「価格戦略」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 価格戦略とは

2018-01-18

ぼくがかんがえるモスバーガー苦戦の理由

モスバーガーネタが出鱈目ばかりだったので私なりに考えてみた.

ライバルの攻勢「高級ハンバーガー」「回転寿司

・高価格・高品質ハンバーガーショップが都会を中心に出店

スシロー等の格安回転寿司店舗の増加

マクドナルドとの比較において,モスバーガーは「美味い」や「高品質」をPRすることができた.しかし,高級ハンバーガーショップの出店により,その強みは消えてしまった.ハンバーガーにこだわりを持つ層に大してモス商品は訴求できていない.

そして,モス顧客をごっそりさらっていったのが回転寿司であるモスターゲットとする家族連れがモスと同価格帯のスシローくら寿司カッパ寿司に流れた.都市への出店を加速させる回転寿司は今後サラリーマンOLランチ需要も食うため,モスさらに客を奪われることになるだろう.

以上は外的要因であるが,モスフードサービス戦略も実にお粗末である

モスバーガー商品戦略価格戦略ミス

中途半端商品価格

旧態依然オペレーション

マクドナルドがなぜ業績を改善させて好調なのか? 説明すると長くなるが,一つの大きな勝因として低価格商品の充実にある.マクドナルドは高価格商品低価格商品を明確に分けたのだ.マクドナルドヘビーユーザに教えてもらったお腹がいっぱいになる最高にお得な商品の組み合わせは「チーズバーガー」×2個と「チキンクリスプである.合計360!!!

マックダブルチーズバーガーが320円/個であることを考えれば,衝撃的に安い価格である.この組み合わせに100円コーヒーを組み合わせてもワンコイン500円でお釣りが出る.マックは安い商品は徹底的に安いのだ.こちらで客数増を促しドリンクサイドメニュー利益カバーする.そして,ビックマックグランを注文する顧客利益の貴重な源泉であり,最高にありがたい顧客だ.

一方でモスの季節限定バーガーご当地バーガー商品も値段もどちらも酷い.別にモス否定したいわけではないので細かく指摘するつもりはないが,あの商品戦略価格戦略新規顧客の獲得やリピーター需要を取り込めるわけがない.逆に現在の横ばいな業績は実に奮闘していると思う.モスを愛するロイヤルユーザーに支えられているのだろう.

オペレーションについては,モスは待ち時間がとにかく長いのだ.空いている時であればさほどではないが,複数人レジに並んでいると二次関数的に待ち時間が長くなる.オペレーションマックの足下にも及ばない.テレフォンオーダーの受付もまだ実施しているし,モスネット注文も微妙だ.ハンバーガー品質を落とさずに,素早く提供できるオペレーション改善余地は大きいだろう.

https://www.nagoyanz.com/mos-burger/

2016-07-04

洋モノ

最近海外ADV作ってる人らがやたら活発な気がするんだけど、それ観た後だと日本エロゲ界隈が心配なっちゃうんだよなぁ。

ちょっと前のかたわ少女なんかもだけど、今steamで並んでるような海外モノのADVって大体クロスプラットフォームなのよね。

別にゲーマー人口からすりゃMacやましてLinuxユーザーなんてかけらほどかもしれないけど、誰にでも門戸を開いてるイメージとしては結構良さそうに見えるし、これから新しいプラットフォームが出た時にもすぐに乗り入れられる準備はあるぜ!ってことでしょ?

これの後にwin8対応!!1111とか書いてるエロゲwebサイトとか見るとなんか不安なっちゃうのよ。あんたら本当にそれでいいんか?って。

トロみたいにIP横に広げたりアニメ地上波露出も出来るならともかく、テックジャイアンに出稿してアキバポスター貼るだけじゃ限界もあるでしょうに。

サマーセールのまとめ買い需要狙った価格戦略とかもフルプライス9000円の箱売りとは対称的と言えそうだし、作り手もプレイヤー高齢化して困ってます〜〜とか言う間に実行できる案もあるんじゃねーの、と思うのですよ。

2016-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20160208140622

社会人にはあらゆる値上げを批判する権利があるし、いかなる批判が許されないとしたら、それはとんでもない社会だと思うがどうかね?

アパホテルには、批判無視する権利もあるのだし、アパホテルがどんな価格戦略を取るかは自由なんだから批判してもよいではないか。

2009-08-18

ダウンロード違法化の真の原因

  1. 着うたから着うたフルに移行することで着うた実質的に値上げされる
  2. 着うた購入と違法ダウンロード価格差が著しくなったので、違法ダウンロードに流れる人が増える
  3. 仕方がないので違法ダウンロード司法の力を借りて取り締まる ←イマコ

要するに、権利者の価格戦略の失敗によって問題が大きくなっているのを、税金を使って尻拭いをしようとしている、という話である。

権利者保護産業政策上重要だとはいえ、政府がここまでヘマをしている権利者の尻拭いを税金を投じて行う理由もないように思えるのだが、なぜここまで踏み切ったのかは不明(刑事罰にまではしなかったのは警察力を無駄に投入しなくて済むという観点から見れば賢明な選択だった)。日本音楽産業の影響力がほぼ国内に限られ、外貨を稼ぎ出しているわけでもないことを考えると尚更わからない。

ちなみに、

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20090817/202648/

これも規制費用が無闇にかかって得策ではないように思えるのだがどうなのか。税金ではなく権利者(と携帯電話ソフトを開発するメーカー)の懐が痛むだけなのでまだマシとはいえ。

2009-08-12

セルアニメDVD価格戦略ブランディング戦略

ひとことでアニメDVDといっても価格ピンキリ

たとえば格安ワンコインDVD 500円というジャンルがあって、アニメのものも出ている。もちろん旧作なんだけど、質は悪くないというよりむしろ最近の新作よりレベル高い良作が多い。当然、それなりに売れているらしい。

そんな安価商品市場にある中で、細田版時かけDVDは定価5000円弱で今でもアマゾンで4000円弱くらいで売られている。これはかなりイイお値段と言えるだろう。ワンコインDVDと比べたら1桁違う高価格。比率でいえばレクサスカローラ価格比を上回るのだ。レクサスの新車と中古カローラくらいに相当する。

5000円もするファミリー向け作品DVDを買える家族持ち層の中には、「警察官消防隊員は普通の人ではない。エリートだ」ってルチンチマンを心に秘めているような人間は間違いなく含まれないはずだ。

業界ならいざ知らず、アニメでそれ実践できているところってどこかあったか?

下流には買えないくらいの高価なDVDを販売するのだろうか。

この文脈でいってこの意見は正しい。細田作品レクサス級のブランディングを目指していると言えるだろう。

たかが地方公務員ごときにルサンチマンを燃やすような人間は眼中にないのだ。

2008-11-24

anond:20081123000032

そもそも、価格戦略の主導権握れない段階で、書店って終わっている商売の気がするんだけどね。

再販制度とかもういらないんじゃないの

例えば、家電量販店で定価で売ることのみ許可されたなら、

今ほど、繁栄できなかったんじゃないのかね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん