「日垣隆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日垣隆とは

2014-06-29

町山智浩氏への公開質問状 (追記あり

追記:町山智浩氏よりご回答いただきました。

匿名ダイアリーの公開質問へのお答え - 映画評論家町山智浩アメリカ日記

http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20140629

これを受けて、

町山智浩さん(@@TomoMachi)、ありがとう

http://anond.hatelabo.jp/20140629172434

を書きました。


元々の公開質問状は、以下より。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今回町山智浩氏に対して行う質問は「重箱の角をつつくような」「些細なこと」ばかりかもしれません。

「彼は唐沢俊一日垣隆上杉隆のような巨悪と戦っているのだから、そんな些細な疑惑で足をひっぱるな」と思っている方も多いでしょう。

ただ、ここで些細な疑惑によって、明らかにしようとしているのは、彼の資質問題です。

彼は、「映画ファンによる恣意的解釈は許されない。監督・作り手の考え方こそ絶対真だ。」と主張する『映画見方がわかる本』という著書を出しています

また彼自身、このようにも語っています

映画評論家っていうのはものすごい専門職だっていうこと。


観客とは全然違う立場で見なくちゃいけないんだ。


「咳をしても一人」という句を「人生から自ら人を遠ざけた男が結核を病んだ死の床で孤独と向き合う」と説 明すると「単に風邪かも」「なぜ自ら人を遠ざけたとわかる?」「この7字では説明が足りない」「解釈は自由だ」と言い張って自らの限界内にとどまろうとす る人たちと、そうでない人がいる。


自分が感じた印象を基本的に信じない。自分には超人的な直観力や天才はないと知ってるからしか世間には自分天才エスパーだと無意識に思っている人が多いようだ。


自分を信じすぎたら、何かを学ぶ気がなくなってしまいませんか? 自分はまだ何もわかってないと疑い続けることで学び成長できるのではないでしょうか?




これら町山智浩氏のお言葉を踏まえ、映画評論家町山智浩検証ウィキに掲載されている「些細な」疑問・矛盾についての公開質問になります

引用元http://www63.atwiki.jp/loversrock


時計じかけのオレンジ』におけるキューブリックの「自由意思」について

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/5.html


猿の惑星』の猿のモデルは本当に日本人か?

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/6.html


それでも夜は明ける』の愛憎のもつれをどう読み解くか。

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/7.html


パシフィック・リム』のKAIJUのモチーフを巡るある断言。

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/8.html


X-MEN: フューチャーパスト』の誤った紹介法。

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/9.html


誰が最初に『First Blood』を『RAMBO』と名付けたか

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/10.html


大人は判ってくれない』の原題意味を判っていない?

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/11.html


ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』の結末の記憶曖昧でもワンスアポアタイムのことなので仕方ない?

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/12.html


狼たちの午後』ってどんな午後?

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/13.html


桐島、部活やめるってよ』の結末ちがうってよ。

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/14.html


クエンティン・タランティーノの生い立ちをいかにドラマチックに語るか。

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/16.html


あまちゃん』とキルケゴールちゃん。

http://www63.atwiki.jp/loversrock/pages/15.html



私が以上のような細かい事実にこだわるのは、これらの町山智浩氏の発言には細かい事実の歪曲が含まれている場合が多く、いまだこれらの疑問・矛盾についての回答を避けているからです。(キューブリックに関する件は、はてなダイアリー2ちゃんで言及された翌日に回答していたにも関わらず、です。)


ウソを追及しているはずの人がウソをついてもいいのでしょうか?


そのような人が映画の命にかかわる情報を発し、社会に影響力を持つことは危険ではないでしょうか?


「そんなこと、キューブリックは言っていない」



と自著で断言し、ファンによる勝手解釈を許さな立場を明確にされている町山氏には、これらの疑問・矛盾には積極的かつ誠実に回答していただきたいものです。


こちらからは以上です。

太字部分は、下記ブログより引用利用させていただきました。

inspired by 上杉隆氏への公開質問状 http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20120314

2012-04-05

[][][][][]

検察、足利事件で上訴放棄検討 菅家さん無罪確定へ - 47NEWS(よんななニュース)

足利事件菅家さんが刑事補償請求 再審無罪で8千万円 - 47NEWS(よんななニュース)

菅家さんに8千万円支払い 足利事件の刑事補償金 - 47NEWS(よんななニュース)

反証可能性 - Wikipedia

科学哲学者のカール・ポパーは、反証可能性を持つかどうかを「真の科学」であるかどうかを見分ける基準として提唱しており、それ故彼は精神分析学は科学ではなくて疑似科学に過ぎないと断じた。

純粋な科学的言説の必要条件としての反証可能性を提唱した。精神分析やマルクス主義を批判。ウィーン学団には参加しなかったものの、その周辺で、反証主義的観点から論理実証主義を批判した。また、「開かれた社会」において全体主義を積極的に批判した。

疑似科学 - Wikipedia

二重盲検法 - Wikipedia

福   島   訴   訟

福島章教授が足利事件の精神鑑定録音テープを破棄した心理 : 少年犯罪データベースドア

福島章氏が足利事件の精神鑑定録音テープを破棄した件 | ロテ職人の臨床心理学的Blog

足利事件の精神鑑定に対する日垣隆氏の意見 | ロテ職人の臨床心理学的Blog

犯行動機の構成と成員カテゴリー化実践 : いわゆる「足利事件」における精神鑑定をめぐって(II 自由論文) - 文献詳細

11章 刑事精神鑑定社会学    

 ――いわゆる「足利事件」における犯行動機構成        

松木 洋人

大貫 挙学

慶應義塾大学出版会 | 現代日本の社会意識 |

CiNii 論文 -  犯行動機の構成と成員カテゴリー化実践 : いわゆる「足利事件」における精神鑑定をめぐって(II 自由論文)



Amazon.co.jp: 冤罪の軌跡―弘前大学教授夫人殺害事件―(新潮新書)

Amazon.co.jp: 弘前大学教授夫人殺人事件

精神鑑定

所謂変質状態ノ基礎状態テアル生来性神経衰弱症」「表面柔和ニ見イナカラ内心即チ無意識界ニハ残忍性『サディスムス』的傾向ヲ包蔵シテ居リ両極性相反性ナル性格的傾向ヲ顕著ニ示ス」と鑑定した

1952年 5月31日 控訴審終了。Nに懲役15年の有罪判決

1971年 5月28日 真犯人が出現。

1977年 2月15日 再審終了。Nは無罪となる。

10月22日 N、国家賠償を請求。

1981年 4月27日 青森地裁弘前支部で一審終了。Nが部分勝訴。

1986年 11月28日 仙台高裁で控訴審終了。Nが全面敗訴

1990年 7月20日 最高裁が上告を棄却

弘前大学教授夫人殺人事件 - Wikipedia

http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/1981/1981_6.html

http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/1986/1986_7.html

2011-05-20

ちょっと前に、日垣隆ラジオが終わるって話があったけど

ラジオ楽しみにしてたのになーってブコメしてた人らは全員レイシストの素質ありってことで要注意ブクマカとして記憶しておく。

http://anond.hatelabo.jp/20110520022950

twitter日垣隆町山智浩口論を見ていると、ネット上であれ実名であることはほとんど何の担保にもなってないように思うが。

2011-03-11

これは炎上マーケティング

http://togetter.com/li/110155

常岡浩介曰く

カダフィは狂っている」と、みんないってる。が、彼は狂っていない。精神鑑定をすれば、「責任能力有り」と、出るだろう。日垣隆さん @hga02104 と同じだ。精神に障害を来した人はこれほどの問題を引きおこすことはない。狂ったかのように振る舞える正常な人間がもっともタチが悪い。

常岡浩介にわけのわからないケンカをふっかけてるのも、炎上マーケティング

他にも有名人にわからないケンカをふっかけたのも、炎上マーケティング

英語の綴り間違ったのも注目集めるための計算かも

ガッキー大量に書籍電子書籍を出している。本や電子書籍や公演で金がはいれば評価はどうでもよくて、そのための炎上マーケティングで数撃てばあたるの大量の著書だと考えると、わけのわからない行動も全部理解できる。

もう「楽して儲かる!炎上マーケティング」という本でも出せばいいのに。

今回ばかりは彼もやっちゃいけないところまでやっちゃったな。どうやって身をかわすんだろう。でも業界は全スルーなんだろうな。ジャーナリストとして追い詰められても作家という肩書きして嘘をついてもいいとか言い出しそうだし。

2011-03-10

続・ジャーナリスト日垣隆リビア取材捏造疑惑

ジャーナリスト日垣隆は、リビア取材を捏造し、大言壮語で著書等の宣伝に利用している可能性があります。詳しくは親エントリーにまとめてありますトゥギャッターで新しいまとめが上がっていたので書き込みです

http://togetter.com/li/109842 日垣隆ツイートのみ。

http://togetter.com/li/110155ジャーナリストツイートあり。リビア情勢について詳しくなくても、これを一通り読めば日垣隆が言ってることがなぜ捏造だと思われてるのかわかると思います。

http://anond.hatelabo.jp/20110310123023

ジャーナリスト日垣隆リビア取材捏造疑惑

これまでの流れ

その後、ニュースでもわかるようなことしか言わない日垣氏。写真没収されたから見せられないと。

http://twitter.com/hga02104

http://twitter.com/hga02104/status/45401554202791936

リビア軍隊山岳部でもかなり怖い。チュニジア軍人写真撮影にも応じてくれるほど柔らかくなったけれど、リビア軍の殺気と緊張感と圧迫感は沸点リビアでは軍隊に出逢うと写真は全部、必ず消されます。私も拘束、執拗な尋問と荷物の中を何度も徹底的に検査されました。今は平和チュニス

ジャーナリストカメラマン達も含んだ突っ込み信者もいるようだが

http://twitter.com/#search?q=%40hga02104 この辺で。

一部抜粋。

常岡氏

http://twitter.com/shamilsh/status/45519870510632961

なんぴとたりとも通さないという西の国境からリビア入りとは流石日垣さん!写真撮影は無理だったのですね。でも、パスポートのスタンプが証拠になりますね。是非見せてください!

当然、日垣氏はスルーさっき更新されてた。

http://twitter.com/hga02104/status/45741411664003072

どんどん通っています。ルートも少なからず。ナンピトって誰の情報? 男の嫉妬は見苦しいと思うよ。RT @shamilsh なんぴとたりとも通さないという西の国境からリビア入りとは流石日垣さん!

http://bettween.com/shamilsh/hga02104/asc もうこれみてもらったほうが

これをネタにまた本出したり公演で金取ったりするんだろう。

こんなんがジャーナリスト気取ってるの、前線で命がけでやってるジャーナリストリビアの人の事思うとマジ胸糞悪い。

本当はもっと知ってもらう為にトゥギャッターに纏めたかったんだけど、なぜかログインできない。新しいアカウント取っても無理だった。だれか一連のやりとりを証拠にまとめてくれるとうれしい

http://anond.hatelabo.jp/20110307121804

2011-03-09

自称大物ジャーナリスト日垣隆は一日でリビアから帰ってきたnaw !

http://twitter.com/hga02104/status/45221664803393537

I returned from Libya naw ! I alive!

nawってw

っていうか、え?リビア入りして一日で帰ってきたの?いろいろおかしくないですか?

これでどんだけ本が売れるんですか?

あまり情に訴えたりヒューマニズム云々な言い方はしたくないんだが、命がけで現地で活動してるジャーナリストや、なによりリビアの民衆を思うと、こんなビジネスがなりたってることにさすがに不快感覚える。

ちなみにヤフオク紙幣は売ってましたよ日垣さん。

http://anond.hatelabo.jp/20110307121804

2011-03-07

自称大物ジャーナリスト日垣隆明日リビア入り!動向に注目だ

人の不幸を望みはしいし、本当に行くなら行動力は認めたいが、この人は本当に酷い。

http://twitter.com/hga02104 本人のツイート

http://twitter.com/hga02104/status/42981152293793793

チュニジア入りは6日、リビア突入は8日に決定。戦争取材より危険な予感。世界から名だたる戦争ジャーナリストリビア国境に集まってきている模様だが、ユーゴ紛争や湾岸戦争イラク戦争の比ではないと、みな口を揃えている。なにが北アフリカで起きているのか。好奇心に勝てない。

それに対し、本物のジャーナリストカメラマン達の反応。

http://twitter.com/pkgken/status/43699722740969472

から入れるチュニジアルートってどんなルートですか?

http://twitter.com/pkgken/status/43708888603828224

検問避けながら車でチュニジアからトリポリまで一日ほどで行くとは。やはりそのルート知りたいです

(エジプト側の国境比較フリーダムだがチュニジア側、リビア西部のトリポリ等はカダフィ軍の最後の砦になっているので進入も厳しく、ジャーナリスト達は遠回りでも民衆が支配しているエジプトから入国し前線地に向かうのだ。)

http://twitter.com/spearsden/status/43696245004443648

西側から入れるようになってたんですか?それは初耳。

http://twitter.com/spearsden/status/43706971240660993

わかんないすね。西側は相当絞ってるみたいだし。入れてるとこあるんだろうか。

日垣氏は全スルーCM。これから戦場に行く人の態度か?

http://twitter.com/hga02104/status/43805396590272512

電子書籍をお買い求めになり、なおかつご注文書の末尾に「カダフィ紙幣希望」と書かれた方に、帰国後(死亡していなければ)必ずお送りします。絶対にお送りするために帰ってきますhttp://www.gfighter.com/ PDFDVDを含みますCDと紙の本は今回除外させてね。

http://twitter.com/hga02104/status/43804699257880576

カダフィ大佐独裁者紙幣プレゼント】いわゆる「ジャスミン革命」が連鎖的に広がって、朝日新聞記者フライング的にリビアに入っただけで、日本人はまだ誰も入っていません。私はリビアに入ればいいというものではないと思いつつ、カダフィ紙幣を絶対に持って帰ります。2800円以上サイトで……

日本人はまだ誰も入っていません。」と爆弾発言。この時点で、各新聞社の記事やフリージャーナリストツイートを見ても明確なように、日本人は何人も入っている。危険な現地からツイートし、写真うpしている人もいる。

アフガンに取材に赴き、数ヶ月に渡り拘束されたことでも有名な常岡浩介氏もこの話題に反応。

http://wiredvision.jp/news/201009/2010090919.html 牢獄からはまだ生きているとツイートしたあの事件

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%BB%8B wikipedia 常岡浩介

http://twitter.com/shamilsh/status/43815390488428544

日本メディア、いっぱいリビアに入ってますよ。情報弱くて大丈夫かな?気をつけて!

皮肉ですね。でもやさしいなー

http://twitter.com/aran_p/status/43952347579301888

リビアチュニジアに行くなら、情報収集は不可欠とは思いますが、twitter北アフリカ関連の情報信者のフォローもしてませんし、各日本メディアが現地入りしている事すら知らず『地球の歩き方』にジャスミン革命が載ってない等というレベルなのはあまりにも迂闊では?

もちろん『地球の歩き方』云々は冗談でしょうが、恐いというツィートとは真逆真剣さが全く感じられません。英語アラビア語も出来ないので情報収集は困難でしょうが、国内新聞TVニュースでのリビア情勢ですらチェックしていない。それほどまでに対談の準備に逐われた?

http://twitter.com/spearsden/status/43968182846889984

http://bit.ly/e3yvg4 この人とか、浮かばれないよなあ。「日本人リビアに入ってない」とか言われちゃさ

他、突っ込み多数。しかし日垣氏は全スルーCM

カダフィ紙幣プレゼントローマ(で遊びたい)経由でチュニジア入り。翌日からリビア国境へ。無事帰れましたら、お土産にカダフィ大佐の肖像入り紙幣を必ず持ち帰りたいと思います。量に限りがあるはずですので、私のサイトから電子書籍2800円以上、 かつ末尾にカダフィ希望と書かれた方のみ!

電子書籍と書いても、紙の本をご注文の方や、ご注文時の末尾に「××希望」と書かれない方が必ずおられます。他の通常ご注文の方と区別が付きませんので、カダフィ大佐独裁者最後紙幣をご希望の方は、末尾に「カダフィ紙幣希望」とお書きください。6桁の暗証番号ご登録済みの方はワンクリックです

予定通りなら明日リビアに入るはずだがはたして?

参考資料

日垣氏は過去にも酷いツイートのやりとりをしている。

http://togetter.com/li/67286 日垣隆氏(@hga02104)「勝手イラク行ってクビかww」→安田純平氏(@YASUDAjumpei)「休暇中に自費で行ったのだしクビじゃないですよ」

http://togetter.com/li/67494 日垣隆氏が安田純平氏と常岡浩介氏に吹っかけた捏造コント

http://togetter.com/li/89695 日垣隆氏と常岡浩介氏の「トムとジェリー」的日常

http://togetter.com/li/5282 日垣隆VS豊崎由美

http://togetter.com/li/53814 日垣隆氏、TBSラジオ糾弾するもブロックして逃亡!

http://togetter.com/li/51085 勝間和代VS日垣隆

http://togetter.com/li/24176口蹄疫河野太郎日垣隆が噛みついた!「あなたは他人の痰をよく飲むの?」

http://togetter.com/li/3819 嘘や詭弁、根拠のない攻撃を繰り返す日垣氏

他多数!

2010-12-22

麻木久仁子はどうでもいいが(事情痛じゃないよ笑

日垣隆の大嘘つきぶりには萎える。

電話がきたとかなんとか言ってるけどアレは完全にデマカセ。

なんであんなことをするんだかわからない。

まあもしかしたら今後「でるところにでる」のかもしれないけど。

もちろんそうさせられるのは日垣のほう(笑)

しかし日垣はなんであんデマカセ、まったく得にならないデマカセを書くんだろうか。

麻木に振ら(ryからといって個人的な恨みをこんなところで晴らさなくても(笑)

これから追い込まれていくんだろうが気の毒とは思わない。むしろ自業自得です

山路ってのはもうこれこそ胡散臭いヤツでいうなれば騙されてたんだよな二人とも。

被害者といえばそうだけど。ヤツも大桃があんなふうに暴露するとは思ってなかったんだろ。

金をまだまだ…と思っていたからこその狂乱ぶりなんでしょうが。

ま、弘中弁護士がでてくるとは思わなかっただろうな。日垣もヤツも。

うそうやって運営していくのはやめたほうがいいんじゃないかな。

来年、もっとヤバイネタがでてきてビビる日垣がでてくるだろ。マスコミ商売できなくなる、とか?笑

もちろんこれらはあくまでも妄想です

2010-12-14

日垣隆(作家ジャーナリスト)、猪瀬直樹に「それでよいのだ!」

日垣隆(T-Higaki) (hga02104) on Twitter

http://goo.gl/gXG7L

それでよいのだ!RT @inosenaoki 作家に生活がかかっていることはあたりまえ。すべてては鍛練と才能。それで突破すればよいのだ。覚悟をもって、なによりも独自のメッセージを伝えてほしい

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14417614373658624

どこがよくねーんだよっ。RT @DaDa_724 よくねーよ

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14433248889282560

表現に優劣はある。あたりまえだろ。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14439380403884033

さてと、深く考える習慣のない莫迦を相手にストレス発散したので、10キロばかり50分で軽く走ってきます。朝食後、15時まで書き下ろし。港までまた5キロ走って、今度は夕陽を見に瑠璃の島へ。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14440482562117632

からキミは何を描いてきたの?

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14441556593352704

私には必要ありません。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14484541255192576

ホンモノの莫迦みっけ。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14485027416965121

現代国家に、殺人の自由も強姦の自由も、ない。プレスの自由はアメリカが修正憲法で掲げたが、表現の無制限の自由など、どの国だって認めていない。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14484258177421312

ピカソが数秒で描いたデッサンを見たことがありますか。これは人類財産。貴方のような、という断定は敢えてしませんが、下劣なロリコンがヨダレを垂らして30時間かけ描いた四歳女児の性器絵は最低。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14499031329800192

漫画家が全員同じ意見? それが本当なら北朝鮮並みに恐ろしいことだ。

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14501014849724416

おまけ

学生時代のイタズラです。買った人も勉強になったと思いますよ。予想する力がついてRT @T_Arata 作家ともあろうお方が読み手の楽しみを奪う行為を嬉々として白状するとは…。RT @hga02104: 学生時代から…なぜこいつが犯人かを該当ページにメモして古本屋に売ってた(笑)

http://twitter.com/#!/hga02104/status/14351978570186753

2010-10-28

ジャンク本の処分

今回のテーマ偽善系個人攻撃評論家の排除である。そう、池田信夫さんだとか

小田嶋隆さんだとか日垣隆さんのように、攻撃対象の個人の業績や人格を威勢良

く徹底的に叩く割には、御自分の業績があまりにもイマイチすぎる評論家先生の御

本を処分させていただいた。御先生方が過度に利用する対人論証をそのままに利

用して、イマイチな業績の方はイマイチな結論にしかならない、というわけではない

のだけれど。

2009-06-08

著名人(主著があるという意味の)の個人運営有料サイト

たとえば、どこかの証券会社がやっているような、

組織としてやっているのではなくて、

個人で有料サイトを運営している著名人サイトにはどんなものがあるか。

古くはFAX法人向けに行われていたサービスだが、

webで個人向けにはじめられてもおかしくないと思うが、

実際のところあんまり無いような気がする。

情報商材的なもの、芸能人ファンクラブは除く)

記憶の限り、集めてみた。

 

日垣隆2002年10月~)http://www.gfighter.com/

料金:年間10,000円

内容:ニュース解説・書籍紹介など有料メルマガ(週刊)

 

大前研一2005年2月~)http://blog.goo.ne.jp/ohmaelive/

料金:月額10,500円

内容:ニュース解説ビデオ(毎週水曜)

 

松藤民輔(2008年5月~)http://blog.ushinomiya.co.jp/

料金:月額2,100円

内容:経済・時事からアンチエイジングまで(更新頻度不明)

 

田中宇2009年2月~)http://tanakanews.com/intro.htm

料金:半年3,000円

内容:国際ニュース解説(180日で26本の記事を約束

 

佐藤秀峰準備中http://satoshuho.com/index.html

料金:不明

内容:オンラインコミック

 

大前研一が一番早く、

出版からネットに移行したんじゃないかという印象が私にはある。

 

津田大介東浩紀は、こうしたことはやらないのだろうか。

固定客がいそうだが。

 

なんか、二階堂.comを忘れてたと思ったら、

J-CIAhttp://www.j-cia.com/)なんてものがあるんだね。

2008-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20080204182411

日垣隆はどう考えても左翼じゃないだろ。

右翼かと言われたら疑問だが、まあ半分より右側にはいるだろう。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん