2014年04月01日の日記

2014-04-01

他に話せる相手もいないので、此方にて失礼。

当方男ですが、昼過ぎに小用にたったところパンツ前後逆にはいていることに気がつき驚愕。

幸いにも個室が開いていたので、前後の向きをなおすことができ一安心

半日ほど、前後であることに気がつかずにいたのかと、反省する次第。

これからは、社会の窓だけでなくパンツの向きにも注意しなくては。

おもしろくもない仕事面白くもなく

今日付けで昇進した。俺が課長だ。上司はアホかと思う。仕事はまったく面白くない。そんなやつを昇進させたらダメだろ。嘘でも意識の高い奴を救い上げてやれよ。内示出されて断らなかった俺もクズだけどさ。

さて、これで幹部みたいなもんである。俺は共犯者だと思う。一緒に悪いことをしようと誘われたように思う。だまして採用して、つぶれるほど使い倒して、つぶれたら自己責任だと言ってほうりだそう。そう誘われたように思う。そんな声が聞こえた。

世の中にはつまらない仕事がいっぱいだ。でも、誰かがゴミを回収して、自販機ジュースを入れ、電気を作り、ガラスを作り、封筒を作り、紙袋を作り、保険を売り、電話質問に答える。海苔を作り、滑走路を掃除して、本を印刷して、信号機を作り、トラックを運転して、血圧を測り、瓶を洗い、白菜を育て、タンカーを動かし、税関手続きを済ませる。プログラミングをして、サーバーを構築して、ネットワーク機器を設定して、ケーブルを這わす。料理を作って、運んで、皿を洗って。そんな人たちが、自分仕事をたのしくはないものの、必要ものだと信じて、せめて自分は信じて暮らしていく。

仕事面白くない。それは不幸なことだ。そして俺みたいなのの下の人間は俺より幸せになってほしい。ちょっとでも仕事をたのしいと思ってほしい。俺はもう、面白くもなければ、たのしくもなく、金以外に得るものはない。その金だって独身の俺には、残るばかりだけれど。もし、仕事面白かったら、世の中が、世界が、金が、職場が違って見えるのだろうか。

そんなことを辞令を貰って思った。

http://anond.hatelabo.jp/20140401222957

とりあえず少年向きの漫画を読み込んで少年文化に染まってみてはどうか。

無意識的に抑圧するのが一番怖い。

露骨に嫌な顔するほうがまだマシ。

安倍支持率10%もねーよ?支持できる政策ある?



109 :ソーゾー君:2014/03/23(日) 08:48:54 ID:Hwb9vazQ

安倍支持率10%もねーよ?

選挙前ですら20%程度だよ?

安倍擁護できるとこある?支持できる政策ある?

民主党批判とセットじゃねーとなにもできねーんだろ?

俺は批判なんか聞いてねーんだよ?

自民党の支持できる政策を聞いてるんだよ?ねーんだろ?」

民主党よりまし!自民党は駄目だが民主党もっと駄目!

↑これしか言えないから哀れだよなw



雑談

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家5【信用創造

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1393680484/

http://anond.hatelabo.jp/20140401165247

さすがに2,3回デートしないと無理じゃない?

あとセックスを誘うまでに物理的接触があったのかが気になる。

キスまでしていたなら、女が馬鹿

安倍支持率が工作不能まで下がってきたようだな



108 :ソーゾー君:2014/03/23(日) 08:44:00 ID:Hwb9vazQ

安倍支持率が逆さば工作不能まで下がってきたようだな。

いいともとかのアホテレビに出演してB層対策を必死にやってるな。

ネットではお馴染みの工作。

自民は駄目だが民主もっと駄目。」

民主党は即時解体すべき!自民党はまだ良い部分があるので悪い部分だけ解体すべき!」

発狂している。

そりゃここまで民意無視して国民生活生命破壊したらそうなるわなw

擁護したくても何もないもんなw経済学者支離滅裂擁護をしてもB層は「?」だし

ある程度知るネットの住人には通用しないし無理だわなw

「だったら民主党で良いじゃない?」で終わりだろ?

共産党?有り得んだろ?俺を共産主義者と罵っておいて共産党支持は有り得んだろ?w



雑談

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1385328487/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家37【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

http://anond.hatelabo.jp/20140401184740

20代の男なら、肉体関係全然持ち込もうとしない方が幻滅するんじゃないかな…。

向こうがあなたを好きで告白してきたなら余計に。

「ああ、私の事好きじゃないんだな」「好みじゃないから手を出さないのか」って思うんじゃないの。

http://anond.hatelabo.jp/20140401212750

社会人になって自己肯定感が低い

悪く言えば客観的自己評価がどうしても出来ないなら

どれだけ努力しても出来ない

無理に努力しても

これだけやっても自分を変えられない自分はなんてダメなんだろうと思うだけだ

よしんば何か成し遂げても、もっと凄い人間が沢山、当たり前に居ることに絶望する

自己啓発宗教も貴重な人生無駄

逆に人生は辛くてつまらない

自分世界で一番下らない誰からも嫌われる必要のない人間だ思って生きていけばいい

開き直ればこの世は地獄だけど、それなりに楽

何も決断する必要もないし、何も成し遂げる必要もない

心が死んでもとりあえず生きていけるよ

生きてる意味は無いけど

頭の悪い人が書く文章は句読点記号が間違っている。

http://anond.hatelabo.jp/20140401212001

技術いらないとか言われてる職場だと

能ある鷹は爪を隠してストレス死ぬ

能ある鷹は爪を隠して爪がなくなる

とかになりそうで怖いよ。

http://anond.hatelabo.jp/20140401155841

中国企業って、金儲けのためならバーリトゥードだよな。

模造品ビジネスのことだけじゃないぜ。

いや、それだって凄いけど。

命知らずじゃないとあのディズニー様の著作権侵害はやれんしw

たとえば、中華企業役員とか顧問とかにアメリカの元政治家を起用するとかさ。

そんでもって下請けブラック企業とそこの労働者まるごとアフリカに輸出して、開発援助の見返りに独占契約っていう名の資源強奪とかさ。

しかもそれが元国営企業だったとか聞くと、もうクラクラするよ。

死刑囚つかって新薬の臨床実験とかやってるのって、アメリカ中国くらいだろ。

既存ジャンルでこれだもん、ITとかバイオとか、前例も法も追いついてない分野でアメリカ企業中華企業ガチ喧嘩がみれると思うと胸熱だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20140401165247

いや、そりゃちょっとまだ早いだろ。俺でもそう思うわ。

http://anond.hatelabo.jp/20140401212750

自己肯定感って小さい頃に親から褒められないと育たないって言われてるよね。

絶対音感みたいに、大人になってからじゃ手に入れられないものかもしれないね

http://anond.hatelabo.jp/20140401212750

どうしたらいいんだろうね

俺は他人がキモイといわれているきがしてならないし

すごい結果らしいもののこしてもゴミなきがしてならない

いつになったらラクになれるんだろ

生まれた時からネットに顔を晒されてるのってどういう気持ちなんだろ

FaceBookなんかで出産・成長報告を見つつ。

さらに親自身が顔出ししていなかったり。

出産直後から自分ライフイベント自分意思なくアップされている事に気付いた時、

どんな気持ちなんだろう。

思春期の頃は悶絶モノだよなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20140401222328

長い文章にも、無駄に冗長なバカな文章と、適切に冗長なおかげでバカを煽動することのできる頭のいい文章がある

アホ男子うんぬん見てると滅入る

うちの息子はまだアホ男子という年齢ではないけれど

将来アホ男子になるんだと考えたらきつい。 

それを「愛すべき」とかできる気がしない。

しかもそれは性質から親にはどうしようもないとか悪夢だ。

思うに親にも「男児向き」「女児向き」があるんじゃなかろうか。

品がなかったり乱暴だったり忘れやすかったりすることを笑い飛ばせるような人は男児向き。

私は間違いなく後者だ。

長女はもう中学生。それなりに波風はあったけれどさざ波程度でアホ男子の比ではない。

将来虐待したらどうしよう。

http://anond.hatelabo.jp/20140401222328

わかる。

ラノベみたいに冗長すぎて全部読む気は起きないんだよね。飛ばし読みで主旨は分かるし。

主旨にはだいたい賛成ではあるんだけどいかんせん解読がめんどくさい。

まあ べつに 物書きのプロでもなんでもないんだからそういうモンか。

それに、理路整然さより感情に訴える層にウケるのだろうし。

http://anond.hatelabo.jp/20140401170215

こんな親父いやだわー。妻とちゃんと向き合えよ。

http://anond.hatelabo.jp/20140401220452

攻撃と防御に非対称性があると思う。

たとえ守りたいという人がいても防御が難しい。

先日祖母が亡くなった

オレはもう30になるのだがどこかで自分は年をとるけれども周りの環境はずっと同じような

状態が続くんじゃないだろうかとどこか期待していた.まあ当然そんなことはなく祖母は亡くなってしまった.

うちの家は典型的嫁姑中の悪い家庭だった.

どちらが悪いというわけではなくお互い自分の居場所を守ろうとしてのことだったのだろう.

3人兄弟長男だった自分は幼いころから母と祖母の板ばさみだった.

互いから互いの愚痴を聞かされながらも幼いながらにどちらかにつくべきではないと感じていたようで

お互いの愚痴に相槌を打つだけだった.どちらの敵にもどちらの見方にもならなかった.この環境結構きつかった.

中学にもなると多少みんなも経験あると思うけれど,

思春期で祖母のやや過剰な面倒が面倒くさくなり,距離を置いてしまった.

過剰な面倒というのは特にほしくもないお菓子をくれたり,

ゲームをしているときにやたら話しかけてくるとかだったり.

母親もやや過保護気味ではあったが,仕事をしながらの子育で,

かつ末っ子は手を焼く存在だったのでその過保護っぷりなりを潜めていた.

祖母からみると母親側についたように見えたかもしれない.

嫁姑の不仲は年月を重ねるにつれて悪化し,

兄弟3人は不仲であることを認識しつつも見て見ぬふりをした.

そしてオレと同じ用に弟たちも次第に距離を置き始めた.

もう遅すぎるけれども今ではこのことをとても後悔している.

祖母にとって不幸だったのは祖父がずいぶんも前になくなっていたことだ.

オレが生まれたときにはすでになくなっていた.

オレたち孫が距離を置いてしまったせいで家庭内での祖母はやや孤立してしまった.

親父はこのことにはわれ関せずだし大学進学時点でオレが家を出て,

次に次男が,次に三男がという風に物理的な距離もだんだんと離れていった.

話が脇にそれるが祖父と祖母ははもともと自宅を事務所として小さな会社運営していた.

祖父がなくなったと同時にこの会社はたたんだらしいが,オレの生まれる前の話なので詳細はよくわからない.

わかっているのはオレの親父とその兄弟はその会社を継がなかったということ.

おそらくだけれど,親父兄弟はまだその当時学生学校を辞めてまでやりたい仕事ではなかったんじゃないかと思う.

父兄弟は全員大学に行っていたらしいし.

祖父の死と一緒に切り盛りしていた会社をたたまなければならかったことで祖母の人生は大きく道を変えざるを得なくなってしまった.

祖母はお世辞にも常識人とは言えず,かなり変わった人格の人だったがこのあたりがなにか関係があるのかもしれない.

また先日の葬儀で初めて知ったのだけれどもこのとき祖母はすでに癌を患っていたらしい.

手術はしたけれども完全に取り除けたわけではなかったらしい.このことはまったくしらなかった.

実は祖母はかなり厳しい生活をしていたんだろうと思った.今となっては周りにあたりたくなるのもわからんでもない.

息子である親父は何をしていたかというとこちらは極度の面倒くさがりやで,

決して嫁姑問題をなんとかしようとはしていなかった.

子供のころのオレは親父のこういうところが大嫌いだった.

オレが大学院を出て就職するころには祖母はボケが進んでいたらしく,

おかしな言動が目立つようになったという話を母親づてに聞いた.

祖母は昔から懸賞はがきを出すのが好きだったようなのだが,明らかに詐欺めいた手紙が届くようになっていた.

あといくら払えば宝くじ当選確立があがります!みたいな.

母親は不仲ではあったがなんだかんだでずっと祖母の面倒を見ていた.

詐欺めいたはがきのことで注意したりもしたらしいが,祖母は頑固で母親に言われることが癪だったようで

やめる気配はなかった.注意してもけんかになるだけだし

家計に重大な問題になるレベルのものでもなかったのこの件は放置したらしい.

また祖母は自分の周りをごみ屋敷のようにすることが多かった.本当にごみ屋敷

お盆とかで実家に帰ると異臭がするレベルだった.

さすがにこれには母親も耐えかね,数ヶ月に一度たまったごみ(祖母にとってはごみではないのだけれども)を半ば強制的に捨てていた.

祖母はこのことにも大いに腹を立てそのたびにけんかをしていたらしい.久しぶりに実家に帰ると毎回こういったことの愚痴を聞かされた.

こういうこともあってたまに実家に帰ってもオレは祖母と積極的コミュニケーションをとることはしなかった.

会社に入って数年すると,ボケも進行してきて両親だけでは面倒が見れなくなって,介護施設に入ってもらうことに決めた.

その当時は祖母本人も嫌がり,祖母の実家家族も文句をたれた.

施設に入れるとは何事か.人でなし.人道にはずれたことをするなと.

さすがにこれについては親父も間に入って説明し,理解を得る努力をした.

最終的に理解は得られなかったが,実家でこのまま面倒を見ることもできないので結局施設には入ってもらった.

はじめこそやや問題があったものの祖母は以外にも施設になじんだらしい.

おしゃべりが好きだったにもかかわらず実家では話し相手がおらず,寂しい思いをしていが,

話し相手ができたのがうれしかったんだろう.これを聞いたとき結構胸がいたんだ.

施設に入ってもらってから実家に帰ったとき母親に連れられて何度か施設に顔を見に行った.

以外にも施設に入ってから母親との関係は同居していたときに比べてましになっているように見えた.

祖母はぼけが進み,孫のオレたちも自分の息子である父親も判別がつかなくなっていた.

ただ,近しい誰かということだけはわかっていたらしいく,たわいもない世間話をする分には問題がなかった.

皮肉にも祖母が最後まで唯一覚えていたのは母親のことだった.

母親は誰よりも祖母の面倒を見てくれた.

昔あれだけいがみあっていたのに本当によく面倒を見てくれた.

母親介護系の仕事をしていたのでなれていたというのはあれど本当に大変だったと思う.

祖母もいつしか母親を信頼するようになり昔のようなけんかはなくなった.

しろ祖母のよい話し相手になってあげていたようだ.施設に入ってから数年間は

お互いにまあまあ穏やかな時間をすごしていたようだった.

数週間前に祖母の容態は一気に悪化した.施設の人も驚くほど急なことだった.

救急車で運ばれたときには医者から余命1週間を告げられた.

それからはヘッドの上でほとんど動くこともできず点滴をされていた.

ただ,意識はあったのなくなる1週間前に帰ってちょっと会話した.

オレのことはたぶん誰だかわかっていなかったが,もうちょっとで元気になるから帰ったらパーティをしようとずっといっていた.

小説漫画で言えばべた過ぎるフラグなわけだけれども,リアルに聞くととてもつらかった.

でも会話をしている限りは全体としてはつじつまはあってないけれども,会話のキャッチボール自体はできていた.

からしかしたら本当に元気になるんじゃないかと思いもした.

だけども先日その祖母が亡くなった.余命1週間宣告から2週間後のことだった.

オレは特別おばあちゃん子ではなく,むしろ高校進学以降はやや苦手だった.

でも葬儀最後は涙がとまらなかった.なんの涙なのかよくわからなかった.

ただいなくなってしまうことのへの悲しみだったのか,やさしくできなかったことへの後悔なのか.とにかくとまらなかった.

こんなに泣いたのはほんとにひさしぶりだった.

オレたちは火葬された祖母の骨を拾わせてもらった.

比較対象がないのでわからないけれども年の割にはしっかりとした骨,ということらしい.

骨を拾いはじめてからはもう作業というかなんと言うか涙は出てこなかった.小さくなったなぁとただ思った.

葬儀の次の日は親父が死亡届やら銀行口座の凍結やらの手続きをして回るのについていった.

長男だし親のときはこういったことをしなけりゃならん可能性は高いしな.

さらに一日たって仕事はいった.仕事が手につかないとうことはなかったが何かとてももやもやしていた.

というか何か書いて残さないといけないなという気持ちがうちからわいてきた.これもよくわからん

祖母から特別何かを学んだということはなかったが,祖母の死は本当にいろんなことを教えてくれた.

通夜から葬儀終了までは大変だったいうこと,喪主は悲しむ暇すらないということ,人の骨は案外小さいということ,人は死んでしまうということ.

もう届かないかもしれないけれど,ばあちゃん,今までおつかれさま.ありがとう

バカの書く文章は必ず長い

頭が悪い人の話は長い」を言い換えてみた。

最近はてな村に入村?して感じていることなんだけど、話永杉。

増田?は活字中毒者の集まりみたいだからそっちの方が受けるのだろうか。

とにかく長くダラダラ文章を書くブログがなぜか人気だったりする。

違いますか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん