2015年01月26日の日記

2015-01-26

http://anond.hatelabo.jp/20150126235452

ネットでよく見る「自戒を込めて」みたいな意味

自分も悪いってのはわかってるから(実際は全然わかってないけれど)責めないでね

っていう予防線

怒っている自分がイヤだという女がわからない

こういう女の心理わからない。

プライドがあるんだろうか?

付き合ってればケンカの一つ二つするだろうに。

別れる直前、最後に切れてのセリフ

「わたし異性に怒りをぶつけたの初めて」なんだってさ。

お前さん、どんな付き合い方してたんだよ。39歳だぜ。

その場でいえば済むような誤解や不満かかえんなよ。

「○○と言われたの傷ついた」とか(単語に反応したみたい。前後みてね)

「あのとき不機嫌だったでしょ」とか(眠くて無言だっただけ)

「ごめんて言わなかったよね」とか(気に障ったらしい)

出会ってから今までの不満でるわでるわ。

でもね、そういうの言ってよ。

こっちも言われないと気づかないことあるんだから

空気悪くしたくない」から言えないらしい。

なんだろうね。結局そちらの都合なんでしょうかね。

そういえばいつも目しっかり見てきたけど、

ちゃんと向き合ってないんじゃない?

最後に「怒っている自分がイヤ」なんだと言うんだ。

怒っている自分がイヤで更に怒りが増していくみたいで。

もう手遅れだった。

どうしたらよかったのか

http://anond.hatelabo.jp/20150126224958

上から目線で誰かが何かをしてくれるのを待ってるうちに、あっという間にBBAなっちまうぜ。

嘘は季節を冬にする

1

課長、お先に失礼します」

 

金曜日

書類から目を離し、おつかれさま、と

返事をしたとき彼女

すでにコート羽織り、

ドアを開けようとするところだった。

私の声に気付くと振り返り、もう一度、

失礼します、と笑顔を見せて、

急ぎ足に帰っていった。

 

机に目を戻しながら、

私は少しだけ頬を緩めた。

彼女はきっと、

15分前に帰った、向かいの席の後輩と、

いつものバーで、

将来を語らうに違いない。

 

会社近くでの逢瀬は、

誰に見られても構わないという

二人の意志が込められているようだ。

 

2

奴ら、結婚するのかな。

 

西へ向かう私鉄ロングシートに座り、

そんなことを思いながら、ふと

見上げた中吊り広告に揺れる、

不倫」の文字。

瞬間、暖かな気分に影が差した。

 

3

浮気してるのか!?」

私の問いに答える代わりに、あいつは、

彼女の家の合鍵をぶらつかせた。

「お前、あの子……奥さんに悪いと思わないのか?」

 

そうだ、あの子私たち大学2年の春、

二人で新入生を勧誘していたとき

あいつが熱心に口説いて、

半ば強引に入部させたのだ。

夏休みには付き合い始めて、

彼女卒業と同時に結婚

「何で勧誘したかって、一目ぼれしたからですよ」

披露宴でそう言って、皆を笑わせていた。

娘さんが生まれたのはその5年後だったか

「一度は子どもを諦めていた。

妻には本当に感謝してる」という言葉と、

頬に流れた涙は、今でも鮮明に覚えている。

結婚なんて……と斜に構えていた私が、

遅れること2年で独身貴族に別れを告げ、

息子を得て、家庭一筋で暮らしてきたのも、

あの涙を見たからだった。

 

そんな回想を、あいつの言葉が遮る。

「あ?バレなきゃいいんだよ、そんなもん。

言うだろ?『嘘も方便』って。

彼女の家から帰る途中で適当に買い物して、

いろいろ探し物してた~、って

言えばいいだけ」

そしてあいつは、口を歪めながら、

続けて言った。

「お前も一度浮気してみな。人生変わるぜ」

 

その言葉は、

私の心にしまっていた、

永遠の春の温もりを、踏みにじった。

 

4

中吊り広告は、私の思いなど

知らん顔して、まだ揺れていた。

 

あいつは春を謳歌する。

だが、そのためにつく嘘は、

花を枯らし、葉を枯らし、

秋風を冷やして、季節を冬にする。

 

5

課長お早うございます

 

月曜日

すでに着席していた私へあいさつすると、

彼女は、意味ありげな、

特別なほほえみを、後輩に向ける。

彼も、また、上気した表情でほほえみを返す。

そんな二人を見て、私はまた頬を緩めるのだ。

 

あいつの嘘が冬にするならば、

二人の真実は春をもたらすのだろう。

 

誰もいなくなった、夜の会社で、

こんな文章を書いている。

の子携帯番号は、

学生時代から変わっていない。

あいつの真実を告げるべきなのだろうか?

 

私の季節は揺れている。

http://anond.hatelabo.jp/20150126233701

お前が年末調整やったことがない=仕事経験がないことはよくわかった

いたこっちがバカだったよ

http://anond.hatelabo.jp/20150126225616

クリップを使う必要がそもそもない方法を考えて実行するとかするのがお前の仕事なんじゃねーの?

ルーチンワークやってるだけならバイトでいいんだが。

http://anond.hatelabo.jp/20150126223708

ここ数年LinuxといえばVirtualBoxEC2自分からするとハード用意するのが面倒ってどういうこと?ってなる

俺は今日失恋した。

失恋したと言っても、告白して振られたのではない。

彼女結婚するのだ。

思えば出会ってどれくらいだろうか。

もう10年近くなるだろうか。今思うと出合った頃から好きだった。

でもその時彼女には彼氏がいて、彼女は「彼氏いるから」と2人で会うのは断られ

俺は何もできなかった。

彼女のそういう固いところも俺は好きだった。

その後、俺は就職地元も離れだんだん疎遠になっていった。

彼女彼氏と別れた。ときいてもなかなかアプローチできなかった。

それでも時々連絡を取り合っていた。

昨年、ふと「結婚したい」って彼女に言ったら冗談で「結婚しよ(笑)」と返ってきた。

結局その後うやむやにされ、そして今日彼女から結婚します。ぜひ結婚式にきてください」と連絡がきた。

俺は今日失恋した。どんな顔をして結婚式に出ればいいんだろう。

こんなこと誰にもいえない。

追記

違う、違う、違う、違う、違う。

俺はこんな綺麗じゃない。

実際は薄々分かっていたんだ。付き合えないってことを。

それでいながら未練たらたらで、連絡を取っていたんだ。

彼女を忘れようとした。だから全然とらなくなっていた。

でも時々彼女のことを知りたくて、タイミングを見つけては連絡していた。

本当に情けない男だよ。

今2人の女の人から言い寄られてる。こんな俺なんかに全く有難いことだ。

付き合うなら、どちらかを選ばなくてはいけないが、彼女以上に好きになれる自信なんてない。

彼女から連絡があっただけで、こんなにも心動かされるのだから

本当に申し訳ない。罪悪感で一杯だ。2人とも断ろう。

俺はこれからどうすれば良いのだろう。

就職活動中の大学生だけれどUターンすべきかで困っています

現在都内大学に通っている。

就職活動中だが両親に地元就職するように説得されている。

ちなみに長男だ。兄弟は姉が一人いるが結婚して神奈川に住んでいる。

正直個人的には東京首都圏)で就職して東京生活したい。

大学から東京に住み始めたので、東京の良さやメリットというものは「大学生から良いと感じられること」や「イメージ」が多分に含まれいるかもしれないが)

彼女関東人間なので結婚するとなると、Uターン就職すれば縁もゆかりもない田舎に来てもらうことになってしまう。

子どもも育てるなら様々なものに触れられる都会で育てたいと思っている。

そもそも自分自身地元が嫌いだし、あまりいい思い出もない。

しかし今後ほぼ確実に「介護」という問題が出てくる。

地元の友人に介護施設で働く人がいるけれど、その友人の話を聞いて「自分の親がそうなったら…」と考えるとゾッっとする。

両親に「老後は東京生活したらどうだろうか」と提案しても何かと理由をつけて「そんなのは嫌だ」と取り付く島もない。

でも両親のことは好きだし感謝もしているので、体が動かなくなった両親を田舎放置して東京生活するというのは心苦しい。

そんなことがあって友人に「田舎に生まれた時点で親を捨てた負い目を感じて生きるか、嫌いな土地生活するしかない(地元好きな人もいるだろうけれど)という二択を強いられる」と愚痴をこぼしたら

悲劇主人公きどりか」と言われた。

ちなみにその友人は八王子実家があり、八王子を「田舎」と言うようなタイプだ。

確かに極端な考え方かもしれないけれど実際問題そういうことはあるんじゃないかと思う。

Uターンした人

あるいは両親を田舎に残してきた人はどう考えてその生活を選んだんだろうか。

池袋西口通信 2015年1月26日 他区物件宣伝するなよ豊島区役所さん

先日、所用で豊島区役所住民課に行った。

そこの待合所のデジタルサイネージで、『プラウドシティ加賀学園通り』という野村不動産マンション宣伝をやってた。

・・・ん?

確か『加賀』って、豊島区じゃなく板橋区地名だった気がするのですが?

家に帰って調べてみると、やはり行政区は『板橋区』の物件だった。

いくら「豊島区がビンボー区だから、喉から手が出るほど広告収入が欲しい」といっても、

区役所内で堂々と『他区に住み替えましょう』と言わんばかりの広告を請け負うのは、

「恥も外聞もかなぐり捨てた」ということなんだろうか。

(それもよりによって、住民票転出等も扱う住民課で、広告は流れていた)

音楽制作

https://www.youtube.com/watch?v=6QK7bdoDs78

 

この動画シリーズを見て衝撃を受けている。

それ以降、いろいろな録音技術に関する動画を見回っている。

 

https://www.youtube.com/watch?v=rwJeMV-5Aro

 

今の時代打ち込みでなんとでもなるんでしょ?という認識をしてしまっていた自分にとってはこの緻密すぎる裏方作業は想像がつかなかった。

音楽業界が成り立たないのは単純に経済構造が膨らんでしまっているだけだと思っていた。

技術も着々と進歩し、必要スタッフも増え、それはきっと今の経済構造では支えきれないのだ。

当然業界再編経営ダイエット必須にしても、この人たちを守っていくのには1つの作品でどのくらい収益を上げればよいのか、、、。

 

自分想像していた以上に音楽業界は複雑でのっぴきならない

まともな収益を上げてるのって、ほんの一部のミュージシャンアイドルだけでしょ?

 

写真アナログデジタルのように代替技術がきっちり成立していればよいのだが、、、。

 

この緻密な技術が失われる時代の流れだから仕方ないでは済ませられない。

それは、宮大工経営が成り立たないから法隆寺つぶれてもしょうがない。っていってるのと大差ない。

 

録音ハード進化して、このような裏方達がいなくても、高品質な録音が、出来るようになるまで、(出来るの?)

アイドルという阿漕商売必要だと思ってしまった。

うんこする時は空いてる一番手前の個室を使え

もう絶対絶対に空いてる中で一番手前を使え。絶対に一番手前だ。

口___

 ●○●○

図が雑なんですけど黒がドア閉まってて、白がドア開いててですね。

んで私が出入口から入ってきて

「おっ、今日は空いてるな。。まぁ奥を使うか。」って感じで奥に近づいたらもう使われる途中でドアが閉められてですね。じゃあ手前を使うか!と思ったら後から来た人に入られてですね。。うんこしたいのにすげー待つはめになったので個室は手前から使おう。それが自分のためだ。

anond:20150126122551

まったく、はてなーってのは無経験無知ばっかりだな。

 

いいか。キスのあとでいきなりエッチを誘うというのは、あり得ない。断られるに決まっているだろ。

男女の間で何かをしたければ、「してもらう」というのはダメだ。こちらからリードして、誘惑する。それしかない。

それができる男や女は、どんどん次のステップに進める。できない男や女は、いつまでもグダグダしているだけだ。

 

今回の場合は、「キスして」「エッチして」「抱いて」と思うのはやめろ。「こっちから誘惑する」という方針けが成立する。

要するに、エロいお姉さんになって、二人きりになってから、体をすりつけたり、おっぱいを押しつけたり、おっぱいに触らせたりする。

いろいろやっているうちに、男の方は興奮して、どうにもならなくなって、暴走する。そのあとで、「じゃ、責任取ります」となる。

 

今回の女性場合は、精神的に幼すぎる。まるで子供だね。これじゃ、結婚しても、先が思いやられる。女性男性リードするぐらいでないと、結婚生活はうまく行かない。「××してほしい、してほしい」と思うような幼稚な頭じゃ、恋愛は無理だと思い知れ。

から見ても、そんな面倒臭い女は、お断りだよ。だいたい、こういう女は、結婚したあとも、「夫が××してくれない、あれもこれもしてくれない」と文句ばかり言っていて、自分からは何もサービスしないに決まっている。こういう幼稚な女は、男から見て、最悪だよ。手間ばかりかかる。妻と結婚しているんじゃなくて、手間のかかる娘(ガキ)が一人いるようなものだ。さっさと捨てたくなるね。

 

そう思っているところへ、フカキョンみたいなエッチ女性が現れて、「お姉さんが遊んで上げる」と抱きついてきたら……いちころだろ。

 

http://anond.hatelabo.jp/20150126213549

じゃあ教えてくれよ。

50過ぎくらいのオッサンに「これはクリップじゃなくて、テープかのりで貼るんですー」とか「期限内に提出しないと税理士さんに渡すのが遅れるので必ず何日までに出してくださいねー」みたいな小学生レベルの指示をする方法

直接言っても、何年も連続もやらねーんだよ。あいつら。

別にこっちでテープ貼りするくらいいいんだよ。

遅れて出されるとかなりやばいんだよな。ああ?そいつんちまで付いてって回収しろってか?

ただ、やれっつって何回も何回も何回も言ってることを毎年やらないバカはどういう神経してんのかわかんねーっての。

リタイアシニアが共同名義で著作出版するスキーム、『出版組合

★「出版組合」というスキームを思いついた。

 定年退職したシニア同士で、あるテーマについて1年程度調査研究した上で、共著で自費出版するスキーム

 著作権出版組合帰属するが、10年で消滅。

★例えば、自分定年退職したら、不動産の知識を生かして、自分が幼少時に過ごした高層分譲マンション群「阪急南茨木ハイタウン」の歴史

 さらには70年代関西民間マンション歴史について調査して、本にまとめたいと思ってる。

 しか自分一人だけの孤独研究だと心が折れる

 ⇒共同研究、共同著作の仲間がいれば、何とか「本」というまとまった形にできると思う。

★また、著作の調査研究過程第三者取材ヒアリングする必要性も出てくるが、

 その際に「名刺肩書」がないと不便。

 退職者個人の名刺阪急電鉄茨木市取材しようとしても門前払いされるのがオチ

 そこで「南茨木ハイタウン史出版組合」みたいな名刺があれば、阪急電鉄もまともに対応する。

★「出版組合」は、いわば一つのテーマ、一つの著作物に対して、何人かが緩やかに参加する「期間限定プロジェクトチーム」。

 本来的には出版した時点で、組合活動は終了(著作権管理の為に10年間は存続させるが)。

 NPOみたいに「半永続的、ゴーイングコンサーン組織」じゃない

★仮に日本の「前期高齢者」(元気な高齢者)1000万人の中で、出版を考えてる人が50万人いて、

 彼らが「5人で一つの出版組合を毎年組成し、出版」していったら、

 日本て毎年10万点の自費出版が追加される。

 今の日本出版総点数は9万点程度だから出版点数が倍増される計算になる。

★言ってはなんだが、「素人が一人だけで書き上げた自費出版」は、「思い込み」や「独りよがり」も多く、質が悪い。

 その点、「出版組合方式」で複数シニア相互チェックしながら著述をまとめることで、内容の質が高まる

★ふと思ったが、それなりの歴史がある大規模なマンションなら、区分所有者の有志なり歴代の理事長なりが、

 「出版組合方式」で、マンション歴史出版してもいいのでは?

 その辺の小学校とかでも「小学校50年史」とか発行してるなら、「広尾ガーデンヒルズ30年史」を発行してもいい。

役所とかが主催する生涯学習が「虚しい」のは、成果物アウトプットがないからだろうなあ。

 「出版」という目標がある出版組合方式なら、目標があってハリが出る

★そして、その出版組合に対して適切にアドバイスをする、テーマ相談も受ける、

 そういう「編集者」の役割を果たすのは、地域公立図書館司書が最適ではないか?

http://anond.hatelabo.jp/20150126224100

ありがとうございます

常に雑談をしたいわけではないのですが、付き合いたての今(=おそらく一番話すことがあるはずの時期)にこの会話量なら

結婚したらもっと相手は喋らなくなるな、と思って問題提起をしたのです(後付けだけど)。

相手が無理して雑談するか、私が無口さに耐えるか(耐えられずに今回長文メールで爆発)、その中間に歩み寄るか。

でも根本は「相手が私に興味があるように見えないのがきつい」、かなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20150126001258

微妙微妙なお店(嬢?)に当たってて読んでて面白いんだけど、もっといい嬢に当たってほしい。

電流の向きと電子が流れる方向の違いに陰陽説を感じる

http://q.hatena.ne.jp/1421673542

電流は+から−へ即ち陽から陰へ、電子は−から+へ即ち陰から陽へと逆に定義されている

陰陽説では男は陽、女は陰の性質を持つとされている

これは優劣ではなく、例えば色のような、元々持つ性質が違うという話である

電流とは電子の流れである

電流は抵抗とぶつかり熱や光を生じる、そのためには電子が流れる必要がある

男女に当てはめるなら、女性から男性へのバックアップがあって、初めて男は抵抗に向かっていき光を放つことが出来るのではないかと思うのだ

そして、彼が帰る場所としてまた彼女必要なのではないか


僕はその陰の役割を背負う自信はありますので、僕を養ってくれる女性、現れてほしい

ニートするつもりじゃないですよ、バイトとか非正規でならいくらでも働いて家事しますよ

macUIヌルヌル動くのが超快適なのとトラックパッドが便利すぎる。

winも真似してくれよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん