「ミッチリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミッチリとは

2017-02-27

働きすぎな人や忙しい人を見るのがつらい

以前は自分ももう少しミッチリ働いてたんだけど、いわゆるドロップアウトをしてもう少し楽な職場転職した

元の職場もおそらくは最悪というほどのブラックではなくて、もっとつらい人はたくさんいると思うけど

今でも昔の働き方には絶対戻りたくないし思い出すのもあまりしたくない

ところが、普通にしてても出先の飲食店とか、SNSでの知人の様子とかで、仕事で大変そうな人というのがどうしても目に入ってしま

それを見ると、昔のつらかった気持ちを思い出して今でもしんどくなる

からってできることはせいぜい目を逸らすくらいなので、最近は忙しそうな友人とはSNSでも疎遠になりがちだ

本当はつらそうな人にほどちゃんと声をかけるべきだとは思うんだけど、冷静にそれができない

世の中にはつらい働き方をしてる人が多すぎて、もう日々呼吸する空気にまでそのつらさが充満してるようで、苦しい

2017-02-16

借金玉氏のブログ

借金玉氏のブログが日々ホットエントリーに入り、役立つ情報満載で

更新されたらすぐ読みに行くのだが、読後の感想は良い物読んだ4割死にたい6割になる。

これほどまでの能力社会適応力、文章力衝動に耐える力)を持ちながら借金玉氏は日々苦労しており。

これほどまでの努力をしなければ、社会(の中でも主に社会人として)でやっていけない、

そんなことがもうキッチリミッチリ来るわけでブログは役立ちながらも私の酒量は増えている。

読まなきゃ良いじゃんとは思うのだが、ここ3年ぐらいの私が読んだブログの中で一番役立つので読まないと損するのは分かる。

今までの発達障害連コンテンツは何適当なこと言ってるんだとタブ閉じて万が一にも開かないようAdblockに入れていたがそうもいかない。

ここまで来ると俺と借金玉氏どっちが先に音を上げるかの勝負だ!という気持ちになってきたので

応援してます書籍化頑張ってください酒飲んで寝ます

2014-02-27

これ

http://d.hatena.ne.jp/locust0138/20140225/1393341659

読んだ。

こういうの読むとこれだから理系は…って思うし

こういうことにならないように小学生のうちから

作者の気持ちを考えなさいをミッチリやっとかないとダメだなーと思う。

だってこの人が言ってる事ってちきりんが言ってるのと同じなんだもん。

ちき氏が言ってるのは、子供らを学に引っ張ってくるのに実学の皮をかぶせると一石二鳥って話じゃん

抽象思考に耐えられる知性はどうせ上澄みにしかいないから、真ん中で切って下の方の組が

無駄教育期間を過ごしたってならないで済みそうなアイデアについてを

いつもの人をナメた調子書き飛ばしてるだけで、

子供の可能性のためにできる事をすべきというこの人とち氏の出発点は完全に同じ。

結果、喩え話にすぎないファイナンスの基礎とかリトマス試験紙とかに引っかかって、

十年一日の「おまえのそんじゃーねが気に入らない」言説になっちゃってる。勿体ない。

まあ、ち氏のまじめな人を苛立たせるような芸風が悪いっちゃそうなんだけど、

語り手が自分で出している私はバカですよサインを字面通りに受け取って叩くとか

思う壺過ぎでしょう。相手は妄言を装って人を操る類の書き手なんだから

まあ炎上狙いで叩きから入ったのなら俺の方がこの人の思う壺なんだけど。

とりあえずせっかく善良な哲学と上等な知性を持っているんだから表層にひっかかって

些細な部分で議論の浪費するのはひどく勿体ないなあと思いました。

最後になりましたがち氏に対する「安っぽい人生訓を勿体ぶって切り売りしているだけの三文自己啓発屋」

という評価のフレーズには全面的共感します。程よい悪意とリズム感も美しい。

2013-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20130605191735

本人乙としか言い様がない

リンク先見ても全く読み取れないし、理解できるのは書いた人だけ

元の文書がいか共感を呼びにくい鈍った釣りであることをミッチリ添削され、本人認定された所で

釣り宣言するよろし(ただし釣り人本体が喰われてる)

2011-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20110630233539

でもねー、やっぱなんかガキにモノ教える仕事がしてーなぁと最近強く思ってる。

それも、少人数クラスミッチリ教えてやりたい。

予備校講師なら受かるのかもしれんけど、なんか違うんだよなぁ。

まー、なんにせよ相棒ともどもまた出直しだ。出資者見つけるか、

あるいはカネ溜まるまで。リクルート給料いいし3年で退職金ドバっと出すから

いいなーと思ったんだが。

悪夢のような性格悪くて頭のいいガキを育成したい。なんかもうホントにそう思う。

2010-12-31

いくらなんでも・・・

なんつーかかんつーか。 キャリア30年の30代と キャリア10年の30代くらべて、

キャリア10年の30代の奴を何人も集めれば、キャリア30年の30代 と同じだけの研究開発ができるはず!みたいな、ノリだけは、なんというか、勘弁願いたい

できるようなことなら、そらいいんだが・・・できてないから、こっちが乗り出してきてるわけで・・・

 

この国の団塊の世代研究開発舐めトンのかと。いくらなんでも、文型の30代で会社はいってからパソコン始めましたたいな奴と

比べるだけでも失礼だし、できるんじゃないか?みたいなことを思って、やらせるだけでも、こっちを侮辱してるって感性はないのかねぇ・・・。

いくらなんでもC++ができる前からプログラムやってるコッチと、そんなん比較にならんし・・・同じ人間からできるはず!みたい感性もちだされても・・・

そら、できるだろうけど、研究だけでも4年ぐらいミッチリ専門課程受けて来いって感じなんだか・・・

体力プログラムならともかく・・・研究開発だぞと・・・

大学名じゃなくて、受けてきた、履修科目を見るという概念はないのか・・・

 

最近、気にならなくなってきたからいいけど・・・。

さすがに、今年は疲れた・・・。

愚痴 でした

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん