「国家公務員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国家公務員とは

2017-03-09

なにげに子育て支援のあつい市に住んでいるんだけど。

私の住むA市は昔から貧しくて住民のガラが控えめに言っても悪い事で知られているらしい。(私自身は他県出身者なので伝聞で知るのみなのだけれど)

まりにもA市が不人気なので地価が周りの市よりも大分安く、お陰で家賃も安いので、助かるが。

実は地価が安い事以外にもA市には良いところがあって、それは子育て支援が手厚いことだ。

狭い市なわりに保育園は充実しているし、料金も安価。ちゃんと機能している児童館があり、学童保育もあり、子育て支援センターがあり、公共スポーツ施設では子供向けの安いスポーツ教室が多数ひらかれているなど、子育て世帯にとってはここは穴場だ。

それでも全体的に印象が悪いし、ベッドタウンとしては優秀でも仕事も無ければ遊ぶ場所もないので、あまり住みたい人は多くないらしい。

旦那さんが国家公務員をしているという知人から聞いた話では、

「こんな所に住んでると同僚達に対して格好がつかないので、地価が高くても保育園がなくても境界を一歩跨いで隣のB市に住みたい、と、旦那がゴネてて困る」

のだそうだ。

(ちなみに知人の家はB市との境界線のすぐ側にある)

子育て支援は充実しているが市は不人気で段々過疎りつつあるので、私の育児ライフ最初の数年はかえってとても快適だった。

運動公園子育て支援センター児童館、市立幼稚園、市運営する習い事etc.どこに行っても空いているので、のびのびと子供を遊ばせる事が出来た。各所にいる指導員さんや先生達も気持ちに余裕があって、おおらかに子供達と接してくれる。その為か土地の子供達もまっすぐで穏やかな子へと成長していっている様に見える。

ところがここ二年ばかりで状況が急激に変わりつつある。

というのも、子育て支援センター児童館や市の習い事がやたら混む様になった。

その原因はというと、各種子育て支援事業フリーペーパーインターネットなどを通じで広く宣伝されるようになったからではないか?と私は見ている。

あるいは、保護者情報収集能力が上がっている。

今、施設利用者の多くが周辺の市から来た人々である

運営習い事に通う子供達のほとんどが他市の子供達で、A市の子供達が応募に受からないという事態になった。

元々A市は貧しく情弱の多い地域である。実は市内の幼い子を持つ親達はA市の子育て支援事業が充実している事を意外と知らない。

何もしらずに昭和みたいな密室育児祖父母頼みの育児で頑張っている人が多い様だ。

A市の保護者は他市の保護者情報戦で負けて各種サービスを受ける機会を逸している、ということ。


多くの子育て支援事業納税者ではない人達が好きに使っている、というのがどうやらついに問題として行政から認識されたらしく、次年度からは多くのサービスで市外出身者の利用を制限する事が決まった。

子育て支援センター等で無料で開かれていたイベント講習会などが一部取り止められたり有料化され、市民と市外民とで応募枠と料金が差別化された。

運営習い事にも市外民の利用には大きな制限がかけられる事になった。


そういう訳で、来月からはまたA 市の子供達とその保護者ガラガラ施設のんびり遊んだり学んだり出来るという訳だが、今度は人が来なさすぎてせっかくのサービス予算が着かなくなったり廃止心配が出てしまう……。

A市の保護者乳幼児を0歳から保育園に入れて朝から夜遅くまで働かなくて済む人は多くはなく、よって市営のベビーマッサージだの親子水泳教室だのは間違いなく閑古鳥が声高に啼いてしまうだろう。


そんな状況にもモヤモヤを感じずにはいられないのだけれども、それ以外にもとても気になるのが、市外から子育て支援センター児童館を利用しに来る人々の事だ。

そういう人は殆どが職を持ち一年前後の育休中である子供は小さい子は生後一ヶ月に満たず、大きい子は一歳くらい。

そういう保護者の話を聞いてみると、大体の人が沢山の施設ハシゴしてまわっている。

ある人は周辺数市の支援センターを全部周り尽くして、ここが最後の一軒だと言っていた。

一年程度の限られた期間そうしてベスト支援施設を探して放浪の旅をすることに費やしている。

ハイハイもままならない赤ちゃんをたった一、二時間遊ばせる為だけに、車で往復一時間以上かけて、育児道具フルセットを詰めた荷物を背負ってやって来る。


どこもかしこも気に入らないと言う。

曰く、子供がグズってしま施設に馴染んでくれない。

曰く、施設職員があまりフレンドリーではない。

曰く、どこも数人のママ友グループが出来ており、誰も話し掛けてくれない。

要は、一見でパーフェクトに快適な施設でなければ二度目はないという事らしい。

なんだか、受験戦争就活的な逼迫感があり、育児の楽しさが無さそうだ。

一体何がそんなに彼らを追い立てるのだろう?

2017-02-14

大川隆法の経歴笑っちゃうよね

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E9%9A%86%E6%B3%95

来歴

生い立ち

1956年6月徳島県麻植郡川島町(現在吉野川市)に、畜産コンサルタントであった[4]父・善川三朗[2](本名中川忠義)と母・君子次男として生まれる[4]。出生名は「隆」。吉野川市立川中学校徳島県立城南高等学校卒業。幼少期の頃は、GLA高橋信次生長の家に感銘を受けて日本共産党活動家から転向した父[9][10]に「聖書」や「無門関」について教えられる[4]。10歳の頃、将来の夢は学者外交官だったという[4]。一浪の後1976年東京大学文科一類入学し[4]政治コースに進む[2]。ハンナ・アーレント研究論文作成した時には、教授からマチューアー(成熟している)」という評価をもらったという[4]。その後、司法試験国家公務員上級試験受験したがいずれも不合格となり、また学者の道に進むこともなかった[4]。大川は、司法試験について論文問題学者的な視点過去判例批判する答案を提出したために合格できなかったとし、大学に残らなかったのは自分師事すべき教官がいなかったと悟ったためと自らを振り返っている[4]。1981年法学部卒業し、総合商社トーメン(現豊田通商)に入社[4]。翌年1982年8月ニューヨーク本社研修生として派遣され、その間にベルリッツ語学学校ニューヨーク校を卒業[4]、ニューヨーク市立大学大学院センターで国際金融論を学んだ[8]。

大学卒業して商社マンとして勤める一方、この時期に宗教家としての「霊的覚醒」が始まったとされる[8]

東大法学部出て,ビジネスマンやって,法的に問題ない金儲け思いついただけじゃねーか

せめて,キリストブッダアッラーばりの逸話作れや

2017-02-07

勉強したほうがいいよ

古事記にも書いてあるけど「人間平等」と言う。

これは人間がこの世に生まれた時にはみんなおんなじ裸の赤ん坊で、

まれながらの血筋の良さとか人種とかによる上下の違いはなく、

まれ持った体と心を働かせて世の中の色んなものを使って、

衣食住を用意したり、自由に、

でも他の人と争わないようにしながらいきいき暮らしていきましょうねというような意味だ。



でも実際のところ狭いネットの中を眺めているだけでも、賢い人もいるし、馬鹿な人もいるし、お金がなくて困ってる人もいれば、高潔人間もいるし、ヘイトを撒き散らす炎上芸人もいれば詐欺師もいるしで、なんでおんなじ人間なのにこんなに違うものになるのかというふうに思うものである

その原因のひとつは明らかにあれ。



昔の偉い人が「学ばない人は知恵がなくて、知恵がない人は馬鹿」だとか言っているけれど

まり、少なくとも賢い人と愚か者の違いは勉強するか勉強しないかによって決まってくるもんだと言える(賢いか勉強ができるわけじゃねえよ)



それに世の中には難しい仕事もあれば簡単仕事もあるる。

キレイ事をいう人もいるけど難しい仕事をわざわざしてくれるひとは偉い人ということになっていて、簡単仕事をする人を身分の軽い人ということになっている。

(難しい仕事は実入りもいい。じゃないと誰も難しい仕事をしないからな)



いろんな複雑なことに考えを回して思考を働かせる仕事は難しくて、体を使って働く肉体労働簡単仕事だ。

(体があれば誰でもできるから。……いや創造性が出しにくいからか。だからダンサーなんかは別枠になる)

から医者学者国家公務員取締役起業家資産家なんかは偉い人というわけだ。



そういう偉い人は当然裕福になるし、他の人と比べるとなんだか根本的に全然違う人間に見えてくるものだけど、

その本質は何かというと、その人間学問あるかないか、その違いによって将来的に大きな違いができたという話であって、生まれた時から運命的に決まっていたとかそういうことではない。



ことわざに「天は富や誉を人に与えない、人の働きに与える」というのがある。

最初結論を言ったが、

人は生まれた時から偉いとかくだらないとか貧乏とか金持ちとかの格差があるわけではない。

ただ、学問をしっかり行って、物事をよく知る人が、偉い人になったりお金持ちになったりして、

学問を行わない人が貧乏人になったりくだらない人間になっていくだけのことである

(逆説的だが前提として"もしそうではないのならそうではないことが問題になること"はない)



勉強するというのは、ただ難しい字を知っていたり、やたら難しい文章を読んだり、あと英単語帳を作ったり、ひたすら授業の内容をノートに綺麗に書き写したり、教科書の内容を意味もわからず丸暗記して受験対策をするということではない。

そういうのも本人や学歴をありがたがる人は満足するかもしれないけれど、褒められたものじゃないし第一くだらない。

生活に役に立たない学問はそのうち金ばかりかかって結局身持ちを崩すのは昔から変わらん。

せいぜい高学歴ニートになるのが落ちである

2017-01-21

彼氏

東大卒国家公務員。もちろん容姿性格も好きだし趣味が合う所も好きだし、彼の地位以外に惹かれるところはたくさんある。

でも、彼とこのまま付き合って結婚したい、と思う理由の上位には、やはり彼の地位の高さゆえっていうのが食い込んできてしまう。これはしょうがないことなのかな。

うまく言葉にできないけど申し訳なさを感じる。自分はなんだかんだ言って打算的な女じゃないかと思ってしま

高校時代から付き合ってるから別に彼が東大生から好きになった、って訳ではないけどね。

2016-12-25

国家公務員保健師地方公務員保健師

やってる仕事はお互い事務仕事。あまり地域に根ざした保健活動より、制度運用見直しの方があってると思ったので、都内で働けるところということで国家公務員に。

しかし、大学同級生忘年会をしていて、話してはいけないお給料の話をしてしまったら、なんと、地方公務員保健師は国で言う医療職俸給表(三)が適用されているらしく、私より給料が高かったなんて・・・

確かに進路を考えているときにそんな話もしていた気がするが・・・残業代すらままならないのに、どういうことなのかな・・・やりがいはあるということで、目をつぶっちゃおう・・・

2016-12-20

自称就職活動に詳しいおじさんの使えなさは異常

よく聞くと自己分析精神論テンプレしか言ってない。

こいつから具体的な求人が紹介されることはない。

若者マウンティングしたいだけ、風俗説教おじさんの亜種。

はやくハロワ臨時職員として採用されて、上司国家公務員利用者からシバキ倒されてほしい。

2016-12-13

主   文 申請人の本件仮処分申請はこれを却下する。

       申請費用申請人の負担とする。        事   実  申請代理人は、「被申請人は本案判決確定に至るまで申請人を被申請人の職員と して取扱い且つ申請人に対し金三七万八、二九〇円および昭和四四年一月二七日か ら本案判決確定に至るまで毎月末限り金三万四、三九〇円を仮りに支払え。申請費 用は被申請人の負担とする。」との裁判を求め、被申請指定代理人は主文第一項と 同旨の裁判を求めた。  申請代理人は申請理由として、 一、申請人は昭和二五年四月電気通信省職員として採用され、昭和二七年被申請 人が同省の業務を引継ぐや引き続き被申請人の職員として勤務するようになり、昭 和二五年一二月以降下関電報局の通信課・検査課において、国内外電報の送受 信・検査職務遂行してきた。 二、ところで、昭和三六年一一月二八日下関市所在市民館OS劇場において元日共産党幹部会員、国会議員のa、bらの国会報告演説会が開催された際、同演説 会場が右翼暴力団の襲撃を受けた。その際、同演説会場入口附近において写真撮影従事していた警察官演説主催者労働組合員らの間で、その撮影につき紛争 が生じ、そのため申請人を含む四名が公務執行妨害罪、傷害罪として起訴された。  申請人は当時会場入口附近で受付事務を手伝つていたが右紛争には一切参加して おらず、従つて無罪であると主張し、公訴事実を争つた。しかし、第一裁判所申請人らに対し有罪認定し、申請人に対し懲役八月、執行猶予三年の刑を言い渡 した。申請人はこの判決に対し控訴、上告をなしたが昭和四二年一二月二一日最高 裁判所有罪認定し右判決が確定した。 三、そこで、被申請人は日本電信電話公社職員就業規則(以下「就業規則」と略称 する。)五五条一項五号(禁錮以上の刑に処せられたとき)に該当するとして、昭 和四三年一月五日付をもつ申請人に対し同公社中国電通信局長名の免職辞令を 発し、同月七日その効力が生じたと称している。 四、しかしながら、本件免職処分は次の理由により無効である。 すなわち、 (一) 本件免職処分日本電信電話公社法(以下「法」と略称する。)三一条違反無効である。  法三一条職員が意に反して免職される場合制限列挙し、それ以外の事由で免 職されない旨保障した強行規定である。従つて、これに反する就業規則通達など は無効といわなければならない。  しかるに、本件免職は単に禁錮以上の刑に処せられたということを理由とするも のであり、法三一条列挙の事由以外の形式的基準に基づくものであるから、明らか に違法無効ものである。 (二) 申請人が関与したとされる事件職場外におけるもので、申請人の公社員 としての職務遂行とは時間的にも場所的にも全く関係のないものであり、被申請人 の権限の全く及ばない範囲のものであるから、これを理由とした本件免職違法無 効である。  申請人は公社職員としての職務遂行とは全く関係なく前記演説会に参加したもの である。 (三) 本件免職処分憲法四条、一九条労働基準法三条違反無効であ る。 1 昭和三六年の春闘に際し、被申請人は同年三月二五日付をもつ申請人を六ケ 月間基本給の一〇分の一を減ずる懲戒処分に付した。当時分会執行委員をしていた 申請人と分会執行委員長のみが六ケ月に及ぶ減給処分を受け、他の執行委員など拠 点職場闘争支援に赴いた組合員二五名は三ケ月の減給処分に止まつた、当日申請 人は汽車に乗り遅れたため拠点職場への闘争支援に行けず、通常どおり出勤したの に特に重く処分され且つその後申請人以外の者は昇給回復措置がとられたが、申 請人についてのみその措置がとられていない。 2 昭和三八年春闘に際し、被申請人は同年三月八日付をもつ申請人を一ケ月間 基本給の一〇分の一を減ずる懲戒処分に付した。当時申請人は労働組合役員をして おらず、単に一組合員として行動したのであるが、以上のような処分を受けた。 3 申請人は本件刑事訴追を受けたため、休職処分を受けその裁判確定後は本件免 職処分に付された。しかしながら刑事訴追を受け、有罪が確定しても何んら不利益 な取扱いをされなかつた例がある。 (1) 昭和三八年一一月施行された衆議院議員選挙に関し多数の被申請職員逮捕勾留起訴され有罪判決を受けたが被申請から休職処分にされたり免職 処分にされた者はいない。 (2) 昭和三九年一一月ころ被申請職員交通事故により人を死に至らしめ、 裁判により有罪判決を受けたが、休職処分にもならず免職処分にもなつていな い。  以上の如く申請人はその信条の故に被申請から不当な差別取扱いを受けてきた のであり、本件免職処分も不当な差別取扱いであり、憲法四条、一九条労働基 準法三条違反無効ものである。 五、申請人の家庭には妻と二名の幼い子供があり、昭和三六年一二月一四日休職処 分に付されて以降申請人の給与は従前の六割に減じられ、一時は山口地方裁判所休職処分無効仮処分決定を得たもの昭和四二年一一月二七日これが取消され、 苦しい生活を続けて来た。  ところで、申請人は本件免職当時、被申請から月額手取三万四、三九〇円の給 与を受けていたところ、本件免職により失業保険金以外にみるべき収入もなくな り、加えて被申請から仮処分によつて受領した金員の返還請求され生活に困 窮している。  よつて、本案判決の確定をまつていては回復し難い損害を蒙ることは明らかであ るから申請趣旨記載のとおりの仮処分命令を求めるため本件申請に及んだ と述べた。 被申請指定代理人は答弁として  申請理由第一項は認める。同第二項のうち、申請人が昭和三六年一一月二八日 下関市所在市民館OS劇場事件につき公務執行妨害罪および傷害罪起訴さ れ、控訴および上告にもかかわらず有罪認定を受け、懲役八月執行猶予三年の刑 が確定していることは認めるが、その他は不知、同第三項は認める。同第四項は争 う。同第五項のうち申請人が昭和三六年一二月一四日休職処分となつたこと、一時 山口地方裁判所休職処分無効仮処分決定がなされたこと、昭和四二年一一月一 六日右仮処分が取消されたことおよび申請人が右仮処分により受領した金員の返還 請求を受けていることは認めるがその他は不知 と述べ、  被申請人の主張として、 一、被申請人は申請人が法三一条三号および就業規則五条一項五号に該当するの で、右法規に基づき昭和四三年一月五日付で申請人を免職にしたものである。 二、被申請人の職員は法三一条に該当する場合を除き、その意に反して降職または 免職されることがなく、その旨保障されているところ、法三一条三号所定の「その 他職務必要な適格性を欠くとき」とは職員公共事業従事する者として必要な 適格性(一般的能力)を欠くことをいうのであり、職員が誠実に法令を遵守するこ とは服務の根本基準とされているのに(法三四条)、刑法を犯し禁錮以上の刑に処 せられたような場合執行猶予の有無に拘らず)もつとも典型的にその必要な適格 性を欠くことに該当するものということができる。  このことは、従事する職務公的である国家公務員および地方公務員につき、禁 錮以上の刑に処せられたときは官職につく能力を有しないものとされ(国家公務員 法三八条二号、地方公務員法一六条二号)、また当然失職となるものとされている ことからも窺える(国家公務員法六条地方公務員法八条四項)。  就業規則五条一項五号は、法三一条三号の立法趣旨をうけ、その内容をふえん しているものである公共的色彩の強い営業についても同趣旨規定が設けられて いる。例えば弁護士法一七条一号、医師法七条公証人法一六条、司法書士法一一 条、学校教育法九条二項、質屋営業法二五条など)。  さら退職手当の支給についてみるに、職員禁錮以上の刑に処せられた場合国家公務員退職手当法のうえで、国家公務員禁錮以上の刑に処せられ欠格によ つて失職するときと全く同様の法律上評価をうけ、この場合職員退職(免 職)になることが予定されているとともに、同一の退職手当を支給しない旨規定し ており(同法八条二号)、このことに照してみても、右法律解釈の正当であること が明らかである。  また、法三一条三号および就業規則五条一項五号と同旨の規定は、被申請人に ついてのみでなく、その事業公共性質および設立の経過を同じくする日本国鉄道および日本専売公社についても設けられている。 三、被申請人は現在公企業形態をとつているが、その営んでいる電信電話事業公共性の極めて強いものであり、一般私企業とは全く異質のものである。そして、 被申請人の職員地位一般私企業におけるそれとは異なり、国家公務員に近いも のであることは、被申請人の業務がかつて官営電気通信省の所管)であつたこと の沿革を辿るまでもなく、現行法規上、 1 職員国家公務員と同様に一切の争議行為禁止されていること(公共企業体労働関係法一七条、一八条) 2 職員は服務基準がほぼ国家公務員と同様に定められていること(法三四条) 3 職員給与国家公務員給与などを考慮のうえで定められ国会議決を経て 支出されること(法三〇条) 4 職員罰則適用に関し公務従事するものとみなされていること(法一八 条、三五条) 5 国家公務員告発義務に関する規定職員に準用になつていること(刑事訴訟 法二三九条二項) 6 懲戒について国家公務員と同様に免職停職減給戒告の四種類が定められ ていること(法三三条) 7 現金出納職員責任について国の出納官吏と同様に定められていること(法七 〇条、会計検査院法九条六号) 8 物品管理職員の責任についても国の物品管理職員の責任と同様に配慮し定めら れていること(法七〇条、物品管理法一条会計検査院法九条六号) 9 予算執行職員責任について国の法令が準用されていること(予算執行職員に 関する法律九条) 10 職員国家公務員と同様に法定の事由があるときを除き、意に反して降職、 免職あるいは休職されることがないこと(法三一条、三二条) 11 労働者災害補償保険法二条三項の適用について被申請人の事業は国の直営事 業とみなされていること(法八二条) 12 失業保険七条適用について被申請人の役員および職員は国に使用される ものとみなされていること(法八三条) 13 退職手当の支給について、職員国家公務員と全く同様に取扱われているこ と(国家公務員退職手当法二条二項) などに徴して明らかであり、また更に被申請人の総裁および副総裁内閣によつて 任命されること(法二一条予算が毎年国の予算と共に国会に提出されること(法 四一条、四八条)、会計検査院公社会計検査すること(法七三条)、郵政大 臣の監督に服していること(法七五条)、被申請人に国の各種の法律が準用されて いること(日本電信電話公社関係法令準用令)などに照らしてみて一層明瞭であ る。 四、就業規則五条一項五号によると、職員禁錮以上の刑に処せられたときには その意に反して免職されることがあると規定し、被申請人が具体的に免職にするか 否かはその管理権に基づく裁量に委ねられるものであるとの建前をとり、また昭和 三二年一二月二五日付電職第一四九号通達第二の三4によると、右裁量についての 基準を定め、職員禁錮以上の刑に処せられたときには原則として被申請人より排 除(意に反する免職懲戒免職など)されるものとし、例外として特別事情によ り引き続き勤務させることが必要であると認められるときにはこの限りでないと定 めているところ、申請人はその刑事事件判決認定を受けているように「警察官 と知りながら、その頭部、顔面などを殴打し、足部をけりつけ、よつて公務執行妨 害罪および傷害罪犯罪を犯したものであるから申請人の場合は右例外規定に 到底該当せず、またこの例外の事情に該当するか否かはあくまでも被申請自身裁量権に委ねられているもので且つその裁量権行使濫用があるとは考えられな いものである と述べた。 (疎明資料省略)        理   由 一、申請人が昭和二五年四月電気通信省職員として採用され、昭和二七年被申請 人が同省の業務を引継いだ際被申請人の職員となつたこと、昭和二五年一二月以降 下関電報局の通信課・検査課において国内外電報の送受信・検査職務について いたこと、申請人が昭和三六年一一月二八日下関市所在市民館OS劇場事件に つき公務執行妨害罪および傷害罪起訴され、控訴および上告にもかかわらず有罪認定を受け、懲役八月執行猶予三年の刑が確定していることおよび被申請人が就 業規則五条一項五号に該当するとして昭和四三年一月五日付をもつ申請人に対 しその主張のとおりの免職辞令交付したことについては当事者間に争いがない。 二、そこで本件免職処分の効力について検討する。 (一) 法三一条違反の有無について  原本存在とその成立に争いのない疎乙第八号証によると、就業規則五条一項 五号に被申請人雇傭の職員(以下「公社員」と称する。)が「禁錮以上の刑に処せ られたとき」その意に反して免職されることがある旨規定され、原本存在とその 成立に争いのない疎乙第九号証によれば、「職員休職免職、降職および失職に ついて」と題する通達において、公社員が「禁錮以上の刑に処せられたとき」は被 申請人より排除懲戒免職、意に反する免職または辞職の承認)をするものとし、 特別事情により引き続き勤務させることが必要であると認めた場合において、被 申請総裁承認を受けたときに限り、引続き公社員としての身分保有し得る旨 規定され、被申請人内部におけるその取扱Permalink | トラックバック(0) | 23:45

凡そ法三一条は、公社員が同条に規定する場合を除き、その意に反し降職され または免職されない旨規定し、その身分恣意的にうばわれないことを保障する強 行規定であるから、同条の規定違反する就業規則ないし通達は、その限りにおい て効力を有しないものといわなければならない。  ところで、法三一条三号に規定する「その他その職務必要な適格性を欠くと き」とは、公社員の地位現行法令の建前上国家公務員地位に近くそれに準ずる 公共性の強い職務従事するものとして扱われていることが認められるから、単に 公社員として必要な専門的知識能力を有しない場合に限らず、公社員が反社会的 性格の強い犯罪おかし場合のごときにあつては、それが公社員に必要な遵法精 神の欠如を示しているのみならず、かかる公社員を職場内に存置させることは公共 企業たる公社に対する国民一般の不信感を招き、かつ職場内部の規律をみだすおそ れが強いものであるから、かような場合公社員としての適格性を欠く場合包含 されるものと解すべきであるしかして、一般禁錮以上の刑に処されることは、 その犯罪構成要件自体反社会的性格が強い犯罪類型に該当するか、または特に犯 罪の情状が重い場合であるから、特段の事情が認められない限り、禁錮以上の刑に 処されたことは、法三一条三号該当の事実推定させる主要重大な事実というべき であり、特に推定を覆えす反証のない限り、禁錮以上の刑に処せられたことをも つて公社員を免職にすることは、その限りにおいて法三一条三号の趣旨に反せず有 効な取扱いと解する。  これに対し申請人において(1)、右懲役に処された公訴事実無罪である、 (2)、右公訴事実職場外の事件に関するもので被申請人の統制の及ばないもの であると主張するが、右有罪判決が確定したことは当事者間に争いないところ、こ れをくつがえし申請人が無罪であるとの疎明資料は何ら存在しないから(1)の主 張は採用するを得ないものであり、(2)の主張については私企業場合において は兎も角前記のとおりの公社員の法的地位鑑みると、反社会的性格の強い犯罪行 為に関する限り単に職場外の事件であることをもつただちに公社の統制外の事件 であるとし、処分無効とする理由となりえないものというべきであるから申請 人の右主張はいずれも理由がなく、他に特段の事情を認むべき疎明は何ら存しな い。  すると、被申請人において、就業規則五条一項五号にもとづき申請人を免職に したことは、法三一条三号の趣旨に反するものということができないから、その限 りで本件解雇は一応有効ということができる。 (二) 次に申請人は本件免職申請人の信条理由とするものであるから憲法四条、一九条労働基準法三条違反無効である旨主張する。  しかしながら、本件免職は前記のとおり申請人が禁錮以上の刑に処せられたこと を理由とするものであり、成立に争いがない疎乙第四号証によれば被申請人におい て公社員が禁錮以上の刑に処せられた場合交通事故のごとき過失犯を除き原則とし て免職処分に付していることが疎明され、その他の本件全疎明によるも申請人が主 張するように申請人の思想信条理由としてこれを差別し、他の公社員に比して特 に不利益に取扱い免職にしたものと認めるに足りないから、申請人の右主張も理由 がない。 三、以上の次第で、申請人の被保全権利存在疎明されず、保証もつ疎明に かえ仮処分を命ずるのも相当ではないから本件仮処分申請はこれを却下すべく、申 請費用負担につき民事訴訟法九条適用し、主文のとおり判決する。 (裁判官 後藤文彦 土山幸三郎 小林茂雄)

2016-11-29

就職活動の考え方の一例

就活で苦しんでいる方々のエントリーが多いので、就活生の気持ちが軽くなればと思って書いてみる

ちょっとした上場企業事業部長ですが、個人的意見なので参考程度に。



運を抜きにすれば

一流大でも汎用性の高い文系学部とか出ると、面接が不得意なら一流企業就職とか難しい。

一流大でも電通とかの大手広告代理店とかテレビ局就職したくても、コネとかよっぽどの実績ないと無理。

そんなことは、そういうところ就職活動した人達はみんなわかってるのに、大学就活生は毎年毎年、同じ問題精神疲弊させている。

こんなにいい大学を出たのにとかい状態になる。

それでいて、プライドもあるし、友達とかがちょいちょい内定ちゃうから、また焦ってドツボ。

もう、そうなるなーって人は銀行とか、国家公務員とか最初から目指した方が良いと思います



はいえ、一流大の人のごろごろいるところにいると、やっぱり、なんだかんだ言って、相対的には一流大の人たちって優秀だと思いますが、もちろん専門卒でも、高卒でも立派な人はいます専門職にはなるかもしれませんが。



また、一般企業目指す人も、なんか頑張ってリクルートとかの出す本読んでそれっぽいこと言うトレーニングしてるんだろうけど

正直あまりそういうことをしない方が良いと思います。参考程度に読んでもマネしない方がよいと思います

本当に思ってないことって、伝わってしまうんですよ。面接って。みんな同じようなこと言うので。

もちろん内容が完全に同じわけではないのですが、思考がここで止まってるんだなってポイントがあります

自分面接に関わる前は、本当に思ってないことを面接しのぎでできる人の方が大多数だと思っていました。

それが全然しのげていない人が多いことに驚きました。

自分オリジナルだってどこかで勘違いちゃうんでしょうね。面接やればやるほどそれが見えてくるのです。

本心じゃなくても勘が鋭ければ乗り越える人もいます。でも、本心で語る方にはそのちょっと先の意識垣間見れることがあります

嘘でも深掘りされても対応できるならそれは実力なのかもしれませんが、結局、競争は続くわけで、就職後にギャップに苦しんでいく人が多いように感じます



そして、就活のやり方がわかってないし、やり方を知るための努力している就活生が少ないように感じます

全然社会のこと知らないのに、なぜ自分の力だけで就活しようとするのだろう?

知っていると思ってしま勘違いがあるような気がします。

就活っていろいろなところにポイントがあるのに、たくさん受ければなんとかなるって思ってる就活生はなんなんだろう。(いや、違ったらごめんだけど)

友達と話し合ってやり方さぐるとか、ちょっと無駄だと思う。(コミュニケーション無駄なわけではないが)

もし何かするなら、社会人スキルの高い人にいろいろ聞いてまわるべきだと思います

それぞれの業界にいろいろやり方はあるのだと思いますよ。



それが、二流大、三流大ならなおさら苦しむわけで、今回はそういう人に向けて書いてみようと思っています

かく言う私は三流大を卒業したうえに就職氷河期だったので、非常に苦しい就活を15年ほど前にやったわけです。

もちろん、私はその時はぱっぱらぱーで、何もわかっていない全然ダメ人間でした。



そこで作戦転換したわけですが、まずターゲット企業への転職のゴールの年齢を自分で決めて

自分のやりたい仕事をまず明確に定めてから動き始めるわけです。

その仕事必要だと思われる同じ業界仕事をいくつか経ます。それぞれの会社専門性を培います(同じ業界でも完全に同じ職種ではなく)。

この間は遊ばずに、何年か本当に死ぬ気で働きます

転職しながら、途中で軌道修正しながらステップアップして、業界知識自分しかできない能力、働くスタンス自体を身につけていきます



私はそれで30歳くらいで、上場企業就職できまして、そこではヒラからスタートでしたが、そこで今5年くらい年経て、課長部長、そして今は事業部長になりました。

(これは、プロパーでは学べない領域を、転職を通じて学べたことが評価されたように思います

ちゃんと業界経験積んで、少しづ企業ステップアップさせれば誰にでも可能だと思います

新卒就活の1回はちょっと特殊採用形態会社もあるので大事にした方がいいと思いますが、ダメならすぐに目標をそのままにやり方を変えれば良いと思います



というようなことで賛否両論あると思いますが、三流大出ても、苦しい新卒就活しなくても

今は昔よりよっぽど就職は開けていると思うので

就職活動精神やられちゃうようになる前に、こういう考え方もあるんだと思ってもらえたら幸いです。



~~以下追記

なんかおっさんの自慢話みたいなコメントがついていたので、若干傷ついてしまっております

多少は経験則に基づいているのだなと思って貰えればという部分の記載が鼻につく感じなのでしょうね。すみません

本心としては、新卒けがすべてではないんだというか、こんなやつでもなんとかなってるんだからまぁ大丈夫か。と思って頂ければと。



1つ気になったのは、気持ちなんて伝わらないってコメントについてです。

嘘でも乗り越えられたよみたいなのは社会人の勘があるってことだと思うので努力の賜かもしれませんが、入っても苦労してしまうし、辛くなりがちでそれこそ精神を病んでしまいかねない

逆にどうしても入りたいと夢見ていた会社があったのに、気持ちが伝わらなかった。ということも当然あると思います

もちろん気持ちですべて乗り越えられるわけでもなく、原因を気持ちだけに持っていくのは違うと思います



途中、死ぬ気で頑張れみたいなくだり

まぁこれは言い方ですけど、私の場合は人より才能がないものですから、少しでも状況をよくするにはそれしか手がなかったわけです。

同じことをやった方が良いとも思いませんが、できる人の努力より早いスピードで成長する方法は、私にはそれしかできなかったのです。

現在、それを現在強要もしていませんよ。

ただ、人にあった働き方があると思うので、精神が壊れるような働き方はしないで欲しいなと思うわけです。



また、こんなことを書いてます

仕事は増えるし、就職がすべての幸せ提供してくれるものでもありません。

あくまでも考え方の一例に留めて頂ければと思います

2016-10-06

(参考)中規模~小規模企業地方公務員の例

(参考)中規模~小規模企業、地方公務員の例

(株)ニチイ学館(株)電通パブリックリレーションズ エスエイピー・ジャパン(SAPジャパン)(株)(株)ドワンゴ 東京海上日動システムズ(株)(株)バンダイナムコゲームス(株)リクルートマーケティングパートナーズ(株)スクウェア・エニックス(株)日建設計 (独)国際交流基金 全国農業協同組合連合会 (JA全農) リードエグジビションジャパン(株) レイス(株) 川越市職員 水ing(株) 戸田建設(株) (株)伊藤園 キユーピー(株) (株)岡村製作所 トッパン・フォームズ(株) (株)読売新聞社 (株)講談社 (株)小学館 (株)キャリアデザインセンター エーザイ(株) 塩野義製薬(株) 電気化学工業(株) 三菱化学(株) 昭和シェル石油(株) 東燃ゼネラル石油(株) ニチレキ(株) 住友ゴム工業(株) TOTO(株) ワイケーケー(YKK)(株) (株)アマダ 住友重機械工業(株) (株)ディスコ 日立建機(株) 日本電産(株) (株)村田製作所 芝三菱電機産業システム(株) トヨタ車体(株) (株)ニコン 三協フロンテア(株) 兼松(株) 三谷商事(株) (株)メタルワン (株)大塚商会 三起商行(ミキハウス)(株) YKKAP(株) LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパン(株) (株)成城石井 日本マクドナルド(株) (株)紀伊國屋書店(株)四国銀行(株)十六銀行(株)北陸銀行 イオンクレジットサービス(株) 三井住友カード(株) SMBCフレンド証券(株) 三井不動産ビルマネジメント(株) 東京建物(株) 東京都住宅供給公社 (株)コスモスイニシア 三菱地所レジデンス(株) 大京グループ 物品賃貸業JA三井リース(株) 京成電鉄(株) 鈴与(株) 東日本高速道路NEXCO東日本)(株) 三菱倉庫(株) 西日本高速道路(株) 通信業西日本電信電話(NTT西日本)(株) 通信業ソネット(株) 関西電力(株) 中部電力(株) 北陸電力(株) 北海道電力(株) 教育(国公立学校)栃木県教員 教育(国公立学校)横浜市教員 (学)慶應義塾 教育(その他)(株)日能研 教育(その他)(株)河合塾マナビス 教育(その他)(株)スプリックス 制作業ジュピターショップチャンネル(株) (株)アイネス 富士通エフサス(株) (株)NTTファシリティーズ (株)シーエーシー 昭和システムエンジニアリング (株)エヌ・ティ・ティデータ・アイ(NTTデータ・アイ) (株)富士通システムズ・イースト (株)コロプラ (株)DYM (株)マクロミル (株)ネオキャリア ブルームバーグ・エル・ピー 国際航業(株) 観光・興行・娯楽業(株)ダイナム 日本証券業協会 (株)ルミネ (株)クリーク・アンド・リバー社 ディップ(株) (株)シンプレクス (株)KADOKAWA 国家公務員国税専門官 国家公務員財務専門官 川崎市職員 千葉市職員 所沢市職員 栃木県職員 外国籍企業Taiwan(台湾)の企業・団体に就職 鉱業日本海洋掘削(株) 建設業旭化成ホームズ(株) 建設業(株)関電工 建設業五洋建設(株) 建設業前田建設工業(株) 食品製造業味の素ゼネラルフーヅ(株) 食品製造業(株)虎屋 食品製造業日本ハム(株) 食品製造業ハウス食品(株) 繊維工業(株)レナウン 繊維製品製造業(株)オンワード樫山 (株)ワコール パラマウントベッド(株) レンゴー(株) 新聞業信濃毎日新聞(株) 新聞業(株)中国新聞社 出版業(株)集英社 出版業(株)福音館書店 印刷業(株)DNPメディアクリエイト (株)コーセー 佐藤製薬(株) 信越(株) スリーエムジャパン(株) 中外製薬(株) 東洋インキSCホールディングス(株) 日本化薬(株) グラクソ・スミスクライン(株) 長谷川香料(株) プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)(株) 三菱瓦斯化学三菱ガス化学)(株) (株)EBM 窯業・土石製品製造業太平洋セメント(株) 非鉄金属製造業(株)フジクラ 非鉄金属製造業古河電気工業(株) 非鉄金属製造業新日鐵住金ステンレス(株) 金属製品製造業東洋製罐(株) (株)荏原製作所 オルガノ(株) ブラザー工業(株) ヤンマー(株) 日立アプライアンス(株) アンリツ(株) 沖電気工業(株) (株)小糸製作所 (株)セガ 東亜ディーケーケー(株) 日本航空電子工業(株) 日本モレックス(同) 任天堂(株) 富士電機(株) 三菱電機エンジニアリング(株) 輸送用機械器具製造業(株)シマノ 輸送用機械器具製造業豊田合成(株) 輸送用機械器具製造業日産車体(株) (株)島津製作所 スタンレー電気(株) セイコーエプソン(株) 東芝メディカルシステムズ(株) オリンパスメディカルシステムズ(株) (株)カプコン コクヨ(株) 三菱樹脂(株) ヨネックス(株) アディダスジャパン(株) 中堅商社長瀬産業(株) 専門商社三菱商事マシナリ(株) 専門商社(株)日立ハイテクノロジーズ 専門商社阪和興業(株) 専門商社住商スチール(株) 卸売業(株)サンリオ 卸売業(株)TOKAIホールディングス 卸売業フィリップモリスジャパン(株) 卸売業大正富山医薬品(株) 卸売業(株)フレンズヒル 百貨店・スーパー(株)大丸松坂屋百貨店 衣服・身の回り品小売業(株)ノジマ その他の小売業(株)カインズ(本庄市) その他の小売業カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) その他の小売業ダンロップスポーツ(株) 政府系金融機関国際協力銀行 (株)第四銀行 (株)東京都民銀行 (株)百五銀行 (株)北洋銀行 (株)山形銀行 (株)山口銀行 (株)東京スター銀行 信用金庫・信用組合中央労働金庫 信用金庫・信用組合東京東信用金庫 その他の金融業(株)オリエントコーポレーション その他の金融業住友商事フィナンシャルマネジメント(株) その他の金融業三井住友ファイナンス&リース(株) その他の金融業(株)ネットプロテクションズ 証券業ゴールドマン・サックス証券(東京支店)(株) 証券業JPモルガン・アセット・マネジメント(株) 証券業三菱UFJ投信(株) 生命保険業富国生命保険(相) 生命保険業三井生命保険(株) 損害保険業ソニー損害保険(株) 損害保険業MS&ADシステムズ(株) 共済事業全国共済農業協同組合連合会(JA共済) 共済事業全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済) 小田急不動産(株) 住友不動産販売(株) 三菱地所リアルエステートサービス(株) 森トラスト(株) ゴールドマンサックス・ジャパン・ホールディングス(有) 常和ホールディングス(株) 物品賃貸業東銀リース(株) 物品賃貸業東京センチュリーリース(株) 旅行業クラブツーリズム(株) 旅行業名鉄観光サービス(株) 小田急電鉄(株) 川崎汽船 成田国際空港(株) 東武鉄道(株) 西日本旅客鉄道(JR西日本)(株) 富士急行(株) 郵船ロジスティクス(株) ANAエアポートサービス(株) 教育(国公立学校)群馬県教員 教育(国公立学校)静岡県教員 教育(国公立学校)富山県教員 教育(国公立学校)長野県教員 (学)海城学園(海城中・高等学校) 教育(その他)(株)公文教育研究会 教育(その他)(株)小学館集英社プロダクション 教育(その他)(株)湘南ゼミナール 教育(その他)(株)GABA(ガバ) 放送業(株)TBSテレビ 広告業(株)ジェイアール東日本企画(JR東日本企画) 広告業(株)ベクトル 広告業デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 広告業(株)博報堂プロダクツ 広告業(株)セプテーニ 制作業(株)電通テック 制作業東映(株) 制作業東宝(株) (株)インテージ (株)TKC テラインターナショナル(株) (株)DTS トランス・コスモス(株) コムチュア(株) (株)NSD 農中情報システム(株) 富士ソフト(株) (株)船井総合研究所 日本マイクロソフト(株) ヤマトシステム開発(株) (株)ロココ (株)オプト 日興システムソリューションズ(株) (株)エムティーアイ (株)ボルテージ 日本アイ・ビー・エム・サービス(株) (株)Cygames (株)オーエス ANAシステムズ(株) (株)ヴァリューズ 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(株) フォルシア(株) 応用地質(株) (株)日本設計 (株)リンクアンドモチベーション (株)三菱地所設計 (株)日本M&Aセンター DIAMアセットマネジメント(株) (株)エル・ティー・エス 観光・興行・娯楽業四季(劇団四季)(株) 観光・興行・娯楽業(株)帝國ホテル 観光・興行・娯楽業(株)星野リゾート 観光・興行・娯楽業アパホテル(株) 医療・保健業日本赤十字社 非営利団体(独)国際協力機構(JICA) 非営利団体一般財団法人日本海事協会 非営利団体(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 非営利団体(独)日本貿易保険 損害保険料率算出機構 (株)トーカイ アルー(株) (株)クロス・マーケティング (株)DACS 学術・開発研究に関するサービス業(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国家公務員家庭裁判所調査官補 国家公務員自衛隊幹部候補生 青森県職員 市川市職員 青梅市職員 相模原市職員 東京消防庁消防官 長野県職員 福島県職員 船橋市職員 前橋市職員 松戸市職員 外国籍企業Thailand(タイ)の企業・団体に就職 外国籍企業United States(アメリカ合衆国)の企業・団体に就職 鉱業石油資源開発(株) 鉱業三井石油開発(株) 建設業川田工業(株) 建設業首都高速道路(株) 建設業新菱冷熱工業(株) 建設業(株)大気社 建設業東洋エンジニアリング(株) 建設業(株)日立ビルシステム 建設業サクラインターナショナル(株) 建設業東京セキスイハイム(株) 建設業三井不動産リフォーム(株) 食品製造業伊藤ハム(株) 食品製造業アサヒ飲料(株) 食品製造業カゴメ(株) 食品製造業キッコーマン(株) 食品製造業宝酒造(株) 食品製造業(株)ミツカングループ本社 食品製造業(株)日清製粉グループ本社 食品製造業(株)明治 食品製造業森永乳業(株) 食品製造業日清フーズ(株) 食品製造業日清製粉(株) 繊維工業(株)クラレ 新聞業(株)山陰中央新報社 新聞業(株)産業経済新聞社 新聞業(株)サンケイリビング新聞社 新聞業(株)静岡新聞社 新聞業(株)下野新聞社 出版業(株)ゼンリン 出版業東京書籍(株) 出版業日本加除出版(株) 出版業(株)PHP研究所 出版業(株)文藝春秋 出版業(株)JTBパブリッシング 印刷業図書印刷(株) (株)ADEKA (株)カネカ 関東化学(株) コニシ(株) 三栄源エフ・エフ・アイ(株) (株)ダイセル エア・ウォーター(株) 大日精化工業(株) DIC(株) (株)ナリス化粧品 興和創薬(株) 日本ゼオン(株) 日本曹達(株) 日本ペイント(株) 久光製薬(株) ピアス(株) ライオン(株) (株)ちふれ化粧品 アステラス製薬(株) 旭化成ファーマ(株) 石炭・石油製品製造業富士石油(株) ゴム製品製造業(株)フコク ゴム製品製造業三ツ星ベルト 鉄鋼業日鐵住金建材(株) 非鉄金属製造業三井金属鉱業(三井金属)(株) 金属製品製造業日本発条(株) 東芝機械(株) 日本精工(NSK)(株) (株)日本製鋼所 日本ピストンリング(株) (株)不二越 (株)前川製作所 ミネベア(株) (株)ジェイテクト アスモ(株) エレコム(株) オムロン(株) (株)京三製作所 (株)日立国際電気 シュルンベルジェ(株) 浜松ホトニクス(株) (株)ピーエフユー(PFU) (株)明電舎 ローム(株) アジレント・テクノロジー(株) (株)ジーエス・ユアサコーポレーション サムスン電子ジャパン(株) 輸送用機械器具製造業ダイハツ工業(株) 輸送用機械器具製造業日本特殊陶業(株) 輸送用機械器具製造業ボッシュ(株) 輸送用機械器具製造業(株)モリタホールディングス 輸送用機械器具製造業ユニプレス(株) サンディスク(株) ルネサスエレクトロニクス(株) テラル(株) その他の製造業(株)昭栄美術 その他の製造業(株)TJMデザイン その他の製造業(株)平和 その他の製造業(株)ポニーキャニオン 中堅商社興和(株) 中堅商社東陽テクニカ 中堅商社ユアサ商事(株) 専門商社岩谷産業(株) 専門商社(株)内田洋行 専門商社神鋼商事(株) 専門商社東京産業(株) 専門商社ナイス(株) 専門商社日本紙パルプ商事(株) 専門商社三井物産スチール 専門商社三菱食品(株) 卸売業アールビバン(株) 卸売業花王カスタマーマーケティング(株) 卸売業(株)オリバー 卸売業ソレキア(株) 卸売業(株)サカタのタネ 卸売業(株)トゥモローランド 卸売業EIZO(株) 卸売業(株)山善 卸売業ヤンセンファーマ(株) 卸売業EMCジャパン(株) 卸売業伊藤忠ケミカルフロンティア(株) 卸売業(株)チップワンストップ 百貨店・スーパー(株)イトーヨーカ堂 百貨店・スーパー(株)小田急百貨店 百貨店・スーパーオルビス(株) 百貨店・スーパー(株)そごう・西武 百貨店・スーパー(同)西友 百貨店・スーパー(株)ドン・キホーテ 百貨店・スーパー日本生活協同組合連合会 百貨店・スーパー(株)ファミリーマート 百貨店・スーパー(株)良品計画 百貨店・スーパー生活協同組合コープみらい 衣服・身の回り品小売業ルイ・ヴィトン ジャパン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)ポイント 衣服・身の回り品小売業ロクシタンジャポン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)チチカカ 食料品小売業アサヒフードアンドヘルスケア(株) 飲食店(株)グリーンハウス 自動車・自転車小売業(株)ガリバーインターナショナル 家具・什器小売業(株)東急ハンズ その他の小売業(株)思文閣 その他の小売業東芝テック(株) その他の小売業(株)ヨドバシカメラ その他の小売業(株)コスモス薬品 その他の小売業(株)ロフト その他の小売業アマゾンジャパン(株) 政府系金融機関(独)中小企業基盤整備機構 政府系金融機関(株)日本政策投資銀行 (株)伊予銀行 (株)岩手銀行 (株)山陰合同銀行 (株)滋賀銀行 (株)千葉興業銀行 (株)中国銀行 (株)東邦銀行 (株)東北銀行 (株)名古屋銀行 (株)東日本銀行 北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ) (株)北國銀行 (株)琉球銀行 (株)セブン銀行 (株)イオン銀行 信託銀行日本マスタートラスト信託銀行(株) 信用金庫・信用組合長野信用金庫 信用金庫・信用組合城北信用金庫 その他の金融業野村アセットマネジメント(株) その他の金融業イー・ギャランティ(株) その他の金融業愛知県信用農業協同組合連合会(JAバンク愛知県信連) その他の金融業日清食品ホールディングス(株) 証券業(株)だいこう証券ビジネス 証券業BNPパリバ証券 証券業松井証券(株) 証券業モルガン・スタンレー証券会社 証券業マネックス証券(株) 生命保険業朝日生命保険(相) 生命保険業ソニー生命保険(株) 生命保険業ブロードマインド(株) 損害保険業朝日火災海上保険(株) 損害保険業共栄火災海上保険(株) 損害保険業チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー(日本支店) 損害保険業トーア再保険(株) 共済事業国家公務員共済組合連合会 (株)ザイマックス (株)ケン・コーポレーション 国際自動車(株) (株)ゴールドクレスト 大東建託グループ ホンダ開発(株) 森ビル(株) (株)モリモト 三井不動産商業マネジメント(株) 三菱UFJ不動産販売(株) ジョーンズラングラサール(株) (株)東京ビッグサイト 三井不動産レジデンシャル(株) レジデンス・ビルディングマネジメント(株) ヒューリック(株) シービーアールイー(株) 三光ソフランホールディングス(株) 物品賃貸業興銀リース(株) 物品賃貸業芙蓉総合リース(株) 旅行業京王観光(株) 旅行業郵船トラベル(株) 旅行業(株)JTBグローバルマーケティング&トラベル 旅行業(株)i.JTB(アイドットジェイティービー) 旅行業(株)JTBマネジメントサービス 旅行業(株)JTB国内旅行企画 JFE物流(ジェイエフイー物流)(株) 京王電鉄(株) 京浜急行電鉄(株) 澁澤倉庫(株) (株)住友倉庫 西武鉄道(株) (株)大韓航空 名古屋鉄道(株) 西日本鉄道(株) 富士フイルムロジスティックス(株) 北海道旅客鉄道JR北海道)(株) 安田倉庫(株) (株)JALスカイ スカイマーク(株) (株)ニチレイロジグループ本社 ディー・エイチ・エル・ジャパン(DHLJAPAN)(株) (株)ホームロジスティクス いすゞライネックス(株) 東武バス(株) 通信業(株)IDCフロンティア 通信業KVH(株) 沖縄電力(株) 四国電力(株) 中国電力(株) 東邦瓦斯(株) 教育(国公立学校)(国)東京大学 教育(国公立学校)兵庫県教員 教育(国公立学校)広島県教員 (学)青山学院 (学)開智学園(開智高等学校・中学校・小学校、開智未来中学校・高等学校) (学)神奈川大学 (学)学習院大学 (学)共栄学園(春日部共栄中学高等学校) (学)暁星学園(暁星中学・高等学校) (学)駒澤大学 (学)佐藤栄学園 (学)慈恵大学(東京慈恵会医科大学) (学)成蹊学園 (学)拓殖大学(拓殖大学第一高等学校) (学)大東文化学園大東文化大学第一高等学校) (学)東商学園(東洋高等学校) (学)獨協学園(獨協中学校・高等学校) (学)法政大学 (学)八千代松陰学園(八千代松陰高等学校・中学校) (学)アトンメント会(聖ヨゼフ学園中学・高等学校) (学)東海大学(東海大学付属高輪台高等学校・高等学校中学部) (学)二松學舎(二松学舎大学附属沼南高等学校) (学)茶屋四朗次郎記念学園(東京福祉大学) 教育(その他)(株)日本入試センター 教育(その他)(株)栄光 教育(その他)(学)河合塾 教育(その他)(株)さなる 教育(その他)(株)ステップ 教育(その他)(学)高宮学園(代々木ゼミナール) 教育(その他)(株)ユーキャン 教育(その他)三幸グループ 教育(その他)(株)日本保育サービス 教育(その他)(株)Z会 教育(その他)(株)LITALICO 放送業(株)USEN 放送業(株)テレビ埼玉 放送業(株)テレビ東京 放送業(株)テレビ長崎 放送業イッツ・コミュニケーションズ(株) 放送業(株)ワウワウ(WOWOW) 広告業(株)朝日広告社 広告業(株)ディーエムエス 広告業(株)東急エージェンシー 広告業(株)プラップジャパン 広告業(株)サイバー・コミュニケーションズ 広告業(株)博報堂DYメディアパートナーズ 広告業(株)電通レイザーフィッシュ 広告業(株)マーキュリー 広告業(株)ピアラ 広告業(株)サイドエー 広告業(株)デジタルアイデンティティ 広告業(株)日本経済広告社 制作業(株)AOIPro. 制作業(株)イースト・グループ・ホールディングス 制作業(株)NHKエンタープライズ 制作業(株)クレイジー・ティブィ(CRAZYTV) 制作業テレコムスタッフ(株) 制作業東映アニメーション(株) 制作業(株)日テレ アックスオン 制作業(株)NEXTEP 制作業(株)バンテック GMOインターネット(株) アートシステム(株) (株)テクノトップ (株)エヌアイデイ NTTデータシステム技術(株) イーソル(株) 日本証券テクノロジー(株) (株)ジェイティービー情報システム(JTB情報システム) (株)ジャステック エヌ・ティ・ティデータCCS(株) 第一生命情報システム(株) (株)データサービス (株)電通国際情報サービス (株)東邦システムサイエンス (株)日経リサーチ 日本システム技術(株) 日本ノーベル(株) ハマゴムエイコム(株) (株)ビジネスブレイン太田昭和 (株)フォーカスシステムズ 富士通エフ・アイ・ピー(株) (株)富士通ミッションクリティカルシステムズ (株)プロトコーポレーション (株)菱化システム シスコシステムズ(同) 日本アイビーエム・ソリューション・サービス(株) (株)アイル (株)エス・エム・エス・データテック エヌ・ティ・ティ・データ・フォース(NTTデータフォース)(株) (株)朝日エル ソーバル (株)ぐるなび (株)ブイキューブ (株)ブレインパッド (株)エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート (株)フリークアウト (株)NTTデータビジネスシステムズ (株)ネクスト(港区港南) (株)ウェブクルー アライドアーキテクツ(株) (株)Donuts マイクロソフトディベロップメント(株) (株)monopo ハングリード(株) オリンパスソフトウェアテクノロジー(株) (株)OSK キヤノン電子テクノロジー(株) 華為技術日本(株) e-Janネットワークス(株) (株)イトクロ (株)アイタンクジャパン レバレジーズ (株)モメンタムジャパン GMOペイメントゲートウェイ(株) (株)梓設計 (株)ウェザーニューズ 日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング(株) (株)久米設計 三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) (株)タイカ パシフィックコンサルタンツ(株) 類グループ (株)リオ・ホールディングス 弁護士法人淀屋橋・山上合同 IMAGICA (株)AGREX (株)日立コンサルティング (株)広芸インテック エイエスアール(株) (株)経営共創基盤(IGPI) 国会議員等事務所 観光・興行・娯楽業(株)円谷プロダクション 観光・興行・娯楽業東京都競馬(株) 観光・興行・娯楽業(株)東京ドーム 観光・興行・娯楽業(株)プリンスホテル 吉本興業(株) (株)ラウンドワン 医療・保健業医療法人社団友志会 宗教(宗)幸福の科学 非営利団体(福)嬉泉 非営利団体(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 (株)ICSコンベンションデザイン 日通NECロジスティクス(株) (株)オービックビジネスコンサルタント (株)カナモト 綜合警備保障(ALSOK)(株) 高見(株) テンプスタッフ(株) 三菱電機ビルテクノサービス(株) (社)全国銀行協会 ナカシャクリエイテブ(株) (株)博展 山田ビジネスコンサルティング(株) (株)イノベーション (株)オデッセイ 三菱UFJ代行ビジネス(株) (株)いえらぶGROUP (株)JPホールディングス (株)鴎来堂 (株)リクルートアドミニストレーション (株)ブライツコンサルティング (株)星野リゾート・マネジメント (株)カーブスジャパン (株)キャンパスサポート リノベる(株) (株)ディーバ (株)ICMG (株)神戸工業試験場 ウェブリオ(株) (株)パナソニックヘルスケア KPMGコンサルティング(株) 学術・開発研究に関するサービス業(独)理化学研究所 法務に関するサービス業TMI総合法律事務所 法務に関するサービス業西村あさひ法律事務所 法務に関するサービス業弁護士法人ベリーベスト法律事務所 国家公務員法務省専門職員 厚木市職員 今治市職員 大阪府警察官 沖縄県職員 川口市職員 久留米市職員 群馬県職員 埼玉県警察職員 滋賀県職員 富山県職員 新潟県職員 八王子市職員 東村山市職員 広島市職員 深谷市職員 福岡県職員 福岡市職員 藤沢市職員 本庄市職員 三郷市職員 八潮市職員 伊勢崎市職員

2016-10-03

(参考)中規模~小規模企業地方公務員の例

(参考)中規模~小規模企業、地方公務員の例

(株)ニチイ学館(株)電通パブリックリレーションズ エスエイピー・ジャパン(SAPジャパン)(株)(株)ドワンゴ 東京海上日動システムズ(株)(株)バンダイナムコゲームス(株)リクルートマーケティングパートナーズ(株)スクウェア・エニックス(株)日建設計 (独)国際交流基金 全国農業協同組合連合会 (JA全農) リードエグジビションジャパン(株) レイス(株) 川越市職員 水ing(株) 戸田建設(株) (株)伊藤園 キユーピー(株) (株)岡村製作所 トッパン・フォームズ(株) (株)読売新聞社 (株)講談社 (株)小学館 (株)キャリアデザインセンター エーザイ(株) 塩野義製薬(株) 電気化学工業(株) 三菱化学(株) 昭和シェル石油(株) 東燃ゼネラル石油(株) ニチレキ(株) 住友ゴム工業(株) TOTO(株) ワイケーケー(YKK)(株) (株)アマダ 住友重機械工業(株) (株)ディスコ 日立建機(株) 日本電産(株) (株)村田製作所 芝三菱電機産業システム(株) トヨタ車体(株) (株)ニコン 三協フロンテア(株) 兼松(株) 三谷商事(株) (株)メタルワン (株)大塚商会 三起商行(ミキハウス)(株) YKKAP(株) LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパン(株) (株)成城石井 日本マクドナルド(株) (株)紀伊國屋書店(株)四国銀行(株)十六銀行(株)北陸銀行 イオンクレジットサービス(株) 三井住友カード(株) SMBCフレンド証券(株) 三井不動産ビルマネジメント(株) 東京建物(株) 東京都住宅供給公社 (株)コスモスイニシア 三菱地所レジデンス(株) 大京グループ 物品賃貸業JA三井リース(株) 京成電鉄(株) 鈴与(株) 東日本高速道路NEXCO東日本)(株) 三菱倉庫(株) 西日本高速道路(株) 通信業西日本電信電話(NTT西日本)(株) 通信業ソネット(株) 関西電力(株) 中部電力(株) 北陸電力(株) 北海道電力(株) 教育(国公立学校)栃木県教員 教育(国公立学校)横浜市教員 (学)慶應義塾 教育(その他)(株)日能研 教育(その他)(株)河合塾マナビス 教育(その他)(株)スプリックス 制作業ジュピターショップチャンネル(株) (株)アイネス 富士通エフサス(株) (株)NTTファシリティーズ (株)シーエーシー 昭和システムエンジニアリング (株)エヌ・ティ・ティデータ・アイ(NTTデータ・アイ) (株)富士通システムズ・イースト (株)コロプラ (株)DYM (株)マクロミル (株)ネオキャリア ブルームバーグ・エル・ピー 国際航業(株) 観光・興行・娯楽業(株)ダイナム 日本証券業協会 (株)ルミネ (株)クリーク・アンド・リバー社 ディップ(株) (株)シンプレクス (株)KADOKAWA 国家公務員国税専門官 国家公務員財務専門官 川崎市職員 千葉市職員 所沢市職員 栃木県職員 外国籍企業Taiwan(台湾)の企業・団体に就職 鉱業日本海洋掘削(株) 建設業旭化成ホームズ(株) 建設業(株)関電工 建設業五洋建設(株) 建設業前田建設工業(株) 食品製造業味の素ゼネラルフーヅ(株) 食品製造業(株)虎屋 食品製造業日本ハム(株) 食品製造業ハウス食品(株) 繊維工業(株)レナウン 繊維製品製造業(株)オンワード樫山 (株)ワコール パラマウントベッド(株) レンゴー(株) 新聞業信濃毎日新聞(株) 新聞業(株)中国新聞社 出版業(株)集英社 出版業(株)福音館書店 印刷業(株)DNPメディアクリエイト (株)コーセー 佐藤製薬(株) 信越(株) スリーエムジャパン(株) 中外製薬(株) 東洋インキSCホールディングス(株) 日本化薬(株) グラクソ・スミスクライン(株) 長谷川香料(株) プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)(株) 三菱瓦斯化学三菱ガス化学)(株) (株)EBM 窯業・土石製品製造業太平洋セメント(株) 非鉄金属製造業(株)フジクラ 非鉄金属製造業古河電気工業(株) 非鉄金属製造業新日鐵住金ステンレス(株) 金属製品製造業東洋製罐(株) (株)荏原製作所 オルガノ(株) ブラザー工業(株) ヤンマー(株) 日立アプライアンス(株) アンリツ(株) 沖電気工業(株) (株)小糸製作所 (株)セガ 東亜ディーケーケー(株) 日本航空電子工業(株) 日本モレックス(同) 任天堂(株) 富士電機(株) 三菱電機エンジニアリング(株) 輸送用機械器具製造業(株)シマノ 輸送用機械器具製造業豊田合成(株) 輸送用機械器具製造業日産車体(株) (株)島津製作所 スタンレー電気(株) セイコーエプソン(株) 東芝メディカルシステムズ(株) オリンパスメディカルシステムズ(株) (株)カプコン コクヨ(株) 三菱樹脂(株) ヨネックス(株) アディダスジャパン(株) 中堅商社長瀬産業(株) 専門商社三菱商事マシナリ(株) 専門商社(株)日立ハイテクノロジーズ 専門商社阪和興業(株) 専門商社住商スチール(株) 卸売業(株)サンリオ 卸売業(株)TOKAIホールディングス 卸売業フィリップモリスジャパン(株) 卸売業大正富山医薬品(株) 卸売業(株)フレンズヒル 百貨店・スーパー(株)大丸松坂屋百貨店 衣服・身の回り品小売業(株)ノジマ その他の小売業(株)カインズ(本庄市) その他の小売業カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) その他の小売業ダンロップスポーツ(株) 政府系金融機関国際協力銀行 (株)第四銀行 (株)東京都民銀行 (株)百五銀行 (株)北洋銀行 (株)山形銀行 (株)山口銀行 (株)東京スター銀行 信用金庫・信用組合中央労働金庫 信用金庫・信用組合東京東信用金庫 その他の金融業(株)オリエントコーポレーション その他の金融業住友商事フィナンシャルマネジメント(株) その他の金融業三井住友ファイナンス&リース(株) その他の金融業(株)ネットプロテクションズ 証券業ゴールドマン・サックス証券(東京支店)(株) 証券業JPモルガン・アセット・マネジメント(株) 証券業三菱UFJ投信(株) 生命保険業富国生命保険(相) 生命保険業三井生命保険(株) 損害保険業ソニー損害保険(株) 損害保険業MS&ADシステムズ(株) 共済事業全国共済農業協同組合連合会(JA共済) 共済事業全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済) 小田急不動産(株) 住友不動産販売(株) 三菱地所リアルエステートサービス(株) 森トラスト(株) ゴールドマンサックス・ジャパン・ホールディングス(有) 常和ホールディングス(株) 物品賃貸業東銀リース(株) 物品賃貸業東京センチュリーリース(株) 旅行業クラブツーリズム(株) 旅行業名鉄観光サービス(株) 小田急電鉄(株) 川崎汽船 成田国際空港(株) 東武鉄道(株) 西日本旅客鉄道(JR西日本)(株) 富士急行(株) 郵船ロジスティクス(株) ANAエアポートサービス(株) 教育(国公立学校)群馬県教員 教育(国公立学校)静岡県教員 教育(国公立学校)富山県教員 教育(国公立学校)長野県教員 (学)海城学園(海城中・高等学校) 教育(その他)(株)公文教育研究会 教育(その他)(株)小学館集英社プロダクション 教育(その他)(株)湘南ゼミナール 教育(その他)(株)GABA(ガバ) 放送業(株)TBSテレビ 広告業(株)ジェイアール東日本企画(JR東日本企画) 広告業(株)ベクトル 広告業デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 広告業(株)博報堂プロダクツ 広告業(株)セプテーニ 制作業(株)電通テック 制作業東映(株) 制作業東宝(株) (株)インテージ (株)TKC テラインターナショナル(株) (株)DTS トランス・コスモス(株) コムチュア(株) (株)NSD 農中情報システム(株) 富士ソフト(株) (株)船井総合研究所 日本マイクロソフト(株) ヤマトシステム開発(株) (株)ロココ (株)オプト 日興システムソリューションズ(株) (株)エムティーアイ (株)ボルテージ 日本アイ・ビー・エム・サービス(株) (株)Cygames (株)オーエス ANAシステムズ(株) (株)ヴァリューズ 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(株) フォルシア(株) 応用地質(株) (株)日本設計 (株)リンクアンドモチベーション (株)三菱地所設計 (株)日本M&Aセンター DIAMアセットマネジメント(株) (株)エル・ティー・エス 観光・興行・娯楽業四季(劇団四季)(株) 観光・興行・娯楽業(株)帝國ホテル 観光・興行・娯楽業(株)星野リゾート 観光・興行・娯楽業アパホテル(株) 医療・保健業日本赤十字社 非営利団体(独)国際協力機構(JICA) 非営利団体一般財団法人日本海事協会 非営利団体(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 非営利団体(独)日本貿易保険 損害保険料率算出機構 (株)トーカイ アルー(株) (株)クロス・マーケティング (株)DACS 学術・開発研究に関するサービス業(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国家公務員家庭裁判所調査官補 国家公務員自衛隊幹部候補生 青森県職員 市川市職員 青梅市職員 相模原市職員 東京消防庁消防官 長野県職員 福島県職員 船橋市職員 前橋市職員 松戸市職員 外国籍企業Thailand(タイ)の企業・団体に就職 外国籍企業United States(アメリカ合衆国)の企業・団体に就職 鉱業石油資源開発(株) 鉱業三井石油開発(株) 建設業川田工業(株) 建設業首都高速道路(株) 建設業新菱冷熱工業(株) 建設業(株)大気社 建設業東洋エンジニアリング(株) 建設業(株)日立ビルシステム 建設業サクラインターナショナル(株) 建設業東京セキスイハイム(株) 建設業三井不動産リフォーム(株) 食品製造業伊藤ハム(株) 食品製造業アサヒ飲料(株) 食品製造業カゴメ(株) 食品製造業キッコーマン(株) 食品製造業宝酒造(株) 食品製造業(株)ミツカングループ本社 食品製造業(株)日清製粉グループ本社 食品製造業(株)明治 食品製造業森永乳業(株) 食品製造業日清フーズ(株) 食品製造業日清製粉(株) 繊維工業(株)クラレ 新聞業(株)山陰中央新報社 新聞業(株)産業経済新聞社 新聞業(株)サンケイリビング新聞社 新聞業(株)静岡新聞社 新聞業(株)下野新聞社 出版業(株)ゼンリン 出版業東京書籍(株) 出版業日本加除出版(株) 出版業(株)PHP研究所 出版業(株)文藝春秋 出版業(株)JTBパブリッシング 印刷業図書印刷(株) (株)ADEKA (株)カネカ 関東化学(株) コニシ(株) 三栄源エフ・エフ・アイ(株) (株)ダイセル エア・ウォーター(株) 大日精化工業(株) DIC(株) (株)ナリス化粧品 興和創薬(株) 日本ゼオン(株) 日本曹達(株) 日本ペイント(株) 久光製薬(株) ピアス(株) ライオン(株) (株)ちふれ化粧品 アステラス製薬(株) 旭化成ファーマ(株) 石炭・石油製品製造業富士石油(株) ゴム製品製造業(株)フコク ゴム製品製造業三ツ星ベルト 鉄鋼業日鐵住金建材(株) 非鉄金属製造業三井金属鉱業(三井金属)(株) 金属製品製造業日本発条(株) 東芝機械(株) 日本精工(NSK)(株) (株)日本製鋼所 日本ピストンリング(株) (株)不二越 (株)前川製作所 ミネベア(株) (株)ジェイテクト アスモ(株) エレコム(株) オムロン(株) (株)京三製作所 (株)日立国際電気 シュルンベルジェ(株) 浜松ホトニクス(株) (株)ピーエフユー(PFU) (株)明電舎 ローム(株) アジレント・テクノロジー(株) (株)ジーエス・ユアサコーポレーション サムスン電子ジャパン(株) 輸送用機械器具製造業ダイハツ工業(株) 輸送用機械器具製造業日本特殊陶業(株) 輸送用機械器具製造業ボッシュ(株) 輸送用機械器具製造業(株)モリタホールディングス 輸送用機械器具製造業ユニプレス(株) サンディスク(株) ルネサスエレクトロニクス(株) テラル(株) その他の製造業(株)昭栄美術 その他の製造業(株)TJMデザイン その他の製造業(株)平和 その他の製造業(株)ポニーキャニオン 中堅商社興和(株) 中堅商社東陽テクニカ 中堅商社ユアサ商事(株) 専門商社岩谷産業(株) 専門商社(株)内田洋行 専門商社神鋼商事(株) 専門商社東京産業(株) 専門商社ナイス(株) 専門商社日本紙パルプ商事(株) 専門商社三井物産スチール 専門商社三菱食品(株) 卸売業アールビバン(株) 卸売業花王カスタマーマーケティング(株) 卸売業(株)オリバー 卸売業ソレキア(株) 卸売業(株)サカタのタネ 卸売業(株)トゥモローランド 卸売業EIZO(株) 卸売業(株)山善 卸売業ヤンセンファーマ(株) 卸売業EMCジャパン(株) 卸売業伊藤忠ケミカルフロンティア(株) 卸売業(株)チップワンストップ 百貨店・スーパー(株)イトーヨーカ堂 百貨店・スーパー(株)小田急百貨店 百貨店・スーパーオルビス(株) 百貨店・スーパー(株)そごう・西武 百貨店・スーパー(同)西友 百貨店・スーパー(株)ドン・キホーテ 百貨店・スーパー日本生活協同組合連合会 百貨店・スーパー(株)ファミリーマート 百貨店・スーパー(株)良品計画 百貨店・スーパー生活協同組合コープみらい 衣服・身の回り品小売業ルイ・ヴィトン ジャパン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)ポイント 衣服・身の回り品小売業ロクシタンジャポン(株) 衣服・身の回り品小売業(株)チチカカ 食料品小売業アサヒフードアンドヘルスケア(株) 飲食店(株)グリーンハウス 自動車・自転車小売業(株)ガリバーインターナショナル 家具・什器小売業(株)東急ハンズ その他の小売業(株)思文閣 その他の小売業東芝テック(株) その他の小売業(株)ヨドバシカメラ その他の小売業(株)コスモス薬品 その他の小売業(株)ロフト その他の小売業アマゾンジャパン(株) 政府系金融機関(独)中小企業基盤整備機構 政府系金融機関(株)日本政策投資銀行 (株)伊予銀行 (株)岩手銀行 (株)山陰合同銀行 (株)滋賀銀行 (株)千葉興業銀行 (株)中国銀行 (株)東邦銀行 (株)東北銀行 (株)名古屋銀行 (株)東日本銀行 北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ) (株)北國銀行 (株)琉球銀行 (株)セブン銀行 (株)イオン銀行 信託銀行日本マスタートラスト信託銀行(株) 信用金庫・信用組合長野信用金庫 信用金庫・信用組合城北信用金庫 その他の金融業野村アセットマネジメント(株) その他の金融業イー・ギャランティ(株) その他の金融業愛知県信用農業協同組合連合会(JAバンク愛知県信連) その他の金融業日清食品ホールディングス(株) 証券業(株)だいこう証券ビジネス 証券業BNPパリバ証券 証券業松井証券(株) 証券業モルガン・スタンレー証券会社 証券業マネックス証券(株) 生命保険業朝日生命保険(相) 生命保険業ソニー生命保険(株) 生命保険業ブロードマインド(株) 損害保険業朝日火災海上保険(株) 損害保険業共栄火災海上保険(株) 損害保険業チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー(日本支店) 損害保険業トーア再保険(株) 共済事業国家公務員共済組合連合会 (株)ザイマックス (株)ケン・コーポレーション 国際自動車(株) (株)ゴールドクレスト 大東建託グループ ホンダ開発(株) 森ビル(株) (株)モリモト 三井不動産商業マネジメント(株) 三菱UFJ不動産販売(株) ジョーンズラングラサール(株) (株)東京ビッグサイト 三井不動産レジデンシャル(株) レジデンス・ビルディングマネジメント(株) ヒューリック(株) シービーアールイー(株) 三光ソフランホールディングス(株) 物品賃貸業興銀リース(株) 物品賃貸業芙蓉総合リース(株) 旅行業京王観光(株) 旅行業郵船トラベル(株) 旅行業(株)JTBグローバルマーケティング&トラベル 旅行業(株)i.JTB(アイドットジェイティービー) 旅行業(株)JTBマネジメントサービス 旅行業(株)JTB国内旅行企画 JFE物流(ジェイエフイー物流)(株) 京王電鉄(株) 京浜急行電鉄(株) 澁澤倉庫(株) (株)住友倉庫 西武鉄道(株) (株)大韓航空 名古屋鉄道(株) 西日本鉄道(株) 富士フイルムロジスティックス(株) 北海道旅客鉄道(JR北海道)(株) 安田倉庫(株) (株)JALスカイ スカイマーク(株) (株)ニチレイロジグループ本社 ディー・エイチ・エル・ジャパン(DHLJAPAN)(株) (株)ホームロジスティクス いすゞライネックス(株) 東武バス(株) 通信業(株)IDCフロンティア 通信業KVH(株) 沖縄電力(株) 四国電力(株) 中国電力(株) 東邦瓦斯(株) 教育(国公立学校)(国)東京大学 教育(国公立学校)兵庫県教員 教育(国公立学校)広島県教員 (学)青山学院 (学)開智学園(開智高等学校・中学校・小学校、開智未来中学校・高等学校) (学)神奈川大学 (学)学習院大学 (学)共栄学園(春日部共栄中学高等学校) (学)暁星学園(暁星中学・高等学校) (学)駒澤大学 (学)佐藤栄学園 (学)慈恵大学(東京慈恵会医科大学) (学)成蹊学園 (学)拓殖大学(拓殖大学第一高等学校) (学)大東文化学園大東文化大学第一高等学校) (学)東商学園(東洋高等学校) (学)獨協学園(獨協中学校・高等学校) (学)法政大学 (学)八千代松陰学園(八千代松陰高等学校・中学校) (学)アトンメント会(聖ヨゼフ学園中学・高等学校) (学)東海大学(東海大学付属高輪台高等学校・高等学校中学部) (学)二松學舎(二松学舎大学附属沼南高等学校) (学)茶屋四朗次郎記念学園(東京福祉大学) 教育(その他)(株)日本入試センター 教育(その他)(株)栄光 教育(その他)(学)河合塾 教育(その他)(株)さなる 教育(その他)(株)ステップ 教育(その他)(学)高宮学園(代々木ゼミナール) 教育(その他)(株)ユーキャン 教育(その他)三幸グループ 教育(その他)(株)日本保育サービス 教育(その他)(株)Z会 教育(その他)(株)LITALICO 放送業(株)USEN 放送業(株)テレビ埼玉 放送業(株)テレビ東京 放送業(株)テレビ長崎 放送業イッツ・コミュニケーションズ(株) 放送業(株)ワウワウ(WOWOW) 広告業(株)朝日広告社 広告業(株)ディーエムエス 広告業(株)東急エージェンシー 広告業(株)プラップジャパン 広告業(株)サイバー・コミュニケーションズ 広告業(株)博報堂DYメディアパートナーズ 広告業(株)電通レイザーフィッシュ 広告業(株)マーキュリー 広告業(株)ピアラ 広告業(株)サイドエー 広告業(株)デジタルアイデンティティ 広告業(株)日本経済広告社 制作業(株)AOIPro. 制作業(株)イースト・グループ・ホールディングス 制作業(株)NHKエンタープライズ 制作業(株)クレイジー・ティブィ(CRAZYTV) 制作業テレコムスタッフ(株) 制作業東映アニメーション(株) 制作業(株)日テレ アックスオン 制作業(株)NEXTEP 制作業(株)バンテック GMOインターネット(株) アートシステム(株) (株)テクノトップ (株)エヌアイデイ NTTデータシステム技術(株) イーソル(株) 日本証券テクノロジー(株) (株)ジェイティービー情報システム(JTB情報システム) (株)ジャステック エヌ・ティ・ティデータCCS(株) 第一生命情報システム(株) (株)データサービス (株)電通国際情報サービス (株)東邦システムサイエンス (株)日経リサーチ 日本システム技術(株) 日本ノーベル(株) ハマゴムエイコム(株) (株)ビジネスブレイン太田昭和 (株)フォーカスシステムズ 富士通エフ・アイ・ピー(株) (株)富士通ミッションクリティカルシステムズ (株)プロトコーポレーション (株)菱化システム シスコシステムズ(同) 日本アイビーエム・ソリューション・サービス(株) (株)アイル (株)エス・エム・エス・データテック エヌ・ティ・ティ・データ・フォース(NTTデータフォース)(株) (株)朝日エル ソーバル (株)ぐるなび (株)ブイキューブ (株)ブレインパッド (株)エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート (株)フリークアウト (株)NTTデータビジネスシステムズ (株)ネクスト(港区港南) (株)ウェブクルー アライドアーキテクツ(株) (株)Donuts マイクロソフトディベロップメント(株) (株)monopo ハングリード(株) オリンパスソフトウェアテクノロジー(株) (株)OSK キヤノン電子テクノロジー(株) 華為技術日本(株) e-Janネットワークス(株) (株)イトクロ (株)アイタンクジャパン レバレジーズ (株)モメンタムジャパン GMOペイメントゲートウェイ(株) (株)梓設計 (株)ウェザーニューズ 日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング(株) (株)久米設計 三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) (株)タイカ パシフィックコンサルタンツ(株) 類グループ (株)リオ・ホールディングス 弁護士法人淀屋橋・山上合同 IMAGICA (株)AGREX (株)日立コンサルティング (株)広芸インテック エイエスアール(株) (株)経営共創基盤(IGPI) 国会議員等事務所 観光・興行・娯楽業(株)円谷プロダクション 観光・興行・娯楽業東京都競馬(株) 観光・興行・娯楽業(株)東京ドーム 観光・興行・娯楽業(株)プリンスホテル 吉本興業(株) (株)ラウンドワン 医療・保健業医療法人社団友志会 宗教(宗)幸福の科学 非営利団体(福)嬉泉 非営利団体(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 (株)ICSコンベンションデザイン 日通NECロジスティクス(株) (株)オービックビジネスコンサルタント (株)カナモト 綜合警備保障(ALSOK)(株) 高見(株) テンプスタッフ(株) 三菱電機ビルテクノサービス(株) (社)全国銀行協会 ナカシャクリエイテブ(株) (株)博展 山田ビジネスコンサルティング(株) (株)イノベーション (株)オデッセイ 三菱UFJ代行ビジネス(株) (株)いえらぶGROUP (株)JPホールディングス (株)鴎来堂 (株)リクルートアドミニストレーション (株)ブライツコンサルティング (株)星野リゾート・マネジメント (株)カーブスジャパン (株)キャンパスサポート リノベる(株) (株)ディーバ (株)ICMG (株)神戸工業試験場 ウェブリオ(株) (株)パナソニックヘルスケア KPMGコンサルティング(株) 学術・開発研究に関するサービス業(独)理化学研究所 法務に関するサービス業TMI総合法律事務所 法務に関するサービス業西村あさひ法律事務所 法務に関するサービス業弁護士法人ベリーベスト法律事務所 国家公務員法務省専門職員 厚木市職員 今治市職員 大阪府警察官 沖縄県職員 川口市職員 久留米市職員 群馬県職員 埼玉県警察職員 滋賀県職員 富山県職員 新潟県職員 八王子市職員 東村山市職員 広島市職員 深谷市職員 福岡県職員 福岡市職員 藤沢市職員 本庄市職員 三郷市職員 八潮市職員 伊勢崎市職員

2016-09-16

消防団愚痴をこぼす相手がいないので、ここに書く

消防団がほんとに嫌だ。

田舎というか地方都市では町内会組織が強く、入っていれば否が応でも役員消防団が回ってくる。

わたしも年齢の順番ということで回ってきた。

町内会を向こうに回して立ち回りをする気力もないので、消極的消防団に参加している。

任期は三年、今で一年半。やっと半分。

一年目はスケジュールが合う範囲で予定されている行事には休みを取って顔を出していた。

一回仕事と重なるのが馬鹿らしいので「その日は出られない」と言ったら、ネチネチ言われた。

うっとぉしかったので、とりあえず出たけど、納得は行ってない。

で、二年目、町内から参加している消防団員に連絡を回す役が回ってきた。

めんどくさい。

メールで連絡を回すけど、返信が遅いやつもいる。返信が遅いので、連絡網の上流へ流せないでいたら上流からせっつかれる。

正直やってられない。

で、一番やってられないのが同じ町内の一年先輩のT。

こいつは地方勤務の国家公務員消防団用事がある土日は休みなのでかんたんに都合をつけられるだろうけど、交替勤務わたしの都合など考えてもくれない。

ところでわたし祖父の代からの大の公務員いである。

祖父建築会社経営していて、家を建て替える時に役所とさんざんやりあって公務員が嫌いになった。

その話をよく聞いていた母親警察が大嫌いだった。

わたしもその影響で公務員はそもそも嫌いだった。

でも何人かの公務員出会う中で少し印象は良くなっていたけど、Tのせいで最悪になった。

祖父から公務員が嫌いなポイントとして大きいのは融通が効かないこと、想像力がないことだった。

そしてTは消防団のことに関しては御大層な原則論を振りかざし、とにかく都合をつけろとうるさい。

話しているとその理屈の中に融通の効かなさや多様な生き方があることへの想像力が著しく欠落していると思わざるを得なくなった。

わたし公務員嫌いはTへのマイナス感情に大きく寄与することになる。

このTさんざん他のメンバー消防団義務などを振りかざしているくせに、自分がついている役の来年度までの任期を途中で端折って今年度末でやめるつもりでいやがる。

どんなダブスタだよ。

他人の都合を考えることもなく、自分意向だけを押し通す最低なT。

このT、40代かば独身

別にゲイではない。機会があれば異性との出会いを求めている。

東京大学を出て地方勤務とは言え国家公務員、近年に家を建て替えている。

年齢以外の条件は悪くないが未だに結婚に至ってない。

なぜだか言ってやろう。

お前は一緒にいて面白くないからだ。

他者への想像力が著しく欠如しているんだから共に人生を歩むパートナーとして選ばれるはずがないんだ。

とTへの愚痴だけでなく、他の消防団員のことも大雑把に愚痴っておくと、こいつら基本的文化的経験が乏しく、話題が狭い。

子供がいるので、そちらに生活の中心が持っていかれるのは分かるけど、もっと胸が熱くなることへの興味はないのか?と問い詰めたい。

家事能力が著しく欠如しているやつや、ワンピースしか読んでないのに漫画を語るやつなど、本当に人間として幅が狭い。

こんなやつらとにこやかに酒を飲めと言われても無理だ。

わたし渡り合いたかったら、音楽漫画SFもっと勉強してから出直してこい!

2016-09-14

さて、ここで甘利大臣を追求に対する蓮舫を見て見てよう

http://lite.blogos.com/article/156183/

 蓮舫代表代行は21日午後、国会内で定例記者会見を行い、週刊誌報道された甘利明経産相金銭受領疑惑について、「(報道内容が)事実なら大臣辞職ではなく、議員のもの立場も問われる」と述べ、速やかに説明責任を果たすように求めた。


この日の参院決算委員会でこの問題を取り上げた民主党安井美沙子江崎孝議員の質疑を受けて、蓮舫代行は「まだ記事を読んでいないとは信じられない。先週末に取材依頼があって、少なくとも大臣はどういう内容なのか知っていたのではないか」と疑問を呈し、さらに「大臣室や自分地元事務所で金をもらったり、あるいは公設秘書口利きをして金をもらったり、国家公務員口利きをするために商品券をもらったら『あっせん利得』だ。このことが事実なら大臣辞職だけではなく、議員のもの立場も問われる」と感想を述べた。「政治家はたくさんの人に会うが、大臣室や自分地元事務所で会ったことは覚えておきながら、お金をもらったことはあいまいというのは、お金をもらうことが常態化されていたのかと勘ぐりたくなる」とも指摘した。

 今後の国会での追及については、「まずは事実関係をご本人の口からしっかり説明していただくのが大前提記憶あいまいだとか調査をするからと先送りしてはいけない」とし、「早々に調査をして早々に結果を国民説明していただければ、予算委員会予算問題に集中して政策議論が出来る」と述べた。

2016-09-09

下駄をはかせてもらってるのは女性じゃないか

最近女子の方がは優秀だから純粋試験をやると採用女子ばかりになる。だから面接男子に点数の下駄をはかせて採用してるという記事をみたけど、それが真実ならなんで政府女子のために試験内容を変えるのか?

http://www.nishida-support.jp/article/15117712.html

↑要約 女性国家公務員採用を拡大するため、設問の出題範囲を狭めたり、得意な分野の問題自分で選べるようにしたりすることで、特に女性受験者を増やしていきたい考えです。

から積極的優遇されてる優秀なはずの女子男子より合格率が低いのはなぜ?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160814-00049397-gendaibiz-soci

↑要約 それでも女性合格率は男性合格率よりもいまだに低い。'16年度の試験の全申込者数2万1883人、そのうち女性は7335人、男性1万4548人であった。合格者は女性512人、男性1499人だから女性合格率は7・0%、男性合格率は10・3%ということになる。


女子の点数が圧倒的に高くて、上位は女子ばかりになるんじゃなかったの?

http://www.j-cast.com/2014/12/01222160.html

↑要約 1次試験合格率は男性39%、女性37%。ところが、2次試験のそれは男性が36%だったのに対して女性は65%とハネ上がり、最終的な合格者は男性168人、女性155人と拮抗した。

いいなぁ女子ってだけで優秀と言ってもらえて。

2016-09-06

二重国籍の話の、テクニカルなところ解説

友達二重国籍のやつがいた。

たぶん周りにもいると思うよ。

中国国籍意味深)とか、アメリカ国籍はわりとメジャーだし。



たいてい二十歳になると「日本は多重国籍みとめてないから、日本国籍にするか選べや」ってなんのね。

問題は、日本国籍を選ぶ場合に、方法が2種類あることね。

  1. 外国国籍離脱する
  2. 日本国籍選択する(&外国国籍放棄するって宣言する)

これ、法務省バリッと2つの手段があるって書いてんの。

(1) 日本国籍選択する場合

外国国籍離脱する方法

日本国籍選択宣言をする方法

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06.html

なんで、多重国籍は許しまへんでーって強制されてねぇのかなーって当時思って、調べたのよ。

要するに多重国籍を許す国は結構世の中にいっぱいあって、さら離脱を許さない(離脱を想定してない)国もある。

有名なとこだと、ブラジルね。

だもんで、法律はちゃんとそういうのをカバーしてる。

国籍法十四条 外国国籍を有する日本国民は、外国及び日本国籍を有すること

    となつた時が二十歳に達する以前であるときは二十二歳に達するまでに、そ

    の時が二十歳に達した後であるときはその時から二年以内に、いずれかの国

    籍を選択しなければならない。

   2 日本国籍選択は、外国国籍離脱することによるほかは、戸籍法

    定めるところにより、日本国籍選択し、かつ、外国国籍放棄する旨

    の宣言(以下「選択宣言」という。)をすることによつてする。

(略)

   第十六条 選択宣言をした日本国民は、外国国籍離脱に努めなければな

    らない。

http://www.moj.go.jp/MINJI/kokusekiho.html

めんどいからどうせ引用したって読まないんだろうけど、ようは

  1. 22歳までにどっちか選べ(20歳以降で外国国籍を得たなら2年以内に)
  2. 日本国籍を選ぶなら、「外国国籍離脱」or「日本国籍選択外国国籍放棄すると宣言
  3. 選択放棄を選んだやつは、国籍離脱努力せよ

ってことね。ブラジル場合は、努力したけどムリッスってことでOK。



まあ、フツーの感覚だと、日本国籍を選んで外国国籍放棄宣言したら、放置することが多い。

だって選択放棄宣言したら、そこで終わりだと思うジャン。日本役所としてはそこまででオッケーだし。

国籍法第十六条努力義務は、強制意味合いが薄いから、運用でどうにかしてねって玉虫色の感じになってる。

たまーに、日本国籍を選んだのに、アメリカ国籍持ってるヤツがいるのは、違反っていうより努力義務を怠ってる感じ。

アメリカは多重国籍を許容するスタンスなので、別に問題になることないし)



というわけで、今話題の多重国籍の話をするときには、この「努力義務違反してた」ってのは覚えておくとドヤ顔できるぞ!

……まあ、友達ってことにしたって匿名で書くしかないんだけどねこ話題

蛇足

出自だの国籍だの話題にするのは品のない行為だとみなされるので、飲み屋でも出さないほうが無難

上司に振られたらあいまいに笑っとけ。

大抵の「国籍条項」と言われる「制限事項」は、「日本国籍を持っているかどうか」だけが問題にされる。

外国人公務員になれない、みたいなやつね)

から、多重国籍者に対してうかつなこというと、ワリと面倒なことになったりする。

その手のこと言われて絶対許さねぇ的なスタンス訴訟慣れしたオッサン面倒だぞ。

蛇足蛇足

外国国籍」を持っていることがNG職業も実はある。

外務公務員法七条には、『国籍を有しない者又は外国国籍を有する者は、外務公務員となることができない』っていう欠格事由が設定されてる。

国家公務員試験を受けられるかどうかの規定にも、ちょい狭い範囲でほぼ同じ制限がかかってる)

この外務公務員ってのは、平たく言って大使とか公使とかで、

日本国政府代表して、特定目的もつ外国政府交渉し、又は国際会議若しくは国際機関に参加し、若しくはこれにおいて行動する権限付与された者」とか。

まあ、法律趣旨としては「外国国籍持ってるやつが、日本代表として外国交渉するのはヤベエだろ」ってことだろうな。



法の不遡及大前提として、テクニカル意味では、多重国籍者国会議員やってても問題は無い。

努力義務違反の追及って、どの程度できるかな?程度)

たーだー、外務公務員法の第七条意味鑑みると、まあ穴は塞いだ方が良いかもしれないかなー

俺は国籍複数持ってても良い派なんだけどね。そういう国も増えてるし。

こればっかりは各国スタンスが違うから難しいやな。

2016-08-03

https://note.mu/ohanhan/n/nb4c6e4657b25

是非は別として、この書き手が明確に見間違えている、あるいは見落としていることについて

1)現実(日本)VS虚構(ゴジラ)のキャッチコピーについて

この映画は「ゴジラという災害」と「日本」の戦いであり、明らかにそれを意識した作られ方をしているということ。

まり登場人物は誰一人ヒーローではない。フィクショナルな意味でのスーパーヒーローは出てこない。

作中でも語られる通りに代替可能キャラクターであり、しかし彼らが活躍するからこそ「一人の英雄」ではなく「日本」が見えてくるのだ。

さんざん指摘されているように、ヤシオリ作戦の内容は「ヤシマ作戦」と酷似している。

(①敵がエネルギー充填のため停止中 ②空撃は自動的に追尾破壊日本中が集結)

シン・ゴジラ」の作中に明確なヒーローヒロインがいれば、エヴァンゲリオン同様に世界シンジ綾波笑顔に集約されてしまう。

熱く盛りあがりたければ自己犠牲を出せばいい。感動的なBGMを流せばいい。スローモーションをかければいい。

感情移入を誘発させて、画面に向かって叫ばせればいい。むしろ観客を感動させようと思うのなら、こんなに簡単なことはない。

それを「ないかダメ」ではなく、「なぜそうしなかったんだろう」という疑問を持って本作と向き合ってもらいたい。

そのうえで、内容が気に食わないのなら仕方がない。自分の好きなものと違うからだめ、という見方はあまりもったいない

2)キャラクター家族について

兄弟恋人家族。当然いるだろう。

矢口、カヨコ共に親の七光りであることは強調されているし、なによりあるキャラクターの薬指には指輪が光っている。

だが本作で書かれているのは理想国家であり、登場するのは理想公務員たちだ。

ゴジラが本性を発揮し、津波地震原発とその表すものが明らかになっていくうち明快になるが、

言ってしまえば彼らは「こうあってほしかった」とされる東日本大震災原発事故対応する日本国家だ。

から彼らには徹底的なリアリティ必要とされ、ストイックさが求められる。

悲劇に立ち向かうたびに恋人電話して、励まされて頑張る、だとか

田舎に帰って親に説教されて立ち直る、とか 死にゆく前に子供の顔を思い出す などの

よくある展開に飲み込まれない、強靭でありながらステレオタイプに寄り過ぎない国家公務員からだ。

書き手が疑問に思っている「出世の野心」についてはもっと明快で、これは彼らの軽口にすぎない。

「国のため!」「私たちがやらなければ誰がやるんですか!!」といったような言動安易ナショナリズムを刺激し、

また誰もが聞き慣れており、その言葉は嘘と虚飾にあふれている。なにより非常に陳腐なのだ

それこそ書き手が「言わせるなよ」と評した「ゴジラより怖いのは人間」といった表現と同じように。

詳しくはゴジラ(1984)をご参照願いたい。

3)スクラップアンドビルドへの違和感

震災直後のテレビ報道を見てもらいたい。

朝起きれば津波。昼休みに流される車。倒壊する学校。鳴り止まないサイレン

街が泥水に覆い尽くされ、数えきれない人々が瓦礫の山と共に砕かれていく。

バラエティ番組自粛CM自粛、連日の黙祷、増え続ける犠牲者行方不明者。

確かにこの頃「何度でもやり直せる!全然OK」等と唱えていたら、書き手同調する人は多かっただろう。

だが震災より既に5年半が経過している。また先日の熊本震災、あるいは津久井やまゆり園の例に見るように、

悲しみは絶え間なくやってくる。

そういった中で明るい展望見出し、これからの立ち直りを示唆することが悪いとは到底思えない。

また繰り返すように、本作は理想国家公務員たちが作り上げた理想災害対処である

4)作戦微妙

「うまくいくのかいかないのか」は勿論重要煽りポイントだ。

書き手が腐るほど見てきたという作品群は、恐らく以下のようなカタルシスの産み方を目指していたものだろう。

対立相手作戦説明

→②主人公が対案説明

→③話が折り合わず決裂。主人公が対案を実行に移す

→④予期せぬアクシデントが発生する

→⑤とっさの機転で切り抜ける

→⑥無事に悲劇回避する

→⑦対立相手に認められる

が、本作はその点を利用していない。しようとしていない。それは映画を見ればわかる。

まずは②にあたるものが本作にはない。作戦目的以外、つまりどう実行するか?の点について、

本作では最後まで伏せられている。

本作では、作戦自体カタルシスなのだ

自衛隊ゴジラ誘導し、

新幹線在来線爆弾としてゴジラにぶつけ、

発破をかけたビルゴジラを押しつぶすという作戦を観客に提示する、その絵だ。

ビル鉄道に「日本技術力、ひいては日本のもの」を読み取るのもいい。

(今までゴジラ破壊されてきたものの逆襲という背景を深読みしてもいい)

もし書き手が少しでも頭を使って本作を見ていれば、流石にゴジラ東日本大震災と重ねているはずだ。

そこから何も読み取ろうとせずに、フィクション世界物差しで本作を「ご都合主義だ」と言っているのであれば

読み取り方を完全に間違えている。

本作はリアリティを追求しつつ、観客に「これは東日本大震災メタファーですよ」「そして彼らは非常に有能な公務員たちですよ」と

前半までに否応なしに畳み掛けることで、

本作の、少しでも間違えたら全てのシーンが冗談になってしまうヤシオリ作戦について「嘘」を認めさせるという高度な作り方をされているのだ。

最後

書き手は「私は震災家族を亡くしている」などという設定があれば、

「ごく自然ゴジラ震災や核と重ねることもできる」という。

仮に本作がゴジラ映画初体験だったとしてもだ。

上陸した第二形態に押し流される車

・押し潰される団地

炎上する東京

・頻出するガイガーカウンター

・明確に原発封鎖を目的としたコンクリートポンプ車に似せたゴジラ沈静化作

ここまでされても「ごく自然ゴジラ震災や核と重ねることもでき」ないのであれば、

ここまで書いた文章はすべて無駄で、純粋リテラシー問題だ。

褒める褒められないの視点に立ててすらいない。

問題文が読めていないのだから、出した答えが正解しているわけがない。

もちろん、書き手否定した文章すべての答えが正解であるはずもない。

からもちろん、こういう人にこそブルーレイを買って何度も見なおしてもらいたい。

映画は何回も見れば見方が変わるものだし、繰り返し話すことで理解は当然広がっていくはずだ。

一回で全てを理解してしま自分の中に全てを落としこんでしまった人よりも、この書き手は本作を何倍も何倍も楽しめるのだから

監督が語った「見終わったら、ぜひみなさん議論してほしい」というのは、恐らくそういう意味なのだ

2016-07-31

うーん、というか震災起きても定時で帰る国家公務員とか普通に無いでしょ

ただ労働者税金じゃなくて対価をもらって働いてるんだから会社がどうにかしたいんなら人を雇えってだけの話なのでは

2016-07-30

http://anond.hatelabo.jp/20160730002436

庵野国家公務員労働基準法適用は無いだろ。逆にゴジラ君はちゃんと休ませてあげました」

2016-07-08

http://anond.hatelabo.jp/20160708155445

民主党政権がやろうとしたこと(実績)

子ども手当を経て新児童手当を創設しました

妊婦健診公費負担継続不妊治療助成を拡充

妊娠出産時に家計を助ける出産一時金の引き上げを継続

待機児童の解消を目指して保育所等拡充、定員増を実現

一人ひとりに目が届く教育の実現に向けて教育体制を充実

子どもたちの安全確保へ小中学校耐震化を加速

高校実質無償化中退者が減少

生活保護母子加算を復活・継続しています

児童扶養手当父子家庭にも拡大しました

診療報酬2回連続プラス改定十分な医療体制を整備

大学授業料減免奨学金制度の充実で学生支援

1300万人の年金記録回復

医療先進国並み医師数確保へ医師不足解消の取り組み強化

別所補償制度の創設で農業再生

新たな雇用につながる法人税特別税額控除を創設

派遣労働者雇用環境改善。「日雇い派遣」の原則禁止

非正規労働者221万人に新たに雇用保険適用拡大

パート派遣など有期契約労働者不安を取り除く法改正

障害者虐待の防止、早期発見へ国や国民の責務を定める

年金・無収入をなくすため高齢者雇用安定法を改正 

国家公務員人件費約1割カットを実現

貸し渋り貸しはがし対策等を実施

中小企業資金繰り支援のため補正予算継続的対処

中小企業法人税率引き下げ

2030年代原発ゼロに向け新エネ開発・省エネ推進

2016-06-11

学閥の特徴

■ 慶應

 いわゆる就職偏差値が高い会社には必ず存在する。

 三田会という組織を中心に、秘密警察のように梅雨時のカビのように広がる。

 結束力がむやみに高く、同大出身者への依怙贔屓が強い。

 大学特性として、平均的には能力が高いものの、本物のポンコツが結構まれている。

 にもかかわらず依怙贔屓で上からの引っ張りがあるので、バカ上司死ねと思ったら慶應だったりする。

 慶應閥が強くない会社でも、トップ慶應になったとたんに慶應閥がはびこりがち。

 慶應閥がはびこった会社は、必ず滅亡への道を歩む。カネボウ三越東芝

 地方ベンチャーとかで元気よかったのに、二代目が慶應で没落というのもよく聞く話。




 要は、大変たちが悪い。

 


■ 一橋

 いわゆる就職偏差値が非常に高い会社には必ず存在する。

 如水会という組織根城に、ハイフライヤーって感じで勢力を伸長する。

 慶應との違いは、2つほどある。

 一つは、単に就職偏差値が高い程度の会社だと、一橋出身者は閥をなすほど入らない。非常に高い会社にの存在する。

 もう一つは、平均的能力も高いのは言うまでもなく、明らかなポンコツはごくまれ

 それにしても上からの引っ張りは強力。




 要は、相当たちが悪い。でも慶應ほどではない。なぜか。

 一橋閥は能力が高いし、彼らは一橋卒といえども無能を嫌うので、慶應閥のように会社を潰すことは稀だからだ。




 鞏固な結束を誇る一橋閥にしても、慶應閥にしても、結束力がむやみに強い理由は、本質的には一つしかない。

 それは次で述べる。






■ 東大

 一橋閥と慶應閥が結束力強い理由、それは東大卒存在である

 個々の戦闘力では、ほとんどの場合慶應一橋東大には及ばない。

 むろん、慶應一橋トップ東大ボトムを比べれば、前者が圧勝するのは言うまでもない。

 しかし、慶應一橋トップが入るとこには、東大トップが入り、やはり残念ながら、個々の戦闘力では勝てない。

 そこで、慶應一橋がそれぞれ結束するのである




 東大卒は群れない。自らが最強だと理解しているからだ。

 東大卒無能を嫌う。東大卒無能を最も嫌う。一緒にするなと思うからだ。

 東大閥が存在すると言われる組織はあまたあるが、実際には東大閥は存在せず、たまたま東大卒がたくさん入るというだけだ。

 東大法学部経済学部教養学部をさげすみ、経済学部教養学部文学部をさげすみ、群れることは一切ない。

 一人ぼっちオオカミが群れているように見えるのが東大閥の正体だ。




 ただし、彼らは無能をことのほか嫌い、有能を評価するが、その場合の有能の評価基準は、知的情報処理能力の高さだ。

 そして、その能力が高い人間は、結果として東大卒である場合が多い。

 結果として、東大卒は、東大卒を引っ張り上げる。




 東大卒が閥をなすとき。これは、慶應一橋京大のいずれか2つが閥をなし跋扈している場合だ。

 その場合東大閥の腹黒さ、他を蹴落とす策略の陰湿さは他に例を見ない。

 結果として、東大閥と慶應閥と一橋閥と京大閥が争った場合ハルマゲドンが発生する。

 このハルマゲドン、私は唯一例しか知らないが、メガバンクが一個、本当に10年足らずで吹き飛んだ。三和銀行である






■ 京大

 京大は、地理的な遠隔もあり、上の三者の中間的な立ち位置になる。

 すなわち、関西にあっては東大のように振る舞い、東京にあっては一橋慶應のように振る舞う

 しかし、東京にあっては数が少ないので、慶應一橋のようなパワーは多くの会社で持っていない。

 京大閥が跋扈する会社は、関西発祥だが東京で生き延びている、住友系の会社が主である

 SMBCなどは典型例であろう。




 なお、東大官僚志向が強いように、京大も、官僚志向存在する。

 しかし、国家公務員東大濃度が高すぎるので、大阪市役所あたりに隠然と力を蓄えたりしている。

 が、ここ30年の大阪市の長期低落で、有能な才能がすべて無駄遣いされている。




 京大の人は、閥を組むような人は戦闘力が高くない。

 一番面倒なのは、一匹狼の京大卒で、これは戦闘力が高い。

 東大卒一橋慶應閥の荒野の中で勝ち抜いた京大卒というのが時折トップになるのを見る。

 ただ、そういうトップは、意味なく東大排除したりするので、コンプレックスというのは度し難いと感じさせられる。

 なぜかそういうトップは、慶應一橋には甘いんだな。

 結果、京大卒のトップが、東大排除した結果、一橋慶應跋扈するという事態が発生するのは時折観察される。








他にリクエストがあれば書くよ!

2016-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20160426090037

転勤の多い国家公務員の引き継ぎ期間なんだろうな。とかって勝手妄想している。自分もG.W.にドタバタ3月末の仕事を終えて、実際の引き継ぎやら新しい業務を覚える勉強時間になったから。

2016-04-08

出張費5億とか…東京死ね

出張費用5億とかさ、、、

都民税金なんだと思ってんの?

自分の財布から出てるお金じゃないからとか思ってさ。

無駄金遣うの本当にやめてほしい。

外交行うのは素晴らしいことだと思う。

でもさ、遣いすぎじゃない?

国家公務員出張なら許されるの?

19人も付き添い必要

なんにもできない赤ちゃんでもあるまいし。

食費とかさ。会食でもないときは自腹で食べてほしい。

折角税金払っててもこんな遣われ方されてたら税金払いたくないよ。

税金払ってもあなたたちの遊ぶお金になってると思うと腹立たしいだけだし。

そんなにお金遣うなら退職後の議員年金貰わないでほしい。

絶対自分お金じゃないから大事に考えてないよね。

条例に一泊約四万って決まってるんでしょ?

スイートまりたいから金額増額しろって言われてさ、それを許しちゃう会計会計だよね。

日本死ねも、そうだけどさ。

東京死ねだよ。ほんとに。

5億もあったら何ができると思ってるんだろう。

被災地で苦しんでる人達に手をもっと差し伸べられるはずなのに。

それこそ待機児童問題で苦しんでる家庭に援助できるのに。

あー……ほんとに日本は腐ってる。

東京死ね

2016-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20160329122027

色々考え方はあるだろうけど、国が本来やるべきことを民間が率先してやってくれることによってコスト減になるもの結構あるもんだ。

生活保護ビジネスなんかその最たるもんだよなw

なので、敢えて制度に隙を作っておいて民間にその隙に付け込ませる、ってのは国家のあり方としては別にアリだ。結果的財政支出が減ってより多くの税金福祉なりにまわせるようになるわけだからな。

何でも国に頼ればいいって訳でもないのさ。国家公務員だってそんなに数が多いわけでもないからな。

2016-03-15







http://anond.hatelabo.jp/20160314222811

2016-02-21

確かに存在する格差

国家公務員(II)の同級生が500万以上はもらっているらしい。

地銀勤務の別の同級生は400万円代で500万には届かないくらい。

地方しか陸の孤島地元企業勤務の俺(と同年代地域の連中)は400万円あればいいほう(時間外等のつき方次第では400にすら届かないレベル)。

公務員でも地方じゃなく国家になると結構もらえるのね。

規則が細かくて雁字搦めのようだけど、一方で不祥事があって処分はくらっても失職することは滅多にない。

公務員が高給かというとそうでもなく、以前別の地域民間にいた俺は500くらいはもらえていた。

職業というよりも、地域による差は大きいといえそうだ。

もはや不可能だが、今後都市部に出ることはないだろう。

まれ育った田舎質素に細々と一生を終えるのが最も良い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん