2020-10-26

マッチングアプリ中の人だけど社会の役に立ってない感がすごい

10/31 追記

追記は好きじゃないのでちょっとだけな。

かいメッセージをくれた人、ありがとう。嬉しかった。

あと1年だけ続けてみる。

(以下本文)



この仕事を始めて2年が経とうとしている。

それ以前は全然違う仕事をしていたけど、ある日突然、マッチングアプリ運営会社に出向することになった。

楽しくやってると言えば嘘になる。

最初の頃は何もかもが新鮮だった。出会い系に代わる、新しい形の人と人とを繋ぐサービス管理運営を担うんだという自負があった。

今では心に澱が溜まっている。愚痴のようになるけど聞いてほしい。三点ある。

これを書いている今はなんとも言えないけど、もしも気分が乗ったら、最後アプリ攻略法みたいなものを書いてみようと思う。俺も他社のマッチングアプリをやりこんだ身として、真剣恋愛を考えている人のためになればと思う。



1.マッチングアプリをやっている人たちへの所感

 これを読んでいるあなたは、マッチングアプリをやったことがあるか、または興味のある方だと思われる。

 …インターネット掲示板を見たことがあるだろうか。マッチングアプリの。

 どんな印象があるだろうか。とんでもなく偏った考えをもった連中が、とんでもなく毒のある書き込みしまくっているみたいな印象があるのでは?

 まさにそのとおりだ。最初にそれを見た時に悲しい気分になった。というのも、まさにマッチングアプリ活動している人たち(特に男)の一般的な行動傾向にそっくりだったからだ。

・圧倒的なまでの卑屈さ。自分はどうせダメだと思いながらも、恋愛を諦めきれない思いでマッチングアプリをやっている。でも、ちょっとしたことダークサイドに落ちてしまって、メッセージ画面で相手非常識言葉をぶつけたりする(ex 死ねブサイクなど。もちろん一発で警告を飛ばす)

欲望権化。悪質な場合免許証などの身分証を偽造して登録し、嘘の経歴を盛り込んだプロフを作って経済力重視の女性を狙う。彼らの面白いところは、ほとんどがメッセージのやり取りすらままならずに失敗する一方で、ごく一握りの、悪い意味知的レベルが高い人(※後述)が成功をおさめていることだ。

恋愛弱者が多い。上二つは男性非難するものだったが、ここでは女性について言わせてもらう。「それじゃ彼氏なんてできんやろ」みたいなアプリ内行動をしている人が多かった。プロフの傾向でいうと、運営が用意したテンプレをそのまま使っていたり、主体性を感じない文章ex 友達に誘われて登録しました、出会いがないので登録しました、こういうところに登録するのは抵抗がありましたが~など)だったり、マッチングしてもほとんど受け身状態だったり、短文でしかメッセージを返さなかったりする。

 マッチングアプリ登録しているのは、まさにこの『恋愛弱者』と呼ばれる層が多い。リアル恋愛をする意思能力を欠いている、あるいは恋愛できる環境がまったく整っておらず、修行をする機会がなかった人達だ。

 恋愛力のある人はリアル恋人を作れるし、恋愛力はあっても、(物理的な意味で)出会いゼロの人は結婚相談所で伴侶を見つけることができる。

 蛇足になるが、「出会いがなくて登録した」みたいなことをプロフに書いている人達がいる。その大半は間違っている。実際に出会いはあるが、出会対象に満足できないかマッチングアプリ登録している。

 彼ら彼女らを見ていて哀れな気分になることがある。

「この人たち、もしや自分自分に騙されているのでは⁉」

と思わされてしまう。つまり、実際に出会いはあるのに、出会相手の質に満足できない自分に気が付いていない。

 俺は色んなモノを見過ぎて疲れてしまった。これまで多くの会員を見てきたが、その度に心が蝕まれて今に至る。



2.ヤバい人について

 上に挙げた、『ごく一握りの、悪い意味知的レベルが高い人』について説明する。ダントツ記憶に残っているのが1人いる。これは2年も前の話だし、俺はもうこの会社から退職しようと思っているし、時効といっていいだろう。そういうことにしておいてくれ。頼む。

 その彼は、マッチングアプリで二度生まれたと言っていい。どういう意味かというと、1周目(?)と2周目で違う人間になっていた。

 1周目の彼は、なかなかのスペックだった。東京まれ東京在住で、慶応義塾大学卒業していて、総合商社に勤めていて、資格をいくつか持っていて、年収も高かった。写真イケメンだ。遠景から友人に撮ってもらった風の写真だったが、少なくとも俺にはイケメンに映った。

 後の通報きっかけとして行った調査の結果、彼は毎日数百人に足跡をつけていた。それでいて、1日に10~15程度のいいねを獲得し、登録から一か月後にはいいね数は300を超えた。

 それから、彼はどうなったと思う?2周目の人生を迎えたのだ。

 東京から地方へと現住所を変更し、プロフから慶応義塾大学という文字を消し、総合商社という文字を消し(大手企業なのはわかる仕様)、資格の一部を消し、年収を一回り下げた。

 プロフ写真も変えた。遠景のイケメンからちょっと顔が近づいた感じになった。こちらはイケメンではない。ブサメンではないけど、女性にとっては笑顔が素敵なのかもしれない。そんなイメージだ。わかるかな?わかんないだろうな…。

 彼は地方でもモテた。相変わらず毎日数百人に足跡をつけていた。もらえるいいねの数は段々と減っていったが、彼が退会する時までいいね数は200を超えていた。

 どうして通報されたのかは言うまでもない。プロフ詐称しているという通報が数件あったからだ。メッセージ履歴を見ると、それなりに会っていたのかなという印象はあった。

 彼に警告を与えることはできなかった。違反行為の確たる証拠がなかったからだ。出身地東京のままだったし、現住所が変わったのは引っ越し可能性があるし、プロフから大学名や保有資格を消すことに問題はないし、勤め先を総合商社から大手企業に変えるのも問題ない。年収が下がったのは転職たからかもしれない。

 写真についても、絶対に別人とは言い切れなかった。そういう微妙ラインを突いていた。限りなく黒に近いグレーだった。彼は経歴を偽っている!

 毎日数百人、多い日で千人以上に足跡をつけていたのは特におかしい。日中は働いているはずだからだ。巡回ツールセンサーにはかからなかったので、多分もっと単純なツールフリーソフト自動クリックとか?)を使っていたのではないかと思う。



3.マッチングアプリ社会の役に立っていない感について

 ある時、異業種交流会フリマアプリ運営をしている人と話したことがある。

 その人は、今年の初め頃にあったマスク転売問題について、酒を飲みながら悔しそうにクダを巻いていた。

 その人が所属する部署では、マスク転売医療従事者が困っているニュース報道された時点で、自主的マスク転売を取り締まろうとしていたらしい。でも、偉い人が、「ちょっと待て。協議するから」と止めに入って、さらに2週間以上が経過し、ついに国が動いて、有名各社にマスク転売規制する旨の通達が届いて、それで今に至るわけだが…

 どこまで本当の話かわからない。でも、本当だとしたら悔しかったのではないか?というのも、日本社会の一部を自分達で守ろうと判断したにもかかわらず、事実上の保留になって、しまいには国から尻尾に火をつけられたみたいになったんだから彼女は口惜しかったに違いない。

 俺も、気持ちだけなら同感だ。自分仕事社会の役に立っている気がしない。マッチングアプリ社会必要なんだろうか?ツイッターでたまに見る画像に、藤沢数希が作ったようなマッチングアプリ皮肉っている図表があるだろう。いらすとやのやつだ。

 https://togetter.com/li/1359921

 10/31 追記 togetterに図表を上げていた人が消していた。この記事から流入数に驚いたのだろう。謝罪する。

 https://neputime.com/matching-app-himote/

 ここには図表が残っている。ブログ自体マッチングアプリをよく研究している。

 あれを見たとき、心がガクッとなった。自分たちは社会に役立つものを作れてないんじゃないかと。あの図表でいうところのイケてる男子というのは、はっきりいって女を食うことしか考えてないし、イケてる女子はただ承認欲求を満たしたいからやってるだけで、出会う気はさらさらない(ほとんどいいねをしない)。現実世界彼氏いるからだ。非モテ男子非モテ女子は、上の1.に述べたとおりの状況だし、実際に現在マッチングアプリはこの構造に近いものがある。

 もう疲れた。どうすればこの状況を打ち破れるのか想像がつかないし、打ち破れるルールを作ったとしても、今度はマッチングアプリのもの収益が低下して運営が成り立たなくなるのではと思う。



4.マッチングアプリ攻略法

 気分は乗らないがちょっと書いてみる。

 概観的なものになる。登録後、基本操作マスターした後の流れを掻い摘んで説明する。

マッチングアプリ攻略サイトを覗く

 検索欄に「マッチングアプリ 攻略」と入れると、いろんなアプリ攻略法が書かれたページが表示されるはずだ。そのうち、気に入ったやつを一個くらい見つけてくまなく読んでいこう。それで終わりだ。

 なぜひとつサイトでいいかというと、どこも似たり寄ったりだからだ。

 例えば、どこのサイトマッチングアプリランキングを載せているが、あれはすべてアフィリエイトだ。すなわち営利目的。だから、男女向けに恋愛指南をしているサイト(Smartlogなど。ほか多数)みたいに、どこのサイト記事の内容が似たり寄ったりになる。コンテンツ記事を楽に作るため、他社の掲載内容をパクリ合っているのだ。だからあなたが気に入ったひとつだけを読めばいい。

 5ちゃんねるなどの掲示板も読まなくていい。少し前にプチバズッた増田風に言うなら、あれを読んでいると「精神的に不健康」になってしまう。覗かないこと。

プロフ写真を整える

 上で見たサイトに、いいねをもらうために一番大切なことは何て書いてあった?写真が一番大事と書いてあったはずだ。

 そのとおりだ。いいねをされる最大要因は写真なので、とことんこだわろう。

 男性場合清潔感のある服装(できれば白系で。簡素がいい)で、日中に他撮りな感じで笑顔地鶏はだめ。

 女性場合:顔が大事なので、とにかく顔を可愛く撮る。体形に難があると感じたら隠す。会ってしまえばどうにでもなる。あなた恋愛力を信じよう。

プロフィール文を作る

 上で挙げた2周目の人の特徴として、プロフィール文を作り込んでいた。ほかの男性会員を研究している様子が感じられた。

 男性特に心がけるべきは以下の3つだ。

・簡潔な文体で、具体的な表現を心がける。あなたプロフを読む人は、隅から隅まで読んだりはしない。大抵は流し読みだ。流し読みでも理解されて、面白い内容にすることを心がけよう。女性場合もそうだ。

文章量は200字~300字がいい。あまり長いと読んでもらえない。人気会員に限っていえば、みんな大体このぐらいだ。女性もっと少ない。

・【】や『』や〇などの記号や、改行を駆使して分かりやすくする。上にも書いたが、あなたプロフ基本的に流し読みされる。必要情報がすぐに読み取れるようにする。

 差別化大事だ。この人は違う!と思われるようにする。女性場合はそこまで拘らなくてもいいが、プロフ文は必ず書こう。テンプレではなく自分文章で書く。いいね数が多くて現実でもモテる男(かつヤリモクではない)は気合いが入っている女性でないといいねを送らない。

いいねされる数を増やす

 男性向け;

 女性は、男性いいね数を見る傾向にある。最低でも平均レベルいいね数を求める。「この人は私だけじゃなく、ほかの人もいいと感じている」という保証がほしいのだ。だから、まずは平均以上のいいねを集めよう。

 いいねしまくる作戦おすすめしない。いいねはすぐになくなるからだ。節約してもすぐになくなるので、目当ての人にしか送ってはいけない。

 まずは毎日ログインして、無料ピックアップは必ず押す。学校会社から帰ったら、頑張ってスワイプクリックをしよう。販売されているツール絶対に使うな。バレたら一発で退会になる。

 女性向け;

 男性場合あなたの年齢と容姿許容範囲内で、ほかに難がなければいいねを送る(いいねが残り少ない時と、毎日更新ピックアップは除く)。写真プロフ文を用意して静かに待とう。男性は、タイプであれば相手いいね数が少なくても気にしない。むしろタイプだった人のいいね数が少ないと喜ぶ。ライバルが少ないからだ。

 男性みたいにあしあと巡りをしてはいけない。どんどんいいねがついて、あっという間に数百にはなるだろうが、男だってアホじゃない。賢い奴は、「この女はいいね乞食だな」とすぐに見抜く。あしあとを巡るのであれば、厳しい条件で絞込検索をかけてからにする。

メッセージデート交際

 これ以降は一般論に留める。①~④までは誰に対してもこうした方がいいと言えるのだが、⑤はその人と相手キャラクターによって答えが違うので、誰に対しても通用する答えは出せない。

 ここでは、男女別に恋愛一般論を述べる。男性向けに3つ、女性向けに1つ。人によっては耳が痛いかもしれない。

男性場合

恋愛は常に男から行くものだ。交際までに必要ステップが10あったとすると、すべて男から仕掛ける必要がある。女から仕掛けてくれることもあるが、まずないと言っていい。気分が乗らない時も自分からしかけよう。断られたら嫌だなと思っても食事に誘おう。恐怖を感じたとしてもあなたから告白しよう。女は待っている。

※1 厳密には、女性あなたアプローチをしている。バーベキューの時、紙コップに氷を入れに行く際にその子も同じタイミングで取りに行くのが続くとか、後ろから二の腕肩甲骨に触られたりするとか、あなたと目が合った時に大きく見開くとか、そういうレベルだが。あなたを気になっている女性は、できるだけあなたに近づいたり目につこうとする。それが女性からアプローチだ。

※2 恋愛初期には女から積極的アプローチすることもある。挨拶する必要がないタイミングで「おはようございます」と声をかけたり、満面の笑みで男の顔を見たりする。

女性毎日違う人間だ。気分がいい時もあれば悪い時もある。話しかけた時の反応が悪くても終わりじゃない。次は態度が変化するかもしれない。接触する回数をとにかく増やす。頑張ってソツのない用事を作ろう。

・好き避け。女には気になる男を避けようとする性質がある。具体的には、廊下挨拶をしてもぶっきらぼうな返し方(ex 顔を背けながら「お疲れ様です」)だったり、症状がひどい子だと声をかけたら小走りで逃げたりする。見分け方は視線だ。好き避けする子も、しない子も、あなたと目が合った時、気があるのであれば――真下か斜め下にサッと目を逸らすことが多い。真横に逸らしたり、だるそうに逸らすのはだめだ。気がない。

女性場合

男性が何から何までグイグイ引っ張ってくれるなんてことはない。気になる相手がいるのなら、ちゃんと行動で気持ちを示そう。男でも嫌われたり振られたりするのは怖い。女からモテない奴は集団内で馬鹿にされる。モテないのは嫌なのだ。だから、気になる男性が話しかけてきたら、どんな時でも笑顔でいよう。もっとしかけて、という雰囲気表現する。食事に誘われたいなら、それっぽい言葉誘導する。「外食はいつもどんなものを食べる?」みたいに、男性が誘いやすいように導線を張ってみよう。



最後

 もういっそ、『恋と嘘』の世界みたいに、政府マッチングアプリ的なサービス運営したらいいんじゃないか? 病院で生まれた時に、その子遺伝子ちょっともらって、データベース登録して、相性バッチリな2人が大人になったら通知を送り、結びつけるというのはどうだろう。

 あの世界ではマッチングは半強制だけど、現実世界では希望制にすればいい。人権問題回避できる。

 そんな世界ができたらいいな、と思いながら日記を締めることにする。

 ここまでお読みいただきありがとうございました。今年度中に辞表を出します。さようなら



 当初は、ffrogさんに関する疑問をここに書いていた。でも、こういう公開の場でみんなに質問をするのは、やはりffrogさんに失礼だと思って削除した。今朝起きたら、fの意味が閃いたよ。教えてくれようとした人がいたならごめんなさい。

  • マッチングサイトの割り切りって地雷率高すぎるんだけどなんとかしてよ。 たまに素人とプロの中間くらいのノリでたのしめる娘もいるんだけどね。

  • これを読んでいるあなたは、マッチングアプリをやったことがあるか、または興味のある方だと思われる。 マッチングアプリには全然興味なくて、暴露話や変なユーザーの話が好きだ...

  • ・好き避け。女には気になる男を避けようとする性質がある。具体的には、廊下で挨拶をしてもぶっきらぼうな返し方だったり、症状がひどい子だと声をかけたら小走りで逃げたりする...

  • 嘘が悪いみたいな増田だが、世の中嘘だらけなのに何でマッチングアプリの参加者にだけ言うのだ 馬鹿正直に参加しろとか恋愛弱者を見下しているだろう

  • 結婚物語に金はらって転載させてもらって教育でもしないと 文盲の群れにオックスフォードの辞書検索サービスブち込むようなもんだろ 豚に真珠乙

  • 俺はマッチングアプリで彼女出来て今度同棲する予定だぜ どこのアプリか知らんが俺の役には立ったから自信持てよ

  • まともにマッチング出来るもん作ったらさっさとアプリ消去されるじゃん。 ろくにマッチングしないようになってる方が正解だろう。

  • ヤリたいだけの男がたくさん登録するから、ヤリたいだけって思われたくない女の登録がとても少ない印象 ヤリたいだけの男を釣ろうとするバツイチ子持ち女の登録率がめっちゃ高い ん...

  • 「ヤバいやつ」がピンとこなくて肩透かしだ もっとヤバいやつの話が読みたかった

  • 結局昔からの出会い系と何が違うの

    • 昔からの出会い系はそのまま生き残ってて 結婚相談所やお見合いがアプリ化しただけでしょ

      • 昔からの出会い系が今のアプリじゃ? 結婚相談所やお見合いは間に人が入って人力マッチングしてくれるのが最大の売りであり、アプリには無い点だし

        • 昔ながらの出会い系はアプリでずっと生き残ってるよ ハッピーメールとかそのへんじゃない?詳しくないけど アプリ名に結婚とか入ってくるやつはどう考えても前の時代で結婚相談所だ...

          • いや、仲介者がいないなら結婚相談所や見合いの代替にはならないでしょ それがいるから相手の身元と人間性がある程度保障されるわけで それが無いなら出会い系と変わらん だから...

  • 辞めればいいじゃん 神にでもなったつもりか

  • まさか25歳で600万あったのに誰にも相手にされないとは思わなかった。挫折した。 今28歳で800万あるけどいけるかな。

    • トン活ならともかくマッチングで金はそこまで武器にはならんだろ

    • 無理だよ。年収以前に生物としてキモイから。

    • 年収は選ぶ前提条件だよ。同じくらいの人はたくさんいるからねえ。

  • サイトによるけど審査厳しいから他の人物に成りすますのは無理なんじゃ

  • マッチングアプリで出会った人と結婚したよ。 なので、まずは役に立ってますありがとう! ここからは、マッチングアプリに嫌悪感を持ってる人に向けて。 リアル恋愛の難点 まず前提...

    • しょうもない自演ステマ

      • わりと本気でマッチングアプリをやり込んだ20代女性なのでステマではない。 メッセージのやりとりは300人以上としたし、50人くらいは実際に会った。 マッチングアプリも片っ端から使...

        • そりゃステマ野郎はそう言うよね

        • 50人と会う行動力ある人間は元々マッチングアプリ使わなくても結婚くらいできるだろうに。 なんで20代でわざわざアプリなんて使うんだろう。

          • そりゃあ20代の女もいますっていうステマだからな

          • たしかにマッチングアプリを使わなくても結婚できたと思う。顔面は中の中だか、相手に気を持たせることは得意なので結構モテた。 ところが、コミュニティを壊す可能性があるので(私...

            • ステマは規約違反だからさっさと削除しとけ

            • マッチングアプリで中の中の20代と結婚できる男はマッチングアプリで20代後半や見た目がいい30代前半と不倫するだろうね。

      • 側から見てて思うけど、ちょっとでも何か褒めるとすぐステマステマ言い出す人いるよな pairsとwithの運営会社が一緒とかの根拠が多少でもあるならわかるけど 俺は騙されない、みたいな...

  • 自由恋愛主義が蔓延ったその日から非モテに救いはない。

  • 教養ある増田よ、そういう思想の人間がtech業界にいて嬉しい。 メルカリで働いているやつなんて make Japan chaotic place の思想で働いてる無教養集団だからな。

  • 後ろから二の腕や肩甲骨に触るのはセクハラではないの?

  •  以前は男性と上手くコミュニケーションがとれなくて恋愛を諦めかけてたけど、マッチングアプリでとても良い人にあって、今2年間同棲してる。あのアプリがなかったら彼とは出会え...

  • どうしようもなくクソ読みづらい

    • 文章下手だよな 読ませない

      • どうかなあ、普通に上手いと思うけど… ヘタな文章にブクマ千もつかないでしょ ふたりともこの分野に縁遠いだけなんじゃね?

  • 2000年代初頭の出会い系サイトの管理バイトを2週間ほどやってバックレたけど、サクラとかやる関係でユーザのメッセージとかガンガン見てたわ。 最近のアプリはえらいな!

  • マッチングアプリにしても人間にしても 範疇外が9割でマトモなのは1割程度というイメージ。

  • 非モテに共通しているのは、「どうやったら相手を喜ばせることができるか」ということに無頓着ということで、これが全ての根本原因だと思う。 自分の欲求を満たすことにしか興味が...

    • ちゃうねん非モテは自分の行為(好意)が相手の迷惑になると思い込んでんねんあいつらは。 楽しませようとすることが相手の迷惑なるとおもてんねん。 もうどうしようもないねん。

      • 結局若いうちに自信を生むような経験を作ってこなかった人を歳とってから救い上げるのは無理やな。 世の中恋愛だけでなく仕事なんかもそういう風にできとるし。

      • 実際に迷惑だろう。

    • こういう恋愛老害脳はいつになったら滅びるんだろうな

  • お金さえ出せばいくらでも出会えるから皆「もっと完璧な人がいるはず」とどこまでも満足しないで疲弊して不幸になってるよな 同じ人でも職場や学校でなんとなく仲良くなってたら普...

  • 恋愛にしろ仕事にしろ住処にしろ、マッチングアプリは取りこぼしと取りこぼしを結び付ける仕組みなんだから仕方ないんだよ

  • 交際までに必要なステップが10あったとすると、すべて男から仕掛ける必要がある。 厳密には、女性もあなたにアプローチをしている。バーベキューの時、紙コップに氷を入れに...

  • 顔はけして良くないし、元増田のいう攻略法もしてないけど、タダマンセフレは数人できたなあ ありがとうマッチングアプリ✨

  • 転職求人サービス作ってたけど、ほぼ同じだった。駄目な会社はスカウト沢山送っても誰も応募しない。駄目な人材なのにイケている会社に応募するからマッチングしない。 イケてい...

  • ソシャゲバブルの時も ガチャ課金で吸い上げる事業に引っかかりを感じる開発者は多かったらしくて、 転職のときに応募者がしきりに社会的意義についてこぼしていたとかなんとか。

  • 女が一人称だけ「俺」にするのウザッてえからやめてくれねえか?

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん