「田原総一郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 田原総一郎とは

2019-08-22

知識人読書量・知識ランキング

SSクラス 江藤淳柄谷行人、廣松歩、栗本慎一郎谷沢永一村上泰亮中村元

クラス 小室直樹浅田彰福田和也渡部昇一、呉英智蓮實重彦永井陽之助中村雄二郎すが秀実佐伯啓思高澤秀次筒井康隆小谷野敦菅野覚明養老孟司 見田宗介佐藤誠三郎大森荘蔵西部邁

クラス 丸山眞男吉本隆明長谷川三千子丸山圭三郎橋本治村上陽一郎佐藤優松岡正剛伊藤貫、猪木武徳坂部恵坂本多加雄大澤真幸中川八洋永井均野矢茂樹小浜逸郎飯田隆河合隼雄片岡鉄哉鎌田東二梅棹忠夫竹内洋山本夏彦山口昌哉、入江隆則

クラス 猪瀬直樹坪内祐三中沢新一御厨貴橋爪大三郎鷲田清一北岡伸一池田清彦中西輝政立花隆山本七平宮台真司桶谷秀昭宮崎哲弥司馬遼太郎古田博司市川浩東谷暁苅谷剛彦秋山駿関岡英之加藤尚武浅羽通明松原隆一郎東浩紀

クラス 中島岳志鎌田哲哉兵頭二十八内田樹森本敏村上龍西尾幹二仲正昌樹大江健三郎齋藤孝森岡正博富岡幸一郎小泉義之井沢元彦、桝添要一、中西寛中島義道鄭大均山内昌之村田晃嗣山形浩生林道義松本健一

クラス 斎藤環福岡伸一副島隆彦榊原英資梅原猛寺島実郎佐藤健志大塚英志五木寛之笠井潔潮匡人高橋源一郎岸田秀山田昌弘竹中平蔵池田信夫萱野稔人大川隆寛、大森望櫻田淳上田紀行手嶋龍一和田秀樹藤原正彦中野剛志

クラス 佐々木中村上春樹三橋貴明田原総一郎木村太郎池上彰竹田恒泰切通理作島田雅彦酒井信、夏野剛苫米地英人上野千鶴子姜尚中、鷲田小爾太、竹田青嗣小阪修平佐藤亜紀

クラス 糸井重里加藤典洋中上健次勢古浩爾北田暁大藤原和博小熊英二佐々木俊尚西條剛央玄田有史城繁幸茂木健一郎岩田温千葉雅也、岡田斗司夫

クラス 小林よしのり宇野常寛勝谷誠彦荻上チキ鈴木謙介勝間和代伊坂幸太郎濱野智史赤木智弘坂本龍一いとうせいこう上杉隆酒井順子

クラス みのもんた久米宏古舘伊知郎ハマコー太田光水道橋博士テリー伊藤、リリー・フランキー、コシミズ、香山リカ森永卓郎、ホリエモン、津田大介ひろゆき中村うさぎ雨宮処凛桜井誠

2018-10-21

https://anond.hatelabo.jp/20181020130536

逆にフェミニズム界隈の人はVtuberムーブメントを正しく理解できているのかな。

従来から女性が担ってきた役割から女性解放して平等公平な世界を作るのが根本解決ではあるけれど、それにはとても長い時間がかかる。

じゃあということで、Vtuber仮想的な見た目・性別を手に入れることで、手っ取り早く自分女性としてではなくひとりの人間として扱ってもらえる、というのがVtuberになることの大きな理由ひとつだ。

まりVtuberは、従来から〇〇が担ってきた役割から解放という意味がある。

男性女性、はもちろん、不細工でもナードでも美形でもマッチョでも、現実世界では見た目から期待されるふるまいから逃れることはできない。

その点おっさん少女Vtuberになることで、マイナススタートではなく最初から普通に興味を持ってもらえる。

普通女性アニメキャラになることで、美醜や年齢の偏見なしに話を聞いてもらえる。

コスプレもわりとそういう部分があったけど、やっぱり顔立ちやスタイルの影響から逃れることは難しい。

その点Vtuberは完全に自由だ。

Vtuberであれば、女子アナにも、田原総一郎にも、黒柳徹子にもなれる。

そこから先の話芸は実力だけど、こんなにもフェアに実力で勝負できる世界があることにみんな喜んでいる。

そういうさまざまな役割から解放象徴キズナアイであることを理解していると、あんな雑な論じ方はとてもできないと思うんだけどな。

2018-10-20

anond:20181020130536

女子アナ田原総一郎様相が変わるのは、男女の差じゃなくて肩書役割の差でしょ。

田原アナウンサーじゃなくてジャーナリストキャスター原稿読みじゃなくて自分番組仕切ってニュースを作る立場から相手もそれ前提で話す。

男性アナウンサーがそうそうなっていない」と書いてるが、実際には男でも肩書アナウンサーなら相槌役になるし、女でもキャスター国谷裕子とかなら相槌役にはなってなかった。

もちろんキャスターにまでなれる女性が少ないという構造的な問題はあるが、「女なら聞き役」の例として出すのは失当ではないか

2015-11-01

まとめサイト日本が滅びるなら新聞テレビで滅びてる

http://anond.hatelabo.jp/20151101150210

あのな、まずメディア責任なんて取りません。不祥事起こしても、社長が辞めるとかあったかなってくらい。

新聞記事名前は書いていないし、ニュースでただのタレントがアホなことだらだら喋っていても、それが間違っていても謝罪したの見たことあるか?


謝罪してます新聞の凄い小さい欄に書いてます!!って人は、誤報がなんにちも一面を飾っているのに、一回謝罪文書いたらそれでいいのか?

そんなんじゃまとめサイトだって謝罪しとるわ。


あのな、あと昔のほうが中韓差別当たり前だったぞ。それだけじゃなくて部落とかもな。


で、お前一回海外いってみたほうがいいぞ。ヨーロッパでもアメリカでもいいけど。アメリカなら南部ヨーロッパならフランスとかイタリアとか。

かなり差別されるぞ。相手は差別しているとは思ってないでやってたりするけどな。

日本人優遇されてんなーと思うこともあるけど、日本人でさえ結構差別されるからな。


正直差別がいけないことだろうが、なぜ差別が起こるのかとか、ちゃんと歴史勉強しな?あと、原発はんたーいみたいな左翼と、安保賛成なんて当たり前だろみたいな右翼と、どっちも意見みたほうがいいぞ。お前どっちの意見も見てないだろ。どっちも見て考えろや。考えていないと危惧してるお前自身も考えを放棄してるぞ。


あとな、なんというか、流される対象テレビ新聞からネットになっただけだぞ?正直大して変わらんぞ?

田原総一郎だの香山リカだのテリー伊藤だの爆笑問題太田だの偏りのあるコメンテーターばっかりだぞ?


自分で考えて、本を読んだりする層は今も昔もいるんだよ。少ないだけ。まあ、がんばれ。

2015-09-01

急に思いついたんだが聞いてくれ

これから年寄りばっかりの社会になるわけだけど、歳をとることに対して良いイメージを持てるようになったら結構楽しい社会になるかもしれん

から俺は年寄り専門雑誌年寄り門番組、年寄り専門2ちゃんねるとかジイさんバアさん向けのメディアを作りたい。

ニコ生にはゲストとして水木しげるとか瀬戸内寂聴をとかを呼ぶ。司会は田原総一郎黒柳徹子

老人の生き方の新しいモデルを示せれば楽しい高齢化社会になるかもしれんと思う。

無気力テレビばかり見て頭腐ってボケるのは社会的損失だと思う。

寝てないから支離滅裂になったがが俺は将来こういうのをやりたい。

2014-08-08

知識人読書量・知識量ランキング

SSクラス 江藤淳柄谷行人、廣松歩、栗本慎一郎谷沢永一村上泰亮中村元

クラス 小室直樹浅田彰福田和也渡部昇一、呉英智蓮實重彦永井陽之助中村雄二郎すが秀実佐伯啓思高澤秀次筒井康隆小谷野敦菅野覚明養老孟司 見田宗介佐藤誠三郎大森荘蔵西部邁

クラス 丸山眞男吉本隆明長谷川三千子丸山圭三郎橋本治村上陽一郎佐藤優松岡正剛伊藤貫、猪木武徳坂部恵坂本多加雄大澤真幸中川八洋永井均野矢茂樹小浜逸郎飯田隆河合隼雄片岡鉄哉鎌田東二梅棹忠夫竹内洋山本夏彦山口昌哉、入江隆則

クラス 猪瀬直樹坪内祐三中沢新一御厨貴橋爪大三郎鷲田清一北岡伸一池田清彦中西輝政立花隆山本七平宮台真司桶谷秀昭宮崎哲弥司馬遼太郎古田博司市川浩東谷暁苅谷剛彦秋山駿関岡英之加藤尚武浅羽通明松原隆一郎東浩紀

クラス 中島岳志鎌田哲哉兵頭二十八内田樹森本敏村上龍西尾幹二仲正昌樹大江健三郎齋藤孝森岡正博富岡幸一郎小泉義之井沢元彦、桝添要一、中西寛中島義道鄭大均山内昌之村田晃嗣山形浩生林道義松本健一

クラス 斎藤環福岡伸一副島隆彦榊原英資梅原猛寺島実郎佐藤健志大塚英志五木寛之笠井潔潮匡人高橋源一郎岸田秀山田昌弘竹中平蔵池田信夫萱野稔人大川隆寛、大森望櫻田淳上田紀行手嶋龍一和田秀樹藤原正彦、中野剛志

クラス 佐々木中村上春樹三橋貴明田原総一郎木村太郎池上彰竹田恒泰切通理作島田雅彦酒井信、夏野剛苫米地英人上野千鶴子姜尚中、鷲田小爾太、竹田青嗣小阪修平佐藤亜紀

クラス 糸井重里加藤典洋中上健次勢古浩爾北田暁大藤原和博小熊英二佐々木俊尚西條剛央玄田有史城繁幸茂木健一郎岩田温千葉雅也、岡田斗司夫

クラス 小林よしのり宇野常寛勝谷誠彦荻上チキ鈴木謙介勝間和代伊坂幸太郎濱野智史赤木智弘坂本龍一いとうせいこう上杉隆酒井順子

クラス みのもんた久米宏古舘伊知郎ハマコー太田光水道橋博士テリー伊藤、リリー・フランキー、コシミズ、香山リカ森永卓郎、ホリエモン、津田大介ひろゆき中村うさぎ雨宮処凛桜井誠

異論がある人は修正版をトラバでどうぞ

2014-02-07

普段辛口の人たちがこの話に乗っかってこないのは

http://anond.hatelabo.jp/touch/20140203144937

当たり前。

人達が住んでるからだよ。

竹中平蔵から田原総一郎和田アキ子まで声の大きい人たちは皆この島にいるの。

電気が止まったら終わりとか言ってる奴らは、震災の時の計画停電でこの島の電気郊外のように止まったか思い出せばよい。

この増田エリートじゃないのにこの島に紛れ込んで真実を知ってしまったんだよ。

そのうちベイエリアに掛かる勝どき橋、中央大橋環状二号線の橋には、島のタワーの莫大な管理費を背景に三井不動産から委託されたグーグルに買収されたシャフト社のロボット警備を中心にした武装警備会社が常駐し、リッチな島民以外の侵入を規制し、タワーの安全を守るようになるよ。

その名をシャフトセキュリティシステムシンガポールで実績を積んでから日本にも上陸だよ。

2014-01-01

1日放送の朝まで生テレビ神回だった

慰安婦問題に関して、産経の山際の喧伝めいた発言は今迄テレビ番組で一切報道されなかった事が生番組の場で取り上げられた事、

今まで左派贔屓だった田原総一郎が最終的にはテレ朝の勧めるままにCMに入ったものの、かなり時間を割いて山際の発言させる機会を作った事によくやった!と賞賛したい。

2013-05-16

今日放送とくダネコメンテーターの発言が酷い

http://www.youtube.com/watch?v=nzyQPkM5rRE

(http記法が使えない(エラーを起こす)ため、標準表記)

菊川玲以上に、コメンテーター古市憲寿(東京大学大学院博士課程)の感想中江有里感想的外れで、橋下徹の言わんとした事に何も答えてない。

橋下の主張は「慰安婦の問題に対して日本は悪いが、だからといって他国も同じ事をしているのに日本けがやっているという非難の仕方はおかしい」という事だ。

この部分を強調しているにも関わらず、日本が全面的に悪いと言うような番組作りには辟易する。

それから小倉智昭誘導尋問や、都合が悪くなると「時間が無くなりましたので」と一方的に切る所などは極めて情けなく見えた。お前は田原総一郎かと。いや彼以上に露骨で酷い。

こういう番組に出る橋下も橋下だが、こういう番組で読んだゲストを一方的に敵視して発言を撤回させようとする恣意的な行為客観性に乏しく独り善がりなものだなと

第三者から見て思った。

こういう人間が一番日本国益を損なわせてると思う。

2012-01-24

「バカにするな!」と憤慨するバカ

バカにされたと怒っている人がいた。

自分は「バカにされた」という気持ちがよく解らないので考えてみた。

逆襲のシャアで、「情けないモビルスーツと戦って勝つ意味があるのか?」と、

サイコフレーム提供元がシャアだったことを知り、アムロは「バカにして!」と憤る。

これはサイコフレーム無しでもシャアと対等に戦えるというアムロ自尊心が言わせているのだろう。

であるならば実際の優劣は関係なく、受け取る側の気持ちの問題ということだ。

しかしたら「僕はシャアより強い」というアムロの思い上がりかもしれないが、同じことだ。

シャアからしてみれば、バカにしたつもりなどなかったはずだ。

とここまで考えて、「バカにするな」とか「お前のそういった態度が人をバカにしてる」という会話の戸惑う理由がわかった。

これは飽くまで受け手側の都合であり、そういうつもりがない話し手には唐突な話題転換なのだ

バカにするなで思い出すのは、やはり朝生田原総一郎x四宮正貴であるが、

田原は「これから聖徳太子の話をしますよ」と話題転換の意味で「聖徳太子を知っていますか?」と発言したのだろうが、

四宮にしたら、いい大人が知らぬわけなかろう!とバカにされたと受け取ったのだろう。

田原にしてみれば、それこそいい大人がといい迷惑である。文脈で分かれよ。

となったので、これから「バカにするな!」と言われたら(あーバカなんだ)と思うようになると思う。

元々自尊心無いし思い上がらない性格なので、バカにされる気持ちが解らないのは当然の助動詞べしだったという話。

小学生から「お前なんて左手で十分だよ」と言われても(実はアンドロイドかも)って可能性考えちゃうので。

2009-12-04

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091203/198946/

田原総一郎さんの視点は、たまに大きく外れることがある。

事業仕分け 8.5%

鳩山献金 5%

厚労省問題 視聴率UP

鳩山献金のときだけ視聴率が下がる理由。

それはね、今だけ騒いでも結局うやむやになるんだろうなぁというあきらめがあるからです。

事業仕分け民主党vs官僚厚労省問題は官僚叩き、両方民主党正義の味方に見えるから、

マスコミの扱いがよくて、結果として盛り上がっているだけです。

麻生総理の「カップラーメン400円」で騒いだマスコミが、鳩山総理の「平均年収1000万円」には何も言わない。

麻生内閣の「定額給付金」で騒いだマスコミが、鳩山内閣の「子供手当て」には何も言わない。

マスコミは、民主党ならなんでもいいんだ」とわかってしまったんです。

(まあ、マスコミの人は平均年収1000万くらいあるらしいので、おかしくないと思ってしまうのかもしれないですが)

弟も母親からお金をもらっていたという新事実がありましたが、たぶん兄の余禄でそれほど騒がれないと思いますよ。

さまさまですね(笑)

2009-08-01

書評】 近藤大介『日・中・韓“準同盟同盟時代』(光文社

本書は評者からみると不思議な本である。実に面白い、同時に反米的な歴史記述とCIA陰謀論に挟まって中国重視論の独特の言い回し、つまり三つの部分が混載されている。ひょっとしてチョコレートでくるんだ毒入り饅頭かも。

題名だけをみると保守派の多くは反発を抱くだろう。しかし誤解を恐れずにアイ・キャッチを狙うあたりは著者ではなくて版元の商業主義的魂胆かも知れない。

冒頭から脱線で恐縮だが、この光文社ペーパーバックスのシリーズは、本書が135冊目。執筆陣は浜田和幸松本道弘藤井厳喜、野間健、徳本栄一郎の各氏らと何故か知り合いも多い。とくに浜田藤井両氏は、このシリーズから数冊上梓されていて、執筆陣も左右混交である。

新世代が読むだろうと思う。というのも、横組みで英語ばんばん入るからだ。逆に小生のように日本語の書物は縦書きでないと親しめない世代にとって、最初はこのシリーズを読むのに骨が折れた。仄聞するところでは、横書きシリーズ、伸び悩みがあって間もなく終巻らしい。閑話休題

さて近藤大介氏、期待の新作である。近藤氏は『週刊現代』前副編集長。元北京大学留学組。平壌にも小泉訪朝に随行、スクープが多い。日本米国を捨てて中国同盟し、韓国も仲間に入れようか、という提言日本外交現実を無視しているが、さすがに中国語韓国語が流暢な著者だけに、情報には格段のおもしろみがある。しかし結語の三国同盟は納得しかねる。

サロンマルキストという比喩は、革命ワインを飲みながらサロンで語る知識人。典型はサルトルなど。本書を通読した最初の印象はそれである。サロンにおける理想主義日本共産党は歌を忘れたカナリア、飽きたらず暴力路線に走った反ニッキョウ系は、三派四派五派と分裂し、中核派はと革マル派は互いに殺し合った。

本書に何が欠けているか。暴力革命政権を取った中国共産党十三億人の無辜の民を壟断し、支配し、反革命勢力、すなわち民主主義者、独立運動家を「テロリスト」と名付け、逮捕拷問し処刑する。敵は殲滅するのがかれらの掟である。

中華民族というスローガンは他民族漢族へ「同化」することであり、これは五族協和日本理想とはほど遠く、孫文のそれは「漢族」が「満蒙回蔵」を強制同化し、支配することを意味する。

ウィグル絶滅のためにはロブノール近辺から楼蘭にかけて、46回の核実験。おそらく数十万人が被爆して死んだ。7・5ウルムチ暴動では平和デモ隊に軍が出動して水平撃ち。おそらく二千から三千のウィグルの無辜の民が虐殺されただろう。

中国本質暴力支配、特権階級は富を独占し、その体制を可能な限り長く持続しえるそのためには外交も利用する。本書は、こうした事実をあえて論じない。だから不思議な本である。

では面白い部分はどこか?日本では親中派政治家はみんなCIAの謀略で失脚したそうである。田中角栄、カナマル某ほか。小沢がニシマツでやられかけたのもCIAだそうな。まだある。金正日がある日、北京から帰国のおりに列車爆破。流川とかいう駅だったが、あれを仕掛けたのもCIA。金正日のコックだった藤本某にはCIAから接触があり、毒殺依頼があった由。こうなると007の世界だ。盧泰愚陳水扁の失脚は反米姿勢だったから?

真相にちかいことは、陳水扁国民党戦術=「野党を貶める生け贄」であり、台湾では司法独立しておらず、もし陳水扁汚職をいうのなら馬英九も宋楚楡も似たようなスキャンダルを抱えていながらなぜ司法の追求が突如止んだか。だから台湾における司法中国共産党と同様に司法権独立曖昧で、国民党の顔色を窺う裁判官が多いからである。CIAとは関係がないのではないか。盧泰愚の「自殺」は身から出た錆、でなければ謀殺の可能性も否定出来ない。

というわけで田中の失脚はロッキード証言だが、日米の司法取引の差であって、米国陰謀ではなかった(徳本栄一郎氏が田原総一郎陰謀説を批判した。田中ブレーンだった小長氏自身が『そういう線で裁判マスコミ対策を処理しようと提案したら田中総理は「おう」と言った』と証言している)。

▲斯界で話題の孫崎享『日米同盟の正体』を連想

本書を読んで考えさせられる箇所も多い。評者が本書を読みながら、どうしても孫崎享氏の書いた『日米同盟の正体』(講談社現代新書)を連想せずにはおられなかった。

外交官出身の孫崎享氏はイラクイランミサイルの雨の中、外交を展開してきた人で三月まで防衛大学で教鞭を執った。(そうそう、これもどうでも良いことだが、バグダッドの在イラク日本大使館で宮崎は、孫崎(当時は公使)と会ったことがある。88年だったと記憶する)。

その外交官イラク戦争突入アメリカ人の「旋風のような愛国心」の結果であり、リーカーン南北戦争真珠湾攻撃と似ているとする。反戦ムードを一気に好戦へもっていく謀略は政治に付きものであり、その点は近藤氏や孫崎氏の分析に同意するが、なぜか孫崎本には外交的結論がない、つまり日本の自立外交模索してもいなければ対米追随が悪とも言っておらず、最後の最後はアメリカ核の傘は機能しないだろうと言いながら、日本核武装は反対という。

つまり本書の著者と孫崎防衛大学前教授スタンスは徹底して政治のリアリティ、外交の合理主義である。

外交道徳が入ると機能せず、倫理を持ち込むと、外交の基本が成立しない。打算と国益の追求。しかし戦争の回避。軍事力の背景がない日本は、だからといって「ふつうの国」のように外交独自路線を採用することが不可能である。

したがって「日中韓の準同盟」とは米国の手のひらの上での話ではあるだろうが

2009-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20090309204403

実際、テレビ局に「文化人」として登録されてる人は、出演料が一回10万円て決まってるらしいね。朝生田原総一郎が言ってた。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん