2017年08月27日の日記

2017-08-27

外人「なぜドラえもん猫耳がないんだい?これで猫なんておかしいよ」

何も言い返せんかったわ…

生後2カ月の赤ちゃん炎天下で連れまわすバカ親がこの家にいます

> 生まれて2~3か月の赤ちゃんなんてものは親がまだかなり気を使っている時期であり、炎天下の中何時間も連れまわす事など考えにくい。そんな奴見た事ない。いるとすれば相当なバカ親なんだろうけど絶対数で言うとそんなにいないはずである

話題のこのブログ読んでて恥ずかしくなった…。そう、まさに相当なバカ親がうちの旦那である。。

自分散歩好きで、赤ちゃんもこれまで体調を崩していないのをいいことに毎日外に何時間も連れまわす。赤ちゃん爆睡してる今も赤ちゃんのためだとクラシック音楽を流し続ける。首も座ってないのに、寝返り返りの練習毎日する。

子供が産まれて、予想以上に子供を可愛がるのは嬉しい悲鳴だが、どう考えても可愛がるベクトルがズレている。

本人を傷つけることなく、わかってもらうためにはどうしたら良いか教えてください。泣

ここ数日のアイマス関連の投稿を読んで

アイマスPは気持ち悪いなと思いました。

大和亜季プリキュアじゃない。

大和亜季プリキュアじゃない。

この文は人を不快にさせると思いますので、読まない方が賢明だと思います。ただの愚痴ワガママを無様に晒してるだけの文です。

それでも読んでくださるという方がいれば、みなさんに最初にお伝えしたいのは、これは私が勝手に卑屈になってるだけの文章だということ。大和亜季は何も悪くないし、立神あおいちゃんも悪くない。ましてや村中知さんにも関係がない、ただの1人の人間の卑屈でワガママ文章です。もしこの文を読んで不快気持ちになったとしても彼女たちには何の罪もないから、どうか悪い方に見る目を変えることだけはやめてください。

大和亜季、本当に素敵な子です。ミリタリーアイドル軍人口調、筋トレ好き、ステージの裏側まで見てお手伝いする強くて優しいところ。あとナイスバディ。他にもいっぱい素敵なところがあって大好きです。

ありがたいことに村中さんの声をお借りすることで出番が増え曲も歌わせていただき、そしてライブに出演しその歌やダンス、村中さんの人柄や、挨拶でみんなでやる敬礼などが話題になり、たくさん注目されるようになりました。ソロ曲期待できるな、楽しみ、と担当ではない方が呟いてるのを見たときは思わずリプライをかましたいほど嬉しかったです。本当にありがたいことだし、彼女たちを好きでいてよかったと心から思います

本題に入ります

村中知さんは今現在プリキュアのメインキャラ、俗に言う青キュアの立神あおいちゃん、キュアジラート(とてもかっこよくてかわいい)も演じていらっしゃいます。だからか、私が観測した範囲では、の話ですがニコニコ動画コメントでよくこう言われます

軍曹プリキュアやってるからな」

もちろんこの文だけでなく、例えばライブの振り返り動画でも「プリキュアの人だからやっぱり歌上手いよな(これは中の人に向けての発言ですが)」や大和亜季動画内に登場すると「おっプリキュアかな?」というコメントもよく見かけます

最初の頃はちょっとあれ?と思いつつも、村中さんと大和亜季評価されるのが嬉しかったです。

そして、しばらくするとそのあれ?の正体がわかりました。ひとつひとつコメントではなく全体をざっと見てみると、先ほどの振り返り動画大和亜季に対するコメントは半分くらいがプリキュアのことでした。ワートリもちょっと見るかな?そしてなんだか、もしかして大和亜季大和亜季として見られていないんじゃないか、とこの時思い始めました。

そして少し前、幸子ちゃんのストーリーコミュが追加され、大和亜季ストーリーに参加させていただきました。(担当の方こんな文に巻き込んですみません

そこで幸子ちゃんを鍛え上げる軍曹としてトレーニングを始めた大和亜季。ボクはムキムキになりたいわけじゃ…と言った幸子ちゃんに大和亜季が言った言葉、みなさん覚えていらっしゃいますでしょうか。少し意訳させていただきます

「鍛えるのは自分のためじゃない。大切な人を助けるためです」

カワイイプリンセス結構、でもかわいくて強いプリンセスがナシじゃないでしょう?」

という感じのことを彼女は言いました。私はこの時とても感動しました。大和亜季あんなにトレーニング好きなのにはこんな理由もあったのか、と。まあもちろん彼女自身トレーニング大好きだし肉体派公務員の兄に仕込まれたとも言ってたのでこれだけではないとは思うんですけどね。

大和亜季の根っこの部分が見えた、フォワードチアーでも見せてくれた肉体的、精神的な強さをもう一度見せてくれた、本当に好きなシーンです。

そして、このコミュニコニコ動画にアップされ、このシーンの時に流れたコメントに頭の中で除夜の鐘が鳴ったようなガーンとした衝撃を感じました。

「流石プリキュア

私はこのコメントがどうしようもなく悲しかったです。今まではもやもやするだけでしたが、これははっきりと嫌だ、と思ってしまいました。だって、今までは大和亜季の『声』がプリキュアだと言われていただけでした。でもこれは大和亜季の『言葉』が、大和亜季じゃない誰かのものとして解釈されたと、そう感じました。誰かというかジェラートですね。

分かっていますニコ動コメントなんてそんなもんだと。深い意味はないんだと。それだけの事をいちいち気にするならインターネット向いてないよってことも。私よりもっと色んな動画で傷ついてるアイドルプロデューサーもいることも。

でも、この子は、大和亜季プリキュアじゃない。

そんなことをここ最近ずっと頭の中で考えています。以前友人にこのことを話す時勢い余ってマジ泣きする程度にはショックでした。

ただここでワガママっぷりを発揮しますが、実は私は中の人ネタ結構好きなんです。この子とこの子声優さんが同じ方だ、もしも会ったら気が合いそうだな、とか。ギャグ漫画の「お前◯◯じゃん」「それ別の世界線!」みたいなやつとか。あと衣装チェンジとかもかわいくて好きですね。

から上の出来事は『私の気に食わなかったか晒した』それだけの話です。言ったでしょう、ただの愚痴ワガママだと。私が勝手にこれはダメだと線引きして、わざわざコメントにいちいち目くじら立てるような人間独り言です。聞いてくれてありがとうございました。

もしこの文を読んで何か思うところがあれば…とかそんなものも全くありません。だから見なかった事にして、よろしければこれから彼女たちを応援してください。

親が大企業信仰すぎて大企業が嫌いになった

両親は大企業での社内結婚組だ、母は仕事を辞め父はクビも異動もなく勤め上げているというモデルケースのようなタイプだ。

そのおかげか親はとにかく大企業病だ。

大企業なら安心」「福利厚生など面倒見てくれる」「とにかく面倒見がいい」

と刷り込まれる。

その中で感じることは、面倒を見てもらえるということに意識しすぎて気持ち悪いということ。

大企業信仰には飼い慣らされる感じというかいつまでも自立できない感じというか、そういう不気味さを感じる。

自分としては生命線を誰かに握られるというのは凄く嫌だ。

理想としては、「雇って面倒見てあげる」というより「君が必要から働いて欲しい」と言われる人になりたいと思っている。

そうなるための勉強逆境なら安賃金でも請け負いたいと思う。別に知名度や安定にはこだわらない。

大企業かどうかではなく、そういう基準仕事を選びたいと思う。

親や大企業信仰に捉われている人にはそういう気概を感じられない。そこが気持ち悪い。

考え方の問題として、誰かに生命線を握られている状態って嫌じゃないか??

ソシャゲ日記

デレステ

ptで取らなきゃいけないってわかってたのに未達で終了。

なんかきついと思ったら、今回期間短かったのか。

・オルガル

目標達成。リバイバル分も回収完了

・歌マクロス

強化できてないので、難易度的には余裕でもミッション的には全然足りないのがもどかしい

22kptいけるかなー。

https://anond.hatelabo.jp/20170826170538

しろ3,4が一番どうでもいい問題だが。

単にコミケクラウドファンディングのついでのように見られる「態度」の問題しかない。

リスペクト重視で、コミケを「利用」している感じを抑えればよかっただけ

パーマかけたときの髪の触り心地が嫌いなんだけど(トリートメントやっても硬いというか、特に毛先がゴワつく)

これはストレート以外はどのパーマでもこうなるのかなー。

この手触りが嫌な場合自力毎日巻くしかないのかな?

嫌韓反日の人々に対し抱く違和感

お互い自分いかに正しいかを主張するだけで

客観性にかけている

あと、下品言葉他国を貶めるって事自体

下品なことにお互い気付いてない

その違和感スレに書くとすぐ在日/在韓認定してくる

反対意見を、初めて火を見た原始人みたいに騒ぐ

あと、思想政治文化をわけてかんがえられない

ピカチュウの可愛さを知らない

24時間テレビ叩きは誰もが通る道

ツイッターを眺めてると、今年も24時間テレビ叩きのコメントを大量に見かけて生暖かい気持ちで見守っているところ。いやあ俺もそんな時代があった。24時間テレビ偽善だ!とか言ってね。ああ、あのころの俺は青かった。

今でも「24時間テレビ偽善か否か?」と聞かれれば「まあ偽善だろう」とは思うけど、だからといって24時間テレビをやめろとは言わないし、叩く気はない。

実際のところ、募金も目一杯集めているのも凄いし、何より「募金をしようぜ!」という空気を作り出しているのが凄い。普段募金なんかまずやらんからね。24時間テレビ批判して潰したところで、批判してた人らは、代わりに募金をなんかやらんだろうし。当たり前だけど、俺ももちろんやらない。

24時間テレビ放送するためにカネをジャブジャブ使っていようが、それは日テレのカネであって税金でも何でもないし、ジャブジャブ使ってくれることで経済が回るんだから、それもそれでいいことはじゃないか日テレのカネの使い道を批判したってしょうがない。どうせ他人の金なんだし、無駄遣いしようがそれが原因で傾こうが知ったこっちゃない。

物事批判的に見るのはいいことだし、まず24時間テレビ批判的に見るのも良いことだと思うけど、そこで立ち止まらずに「悪いところもあるけど、良いところももちろんある」くらいのフェイズにはやんわり移行して欲しいと思うところ。

https://anond.hatelabo.jp/20170827232055

さらに言うと実は被害者でもなくて、被害者をダシにして自分感情論ゴリ押ししてるだけだから

からその論理に従ってるつもりでも、自分がいいと思ったらいいってことになってしま

どっかのイタコ芸みたいなもんだ

勤め先の昇給制度がクソだった

メーカー系の正社員。先日査定が終わって「9月から昇級・昇給から頑張れよ」と上司に告げられたので、給料いくら上がるか楽しみにしてた。

で、給与改定の通知がきたんだけど、

予定月給が少しアップ→わかる

みなし残業代がアップ→まあわかる

基本給がダウン→は?

よくよく見ると、みなし残業時間が月10時間の増加となっていた。

そう、基本給を下げる一方でみなし残業時間を増やして少し給料の総額が増えたように見せているだけだったのだ。

まり会社の考えは「少し給料増やしてやるから文句わずもっと長く働け」。こちからすると、時間単価を下げられて拘束時間も増えて残業代もつきにくくなって踏んだり蹴ったりだ。

こういうことしてる会社って多いのかなあ。

若手俳優


推しを殺して自分も死んでしまいたいと思う時はありますか?殺しが犯罪なのはもちろんですが思うのは自由です。あと私は牢屋に入る気は全くないです。ただ若手俳優を追っていると時々どうしたらいいかからなくなります。死は終わりですが同時に永遠が始まるのではないでしょうか。

https://anond.hatelabo.jp/20170827231300

フェミ理屈だと

「それはお前が決めることじゃなくて被害者が決めること」なんだよ

家事仕事共働き世代

「女=働かなくていい」って考えってもう古いよなぁ

逆に「男は家事できなくてよい」って考えも古い。

年収中央値400万の時代に「女に働かせるな」とか「男は外で働いて家庭を支えるだけ」とかやっていけるはずない。

男も女も働いて男も女も子育てできないと子供作っちゃいけない

くるしい

趣味時間を割きたい。

でも好きな事に時間を割けば今後稼ぎにくくなっていく。

稼ぎにくくなれば趣味お金をかけられなくなる。

時間はあるのにお金が無ければ結局活動ができない。

から時間お金の両方を手に入れようとすると、今度は趣味にかける時間が無くなる。

人生ではバランス取りが重要なのか、それとも稼げるようになるまでは趣味を諦めることが重要なのか。

どちらにしろ苦しい人生であることは変わりない。

求人的なのみてたけど

やっぱりちゃんとしてるというか

未来がきちんとありそうな会社写真に写ってる人たちって顔がきちんとしてるというか

ブサイクだけどすごい笑顔だったり

結局そういう人の魅力なんだなって思う

今回のコミケ申し込みには

@事務所は一切噛んでなくて完全個人で申し込んでる

@いつもの商業ベース金額必要判断

@手元に資金がないのでクラウドファンディング

という流れなのかな

おそらく誰かが参加を唆したんだと思う

写真担当の人とか

本人的には事務所噛ませず好きに写真集が作れる+叶姉妹ドジョウを掬えるラッキーくらいに思ってたんだろうが対応のまずさから炎上ってところか

据えた操り人形をきちんとマネジメントしなかったのは誰なんだろう

事務所激おこじゃないか

Ph.dないと話しならない

そんな社会がやってくる

日向市CMインドア差別とまでは言えないと思う

サーファー師匠が言ったのは、「海、似合わないね」「海、似合ってきたね」。「なまっちろいデブはふられて当然だ。きたえなきゃいかん。」とかは言っていない。

「似合わない」は場にそぐわないというだけであって、必ずしも価値自体をおとしめる言葉ではない。初対面の他人にいきなり言うのは失礼だけれども。

マッチョが高価な山道具で身を固めていたって、「海、似合わないね」と言われ得る。

主人公は海でサーフィンを始めた後も、それを話題ネット交流を続け、ネットでのコメントに元気づけられてサーフィン練習にはげんだ。インドアアウトドア二者択一とは描かれていない。

そりゃあ、波に乗れることの方がより素敵っぽい演出ではある。でもそもそも、よい波が来る海を売りたいCMなのだから、そこに目くじらを立てても仕方なくない?

体型の変化を強調するのは、スポーツもの修行ものありがちな演出だろう。相撲高校野球だったら逆に、がんばって食べて体重を増やす描写になる。

桃という傷みやすいだけで高級品扱いな果物

真ん中の種のせいでカットしにくい。

カットできてもすぐに変色して不味そうな色になる。

カットしないで食べるには1個は大きすぎる。

リンゴのような変色を防ぐための確実有用な知恵はない。

ちょっとぶつけただけで傷むため梱包代、輸送代がかかるため他の果物と比べ値段が高い。

何とか他にフレッシュな食べ方を提案できないと桃に未来はない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん