2019年01月15日の日記

2019-01-15

anond:20190115235308

暴行殺人自殺教唆脅迫監禁窃盗強要公然わいせつ強要放火強要

どれも子供同士でもダメ絶対

ぐらいじゃなきゃリアリティなくね?

何度もあちこちで言われてることだけど

いじめ」って言葉はよくないよ。

売春」を「援助交際」に言い換えるような欺瞞性がある。

語尾を変えようと思うけど何がいい?

独特のがいい

anond:20181121183913

                      _____

                    /

                    / ツンツンが

                  ∠  アベベと一緒に下校したぞ!

            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           (  ´〇`)  ,-っ      | 冷やかそう

          /⌒ヽ/   / _)       \       

          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          /    /.\/         ‐=≡   ∧ ∧

         /   ∧_二つ        ‐=≡   ( ´〇`)

         /   /           ‐=≡_____/ /_

        /    \        ‐=≡  / .__   ゛ \   .

       /  /~\ \      ‐=≡  / /  /    /\ \//

       /  /   >  )    ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/

     / ノ    / /       ‐=≡    /    /

    / /   .  / ./          ‐=≡   |  _|__

    / ./     ( ヽ、          ‐=≡  \__ \

   (  _)      \__つ           ‐=≡ / / /

   . ̄         ``)         ‐=≡  // /

               `)⌒`)     ‐=≡ / | /

                ;;;⌒`)    ‐=≡ / /レ

               ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)

罔き者は殆き者を憂う

トランスジェンダーフェミニズム ツイッター惨状に対して研究者ができること

https://wezz-y.com/archives/62688

ジェンダー法学会でのMeTooバッシングについて

https://note.mu/horry/n/n684de7fecf03


同じ方が書いた上記の2つの記事

このような反応の早い記事を見ると、心配しても仕方ないがいい人なのだろうが危ういと思う。

anond:20190115234440

許すにしてもされた事と自分がどう感じたのかは、忘れないほうがいい。

anond:20190115234759

正直釣り針大きすぎとしか思わなかったので、このトラバみてちょっと恥ずかしくなった。

もしかして俺の精神荒廃してる?

イジメダメゼッタイ

イジメダメゼッタイという歌がある。

うん。良いフレーズだ。

学校で歌うべき。

anond:20190115234932

ロヤイヤルは中々開催されないね

anond:20190115234706

なるほどOKです~(当コメントはPython3で作られたBOTによるものです)

ダメ新人プログラマーの特徴

ここ10年ほど新人教育している。

教育とは言っても、「面倒見とけよ」くらいの関係

よくある先輩後輩。

そんな環境で気が付いた。


ダメ新人プログラマーの特徴に。


ダメな奴はすぐに「逆に〇〇ですよね」とか言う


しか全然逆じゃねーことが多い

たいてい90度くらい

最近新人ってこんな奴多くね?

逆ってのは180度。

まりNOTだ。

NOTはプログラミングの基礎。

プロになろう者が基礎も理解できてないのはいかがなものか?


俺の中ではただのゴミ

ゴミはいつか消える。

それがビジネス定理

教育するだけ無駄

から俺は「逆に」というやつをナチュラル無視する。

そのカンはやっぱり当たってたいていは半年くらいで消えて「あぁやっぱりな」と思うのであった。


ただ今回の新人結構粘ったね。

うん頑張った。


でもね。正月明けに無断欠席はよくないよ。

せめて退職届だそう?

社会人でしょ?

すんごく迷惑だよ。


やっぱりダメな奴だった。

はぁ

anond:20190115234417

おいコラ!

バトルロワイヤルじゃねえよ!

バトルロヤイヤルだ!

お前の目は節穴か!

女子大生SNS全部やめた

長い間SNS中毒だったが、半年前にツイッターをやめ、先日ついにインスタのアカウントを消した。

以下、承認欲求自己顕示欲の塊の人間最後に言いたいことをまとめたので文章は分かりづらくめちゃくちゃだ。

最後の方だけ読んでもらえれば、あとは適当に流し読みしてもらっていい。

SNSをやめた大きな原因は彼氏元カノだ。

元カノツイッターアカウントを消しては作りなおし、鍵をかけては外すを繰り返すタイプだった。メンヘラだと思っている。

そんなメンヘラ女だから過去アカウントがたくさんある。全部突き止めた。友人からリプライも全部見た。

全部見て病んだけど、それよりも自分が消えても友人からリプライで会話が推測されることがわかったかツイッターはやめた。

ちなみに元カノは口の悪い下品な女だった。

そうして、癖になっていた友人の私生活監視もやめることになった。ツイッターでは。

場所を移してインスタで情報を発信し、集めるようなった。

だがインスタにも元カノはいる。

初めは元カノアカウント監視していたが、そのうち私も元カノ監視されはじめた。彼女はおそらく、私のアカウント特定するため、彼氏(元カノにとっての元彼)の親友である私のフォロワー1人と繋がりアカウントを突き止めていた。怖い。

(ただ、元カノ彼氏彼氏親友も同じ学校なのでさほど不自然ではない。元カノだけ年下だ。ただ、彼氏の友人がフォローしていた元カノ年代の人は他にはいない。おかしいな。)

さらに身元不明の鍵アカウントを作り、ストーリー監視をされた。大体中の人の予想はついたのでフォローしていいですか?とDMを送るとアカウントを消して、別のアカウント監視してきた。

そんなことが続いたのでしばらく鍵アカウントにした。その後鍵を外してストーリー投稿すると、すぐに見ていた。怖い。

怖いが腹が立ち、私生活が充実しているアピールを繰り返した。

もう元カノ投稿などどうでもよくなっていた。美人で綺麗で充実している私を「元カノに」見てほしかった。(どうでもいいが、家族が間違えるほど乃木坂の某メンバーに似ているらしい)

他撮りやプリクラを乗せると美の暴力やら石原さとみやら某アイドルやら、とにかく絶賛されるのでそのコメント元カノに読んでほしかった。私は元カノよりかわいい

彼氏元カノ一目惚れだったらしいので顔に執着しているところがあったと思う。悔しいので確実に私の方が可愛いと思うことにしている。(実際、私の方が整った顔をしていると思うが。)

ただ、それも虚しくなった。

ストーリー更新しても、沢山更新すると最初の1つしか読まない人がいたりする。

私の投稿には皆興味がないのか、と気づいた。まあ一般人から当然だ。

それから一気に熱が引き、どうでもよくなった。彼氏過去も、元カノも。ついでに彼氏結婚する気もなくなった。なんだか頭の中の整理がついて、さっぱりした。

今春、社会人になる。

SNSアカウントは全て消したし、幸い友人は皆鍵アカウントだ。ツイッターリプライの内容も大したことはない。

SNSでの記録を全部消し、誰かに新たに詮索されても何も見つからない、恥ずかしくない人間になりたいと強く思っている。

元カノよ、ネットの恐ろしさを改めて教えてくれてありがとう

anond:20190115234440

ほえー、謝りのメール読んだとき他人事ながら泣きそうになってしまったわ。

70にもなった父親家族に促されてであろうとはいえ、息子に謝罪メール送るってすごい決意だろうなあ、と。

許せないとは色々積もっとるんだね。たいへんだ。

大抵のことは金の力でねじ伏せることができる

今何かで苦しんでいるのだとしたら、それは金の使い方がわからないせいだ

いつもの行動範囲はどうせコンビニ自販機アマゾンなんだろう。

そんなところに答えなんて無いのに他を探すことができない。

生きるために身に着けた知恵が山を越えることを許さない。

山の向こうにしかショッピングモールは無いのに。

ソシャゲって時間を使う趣味だったんだな

タイトルの通り。

大学時代ソシャゲにはまった。

定期的に限定ガチャがあって限定イベがあってその度に自分ソシャゲお金を使う趣味だと思ってた。

学生自分時間はたくさんあったからそれなりの時間ソシャゲやってたけど(一応勉強もしてたしバイトもしてた。それでも時間がたくさんあった)

それでも課金学生自分よりはガンガンできる社会人の人たちは仕事しながらどんどんランクをあげたり高レアを引いたりしてて

そういうのを見てたかソシャゲお金持ってる人の方が強くて、だからソシャゲお金必要とする趣味なんだと思ってた。

自分はそのソシャゲが好きだったか社会人になったらもっと課金できるように(常識的範囲で)なって

もっと楽しめるようになるなと思ってた。

で、社会人になってわかったんだけど、ソシャゲお金必要とする前に時間必要とする趣味だったね。

課金しても一切時間をかけなくていいわけじゃない。

ある程度の時間のなさは課金リカバリーできるけどそもそも課金ってゲームする時間ブーストかけてることが多いか

まず時間がある程度ないとブーストかけようにもかけられないよね。

自分認識ちょっと違ってたわっていう話を誰かに聞いてもらいたかったので特に意味はないです。読んでくれた人ありがとうね。

ちなみに自分社会人になって時間がなくなったのでソシャゲから随分離れてしまった。

推しイベみたいだしアプリ消してないから気になってるけど、もうログインする習慣がないんだよなぁ。

ゆるキャン△って季節が進んで夏になったらどうするんだろう。しまりんは夏は虫がいるから嫌みたいなことを言っていたが

親父と正月喧嘩した件について

gdgdだが、吐き出す。どうにも許す気になれん。

親父は昔からパワハラ気味&上から目線なところがあって、辟易していたんだが、マンションも買い与えてくれたし、5年くらいまえから生前贈与だ、といって税金がかからない範囲で少しずつ金を振り込んでくれてる。

世間一般には良いほうの部類に入るのかもしれん。

俺はSEをしていて、実家パソコン3台を数年前に買い替えた時も、無線LANとか、プリンタとか、OS認証とか、一通り半日かけて設定してやった。

今年の正月元旦に顔をだして、相変わらずパワハラ気味な所とか、俺のほうがまだ年収は上だしなとか(子供相手に何言ってんだ、という話)、そういう親父に愛想笑いして帰ってきたのだが、3日の朝に電話があって、

親父が年賀状を作っているパソコンが動かないから直しにこい、と喚いていた。片道大体1時間位なんだが、正月休みの朝の9時に叩き起こされたので、午後から行ってやる、と言って、午前中は2度寝していた。

14時位に実家に行くと、早く直せ、宛先の印刷が出来ないだろ、と喚いていたので、ググって出てきた郵便局年賀状作成フリーソフトを動いているPCに入れてやって、それで印刷しとけ、と黙らせてから動かなくなっていた

VAIOを見た。純正の診断ツールを走らせて、ハードディスクを修復して、何回やっても、「windowsが正しくシャットダウンされませんでした」という例のエラー回復画面から起動しない。セーフモードでも起動しない。

診断ツールの走りが遅かったのでここまで3時間タバコを吸っていると、タバコ吸う暇あるならさっさと直せ、と親父が喚いてくる。ツール走らせてんだよ、ボケが。素人は黙ってろ、と思ったがそこまではその時は

言わなかった。

もうめんどくせーから初期化するか、と決断して、親父にデータ全部消していいか、と聞いたら、過去何年分かの年賀状データと宛先のデータ写真は救いだせ、と喚く。後出しだが、親父は昔、役人をしていて、

俺がガキの頃から12月1月初めは年賀状作成バカになる。宛先をきっちり管理し、毎年律儀に数百枚出す。そんなに大事ならバックアップとっとけよ、と思ったが、VAIO純正ツールデータ救出みたいな項目があったので、

それを走らせてみた。救出するフォルダを選べ、と画面が出てきたので、年賀状作成ソフトフォルダまるごとと、住所録の簡易データベースみたいなものがあるらしき場所と、ピクチャフォルダを丸ごと指定して、

外付けのHDDコピーを開始したら、「終了まで8時間」とか出た。まあ、古い外付けHDDだし、コピーしていくうちに画面の時間表示も減るだろう、と思って、お袋が用意してくれた晩飯を食った。

すると、先に飯を食い終わった親父が画面表示に気がついて、「8時間とはどういうことだ」「お前はここで徹夜すんのか」「いや、むしろ終わるまで帰るなよ」と喚き出した。丁寧に説明してやっても良かったんだが

さすがにキレてしまった。喧嘩口調に切り替え、5分位罵りあったのだが、「だったら、修理にだすわ」と親父がほざいたので、「ああ、そうかい」と言って、お袋に帰るね、と言って帰り支度を始めた。青ざめた顔を

して見ていたお袋もなんとなく頷いてくれたので、帰ろうとしたら、親父が「仕事を投げ出して帰るのか」とか色々ほざきだしたので、「修理屋さんが直して下さいますよ」と嫌味たっぷりに言ってその日は帰ってきた。

翌日。朝の9時半、10時に親父の携帯から着信があったが、また叩き起こされたので無視して寝た。ちなみにその日はそれ以降親父から着信はなかった。

その翌日。また朝の9時半、10時に親父の携帯から着信があったが、無視した。用事があったんで、起きてはいたんだが。その日もそれ以降親父から着信はなかった。

その翌日。また朝の9時半に親父から着信があったが無視した。友達と昼に待ち合わせだったので、そのまま出かけると、電車の中で親父から入ったショートメールを見た。

曰く、

こちから呼びつけておいてひどいことを言いました。反省しています。すいませんでした。」

「宛先印刷ソフトを入れて頂いてありがとうございました」(ほぼ原文)

その日の夜に「メッセージは見た。これ以上は罵る言葉しか出てこないので返信しない」とだけ返しておいたら、翌日に「わかりました。落ち着いたら連絡をください。」と返ってきた。

あれから1週間以上になるんだが、未だに親父を許す気になれん。親父もお袋も70歳までカウントダウンだし、寛容になってみるべきなんだろうか。

しろ、死に目にあえなくてもいいかな、くらいにも考えてる。色々積もり積もったものがあるからね。

吐き出しですまん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん