「Surface Pro」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Surface Proとは

2021-01-14

今日WindowsUpdateは流石に要注意

そこそこの人が、普段から Windows Update時間がかかってストレス抱えてると思うけど

でも自分はここ数年間、大した時間もかかっておらずトラブルも無く、ストレスは感じていなかったんだけど・・

しかしかし、今日のアプデは時間がかかったぜえ。

プライベート用の Core i7-7700HQ、CドライブSSD、DドライブはHDD1Tの構成で、「再起動しています」のまま40分も待たされた。

仕事用の Core i7-8550U、SSD構成でも、再起動に15分くらいは待たされたのかな。

プライベート用のもう一台の、ご自慢の Surface Pro 7 はまだアプデしてないが、これも同じくらいと見ておいた方がよさそう。

フリーズしたのかな?と焦って強制再起動なんてしないように、気をつけなきゃならない。

自分プライベート用・仕事用と2台同時にアプデしてて、2台とも時間かかってたから、フリーズではなくてそういうものなんだと理解して待てたけど……

追記Surface Proのアプデはわりと速くて草

2020-12-12

思い切ってsurface pro 7 を買ったんだけど

何か解像度高すぎて(?)アプリによっては字とか絵とか超小さくなる。

せっかくいいお値段したのにガッカリ

Mac Book Air にしておけばよかった。

2020-12-09

Apple M1が高性能な本当の理由解説する

Apple M1の高性能の理由について、ネットはクソみたいな解説記事に溢れている。

技術に明るいはずのはてなーですら某AVライターの間違いだらけの記事に釣られて、300ブクマ超が集まっていて嘆かわしい。

それもこれも後藤センセーがいつまでたっても解説記事を書いてくれないせいではあるが、公開情報が少なすぎるせいでまともなライターほど記事を書けないのも理解できる。

なので素人の俺が解説する。

M1メモリまでSoC化/ワンチップ化したから速い

違います

そもそもM1DRAMSoC化/ワンチップ化していません。M1がやっているのはSiP(System in Package複数チップをワンパッケージに組み込む)であって、eDRAMによるSoCとは全く異なるものです。

SiPSoCJavaJavascriptくらいには違います

SiPだとしてもメモリが近くなるから速い

違います

HBM系のメモリ採用していたらメモリ帯域は大幅に向上しますが、M1は標準DDRメモリをワンパッケージ化しているだけなので、帯域もレイテンシも変わりません。

帯域はM1 MBPとIntel MBP(Ice Lake)でチャネル数同じ、前者はLPDDR4X-4266、後者はLPDDR4X-3733なのでメモリ帯域は14%しか向上していません。また、x86x64新世代のTiger Lake/ReniorはLPDDR4X-4266に対応していますレイテンシM1が96.8ns、Tiger Lakeが98.4nsでほぼ同等です。

Apple M1の実力を最新世代のIntel/AMD CPUと比較。M1が両者を大きく上回る結果ににあるように、SiP化によって消費電力の削減は期待できます

DRAMとの物理距離が縮まって、レイテンシが短くなって速い

違います

SoC-DRAM間がマザーボード上で30cmあったとしても、電気信号の伝送にかかる時間は片道1nsです。仮にSiP化で物理距離が1/100になったとしてもレイテンシ100usが98.02usになるだけで、CPUにとってDRAM絶望的に遠いことに変わりありません。

M1UMA(Unified Memory Architecture)でCPUGPUその他でメモリを共有しているから速い

違います

まず、同一チップ上のCPUGPUが同一のメモリコントローラDRAMを共有するという意味では、Intel2011年Sandy BridgeAMD2011年のLlanoからUMAです。一歩進んだメモリ空間の共有、コヒーレンシの確保という意味でも、AMD2014年Kaveriから対応していて、この点においてM1革新性はありません。

M1CPUGPUメモリコントローラI/Oがワンチップになっているから速い

違います

上記Sandy Bridge、Llanoの世代からかつてのノースブリッジCPUに取り込まれたため、2011年以降のモバイルPC向け”CPU”のほぼ全てにはGPUメモリコントローラが含まれています

かつてのサウスブリッジIntelは今でもワンチップ化こそしていませんが、2013年HaswellからMCMでワンパッケージ内には収められていますAMD2014年のCarrizoからサウスブリッジ機能CPUに取り込まれています

この意味で、x86x64モバイルPC向け”CPU”は、かなり以前からSoCです。

M1はNPUがあるから速い

違います

NPUを活かせるアプリケーション2020年現在では未だ限定的です。もしNPUの有無によってUXが決定的に改善されるなら、NPUありのSnapdargon 8cxを積むSurface Pro Xは同世代Surface Pro 7よりずっと快適でなければなりませんが、そのような事実はありません。

M1が速いのは単にM1CPUGPUが速いからです。

M1CPUコアが採用するArm ISARISCから速い

違います

CISCRISCの論争は20年以上前に終わった話です。その後CISCRISCの美点、RISCCISCの美点を取り入れたので、現代CPUISAがCISCか/RISCかだけで性能が決定されることはありません

歴史的経緯からx86x64デコーダが複雑になりがちなのは事実ですが、5W以下のローパワープロセッサの開発へ向かうIntelにあるように、ISAの差による消費電力増は1020%のレンジで、さらに性能増によって相殺される分、電力効率の差としてはわずかです。

じゃあ結局、なんでM1は速いの?

頑張って最適化してIPC上げたのと、スマホ由来の積極的なDVFS・クロックゲーティング・パワーゲーティングで浮いた消費電力を回しているからです。

気が向いたら書きます

2020-11-24

2年後Macは無くなるんだろう

何言ってんだ、さてはアンチだなオメー。

―新しいARM Macは良いものだと思います。おおむねIntelモバイル上位機種の5割強くてRosettaで2~4割オーバーヘッドあってもまだ強いよというところが今回の勝つためのポイントだったのではないでしょうか。あとは低消費電力とAllways OnもあるけどSurface Pro Xでそれはユーザーメーカーに届かなかった結果が出てるので…。

いやいやベンチガンガン攻めてんじゃん?

―気になる点がいくつかあります


せっかくの転換点にM1凄さ以外で息切れしてない?

ネットで新Mac褒めてる人の実際の行動は「やっぱAppleってすげえな」でiPhoneiPadを買う。そう、Mac存在は知ってるけど必要はない。

Apple自身、桁違いのハード売上だけでなくロックインした市場アプリ販売もあるiOSに比べMacうまみがないのをよくわかってる。

なにしろiPhoneのおかげでこの10Macにとって絶好最強の追い風コンディションだったのだけどシェア10%前後という状況は変わらなかった。

今やりたいことはMaciOSへの合流でしょう。

ARMWindowsそもそもMSにやる気がない感じもあるけど、ユーザーにとって「違いを意識せず移行できる」=「特にメリットない」で、メーカーには「安くもならないしユーザーへのアピール少ないしアーキ変更の手間は多い」=「デメリットしかない」から動かなかった。

Appleはその轍を踏まえて移行を決定事項にした上で実際速いM1で一点突破、無関心の壁を越えたいのだ。花嫁ドレス(新デザイン)も着せないまま。

でも超えてどうすんのかな…うまくARMに集約できてマルチスクリーン展開するiOS未来しか見えないよ。

MacAppleにとってアイデンティティなので政治的にもないがしろにはできない…しかしこれだけ騒いで数字が動かなければしようがない、でしょ?

2020-03-28

osed of S, a second type of surface projections composed of the hemagglutinin-esterase protein. Another important structural protein is the phosphoprotein N, which is responsible for the helical symmetry of the nucleocapsid that encloses the genomic RNA.[1] Taxonomy

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042344973-27-03-2020-Запретный-плод-75-серия-Yasak-Elma-смотреть-качество-HD-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042344973-27-03-2020-Запретный-плод-75-серия-Yasak-Elma-смотреть-качество-HD-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042345713-27-03-2020-Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042168894--Дочь-посла-16-серия-Sefirin-Kizi-27-03-2020-смотреть-качество-HD-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042345473--Дочь-посла-14-серия-Sefirin-Kizi-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042345613--Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042344893-27-03-2020-Запретный-плод-74-серия-Yasak-Elma-русский-в-хорошем-качестве-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042345613--Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042167954--Запретный-плод-74-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

ein. Toroviruses and a select subset of coronaviruses (in particular the members of subgroup A in the genus Betacoronavirus) possess, in addition to the peplomers composed of S, a second type of surface projections composed of the hemagglutinin-esterase protein. Another important structural protein is

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042168354--Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-смотреть-в-хорошем-качестве-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042167794-27-03-2020-Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-смотреть-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042344593--Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-27-03-2020-русский-перевод-все-серии-сезона-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042344753-27-03-2020-Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042167914--Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-27-03-2020-русская-озвучка-хорошее-качество-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042345373-27-03-2020-Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-смотреть-в-хорошем-качестве-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042344893-27-03-2020-Запретный-плод-74-серия-Yasak-Elma-русский-в-хорошем-качестве-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042345173--Запретный-плод-75-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042168894--Дочь-посла-16-серия-Sefirin-Kizi-27-03-2020-смотреть-качество-HD-от-27-марта-

tus, invariably contains two virus-specified (glyco)protein species, S and M. Glycoprotein S comprises the large surface projections, while M is a triple-spanning transmembrane protein. Toroviruses and a select subset of coronaviruses (in particular the

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042344333-27-03-2020-Жестокий-стамбул-37-серия-Zalim-Istanbul-русская-озвучка-сериал-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042168614-27-03-2020-Дочь-посла-14-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-качество-HD-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042167954--Запретный-плод-74-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042168954-27-03-2020-Дочь-посла-16-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-качество-HD-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042344753-27-03-2020-Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042345713-27-03-2020-Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042167634--Жестокий-стамбул-37-серия-Zalim-Istanbul-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042167794-27-03-2020-Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-смотреть-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042345733-27-03-2020-Дочь-посла-16-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-

th. The particles are typically decorated with large (~20 nm), club- or petal-shaped surface projections (the "peplomers" or "spikes"), which in electron micrographs of spherical particles create an image reminiscent of the solar corona.

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042345533--Дочь-посла-14-серия-Sefirin-Kizi-27-03-2020-русский-перевод-все-серии-сезона-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042345253-27-03-2020-Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-последние-серии-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042168474--Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-русская-озвучка-хорошее-качество-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042168474--Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-русская-озвучка-хорошее-качество-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042168754-27-03-2020-Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-русская-озвучка-сериал-смотреть-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042168954-27-03-2020-Дочь-посла-16-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-качество-HD-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042345253-27-03-2020-Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-последние-серии-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042167734-27-03-2020-Жестокий-стамбул-37-серия-Zalim-Istanbul-на-русском-качество-HD-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042168534-27-03-2020-Запретный-плод-76-серия-Yasak-Elma-русская-озвучка-хорошее-качество-смотреть-от-27-марта-

naviridae is a family of enveloped, positive-sense, single-stranded RNA viruses. The viral genome is 26–32 kilobases in length. The particles are typically decorated with large (~20 nm), club- or petal-shaped surface projections (the "peplomers" or "spikes"), w

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042344853-27-03-2020-Запретный-плод-74-серия-Yasak-Elma-смотреть-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042168754-27-03-2020-Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-русская-озвучка-сериал-смотреть-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042168754-27-03-2020-Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-русская-озвучка-сериал-смотреть-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042168274-27-03-2020-Запретный-плод-75-серия-Yasak-Elma-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042168614-27-03-2020-Дочь-посла-14-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-качество-HD-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360042167634--Жестокий-стамбул-37-серия-Zalim-Istanbul-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042344613-27-03-2020-Жестокий-стамбул-38-серия-Zalim-Istanbul-русский-перевод-все-серии-сезона-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/ru-kz/community/posts/360042345713-27-03-2020-Дочь-посла-15-серия-Sefirin-Kizi-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042345113--Запретный-плод-75-серия-Yasak-Elma-27-03-2020-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

2020-03-19

iPadの新しいキーボードトラックパッド企業には嬉しいと思う

ブコメ劣化Surfaceとか言われてたので一応需要もあるんだよという話


スマートデバイス導入とかの現場で、俺の観測範囲ではiPad需要は高めだった


理由としては以下のような強みがあるためだ

Surface Proより軽く、Surface Goよりサクサク動く

 →一般従業員オフィス内外で持ち運ぶのに、軽くないと使ってもらえない

  俺はガジェットオタクなので1.5kgを切ったら大喜びで持ち運ぶが、どうにも普通はそうではなく、重いのは活用されなくなってしまうらしい

  (どおりで最近100g単位競争してるわけだ……)

MDMでの管理がしやす

 →MDMというのは簡単に言うといろんなモバイルデバイスをまとめて管理できる便利なもの

  管理コンソールからアプリ配信したり、逆にアプリインストール制限したり、接続先を管理したり、デバイス位置情報を取得したり、紛失時にはロックを掛けたりもできる

  一応WindowsChrome OSMaciOS/iPadOSAndroid管理できる製品はあるのだが、Windowsは当初のOS設計がこういうことを想定していなかったせいかイマイチ不安定で結局手間ばかりかかってしま

  iOS/iPadOSハードウェア一体で作っているのもあり、なんだかんだこの辺が強い


そんな強みがあるiPadだが、今までは「マウストラックパッドでの操作ができないから導入は難しい」という声を多く聞いた

というのも、日本企業だと表計算ソフト文書作成ソフトによって書類を作る仕事が極めて多いのだ

また、PC用に作られた業務Webシステムなんかを持っている会社だと、タッチ最適化されていないUIタッチパネルでいじくることになってしま

どうしてもこれらの使い方でカーソル操作タッチだけだと業務効率が落ちてしま


あとWindowsな2 in 1でSurface系に限って言うと、キックスタンドも厄介だ

先述の書類仕事くらいだったらいいのだが、持ち歩いて検査点検現場でのデータ入力に使うときにいつでも安定した広いスペースがあるとは限らない

音声入力で決まった数値や言葉を入れるのは検査システム側で頑張ればいけるが、何かしら特記事項とかを入力するとなると周囲のノイズのせいで正常に入力できないことも多い

そして、検査システムUIタッチパネルに最適化されていないと、ソフトウェアキーボードを使うと画面が隠れて大変なことになる

そんなわけで片手で持ちながらもう片方の手でキーボードが叩けるようなしっかりしたキーボードは使いみちが広いようだ

(俺個人としても膝上で作業したい人なのでこれはうれしい)


そんなわけで、今回のiPad企業向けのアピールとしてはいい感じだと思った

2019-11-25

xp-penの液タブ買うか、中古surface pro4かgoを買うか迷ってる

PCはもう持ってるから液タブ買ったほうが安パイっぽいけど、surfaceも気になる

2019-11-19

AppleMicrosoftLenovoも全部そうなんだけど

メーカーPCってエントリーモデル〜ミドルレンジくらいの製品メモリ搭載量が少なすぎじゃないかな、と感じる。

今だとどのメーカーも大体8GBしかメモリを積んでなくて、とにかく安くて短期間で使い潰す前提の商品ならともかく、メーカーの主力ブランド製品でも8GBしか積んでない。16GB積んでれば日常的な用途での快適さは全然違うのに。

iMac とか Surface Pro とか、メモリ8GBのモデル買っちゃった人はガッカリするんじゃないのかな。

2019-11-16

マカーでも満足できるWindows PC教えてくれ〜3rd Season

前回のエントリーhttps://anond.hatelabo.jp/20191110124914

前々回のエントリーhttps://anond.hatelabo.jp/20191026173504

お前らが「買う気ないだろ」って煽るから、近所のヤマダ電機(とっても広い店舗)に行ってきたよ。

以下、所感を書いていくぜ!

【余談】

いきなり話が脱線して恐縮なんだが、あまりにも店舗に客がいなくて驚いたよ。

土曜なのにガラガラ店員暇そうにしてた。

店舗のかなりの部分が本屋になってたり、片隅でIQOS売ってたり、マッサージ機売り場に陣取る品のない客さえいなかったり、まぁ酷かった。

家電なんてネットで買った方が安いもんな。後述するPCたちもネットより1〜2万円高かったもん。

Surface Laptop 2, 3】

本題。

お前らが絶賛するから触ってみたが、まぁ普通PCじゃない?

あと、ちと重い。Surface ProやGo差別化してるんだろうけど、据え置き用途ノートだね。

Surface Pro】

キーボードトラックパッド心配だったが、問題なかったよ。キーがヘナヘナしてたりはしない。

あと、スペックの割に軽量なのはいいな。

だけど、スタイラスペンバリバリ使いたいならやっぱりiPadだよね。

Surface Go

キーボードが若干窮屈なのが気になる。あと、Officeバンドルされてる意味が分からない。

でも、コンパクトで軽くて安いのは良い。

Lenovo

やたら数は置いてあった。そんなに売れてるの? 君たち中共怖くないの? スペックの割に安価なのは認めるが。

HUAWEI Matebook】

1機種だけ展示されてた。

言うほどMacBookパクリではなかった。2K液晶アドバンテージ分からんかった。

Dell XPSシリーズ

1つも置いてなかったよ。

Inspironシリーズは山のようにあったのに……

やっぱり家電量販店でPC買う層って""そういう人たち""なのかな?

NEC富士通東芝PC

山のようにあった。

高い、ウザいプリインストールアプリいっぱいのPC、いったい誰が買うんだ?

【で、どれを買ったの?】

すまんな、買わなかったよ。

だってネットより高いし、品揃えも悪いし……

しろどういう人間店舗PC買うのかこっちが知りたいくらいだよ。

【総括】

Windowsマシンは自腹で買うもんじゃないな。

弊社、貸与してくれ。後生だ。

2019-01-15

Surface Pro6 で Adobe Flash CS6 を使うためにやったこ

[追記]

結局CS6を完全に描画遅延なく使うのは無理で、Adobe AnimateFlash後継製品)の最新版を使うしかない。

Animate2020年4月リリースバージョン 20.0.3でようやく、本っ当~~~にようやく、Surfaceペンで遅延なく描けるようになった。

……まあどうあがいてもWacomの描き味には劣るんだけどね!(´・ω・`)

 

以下は試行錯誤の記録。

 

------------------------

1. キャンバスがズレまくってまともに描けないのを何とかする

以下の通りレジストリを追加する。

キー:HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Pen\LegacyPenInteractionModel

値:1

 

キー:HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Wisp\Touch\PanningDisabled

値:1

 

2018年4月頃にあったWindows10のアップデート(※)でペン入力まわりに変更があったらしく、

古いグラフィックソフトでは縦方向に線を描こうとするとキャンバス上下スクロールして描けないという悲惨な目に遭う。

上記の通りレジストリを変更することで、ペン入力まわりの仕様レガシーなままに出来る。

(※最初"Fall Creators Update"と書いてたけど、正しくは"Fall Creators Updateに対する累積アップデート"だった。失敬)

 

普通にググると大抵 https://forums.adobe.com/docs/DOC-9124 がヒットして

「もうWindows Updateで修正されているはずなのに直っていない……」

PhotoShopしか対策方法ないの……?」

という絶望的な気持ちになる。が、上記レジストリを変更することで対応できる。

 

2. UI文字が小さすぎるのを何とかする

Flash.exe右クリックして

[プロパティ]→[互換性]タブ→[高いDPIスケール動作を上書きします]にチェック→拡大縮小の実行元として「システム(拡張)」を選択→[OK]をクリック

 

しろ古いソフトなので高DPI対応しておらず、

そのままだとUI文字が(というか部品のものが)小さすぎて操作しにくい。

上記の設定を行うと、まともな解像度で表示してくれるようになる。

 

3. 線がブレまくる(ジッターが発生する)のを何とかする

左下のWindowsマーククリック歯車クリックして設定画面を開き、

[デバイス]→[ペンWindows Ink]→[ペン使用中はタッチ入力無視]をオンにする

 

ついでに上2つの項目(視覚効果を表示する・カーソルを表示する)はオフにする。

カーソル個人的には表示したいところだけど、

何だかバー時にカーソルがカクついているように見えて気になるので。

 

4. WinTabドライバは導入しない

導入しないと筆圧が効かないけど、自分用途では筆圧使わないし、

どうもWinTabドライバを導入するとペンの反応がラグい気がする。

 

5. [2019/2/5追記]描き始めに反応しないのを微妙に何とかする

1~4までやっても、どうにも描き始めが反応しなくて諦めかけていた。

一定距離ペンを動かした後に描画される。しかも描画されなかった部分は直線になるので点や小さな円が描けない)

ところが[デバイス]→[ペンWindows Ink]にいつの間にか

「一部のデスクトップアプリペンマウスとして使用する」という項目が追加されていた。

これにチェックを入れると相変わらず点は描けないものの、だいぶマシになった。

 

正直「Windows10でもCS6動作報告上がってるし行けるっしょ」と思ってSurface Pro6買ったんだけど甘かった

Flashで絵を描きたくてiPad ProではなくSurface Proを買ったのにマジで泣くところだった

Windows10非対応ソフトから完全に自己責任だし

 

あと上記のこと調べるのに延べ3日くらいかかったんだけどこの方が既に丁寧にまとめていてさらに泣いた

https://twitter.com/nafjth/status/996777083496943618

なぜ検索に引っかからなかったのか…

全然関係ないけど、Cintiq 13HDでお世話になっているペーパーライクな保護シート

https://www2.elecom.co.jp/products/TB-MSP5FLAPL.html

Surface Pro版があったので喜んで貼ってみたらめっちゃペン跡残りよる。何でじゃ

2018-12-10

ブロガーおすすめしてるamazonセール品が安くなってない

サイバーマンデーやってるよね

ブロガーamazonおすすめセール品を紹介してたから見てみたけど

VAPESOON Bluetooth イヤホン

現在価格¥ 4,980(参考価格:¥ 21,800)

三ヶ月前の価格¥ 4,980

iHarbort Bluetooth イヤホン

現在価格¥ 2,980(参考価格:¥15,880)

三ヶ月前の価格¥ 2,580

3点セット:Surface Pro

現在価格¥ 189,000

三ヶ月前の価格¥ 189,000

安くなってるのもあるのだろうけど、適当に見た三つはこんな感じだった

二つ目に関しては3ヶ月前の方が安いし

参考価格ってのもなにこれって感じだ

定価なの?違うの?そもそも参考価格の表示高すぎねえ?

めっちゃ安くなってますよ~~お得ですよ~~感出してるけど

ちなみに現在価格ってのはサイバーマンデーが始まった12/7~今日までで一番安かった価格

2018-10-03

surface pro,899ドル製品日本だと13万円やと…

どうして販売地域日本になるだけで25%の値上げになるんですかね…

surface pro,最安モデルは899ドルやと。

もちろんcore i5(第八世代。4コア)とメモリは8GB搭載。(ストレージは128GB)

日本価格10万円強なら十分お買い得だが…(どうせ15万円)

2018-07-11

anond:20180711173202

増田の家の近くのヤマダ電機で売ってるSurface pro/laptop の値段はいくらになってる? 答えはそれだ。

2018-04-14

寝れないか今日妄想する

シチュエーション宝くじで6億円が当たった」

欲しいもの

MacBook Pro」「MacBook」「iPad Pro」「Surface Book」「Surface Studio」「Surface Pro」「Tesla Model S」「Tesla Model X」「Weston ES80」「HUAWEI P20 Pro」「iPhone 8 Plus」「Apple Watch」「Apple TV」「Audi A8」「PS4 Pro」

追記

全部買った後に満足して父と母に計1億円渡した

資本金5000万で会社設立して

3つの銀行に無利子で1億円ずつ預けて

残りは他人の為に使おうと思う

子ども食堂でもやる事にしたよ...

2017-12-08

新しいサブノートPC検討してみる

用途

ExcelWebブラウジング程度の軽作業

使うとき毎日持ち歩くが、使わないときは数ヶ月単位で使わない。

今使っているもの

VAIO Duo 11

CPU:Core i5-3317U

バッテリ:実働3.5時間(劣化して2時間くらい)

メモリ:8GB

SSD:128GB

画面:11.6"フルHD

重量:1.3kg

Surface Proが出る前後タブレットPC

やや重く、タブレットとしては使いものにならない。

といってもタッチパネルマウス代わりによく使う。

これの前に使っていたのはT91MT(ネットブック+タブレット)。

買い替え理由はバッテリが完全に死亡したことだが、Webブラウジングすらきつかったのでスペックを上げた。

新しく欲しいもの

バッテリ:実働3.5時間(劣化して2時間くらい)

メモリ:4GB~

ストレージ:128GB

画面:10"~フルHD

重量:~1kg

価格:5万円前後

バッテリが劣化するのはどうしようもないので、価格とバッテリ持ち重視で数年で使い潰す。

別にタブレットでなくても良い。

該当するもの

ideapad Miix 320

メモリ:4GB

ストレージ:eMMC64GB

画面:10.6"フルHD

重量:970g(本体590g)

わりとネットでも評判が高い。

利点
欠点
評価

まだ物足りない。

あと数世代後なら完璧ものが出てきそう。

2017-01-23

意識高そうなWindowsノートPCまとめてみたよ

SteamerかつエロゲーマーなのにMacbookPro買っちゃったらMacなのにVMwareWindowsを起動してる方が圧倒的に長いというアホみたいなことになっちゃったからそろそろ買い換えることにするよ。

いろいろ調べたのでMacbookProの代わりになりそうな意識高そうな(←ここ重要)Windowsノートの購入候補をまとめてみることにした。

Zenbook3

Macbookライクなデザインで知られるASUAのZenbookシリーズの最新モデル

メモリ16GBモデル存在するのが魅力的。

コスパデザインもいい感じなのだ本来ロイヤルブルーローズゴールドクォーツグレーと三色モデルがあるはずなのに日本では一番ダサいロイヤルブルーしか売られていないというのがかなりネック。

Surface Pro

言わずと知れたMS謹製WindowsタブレットPC

正直中華メーカーノートとかと比べるとかなりコスパ悪い、用途にもよるが同じ値段なら他社メーカーもっと高性能なの買いたいなーって思っちゃう

Mi Note

日本では未発売の中国メーカーXiaomiノート

コスパは最強感あるが日本での修理やサポートは実質諦める前提なので、初期不良などを考慮するとかなりギャンブル要素のある製品

しかロゴすらないアルミボディのシンプルデザインはかなりイカしてる。

消耗品と割り切るならいいかも。

XPS 13

Dell薄型ノート

個人的ロゴダサいのがネック。

大体同スペックならZenbook3の方が安いのが気になる

LuvBook

マウスコンピューターBTOノートシリーズ

コスパよし、性能で物足りない部分はBTOなのでいくらでも補強できる。

しか所詮BTOだけあってMacbookで堪能してたような高級感とか意識高い感は完全に諦めた方がいい。と言うか正直クソダサい

デザインや細かい重量なんかに拘らないならまあ迷わずこれ選ぶかな。

Spectre

世界最薄』を謳っているHPノートMacbookより画面でかいのに軽い。

アルミボディでオサレ感狙ってるノートPCというと大抵Macbookパチモン感がでるイメージ(独断偏見)だが、ちゃんと差別化できてる上に高級感を表現できてるのがかなりイイ(実物は見たことないけど)

16GBモデルがないのが実に惜しい。でも有力候補


今のところの候補はこんな感じ。

なんか良い感じの奴他にないっすかね情強増田の皆。

2016-01-03

L-03Dがwindows10で使えなくなった

掲題のとおり。

環境surface pro3 i7。

以前まで使えていたが、アプリを立ち上げると真っ白になる。

win10用を再インストール済み。

一旦メモ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん