「トシちゃん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トシちゃんとは

2021-04-26

トシちゃんの魅力って、何とも言えない不思議な魅力だな。

抱きしめてtonightダンスみて、体格ががっしりしてて手が大きくて、顔も骨ばっててすごい男っぽいし、脚をきれいに高く上げるのもかっこいい。

歌う時に大きな口で白い歯が見えるのも素敵で、鼻筋が通ってて目が涼やかで、さわやかでめちゃめちゃ美形。

ただ、目が違う所を見ているというか、夢見てます、って目をしてる。変な所を見ちゃってる訳でも、キョロキョロしている訳でもなく、どこか遠くを見てて不思議な動きをする。だから目を追ってしまう。

そして歌い方が独特。よくモノマネされるけど、確かにモノマネどおりのしゃべり方で歌う。ちょっとヘン。でも、妙に癖になって何度も聞きたくなる。

ダンスも、キレがあってスタイル抜群ですごいんだけど、どこかロボットっぽい。何がロボットぽさを出してるのかよく分からない。見てて「かっこいい」と思うのに同時に、何か違和感がある。

トークになると、急に子供っぽい感じになって自分のペースで話し出す。見た目の、落ち着いた大人男性としてかっこいい感じとアイドルとして可愛いがないまぜになる。

要するに、人を夢中にさせる要素が詰まってるのがトシちゃんなんだと思う。

もっと完璧な見た目、パフォーマンストークはあるだろうけど、それだと人はここまで夢中にならない気がする。

全部ちょっとずつずれていて、それが個性であり魅力なんだろうけど、絶妙すぎてくせになる。

面白い生き物感があるんだよな。

平らに直そうとしないで我が道を行ってる(芸事精進している)のがいい。

2021-02-08

anond:20210208153107

歌いながらならトシちゃん。「抱きしめてTONIGHT」のバックダンサー2人は表現要素も入れてて上手い

2019-06-08

小学生の頃に「♪シャーワー(シュビデュビドンドン)、したいねー♪」と

狂ったようにトシちゃんの歌とダンスモノマネ教室でしてたんだけど、中学生になって「(楽曲)クィーンパクリやん!」と気付いて永久黒歴史

2019-05-12

これ以上になくどうでもいい話

たのきんトリオで一番好きなのはトシちゃんだった

マッチはカッコつけのムッツリという解釈だった、5歳の自分には

よっちゃん空気だった

2019-03-19

自分ツッコミである認識している」ツッコミキャラ

マンガに「自分ツッコミである認識している」キャラクター最初に登場したのはいつ頃・どの作品なのだろうか。

もちろん役割としてツッコミ的な位置にいるキャラクターは昔からいた。

マカロニほうれん荘のきんどーさんやトシちゃん対する沖田総司、『がきデカ』のこまわり君に対する西城くんのようなキャラクター達だ。

ただ、彼らはどちらかというとツッコミ役というよりはギャグキャラクターに比べて性格常識的で、ギャグキャラクター言動に振り回されたり驚いたり文句言ったりする位置づけであり、ボケとツッコミという役割分担であるという認識キャラクター自身にはなかったように思う。

赤塚不二夫あたりまで遡ると常識的人物は少なくなる。(バカボンママとかは常識的性格だが、作品内でのツッコミ的な行動は沖田総司や西城くんと比べて少なく、バカボンのパパのとんでもない行動がそのまま突き進んで話が終わることも多い)

個人的記憶しかないが、ギャグマンガ単語として「ツッコミ」が出てきたのは『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』(以降『マサルさん』)が一番最初だが、もちろんマンガ歴史の中でみて最初ってことはないだろう。

それに『マサルさん』でもキャラクター(ふーみん)自身最初から自分ツッコミである認識していたわけでもなく、マチャ彦に言われてからだ。

なんというかふーみんは他者言葉によってツッコミキャラに目覚めた感じだ。啓示あるいはパッション

マサルさん』はお笑い芸人的なノリをマンガに持ちこんだ(個人的記憶では)最初の例だが、これももちろんマンガ歴史の中でみて最初ってことはないのだろう。

おそらく「ツッコミ」という単語最初使用したマンガと、お笑い芸人的なノリを最初に持ちこんだマンガと、「自分ツッコミである認識している」ツッコミキャラ最初に登場したマンガはそれぞれ別なのだろう。

それほどマンガをたくさん読んでいるわけではないので、このあたり詳しい人がいたら教えて欲しい。

2018-09-26

母のこと

おそらく散文になると思うけどなんとなく残しておこうと思う。雨だし、帰り道1時間ほど歩きながら暇なので一発書きする。

母は器用であったが、欲のない人だった。おそらく高卒大学に行ったと言う話を聞いた事がないのでそうなのだと思う)で働き出し、その後父と紹介婚(これも謎、お見合いではないらしい)し、私と私の兄を育て、今は犬二頭と父とで隠居生活のようなものをしている。ど田舎の山の中に小屋つきの別荘を買えるほどの生活レベルだ。

両親は昔に比べるとさらに仲が良く、昔家庭崩壊していたことがまるでなかったことのように思う。家庭崩壊は、両親の問題ではなく、私たち兄弟が荒れていたためだ。

今の私はと言うと、妻を貰い、もうすぐ30になるが子どもはなく、忙しくも充実した日々を過ごしている。

子どもを持つ年齢/環境になって、考えるのは私の両親の話で、その中でも父のことは話を聞く機会が多かったのか、たまに学生時代の話を聞かされたのを覚えている。さらに言うと、「おそらくこう言う人生だったのではないか」と言うのが、私にも想像がつくものであるため、父の人生不思議に思うことはなかった。

一方で母のことについて考えてみると、いかんせん分からないことが多く、母は一体何者なんだろうか。

断片的な情報からの推測であるが、高卒就職し、のちに父と出会い、25歳ほどで遅めの結婚し、その後車の免許を取り名古屋での生活に備え(出身京都)、私の兄を身ごもり、私が幼いころにはパッチワークをしていて、家のものがそれ風のカバーやシートでいっぱいで、家に帰るとよくミシンを動かしていたと思う。私が5歳の頃には既にあったパッチワークカバー隠居先の別荘にて今も使われている。

のち、小学校高学年くらいにはアルバイトお好み焼き屋)を始め、のち天丼屋に代わり、私が中学くらいにはなぜか漢検二級くらいを取り、高校生になる頃には介護仕事を始め、ヘルパー資格を取ったりしていた。

この時の私は、母がアルバイトを始めたこと、検定や資格を取っていることに何も感じなかったが、今改めて考えると不思議なことに思う。

彼女の何がそれをさせたのだろう。当時の父の月収を知っているが、家庭的には裕福で金銭的にも余裕はあったはずで、今の私が同等くらい稼ぐのはかなり厳しい思うくらいだ。

学歴からコンプレックスか、手に職をつけるためだろうか、はたまたただ単に暇だったかなのだろうか。母が飲食バイトを始め1〜2年ほどで辞めたのは、何か嫌な事があったのだろうか。その経験から資格などに目を向けたのだろうか。

本を買う時はほとんど古本で、資格の本もほとんど古本でもで揃えていた。元々、おそらく本を読む人ではないため、家にある本はオレンジページやよく分からない流行った本(五体不満足など)しかなかった。歴史書辞典など、自宅にあった本は殆どのものだった。母は幼い頃に両親の離婚(私から見たら祖母祖父)を経験していることから家族への執着が強くなっているようにも推測できるし、70年前の離婚は今と印象が違うだろう。子どもの頃は決して裕福ではなかったらしいし、その経験からなのかほとんど贅沢をしない人だった。日曜に父と映画を2本借り、父と共に途中で寝るような人だった。

私の母はおそらく打たれ強く、色んな物事に欲がなく、家族が全てのように振る舞い、難しいことはよく分からないが口癖で、残り物を晩御飯として食べ、たまに恋愛ドラマをみてそのままソファで寝て、父の背広アイロンをかけ、私や兄が勉強をするとよく褒めてくれた。私は今書きながら泣いてしまった。料理が得意で私はご飯をたくさん食べた。たまに父のことをお父さんではなく、◯◯ちゃんトシノリならトシちゃんなど)と呼んでいた事もあった。髪の毛を乾かすのはドライヤーでなく扇風機だった。私や兄の些細なことでも、さも大層なことのように人に自慢した。

私は私の母のことを理解出来ない。私は矮小利己主義で打算的な人間で、友達も少なく、自分の話をするのが苦手で、人と喋る時は嘘の自分自分の代わりに喋っているようにしないと他人と喋れない、嘘つきの惨めなマザコン人間だ。さらに言うと私は父も好きだからマザコンファザコンを併発しているとも言える。

と、ここまで両親を賛美した上で、私の妻と言う存在に触れると、私は自らの過去存在する母と父を尊敬しているだけで、今は妻が世界で一番大切なので、全ての物事の中で妻を優先しており、両親と妻の命が天秤に掛かれば迷わず妻を取るくらいだ。

この最後の一文に私と言う人間がとてもよく出てると思う。

妻にも母にも、父にも兄にも、実家の犬にも、只々全てに感謝。殴り書き失礼しました。

2013-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20130518210542

眉山に関していうと、いまだにトシちゃん最後の言葉「わたし、子供なのよ」ってどう解釈していいのかよく分かってない。

自分が物知らずに思われているのは、自分頭が悪いからではなくて、あくまでまだ若いので経験や知識が少ないだけだ(だから努力さえすれば将来には自分は賢くなれる。そのためにこうして見聞を広めているのだ)…というようなところではないかな。

実際には彼女には未来のものが与えられて無かったのに、それでも純粋に将来を信じて(方向性はともかく)努力向上心だけは欠かせて無かったというところが痛々しいんだよね。

2013-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20130418091134

確かにね。煽ってる奴と煽られて乗る奴がいて成り立つもんな。

勝間が煽ったせいで、SNSの未開世代だった人がこれからFacebookだと騒ぎ出し、

同窓生と繋がる楽しみを覚え、社員強要してきた時が本当にうざかった。

冬ソナやらトシちゃん復活の話に「いいね!」押さなきゃいけないんだよ?w

民主党私たちのために頑張っている」とか社員全員どん引きだし

転職して、Facebook退会した。

2009-04-21

ドリンクフェスタになかなかジョインできない人はレッドシグナル!

http://anond.hatelabo.jp/20090418115055

ニュー・スチューデント、ニュー・オフィス・ワーカーの新しいライフが始まってまだスペースもないですが、

ドリンクしアンダースタンディングのお誘いにしり込みしてるピープル。さっそくレッドシグナル、点灯インサイドですよ。

ドリンクフェスタに誘っても なかなか来ないピープルっていますよね。

こっちだって特にインタレストがあるわけじゃなくて、

一応ボイスをかけてあげているだけなのに・・・

あのピープル、あんなにハウスにアーリーに帰ってホワットしてるんだろう?

アザーピープルに言えない ホビーでもあるのかな? なーんて

ヒューマンのいないところで盛りあがったりして・・・

ドリンクしニケーション」、なんて ワード もあるくらいで

アルコールドリンク! そしてはじめてそのヒューマンネイチャーな姿がわかったりするのよね。

ユージュアルはノットノットノット!トーキン!のホビーのトーク、ラブな女のコの タイプ ・・・ etc

・・それがないから、いつまでもバースのわからないフィーリングのディッフィカルトヒューマンで終 わっち ゃうのよ。

だから あまりスピリットがノらなくても、何とかガンバして ドリンクフェスタにレッツレッツレッツ!ジョイン!カモン!

ドリンクフェスタ に慣れてないピープルの アドバイス としては・・・

何か モノマネ をボディーにアダプト してください。

できればみんなの知っている ビッグトシちゃんモノマネ がグッド。

抱きしめてトゥナイト!ハッとしてGOOD!君に薔薇薔薇…という感じ!

ビッグトシちゃんモノマネ ができれば、特にトピックが無くても、

そのプレイスハイテンションにすることができるし、 カラオケ パブ でもユー・キャン・ユーズ・イット。

レディーもこの ピープルとトゥギャザーにいれば ファン かもしれない、ってシンクするようになります。

だから ドリンクフェスティバル がプアーなピープルは、トライハード

ビッグトシちゃん野口五郎本名佐藤靖) の モノマネ を練習してみてくださいね。

それでは、シーユーアゲインアノニマスダイアリーの サムウェアで 出会いましょう。

2009-04-20

飲み会になかなか参加されない上司は赤信号です。

新入生、新社会人の新しい生活が始まってまだ間もないですが、

飲み会のお誘いにしり込みさせてる人。さっそく赤信号点灯中ですよ。

断っても断っても飲み会に誘って来る人っているんですよ

こっちだって特に嫌いってワケじゃなくて、

一応返事をしてあげているだけなのに・・

あの人、あんなに家に帰らないで何で呑んでばっかいるんだろう?、

人に言えない家庭問題でもあるのかな?なーんて

まあどうせ飲み会っていったって、こんな風に、本人のいないところで陰口で盛りあがるだけだろうし

飲みニケーション、なんて言葉は本当に最低最悪で

お酒を飲まなきゃその人の自然な姿がわからない、なんてどれだけ他力本願なのか

普段は趣味の話が話せない職場環境、好きな女の子タイプといったセクハラパワハラ・・・etc

・・それがわかったからって、相手のことを理解した気になって、あとで裏切られたとか騒ぐのよ。

だからすごいノリノリだとしても、何とかガンバして飲み会以外の集まりを考えてください。

勉強会読書会ミーティングに慣れてない人へのアドバイスとしては・・・

何かモノマネを身につけてください。

できればみんなの知っているトシちゃんモノマネがいいです。

トシちゃんモノマネができれば、特に話題が無くても、

その場を盛り上げることができるし、一人でいるときも使えます。

女のコもこの人は安全だな、害がないな、って思うようになります。

だからアルコールを使わないで人と接することが苦手な人は、がんばって

トシちゃん野口五郎モノマネを練習してみてくださいね。

http://anond.hatelabo.jp/20090418115055

トシちゃんって誰?

というかあなたが原因で飲み会参加してないのかもよ・・・・

2009-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20090418115055

飲み会を断った事で下らない噂話をするような人間は、

そこで新人社員トシちゃん(?)や野口五郎(?)のモノマネ希望していて、

あまつさえ、それが女の子モテる理由だなんて思いこんでるDQNだから

参加してる奴は馬鹿だって事ですね。

何だと!

まあ、近いわ。

老人を労わる会、だよ。

ボランティアボランティア

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん