「受付嬢」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 受付嬢とは

2021-08-02

anond:20210731195223

ここ10年弱、アマチュアが書いたファンタジー世界に転生・転移召喚される小説出版化され、アニメされる状況が続いている

小説家になろう』、アルカディアカクヨム、等の様々なウェブ小説掲載サイト流行っているが、

同時にそれらは一纏めに「なろう」と呼ばれアニメ視聴者の多くから唾棄され、蛇蝎のごとく嫌われ、最初から視聴の候補から外している人も少なくないというか多い

 

比較的ローコスト、短時間プロになれ、「一発逆転できる」と知れ渡った後の『小説家になろう』は今どうなっているだろうか

売れてる・ランキングに入った作品模倣するのは当たり前、

ランキング入り同士でチームを組み、お互いに(多垢で?)ポイントを交換しあうなれ合いファーミング行為みたいな低レベル行為蔓延し、

更に過去電撃大賞に入った作品固有名詞だけ変えてほぼそのまま盗用した作品まででてきた

【パクられ側】

ギルド受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスソロ討伐しようと思います

(一万文字程度試し読みできる)

https://dengekibunko.jp/product/uketsukejo/322011000156.html

 

パクリ側】

口下手ギルド職員、早く帰るためSランク召喚士としてボスを倒してた〜「定時で帰るから」とギルド追放した癖に、今更戻ってこいと言われても遅い。

現在一万文字

https://ncode.syosetu.com/n4754hc/

 

 

レベル倫理観の欠如した山師が似たような作品を真似し合って煮詰まり、誰も望まないガラパゴス恐竜進化した末期的な状況

タイトル見ただけで末期とわかるが、何より酷いのが「なろう」の固有のファン層に受け入れられる為に、プロアマ

なろうに合わせてかなり無理して歪んだ嗜好に合わせて書かされるのは酷い

みんながこぞって「xxxx、Sランクxxxしてxxxxxxxxギルド追放した癖に、今更戻ってこいと言われても遅い。」みたいなタイトル、そういう内容を量産しているのは異常

  

2021-07-01

小説作家殺し-ラノベスレイヤー- 序章

「皮蒸(かわむれ)先生本日はお忙しいところ……」

「本当に忙しいと思ってんなら、そういうのいいから。話ってなんだよ」

「はあ、それが……」

「……う、うう……」

俺の名は皮蒸(かわむれ)巨マラ。超超超人マンガ原作者だ。代表である学園カムショットストーリー「ブッカケグルイ」は累計100億部突破メガヒットで、アニメ化ドラマ化・映画化ゲーム化・パチスロ化・AV化・オナホ化のグランドスラムも達成した。もちろん、一山いくらのヘボい作画担当の功績などではなく、全ては俺自身の実力によるものだ。あまり言いたくないが、これはもはや“神”の御業と呼ぶしかあるまい。

そんな神作家である俺が、俺の新神作「チトースレイヤー」を連載開始したばかりの月刊誌「多爾袞嬰児ドルゴンエイジ)」を擁する出版社、KAMOGAWAの応接室で編集者と向かい合っている。普段ならメール電話で済ませるか編集者の方から俺の仕事場に足を運ぶところを、わざわざ呼びつけるとは。それだけ重要な話なのだろうが面倒なことに変わりはない。

「う、ううう……」

もう一つ気に入らないのは、編集の隣に「チトースレイヤー」の作画担当である漫画家事件愚痴(やまぐち)ヴァギが座っていることだ。事件愚痴は俺と目を合わせることを避けるように、視線をあちこちにさまよわせている。もともと、大きすぎる功名心に反して気の弱いやつだったが、ここまで落ち着きが無かっただろうか。

あいい。さっさと要件を済ませて、おっパブで濃厚接触でもして帰ろう。

「ほかでもありません、『チトースレイヤー』のことです。……第1話ネットでの反響、ご覧になりましたか?」

「ああ、見た見た。オタクが上を下への大騒ぎで大・成・功!って感じだな」

「は、はあ……」

「ううう……」

ライトノベル(くっさいオタク向け小説業界では現在、「チトー転生」というジャンルが異常なほど大流行している。ユーゴスラビア社会主義連邦共和国終身大統領、ヨシップ・ブロズ・チトー異世界で生まれ変わり大活躍する、というのが基本的構造だ。混迷する現代カリスマ的なリーダーを求める日本と旧ユーゴ圏のオタクから強い支持を受けている。目障りなことにコミカライズアニメ化も絶えず、原作同様にヒットを連発している。

しかし一方で、主にネトウヨ傾向の強いオタクからはこのチトー一強の状況に「チトー主人公多すぎね?」「なんでチトー?」「ここは日本だぞ?」といった反発の声も上がっている。「チトースレイヤー」は、そこに目を付けた作品だ。

まず、人気チトー転生9作品主人公であるトーモデルにした9人のチトーを、悪役として登場させる。まあ有り体にいえばパクリだな。殺人レイプ屍姦万引き盗撮オレオレ詐欺など、元ネタトーなら絶対にやらないような安っぽい悪行を重ねて異世界荒らし回るこのパクリトー達を、オリジナル現地チトー主人公がカッコよくブッ殺していくという、痛快チトー転生アンチテーゼストーリーだ。

この内容なら、アンチトー馬鹿オタクどもから手放しの大喝采を浴びるのはもちろん、チトーファン単細胞オタクどもが「このマンガがヒドい!」とかなんとか言って拡散してくれることも同時に期待できるという寸法だ。

「いやー、オタク様様だよな。炎上させてるつもりで勝手宣伝に協力してくれるんだからよ」

「は、はあ……」

「なんだよその辛気臭い顔は。もともと炎上マーケティング前提の企画だったろうが。バカオタクを煽るだけでカネを稼げる、こんな美味しい商売は無いってあんたも乗り気だったはずだよな?」

それでKAMOGAWAがオタクからの信頼を失い、他のオタク向け商品が売れなくなったところで、俺自身は痛くも痒くもない。

「いえ、私ではなく……あの、事件愚痴先生の方が……」

事件愚痴?そういえばお前さっきから何キョドってんだ?」

「う、うううううう……」

「……事件愚痴先生は、ネットでの批判に耐えられずもう限界なので、この仕事からは降りさせてもらいたいと……」

「ああ?」

「う、ううううううううう!」

なるほど、この落ち着きの無さはそういうことか。情けない。曲がりなりにも俺の神原作を任せられた漫画家が、虫ケラオタクが垂れ流すクソリプなんかでいちいち動揺しやがって。

事件愚痴ぃ……お前みてえな陰キャ三流絵描き雑魚を拾い上げて本物の“漫画家”にしてやった恩を忘れたのか?」

「……アキッ!?

俺の視線言葉を正面から受けて、事件愚痴は奇妙な悲鳴を上げた。続いて、ジョロロロという水音と共にたちまち床に溢れる金色の液体。そして部屋中に広がる甘ったるい匂い。圧倒的な恐怖のフラッシュバックで括約筋がゆるんだのだろう。

「皮蒸先生作画担当の扱いには気をつけてくださいとあれほど……!」

「うるっせえな、カワイガリだよカワイガリ

色めき立つ編集適当にいなして、改めて事件愚痴の様子を観察する。

「アキキキキキキキキキキキ……」

ダメだ、完全に壊れている。

漫画家としてはもはや使い物にならないだろう。俺の手足として言いなりになるよう念入りに仕込んだつもりだったが、強化し過ぎたか

「チッ!分かった分かった。じゃあそいつは切って別の絵描きで仕切り直しだな。適当候補をみつくろって――」

「いえ、それが……」

「なんだよ。まだ何かあんのか」

「……企画のものを、無かったことにさせていただきたいと……」

「あ゛あ゛?」

何を、何を言ってるんだこいつは?

「……それは、何のフォローもなく完全に打ち切り、ってことでいいのかな?俺の。神作品を。1話目で?」

「は、はい……」

「ふーん……」

まり暴挙を前にして、俺は逆に冷静になった。

多爾袞嬰児に限らずマンガ編集部は、よっぽどのことが無い限り俺のような超人作家に逆らうことなどできない。“神”の機嫌を損ねれば他誌への移籍などに留まらず、場合によっては雑誌出版社自体を潰すことにもなりかねないからだ。

それがこうしてぬけぬけと、う、う、う、打ち切りを宣告する。つまり――「よっぽどのこと」があったのだ。

「……誰の差し金だ?」

おおかた、パクリ商品の作者の誰かだろう。パクリ元にはKAMOGAWAから出版されている商品も多く含まれているが、それも含めて俺は事前の根回しなどを敢えて一切行わなかった。俺の神作品に少しでも余計な口出しをされるのが我慢ならなかったからだ。

作品が実際に掲載されて内容が明らかになったことで、元ネタ作者たちがガタガタ言いだすことは十分考えられた。だが、実のところそれなら何の問題ない。

こんなこともあろうかと俺は子分ラノベ作家、井頭(いがしら)ヒロブミにひそかにスパイさせることで、元ネタ作者たちの致命的なスキャンダルを既に握っていたのだ。これを使えば、奴ら三文ラノベ作家ときはいつでも黙らせることができる。

「なあ、言ってくれよ編集さん。一体どこのどなたが俺の大事な『チトースレイヤー』に因縁を付けて来たんだい?」

圧倒的な余裕に裏打ちされた笑みさえ浮かべ、いたわるような優しい口調で俺は編集者に尋ねた。

「……はら先生が」

「何て?」

「う、海腹ツブテ先生が……」

「!……海腹先生……」

俺としたことが、無意識のうちに敬称を付けていた。それほどの名前なのだ。海腹ツブテというのは。

海腹ツブテ。個人ホームページで連載していたSF小説SOAセガ・オブ・アメリカ)』が大人気となり、KAMOGAWAの惨劇文庫から書籍化されてデビューVR空間に降り立った黒衣のキリストが、右の頬と左の頬の二刀流で敵を次々に回心させていく無双ストーリーが、若年層の圧倒的な支持を得る。

アニメ化した際に小馬鹿にするつもりで原作を読んだのだが、仮想現実世界の多彩な戦闘シーンを表現するその圧倒的な描写力には、俺ほどの神作家が舌を巻いた。正直に言えば生まれて初めて、負けた、とすら思った。

作家としての振る舞いも私生活でも清廉潔白のもので、トラブルなどは一切無い。井頭ヒロブミのやつによるストーキングでも、唯一弱みを握ることができなかった相手だ。

SOA』の主人公はチトーではないのだが、だいたい似たような内容だからと雑に知名度優先で「チトースレイヤー」のパクり元に採用したことが仇になるとは。

「う、海腹先生が……『チトースレイヤー』がこのまま連載継続されるのであれば、全作品版権をKAMOGAWAから引き上げたいと、そう仰られていて、それで……」

「……」

ちなみに、『SOA』は累計1000億部突破の超絶歴史的ギガヒットだ。

……クソッ!クソッ!クソッ!何で陰キャ文字書きごときが俺の上を行きやがるんだ!

俺は必死努力して余裕ぶった笑顔を再び作ろうとしたが、それが失敗していることは自分でもよく分かった。

「……へ、へえぇえええええええええ……う、う、う、海腹センセイがねぇえええええええ……それなら、う、う、う、打ち切りっ!も、仕方ないですねぇえええええええええええええええええええええええッッッ!!!!」

「アキキキキキキキキキ!?

エイジジジジジジジジ!?

作家が真に怒りを覚えた時に発する“神気”をモロに浴びて、事件愚痴同様に編集者人格を一瞬で破壊された。二人の足元には、体液すべてが尿と化したかのような黄金色の池が大きく広がっていく。

俺は無言で立ち上がり、聞くに耐えない虚ろな二重唱を背に応接室を後にした。破れた肉袋に用はない。

腹いせに受付嬢腹パンしてからKAMOGAWAの社屋を出てすぐ、行きつけのおっパブへの道を歩きながら俺はスマホ電話をかけた。相手は小談書店マンガ編集者だ。

「あ、どうも〜皮蒸で〜す(笑)いつもお世話になっとります〜(笑)いまお時間よろしいっスか?はいはい……あのですね、ちょっとおもしろ企画が3つほどありまして〜」

自分で言うのもなんだが、俺は企画を通すのが異常に上手い。編集者に、この漫画バカ売れしそう!と思い込ませる口先にかけては、この世で誰にも負けない自信がある。いや、もちろん作品自体も実際にバカ面白いのだが。

ともかく、この企画だけは作家生命をかけて何があろうと絶対に通す。通してみせる。

「『クソ編集スレイヤー』と『クソ漫画家スレイヤー』、それから……『クソラノベ作家スレイヤー』っていうんですけどね。どれにします?」

2021-06-27

女性ハイヒールを履かないといけない問題っておかしくね

「なぜ女性ハイヒール強要されないといけないのか!」って憤ってる人いるけど

そういう職種及び職場に就かなかったらいいだけじゃんとしか思えない

だって世の中にはスニーカーで働ける仕事なんていくらでもあるんだからそこに就職すればいいだけでしょ

大企業受付嬢が「女性からといって化粧をして綺麗な格好をしてないといけないのはおかしい」って主張するようなもんじゃ

そこの会社ではそれが制服であり規則なんでしょそれ込みで給料もらってるわけだよね

プロスポーツ選手が「なんでこんなユニフォーム着なきゃいけないんだよ!」って言ってるのと同じ

倫理モラルに反することを強制させられてるなら反発すべきだと思うけど

常識範囲内の規則に対して文句言うならさっさと会社を辞めるか何かしらの手段でその会社を乗っ取って規則を変える以外に方法はない

2021-05-26

anond:20210526181429

美人から経済力が満遍なく高いというエビデンスがあるならそうなるね

でも実際は派遣だったり受付嬢だったりで全員が経済力が高いわけではないとなるので一律高税率を適用できなくなる

2021-05-23

anond:20210523122140

ソードワールドプレーヤー

??????????????

石崎優汰 15歳 レベル

職業:神

HP:∞

MP:∞

攻撃力:∞

防御力:∞

素早さ:∞

命中率:∞

魔法攻撃力:∞

スキル言語理解・神鑑定・神隠蔽・偽装

    聖魔法LvMAX・暗黒魔法LvMAX

    空間魔法LvMAX・創造魔法LvMAX

    召喚魔法LvMAX…atc

受付嬢いろっぺーーーーー💓

みたいな恥ずかしい事をするわけが無い絶対しない

ありえない

 

 

しない

2021-05-08

anond:20210508124236

得たものがあったら等価で返せ償うべきってすぐ言う人いるけどさ

じゃあ親からまれた君は親の産まなかった判断権利いつまでも有効にしてるの?

あーいらんかったわって親がいったら静かにこの世から去るの?

機会があって行動して付加価値がついたら、付加価値分までも可能性のところへ逆戻りさせて償えってそれ横暴すぎない?

スポーツやってる人間芸能活動でもしてない限りスポーツ活動採用している側からサラリーでもらってるだけでしょ

プロスポーツ選手なら とかそういう話はいまはおいといて そんなスポーツ選手金銭責任について全般定義を話すつもりはないか

スポーツしてたら結果がでるかでないかはそれぞれじゃん

結果だすかもって期待の目をむけるのはアスリート本人じゃないし売り込みはしてもそれに付加価値をつけて利益を得るのは採用側じゃん

採用側はその活動に応じて得た利益の一部をサラリーとして本人に返すのがアマチュアアスリートでしょ

アスリートがなんか意識高い発言したりとか政治的発言して アスリート本人にその影響とかで発生する利益がいってるの?

コピーしまくってその媒体うってるメディアやら話題にあがって消耗されるいろいろがもうけてるだけでアスリート本人は日常生活をして

人として生活の内に発言もしたりするだけなことでしょ

それをメディアが売れるからって記事にしてばらまいて広告費を稼ぎ よく見かけるから一般人責任を取れって叫ぶけど

スポーツみてないとかそんな選手しらない人間からしたらそんな空騒ぎ社会的に影響があるとかいわれてもしらんの一言

影響力があるからわきまえろって前提もなにもないよ知らんもん

声がでかければでかいほど 影響力ってそれあなたの中での話ですよねってことになるじゃん

受付嬢にむかってさ あんたら会社の顔なんだから会社代表として対応しろよってクレーマーが案内所におしかけたとしてさ

そこで社長裁量やら決定権やら社の方針やらを求めるわけ?

受付として会社の顔として代表としてみえるところにいるんだから 社の決済やら経営やらにあたる話に対応できるとかおもってるわけ?

会社の顔っていってもそれ企業体としての事業の顔にあたる部分じゃないでしょ

営業内容の一部についてガイダンスとして顔とおぼしき形容があると困ったときに尋ねやすいってだけのポジションでしょ

アスリート長距離走ったり高く跳ねたりできるから 意向をしめせ意見をしめせ態度でしめせ社会にあるべきようにふるまえっての?

それ社員からやってるだけの話で会社クビになったら走ったり飛んだりできないわけよ?

それで、責任負えって話 無茶過ぎない?

2021-04-18

日本における女性社会進出は失敗だったと思う

女性の「社会進出自体ではなく導入が失敗だったと思う。

もともと労働力不足なところに一部の女性が「働きたい」と強く訴えたことで女性社会進出というのがはじまったんだと思う。

ただその際に今でいうパートのような単純労働者としてや受付嬢などのマスコット存在としての導入が固定化した結果が現状の賃金格差や起用における問題だけでなく、晩婚化や男性含め低賃金化、若年層の疲労につながっているんだと思う。

一度ついてしまった固定観念を覆すのは難しく、最初はそれでいいやっとしての導入が失敗してしまったんじゃないか

2021-04-12

anond:20210412190228

受付嬢面接としても美容の話なんか出ないよな

ほんとおっさん働けとしか言いようがない

anond:20210412085746

受付嬢面接だったら言われるだろうが

なんで適正無いのにその面接受けようとしてんだよ馬鹿なの?としかえんな

2021-04-04

感想返し

ログホラ

日本人外人も俺以外誰もみてねー

反応うすーい。中華のニョウボつまらない

   

装甲娘

EDを歌っている鹿乃の声、そして鹿乃vtuber姿はかわいい

 

獣事変

アイキャッチタイトルロゴデザインが良すぎる。有能すぎる

女の口や目の書き方が浦安直樹っぽい

七つの大罪も似てる描き方だけど、

ここらへん浦安直樹のアシか?

面白かった

  

オルタンシア

時間できたら1112話みる

思い出した。EDから曲を抜いた状態だと良い。

 

SK8

・・・ゼロ、進撃、SK8から始まる子安無双

アダムきもっ

  

EXARM

核EMPでAI主人公達死んじゃった

  

進撃

ふぁいなるシズンとは?

今冬(コントー)とは?

 

無職

最初の勢いはすごかったけど締めは弱かった

ジェリドさんかわいい

 

シン:エバ

シンエバと同時進行で、シン仮面ライダー、シンウルトラマンを作ってたというオチ

 

世界ピク

百合日高ロリ

ウマ娘

キタサンブラックの完凸が強いらしいが

サトノダイヤモンドもぶっこわれキャラにしてやれよ

2期が始まるくらいにアプリ総監督が辞めたけど

サイゲにこれで作りなおせ(ボン)って言われて

パワプロを投げられたから辞めたのかな

  

ワンダプラネットプライズ

何話か飛ばししまって普段なら気にせず見るがシナリオについてうっるせーファンコメント欄他人コメントの重箱つつきまくりでうるせえから見るのがめんどくさくなって消した

 

転スラ

撮影ディアブロきもい最近脳内大賢者に中にスライムが現れてツッコミだしたのは末期的で良いと思った

まるで蜘蛛ですよ、ですよ。蜘蛛ですよも、ハメフラもだけど

なろうは脳内会議好きだな

それより転スラはすげえな。ものすげえアンチが一杯張り付いている

 

ついでに、蜘蛛ですよ

そろそろこういう、スキルを取得しました!うおおおおおすげええ!かっけえええ!みたいな作りやめない?

暗いダンジョン蜘蛛意思疎通できないトカゲハチとかと戦うだけだとあまりに地味だから

作者が思いついた策が、クモ脳内魔法使い人格、体力人格人格3,体担当人格、の4つの人格に分裂して

自分自分自分で会話しまくるっつー案

すげー

 

八十亀ちゃん

雑草魂って何?東京ワナビー静岡先生の出番が少なかった。

 

DrStone

司帝國開城だぁ~妹復帰の~司死亡でぇ~100憶パーセント石器時代コールドスリープだぁ~ の展開が違和感感じる

 

例ラスD村住少年序盤町暮物語

村長マリーさんかわいいギャグガンガンみたい。

設定は、ぶっちゃけかなり無理がある

 

ホリミヤ

原作あるんだろうがァ。はよ続きやれやァ大将

 

五等分

最終回あったっけ?1期よりは作画がかわいかった

目が宝石でできた銀河みたいだった

 

2.43

面白かった。ついにデレたな

主人公は灰島、三村小田嶋先輩じゃん

  

友崎くん

茅野キャラ山道でやり捨てたい

帰ってきたらはらませて学校にいられなくしたい

あと、魔王学院アスカっぽい方じゃない方綾波っぽい方のホムンクルスに似てる

  

大人の防具やさん

わからんドット絵で始まったかと思うと、紙芝居になり、そこから普通アニメーションにころころ変わる

倫理委員会相手の最終戦の決め手は「OP攻撃」。難解なアニメ

  

ラムネ

懐かしい作りの割には思ったより面白かった

  

スケート

まだ最終話見ていない

 

バックアロウ

普通

 

アズールレーン

\ジャヴェリンスカートの下に見えるダークグレーの物体パンツかそれとも裏地なのか?/

 

隠しダンジョン

主人公デバフ戦士(FFXIでいうところの「あんこく」)なのは面白い。

まあ普通に考えたらデバフ戦士の最大の欠点は高レベルモブボスに対しデバフレジストされるだろって問題だが

UI周りは蜘蛛ですかに比べると分かりやすく整理されていた。簡略化され過ぎな気もするけど

黒い魔獣ライオンの頭にチューリップが生えていて、主人公の妹のアリスチューリップしこしこすると魔獣がもだえるあたり

すごい。何を言ってるのかわからないと思うが俺も観たままを言いつつもわからなかった。

あとなろうってギルド受付嬢が好きだよな

 

SSSS

面白かった

 

anond:20210403173914

2021-03-06

デレステポップン説 ver1.1

  アイドルマスターシンデレラガールズpop'n music
ジャンル大勢キャラが登場する音楽ゲーム大勢キャラが登場する音楽ゲーム
出自本家シリーズ派生作品として誕生本家シリーズ派生作品として誕生
基本操作流れてくるノーツに合わせてアイコンタップ流れてくるポップ君に合わせてボタンを押す
レーン数5 or 15(モードにより増減)5 or 9(モードにより増減)
譜面難易度5段階最近5段階に増えた
判定種類5種類5種類
課金要素ありあり
ネット対戦可能可能
キャラ誕生ゲーム内で祝えるゲーム内で祝える
キャラの声一部付いている一部付いている
cv.津田センスNo.1キャラセンスNo.1キャラ
譜面製作難易度譜面フルコンできるゴリラがいる難易度譜面フルコンできるゴリラがいる
コンポーザーたくさんいるたくさんいる
  ヒゲドライバーがいるヒゲドライバーがいる
  やばいディレクションをいなせる佐藤さんがいるやばいディレクションをいなせる佐藤さんがいる
  大御所が作った曲がある(プレイ可能大御所が作った曲がある(プレイ可能
楽曲多岐にわたる多岐にわたる
  Live ver.の楽曲も収録Live ver.の楽曲も収録
  戦隊モノの曲がある戦隊モノの曲がある
  普通女の子の前語りから始まる曲がある普通女の子の前語りから始まる曲がある
  楽曲中で世界が滅亡する楽曲中で世界が滅亡する
  No!No!言いながらヤバい縦連が降ってくる曲があるNo!No!言いながらヤバい縦連が降ってくる曲がある
  最高難易度に他ゲーコラボ曲がある最高難易度に他ゲー曲がある
  仮歌流出して盛り上がったことがある仮歌流出して盛り上がったことがある
  事務員が歌う受付嬢が歌う
メドレー楽曲ある。ノーツ数と難易度おかしある。ノーツ数と難易度おかし
キャラクター茶髪の三つ編みキャラが案内役であり看板茶髪の三つ編みキャラが案内役であり看板
  神に近いキャラがいる神がいる
  個性的マスコット人外がいる個性的マスコット人外がいる
  ツインテール白衣眼鏡理系キャラがいるツインテール白衣眼鏡理系キャラがいる
  ドーナツ推しドーナツに関する楽曲を持つキャラがいるドーナツ推しドーナツに関する楽曲を持つキャラがいる
  「闇に飲まれよ!」が挨拶キャラがいる「闇に飲まれよ!」が挨拶キャラがいる
  八つ橋が特徴の美脚京都キャラがいる八つ橋が特徴の美脚京都キャラがいる
  山形出身りんごキャラがいる本州の北の方出身りんごキャラがいる
  顔が良いユニットがある顔が良いユニットがある
キャラ誕生ゲーム内で祝えるゲーム内で祝える
その他キャラ炎上して出禁になったコンポーザー炎上して出禁になった
  猫の球団推している猫が球団推している(なんなら野球ネタ曲がある)
  常務に声が付いている執行役員の歌う曲がある
  関連にポプマスがあるポプマスがいる
  派生作品パズルゲームがある派生作品パズルゲームがある
  公式4コマ漫画を熊なんとか先生が描いていた公式4コマ漫画を熊なんとか先生が描いていた
  全身シルエットキャラが妙に強い全身シルエットキャラが妙に強い
平均課金いっぱいいっぱい


備忘録までに。今後追加するかもしれない

2021-01-31

デレステポップン

  アイドルマスターシンデレラガールズpop'n music
ジャンル大勢キャラが登場する音楽ゲーム大勢キャラが登場する音楽ゲーム
出自本家シリーズ派生作品として誕生本家シリーズ派生作品として誕生
基本操作流れてくるノーツに合わせてアイコンタップ流れてくるポップ君に合わせてボタンを押す
レーン数5 or 15(モードにより増減)5 or 9(モードにより増減)
譜面難易度5段階最近5段階に増えた
判定種類5種類5種類
課金要素ありあり
ネット対戦可能可能
キャラ誕生ゲーム内で祝えるゲーム内で祝える
キャラの声一部付いている一部付いている
cv.津田センスNo.1キャラセンスNo.1キャラ
譜面製作難易度譜面フルコンできるゴリラがいる難易度譜面フルコンできるゴリラがいる
コンポーザーたくさんいるたくさんいる
  ヒゲドライバーがいるヒゲドライバーがいる
  やばいディレクションをいなせる佐藤さんがいるやばいディレクションをいなせる佐藤さんがいる
  大御所が作った曲がある(プレイ可能大御所が作った曲がある(プレイ可能
楽曲多岐にわたる多岐にわたる
  Live ver.の楽曲も収録Live ver.の楽曲も収録
  戦隊モノの曲がある戦隊モノの曲がある
  普通女の子の前語りから始まる曲がある普通女の子の前語りから始まる曲がある
  楽曲中で世界が滅亡する楽曲中で世界が滅亡する
  No!No!言いながらヤバい縦連が降ってくる曲があるNo!No!言いながらヤバい縦連が降ってくる曲がある
  最高難易度に他ゲーコラボ曲がある最高難易度に他ゲー曲がある
  仮歌流出して盛り上がったことがある仮歌流出して盛り上がったことがある
  事務員が歌う受付嬢が歌う
メドレー楽曲ある。ノーツ数と難易度おかしある。ノーツ数と難易度おかし
キャラクター茶髪の三つ編みキャラが案内役であり看板茶髪の三つ編みキャラが案内役であり看板
  神に近いキャラがいる神がいる
  個性的マスコット人外がいる個性的マスコット人外がいる
  「闇に飲まれよ!」が挨拶キャラがいる「闇に飲まれよ!」が挨拶キャラがいる
  八つ橋が特徴の美脚京都キャラがいる八つ橋が特徴の美脚京都キャラがいる
  山形出身りんごキャラがいる本州の北の方出身りんごキャラがいる
  顔が良いユニットがある顔が良いユニットがある
キャラ誕生ゲーム内で祝えるゲーム内で祝える
その他キャラ炎上して出禁になったコンポーザー炎上して出禁になった
  猫の球団推している猫が球団推している(なんなら野球ネタ曲がある)
  常務に声が付いている執行役員の歌う曲がある
  関連にポプマスがあるポプマスがいる
  派生作品パズルゲームがある派生作品パズルゲームがある
  公式4コマ漫画を熊なんとか先生が描いていた公式4コマ漫画を熊なんとか先生が描いていた
  全身シルエットキャラが妙に強い全身シルエットキャラが妙に強い
平均課金いっぱいいっぱい


備忘録までに。今後追加するかもしれない

2021-01-29

anond:20210129174839

エロ漫画エロゲなら、まずその受付嬢とヤっちゃうっていうのが定番なんだけどな

anond:20210115125713

とある企業アポなしで乗り込むも社長に取り次いでもらえず、社長に会うためのアポを取ってもらうために受付嬢との勝負をする際に必要な予約が現在三か月待ちと知って高く分厚い企業の壁を実感するシーンがカブトボーグにもあるよ

2020-12-29

最近読んだなろう漫画一覧

そろそろ、どのギルド職員のねーちゃんがどの作品だか分からなくなってきた。

公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい

Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした

異世界転移者のマイペース攻略

リアリスト魔王による聖域なき異世界改革

餓死転生 ~奴隷少年魔物を喰らって覚醒す!

ボクが勇者魔王もボクで

日本へようこそエルフさん。

僕と彼女の転生る異世界

織田信長という謎の職業魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました

まもりママはお喚びじゃないの ~異世界息子反抗記~

呪い魔剣で高負荷トレーニング!? ~知られちゃいけない仮面冒険者

異世界チートサバイバル

スキル【呼吸】するだけでレベルアップする僕は、神々のダンジョンへ挑む。

世界最強の後衛迷宮国の新人探索者~

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~

二度転生した少年はSランク冒険者として平穏に過ごす ~前世賢者英雄だったボクは来世では地味に生きる~

成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した

最強タンク迷宮攻略~体力9999のレアスキル持ちタンク勇者パーティー追放される~

史上最強大魔王、村人Aに転生する

実は俺、最強でした?

地味な剣聖はそれでも最強です

最強勇者はお払い箱→魔王になったらずっと俺の無双ターン

新米オッサン冒険者、最強パーティ死ぬほど鍛えられて無敵になる。

装備枠ゼロの最強剣士 でも、呪いの装備(可愛い)なら9999個つけ放題

六姫は神護衛に恋をする ~最強の守護騎士、転生して魔法学園に行く~

エルフ狩猟士のアイテム工房

魔王と俺の叛逆記

行進子犬に恋文を

出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした

冒険に、ついてこないでお母さん! ~ 超過保護な最強ドラゴンに育てられた息子、母親同伴で冒険者になる

二の打ち要らずの神滅聖女 〜五千年後に目覚めた聖女は、最強の続きをすることにした〜

ニトの怠惰異世界症候群 ~最弱職<ヒーラー>なのに最強はチートですか?

天空の城をもらったので異世界で楽しく遊びたい

サキュバスに転生したのでミルクをしぼります

戦鬼と呼ばれた男、王家暗殺されたら娘を拾い、一緒にスローライフをはじめる

アイヲンモー異世界店、本日グランドオープン

クラス異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

クラス転移で俺だけハブられたので、同級生ハーレム作ることにした

異邦人ダンジョンに潜る。

俺のメガネはたぶん世界征服できると思う

継続は魔力なり ~ハズレ魔法異世界無双

異世界スローライフを(願望)

その劣等騎士レベル999

装備製作チート異世界自由に生きていきます

よくわからないけれど異世界に転生していたようです

聖なる騎士の暗黒道

聖剣学院魔剣使い

勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります王道殺しの英雄譚〜

魔法師は支援職ではありません※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です

悪役令嬢庶民に堕ちる

冒険家になろう! スキルボードダンジョン攻略

大賢者の愛弟子~防御魔法のススメ~

魔王学園の反逆者 ~人類初の魔王候補眷属少女王座を目指して成り上がる~

聖女じゃなかったので王宮のんびりご飯を作ることにしました

前世は剣帝。今生クズ王子

結界師への転生

若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!

魔王軍最強の魔術師人間だった

嘆きの亡霊は引退したい 最弱ハンターによる最強パーティ育成術

数字で救う!弱小国家

転生賢者異世界ライフ

アラフォー社畜ゴーレムマスター

大陸英雄

ゆるふわ農家文字化けスキル

転生貴族異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒

異世界迷宮ハーレム

魔王を倒した俺に待っていたのは、世話好きなヨメとのイチャイチャ錬金生活だった。

貴族転生~恵まれた生まれから最強の力を得る~

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた ~落第剣士学院無双

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

異世界モンスターブリーダー

ちびっこ賢者Lv.1から異世界でがんばります

ひとりぼっち異世界攻略

治癒魔法の間違った使い方

村づくりゲームNPCが生身の人間しか思えない

勇者で今は骨

極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る 1

令嬢はまったりをご所望。

復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する

転生! 竹中半兵衛 マイナー武将に転生した仲間たちと戦国乱世を生き抜く 1−2

王女殿下はお怒りのようです

転生したら乙女ゲー世界?いえ、魔術を極めるのに忙しいのでそういうのは結構です。

勇者に敗北した魔王様は返り咲くために魔物ギルドを作ることにしました。

もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた

素材採取家の異世界旅行記

LV999の村人

人狼への転生、魔王の副官

レベル1だけどユニークスキルで最強です

ヤンキー異世界精霊に愛されます

努力しすぎた世界最強の武闘家は、魔法世界を余裕で生き抜く。

劣等眼の転生魔術師

外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説暗殺

回復術師のやり直し

妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさか王国乗っ取り

聖女になるので二度目の人生勝手にさせてもらいます

異世界転移地雷付き。

神童勇者メイドおねえさん

ワンワン物語金持ちの犬にしてとは言ったが、フェンリルしろとは言ってねえ!~

公序殿下家庭教師

家政魔導士の異世界生活冒険中の家政婦業承ります

第七王子に生まれたけど、何すりゃいいの?

まれ変わった《剣聖》は楽をしたい

おきらく女魔導士の開拓

異世界チート能力を手にした俺は現実世界をも無双する

裏切られたSランク冒険者の俺は、愛する奴隷彼女らと共に奴隷だけのハーレムギルドを作る

追放された最強聖女は、街でスローライフを送りたい!

完全回避ヒーラーの軌跡

限界レベル1から成り上がり

世界を救うために亜人朝チュンできますか?

THE NEW GATE

ホームレス転生

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた

異世界貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにしました

おっさん冒険者ケイン善行

剣士を目指して入学したのに魔法適正9999なんですけど!?

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める

人間だけど魔王四天王に育てられた俺は、魔王の娘に愛され支配属性の権能を与えられました。

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?

禁断師弟ブレイクスルー

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?

ギルドチート受付嬢

没落予定の貴族だけど、暇だったか魔法を極めてみた

英雄王、武を極めるため転生す

異世界帰りのおっさん父性スキルファザコン娘達をトロトロ

死神に育てられた少女漆黒の剣を胸に抱く

スキル【呼吸】するだけでレベルアップする僕は、神々のダンジョンへ挑む。

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです

召喚された賢者異世界を往く

異世界から企業進出社畜異世界転職して成り上がる 勇者攻略できない迷宮を作り上げろ

解雇された暗黒兵士(30代)のスローセカンドライフ

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である

訳あり悪役令嬢は婚約破棄後の人生自由に生きる

最強の種族人間だった件

俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強

おかしな転生

転生魔女は滅びを告げる

無職英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが

強くてニューサーガ

失格紋の最強賢者

どうやら私の身体は完全無敵のようですね

悪役令嬢の追放教会改革ごはんで悠々シスター暮らし

ガチャを回して仲間を増やす 最強の美少女軍団を作り上げろ

マズ飯エルフ遊牧暮らし

ダィテス領攻防記

ティムーン帝国物語

千のスキルを持つ男 異世界召喚獣はじめました!

元最強の剣士異世界魔法に憧れる

異世界でも無難に生きたい症候群

転生ゴブリンだけど質問ある?

クラスごと集団転移しましたが、一番強い俺は最弱の商人偽装中です 1ー2

恋獄の都市

異世界で黒の癒し手って呼ばれています

僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件

Aランク冒険者スローライフ

100万の命の上に俺は立っている

絶対にヤッてはいけない異世界召喚

盾の勇者の成り上がり

宝くじで40億当たったんだけど異世界移住する

暗殺である俺のステータス勇者よりも明らかに強いのだが

異世界カフェ開店しました

冒険者ライセンス剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生謳歌する

世界でただ一人の魔物使い

転生王子はダラけたい

転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしトリニティ

転生したらスライムだった件魔物の国の歩き方~

転生したらスライムだった件

転生したらドラゴンの卵だった

しあわせ食堂異世界ご飯

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説小林さん

元・世界1位のサブキャラ育成日記

魔法使いの黎明期

異世界のんびり農家

乙女ゲー世界モブに厳しい世界です

ゲームオブファミリア

攻略本」を駆使する最強の魔法使い

没落予定なので、家事職人を目指す

デスマーチからはじまる異世界交響曲

賢者弟子を名乗る賢者

勇者、辞めます

境界迷宮と異界の魔術師

辺境の老騎士 バルド・ローエン

さようなら竜生、こんにちは人生

魔王様の街づくり

ブサメンガチファイター

魔王の始め方

アルバート家の令嬢は没落をご所望です

復讐完遂者の人生二周目異世界

異世界召喚は二度目です

食い詰め傭兵幻想奇譚

転生したら悪い国の娘でした

異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

役立たずスキル人生を注ぎ込み25年、今さら最強の冒険

規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士

魔導具師ダリヤうつむかない

魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ

西野学内カースト最下位にして異能世界最強の少年

追い出された万能職に新しい人生が始まりました

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界平和でした

幻想グルメ

サラリーマン異世界に行ったら四天王になった話

四度目は嫌な死属性魔術師

異世界行ったら、すでに妹が魔王として君臨していた話。

魔法?そんなことより筋肉だ!

万葬不踏の欺神迷宮

最強勇者はお払い箱→魔王になったらずっと俺の無双ターン

領民0人スタート辺境領主

異世界土地を買って農場を作ろう

竜騎士お気に入り

俺んちに来た女騎士田舎暮らしすることになった件

魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする

キミと僕の最後戦場、あるいは世界が始まる聖戦

遊び人賢者転職できるって知ってました?

カットペーストでこの世界を生きていく

クソゲーオンライン

転生王女今日も旗を叩き折る

ハズレポーション醤油だったので料理することにしました

魔王様、リトライ

村人ですが何か?

異世界チートサバイバル

クラス異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。

公爵令嬢の嗜み

攻略本」を駆使する最強の魔法使い

世界の終わりの世界

地方騎士ハンスの受難

千剣の魔術師と呼ばれた剣士

冒険家になろう!~スキルボードダンジョン攻略

樹海モンスターパートナー浄化スキル魔物保護生活

シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説

くまクマベア

駆除

転生したら剣でした

異世界に転生したら全裸にされた

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった

ワールドティーチャー 異世界教育エージェント

神眼の勇者

異世界建国

八男って、それはないでしょう!

賢者の孫

物理さんで無双してたらモテモテになりました

自重しない勇者の強くて楽しいニューゲーム

二度目の人生を異世界で

理想のヒモ生活

異世界温泉に転生した俺の効能がとんですぎる

フリーライフ異世界何でも屋奮闘記〜

えっ?平凡ですよ??

続く

Permalink | 記事への反応(11) | 16:10

2020-09-24

本日業務報告

コロナ禍でテレワークスタンダードになっだけど、ここのところずっと現場仕事が続いてて今日久しぶりにテレワークをした。

久々のテレワークは朝から仕事に全く身が入らなくて、結局1時間くらいしか仕事してないのに定時になっちゃった

仕事をするでもなく、ただ自室のデスクでぼーっとPCの画面を眺めるだけで1日が終わった。

(ほぼ)何もしていない罪悪感はあるものの、頭と手が動かない。

通勤や同僚との朝の挨拶、密かに想いを寄せている受付嬢の前を通る時に背筋をぴんと伸ばす、そんな些細なことが仕事のやる気スイッチになっていたんだなあ。

テレワークはそんな無駄過程が一切ない分、仕事をするのが難しい。

2020-09-23

anond:20200923005122

本当は受付嬢募集していたけど、いまどき受付嬢なんてなかなか来ず、

本命求人ではないが、人気の事務職募集、そのなかから気立ての良さそうな人を

うまいこといって、最終的には受付メインにしたいんじゃないかな。

2020-08-25

なろうのトラックとか

愚痴です

  

異世界転生作品は、大体主人公トラックに轢かれて死んで異世界に転生する。

なろうのトラック異世界送りしてくれる便利な乗り物である

コミカライズした作品ニコニコ漫画掲載されるが、トラックに轢かれるシーンでは

「いつもの」「トラックさんちぃーっす」「ノルマ完了」などとコメントされるのもご愛敬になってきている。

同時に「トラック運転手さん毎回可哀想」とコメントされる。

  

病死過労死事故死、暴漢に襲われて死亡などもあるが、トラックに轢かれて転生するのが圧倒的に多い。

最近では、トラックに轢かれた描写もなく、既に死んだ状態から物語が開始する事もある。

このように、段々と死ぬ描写が雑になってきている感もあるが、異世界転生という作品が大量にあるので

もはやそんな導入部など読み飛ばされてしまうということなのだろう。

  

筆者は、トラックで轢かれて死ぬ場合はその死んで苦しむ描写を読みたいと思う派である

何故なら主人公は転生後はほとんど苦しむことがない作品が多いため、主人公が最も苦しむ前世での死こそが

楽しんで読める最高の瞬間だからである。惨たらしい死に方をしてくれる瞬間こそが、一番すっきりする。

トラックに恨みでもあるのかというくらいトラックが出てくるのだからもっとトラック活躍させて欲しい。

運転手主人公を轢いた者として可哀想な結果になるのに、異世界転生した主人公悠々自適生活ばかりである

  

作品によっては轢かれた事実みたいなのが消えている場合もあるが、大半はトラック運転手の後の描写など書かない。

まり異世界転移作品トラックが出てくるたびに、トラック運転手危険運転ばかりしているというイメージ

ついてしまうので、そのあたり改善するべきじゃないのかと思っている。

大抵主人公の不注意が原因だが、あまりトラックで轢きすぎだと思われる。

  

プロローグで一回きりの登場となるトラックが再登場することはあるのか?というと、

筆者はそんな作品を読んだことが無い。閑話などで語られる場合などはなかっただろうかと思ったが、やはり無い。

トラック運転手さん可哀想ですねなんて感想に書かれることも無い。

異世界無双して沢山の人を救済している主人公を送り出したトラックだというのに評価もない。

まりにこの扱いは酷いのではないだろうか。

  

作者はこのあたりきっと何も考えていないだろうし、今更トラックの事を書くなんてこともないだろう。

そんなことよりも、物語をさっさと初めてしまいたいのだろうからプロローグが長すぎても今更誰も読まないという

ことで結局今後も書かれることはないと思うと、とても残念だとは思う。

転生の死因ナンバーワンだというのに、掘り下げられないというのはやはり残念でしかない。

別に筆者はトラックがそこまで好きではないが、しかもっとこうひねったりはしないのかと思ってしまう。

  

運転手が実は薬物でも使っていて、トラック暴走させて轢かれるとか、

運転手無敵の人で、トラック暴走させて轢かれるとか、

運転手殺人鬼で、トラックを一番の凶器としており、それで轢くのが好きとか、

トラックは1台だけじゃなくてトラックが2台前方と後方からきてそれで押し潰されて死ぬとか

トラックが空から降ってきてぺしゃんこになって死ぬとか

トラックタイヤが脱輪して、それがぶつかって死ぬとか

  

色々あるはずじゃないのだろうか。

まるで、筆者がトラックに執着しているかのような事を書いてしまっているが、実際ただトラックで轢かれる

という展開など、もう何を読む必要があるんだと思わされてしまうので、読む意味が欲しいだけだ。

トラックに轢かれる、神とかに会う、異世界行き、というプロローグは確かにスムーズだと思うのだが、

そこまでの導入部だけで4000字くらい使われることがある。これを読むだけで10分くらいかかるだろうか。

  

10分真面目に読んで得られるのは、主人公が死んでスキルとか貰って異世界に行ったという事実のみ。

本当にこれだけだから困る。ゆえに読み飛ばす。ちなみにスキル名称は大体タイトルか途中で説明があるので

やはり読み飛ばしても大体は問題ない。

からこそ、最初トラックかに捻りを入れて欲しいと思うのだ。

「くっ!目にゴミが!」とか言いながらトラック運転手運転を誤ってくれるとか

ビデオテープを回収するために護送車でテレビ局につっこんだら人をひき殺してしま警察局長とか

  

そういう最初から他と違う事をやってくれる作品を筆者は期待しているのだが……ない!

折角新しく作品を読むのに、ただトラックで轢かれるだけなんてそんなのもう飽きている!

からトラックを出すなら、トラックもっと面白くしてくれと、切実に訴えたい!

最後になるが、筆者は導入部は病死が一番好きです。

  

以上。

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

売人編    :anond:20200814221720

賢者編    :anond:20200815143838

スライム編  :anond:20200816075250

鬼人編    :anond:20200817090051

荒くれ者編  :anond:20200818224710

  

大会編    :anond:20200822160442

2020-08-22

なろうの大会とか

愚痴や不満です

※今回からキャラクター以外の設定などの不満も書きます

  

異世界転生・転移だけではなくVR恋愛系のあらゆる作品大会トーナメントがよく出てくる。

大会の優勝賞品などが欲しいために、主人公はほぼ確実に参加する。

そして大会を勝ち抜き、大半が優勝してしまうという出来レース

キャラクター達は勝利のたびに喜ぶのだが、筆者にとっては苦痛のものしかない。

  

大会が始まってしまうと、大会が終わるまでにそこそこ長い話になるのだが、結局は主人公側の勝利

ということに終わるだけなので、何の見所も無いからだ。

主人公の仲間と敵の場合はどちらが勝つのか分からないため、そこそこ面白くは感じるのだが、

仲間が負けてもその敵討ちとして主人公が戦って勝つなどの展開が多く、やはりつまらない。

  

キャラクターダークホースやら色々でてくるが、そのどれもが、ありきたりな展開。

一体いつになったらこのくだらない茶番が終わるのだろうと筆者はため息が出てくる。

主人公を目の仇にしている連中が返り討ちにされるのも、主人公の実力を認めて挑んでくる挑戦者

主人公以上の力を持ちながらも試してくる敵も、全て見てきたが面白くはない。

また、大会乱入してくる輩もいるが、これすらもう見飽きた存在になってしまった。

  

運営側八百長しているとか優勝者を取り込もうとしているとか、何らかの組織が関与しているため

それを炙り出そうと主人公が参加を決めることもある。人質を取られているため全力が出せないとか

人質を取られているため、絶対に勝たなきゃいけないとかいうのもある。

それを主人公が助けたら、また女が惚れてくるというのもあるが、いい加減にしてくれと思う。

ゆえに筆者は、大会に参加せず勝手にみんな頑張ってくれという展開を望んでいる。

  

大会がなければ大会以外の話を書かかれるので、読み飽きた展開よりもいいと思う。

ちなみにVR作品だと大会が1回だけじゃなく、何回も開催されることがあるので、もう大会は読みたくない

という気持ちしかならない。

そんなものよりも筆者は地道にこつこつやっている展開が好きなので、むしろこちらのほうが好きだ。

地道な作業については毎回同じパターンになるが、地道な作業からこそ、好感が持てるし飽きない。

  

大会を何回開催しようがどうせ同じような登場人物けが出てきくる。新人が出てきても主人公には

勝てないで終わるとかそういう展開しかないので、冷めてしまう。

主人公が優勝賞品を手に入れて更に強くなるという展開も面白くない。元々強いくせに更に強化されてしまえば

主人公と敵の力の差が更に開く一方で、つまらなくなってくる。

  

大会主人公に負けた敵が努力した一方で主人公ばかりが毎回毎回勝利するというのが面白くない。

これだけ頑張ってきたのにという気持ちしかならない。

筆者は「斎藤佑樹」を今も応援しているし、成績が落ちた頃の「聖澤諒」も応援していた。

勝利していることばかりを描かれても面白くもなんともなく、敗北からのしあがり、そして勝者となるという方が

面白みがある。

※なお、追放系でいきなり強くなって調子に乗る(無双する)主人公は嫌いである。

  

筆者は、大会運営するスタッフになるとか、VRモノの場合個人主催大会などを開催してもらったほうが

面白いと感じる。また、運の要素も絡むような大会だとなおよい。これでどこまで主人公が強くても絶対に勝つという

ことができなくなるのですっきりする。

主人公がここぞという時に敗北して涙を大量に流して勝ちたかったという姿なんかを見られれば感動する。

そしてその主人公が連敗して絶不調になっている時も嬉しい。

  

絶不調ながらも立ち直るために、悔しくても何度でも何度でも立ち上がり、大会優勝を目指すというのであれば

ああ、こういうのだよ、こういうのが見たかったんだよと思う。

唐突だが、筆者はアイシールド21の小判鮫先輩と雪光が好きである。当然雲水と葉柱ルイも好きである

臭いほうが面白いのだが、残念ながらなろうの大会ではこういったものほとんど読めない。

  

ゆえに大会なんて薄っぺらい話にしかならないのだから、やめてもっと面白い展開を書いてほしいと思う。

開催が決定するだけで今後の展開が読めてしまものなんて期待できない。

ケンガンアシュラの「この黒木に付け焼き刃の技など通用せん」みたいになってくれれば面白いのになってくれない。

※筆者は、黒木が勝ったのでケンガンアシュラを全巻買った。

  

筆者だったらどんな展開がいいのかと例を出してみると、大会の会場が吹っ飛ばされて

主人公も敵もみんな死んで物語が終了ってとこだろうか。

漫画太郎先生ならそういう展開もやりそうなので、筆者としてもそういう唐突な終わりが好きである

  

以上

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

売人編    :anond:20200814221720

賢者編    :anond:20200815143838

スライム編  :anond:20200816075250

鬼人編    :anond:20200817090051

荒くれ者編  :anond:20200818224710

2020-08-18

なろうの荒くれ者とか

愚痴です。

荒くれ者というのは筆者が勝手に呼んでいるだけである

この荒くれ者というのは、冒険者ギルド集会所や酒場などに主人公が初めて入った時に絡んでくる先輩冒険者の事だ。

「お前みたいなガキはさっさと帰れ」「ここはガキがくるところじゃねーよ」「さっさと消えろクソガキ」

みたいな暴言を吐いてくるのである

  

主人公無視すると大体暴力を振るってくるし、無視しなくても暴力を振るってくる。

この展開を筆者は幾度となく読んできた。なろうの異世界生モノテンプレートの展開なのだ

いい加減読み飽きてしまい、うんざりさせられる。

主人公ギルドの受付に対して、反撃してもいいかなどと許可を取ったりすることもあるのだが、

こんなところで暴力を許しているというのが理解に苦しむ。

  

異世界なのだからと言われればそうだが、冒険者同士の諍いはギルドは手を出さないというのもおかしい。

一部は色々と対応してくれるが、どちらかというと、不干渉を貫かれることが多い。

なお、主人公ボコボコにすると、正当防衛ということになるのだが、最終的にボコボコにされた奴が復讐してくる

なんて展開もある。というか大体パターン化され過ぎており、何の面白みも無い展開が続く。

  

荒くれ者は小説の序盤に登場するのが定番だ。というもの主人公は徐々に知名度を上げていくので

他の冒険者ギルドなどに行っても既に有名人となっているため、絡んでくる馬鹿というのがいなくなるということだ。

というかこの話は何故毎回どの小説もやるのだろうか。主人公の実力を知らしめるためというのがあるとは思うが

初めて訪れた冒険者ギルドでそんなことをやるっていうのはどうなのか。

例えばそれがギルドへの依頼者だった場合は?ということを考慮しないのだろうか。

  

主人公ギルド登録するのを目撃しているから絡んでくるわけだが、登録者専門窓口みたいな場所を設けられない

というのはやはり荒くれ者とかは基本的無視するというやり方なんだろうか。

しかしそんなことをやっていては低級な冒険者などは絶対に集まらなくなるのではないのか。

薬草集め専門みたいな冒険者もいるわけで、それをひよっこ邪魔だとかで駆除していったらどうなるのか。

  

荒くれ者が実力者の場合も当然あるのだが、超強いみたいな設定の奴はほぼいない。

精々中級冒険者といったところだ。しかし、そいつ優遇し過ぎて若い芽を潰すということをギルド側が干渉しないのは

やはりどうなのかと思ってしまう。

  

荒くれ者の中にはギルド受付嬢などに恋している輩がいるため、嫉妬して主人公に手を出すこともある。

当然返り討ちにあるわけだが、この展開も見慣れてしまった。

筆者は、荒くれ者が絡んできたら、その仲間とそれを放置していたギルド所属している全メンバー処刑してくれと思ってしまう。

そこまでの展開はいまだかつて読んだことが無いので、いつかはそういう作品が出てきて欲しい。

  

実力のない者が死なないように荒くれ者が最初に絡んでくるという設定も読んだが、ならば最初試験制度実施すればいいだろう。

そんな制度があるわけないだろうと言われるかもしれないが、ギルドランク昇格試験なるものは数多くの作品存在している。

であれば最初試験制度を作ってもおかしくないだろう。

ちなみに筆者が一番嫌いな荒くれ者との遭遇パターンだが、遭遇した後にギルド受付嬢や仲間が主人公の強さに惚れるところだ。

これは読んでいてむしゃくしゃしてくる。

  

筆者は荒くれ者の存在否定しているわけではない。しかしいきなり酔っ払いよろしく絡んでくるのはいい加減なくなって欲しい。

どうせボコボコにされる展開なんだろう、やっぱりそうだったよ。というのが多すぎる。これはもはや読み飛ばすのが正解だ。

だが、荒くれ者の話でたまに新キャラクターが登場する場合もあるため、迂闊に読み飛ばすと、こいつ誰だったっけ?となってしまう。

例えば、誰かこの依頼を受けて下さいとかいう女キャラクターが出てくる場合があるのだが、荒くれ者はそんな金じゃ誰もやらねーよと言う。

そこで主人公が受けることになり、荒くれ者が絡んできてという展開だ。

  

読み飛ばすと「この女誰?」とか恋愛小説にでてくる、主人公と仲良くしている女に嫉妬している女の幼馴染みたいなことを言ってしまう。

筆者は、こいつ!同情を誘って低賃金主人公を働かせようとしている演技をしているなと思う。

荒くれ者が、この女を追い返してくれるなりしてくれればこんな面倒くさい話にならなかったのにとため息が出てくる。

結局いつものパターンで話が終わるので、何も面白くないのである

  

こうして、大体の荒くれ者は結局出てきた瞬間からまらない存在で終わってしまう。

※「最強呪族転生~チート魔術師スローライフ~」の荒くれ者のガストンは割と面白かったが

出来れば、もっと面白い荒くれ者を登場させてほしいものだ。

  

以上

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

売人編    :anond:20200814221720

賢者編    :anond:20200815143838

スライム編  :anond:20200816075250

鬼人編    :anond:20200817090051

2020-08-17

なろうの鬼人とか

※不満です

  

鬼人というのはオーガと呼ばれる場合があるのだが、大体は鬼の角が生えた人間である

身体能力人間よりも強く、比較好戦的性格をしている。

服装和服など古い日本の文化踏襲たかのようなもので、武器も刀などであることが多い。

髪の色などは黒、赤、紫などが多く、金髪は多くない。白髪ジジイなどもいる。

美男美女の設定が多く、一部にごつごつした鬼人が少しいるくらいである。

  

鬼人なんてそこまで多くは登場しないというのがあるのだが、長期連載作品では登場しやすい。

なぜか昔の日本類似した国があり、そこでは鬼人が侍や忍者のようなものが出てくる。

筆者はこれで、また偽日本編が始まったかとか言い出してしまう。

主人公が一部の鬼人と仲良くなると、そこに敵対勢力の悪そうな鬼人がでてくるなんてこともある。

また抗争かよ勘弁してくれ、無視してこの偽日本編は即終了してくれと懇願していると、敵のボスを倒すまで

話は終わらない。

  

話がようやく終わったかと思えば、鬼人が仲間になる。大体女。例によって主人公に惚れる。

この鬼人たちとの交流で、主人公は米などが食えるようになり大変満足するのだが、異世界の話なのに

延々と日本最高みたいな話をされても、良かったねとしか思えない。茶番だ。

流れとしては、味方になるっぽい鬼人と戦って勝ち力を認めてもらう、次にこの鬼人のいる国に危機

迫っているか敵対国家と戦って勝とう、勝ったら米とか買えるようになり、交流もするようになる

  

いや、なぜ主人公勝手国家間の諍いに介入するんだというのがある。

お前らの国の事はお前らで解決して、できなければ滅べというのが筆者の意見である

鬼人は硬派を気取っている気がするのだが、結局主人公の力に甘えていることが多く

お前らにプライドはないのか!と思う。

筆者は鬼人同士が争っているのだからこいつらがお互い殺し合いをするシーンを眺めたいのだ。

  

そして親が死んでしまって苦しむ鬼人の子供たちが復讐を誓い、永遠に終わらない争いをするのが

まらなく好きなのだPSO2の白の民と黒の民のように争い合って欲しい。それが筆者の望みである

筆者がなぜそこまで拘るのかと言うと争いを始めたのは二人なのにそこにヤクザを介入して戦いを終わらせる

とはどういうことなのかということであるヤクザというのはこの場合主人公である

鬼人は力こそ正義みたいなことがあるが、主人公に頼ると情けないなぁと思わされる。

  

封神演義(藤崎竜版)で、太公望紂王の息子である、殷郊と殷洪を連れ出した際に申公豹がブチ切れたが

国の未来を決めるのはこの息子たちなのに逃げ出したのだから当然だろう。

筆者も、これと同様に国の未来自分の国の奴が決めろと思うのである

  

さて、いざ仲間になった鬼人はそこそこ強いのだが、仲間になると活躍が少なくなる。

それも物語の後半に出れば出るほどである。序盤から仲間だった場合は、大いに活躍するのだが、影が薄れやすい。

居合だとか、刀で一刀両断するとか色々あるのだが、基本地味なせいなのか目立たないからだ。

ボス級の敵が出てくると大体一撃で倒せない。そこは一刀両断する流れではないのかと思うのだができない。

スパットぎりで33ダメージしか与えられない勇剣士プラスのようである

  

ルフィが「きれ、じゃま」といってゾロが「ああ」と返事してあっさり海列車を斬ったような展開にも期待するが

特にそういった描写もない。

まり、鬼人は、ルパン三世石川五右衛門劣化版みたいなものなので、面白くないというわけだ。

  

忍者みたいな隠密行動を得意とする鬼人も当然いるのだが、こちらのほうが有能だと筆者は考える。

様々な情報収集をしてくれるからである。筆者は、鬼人で仲間にするなら侍よりも忍者にしたい。

出来れば、忍者龍剣伝のリュウハヤブサのようなタイプがいい。くノ一はいらん。

あと、侍タイプよりも、金棒もったでかい鬼みたいな奴のほうがいい。殴って潰すほうが好きだからだ。

  

最後になるが筆者はNHK教育テレビ放送されていた、たっくんのオモチャ箱のサムライダーZが好きである

鎧伝サムライトルーパーも好きである。やはり光輪のセイジ(伊達征士)がいい。Wikipediaに下記のように書いてある。

「また女子供相手でも容赦せず、妖気を発する光輪の鎧を躊躇うことなく自ら一刀両断するなど、果断に富んだ行動も目立つ」

女子供でも容赦しない、なんて素晴らしい奴なんだ。みんなも光輪のセイジを好きになろう

  

以上

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

売人編    :anond:20200814221720

賢者編    :anond:20200815143838

スライム編  :anond:20200816075250

2020-08-16

なろうのスライムとか

※不満です

スライムは、作品によって最弱か最強クラスの両極端であることが多い。

最弱の場合は、踏み潰されたり剣などで簡単に斬られてしまいあっさりと死ぬ、序盤のモンスター

最強の場合は、強力な酸で武器や防具を溶かしたり魔法に耐性があったりで攻撃が通らないので極めて凶悪な力を持つ。

多少強い程度のスライムは、主人公の従魔という形でそこそこな数がいる。

  

有名作品としては転生したらスライムだった件があるが、これが最強のスライム代名詞になっている。

筆者もこの作品を読んだが、序盤の徐々に強くなる感じが好きだったのだが後半はインフレしすぎて面白くなくなってしまった。

その他のなろう作品では主人公ではなく、主人公従属する魔物が多い。というか転生したらスライムだった件が有名過ぎて

スライムを出すということが難しくなっているのだと思われる。

  

スライムが従魔という作品では、とんでもスキル異世界放浪メシのスイが強力な個体である

最終的にはエンペラースライムなるものになることがほぼ確約されている模様。強い。

このスイの場合最初は弱かったが徐々に凶悪な強さを身につけていったというタイプである

本当にスライムは仲間の場合頼りになると言うか、強くなりすぎるなぁというのが不満だ。

しかし、なろう作品ではないがスライム冒険記のスラきち(CV林原めぐみ)が好きだった。

  

筆者は、強力な個体であるスライムが苦戦しているというのをあまりたことが無く、スライムが戦えばどうせ

すぐ終わると思ってしまうので、飽きてしまう。

ドラゴンクエスト5小説のスラりんのように、壮絶な死を遂げてくれるなどの展開でもあればいいのだが、無い。

ドラゴンクエスト5小説CDシアタードラゴンクエスト5は超おすすめである。ユアストーリーズは以下略

  

雑魚なりに工夫した戦い方や、スライムであってもいつでも酸を生成できるわけがないなどとか設定が凝っていれば

いいのだが、残念ながらゴリ押しが多すぎる。何連発でもできる酸攻撃魔法や、無限に分裂して攻撃回避できるだとか

わけのわからない耐性を持ちすぎていて、もはや何の面白みもなくなってくる。

まり、言いたいこととしては、つまらない戦いばかりするなということである

  

スライムがあっという間に敵を溶かしてしまい、ほとんどの場合そのまま敵が死ぬことになる。

敵にピッコロ大魔王みたいに失った体を再生できたりする能力でもない限りは大体死ぬ

まり一発攻撃を当てた時点で敵はおしまいというモンスターなのである

が、こうした個体は味方として出てくる事はあるのだが、敵として出てくる事は少ない。

※転生したらドラゴンの卵だったにはそこそこ強いスライムが出てくる

  

からこそ強力な敵として登場して欲しいと思っている。

物理攻撃がほぼ効かない。魔法攻撃もほぼ効かない。なんとかして攻撃を通してもすぐ再生する。

攻撃されたらほぼ即死。分裂されて死角から攻撃されるからほぼ回避不可。また分裂すれば、ヴォルデモートの

分霊箱みたいな感じになるのでわずかでも生き残っていれば死なない。(この辺りは魔人ブウみたいなものだろうか)

もう本当にお手上げのような感じになっている状態で、どうやって倒すのか?というところを工夫して欲しい。

  

が、なろうの作者はこういう手に汗握るような戦いをあまり書かない。それがとてつもない不満だ。

筆者は転生したらスライムだった件リムル=テンペストが苦しんで死ぬ姿が見たいし、

とんでもスキル異世界放浪メシのスイが哀れに死ぬ姿も見たい。

そういう展開が全然ない。筆者は苦戦も何もせず死なない味方のスライムはそろそろ死んで欲しいのだ。

  

ダイの大冒険でゴメちゃんバーンに潰されたところなど感動した。最高だった。

感情を揺さぶられた。初期から登場したゴメちゃんが死んだのである

アバンよりもポップよりもバランよりもブロックよりもハドラーよりも死ぬのが最高だった。

こんな感じで仲間のスライム死ぬような展開が増えてもいいのになかなか増えない。

  

普段雑魚敵として出てきてあっさり死ぬんだから、仲間だってあっさり死んでもいいだろう。

しかし作者が愛着を湧いているのかメインキャラクターにしているせいなのか死なない。

ロトの紋章ポロンの仲間のスライム(ゴーストドラキーも)がグノンにあっさり潰されて死ぬような展開には感動した。

いや、別にスライムに苦しめといってるわけではない。

そうではないのだが、筆者は死ぬかもしれないとかハラハラしながら読むのが好きなので

そういうのが増えて欲しいと思っているのである

  

以上。

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

売人編    :anond:20200814221720

賢者編    :anond:20200815143838

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん