2016年08月09日の日記

2016-08-09

フッ、あのidの星、ひとつだけか。珍しく苦戦しているじゃないか

改行して下にずらりと並んでいたよ・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160809130947

女の友達もたくさんいるが、ぶっちゃっけあわよくばセフレ候補が8割。残りの2割はそいつらにも紐付いて別の可愛いねーちゃんが出てくるので、将来への投資だと思って顔に目をつぶって友達付き合いしている。

進撃の巨人新刊

電子書籍で予約して忘れてたけど今日タブレットに落ちてきたわ。

今読み終わった。

相変わらず胸熱の展開だわ。

でも例の一兵卒大義のためにガンガン死ぬ展開は批判されちゃうんだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20160809234310

マクロでそもそもバラエティにひな壇が多くなってきている

その時間帯にそもそも多くなりがち

さんま = ひな壇の素人芸能人わず司会が多い

3時間スペシャルも入れやす

オトコってバカね というタイトルで オトコという集団を大きく切り取っている事が想定される

などなどのご自身経験的なコンボではござらんか。

話題になっていたので思い出した

小学校高学年くらいの時に血のつながってない親戚のおじさんに「いいことしよっか」って言われたことがある。親戚で集まって夜ご飯を食べた後、私とその人しか部屋にいなかったのでどう考えてもそういうことだったんだろう。

当時の私は全然無知でいいことの内容はわからなかったけど、ただごとじゃなさそうな気配を感じて家族のもとへ逃げた。

私が中学校に上がっておじさんの子供とも遊ぶようになり、弟とともにそのおじさんの家に泊まりに行くことになった。前回から全く勉強していなかったので特に何も考えずに承諾してしまった。

寝る場所がないとのことでおじさんたち夫婦とその子供と、私たち姉弟でまぜこぜの雑魚寝になった。いま思うとたまたまではなく、私はおじさんのとなりで寝ることになった。なぜかおじさんは子供をあやすようにぽんぽんと背中を叩いてきた。自分の布団でないとよく眠れないのでその時も目を瞑ってはいたが、ぼんやりと起きていた。

私が眠ったと思ったのだろう、おじさんは、ぽんぽんとしていた手を下半身に伸ばしてきた。はじめは下着の上から触るだけだったが、私が何もしないでいると下着の中にも手を入れてきた。意味が分からなくて混乱したのと、私が騒いでおじさんの妻や子供が起きたらどうしようとかって考えたら何もできなかった。何もできず、一睡もせずに朝まで待った。明るくなってくるとおじさんは手をひっこめた。

ちなみにお泊りはもう一度あって、両親にはなにも話していなかったので再びおじさんの隣で寝た。その時は眠れないことをアピールしておじさんと一緒に起きていた。起きているあいだはなにもされなかった。

いまさらおじさんをどうしよう、とかは全く考えていないのだけど、あの時どうするのが良かったのか中学生に私に何ができたのか、いまだにわからない。

美容師って怖くない?

雑談してると端々から生活厳しそうだなって感じが窺えるじゃないですか

まったくの無防備状態で、そういう人に刃物とか刺激物とか持たせて後ろに立たれてるって怖くない?

ひな壇番組を嗅ぎ分ける力

私は芸能人スタジオで瑣末なことを喋り続けるバラエティ番組(いわゆるひな壇番組)があまり好きではない

しかし私の連れはひな壇番組が好きで本当によく見ている

いや今回はひな壇番組自体の良し悪しについて話したいのではない

人が「あっこれひな壇番組だ」と直感的に感じる能力について話したい

具体名を出すが

先程まで日本テレビで「さんま岡村祭り オトコってバカね!SP」という番組放送されていた

いつものように連れとテレビを見ていていつものように連れが番組表を見た

時刻は9時過ぎ

テレビ画面に映る無数の文字(列)

その中に輝く「さんま岡村祭り オトコってバカね!SP」の文字(列)

私はこのタイトルだけを見てあっこれ知らない番組だけど絶対ひな壇だ

連れが好きそうだ

と思った

そして案の定連れは日本テレビチャンネルを回した

しゃべる芸能人

なんかよく聞く効果音

まさに

まさに

ひな壇

繰り返すが

ひな壇番組自体の良し悪しについて話したいのではない

人が「あっこれひな壇番組だ」と直感的に感じる能力について話したい

なぜ人はひな壇を嗅ぎ分けられるのか

とにかく旦那がウザい

傲慢上から目線

仕事の話し方をする(上司立ち位置)!!ファクトとかマターとか…日本語で話せや!!!!うぜぇ!!!

文句しか言わないならお前がしろ!!!

文句言うのに決められないのは何故?

共働きなのになんでそんなに偉そうなの?

ほんと不思議。まじで不思議

ほんとうぜぇ!!!

相撲無性に取りたくなる時間がある

なぜだか分からないが、道端をアルテイル小学生に「相撲を取ろう」と言いたくなる時がある。

そんなことをしたらこのご時世、色々と厄介なので、頭のなかだけで抑えているのだが。

そういえば自分が小さい頃は、そういうオジサンたち(といっても町内会で皆、顔見知りの人とかなので犯罪性は無い)が、キックベースしているところにやってきては、相撲を取ろうといって、かたっぱしから我々をゆるーく投げ飛ばしていた。

彼もストレスが溜まっていたのだろうか。

ひとしきり、シコッた後は彼も爽快な顔で去って行き、また別の近所のオッサン達と談笑しながら次の日曜日には少年野球ノックをかましていたのだった。

とある夏の地方都市の思い出。

採点競技じゃないのに「美しさ」とかいスポーツ

柔道くらいだな

石原さとみ発音自体問題というよりも、あの日本語と英語適当にごちゃまぜにしたようなしゃべり方にいらついてるんじゃないのかな。

たとえば、朝ドラで主役やった人とかを起用してみたとして評価は違っただろうかと想像してみるけど、よくわからんね。

恋愛市場に参入する前に婚活市場に参入してしまった感がある。

電車内ではケータイスマホタブレットゲーム機禁止です。

ということにしたらどうなるだろう、と今朝の通勤電車の中でふと思いを巡らせてみた。

というのは、いい年してゲームに耽っていたり、たいして面白いはずのないニュースメールヌルヌル流し読みしているサラリーマンOLを見ると、スマホはこの人たちの時間無駄にし、無駄通信料を払わせ、この人たちを後ろから見たらホントバカな感じに見せるだけでしかない。そんな人たちが一車両に百人以上もいるのである。彼らをその三重から救ってやりたいという気持ちもある。

公共交通機関であるはいえ、安全とかなんとか理由を付ければ電車会社の都合でいくらでも禁止にできるはずだ。

仮に、禁止したとしよう。まあ画面を見ないで音楽聴くのは許すとして。

赤の他人と互いに接近した車内での手持ちぶさたを解消するために、多くの人は文庫本新書週刊誌新聞といった紙のメディアをもって電車にのるようになるだろう。ほんの20年前の実際の風景である

これにより、出版不況が若干緩和される。

また、多くの人に読書の習慣が蘇る。本を読む楽しさに気づいた人は、通勤時以外にも本を読むようになる。

文章の良し悪しがだんだん分かるようになる。

会社で書くメール報告書文章も、少しずつまともになる。

読解力がつき、テレビ政治家のもちいる詭弁が見抜けるようになる。

少しずつ、日本が良くなる。

俺が出版関係者なら、絶対ロビー活動をして車内でのケータイスマホ利用を禁止するよう求めるんだけどな。

追記

すごい数のブクマワロタ

こんなエントリマジレスするやつって、あのゲーム機ゴミだって書いたら炎上するタイプでしょ。

はっきりいうけど、スマホじーっと見てる人は後ろから見るとホントにアホに見えるよ。

あと、スマホ人の背中にツンツン当ててくる奴な。バカしか言いようがない。

シャットダウンしようとしたらペイント開きっぱなしで

保存しますかのまま止まってたが

保留したまま電源切るとか出きんのか

シンゴジラ

って書くと怒られそう。「シン・ゴジラ」だろうがダボがぁ!!って。怖い。エバ感ある。

http://anond.hatelabo.jp/20160809231905

そのあなた失望しているネットメディア編集をしているものだけど、面白い企画クリエイティブネットで支えるだけのマネタイズモデルは…あるにはあるのだけど、人から後ろ指さされちゃうので、(バーグなんてゴリゴリ持ち出し)っていうのは事情としてある。ニュース系も今は資金だけは潤沢だけど、正攻法マネタイズ不透明。まぁそこまで含めてモデルを作るのが業界人たる我々の仕事なんだけどね。

パワハラブログおすぎ。あれを注意されない社長の器は終わってる

社畜給与公開といって、毎月社員給与は公開しているのに

社長給与は公開しないひどい企画ネットで見つけた。

 

あいうのって、社長けが面白いと思っていて

社員生活がかかっているから何も言えないんだろうな。

 

待遇が良くない会社でも社長人間性が良ければ

人は多少残る。でもどんどん人がやめていくんじゃ人間性の問題じゃないかな。

 

最近はどんどんネットノイズだらけになっていく。

とりあえずニュースコピペして、そのコピペして、そのコピペ・・・

一切のオリジナリティがない。

同じ方法をあれだけ拡散することに意味はあるのか?もうリツイートで良くないか

 

あとどうでもいい情報を大量かかせてPVを稼ごうとするサイト多すぎ。

最近記事で、探偵を使って昼間社長がどこに行っているかを追うというものがあった。

コンセプトは面白いんだけど、その結果よ、お粗末なのは

何が学びは大事だよ、社員仕事押し付けて結局社長は遊んでいただけ。

あれで学んでいるなら、あのネタ記事?で社員を諌めたりしないよね?

たから見ていて胸糞悪すぎ。

 

書く方も書く方で、もうそんな奴と仕事するのやめたらいいのに。

別にこの世界はそんなに狭くないんだから、違う場所で生きていけばいい。

昔は面白いライターもいたけど、最近のは見出し見ただけで読む気失せる。。。

 

その点、バーグは相変わらず面白いオモコロの方はひどいけど・・・

まぁあそこは実験場なのかも?

ただバーグは本当に記事更新が遅いんだよな。あとやっぱ当たり外れがある。

そこは残念。人をどんどん増やしているかクオリティがどんどんぶらついている気がする。

 

ネット俯瞰してみるに、バズとか面白いとかそっちに偏り過ぎなんだと思うな。

へぇーとか、ためになるとか、そういった知的好奇心を満たすような情報もっとあればいいのに。

もちろん自分が書き散らした文章でもいい。思ったこと感じたこと考えたことを書いたり発表していたらいい。

 

なんだかソフトイジメを見せられてるような気分になるんだ。

最近企業ブログは。とりあえず社長が出てくるところは基本的ダメだね。だいたいパワハラだもん。

下の人間がダメダメだって書くブログあかんあんなん本人が見てやる気だすわけないでしょ。

ラーメン屋で客の前で起こっている店主みたいなもんだよ。見てる方も胸糞悪い。

それを面白い面白い言ってくるやつなんてロクなやつらじゃないから、そういう奴に囲まれますます勘違いする。

 

死ぬまでラッキーなまま走れればいいねと思う。でも足元すくわれたら、あんなことしてる奴ら、もうおしまいなんじゃないかと思う。

一旦、よくよく客観視したらいい。クラスの誰から無視されていて、気をひくために私には霊能力がある!って騒いでる奴と対して変わらんから

 

http://anond.hatelabo.jp/20160809133351

星島某はオタクだったが、それ以前にタガのぶっ壊れた異常者であって、

オタク趣味がなかったら人を拉致監禁から殺害証拠隠滅に至らなかったかと言えば、それは違うだろう。

拉致の代わりに適当な夜道で物陰に引きずり込む位の違いはあったかもしれんが、それで悲劇が防げたというわけでもあるまい。

彼の快楽性奴隷うんぬんかんうんという発想はオタク的ではあるが(というかマニアックAVとか官能小説とかの領域な気もするが)、

ダメなら写真で脅せばいい」とも考えていた辺りは、ガチ犯罪者思考であってオタク趣味関係がなかろう。

まして危機を感じて殺害に至るのは、まあ追い詰められた異常者ならさほど珍しい思考の流れではないだろうが、

その後の証拠隠滅とふてぶてしい行動は、オタク趣味との因果関係はまるで見受けられない。

異常者の特技がたまたまプログラミングであり、異常者の趣味たまたまオタクにあったという事だろう。

例えるなら、銃の形で使われるか爆弾の形で使われるかの違いだけで、火薬最初からそこにあったと考えるべきでは?

「骨をうずめるような職場を見つけないと」日本人特有言葉

職場人生ができているわけではないと私は思う。

そもそも社会人という概念日本国外だと中国韓国ぐらいしかない。

漫画家は物知りだけど学がない人が多めな印象がある

ちなみに自分創作家ではない単なるファンなのでリスペクトはもちろんある前提だし、例外はある前提で。

敢えて例は上げないが、自分の見ている70年代から作家を見るとクイズ王的な知識や人を切り取る目線が鋭い人は多いと思うのだけど、漢字が読めないなど基礎的な「学力」は無い印象がある。

今は高学歴漫画家も多いのかもしれないけど、昔は若くして売れる人が多かったせいかな?

なんて思っていて、彼ら漫画家が、コメンテーターコラムニストとしてあまり呼ばれなくなった一因にも関係有るのかなーなんて。

オムニ7 韓国

オムニ7って韓国っぽいネーミングじゃないですか?みたいなこと言うのがいて韓国語知らない自分からしたら英語omni-から取ったものと思ってただけにびっくりした。

名前だけで引くとか、もう利用しないとか言ってるのを見てて、とある読み物を読んでいただけで死ねとか言い出したり不買運動はじめようとする人々みたいだなと思った。

http://anond.hatelabo.jp/20160809133351

「影響を与えない」とか「可能性はゼロ」とか藁人形すぎるだろ。

文学演劇映画音楽と比べて特別に影響が大きいわけではない」とか

可能性はゼロとは言わないが規制必要なほどではない」とかだろ。

一般的に言って「精神的にも、肉体的にも、女性が大好きです」と表明することと、

目の前で直接「お前の身体に興味がある」と表明されることを同一視するのはさすがに無理筋では?

http://b.hatena.ne.jp/entry/297435092/comment/lisagasu

「お前の身体に興味がある」とゲイに言われて怖がってるのに「精神的にも、肉体的にも、女性が大好きです」って言われた女性が怖がるとは思わないのかな「肉体的に」大好きとか明るく言うの結構まじで怖いんだけど

[] オーバーアロットメント

オーバーアロットメント(Over allotment)とは、株式募集や売り出しなどにおいて、需給動向に応じた販売やその後の

市場での需給悪化を防止するための目的に導入されたもの。当初の募集・売り出しの予定数量を越える需要があった場合には、

主幹証券会社が、発行会社大株主などから一時的株券を借り、当初の予定の数量を越えて、同じ条件で投資家

販売することを指す。

  

この場合主幹事条件会社はオーバーアロットメント分を大株主から借りていることになり、将来返却しなければならない。

この場合、その分の株式については主幹事条件会社は発行会社や株を借りた大株主から引受価額と同じ条件で追加的な株券

取得する権利を得る」この権利を「グリーンシューオプション」と呼ぶ。

  

この仕組みはやや複雑である

  

以下は例を挙げて説明する。あるA社が増資を行う際に100万株の増資(+15万株のOAを実施)。

増資は1株700円で行われたとする。

  

この場合、OA(オーバーアロットメント)分をすべて販売した場合主幹証券は15万株を大株主から借りたことになる。

この時、証券会社は増資価格700円で15万株をその株主から買える権利グリーンシューオプション)を同時に得る契約

なっている。

  

まり、オーバーアロットメントとして売った分の株式分については、その代金分(この場合700円×15万株)を支払う事で

株券を借りていた大株主からから買い取ることができる契約になっているのである

しかしながら、このグリーンシューオプションあくまでもオプション権利であるため、証券会社は必ずしもそれを

実行する必要は無い。

  

例えば、将来一定期間までのその会社株価が700円を割って、例えば650円になった場合主幹証券会社は650円で15万株を

市場から取得して、それを大株主に返却すればよい。この場合には発行価額700円と650円との差額が証券会社の追加的利益となる。

募集価格以下に株価下がった場合は、幹事証券会社による買戻しの買い需要が入ることから、増資による株価下落が

あった場合でもオーバーアロットメント分の買い需要が期待できるという意義がある。

  

※注意点

現実には、例えば700円で増資をする場合証券会社はこれを660円のように安い価格で引き受けてそれを投資家販売している。

引受価格と呼ぶ。増資価格引受価格の差額が証券会社手数料となる)

http://www.finance-dictionay.com/2010/05/post_706.html

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん