「GPL」を含む日記 RSS

はてなキーワード: GPLとは

2022-01-26

anond:20220126230138

GPL警察ですが、フリーソフトオープンソースは別物ですし、どちらも金儲けは否定していません

慈善事業じゃないよ

2021-11-06

しろAndroidがここまで普及したのが不思議

iPhone話題Androidとの比較を、日本ケータイ歴史も絡めた増田ホッテントリしていたけど、

個人的には、むしろAndroidがここまで普及したことのほうがにわかに信じがたい話だったりする。


自分は、大学で覚えたパソコン2ちゃんどっぷりだったキモオタ系ということもあり、

すでにJK20代女性とっては当たり前になっていたガラケーも、仕事するようになって数年後、渋々持ち始めたくらいの代物。

からそもそもガラケー文字入力からして使いにくかったし、iモードに至ってはなにそれおいしいの?という感じ。

要するに、最初から最後までガラケーは手に馴染まなかったと。

からW-ZERO3とかBlackBerryといった、液晶画面+qwertyハードウェアキーボードという当時のスマートフォンは、文字通り垂涎の的だった。

「本物のネットパソコン世界にあるもんだ、スマホはそこらへんをよくわかってる」

と胸踊らせたものだった。

しか自分がいたキャリアあくまガラケー一辺倒=そういう機種は一切ラインナップに加えないので、本当に歯がゆかった。


そんな自分アラサーとき日本上陸したiPhoneには、そりゃもう興奮した。

ジョブズの神プレゼンとか関係なく欲しい!って思ったね。

間違いなく新時代スマホだと直感したし。

しかしまたしても「スマートフォンはまだ早い」とか言ってたキャリアが…。


さて、そんなiPhoneの後塵を拝す形でひっそり登場したのがAndroidなわけだが、これがモノになるなんて正直思えなかった。

海外ではすでにハードウェアキーボードスマホ一定シェアを持っていたことはなんとなく知っていたし、そういう従来のスマホiPhone一騎打ちになると予想していた。

だってBlackBerryNokiaめっちゃ強かったから、まさかソイツらがブランドイメージ皆無なAndroidに全て駆逐されるなんて、ありえないと思うじゃん。

何よりAndroidLinuxスマホ向けディストリビューション、要は中身がLinuxということが、以下の理由でパっとしない感を更に強めていた。



あと全面液晶の「iPhoneクローン」なスマホだったら、Windowsモバイル版が伸びるだろうと思ってたこともある。

Windowsはそこそこの値段でそこそこの使い勝手デスクトップPC向けOSとして、当時はもちろん今もデファクトなわけだし、その実績からLinuxというCLIメインのOSよりも、ずっとスマホに近い場所にいると思ってたし。

それにスタープログラマのカトラー文字通り人生を賭けて作ったOSなんだから、少なくとも院生のお遊びから始まったLinuxなんかよりは、モバイルでも上手くやるだろうと。


そういう当時を空気感を知っていて、かつ、ほぼXperiaしか触っていないとはいえ5年以上Androidスマホを買い替えつつ過ごした人間として、正直Androidなんて…と思っているわけで。

そして去年ようやく念願のiPhoneに乗り換え1年ちょっと経ち、「別にAndroidでいいじゃん」が「もうAndroidには戻れねえ」となった結果、更にその思いが強くなったと。

からAndroidiPhoneガチ比較してなお「Androidでいい」とか、ましてや「Androidがいい」という人は、一体何を見てそう思ったのか、心底理解できない。

PixelGalaxy中華スマホは触ったことないけど、Xperia国産スマホでは最高レベルに優れていると聞くし、そんな高級スマホ比較してもiPhoneのほうが全然使いやすいのだが。

2021-11-02

anond:20211102125011

犯人はどんな犯行イメージしてたんだろうか。

ガソリン撒いたところだけボヤ程度で、

みんなは慌てふためいて窓から逃げたり上階に逃げたりして、

全焼も死者無し火傷程度かな。「俺の怒りを示してやったわ!」って。


それとも皆殺しかな。みんな殺してやる。何十人も死者がでることイメージしてたのかな。


知ってる人にも「大手出版社自分小説盗作された!」って人が居て、

その出版社社長メール書いて無視されて、「温厚な私でも、もう勘弁なりません」って特攻した人が居て。

盗作なら喜ばしいことじゃん。他に盗作されるような小説、また書けばいいのに。

だけどもう、 その盗作問題のことしかなくて、その問題解決すれば名誉回復汚名返上

有名人になって慰謝料がっぽがっぽ。それで人生大逆転。


結局「お金」なのかな。BSDGPL世界平和だなー。


結論 想像力が足らないのは悲惨

2021-09-22

Android N (7.0 ~ ) でOpenJDKベースになってるんだな

anond:20210921230951

Oracle vs Google裁判進行中にOpenJDKに移行して独自実装は捨ててたんだな。

https://www.infoq.com/jp/news/2016/02/android-openjdk/

まぁ、仕様策定JCPでやってて実装コードGPLになってんだったら独自実装にこだわる理由もないか

ずっと独自実装のままなのかと思ってた。

2021-09-21

Javaを救うOracleレジスタンス

悪の帝国 OracleJava有償化し重税を課そうとしたその時、正義勇者 Amazon が立ち上がり新しい Java 実装 Corretto を無償で広めて救ったのだ!

……という情弱が好きそうなデマがあるんだが、こんな陳腐シナリオに喜んでいるようではインチキテックYouTuber に食い物にされてしまうぞ☆

Oracle レジスタンスはいた。彼らは Oracle の中に潜んでいたんだ。

赤字に苦しむ Sun

時は2005年に遡る。

Java を開発した 米 Sun Microsystems は赤字にあえいでいた。

2004年Java 5 (目玉機能ジェネリクス) がリリースされてしばらくの頃だ。

この頃、ひとつオープンソースプロジェクトが立ち上がる。名を Apache Harmony という。

開発は2005年5月に開始され、2006年10月には Apache 財団トップレベルプロジェクトとなった。

Java は当初より、 Sun の独占物ではなかった。

Sun は多数の企業をまきこみ、いろんな企業Javaライセンスしていた。

Java実装Sun が持っていたが、各社が独自実装したり、Sun契約してコード提供を受けたりしていた。

Java を名乗るためには Technology Compatibility Kit (TCK) という互換チェックをパスしなければならない。

初期の Javaオープンソースではなかった。誰もが自由コードを参照し用いることができるものではなかったんだ。

Javaオープンソース化を目論んだ Apache Harmony

これをオープンソース化しようという野心で始まったのが Apache Harmony プロジェクトだ。

Java実装をいちから書き起こしオープンソース代表的Apache License Version 2 ライセンス提供したのだ。

しかし、SunApache2 ライセンスを良しとせず、Harmony に Technology Compatibility Kit (TCK) を受けさせなかった。

Java を名乗らせなかったということだ。

なるほど。彼らが Javaオープンソース化したレジスタンスだったわけか?

違う。話はそんなにシンプルではない。

OpenJDK の登場

2006年 SunJavaオープンソースにする意志があると発表した。

SunJavaリンク例外付きの GNU General Public License でオープンソース化することにした。

これが OpenJDK である

Harmonyライセンス自由な改変を認めるものだった。

OpenJDKライセンス派生物を作ったなら、そのソースコードの公開義務がある、という点が大きな違いだった。

OpenJDK は出た当初はまだ SunJDK との非互換が多かった。しかしこれが現代まで続く OpenJDK の始まりだったのである

2007年11月 GoogleAndroidを発表した。 AndroidJava 言語で開発することができる。

そのベースとなったのは Sun との火種くすぶる Apache Harmony だった。よりにもよって!

これは揉めに揉め、巨額な賠償金をめぐる裁判となる。

(後にGoogleが負けて賠償し、現在Android は OpenJDK ベース)

Sun の身売り

その渦中、赤字に喘いでいた Sun はついに身売りを決断する。2009年のことである

当初 IBM との交渉が報じられていたが金額で折り合わなかったようだ。

そこに颯爽とあらわれたのが Oracle であるOracleSun Microsystems を買収することになった。

しかOracle にはよくない噂がある。敵対買収してプロダクトを潰してしまうという黒い噂だ。

SunJavaOracle に食い物にされてしまうんじゃないか、いわゆる 「悪のOracle」 のイメージはこの頃からのものだ。

しかし、 Sun はすでに Javaオープンソース化していた。 派生物もオープンソースにしなくてはならない OpenJDK で!

OracleJavaSun 社ごと買ったが、 Java はすでに独り占めできるようなものではなかった。

Java オープン化の仕上げ

時は流れ、2018年 Java 11リリースされる。

Sun 本家JDK を引き継いだ Oracle JDK と、OpenJDKがついに統合される。

Oracleソースコードを OpenJDK に寄贈し、 Oracle JDK も OpenJDK ベースとなった。

ここに OpenJDK への移管は完全となり、Javaオープン化は成就した。

それまでの OpenJDKOracle JDK との非互換不安視されていたわけだが、Java11 からはその不安もなくなった。

こうして完全にオープン化された Java は、各サードパーティーからディストリビューションが出るようになった。

Java11 での Javaオープン化を経て、Javaディストリビューション乱立時代へと突入する。

Amazon Corretto もそうした OpenJDK派生ディストリビューションひとつである

OpenJDK の開発は今なお Oracle が主力となって牽引している。

レジスタンス

Java解放しようとしたレジスタンスは、赤字に喘いでいたSunの中にいた。

たとえ Sun が身売りをすることになろうとも、Java邪悪独裁者の手に渡さないように。

Sun が倒れてしまう前に Javaオープン化された。Java仕様策定Java Community Process (JCP) にて行われる。

Java仕様策定Oracle独断で進めることはできない。 OpenJDK の開発も Oracle独断ですることができない。

GNU General Public License でオープンソース化された Java は、派生物のライセンスGPL強制されソースコードを公開しなければならない。

未来永劫、Javaオープンソースでありつづける。

そんな OpenJDKリリースした、当時の Sun中の人達こそがレジスタンスだったんだ。

Oracle はそんな Java を、そういう存在だと分かって Sun ごと買った。

Sun中の人達の多くは Oracle へと移籍した。そして、今でもオープン化された Java を作り続けている。

2021-07-02

GithubCopilotって

GPL感染起こしてないの

2021-07-01

anond:20210701124351

ぬ、めっちゃキモくてよい

あとはコード著作権どうなるかだなあ

具体的には著作権はどうでもよくて、オリジナル元がGPLだったりするとめんどくさいなあ

ちゃんと分解して再構成してくれてるのだと思いたい

ネットの作例コピペよりはライセンス汚染上は安全?そうねえ

2021-05-31

anond:20210530184818

政府が制約しなくとも、市民障害者自由侵害した場合倫理的問題ですよね?それを差別っていうんですけど。

あとあなたが度々言っている「政府干渉の有無が自由主義・社会主義の違いだ」というのもあなた脳内前提でしかなくて、

例えばリチャード・ストールマンって人がいるんですけど、あの人は自由主義者と言いながらGPLにその思想適用しましたよね?これが政府干渉の有無に関係すると?

2021-05-10

anond:20210510204729

GPLライブラリ使ってたらコードを公開するのが普通だけど

君はもう少しライセンスについて勉強した方がいい。

Githubコード流出男は悪かったのか?

GPLライブラリ使ってたらコードを公開するのが普通だけど

もしライセンスどおりに公開してたら問題なくないか

2020-10-14

GPL参加者反日では?

日本で作った技術はすべて日本で囲い込むべきなのに、それを外国でも使えるようにしている技術者は中共スパイである可能性がある。

2020-05-25

anond:20200525150745

俺もMarkdownメモを取るカッコいいハッカーになって年収2億をGPL使いたい企業から取りたいな。Markdown専門学校に行くか

2020-04-06

オープンソースソフトウェアほとんどは「そのソフトウェアを使っていることの明示」は必要

ソースコード開示の条項が無いApache LicenseやMIT Licenseでも「このソフトウェアを使っています」の表示はしなけりゃならない

GPLではソースコード開示が必要だが、開示先はそのソフトウェア利用者だけでいい

特定顧客にだけ売るビジネスシステムなら、その顧客にだけ開示すればいい

ただし、不特定多数販売する家電ゲームに組み込んでしまった場合は、一般公開せざるを得なくなる

anond:20200406120649

GPL違反炎上するのって、GPL使ってるって隠しておいてバレた案件でしょ。

anond:20200406115217

パクリよばわりされたオープンソース製品擁護する態度と、GPLを盗用してるものに対してライセンス違反だって糾弾する態度は矛盾してないのでは?

[]オープンソースコピペするとパクリってマ?

そうは言いつつGPL汚染された製品に「ソース公開しろやあ(ゲス顔)」とか言ってるからお前ら嫌われるんだよな。

2020-02-10

anond:20200210122006

このへんの記事にもあるけど、 2018年まで公開してなかったこと、ビルド方法等についての説明が不十分(それゆえ自前でビルドすることが不可能。TeslaLinuxが気に入らないので自分で焼いて差し替え…みたいなことが不可能)なあたりが批判されてる。

UbuntuベースならGPLに従いきっちりと公開するべきだし、そもそも精神に従えば「自己責任で改造できる」が必要だろみたいな論。

https://japan.zdnet.com/article/35120377/

anond:20200209193146

OSLinux使ってるからと言って、テスラ的に公開したくない部分をGPL汚染させるとは思えないけどねぇ。

そこいらにあるUbuntuコードと一緒だから勝手に拾って読んどけってことじゃないの?

2020-01-20

GPL汚染

GPL適用されるコード範囲って決まってるの?

例えば

#include "stdio.h"

だけの1行のCPPソースGPLで公開したらどうなるの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん