「womb」を含む日記 RSS

はてなキーワード: wombとは

2021-06-11

英語で " ~! " 表現を使いがちな国民って日本韓国と後どこだっけ?

Too erotic~~~!!!

Oh no, it's too much: ~~~~!!!

I can't wait to see what happens next!

She's super shy~!!!

She's super shy like a maiden~!!!

Super cute~~~!!!

Absolutely beautiful girl in lustful saliva squirting blowjob ~~ !!!

Saliva slurping blowjob ~~ !!!!!

Terribly erotic sucking ~~ !!!

She has such a cute face and is sucking and licking with all her heart~!!!

I can't get enough~~~!!!

Too erotic !!!!!!!!!

I can't stand it~~~!!!

Inserted into the absolute beautiful girl's pussy from the back ~~ !!!!!

I can't stop myself... !!!

Beautiful girl's pussy is fucked and pistons are thrusting~!!!

Screaming while spurting out pussy juice~~~!!!

Delirious fainting in great agony~~~!!!

Absolute beautiful girl going crazy~~!!!

She's lost her mind in pleasure~~!!!

Too erotic~~!!!

I can't stop it~~!!!!!!!!!

I can't stop~~~!!!!!

Direct hit to the uterus: !!!! Piston thrusting deep into the womb~~~!!!

Direct hit to the uterus: !!!! Piston thrusting deep into the womb~~~!!!

Raging young womb direct hit !!!! Piston thrusting deep into the womb~~~!!!

Directly hitting young womb in anger !!!! Piston thrusting to the depths~~~!!!

I've been fucked.

I was fucked in the back.

I've been fucked in the cunt.

I'm already in a state of complete madness and delirium. ~~~~!!!!!

I'm not sure if you've seen this video, but I'm sure you've seen it.

I'm not sure what to do, but I'm going to do it. !!!

Going crazy and screaming out loud~~~!!!!!

She is going crazy and screaming in agony~~!!!!!

Her thin body is about to break~~!!!

A beautiful lomi lomi girl is about to break~~!!!!!

She's convulsing and losing consciousness~~!!!

Completely fainting with white eyes~!!!!!!

Too bad~~!!!!!

It's so erotic: !!!!!!!!!!!

I can't stop~~~!!!!!

A raging blow to a young girl's womb: !!!! Piston thrusting to the depths~~~!!!

Young girl's womb is hit by a raging !!!! Piston thrusting to the back~~~!!!

Big scream~~~!!!!!!

Big scream~~~!!!!!!

I'm going to have a lot of sex.

Completely crazy~~~!!!!!

pleasure fall~~~!!!!!

The absolute most beautiful girl in the world today is falling apart~!!!

I'm not sure what to say.

A lot of sperm is sprinkled on her thin and beautiful body~~~!!!

2020-11-01

とんかつDJうける

くそ映画ってゆあれてたけどおもしろかった

アガった👆






── 追記 ──

がらんとしたダンスホールシャッターの降りた飲食店

専門家は言う「もう、コロナ以前には戻れない」。

それは嘘だ。

映画とんかつDJアゲ太郎』が、あの頃の気持ちを取り戻してくれるからだ。

とんかつDJアゲ太郎』は渋谷舞台だ。

主人公勝又太郎北村匠海)は、やりたい事がないために実家とんかつ屋「しぶカツ」を継ごうとしているモラトリアム青年

しかし、父親勝又揚作(ブラザー・トム)に「(その気がないなら)継がなくてもいいんだぞ」と言われてしまう。

気落ちしていた揚太郎出会ったのがクラブWOMB」だった。

まず、邦画として、かなりできの良い音楽映画だ。

プレイリストを見ても納得が行く。CCMusicFactoryの「Gonna Make You Sweat」やMaroon5の「Sugar」等ポップな曲を使いつつも、クール・ハークが発見した「Apache」を何度も使用するなどクラシックへのリスペクトは欠かさない。全体的にヒップホップEDM・ポップの新旧曲を満遍なく使用している印象がある。パンフレットを見てみると、監督音楽プロデューサー等複数人選曲をしたらしい。それが偏りを避けることにつながったのだろう。

そして、美術が素晴らしい。

しぶカツのセットはまるで映画「タンポポ」に出てくるラーメン屋のようで、「円山町ソウルフード」らしい説得力のある店に仕上がっている。

出てくるとんかつも美味しそうだ。湯気に包まれ金色の衣から油がしたたる映像を見ると生唾が止まらない。パンフレットには「とんかつ濵かつ」の協力があったとのこと。本物のプロの仕上がりなのだ

とんかつ屋の主人を務めるブラザー・トムに至っては、もはや美術定義していいほどに頑固オヤジがハマっている。

それでも、本作における一番の貢献者は北村匠海さんかもしれない。

太郎の真っ直ぐで不器用キャラ表現しつつも、ダンスキャベツの千切り・DJ自身で行っているスーパーマンだ。カオスパッドを器用に操る彼の姿にはビックリした。バンドDISH//」でボーカルを務める彼は、映画『サヨナラまでの30分』でも美声披露していたが、やはり音楽センスがずば抜けているのだろう。

各所で批判されているYoutubeシーンの安っぽさだが、僕は評価している。

何も持たない所からビデオカメラを引っ張り出しお手製のミュージック・ビデオを撮る。これぞ、まさにヒップホップじゃないかしかも、アメリカ文化そのままにスケートボードグラフィティを撮るのではなく、現代日本風のタッチに置き換えたのも素晴らしい。

ストーリーにも言及せざるを得まい。

乱れ打ち方式ではなく、じわりと笑わせてくれるギャグ。何度壁にぶつかっても立ち向かう揚太郎の姿。そして、余韻のあるハッピーエンドエンタメ作品として上等に仕上がっている。

DJシーンも、あれほど長尺で用意されているとは思わなかっただけに不意を突かれた。やっぱり音楽映画ライブシーンがたくさんないとね。『涼宮ハルヒの憂鬱ライブライブ)』も『けいおん!』も『響け!ユーフォニアム』もそうだろ。

コロナもなく事件も起きなければ、第二の『翔んで埼玉』になってもおかしくなかった。今や叶わぬ夢だ。

だが、あの頃の渋谷の、あのアガった街を確かに描写している。それが『とんかつDJアゲ太郎なのだ

2015-03-25

ブコメに「うーむ」って書いてばかりいるひと

心の中で、「うーむさん」って呼んでる

発音は、う↓ーむ さんってかんじで下がって行くのがいいと思う。(渋谷クラブWOMBと同じ発音

2014-09-17

http://anond.hatelabo.jp/20140917181127

あと映画館の件に関しては正気か?と思う。世界中見渡しても、こんなにメジャーからミニシアターまで密集してバラエティ豊かに揃ってる街なんてない。

クラブ↑に能に中古レコードミニシアターねぇ。正直「うへぇ」って感じなんだけど、オジさんいくつ?

渋谷に行く理由

http://anond.hatelabo.jp/20140917175239

あと映画館の件に関しては正気か?と思う。世界中見渡しても、こんなにメジャーからミニシアターまで密集してバラエティ豊かに揃ってる街なんてない。

渋谷はずっとサブカルチャーの街だし、そのアイデンティティは淡くなったかもしれないけどまだ他の街が比肩できるレベルにはないと思う。

2012-05-17

風営法に踊らされて

昨今騒がしい風営法である。昨日は大友良英さんが話題にして http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20120516ちょっとした議論になっている。

ただし、すでに高橋健太郎さんが指摘しているけど、大友さんが言うように「単に古い法律が今でも自分たちを縛っている」というのはちょっと素朴すぎる議論だ。趣旨新聞の記事そのもので、この点では大友さんが踊らされていると言っても良い。

実際、今までクラブの周辺で悪いことは行われてきた。既に指摘のあるディスコ殺人事件 http://www2.atwiki.jp/onthecorner/pages/183.html もそうだし、たとえば悪名高きスーパーフリーダンスイベントを開催して悪事を行った口だ。自分クラブにそこそこ行ったことある(渋谷オルガン・バー、Womb代官山Air六本木の小さいヤツ、新宿にあった頃のリッキッドルームなど)し、たいていは悪事なんかやる場所もないくらいのところだけど、数回黒いスーツの兄ちゃんの集団を見たこともある。売春麻薬だって取引されてきただろう。だから、「クラブは悪いところではない」というのは「道路は悪いところではない」くらいのものだと理解している。じゃあ、これが、「野球場で人が死んだ」とか「テニスコート殺人事件があった」のと何が違うのか。

ここで箱としてのクラブの特徴を考えてみる。

要するに、一般の店舗の営業形態と違うことが多く、理解を得にくいのだ。

一方で、 http://1st.geocities.jp/metelgiar/dance_law.html のページにあるように、本来対象だったはずの社交ダンスが「理解を得て」対象外になったことがある。だから、今クラブを支えるには、「どうしたら一般に理解を得られるか」に尽きる。

そこで思うことが、パフュームであるパフュームは今や武道館が瞬殺と言われるほどの人気グループである。そしてその音楽を支える中田ヤスタカも、プロデューサーとしては非常に高い知名度を誇る。ところが、その中田がどこでDJしているかといえば代官山渋谷の小さなクラブだ。多くても1000人も入らないような場所だ。あれだけ有名ながら、知名度と動員が連動していないのだ(中田にとってはそっちの方が良いだろうけど)。そうでなくても、一般にクラブっぽい音楽はあふれているのに、いまだにその演奏場所が理解を得られてないというのは、不思議なことだ。

さすがにAKB商法が参考になるとは思わないけど、音楽の販売とクラブの動員はもっと積極的に結びつけられていい。なんのお咎めもないもの違法にするのは簡単だけど、一度違法になったものを合法にするのは大変だ。上に挙げた社交ダンスの例だって90年代まで風営法適用内だったことが、今となっては笑い話のようだが、事実でもあるのだ。

まあ、なんで警察がこんなに躍起になってクラブを叩いているのか、そっちの追求も必要だけど、やっぱり点数稼ぎかなぁ?

2007-05-11

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://anond.hatelabo.jp/20070511160239

いやもちろんお外は最高だけど、中は中でなかなか。

やっぱりWOMBの音は最高だし、YELLOWは雰囲気あるし、ageha人大杉で笑えるし。

そうそう今日ケン・イシイWOMBです。あとリキッドにTASAKAが来るって噂を聞いたんだけど、ざっと見た限りネット情報が無い。ガセ?

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん