「小池龍之介」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小池龍之介とは

2018-05-25

anond:20180525074654

典型的な「慢」の感情に毒されてる人間だな。

「慢」の感情ってのは、こう思われたい。でもそうじゃない。だから苦しいという感情

小池龍之介の本おすすめ。「平常心のレッスン」とか。

いろいろストレスたまってるのだから瞑想して、頭に酸素送って疲労物質さないと。

で、どうなってもいいじゃんといったん割り切ってみ。

2018-05-23

anond:20180523214106

宗教は入るものではない。

霊感商法を止める人間なんていないから、むしろ宗教とかけ離れた、教祖依存して金だけみついで不幸だ不幸だ言ってる存在になる。

そのかわりにひたすら本を読むのが良い。本は依存させない。

どうせ著名な宗教団体だろうが、むしろ著名な宗教団体だからこそ教祖はとっくの昔になくなっている。

その後の連中は良くて書物を読んだだけ、悪くて読んですらもいない。

書物が高価だった昔ならともかく、今、マーケットプレイスとかインターネット書店がさかんだから、ひたすら多読するほうが良い。

勧めるとしたら最近なら、小池龍之介名取芳彦あたりかね。

2018-05-03

anond:20180503052201

ここは弱ってるやつに罵声を浴びせる心無いやつが野放しになってるから、QAサイトのほうがいいと思いつつ。

典型的な「どう思われたい、それができないから苦しんでる」という人間パターンですね。

人間ってのは仏教で「慢」の感情と言って、こう思われたいという感情があります

だけど、それがなせないために傷つく。まあ、こう思われたいか努力するという側面もあるので、完全悪な感情ではないですが、制御できないと。

この辺は小池龍之介氏あたりの本が良いです。「平常心のレッスン」とか。他に禅周りの本が良いです。

それに加えて、上記感情が頭の中をぐるぐる回って脳疲労の状態になってます

思い通りにならないことを頭の中で思考自動操縦状態になってます

そこで、思考を止めて、頭を休息させる必要があります

久賀谷亮「世界エリートがやっている最高の休息法」なんかのマインドフルネス本あたりがおすすめです。

あとはビタミンCオリゴ糖あたりを取るとか。僕はいいと思います科学的立証はそこまで、、、なので、まあ、ついでにやってみたら効果があると思う程度で。

ですが、セミナーは正直オススメしません。本読んで実践でも十分だと思うし、教祖依存させて金をせびるタイプ霊感商法や、質の悪い自己啓発セミナーも世の中いっぱいあるからです。

2018-04-08

anond:20180408173848

休め。

それから、もともとのきっかけが「友だちがいないよね」から始まったってことは、それを苦にして気にしてそれで頭が一杯になって他のことができなくなったように見える。

逆に考えるんだ高校友達いなくてもいいと。

「慢」の感情と言って「どう思われたい」というのは苦しむ要因。それを手放して、なおかつ脳を休めれば復活できる。

478呼吸法というのがある。四秒息を吸って、7秒息を止めて、8秒かけて息を吐く。頭の方に行く脈動が感じられるはずだ。脳が疲れてるときは何もしたくなくなるんだよ。筋肉痛と同じ。

漫の感情については小池龍之介おすすめ。他に名取芳彦とか、禅関係の本とか

頭の休め方については、久賀谷亮の最高の休息法とかマインドフルネス関係とか。

ただ、君みたいな弱っている人間をかもにしようというやつがいからセミナー関係絶対行くな。図書館に行って本だけで十分だ。気に入ったら買ったらいい。

2018-04-01

anond:20180401191906

親との関係性が一因と言うなら、親から離れることが一つだな。

これはブラック企業勤務と同じで、目上の人間は変えれないのだから、逃げるしか無い。

加えて、常に頭がストレスで疲れてる状態から、頭を休息させるすべを覚えること。

深呼吸と、頭に行く脈の数を数えること。そうして頭に酸素栄養分を送ること。

ビタミンCとかと併用してもよい。

また、これはマインドフルネスというものの応用なので、そのあたりの本を読んでみるのも一つ

久賀谷亮「最高の休息法」がおすすめ。だが、図書館マインドフルネスと書いてある本なら何でもいいこと。

だが、霊感商法や、たちの悪い自己啓発セミナーも目をつけてるからセミナー関係には絶対行かないこと。

あと、「こう思われたい」という感情が強いとやはり苦しむ。慢という感情で、これは小池龍之介おすすめ。他にも禅関係書物になるね。

2018-03-07

anond:20180307070123

え?「お祓い」?霊感商法はいったの?あんた。

霊感商法って、「今のあなたはそれでいいよ。おはらいだけすれば」ってものから、どんどんダメ人間になっていくよ。

俺、霊感商法母親が、たちの悪い占いばかりしてくるなということで、親兄弟親戚全部縁を切ることに決めた。

自己啓発セミナーと、霊感商法とは紙一重。自己啓発セミナーという名のヒーリングから逃れて、霊感商法はいっただけのような気がするよ。あんたは。

読書でのマインドフルネス瞑想をひたすらするほうがいい。それに加えてひたすら読書な。小池龍之介個人的おすすめだけど。

問題解決は、問題から逃げることと、自分自身意識しか変えられない。

ただ、問題から逃げること。これは最重要課題だと言っておく。

2018-03-04

anond:20171227171308

言及ありがとうございます

遅くなりましたが、小池龍之介「平常心のレッスン」買いました。

2018-02-01

anond:20180201060233

相当頭が疲れてるんだろう。

ましてやこんな自分ダメだと考えること自体が疲れる行為だしな。

かなり鬱くさい。周りが病院にいけというが、俺もそう思う。

それすらもできないのなら、まずは、深呼吸と、頭の方に行く血流、脈動に意識を集中する習慣をつけろ。

根本的に頭に酸素栄養分が足りてないんだと思う。

マインドフルネス瞑想というものの応用だ。

あれは本質的に脳疲労の低減だと思う。

久賀谷亮「世界エリートがやっている最高の休息法」がおすすめ

他にマインドフルネスの本は図書館に今どきいっぱいある。

ビタミンCサプリガバガバとれ。かむかむレモンとかだったら大体のスーパーでもうってると思う。

で、そうやって落ち着いてきたら病院だというのだが、どうでもいいところをどうでもいいと切り分けて、どうでもいいところはどうでもいいと思うように変えていくべき。

「こう思われたい」「こうでないとならない」というのは仏教で慢の感情と言って、それまた苦しむ要因なんだ。

特に今だいぶ頭が働かなくなって、体も動かない。こうあるべきとの差が大きくて苦しんでるんだろう。

人間そういうものだと思って、できるところからやっていったほうがいい。

小池龍之介「平常心のレッスン」おすすめ

最後に、今、霊感商法新興宗教自己啓発セミナーには絶対行くな。このへんのは本だけで十分だ。

しろ霊感商法などってのは上記の「こう思われたい」というのを全面的に認めておだてる

あなたみたいな苦しんでる人は完全な鴨で、落とすマニュアルは完備している。

あなたは「一切何も」悪くない。先祖霊障だとかを原因だという。金だけだして、その人の本質を全く変えない。

周りの嫌われる要素はそのままだ。

霊感商法などは不幸を煽って金をせびるだけの存在からな。

自己憐憫も実は快感だ。自己憐憫という一時の快楽に浸って永久に苦しむ薬物中毒者みたいな存在になる。

2018-01-27

anond:20180127103015

やっぱり、小池龍之介「平常心のレッスン」ぐらいはあげたほうが良いかな。読んでみて判断を。

うつ病の人って頭が働かなくなってる。

かつ、先に書いたように「どうしないとならない」「どう思われたい」という感情が強すぎるからうつ病になるんだ。

まず、その感情自体が苦しめる原因だということをまず理解させる。すべての面で「どうしないとならない」「どう思われたい」という気持ちが満たされる日は来ない。

から、取捨選択できるように切り替えていかないと。

どこがどう思われたっていい部分なのかを区分けするか。

どう思われたっていい部分はどう思われてもいいんだってね。

2018-01-22

anond:20180122103510

わいも家庭問題があって、それをぼやきたいがためにここに書いてる。

書いてスッキリしたらそれでいいやというも一つある。

ここに書くのは、匿名でかける+長文でかけるからだ。

いらん茶々入れるやつもおるけど、助けを書くやつもいる。

それと、やっぱりめんどくさいやつは法的に取り扱う&切るしかないよ。

相続も、それなりの財産があるなら弁護士に任せたほうがいい。そんなのないのなら放棄してしまったほうがいい。

親に対する未練?まあ、わからんでもない。でも、やっぱり切ると幸せ人間関係ってのはあるんだよ。たとえ親族でも。

アル中で、親が可哀想でも、むしろ深入りするとあなたも傷つく。

僕もまだ親親戚兄弟がうっとおしいなあと思って、縁を切り気味にしたら情に訴えるとか、みんな心配していってるんだよとか言ってきたりとか、

ただ、かつて、変に情をかけたがためにさら事態悪化させて、周りの評価も悪くなっていったこともある。うん。お人好しすぎたかなとは思う。

一時評価落ちても、めんどくさいのと縁を切ったら幸せになれることもある。

助けになるのといえば、禅系とかマインドフルネスあたりの本だよね。禅は心の認識について色々考えさせてくれる。マインドフルネスは頭の休息。

小池龍之介「平常心のレッスン」

久賀谷亮「世界エリートがやっている脳の休息法」

2018-01-03

anond:20171120071743

その年齢のあたりってほれたら一途だし、恋愛すること自体に恋しているような感じだからな。

ヤンデレの私素晴らしいと酔っているような感じすらする

マインドフルネス小池龍之介あたりの「慢」の感情あたりの本を読んでみて、気に入ったらその女にあげてみ。

若いんだから成長の余地はあるだろう。

で、1年で落ち着けたら付き合う。ぐらいで落ち着かせろ。親御さんにはその間に顔合わせして事情を話して信頼関係を築くのもありだろう。彼女が成長して付き合う気があれば。だがね。結局「親が訴えたらどうか?」という話だ。

本の例を挙げるのなら

久賀谷亮「世界エリートがやってる最高の休息法」

小池龍之介「平常心のレッスン」

かな。

なお、マインドフルネス、禅あたりでほかに図書館行って本を探してもよい。

けども、それでも暴走するようなら、「つながりをすべて切るしかない」

やっぱり危ないやつには近づきすぎたらだめなんだよ。その時には周りをまとめて切って人間関係構築しなおすしかない。俺もそうやって構築中だ。

君はそれを気付かずに深入りしすぎた。

2017-12-27

anond:20171226205319

>>私自身どうもわがままで、<<

>>家族がいたらいたで自分の思い通りにならない苛立ちを感じる。<<

>>自分人生コントロールできれば、<<

と書いてる通り、コントロールしたい、こうあってほしいと言う気持ちが強いんでしょ。

それこそが仏教用語で慢といって苦しむ要因。

逆に、どうなってもいい、あるがままを受け止めるようにすればよい。

どうにもならないのはかかわらないようにする。ということが答えですかね。

僕も完全にはできてないけど。

プラス、まずこううまくいかないとイライラする。イライラすると、いろいろ外的環境に反応しやすくなって余計にいらいらしやすくなる。

なので、一度考えないようにして休む時間をとる必要があるかと思います。それが瞑想

慢については小池龍之介という人が多く取り扱っています。平常心のレッスンとかおすすめですかね。

また、瞑想は、最近マインドフルネスという枠組みで問いあげられています。久賀谷亮『世界エリートがやっている最高の休息法』あたりがおすすめですかね。

それから新興宗教、質の悪い自己啓発セミナーはは、むしろイライラさせる不安を増やして依存させ、金を巻き上げるだけだからいってはなりません。

このあたりの本をもとにいろいろ読んでみたほうがいいです。てか、本で十分です。

2017-12-13

anond:20171211112744

俺は逆に傍から見たら大暴れで、目立つ立場になってるが、ほんましんどいよ?

目立つ立場になると、こっちを叩き潰して勝ちたいというやつにいろいろ邪魔される。回りはそいつと仲直りさせようと小細工してくる。

親族すら信頼できない。いや、親族として「私のことを認めてほしい」と言ってこちらに対する迷惑行為をやめないか親族こそが信頼できない世界

縁きろうとしても、情に訴えたり、こちらの首を真綿で締めるようなことして折らせようとするからな。

怪しい連中はどんどん寄ってくる。

そういう立場は得てして多くの人間が失敗してるのも事実

「起きて稼いで食って寝て、あとは死ぬのを待つばかりなり」ぐらいの平穏人生こそが幸せだと思う。

「目立って他人に認められるような人生が良かった」と思ってるのだろうが、その気持ち自身が慢と言って苦しむ原因。

平穏人生で、それで満足でき、衣食住困らんで、嫁がいるのも幸せ人生だよ。

オレたぶんもう結婚できないと思ってるからな。ろくな女が来る気がしねぇ。

小池龍之介という人の本とか読んでみ。例えば平常心のレッスンだとか。

2017-11-23

anond:20171123190151

人にどう思われたいというのは、苦しむ理由の一つだよ。「慢」っていう

そんなもん期待するな。

小池龍之介あたりを読んでみ。

2017-11-15

anond:20171115092232

かに考えすぎて疲れてるんだろうと思う。

で、疲れるととにかく取り掛かるのが遅くなる。働ける時間も減る。

マインドフルネス瞑想、禅当たりの本を勧めたい。

ただし、セミナー依存させるような自己啓発セミナー霊感商法が多いし、そういうところに行ってしまうと完全にダメになるから本だけでいい。

言ってしまえば、深呼吸と、何も考えないで思考以外の何かのものに集中して脳を休めるのと、割り切るものを割り切るという思考習慣をつけるだけなんだし。

久我谷亮「世界エリートがやってる最高の休息法」

小池龍之介「平常心のレッスン」

あたりを読ませてみるのがいい。ほかに図書館に行けばマインドフルネスの本は今どきいっぱいある、アマゾン中古でもだいぶ値崩れして安い。

2017-10-27

anond:20171027223124

そりゃ、大概のコンプレックスは「んなもの気にしなかったらおけ」だから巨乳でなくても他のコンプレックスでも大概スルーされるもんですよ。

ということで、気にしなかったらおけ。

あえて言うなら小池龍之介の本でも読みな「人間はこう思われたいという慢という感情によって苦しむ」っていう話が多い。

2017-10-21

anond:20171021173943

メンタルって結局本人の問題からさ。

結局は、脳がヒートアップして不調になってるようなものだと思ってる。

ストレス源に対してどうするか(単に考え方を変えるのも含む)であって、ストレスから離れられないのなら治らないよ。

メンタルやっちゃう人って考えすぎてヒートアップやすい人なんだと思うんだわ。

薬も飲んでたけど、薬だけでは治らないと思う。

後、マインドフルネス瞑想おすすめ。ただし、霊感商法も似たようなことやろうとしてるから本だけでいい。

小池龍之介の本もいいよ。

僕もかつてメンタルやっちゃったけど、ストレス源と離れて+これやってだいぶ楽になった。

2017-09-24

anond:20170924161357

どっちかって言ったら、別れたほうがいいけど、少し神経症すぎるから心療内科のほうにも連れて行ったほうがいい気がする。

あと、「どうあるべきだ」というのが強すぎて、脳が疲れすぎてる人に感じる。

からマインドフルネス小池龍之介の本を、あなたが読んでみて、旦那さんに挙げて、瞑想してみるのもよいと思う。

ただし、マインドフルネスセミナーは変なところがやっていることが多いから、だからマインドフルネスは本だけでいい。いまどきどの図書館にもある。

2017-09-16

anond:20170916220644

疲れてるんですよ。

やめて休め。

ついでにマインドフルネス絡みの本を買って、瞑想して脳の休息方法を身につけな。

だけど、だいぶ疲れてるから、悪いセミナーに引っかかりかねない。だからセミナーはいかないでいい。あれは本と実践で十分なものから

ある程度脳の休息ができるようになってきたら、小池龍之介や禅絡みの本を読んでみるのがいい。これも本で十分。

人生、捨てるところ捨てて、やるべきことだけに集中するべきもの。だけども、疲れてると、その差や判定ができなくなる。

2017-09-10

anond:20170910024834

大変だったんだねぇ。

でさ、お前も結婚しろよ系のはほっとき。それに反応する余地があるから結婚できないと辛くなるんよ。

結婚しないから嫌われたんじゃないんでしょ?結婚についていじられて凹んで迷惑かけたから嫌われたんだ。

からニコニコ笑ってスルーするのが幸せ。もてない奴をいじって楽しむという一つにすぎない。でも反応しないとつまらいからとそのいじりはしなくなる。

結婚相手を選ばなかったがために不幸になってる奴なんてじつは多いんよ。

色恋って、「相互自己承認欲求の充足」だと思ってる。だから相手を思いやれ、そして自分を思いやってくれる状況、相手結婚しないと不幸になる。

特に自己承認欲求支配欲と近いものがある。DV系は裏で「私を大切になんでしてくれないの?」というのが暴力に転化して、不幸になってるもの

サブカル系東方のEastNewSound「緋色月下狂咲の絶」、凋叶棕「NegaPosiラブコール」「フォービドゥンゲーム」あたりはそういう曲。

凋叶棕の「NegaPosiラブコール」は「盲目笑顔」という、相手が心のうちで泣きながら見捨てるという曲もセット。

フォービドゥンゲーム」はラストで見捨てられる。

から相手をよくみない結婚絶対不幸になる。きみが相手承認欲求を満たせない状況ではうまくいかない。

相手承認欲求を満たせる状況でないのなら、相手だんだん失望していき、わかれるか、仮面夫婦となる。独り身のほうが遙かに幸せだと断言できる。

瞑想周りに加えて、小池龍之介の本でよく取り上げられてる「慢」という感情についても意識したほうがいい。

これは「こう思われたい」と思う感情が、人間を苦しめる要因の一つだというもの

「どう思われてもいいや」ぐらいのほうが気楽に生きられる。

そうやって、平静に戻れた状況で、できたら出会いを探すぐらいでいいんじゃない

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830203204

ちょっとここにマインドフルネス瞑想と、小池龍之介置いときますね、、、、、。

瞑想ってのは徹頭徹尾脳の休息ね。霊的世界全く関係なし。

人間思考自動操縦状態になりやすい。そしてそのもと脳が疲労する。

それに対して、今ここ、に集中して、呼吸に集中して脳を休める≒瞑想すると楽になる。これがマインドフルネス

で、「周りにどう思われたい」という感情は強烈に脳を疲労させる。仏教で慢と言うんだけど。

まず、それ故に苦しんでるとわかって、これまた、瞑想によって取る。このへんが小池龍之介

きみがだらだら過ごしてしまうと言うでしょ?でも、脳って疲労するとテキパキ動けないんよ。

ましてや「こう思われたい」という感情が強いとますます疲労してますますテキパキ動けなくなる。

ただし、あの辺りは霊感商法や怪しい自己啓発セミナーも手を出してるからセミナーには一切いかないでいい。

今みたいに苦しんでる状態だと変なセミナーに引っかかって逃げれなくなる。

このへんの本はまずどこの図書館でもおいてあるから読んでみたらいい。本+付属CDDVD実践だけで十分。

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827040710

あくまで僕なら

アルコール依存症病院に強引にでも連れて行く。

マンガで分かる心療内科(とくに依存症編酒タバコ薬物)、マインドフルネス小池龍之介、の本を紹介する。

で、その上で別れる。かね。

この流れは別としても貴方自身マンガで分かる心療内科依存症編酒タバコ薬物は読んどいていいと思う。

あなたに甘えてるんですよ。今の流れでは彼は絶対改善しません。治る道筋だけ教えておいて、失って反省させたほうがいいだけに思えます

どうせお互い代わりはいるのですから

何があってもあなたがいると勘違いしてるから。逆に、あなたわたしなら改善できるかもと思ってるかもしれませんけど、あまりに近い距離にいすぎます

こういうのは一歩距離をおいた専門家で何とかできるかもしれない。程度だと思います

霊感商法とか心理カウンセラーでも見捨ててるケース知ってます

と同時に、いろいろ日常のことで高ストレス、脳疲労がたまってるだろうから、それは思考を変えるのと瞑想(脳の休息です。霊的世界一関係ないです)で休ませる。

そのあたりがマインドフルネス

とくに「周りにどう思われたい」周りの感情はとくに脳疲労を作ります。それプラス瞑想小池龍之介です。

ただし、マインドフルネス瞑想霊感商法や怪しい自己啓発セミナーも手を出していますマインドフルネス瞑想周りは本だけ「が」いいです。

ある霊感商法は、瞑想本も確かに色々あるのですが、瞑想させて、先祖のありえない霊障を吹き込んで、不安にさせて金をせびるという手口をとってます

浮気暴力DV継続的精神DV、過度のギャンブル(有料ガチャゲーにハマり過ぎ含む)、過度の見栄っ張りによる借金癖、浪費癖による借金癖、霊感商法、怪しい自己啓発セミナーはまず治らないです。

見捨てられて全部失ってそれで反省すればなおるかもしれません。道筋だけ作っておいてあなたは別の人生を歩みなさいな。

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812195255

増えてますね。

僕の考えではマインドフルネスってのは、瞑想による脳の休息と、意識側で自動操縦状態を止めることの両輪からなるんですよ。

から瞑想だけじゃ不足で、自動操縦状態になりがちな意識、慢、自己顕示欲自己愛辺りの感情にも意識を払う必要があると思います

そちらにも軸足を加えているマインドフルネス本+厳密にはマインドフルネスではない小池龍之介氏の本の中で極力宗教色が薄く慢について取り扱ってるということでこの2冊を選びました。

まあ、慢の感情だけでは病名ではなく、内面状態なので、科学検証特に金がつきやす医療検証)はやりにくいというのもあるんでしょうがね。

ADHD発達障害では研究されてますが、これは内面に踏み入った分類では無いですし。

セミナーは正直危険だと思ってて、セミナー無しでの実践ならDVD付きの本もおすすめに入れたほうがいいかもしれませんね。

https://anond.hatelabo.jp/20170812183321

よくある「自分特別人間なんだからなにかできるはずだ!でもできない!苦しい!」って人間に見えますね。僕も人のこと言えないけど。

ちと仏教入ってしまうが、その気持ちを慢と言います自己顕示欲自己愛プライドと言ってもよい。この感情は脳を強烈に疲労させる。それで脳が激烈に疲れている。

まずは、別に必ずしも特別人間じゃないと思い直して、そして、瞑想してみ。そうして脳を休め。その上で、できる範囲で何ができるかを考えて、それに集中し。

どのみち脳が疲労しきってる状態ではろくなものできない。なおかつ、集中力が落ちるから、そのように関係ない麻雀とかやってしまったり誘惑に負けてしまうんだわ。

おすすめ小池龍之介「平常心のレッスン」。また、瞑想については科学検証も進められていて、その上でのおすすめは久賀谷亮「世界エリートがやっている最高の休息法」

いずれもたぶんどこの図書館にでもあると思う。

ただ、マインドフルネス瞑想霊感商法自己啓発セミナーにも目を付けられてるからセミナーには行く必要はない。

というか、見るからの脳が疲労しきってる状態ではそういうのに引っかかって危険からやめといたほうがいい。

このへんの本を買うか借りるかして、一人で実践したらいい。

それから、脳疲労≒ストレスが多い状態ではビタミンCが多く消費される。また、腸内環境悪化するから乳酸菌サプリも多く取るのもおすすめ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん