけて取り組もう。今回のは拙速すぎたなー。

2016-08-10

http://anond.hatelabo.jp/20160806104815

ラブライブを見よう。

あの作品は、オプティミズム巧遅拙速を尊ぶような価値観

いかに美しく世界を変えていくかという理想形を描いたような作品だ。

保守的、慎重派な人々がどのように主人公サイドに引きこまれていくか、も大いに参考になると思う。

 

ネガティブ思考に陥りがちな人は、目の前の恐怖にとらわれすぎるのが大きな原因の一つ。

情報摂取しすぎなのもある。それで、他人を信じられなくなり、侮りがちになる。

ポジティブ思考ができる人は、大きなビジョンをもっている。

ビジョン自体は立派でなくても、幼稚な夢でもいいけど、意志を持っていて、それを周囲にも発信する。

から人を巻き込むことができて、理解や協力をとりつけることができることが経験上身にしみている。

そのためデフォルト他人感謝できるし、尊敬し、信用することもできる。

仮に裏切られても、ギブ&テイクならぬギブ&ギブでこちらから好意を示し続ければ、

ほとんどの人は好意的になってくれる。

それを計算して振る舞うのではなく、天然で感覚的にできる人というのが「性格が良い人」。

そうでない人でも、そのマインドセットさえ理解してしまえば、

同じように上手に振る舞うことはそう難しくないと思う。

2016-08-05

自分との約束が守れない

啓発本とかライフハックとか色々読んだけどさ、

結局自分との約束が守れないと意味ないんだよね。

○分に区切って集中しろ自分へのご褒美を用意しろ、外に出て作業しろ

タスクは小分けにしろ、すぐにとりかかれ、巧遅拙速瞑想運動・・・

そんな自分との約束なんて、めんどくさいか反故にすりゃいいじゃん。

自分みたいなクズとの約束ストレスのかかる思いをしてまで守る意味が見つからない。

まずは約束の守り方を教えてほしい。

2016-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20160717112913

レスどうもどうも。

その通りだな。単純化したのは拙速だった。

神が居るか居ないか以外のテーマいまいち見えないんだけど、なんかないのかな。

2016-05-05

批判はつまらない

とある記事について批判的なレビューを残したところ、「そういう批判はつまらない」といった趣旨反論をされたことがある。

家入一真が大好きな界隈にそんな感じの人が多いイメージだ。功遅拙速面白ければなんでもいいじゃん!って感じでWebサービス濫造してる界隈のひとたち。

こっちゃ内輪で楽しくやっているし、やってることはイノベーションだし、いろいろ理由をつけてやらない奴らより多少アラがあってもやる奴ら(=俺ら)のほうがすごいでしょ?って意見のひとに大賛成のひとたちだったと思う。

自分自分号外を撒き散らしといて批判しないで!っていうのもなんだか微妙であるならば、レビューコメントに対して「つまらない」っていうのも、それは反論になっているのか?っていう疑問が残る。じゃあ何を言ったらアナタにとって面白いって思えるの?僕はアナタ友達でも恋人でも家族でもないので、アナタ面白いツマラナイを考慮しながらコメントしないといけないのか?アナタ面白いツマラナイとかマジどうでもいいと思うのだけれど。

やらないほうがやるほうより遥かにマシっていうパターンがちょいちょいあるので、たぶんそういうのを具体的にシュミレートして提示しないといけないのかねって思うけど、そんな時間もねーしな。

2015-12-12

http://anond.hatelabo.jp/20151211131343

元増田です。



記事一方的削除や一方的な終結宣言がその象徴である

>「彼女にとっての」理由はちゃんと書かれているが、相手がそれに納得するかは別である

>というか、係争中の相手が記事は消さないで欲しい、と言ってる。

>それを無視して一方的に消すあたりどこまでも自己完結な人だという印象は拭えない。



確かに、鋼兵氏の言い分をガン無視して終結宣言したのは事実なんですよね。

ただ、その理由ってのは→https://logl.net/301



>鋼兵:自分事実誤認による拙速拡散、その他ミスリードや連絡が無かった事、全て何も誤りも訂正もないで終わらせる気だ。

霊夢:これ見るとアンタを説得して折れさせたみたいに見えるわね。

>鋼兵:勝手に指摘部分全て盗用と決め込んだことをAさんも謝って、晴れて私の濡れ衣が消えるわけだろう?私的にはお互いが悪かったところは悪いと言い、間違ったことがあったら曖昧にせずきちっと終わらせないと何も解決してない。



「鋼兵氏の言い分を汲んだ納得できる結末」は↑の実現しかないわけです。

解説動画の言っているように、実際に盗用は事実で鋼兵氏の言ってることは端的に全部間違いなんで、

それは百合子氏としてはとてもじゃないけど承服しがたい要求だったのではないでしょうか。

から「逃げ」と言われることは承知で、事態の出来るだけ穏便な収束を図ったのではないかと。

まあ、本人があん自己弁明動画を出して勝手自爆したので

彼女気遣いは全部ムダ、いや鋼兵氏支持者の批判が続いていることを考えると、むしろ間違いであったわけですが。



結局、ゴロツキ相手に(どんな形であれ)折れてはいけないということではないでしょうかね。

2015-10-05

そこそこで仕上げることができない

何でも「自分なりに」こだわってしまって、締め切りを過ぎてしまったりすることが多い。

拙速を尊ぶ、とりあえず終わらず、そこそこで仕上げる、ということができないのだけれど、どうしたらいいのだろうか。

せめて LifeHacker あたりの記事でも出てくるかとググってみたが、ググり方が悪いのか出てこないのでヒント下さい。

よろしくお願いいたします。

2015-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20150717112421

ワイはアニメ1話しか見てないからその先は分からんのやけど、

世界皇帝とやらはこれまでも謎の異世界に対して侵略行為を繰り返してきてたりするわけやろ?

その中で、戦力の逐次投入で痛い目を見たことも、「様子見すること」で相手から先制攻撃を食らって痛い目を見たこともあったと思うんやな。それこそ正に孫子的な人やったと思うんや。

からこそ、ゲートが開いた途端、相手が情報を整理できないうちに大多数の戦力で攻めるって選択肢になったと思うんやな。

孫子でいう所の「兵は拙速を聞くも、いまだ巧久なるを睹ず(すばやくて雑でも良い成績を上げる場合もあるけど、遅くて丁寧でも成績を上げる場合は無い)」ってやつや。

そういう意味で、結構角度とか練られて話は作られてる気はするんやけどな。

(練られているはずの戦略パワープレイによって砕かれてしまう、ってのが本作の楽しみどころなのかもしれんし)

2015-02-08

右と左の対立語

右派左派

右翼左翼

保守革新 ※左向きの言葉としての「革新」はほぼ死語

新自由主義(リヴァタリアニズム)とリベラリズム自由主義

自由主義資本主義)と共産主義社会主義

自由競争格差是正

ナショナリズム集団主義)と個人主義

原発推進反原発

左側に右よりの言葉を配置。

そのほうがすわりがいいので。

左右どちらも「自由」といいながら制限的でもあるのでまぎらわしい。

たとえば集団主義としての右派制限的。

一方で経済においては左派制限的。

普段から多少の情報を入れている人なら必ず左右どちらかに偏ってきて、

自分の偏っている側の言葉拙速に受け入れてしまやすい。

インターネットでは左右いずれも浅くて事実誤認をともなう言葉が溢れているので

まず自分がどちら側に偏っているのかを認識して、

なるべく自分とは逆側に意識を傾けておくと、事実にもとづいた深い理解思考ができると思う。

2014-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20141124232922

ぼくは、アニメラブライブ!」、とくに主人公の穂乃果の立ち回りから正にそういうことをまなびました。

その作品は、もうひとつ重要ポイントをおしえてくれます

そういう行動原理でうまく立ち回るには、拙くても孤立しないで、むしろ逆に人を惹きつけ、周囲の寛容を引き出す環境創出能力キモだということ。

それは一種のパーソナリティであって、それを演じることのむずかしさが、「巧遅拙速に如かず」が「言うは易し行うは難し」である源なんだとおもいます

そこで、自分パーソナリティをハックする――特定マインド模倣するには、まずそのマインドで動く人を観察するのがおすすめかなとおもいます

身近にいなければ、先にあげたアニメのような創作の人物でもいいです。

もともと巧遅拙速マインドが定着している環境であれば、そこまで苦労しないのかもしれないですけど。

2014-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20140405131034

そうだよな。

amazonとか価格comとかでも、届いた初日レビュー書く奴。

『使用感はまだ不明です』みたいのバカじゃねえの、小学生かよ。

我慢して最低1週間は使ってからしろよ。

ひどいのになると、注文してまだ届いてないのにレビュー書くのもいるからな。

もう興奮しちゃってだめなんだろうな。悪い意味拙速って感じ。

2014-03-23

高知新聞高知ニュース社説:【国会後半へ】安倍カラーにこだわるな

http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=317424&nwIW=1&nwVt=knd

 しかし「国のかたち」の大転換となる安全保障政策を、こうした性急なやり方で決めるのは許されない。国会で堂々と議論し国民的関心を高めていくことが先決である

拙速で決めた武器輸出三原則を何十年間も支持してきた左翼が抜かしても説得力ねーよな。

2013-08-18

「殺害現場写真法廷提示」は、裁判員制度以降の悪習では?

「殺害現場写真を、(素人で強制徴用された)裁判員に提示してPTSDを発症させた」ことが司法界で問題になっている。

「殺害現場写真」を量刑判断の参考資料として法廷に提出するようになったのは、裁判員制度になってからじゃないか

職業裁判官オンリー時代だと、「検察側が殺害現場写真裁判官に提示する」ということは、あまりなかったんじゃないかと思う。

その前提には

職業裁判官は、殺害の残虐性をあまり考慮せず、量刑相場に基づいて量刑を決定するものだ」から

わざわざ殺害現場写真を提示する必要性も薄かったんじゃないか、と思う。

一方、裁判員制度という異常制度が出来たせいで、

裁判員には、残虐性に応じて、量刑を判断して欲しい、それが裁判員制度導入の趣旨」と検察側が「いらぬ期待」をして、

なので「わざわざ」残虐写真を提示するようになった、という気がする。

裁判員制度導入時には、この残虐写真PTSD問題は、あまり議論されてなかった気がする。

関係当事者の議論が拙速だったことが最大の要因だが、

検察側の法廷戦術変化を惹起してしまう、ということを、法曹関係者が見抜けなかった」ことも、要因では?

要は制度設計がクソだったということだが。

※因みに

 「残虐写真耐性が無い人の裁判員辞退を認めてしまうと、裁判員グロ写真愛好家に偏ってしまって、

  『平均的市民による公平判断』という裁判員制度の清く正しき理想崩壊してしまう、

  だから残虐耐性ゼロな人にも、首に縄付けてでも動員すべきだ」という意見もある。

 でも心配しなくても、『平均的市民による公平判断』という清く正しき理想は、かなり崩壊しているか大丈夫

 今「真面目に出頭要請に応じて、裁判員を引き受ける人」というのは、

 「平均的市民より、マジメ度、大人しい度が高い人」に既に振れてしまっているから。

 「ずる賢い人」は、

 「過料規定はあるが、制度発足後、過料徴収の実績がない」ということを調べきって、

 「出頭要請無視しても、実際にペナルティがない」と踏んで、出頭要請無視している。

 「正直に出頭している母集団A」と「出頭しない母集団B」を比較したら、

 Aの方がBよりも「真面目な人、気の弱い人」の比率有意に高いと思う。

 この段階で、制度理想とする「全ての市民の平均像」からズレてきている。

 その証拠に、覚醒剤密輸案件での無罪判決が相次いでいる。(法曹関係者が「マズイ」と思うレベル)

 覚醒剤密輸案件は、被告人無罪を主張することが大半で、「被告人の嘘をいかに見破るかがポイント」の事案。

 恐らく、裁判員を素直に引き受ける「素直なA市民」は、「被告人言い訳は、それなりに正しいと思う」を素直に判断するが、

 「狡賢さが身についている、疑い深いB市民」が仮に裁判員になったら、「被告人は嘘ついてるじゃん」と判断する。

 誰も指摘しないが、市民母集団バイアスが、覚醒剤密輸事案判決に影響している可能性がある。

 ・・・こんなこと書くと「狡賢いB集団徴兵逃れを許すな、過料を徴収しろ」という議論になりそうだなあ

2013-07-26

反米・反新自由主義おい保守左翼の違い

最近左翼共産党原発反対とTPP反対と雇用を守れ・弱者を守れなどで支持を拡大させている。東京山本太郎氏の当選原発反対やTPP反対を強く訴えたことが無党派層の支持を得た結果なんだろうと思う。

その一方で保守愛国者だって原発反対している人も多い。自分は必ずしも原発反対ではないけれど、エネルギーの大半を輸入に頼り自前のエネルギー生産していない段階で脱原発をするのは拙速過ぎると思っている。原発をなくしてゆくためにも原発技術を高度にしていかなければ脱原発も核のゴミの処理も果たせない。

左翼保守反米的だったり新自由主義に反対している点では親和性が高い部分も多い。しかし、決定的に違うのは左翼は最終的には日本国民のためではなく特亜のために反米的であり反新自由主義なのである自分には左翼国民の支持を得るために言っているだけにしか思えない。

言っていることが正しいか間違っているかだけではなく、その人達ポジションや最終的な目的でもって観なければいけない。

言葉や論はいくらでもコピーペーストも可能である

保守からといって何でも信用していいわけでもないけれど、主義や主張が一緒で魂まで左翼共産党同調できるのであればしかたがないが、日本国を良くしたいのであって韓国中国日本利益を減らしてまで良くしたいと思わないのであれば左翼意見に賛同しないほうがいいと思う。

ちなみに自分左翼の全てを否定しているわけではありません。彼らが何のために左翼であり、言論活動や政治活動をしているのか? 日本人はもう少し見極めるべきだと言っているのであります

2013-06-04

アカウント情報漏洩したYahoo! JAPAN企業体質

アカウント情報漏えいをしてパスワードハッシュ値秘密質問漏洩をしたヤフージャパン

その後もヤフオクメールの誤送信など、色々やらかしてしくれているわけですが、

こうも続くと企業体質を疑うようになります

去年に新経営陣になり、爆速の掛け声で早く事業展開ができるようになったという、

良い面ばかりクローズアップされてきていましたが、それが悪い方向に作用したのではないでしょうか。

企業体質がよく分かるサイトといえば、jobtalkですが、

そこをみてみると・・・

http://jobtalk.jp/company/1479_evaluate.html

やはり、

爆速」のキーワードが社内を疲弊させている。

爆速」のキーワード社員全員が振り回されている感覚

夜勤がある部署では、いわゆる「明け休」や、深夜手当以外の特別な手当はない様子。

など、コンプライアンスの低下が見られるようになったのは明らかです。

気になって2chベンチャー板にあるヤフースレを覗いてみると、(下部に引用

タイトルも相当アレですが・・・

どうも経営陣も閲覧書き込みをしているようなところだったんですね。

どう考えても従業員のコメントではないですよねこれは。

ヤフーはこんな企業だったとは正直がっかりでした。

ちゃんと経営責任をとって貰いたいものです。

経営収益を上げることだけが責任ではなく、

社会的責任を負っているもので、

収益が上げれば何をしてもいいということは間違っています

これでは同じ過ちを繰り返しかねない。

ヤフーサービスなんて到底使えないということになります


自殺現場は】Yahoo! JAPAN 30【14階トイレ

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/venture/1322784618/

390 :名無しさん@どっと混む:2013/06/02(日) 19:02:09.85 ID:zoO0A1Sp0
    フロー現場独断無視して
    メアド流出させたバカは
    責任を取って辞めろよ?

393 :名無しさん@どっと混む:2013/06/03(月) 16:08:25.13 ID:MNUaj7U80
    >>390
    爆速推進した社長も咎めないとだな。

394 :名無しさん@どっと混む:2013/06/03(月) 16:47:54.57 ID:70T+uLBp0
    >>393
    爆速は正しい
    間違ったのは社員 

396 :名無しさん@どっと混む:2013/06/03(月) 21:43:34.28 ID:rjRM5CRK0
    >>394
    間違えさせたんでしょ?社長爆速施策で。
    責任者社長だろ。

397 :名無しさん@どっと混む:2013/06/03(月) 21:46:40.56 ID:rjRM5CRK0
    おい、ここの社長はどう落とし前つけんだ。
    このまま情報漏洩させて逃げる気か。

398 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 00:54:36.74 ID:cAMu3ukM0
    >>394
    爆速は間違ってたんだろ。
    ttp://jobtalk.jp/company/1479_evaluate.html
    ココ見たら一目瞭然だった。
    ワイルド爆速社員振り回した結果がこのザマだろ。
    社長爆速自ら推進していたわけだから社長責任取らないと、
    筋が通らないな。

    爆速化させるところ間違ってたんだろ。
    こういうのを拙速だったとかでごまかすのはふざけてるな。

399 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 08:34:00.99 ID:mkunnhWM0
    社員給料を下げて再発防止とした
    社長責任果たしてますはい論破 

402 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 13:58:47.90 ID:Hou4pUV20
    >>399
    必要なのは社員減給でなくて社長減給だろうが。
    何も責任果たしてない。

403名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 14:51:23.72 ID:5X1HMKXT0
    >>402
    は?
    社員減給して増益に持ってけば社長責任果たしてるじゃん
    お前、従業員と取締役区別がついてないだろ

404 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 15:19:08.41 ID:Hou4pUV20
    >>403
    増益だけが責任じゃねーよ。
    情報漏洩コンプライアンス違反だろうが。
    ここの社長は自らを罰せない大馬鹿物だな

405名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 15:46:26.83 ID:5X1HMKXT0
    >>404
    コンプライアンス違反による損害は人件費の削減てカバーしました
    はい論破

406名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 16:29:15.48 ID:5X1HMKXT0
    ホントにバカ揃いの会社だなw
    経営者と従業員の違いすら分かってない

407 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 16:41:21.51 ID:Hou4pUV20
    >>405
    お前は社会的責任を忘れてる。

408 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 16:41:39.37 ID:Hou4pUV20
    >>406
    だったな。

409 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 16:45:35.97 ID:Hou4pUV20
    利用者だが、こんかい個人情報漏洩、
    従業員の処罰よりも必要なのは経営陣の反省だ。
    それが無いんだな。この会社は。

410 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 16:51:25.63 ID:5X1HMKXT0
    >>409
    経営反省して従業員に減給の罰を与えました

    はい論破

411 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 17:25:29.18 ID:Hou4pUV20
    >>410
    それは反省したんじゃなくて責任転嫁しただけだろ
    論破してねーよw

412名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 18:15:57.29 ID:5X1HMKXT0
    >>411
    つ株価

    情報漏洩の罰としてショッピングオークション人件費を大幅削減して
    お荷物を大幅増益にすれば株価は跳ね上がる
    経営者として社会が評価だろうが

413 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 19:09:37.85 ID:bkcaE6y/0
    やれやれ、普段は「転職年収アップ」とか勇ましいのに
    いざ米国流のリストラ視野に入ってきたら
    「経営責任を取れ」ときたw
    ショッピングの奴らは実績の割に賃金が高すぎる
    社員責任を取って減給されろ

414 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 19:16:12.26 ID:iJuE1/ap0
    「上は責任を取って辞めろ」とか言う奴へ
    お前がリーダー以上になって部下がヘマしたらお前が辞めろよ
    自分でできないことを他人に押しつけるな
    あとMYMで責任責任ほざいてたバカは情報漏洩責任を取って辞めるんだよな?
    ログ残ってるんだから逃げるなよ?

415 :名無しさん@どっと混む:2013/06/04(火) 19:30:25.85 ID:iJuE1/ap0
    「情報漏洩責任をとって辞めます」
    って退職メール、楽しみだわwww
    まず現場退職して経営危機感を持たせろ 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん