「ハニカミ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハニカミとは

2019-08-30

しみけんが嫌い

AV男優のしみけんが嫌い。

毛深いよ。

萎えるわ。

剃ってこいと思う。

バックで突いてる時に、女優肛門広げるのやめろよな。

から突いてる時もやるよね。

なんなの?あれは?

女優デビュー作でしみけん出てくると本当にがっかりする。

金返せと思う。

おれデビュー作が好きだからさ。

デビュー女優が、ハニカミながらエッチしようという時に、あの肛門広げられるの見せられると萎えちゃってさ。

女優で選んでるから男優はわからない。

しみけん出てると書いといて欲しい。買わないから。

はじめは嫌な男優がいるなぁ、またコイツ出てるよ、とか思ってたんだけど、はあちゅうさんと結婚して、コイツしみけんっていうんだなと初めて知った。

はあちゅうさんとの結婚ネタで稼いでいるんだろうから、もうAV出ないで欲しい。

おれ、しみけんセックスが嫌い。

2019-08-27

女体が好きなわけじゃなかった

可愛い服きた女性が好きだったっぽい。

 

初めて彼女が出来た。顔が中の下、体が上の上って感じの。ファッションセンス自分に抜群に合っていて、初デート、こんな素晴らしい女性とうふふな関係なんだとおもうともう心臓が常にバクバクしてた。

残念な童貞の俺に彼女は優しくリードしてくれた。むしろ向こうからちょっと静かな所いきたい」みたいなこと言い出して、

「そっか、じゃぁいこうか。(あ、ついにか。)」

ハニカミならがらホテルはいる。「ちょっとやだぁ~」みたいなテンションで甘えてくる彼女

ふたりとも結構酔ってたが、部屋に入った瞬間、雰囲気が一気に変わる。

そこからベッドに倒れ込んで、お互いの体を触りあった後、彼女ズボンを脱がせてきて、彼女ボタンを外して脱がせるように促せてくる。

そうすると、昼間からチラチラと見えていた紅色下着が姿を表す。もうこの時点で興奮度MAXで「俺の息子の本気の膨張」ってのを初めてしる。

しばらく下着姿のまま肌を重ねて、性器を触り合うと、俺の息子が「早く発射させろ」と伝えてくる。

まてまて、ここで発射は早漏とかそういうレベルじゃない堪えろ!と心のなかで激励しているのを察したのか彼女が「いれていいよ」的なことを言い出し、俺はゴムを息子にかぶせると、彼女下着を脱ぎだし、生まれたままの姿になった。

俺はそれを見た瞬間、息子が怯んだのを見逃さなかった。

大丈夫、入れれば行ける。虎穴入らずんばなんとやらだ。)と冷静さを取り戻して、硬度の下がった息子を再硬化をまたずに、入れる。

するとどうだろう。

息子は不動明王のようにうんともすんとも言わない。

勘弁してくれ、と必死ピストンをする。彼女はなにか察したのか喘ぎ声をやめ「焦らないでいいよ。ゆっくりでいいよ。」と言いながら互いに触り合ってた時に俺が反応をしめし乳首を触ってくれている。

そこからどれだけ時間が立っただろうか。

俺は発射できずにいた。彼女の優しが苦しい。

「ごめん、なんか駄目みたい」

そう言うと彼女

「はじめてだもんね。仕方ないよ。気持ちよかったよ。」

と笑いながらキスをしてくれる。

その後、お風呂に入った時にまた触ってくれたりしたのだが、反応は芳しく無かった。

風呂上がった後に、彼女下着をつけると、途端に息子がかつての栄光を取り戻した。

俺が下着状態彼女に抱きつくと「いけそう?」と聞いてくるので「がんばる」という。

自分がベッドに座った状態になり、口でしてもらう。頭を撫でると目を合わせてくれる。少し目を前にすると紅の下着に包まれたお尻がみえる。

それが妙に俺の目を引きつける。

「あ、だめ、出そう」というと、彼女は棒から手を話し頭を激しく上下させてくる。するとお尻も上下に揺れる。

「あぁ…」情けない声を出しながら発射をした。

彼女をぼーっと見てると首をかしげてくる。俺はティッシュ差し出すと彼女は2枚ほど取り出し、そこに俺の息子から発射された白濁液を吐き出した。

「イケたね。すごい量だったよ。」と褒めてくれる。「ありがとう」という、「飲んでほしかった?」と聞いてくる「いや、大丈夫」というと、うがいしてくるね。

と言って洗面所にいった。

俺はさっきまでの彼女の尻を思い出すと息子は衰えを知らないのか再びイキりはじめる。

戻ってきた彼女と軽くキスをして、少し話すと彼女は寝息を立てていたので、自分眠るのだった。

2018-11-12

手コキ回転コースに行ってみた

たくさんアウトプットしたのでアウトプットする。

月に一度は行っている手コキ店が「○リースタイル手コキ○ンジョン」と題して60分4回転(ラストは3P 計5人と対戦)の大盤振る舞いコース期間限定でやっているので行ってみた。

予約は二日前からできるので早めに予約する。出勤人数の多い日だったのか時間に都合がつけられるほど余裕の予約完了。幸先は良し

料金解説ルーム代は入室時に支払う。コース料金は一人目に支払い、それぞれの嬢につけたオプション代の合算を最後にまとめて支払う。じゃぶじゃぶ課金するシステム

回転の内訳は10分✕3セット+20分3P、インターバル込みで60分とのこと。

当日。予約時に指示のあった通り1時間前に予約チェックの電話ダイヤル。「ダンジョンですね。時間通り案内できますので部屋に入ったら連絡下さい」とマトモな対応。安定の接客

予約5分前。差し入れ用にお茶を買い込み、店と提携してるレンタルルームに到着。店の予約名を伝えるだけで案内される。スムーズで良し

到着した旨電話連絡。「すぐに女の子参りますので少々お待ち下さい」電話後はシャワーを済ませ、爪磨き、歯磨きマナー大事

一人目の嬢到着。うん可愛いギャル寄りムチムチ系。

靴下脱いでサービススタート。5分と保たずコミットシャワー浴びてハグして(抱きつきオプション見送り

インターバルタイムは一人になる。早期復活はならずに二人目到着。はい可愛い。清楚系お姉さん(年下)

しなびた息子にローション付けて、目指すは二連射。テク普通でも声良セリフ良し器量良し、気分盛り上げいざ発射。…するも量は少なめ。シャワー浴びてお見送り

パンツでも履くかと思い全裸になったところ即ノックインターバル短く3人目到着。YES可愛い。尻太ももが眩しいショート

ここで既に息子は息も絶え絶え、限界は迎えているが時間いっぱいスコスコして貰える良サービス。心遣い痛み入る。

当然ながら発射には至らず。自己記録でも短時間チャレンジ経験無いので残当。お礼を忘れずにお見送り

これまたインターバル短く、ラストは4人目と5人目の3P。よっしゃ可愛い。気さくなお姉さんとハニカミ美人

まれて両サイドからハンドサービスはグッド。いやゴッド。視覚的にも物理的にも戦いは数だよ兄貴時間ギリギリに発射完了

ここで精算。調子に乗ってオプション付けまくっていると当然ながら合算がまずいことになる。

チェックアウトして出口付近でお見送りされる。

総括すると、

・せわしなさは感じるがエンタメ的、アトラクション的な楽しさが強いので焦りは無い。どうせ時間内に発射できるし。

コースミッションとして4連射+潮吹き達成で次回ショートコース無料券進呈、とあるミッション達成は二の次くらいにした方が楽しめる

・この内容でオプション無しならコース1万+ルーム2500円、コスパ的には十分。

以上、良い経験でした。

2018-09-02

月ノ美兎に学ぶ男を落とすガチ恋ムーブ

前置きを書くとすごく長くなりそうなので割愛

 

無意識だと思うが、委員長は極度の愛され体質を持っている

これは訓練すれば再現可能だと思う

配信者だけじゃなく、創作家にも再現してもらいたい

 

委員長を例えるなら「イキり小動物」だ

基本的にクソザコである

学力が残念だったり、常に事故を起こすドジキャラだが

所詮男は女より優位に立ちたいので、クソザコな女は嫌いではない

(ただしただのアホだと嫌われる、コミュニケーションが取れない存在だと思われてしまう)

 

しか自分がクソザコであることを半分は認めない

悔しがり、「○○くらい分かりますよ。バカにしないでくれますか?」とナチュラルに言えると良い

この際震え声だとなお良い

居丈高になろうとするほどガキっぽくなるところがポイント

男、というか人間はそんな存在を弄りたくなる

猫に猫じゃらしを振るようなもの

 

そのような「いじられる」状態を、適度に反論しつつ適度に「満更でもない」雰囲気を出すのがポイント

相手に「ひょっとして自分のほうが遊ばれてる?」と一瞬思わせる程度が良い

ここまでできれば「可愛い天然イキり後輩キャラ」の完成である

 

男のようなガサツな言動重要

男は男のような女、女は女のような男が好きだとよく言われる

もちろん男が好きそうな趣味精通していると非常に強い(漫画ゲームアイドル系)が

口調、行動にちょいちょいダメ男っぽさを出すのも親近感が増す

同時に放っとけない印象を持たせられる

実際委員長の口調は結構キツイほぼほぼヤンキーである

また部屋が散らかっていたり、ガスが止まっていたり、LINEのノリが苦手だったり、ほぼほぼおっさんである

 

しかし、男性的なガサツな言動は時として反感を買う

 

イキった後のムーブについて

イキったりオラついたり悪口を言ったりすると、もちろん相手はムッとするのだが、それを緩和する方法がいくつかある

1つはひたすら笑ってごまかす

委員長はとにかく笑う、これによってどんな失礼なことを言ってても悪い空気になりづらい

もう1つは出川ムーブ

出川ムーブは「イキって2秒で謝る」ムーブのことで、出川哲朗の技の1つである

これは「イキり小動物」で考えると、犬が「ワン!」と威嚇してきたあと2秒でビビって逃げるようなイメージ

その際、必要以上に腰を低くすることでクソザコ感が増す

 

ノリがいい、可愛らしい言動+照れ

ノリがよかったり、可愛らしい言動が男受け良いのは分かるだろうが

やりすぎると痛々しかったり恥ずかしくなる

これを回避するために、やったあと2秒で即照れる(照れ笑い、ハニカミ

上記出川ムーブ基本的には同じだ

やるけど2秒で行動を撤回する。それでも足りなければ笑ってごまかす

 

ここまでできればもう既にかなりヤバイ

「友人として近づいてきたらいつの間にか落とされてた」までいける

ここから先は少しやりすぎるなので注意が必要だと思う

 

変な趣味理解しがたいこだわりを持つ

若干怖いレベル、引く趣味でも良い

理解しがたさというのは好感度一定まではマイナスに働くが、一定以上はプラスに働く

既に落ちた奴がこれを受けると、理解したいのにできない苦しみで忘れられなくなる

男たちは頑張ってLINEニュースヨーロッパ企画を好きになるのだ

ちなみにミステリアス要素を加えても同様だ

 

笑い、歌、絵、ものまねなどのセンスや特技

何らかのジャンル一般以上のスキルを見せると、これまでとは別軸の評価を加点せざるを得なくなる

MAXと思われていた好感度に+αがついて臨海を突破するのでヤバイ

それは男が持ってる特技と同じでも、全く異なるものでも良く、能力の強弱に関わらずプラスに働く

 

男は、ある意味で下に見ているのに、時より対等で、ある面では尊敬でき、近づいたかと思ったら理解しがたい遠い存在になるという前後左右に揺さぶられる感覚を覚え、コロッといってしまうわけだ

また、クソザコムーブをすることでアンチも定着しづらいメリットも有る

「イキり小動物アンチ」なんて恥ずかしくてやってられないのと、主張が一貫できないためだ

(ただし男が面倒くさい超ツンデレ野郎になるリスクは有る)

 

まだ何点かあるが眠いのでここまでにする

昨日百物語徹夜だったか・・・

2017-12-23

そんな気持ち撮影していたなんて

#Me Too「私も。」石川優実

https://note.mu/ishikawa_yumi/n/n1e73ecf608d1

ソロイメージDVDを10年間のうちに約30本発売した私ですが、本当に辛い仕事でした。

この方の作品はそのうちの15本くらいしかたことないけど、そんな気持ち撮影していたと知って複雑。

しか石川優実さんは「はじける満面の笑み!」みたいな表情はあまりしなくて、少し困ったような、どこか憂いを含んだ、陰のあるハニカミみたいな表情がとても魅力的なんです。というか、そこがいい。透き通るような肌の白さともあいまって女性美の儚さや繊細な心の襞(ひだ)がにじみ出ているような美しい表情なのです。もちろんボディも絶品なのですが。

しかしその表情は、辛さを押し殺していたがゆえにあんなに複雑だったのですね……。

そう考えながらあらためて作品を見直すと、すみません、また別種の興奮が押し寄せてきてしまいました。すみません。本当にすみません

でも石川優実さん、あなた作品はどれもが素晴らしい。このような言葉がなぐさめになるかわかりませんが。

ところで、この件で我々IVファンが鋭く注目したポイントはほかにもあります。ここです。

そして、その次からお仕事は毎回どこかしらでポロリをするものばかりになってしまいました。暗黙の了解のようになっていたと思います

はい。たしか石川優実さんの作品は注意深く見るとチクポロがたまにあるのです。あまり好みじゃないシーンだから早送りしていると絶対に見落とすレベルの一瞬です。

こうした「ポロ」は、石川優実さんの作品に限らずちょいちょいあるのですが、やはりそこには「本来見せてはいけないものがチェック漏れで収録されてしまった。だから見つけるとうれしいし興奮する」という暗黙の前提がありました。公然と脱いでる人の乳首と脱いでない人の乳首価値が違うのです。

常識的に考えれば作品編集時に何重にもチェックされるはずなので意図的に入れているに決まっているのですが、そう思って見るのと「事故」と思って見るのとではやはり興奮の度合いが違います

そして、たまに本当の事故女性器があらわになっていることが発覚して即回収とか)もあるので、一概にすべてのポロ故意とも言い切れないのがIVファンの一縷の希望でした。あれらはすべて事故であると。

ところが今回「あのポロはわざとだよーん」と出演していた当人の口から語られてしまい、「えっ……」ってなってるIVファンは私を含め多いと思います。夢が壊れてしまったというか。もっとも、石川優実さんの場合は今回の告白によって「当人の望まぬポロ」という別の属性がついてしまったので、それはそれでたいへん結構価値があるのですが。

さてこの後は私のお気に入り石川優実さん作品の紹介をしようかとも思ったのですが、本人が「辛かった」と言っていることなのでやめておいたほうがよいかもと思い直し、書くのはやめました。

2014-02-20

会社の同僚が明らかに童貞

こっちが積極的に話しかけても、ハニカミ笑いでやり過ごそうとする。

トイレに立って戻ってくると、いつの間にか席を移動している。

あのさあ…女の子が苦手なのはわかるけど、会社飲み会なんだからちょっとは仲良くしようとしたらどうなの?

君はコミュニケーションができなくても仕事はできる、って思ってるのかもしれないけど。

同じ職場に”腫れ物”を抱えることになる人達の気持ちも考えてほしい。

正直気に食わない。メールしてやろ。

2007-09-04

一部で推奨される「浮気

WindowsからMac浮気

自民党に「お灸を据えてみる」

・「ハンカチ」から「ハニカミ

・ナカムラからマツイへ

テロ特措法にちょっと反対してみる

ニートだけどちょっと働いて「フリーター」と名乗ってみる

ニートだけどネット背取りとかして「ネオニート」と名乗ってみる

http://anond.hatelabo.jp/20070904114130

絶望………はしなくてよろしい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん