「誘導尋問」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 誘導尋問とは

2020-10-04

anond:20201004162325

そりゃあ誘導尋問って奴だろ

やりがい抜きにしたら、全ての労働ロボットがまかなっても世の中回るのだし

機械化されてない部分に焦点を当てるのは当たり前の事で、数十年後には普通に実現してるかも知れないぞ

2020-09-16

一時期流行ったギバーとテイカ

イカーと良い関係を築く上で大切な事

相手をテイカーと認識させる

「甘えるのが上手い」だとか「誘導尋問するのが上手い」だとか「相手誘導させる技術に長けてる」だとか

サイコパス」だとかはテイカーに対して誉め言葉なので、どんどん言っていく

・そのうえで相手をギバーだと認識させる

「そういう狡猾的な所が好き」だとか「凄く参考になる」となり、実際に参考にすることで

イカーは自分の事を理解者だと思い、テイカーなのにギブすることが増えていく

相手がテイカーの場合、テイクしてきた時は「甘えるの上手いね」だとか「話がうまい」とか言うと引く

イカーは権力暴力に弱く、また反対に無権力、無暴力にも弱い

2020-07-04

anond:20200704153953

まあそう言うとは思ったけど……。

もし作者がそっちの方も採択できるんですよ、なんて解説しようもんなら(死んでるが)、誘導尋問かと思っていたところ。

2020-01-13

anond:20200113124912

誘導尋問的にそういう意味で言ったのではない状況でも訂正は許されないだろ

2019-11-29

こういう誘導尋問的なインタビューやめてほしいわ

「若い世代に“扇動工作”をしなければ、未来はつくれない」――富野由悠季監督が信じる「アニメの機能」 - Yahoo!ニュース

「新海監督の作品は『セカイ系』っていわれているそうだけど、僕はその意味は分からないんですよ」

――セカイ系とは、大ざっぱに「僕と私の小さな空間と、世界危機のような大問題が、直結してしま作品」といわれていますよね。

もともとの「セカイ系」にそんな意味は無いでしょ。

東浩紀が広めたプロパガンダみたいなもんじゃん。

インタビュアーがこうやって富野みたいな重鎮に誤った解釈をすりこんでしまう、

しかも「いわれていますよね」などと伝聞調にして自分責任回避している、

こういう態度はプロフェッショナルじゃないよ。

2019-08-02

警察官自白強要された話

もう10年以上前時効の話。

当時住んでいた町はお世辞にも治安が良いということはなく、

昼間でもしょっちゅう黒バイにとめられて車体番号の検査とかやられるようなところだった。

俺も在学中に2台くらい盗まれたし、友人には盗んでるやつも盗まれているやつもいた。

当時俺は大学生で、通っていた大学キャンパスが広いので

周囲に住んでいる学生はもちろん、通っている学生ですら

学内移動用に自転車を使うようなところだった。

(朝に駅から徒歩できて、門の近くの駐輪場自転車に乗って、帰る時また門に停めて徒歩で駅に向かう)

そんなわけで、キャンパス内には自転車がひしめいているし、

かい校舎の前などは大量の自転車が停められている。

俺は当時コー○ンで買った8000円くらいの自転車に乗ってたんだけど、

まぁみんな同じように買うから同じ自転車がしこたまあるわけ。

しかもその中には鍵まで同じで他人自転車なのに解錠できて乗れたりするわけ。

で、いつからとかはわかんないんだけど、ある日黒バイに停められて調べたら俺の自転車じゃないのよ。

俺は持ってる自分の鍵で解錠できたし、これは自分の買った自転車と同じものだと言ったけど、

当然車体番号に登録されている名前とは違うわけで一旦交番に行こうね、となった。

まぁその言い分を信じろって言われても無理があるなとは思うけど、

乗ってた自転車の本当の持ち主に電話したら「その自転車は鍵をつけっぱなしにしていた盗られた」と言った(らしい)せいで、

自分の持っている鍵であいた」という俺の証言も嘘ということになった。

(こいつが何でそんな嘘ついたのかもわかんないし、本当に言ったのかも誘導尋問だったのかもわからない)

そこからはもう人格否定の脅し文句並べ立ての恫喝しまくり。

罰金だけ払えば前科はつかないよ?早く認めちゃえよ、みたいな。

交番には警官が3人いて、

警官A:おじいちゃん。優しく話しかけて泣き落としかけてくる。

警官B:おっさん。睨んで脅して恫喝しまくり。

警官C:若手。立場としてはAとBの中間

あと、同じ自転車だって言うなら購入したとき保証書とか説明書あるだろってパトカーで家に行ったのね。

頑張って探して見つけたのよ。でも何か「商品名が違う」とか警官Bはもう俺のこと犯人だと思ってるから調べてもくれないわけ。

本当にその時の自転車と一緒のものだったんだけどね。合鍵あればよかったけど1本なくして使ってたやつしかなくて、

「鍵にキーホルダーもつけずに裸のまま使うやつなんていない」とか、もう理論がめちゃくちゃなわけよ。

俺としては入れ違いが起きたんだとしたら大学しかありえなくて、

普通に同じ自転車が同じ鍵で開いたら自分のだと思うだろって話をずっとしてて

絶対に「故意に盗んだ」ことについては認めなかった。

押し問答が続いて「取り違えたっていうならお前の自転車大学にあるんだろ」ってなって、

深夜の大学まで全員で出向いてよく行く校舎の周りとか探したんだけど

いつから取り違えが起きているのかもわかんないから見つからなかった。

(というか、嘘だと思われてるから5分くらいしか時間くれずに「あるわけねぇだろ」って言われた)

Aは「信じてあげたいけど、君の言っていることが証明できないと盗まれた方に説明がつかない」

Cは「言ってることはわかるけど、状況的には君が盗ったようにしか見えない」

みたいな感じでまだ俺の言ってることにある程度は理解を示してくれたけど、

Bは「この2人はこんなこと言ってるけど俺は1つも信じないし100%お前がやったと思ってる」って終始睨んでたけど

結局7-8時間かかっても俺は認めなかったのね。

したら業を煮やしたBが

「じゃあお前の証言が正しいって証明しろ。3日やるからその同じ鍵で解錠できるお前の自転車をもってこい。

 できなかったらお前は犯罪者前科者だ。逃げられると思うなよ。3日後絶対ここに来い。俺は絶対に待ってる」

ってなって、夜中に開放してくれた。(ついでにマンションまでパトカーで送られて恥ずかしかった)

そっから2日間、学校中の駐輪場とか付近マンション路上から撤去された自転車の集積場を

駆けずり回って探した。マジで3000台とか見た気がする。

同じ型の自転車だけでも100台近くあったと思う。

確か捕まったのが金曜日で土日は休みシフトから月曜日に来いみたいな話で、

日曜日夕方に溝に捨てられている本当の俺の自転車を見つけた。

後々考えるとこれは悪手だったんだけど、当時の俺は1秒でも自分の疑いを晴らしたくて

その足で交番自転車持ってったんだけど、その話は聞いてないかわからんと。

月曜日もう1回来てくれって言われて交番自転車だけ置いて帰った。

月曜日約束された時間にBはいなかった。

AとCだけがいて、言っていることは正しかった、すまなかったと謝ってくれた。

おいおい絶対待ってるって恫喝したBはどこに行ったのかな、って思ったけど

自分の無実が証明されたのでそれだけで満足してしまった。

自分自転車金曜日没収されていた鍵を差して帰ったよ。

まぁ、俺も逆の立場で同じようなこと言ってるやつがいたら

「いやいやこいつがやったに決まってるじゃん」って思う状況ではあるけど、

親がどうとか学校がどうとか前科がどうとかって脅したり、

暴力はなかったけど恫喝したりするのは違うと思うんだよな。

ってのを女子大生誤認逮捕事件を見て久しぶりに思い出した。

2019-04-16

夫に隠れてVtuberをやっている

去年からはじめた個人勢でようやく収益ラインを超えるぐらいのピコ手

隠れてやっている理由はなんとなく自分だけの趣味が欲しかたか

特に不仲だとかそういうわけではなく興味本位というのもある

生声だともちろん夫にバレてしまうのでボイスチェンジャーを使っている

ローランドVT-4というやつで声を加工して私だとわからないようにしている

これの設定をするにあたって先達の男性Vtuberの動画をたくさん参考にした

VT-4という機械があることを知ったのも彼らの動画からだった

でも声だけ作り込んでもバレるかもしれないと心配だったのでキャラも作り込んだ

私生活の話でボロが出ないように素の私とは程遠いキャラを設定した

このキャラ作りというやつの意義は思った以上に大きくて何度もそれに助けられた

視聴者とのふれあいの中での誘導尋問的な質問も上手くいなすことができた

そして何かを演じるというのは思った以上に楽しいものだということにも気付いた

普段自分とは別の何かになることで言えないようなことをスッと言えたり

自分客観的に見つめ直すことも以前よりできるようになっていた

これも一種心理療法的なものなのかもしれない

でも不思議もの最近は夫に見つけてほしいなと思う気持ちも出てきた

なぜかは分からないけどどこかでやっぱり見ていてほしいという気持ちがある

夫が私じゃないVtuberにハマっているのを傍目に見ているからかもしれない

これが恋なのだろうか

2019-03-30

[][]ブックマークメモ2019年03月30日_①

この増田・・・

この増田は、増田主のブックマークに入りきらないブックマークを整理するための、メモ代わりの増田です。
まとメモtogetter

ジャンル学問歴史

研究室で培養中の細胞が全滅の危機→ウィルキンソンの強炭酸水でしのいだ話「科学って複雑だったり単純だったりしますねぇ…」 - Togetter
谷川俊太郎の有名なあの詩はクロネコヤマトのお兄さんの気持ちだと思って読むと途端にジワジワくる「確かにリンクしてる(笑)」 - Togetter
学校の本質は工場であり「均質の子供をレーンに乗せて製造。その過程で異質を排除するシステム」である主張…「学校はよく出来た絵描きを諦めさせるシステム」説も - Togetter

ジャンル社会政治

「声のデカい加害者より発言力のない被害者を黙らせるほうが楽」という現実を描く漫画に共感 - Togetter
「全く他人事と思えない」山口連続放火殺人事件のルポ『つけびの村』が怖すぎる - Togetter
新聞社から電話世論調査を受けたがとても答えにくい質問をされた話「いやらしい質問の仕方」「誘導尋問」 - Togetter

ジャンル旅行(旅)

「新幹線と飛行機の壁 「4時間」「1万円」より深刻な「1カ月前の壁」」とその反応 - Togetter

2019-03-18

[]またはてブが話嚙み合ってない

新聞社から電話世論調査を受けたがとても答えにくい質問をされた話「いやらしい質問の仕方」「誘導尋問」 - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1329002




読解力が障害者レベル人達

doycuesalgoza どこがいやらしいのか?“あなたの街に基地移設されるとしたら賛成ですか?反対ですか?” 沖縄にとって日常で、それが多すぎる危険すぎるという声の延長にある「移設」に関するまさに世論調査で、重要なとこでは。

hase0510 これがいやらしい質問だと思う人は、自分の町に基地が来るのは誰だって嫌に決まってるという考えの人。

sophizm いいねー! これがいやらしく感じる潜在的バイアス無自覚なところ、すごくいい!!

dimitrygorodok 聞かれて困るのは沖縄への押し付けが明白になって本州人の身勝手が誤魔化せなくなる以外に理由ある?軍とはいえ官庁に過ぎず民主制下の国においてその都合だけで住民無限犠牲にして良い訳があってたまるかよ!

お前等は、

本当に、

togetterの本文を読んでるのか?

さわりだけでも読んでるのか?


読んだうえでこうなっている手のつけようのない国語低脳なのか

読まずにドヤ顔コメント出来るパーなのかどっちか教えてほしい。

どっちでもアレなんだけどさ。



出題者は新聞社アンケートの設問をどのような点で「いやらしい」と言っているのでしょうか?

1.話の流れの中に性的暗喩が含まれていたから。

2.基地沖縄押し付けていることを思い起こさせる設問だから

3.不合理な設問で「NO」という回答を得たのちざっくり「基地反対」としてまとめようとしている(最初から錯誤を狙ったアンケートであるから


これ、問題文(当該まとめ。短い。)ちゃんと読んだ上で3以外と解答する奴は国語中学からやり直せよ、な!

でもはてなブックマークは全員解答が2なのである


あのさあ、政治的にどっちに思想を揃えようとそれは構わない。

でも国語ちゃんとしよう?

なあ。

思想的に自分達に気持ちいい取り方をするために国語誤読し始めるのはあかんでしょ。

それやりだしたら終わるぞ。

自分達が。頭パーになって。まあもうなってんのか。


っていうかはてなブックマークは本当に問題文(まとめなり記事なりの本文よ)をきちんと読解出来た上でコメントしてる奴がすくなすぎる。

最近多少頭や口の回る小うるさい系ブクマカ大粛清があったけど、

その結果残った面子が前以上のうすら馬鹿集落みたいになってて偏差値が20は落ちてる。

いよいよ知的ハンデキャッパーコミュニティみたいになってんんぞ。

大丈夫なのかこれ。

2019-02-17

部下との会話

単に指示命令を出すだけでは「言われたこしかやらない」人間を生み出すだけ。

そう思ってあれこれ単発の質問を投げかけ、部下自らが何をすべきか、どういう意義があるか、いわゆる「気付き」を得られるように進めようと試みるが、あまり効果を実感できない。

特定の部下だけだが、私のやり方のよしあし以外に、部下本人の個性関係しているように感じる。

その部下にとっては、そのような気付きを得るためのいくつかの問答が「自分主体的発言しているつもりが、望む結末に誘導尋問されているだけで、無駄なやり取りにしか感じないし、手のひらで転がされているようでプライドに障る」ということらしい。

それはそれでわからんでもないが、組織って往々にしてそんなもんじゃないのか。

からといって単刀直入に「○○せよ」と一方的に指示しても不満げなのは言うまでもない。

完全に自分発案で、内容もすべて自分で考えて決めて実行して、その結果のみを評価判断してほしい(場合によっては責任だけとってほしい)とでも言うのかと思いきや、そのような行動もない。

この部下の意欲が低いのでないのなら、私のやり方にあとどのような改善余地があるか、検討せねばならない。

似たような立場で似たような成功・失敗事例があれば是非ご教示賜りたい。

2019-01-17

誰かCoinhive事件真面目にまとめてくれねえかな。

髙木先生が「刑事罰相当とは言えない」って言っていたとする発言、なんで髙木先生判断してるんだ? っておもって良く調べてみると検察が「今回の事件犯罪としてどうだと思いますか?」みたいな質問に対しての答えだったみたいじゃん。

この後に「髙木先生法律専門家なんですか?」みたいなやり取りがあったこから逆算するに引っ掛け誘導尋問判断する立場じゃないのに勝手判断していい訳ねえだろカス)であって、本来的には質問に対して「ワイは証人から聞かれたことに対して答えるだけやで」って返した方が良かったところだろ。「ゆうてワイも人間やさかい今回の事件刑事罰は酷いんちゃうかな思うとるけどな」みたいな話ならともかく。

似たような判例懲役1年出てる例もあるのに刑事罰は不当って「お前ニュース見てんのか?」って突っ込まれるじゃん。

それ以外にも今ネットから拾える情報だとインプットの時点でバイアスがかかってたりアウトプットの時点でバイアスかけてたりと正直何を信用していいのか分からんレベルで正確ではないように見える。

こういうのがあるから傍聴しろやってことなんかね。なんか無性に苛立ってきたわ。

2018-09-21

anond:20180921231040

統計データいくらでも歪められるから

調査方法(これそもそも興味あるやつしか答えないやつじゃねーか)、調査項目(ゆ、誘導尋問……)まで、ちゃんと見てくれよな。

最近だと国会に提出された、国の調査で「それ、比べちゃう?」という感じで無理くり結論誘導したものもあったくらいだ。

社会調査専攻してたお兄さんとの約束だ!

2018-09-12

勉強しないと給料も増えないか勉強したほうがいいのではないですかっていうの、処世術も教えてくれないと割に合わなさそう。

  1. 害悪上司 or 部下を退場させる方法
  2. 誘導尋問方法
  3. 立場が不味くなったときの逃げ方
  4. 給料を増やすための交渉方法

まあ、いわゆる処世術はいろいろ有るのだろうけど、スキルなんかは教えてくれたり学べたりしても、こういう立ち回りの方法なんて誰も教えてくれないよね。

そこらを理解して会社を利用して有利に立ち回るのは何かの経験必要だと思うのだけど、そういうのを体系化して教えてくれないのだろうか。

2018-08-02

寄せては返す〜

そこまで言われたらさ、「波のよう〜」っていう歌詞以外出てこなくない?

よく寄せて返すって歌詞を目にするが、そういう歌詞が出てきてしまったら、「ああ、次はどうへ波のよう〜なんでしょ?」みたいに、頭の中で勝手想像してしまって、なんか誘導尋問みたいなフレーズだよなといつも思う。

2018-04-24

母集団」の意味間違えてる奴多すぎ問題

わかってますよ風にドヤ顔ブコメつけてるのに間違ってるのは恥ずかし過ぎる

bushimichi そもそも新聞社の思惑で誘導尋問しまくってそれを世論調査といってることがねぇ。。。統計母集団正当性固定電話ネットでも大差ない。

netcraft3 層化無作為二段抽出法やRDDが必ずしもベストというわけではないけど母集団の偏りが少ないベター方法。標本調査理解せず数の多さだけ比較されても意味ない。

famnet 当然。母集団の偏り。数BかCでやらないか?というか、やってなくても常識的にわかるだろ感 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E3%82%8A


仮に安倍政権に関する世論調査として3000人に調査をしたとする。この3000人を「母集団」だと思ってんだろ?違うよ!それは標本だよ!

母集団」ってのは調査したい集団全体のことだよ!世論調査であれば普通日本の全有権者だよ!

2017-06-30

痴漢冤罪を起こして一攫千金するゲーム

ゲームアイデアを考えた。

誰かゲーム化してくれ。

---------------------------------

ゲームの流れ

地域選択難易度設定
大阪府

  難易度

  正義マン多い

  駅員が即警察呼ぶ

   =弁護士を呼ぶ暇を与えない

  警察が超協力的

神奈川県

  難易度

  正義マン普通

  駅員が警察呼ぶまで短い

  警察が超協力的

東京都

  難易度

  正義マン少ない

  駅員が警察呼ぶまで普通

  警察が協力的

ターゲティングで金持ってそうな人を選定

 熟年層で綺麗なスーツなど着用する人は裕福そう

 優柔不断そうなキモ男はされるがまま金払いそう

自然に擦り寄るゲーム

 ターゲット不振がられないように近づく

痴漢シャウトが大きいほど正義マンが協力

 すり寄るゲームで優秀な結果を残していれば、ターゲットを拘束できる

口論駆け引き正義マンが多いと有利

 いかターゲットを言い負かすかの勝負

 BADだとターゲットは逃げ出す

 いかターゲット喧嘩腰にさせるかがカギ

無実を知る人が正義マンを上回ると不利

 正義マンと無実を知る人が上回っていれば勝率UP

 正義マンが多いと取り押さえに成功する

駅員に連行させたらクリア

 ターゲットの行動により報酬が異なる

 正義マンが少ないと線路に逃げられてしま確率が上がる

リザルト
示談金/勝訴報酬

  ターゲットが即座に弁護士を呼んだ場合示談金率高い

  裁判中にターゲットが折れるのが早いほど高い

ターゲットのその後

  ターゲットがその後どのような人生を送ったかが見れる

パラメータ

演技力

 周囲を騙しやすくなり正義マンUP

俊敏性

 ターゲットを畳み掛ける発言

度胸

 リスクある発言もできるようになる

ファンネル

 正義マンとしてサクラを雇える

ターゲットイベント

確率
加害者を殺しにかかる

  暴行

   治療費はかかるがボーナスチャンス

  傷害

   治療費はかかるがボーナスチャンス、その前に死ぬおそれあり

確率
逆に脅す

  加害者に対し名誉棄損

   度胸により成功確率変動

  加害者に夜道に気をつけろと言う

   度胸により成功確率変動

線路に逃げだす

  五体満足

   失敗扱い

  事故

   その地域活動できなくなる

  大けがして生還

   逮捕

正義マンとは

冤罪を何も疑わずただ女性の味方をする人々。

痴漢シャウトが大きく、演技力が高いほど正義マンを集めやすい。

逃げようとするターゲットを取り押さえたり、

口論中にターゲット誘導尋問したりする。

メモ

弁護士はなるべく安い支払いで済ませるよう動く

チュートリアルに出てくる女性権利団体男性は全て加害者女性は全て被害者

  

2017-04-26

エリート的な見下しや嫌味じゃないなら何の意図を持って書き込んでるのか

いやだからなんで誘導尋問みたいなことするんですか

それは封殺ではないのですか

2017-04-21

精神疾患理由社会から拒絶されそう

※結局、「産業医あなたには社会常識がないって言ってたから」の一点で解雇を言い渡された。わかってはいたけれど、精神を壊したのは会社なのに、会社精神の壊れた人間をあっさり厄介払いしちゃうんだなあ。ちなみに、電◯とド◯モの子会社です。

うつ病と診断され、休職している。

正直、うつ病であるとは自分では思っていない。昨年の6月から9月にかけて、はじめて、少し大きめのプロジェクトに参加することになった。とにかく、すべてがはじめての仕事で、何をどうしたらいいのかわからず、やっては怒られ、みずからの至らなさを痛感するばかりの日々だった。毎日終電で家に帰り、そのあとも自宅で深夜3時頃まで仕事をし、寝て、翌日正午頃に出社していた。出社時間を遅らせることができる環境であってよかったとその一点は会社感謝している。けれど、それでもやっぱり無理があったようで、プロジェクトが完遂すると同時に、わたしは不調を感じるようになった。

まず、夜に眠れなくなった。深夜3時過ぎに寝る生活状態化していたからだろう。それから意味もなく涙が出てくるようになった。仕事中に突然悲しい気持ちに襲われて泣いてしまうのだ。だから、いつも会議室パソコンを持ち込んでひとりで隠れて泣きながら仕事をしていた。

プロジェクトの期間中わたしはいつも、じぶんの仕事のできなさ、思慮の足りなさを突き付けられているようで苦しかった。何をしても、考えが足りていないと怒られたし、ほんとうにその通りだったから悔しかった。上司に悩みを相談すると「あなたにはやる気がないからだ」と言われた。やる気がないから、ほかの人のように勉強をしようという意欲もなくアウトプットが貧弱だし、案件に真面目に取り組んでいれば気づくようなことにも気づけないのだと。その通りだな、と思った。毎日深夜3時まで働いているのに、わたしにはやる気というものがなかった。だからほかの人のようにうまく仕事ができないのだと思った。「やる気のない人間が一人いると、メンバーモチベーションが下がる」とも言われた。それも、その通りだと思った。わたしはわざわざ深夜3時まで働きながら、周囲の人間モチベーションを下げている。それからというもの仕事中に「このタスクちょっと面倒だな」と思うたびに、呪いのように「お前はやる気がないから駄目だ」という言葉を思い出すようになった。

ある日、ほんとうに涙が止まらなくなってしまい、会社を抜け出して精神科のクリニックへ向かった。自分うつ病だと思っていたわけではない。休日友達と遊びにいったり、映画を観に行ったり、そういうことはできていたから。ただ、わたし精神病気についての知見がなく、病院に行けばきっと悲しい気持ちを消してくれるような即効薬がもらえるのではないかと思っていた。もちろんそんな劇薬存在しない、というか、お医者さんは処方してくれない。あっさり「うつ病でしょうね」と言われ、睡眠導入剤抗うつ剤をもらうだけで、当面の悲しい気持ちについては何も解決しないまま、会社に戻ることになった。

自分ではそうとは思わないが、うつ病かもしれないと会社に告げるべきか悩んだ。また、「やる気がないからでしょう」と言われるのが怖かった。わたしは、通常の業務であれば好ましくないことがわかっていたが「やる気がない」と言った上司さら上司である部長に話してみようかと思った。チャットで「今日お話がしたいのですが、お時間よろしいですか」とメッセージを送り、送った直後に後悔して「やっぱり大丈夫です」と追加で送信した。まるで彼氏にかまってほしいときにおくるLINEみたいだなと思った。うつ病じゃなくて、ただのメンヘラだ。メンヘラのほうが実感としては近かったし。

部長は、メンヘラのかまってほしいオーラを察したようで、直接声をかけてきてくれた。わたし空気が重くなることを恐れて、「いやあ、病院に行ったらうつかもとか言われて。まじかって感じなんですけど」とふざけた調子で話したが、気づいたらぼろぼろと泣いていた。部長は親身になって話を聞いてくれ、すぐに仕事の量を減らすために動きだしてくれた。

数日後、「お前はやる気がない」と言った上司とも話をした。彼も業務過多であったことを詫びてくれたし、業務を減らしたことにより、ほとんど自宅で作業しても問題ない内容の仕事ばかりになったので、無理に会社に来る必要はないと言ってくれた。もし、完全に自宅で働く方がいいのなら、そうできるよう上にかけあうと。わたしは、全力でその言葉に甘えた。ほとんど会社には出社せず、出社しても会社にいるのは5時間程度、あとはすべて自宅で仕事をした。どうしても会社PCでなければできない作業があれば、土日に隠れてこっそり出社した。自宅や誰もいないオフィスでの仕事であれば、突然泣き出してしまっても問題なかった。自宅での勤務時にも、勤務開始~勤務終了のタイムカードをつけていたが、12時間以上働いた日もあった。

しか会社は、わたしのことをサボっていると判断したようだった。上司は上にかけあうと言ってくれたが、どうかけあってくれたのかもわからないまま、突然人事から「いまのあなたの働き方を会社は認めるわけにはいかない」と言われた。そして、今後の進退をどうするかについて、産業医面談するよう命じられた。

休職するのは嫌だった。たしかに出社できないということは会議等に参加できないということだから、ほかの人と連携して働くのは難しいだろう。しかし、一人で行える作業も山のようにあったし(そういった作業のために派遣を雇うこともあった)、そういった作業であれば、うつ病と診断された後でも満足にできていると思っていた。上司作業については問題がないし、頼りにしていると言ってくれていた。でも、あれは嘘だったのだろうか。今となってはわからない。

うつ病かどうかはおいておいて、確かにこの時期のわたしは疲れていた。産業医との面談は散々なものだった。仕事について何を聞かれても「わたしはどうせやる気がないからだめだ」と答えていたような気がする。ほとんど忘れてしまったけれど。ただ、産業医の方はその道のプロであるはずなのに「あなた不思議ちゃんなのね」とわたしに向かっていい、まるで「少し変わっていて、社会になじめないかうつなんかになるのだ」と決めつけるように終始話をされたことに、ひたすら腹が立ったことだけを覚えている。中学生くらいの頃は、個性的とか変わってるとか言われることで得意になっていたが、もういい大人だ。それが人を馬鹿にするときに発される言葉であることくらいわかる。ちなみに、面談をした日の日記を読み返してみたら「わたしのことを「世間からちょっと外れた」「変わり者の女の子」だから説教してあげなきゃ」と思ってるのが見え見えすぎて、つーか説教って結論ありきでこちらの話を聞かずに一方的になされるものから対話じゃないんだよな。対話仕事なんじゃないのそちらさんは?それでもプロですか?わたしの話、なにも聞かずに終わったよね?どいつもこいつも人のこと説教コンテンツだと思ってんじゃねえ」と書いてあり、当時もめちゃくちゃ怒っていた。面談の翌週(12月の頭)、突然部長と人事に呼び出され「明日から休職してください。産業医により休職必要だと判断されました」と言われた。ほんとうに何の前触れもなく、突然言われたものからわたしは笑ってしまった。え、自宅でできる仕事はどうなったの。「ほんとに?明日から?じゃあ明日のお昼映画観に行ってもいいってことですか?」あまりに信じられなくて、ほとんど相手馬鹿にするような口調で言うと、神妙な顔で「そういったことで気分転換をしてもいいかもしれませんね」と言われた。よくわからないまま、とても雑な仕事の引継ぎが一時間で行われ、わたし休職することになった。

わたし休職を言い渡された瞬間にTwitterで「うつから休職しろって会社に言われた」と呟いた。いいねが何件かつき、じゃあ暇でしょ今週ご飯いこうよという誘いが何件かきた。友だちには恵まれているなと思った。はじめの一週間は毎日のように友だちと会って遊び歩いた。これのどこがうつなんだろう。毎日楽しく遊んで暮らしていることが会社に伝われば、会社もすぐにわたしを復帰させてくれるかなと思って、とにかく遊んで遊びまくった。三週間でお金と体力がつき、その後はしばらく引きこもって一日中寝ていた。

休職は一か月で終わるだろうと思っていた。しかし、会社から音沙汰がない。こちらから基本的に連絡を取ってはいけないと言い渡されていたので、やきもきしながら会社からの連絡を待った。連絡がきたのは、年明けのことだった。再度、産業医との面談のために出社してほしいとのことだった。出社日までにかかりつけの精神科医から診断書をもらって、いつまで休職必要かを会社に提出するように、とも言われた。わたしは早速そのことをお医者さんに話し「こちらとしてはいつでも復帰できるのですが」と告げた。お医者さんはなぜか「でもあなたはまだ疲れているでしょう」と必要以上にわたしをいたわり、休職期間を3月末日までとした診断書を出した。そうして、わたし3月末日まで復帰できないことになった。元気なのになぜだろう。

1月の半ばに産業医との面談を行った。この日の日記を読み返すと「なんで時間取ったのってくらいふわふわした会話しかなされなかった」としか書いていなかった。近況報告くらいで大した話はしなかったのだろう。面談後、診断書を提出するために人事と会った。このときわたしは、診断書休職期間は3月末日までと書かれているが、こういうものはこの日までに必ず治るというものではなく期間が前後する可能性はおおいにある、とお医者さんに言われたと伝えた。前後する、については、だから復帰を早めてもいいと思う、という思いを込めたつもりだった。働いていないので、そろそろお金がやばかった。人事は「そういうものだと理解しているか大丈夫ですよ」とだけ言って診断書を受け取った。

それきり、しばらくの間また会社から一切連絡が来なかった。さすがに日が空きすぎているだろうと思い、3月の頭に一度だけ人事に連絡をしてみた。復帰のスケジュールはどうなっているのか。休職直前に異動することも可能だと言われたが、今でもその話は有効なのか。その2点について尋ねてみたが、前者については「産業医確認してまた連絡する」、後者については「それは会社の都合だからあなた希望がどうであれ知らない」とどちらもにべもない答えだった。復帰して働きたいという意志を伝えたつもりだったのに、おまえの意志など関係ないのだと突き放されたようですごく惨めな気持ちになったし、休職が決まる前は「あなたの働きやすいようになるべく希望をかなえたいと思う」と言っていたはずなのに、休職が決まった途端、手のひらを返して厄介払いするような態度を取る相手に裏切られた、信用できない、という気持ちになった。わたしは、3ヶ月も社会から離れて孤独を感じていたのかもしれない。そんなときに、会社の人から冷たくあしらわれたことで、社会から本格的に拒絶されたような気もちになってしまったのかもしれない。こちらからはもう連絡しないと心に決めた。

3月の頭に「産業医確認してまた連絡する」と言った人事が次に連絡をしてきたのは、3月31日20時だった。彼はなぜかはじめからわたしに対して怒っているような、責めるような口調だった。

診断書には、3月31日までが休職期間と書いてあるんですが、どういうつもりですか?」

どういうつもりとは?わたしは彼の第一声に疑問符を浮かべることしかできなかった。正直、わたし1月に提出した診断書ことなどすっかり忘れてしまっていた。おまけに「期間が前後することは理解しているので大丈夫ですよ」と言われたことで、診断書問題はすべて解決したものだと思い込んでいたのだ。人事がいうには、診断書の形で正式に提出されていない期間に休まれては困るとのことだった。困るって誰が。何が。

診断書の期間より、休職がのびるなら、連絡してもらわないと」

「復帰に向けてのスケジュールについて相談させてくれって連絡しましたよね。そのあと連絡しなかったのはそちらです。おまけに、今日ちょうど病院に行ってきたから、その時診断書もらって会社に持っていくこともできたのに。こんな夜遅くに言われても困ります。そもそも、以前診断書を提出したとき休職期間は前後する可能性があるって言ったら「大丈夫」とおっしゃられたので、再度提出が必要だという認識がなかったのですが。認識違いをしていたわたしも悪いですが、リマインドするにしてもちょっとタイミングが遅すぎて対応しようがないです」

「そういう考え方もありますよね」

そういう考え方もある?わたしは怒りで頭が真っ白になった。3月31日が年度末だから、18時から会社パーティーを行うならわしであることくらい知っている。つまり、すでにお酒を飲んで酔っ払った状態になってようやく、本来なら1か月前にすべきだった連絡を今してきた彼が、自分不手際を認めず、わたしがすべて悪いのだと言っていることくらいわかる。

「困る、と言われても困ります4月3日に復帰するといっても会社の受け入れ態勢も整っていないでしょうし。4月から診断書記載がないから、わたし解雇ってことですか?」

「まあ、会社が決めることなのでわからないですけど」

「どうするんですか?次の病院の予約は2週間後なのですが」

「わかりません。確認します」

からないなら電話をしてくるなと言いたいところをこらえ、「では、確認お願いします」とだけかろうじて返し、電話を切った。あまり対応に怒りが収まらなかった。怒りは翌日まで持続し、我慢できず、部長へことの顛末を記したメールを送った。部長からの返信はなかった。…わたし病気なのだろうか?こんな風に、怒ったりして。

翌週、診断書会社が直接医師のもとへ受け取りにいくから何もしなくて大丈夫だという内容のメールが人事から送られてきた。そして、また2週間後に産業医面談をすることになった。産業医が首を縦に振らなければ、復帰はできない。初回の面談で、わたし相手に対して苦手意識を持っていたが、面接に臨むようなきもちで、いか休職期間もきちんと規律のとれた生活を送り、すぐにでも復帰できる状態にあるのかをアピールした。産業医は、「前に会ったときより、ずいぶん明るくなったわね」と言ってくれた。いける、と思った。けれど、ここでまさか診断書に足を引っ張られるとは。

人事が医師から直接受け取った診断書には「うつ症状」に加え「人格障害の疑い」と記載されていた。1月にもらった診断書には「うつ症状」としか書かれていなかったのに。かかりつけの医者から人格障害の疑いがありますね」と言われたことは一度もなかった。お医者さんとは会うたびに「最近どうですか」「元気です」という会話くらいしかしなかったし、惰性のように抗うつ剤を処方してもらうだけだった。不眠症状はすぐになくなったため、睡眠導入剤も処方してもらっていなかった。わたしはショックだった。人格障害があるの?お医者さんと普通に会話していたつもりだったのに、お医者さんは陰で「こいつは人格障害がある」と思っていたの?あとで調べてみて「人格障害」とは「人格に欠陥がある」という意味ではないことがわかったが、診断書のその文字を見たときは、お医者さんにも裏切られてしまったような気がした。

でも、疑いは疑いだ。確定したわけじゃない。…産業医は、物事を決めつけて話すタイプの人なのだった。

人格障害ってことは会社に復帰できないんじゃない?」

無職になったら困ります

「でも、人格障害のひとは一般的社会に受け入れてもらえないものからあなた自覚してない?人格障害の人って、周囲のひとが嫌な気持ちになっているのに気づけないのよ。だからあなた無意識でそういうことやっちゃってるかもしれないわよね。それって会社で働くって無理よね。どう?」

自覚ない?って言われても、周囲の空気自覚できない病気なのであれば、わたしがそれを察知することはどうやったって不可能なのでは…?」

産業医がいうには、人格障害の人は常識社会と異なっているから、周囲が「この人変だな」という空気を出してきても、その空気に気づけないのだそうだ。人格障害の疑いと言われるくらいだから、心当たりがあると思うんだけど、と言われたが、仮にわたし人格障害であれば、空気が変であることに気づけないはずだから自覚しているわけないし、人格障害でないのであれば、周りも「こいつ変」空気を出していないのだからその空気に気づくわけもない。つまり産業医が言っていることは矛盾していてめちゃくちゃなのだけど、彼女はどうしてもわたしの口からわたし人格障害かもしれない」と言わせたいようだった。(家に帰って調べてみたところ、産業医人格障害についての説明もめちゃくちゃだったことがわかったし、そもそも最近は「パーソナリティ障害」と呼ぶのだそうだ。そういうところの配慮のなさにもげんなりした。)だいたい、「あなた、周囲の空気読めてる自信ある?」と聞かれて、迷いなくイエス!と答えられるものだろうか。気を遣っていても失言してしまうことはあるし、つい調子にのって一方的に熱く自分の話をしてしまうことだってあるだろう。(そしてわたしはそういう失敗をいつまでも引きずる)ほとんど誘導尋問に近い形で人格障害であることを認めさせられ、「だからあなた会社勤めができない」と懇々と説かれた。

会社勤めは難しいって、どうしたらいいんですか」

人格障害でも活躍してる人、たくさんいるじゃない。書道家とか俳優とか」

「それはそういう才能があるからですよね?わたしには何もありません」

「でも、あなたも頑張って会社以外の場所を見つけないとだめなのよ。性同一性障害のことを考えてみるとわかりやすいんだけど、今は時代が変わったけど、あの人たちだって社会から一般的には受け入れてもらえないでしょう。だから当事者が頑張って、社会から認めてもらわなくちゃいけないの」

…この人、今の話には全く関係のない性同一性障害を引き合いに出して、パーソナリティ障害の人々と雑にひとまとめにして差別したことに無自覚なのだろうか。「あなたたち〇〇は、社会に認められていない劣った存在からわたしたちに認められるように努力する義務がある」という発言差別的であることに気づけないのだろうか?

 悔しいけれど、わたしは怒りが頂点に達すると、うまく言い返せなくなってしまう。このときも、「それは社会がまちがってるんじゃ……」と呟くことしかできなかった。「社会がまちがってるってことはないけど」と、「社会側」の産業医は言った。悔しい。こんな

2017-04-17

どうしても組織で働けない人はい

独立こそ出来てないがその道で長く働いている者です。

単刀直入標題の通り組織で働けない人は一定数います

なんの裏付けもありませんが経験上、成人の2%前後はいるのではないだろうか。

学歴や家庭環境の差、性別差はないと思われる。

さて、ここからが本題です。

働けないのである世間一般は「甘え」と結論付けしたがるが働けないのである

そのような患者をどう扱うか?どう向き合うか?

最後希望として受診してくる人も多い。

その人らを前にどうするのか?

答えは

限りなく黒に近い…診断書偽装である

働けないのですね?

眠れないことはないですか?

何かに追われている感じはないですか?

食欲もないですか?

誘導尋問である

これが正しいか正しくないかなど判断出来ないだろう。

最後希望として受診してくる相手に対しNGを出したら自殺してしまうかもしれない。

言わば命を守る為の診断書偽装である

世間一般から見たら「働けないだけ」であるが、なんなら障害者手帳も出すだろう。

これはこの業界暗黙のルールである

病院側はおろか行政側も把握しているルールである

この事実を知り憤慨するも自由

仕方ないと目を瞑るも自由

病名が付けられないだけで、

どうしても働けないという病なのである

2017-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20170409230527

から、何かに生かそうとするメンタル貧乏くさくてペラいという話じゃん?

若者のわめき散らし」を下に見るメンタルが卑しいし、薄っぺらい。

誘導尋問とか言われても。

2017-01-29

誘導尋問に引っかかった話

いわゆる査定に入る前の面談で「何か困った事はないか」と聞かれた。

困った事はあったんだけど完結した話だったので「特にないです」と言ったがしつこく聞かれたので、疑問に思った事、それに対する部署会社方針を先輩から教わった事、今は納得している事を伝えた。

「本当に納得しているのか」「してます」の押し問答みたいなのが何回か続いた後面倒くさくなってしまい、「チャレンジしてみたいことやもっと効率化できるのでは?と思う点は正直あるけど今のやり方をキチンと身に付けることが第一から納得している。決して異議申し立てとかやり方を変えたいとかそういうのではない」と言ってしまった。

言いながら諦めていた。

この人は私からこの言葉を引き出したかったんだろうなと話しながら思った。

わざとらしく「う〜ん」と言いながら、「平社員新入社員なんだから先輩に意見する権限なんてないでしょ。そういうのは権限を勝ち取ってからにしてくれないかな」みたいなことを長々と話された。

元々目を付けられてたんだなとその時やっと気付いた。

サラリーマンってめんどくさい。

団体生活向いてないんじゃないかと思ってきた。

新人文句を言わずニコニコやる気に満ちた笑顔目標に向かい仕事を心から楽しいと思っていなければならないらしい。

からないことや疑問があればすぐ聞いたりしていたが裏目に出たらしい。

仕事会社も嫌いじゃなかったのに、この件で一気にモチベーションを失った。

理想の部下をいつまで演じられるのか、自分でもよくわからない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん