「朝鮮特需」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 朝鮮特需とは

2019-05-03

私は日本人に生まれたことが恥ずかしい

私の兄は大手金融機関に務めている。

その兄がGW明けから自衛隊に2週間ほど缶詰になって研修を受けると聞かされた。

内容が気になったので案内のパンフレットを見せてもらっていたが、これが本当に酷いものだった。

アラフォーおっさんたちを集めて、国旗敬礼だのベッドメイクだの掛け声三唱だのをやらされるようだ。

辛い……こんなものを「幹部研修」として大手企業やらせていることが辛い……。

完全に時間無駄だ……。

兄は「こんなごっこ遊びお金が貰えるんだからありがたいよ。行ってる間はノルマが達成できそうもないか給料は減っちゃうけどね」と笑っていたが。

日本にはまだ精神論が深く根付いている。

気合を入れたらなんだか突然不思議な力が湧いてきて物事が一気に解決すると信じているおっさんたちが大勢いる。

子供向けのホビーアニメ脳みそレベルが何も変わらないことを、自分たちが荒波に揉まれた末に見出し現代社会の奥義であるかのように語る。

巫山戯ている。

人口ボーナス朝鮮特需の中でたまたま経済の波に乗れただけのことを、自分たち大和魂がその結果を生み出したという錯覚を抱えたままで奴らはのうのうと暮らして、最後年金制度最後の一山を全部かっさらって死んでいくのだ。

さも、自分たちこそが日本を救った英雄だという顔をして。

殺してやりたくなった。

自分の身内が務めている会社の上役や、その上役にこんな無意味商品を売りつけた国営ヤクザ共を全員殺してやりたくなった。

私は日本人に生まれたことが恥ずかしい。

2020年も間近になっておきながらこんな精神論を振りかざしている人間たちの中で生まれて、それに迎合して生きている自分が恥ずかしい。

牟田口廉也の命じるままに大勢人間無駄死にしてから世代経って、結局何も変わってない自分たちが許せなかった。

死にたい

この体を流れる日本人の血そのものをこの世から消し去りたい。

2018-11-11

高度経済成長期の日本って俺が学んだ記憶によると

終戦直後安かろう悪かろうの劣悪な日本製品から一転して安くて高品質日本製品欧米先進国へ輸出されるようになり、朝鮮特需もあり躍進

ただし、欧米先進国向けの製品日本国内および日本と同等かそれ以下の経済規模の国では高価なもの庶民がおいそれと買えるものではなかった

当然ながら日本国内向けのものは粗造濫造格安品が庶民の買える製品だったと記憶してるんだが・・・

高度経済成長期を買い支え顧客欧米先進国であって、アジアの才能という謎過ぎる存在でないのは確かだけどなぁ

2018-09-23

anond:20180922205841

朝鮮特需なんて1950年限定だろ。

で、所詮外国でいろんな発注があったってだけ。

バブル崩壊もそうだが、ただ単なる一現象20年も効果あるなんてことありません。

リーマンショックも、ほんの3-4年で日本以外の国は完全に回復しました。

しろ、高所得税、高法人税をバックにした日本改造計画のほうが効果デカかった。まあ、理論的バックはケインズの方になるんだがな。

から朝鮮特需だけで1980年までの繁栄が築けたというのは誤りだ。ケインズ政策から新自由主義政策への転換が日本衰退の原因。

新自由主義は、自由にしたらいい。それだけで、金の量、金の循環はガン無視だ。

金の量だけやっと最近対策するようになったが、金の循環は、実際金の動きを止める富裕層企業の懐に手をつけないとならないから見ないふりをする。

せめて、税金で、使わないなら税金で取るぞという選択肢を設けて自分で使う誘導ぐらいはさせろと思うが。

anond:20180922212052

横になるけど、80年代まで経済を発展させてきた要因の話じゃん。

朝鮮特需もそうだけど、経済なんて内部的な政策よりもまず外部環境ありきだよ。

2018-05-29

anond:20180529220048

逆説的なんだけど終戦から5年足らずで朝鮮特需に応えるだけの供給力があったのは

戦後復興朝鮮特需がなくても成り立ちえたんじゃないだろうかと思うの

anond:20180529215431

朝鮮特需オリンピック万博特需、固定相場制での構造的な優位性

全体的に高い教育水準と勤勉な労働者たちがいたんだから成長しないわけがない

逆に成長しない理由がない

anond:20180529215431

第二次世界大戦後はまあ朝鮮特需のお陰なんだろうけど

明治維新後の躍進は何なんだろうな

2018-01-04

anond:20171002235516

市民蜂起で多大な犠牲と引き換えに得たヨーロッパ人権概念日本からすれば敗戦したら空から降ってきたぼたもちでありがたみがゼロ

実力がないのに強気交渉をして国際社会から孤立して戦争を始めでも実力がないからすぐに投げて残りは真面目に戦わず

負けるべくして戦争に負けて政治改革をしがらみのないGHQに代わりにしてもらい朝鮮特需でデミング理論練習させてもらって

ぜんぶが至れりつくせりで努力なしに手に入れた財産から大切さを知らないし

どうしてそれが生まれたのか経緯や背景も知らないか必要性理解できない

悪銭身につかず

2017-11-25

朝鮮特需って本当にそんなに重要だったの?

日本焼け野原になった戦争1945年に終わって

朝鮮戦争が始まったのが1950年

朝鮮特需に応えるための生産力が終戦から5年で日本に備わってたって事なんだけど

これって終戦を起点としたら凄まじい経済成長してるんじゃないの?

anond:20171125170542

景気が続いたのが戦争の影響なら、アフリカイラクアフガンの現状はどうだと。

日本は違う。というのならなぜ違うのか述べよ。

俺は、そもそも戦争当事国としてはマイナス効果で、傍観国として朝鮮特需があったが朝鮮戦争間内だけの話。その後は、金の量×回転のサイクルが回っていったゆえの成長で

新自由主義になり、金回りを悪くしたからの不景気だという立場だ。

新自由主義も、官僚主義打破までは良かったが、金回り悪化については良くない。

2017-09-24

日本が復活する方法

作戦Aー北朝鮮戦争コントロールして第二の朝鮮特需を生み出す

作戦Bー徹底的に落ちぶれて人件費を下げて世界工場として再出発

作戦Cー伝統芸能観光業に傾倒してギリシャ的なポジションを目指す

作戦Dー韓国を見習ってパクり国家として再び世界喧嘩を売る

作戦Eーアニメゲームクールジャパン

作戦Fー中高年を完全に切り捨て人口を減らしてから人口ボーナスを再び起こす

うーむ

どれを選べばいいかな―

2017-09-14

anond:20170912210731

日韓併合がまさにそれだったんだよ

収奪しかしない支配階級餓死者が大量に出る社会債務踏み倒しを繰り返す政府

それらを全部金と鉄と血で清算してやったのが当時の日本だよ

ひどい時には東北の窮状を見捨て、人買いが跋扈するまで追い込んででも朝鮮半島に注ぎ込んだんだよ

それを始めて一世紀が過ぎ、終わって七十年以上過ぎた。どういう評価を得てるかわかるか?

得たのは侵略者汚名と千年の恨みだけだ。

なのであの半島には基本的に関わらない。

ただ国民拉致など戦争行為をむこうが繰り返してきた上、核開発は安全保障及び国際平和への重大な脅威であるため実力行使してでも止めさせる。

ましてやあいつら日本人朝鮮特需半島人の血で利益を得たなどのデマを繰り返してやがるから

不安定化、要は戦争状態になっても基本放置

2014-06-15

考えることから逃げるために働くのをやめましょうよ

ソ連海軍中国人民解放軍太平洋で暴れるのを防ぐ「蓋」としてベスト地理条件と形状をしていた

日本国は補給港と物資供給の拠点としての役割を担うだけではなく

共産国海軍を抑止する程度の軍隊を保有することをアメリカから認められました。

警察予備隊自衛隊になるまで

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E4%BA%88%E5%82%99%E9%9A%8A

でも国防負担アメリカ様が主にやってくれたので日本国防予算GDP比で見ると極めて少ない支出で済みましたし、現在も変わりません

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5220.html

で、朝鮮半島ベトナムアメリカ様が共産国ドンパチやるのにかこつけて日本経済成長しました。

  朝鮮特需 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%89%B9%E9%9C%80

  ベトナム戦争特需は主に韓国の話ではないかと思われがちですが、日本もちゃっかり儲けています

  http://diamond.jp/articles/-/11611

まり方法デタラメでも死ぬ気で仕事をしてたらお金持ちになれたというのは

戦後日本を取り巻く環境要因であって、高度経済成長期にサラリーマンとして働いてきた世代の実力ではありません。

自力経済大国になれる国なら、

労働時間  http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3100.html

有給消化率 http://www.expedia.co.jp/corporate/holiday-deprivation2012.aspx

一人あたりGDP http://ecodb.net/ranking/imf_ngdpdpc.html

賃金低下は日本だけ http://toyokeizai.net/articles/-/13482?page=2

労働時間は長く休まず働いているのに賃金GDPもだだ下がりにはなりませんて。


新興国がかつての日本と同じことをしたら日本の儲けが減るというのは日本社会がこれまでの方法論を考えなおす時期に来ていると思います

仕事病気になったり死んだりって、やっぱりおかしいよ。

http://anond.hatelabo.jp/20140614164358

2010-07-30

http://anond.hatelabo.jp/20100730193344

はい石見銀山朝鮮特需を書いた横の人です

本題に戻すのね

今日本に必要なのは消費だ、っていうことだっけ?

肯定してるほうか否定してるほうかどっちの増田なのか分からんですけど、

そうですねえ、消費しないと経済が回らないのは分かるけど、今の日本人バブル期みたいな消費力を求めるのは酷ってもんじゃないかと・・・

ひとつあるとすれば、やっぱり戦争特需だよね。。。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん