「天海祐希」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 天海祐希とは

2017-04-28

ちゃんと生きてるのが信じられない

東北の片田舎に生まれた。

親父様は酒と野球ギャンブルが大好きなクズだったが、浮気無職借金だけはしない洗練されたクズだったので最低限の生活は保てていた。

鼻水を垂らしたまま何も考えず中学生になった僕は、そのまま何も考えず地元底辺工業高校に進学した。

大学進学率0.3%未満の絵に描いたような地域密着就職支援高校だった。

バカ貧乏次男坊のフルコンボを駆使し田舎を出て神奈川の大きな工場就職した。

なぜか筋トレとか走り込みとかが日課の軍隊みたいな会社

「僕ぁ、こんな事をする為に高校プログラムを覚えたわけじゃないんですよねえ」等と同期のヤンキー達に吹聴してたら流れ的に辞めるしかなくなった。

はいえ、ホントプログラムなんか言う程できたわけじゃないので、どっかの会社に応募して落とされたら、周りも納得するかーなんて軽い気持ちでテキトーに選んだ会社に応募したら内定きた。

その会社アセンブラかいミトコンドリアみたいに原初プログラム言語を叩き込まれた。

おかげで、CだろうがCOBOLだろうがC#だろうがJAVAだろうがハイソサエティだよね、て気持ちになれた。

結局そのままいろんな会社転々としつつもプログラム仕事を今でも続けられ、不自由なく暮らしていけてる。

て、おかしいだろ。マジで

僕の未来予測では35歳になるまでに、能力的に限界がきて、pepperくんに仕事を奪われ、飲んだくれた挙句アル中で手の震えが止まらキーボード打てなくなり、プログラム以外の仕事もできず、部屋に引きこもりxvideosばかり見てたら奥さんに愛想をつかされ、底辺高校に行かせるのがやっとの長男と、承認欲求をこじらせてニコ生やらツイキャスやらで裸体を晒す娘を連れて出ていかれるハズなのだ。今頃。

だが、現実はどうだ。

天海祐希似の奥さんと、映画CMとかで使われるくらい良ロケ高校に通う長男と、部活に汗する健全な娘に囲まれ、それなりにシアワセに生きている。

小学校時代に道端で座り込んでた奇妙な婆さんに「お前さん、34で死ぬよ」と言われ、なるほどですねーと過ごしていたが、既にそのXデーから十年以上経過しても元気に生きている。

たぶん、何十回か別の世界線で死んでるよね?僕。

じゃないと、そろそろ変な死に方しそうで怖い。

それか、首からケーブル抜かれて目覚めるか。

2017-04-05

女子学生職業観が大雑把であるらしい

今年も新規採用者が入社してきたわけですが、人事では早くも2018年度の採用準備に入る模様。

で、全員ではないのですが、女子学生大学生)の職業観結構大雑把であることが多いらしく、オフィスワーカーを目指すのは良いとして、そのイメージがいきなり天海祐希テレビ映画で演じているような管理職またはそれに近い総合職になっていて、「とてもあんなの私にはムリ」となる。

おまけに、昨年電通自殺した高橋まつりさんのイメージが加わると、もっと腰が引ける。

次善の策として、出版社アパレルメーカーデザイン担当のようなイメージになるようですが、こっちはこっちでセンス重要ですから、これもムリとなる。

そうなると、就活から身を引いて婚活に走る人もいるわけですが、主婦を目指すのは良いとして、自分母親イメージするとパート勤めをしながら育児家事に追われて、「あんな惨めな人生はイヤ」となる。

結局、落ち着くべきところに落ち着くのでしょうが、なんだか揃ってテレビ女性雑誌の見すぎじゃないかなぁと思うことしきりで、就活はいかに早く現実を見据えたか勝敗の決めてになるのではないかと思います

地頭(じあたま)の良い人は、自分能力をよく知っていると同時に限界も知っているからムリのないところにターゲットを絞って就活しているようです。

2017-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20170317103459

いやいや、男性にもあるよ。

たとえば、俺は天海祐希さんが好きだけどカッコいいから憧れるだけでセックスしたいわけじゃないし。

友近ちゃんも好きだけど、みてて面白いからであってセックスしたいわけじゃないし。

まぁ、吉木りさに対してはセックスしたいの好きだけどさ。

2016-10-21

残業している=頑張っているという評価になってしま理由

日本人学生であっても寝てない自慢をする。

ドヤ顔で。

海外で同じことを言ってもただの可哀想な人、としか見られない。


根本的に思想価値観が間違っているのだ。



お仕事ドラマを見ていても長い時間をかけて労働し、問題解決する話が多い。

天海祐希chef石原さとみ校閲ガールなど。

必ずと言っていいほど定時外で仕事をする様子が描かれる。

そしてそれは大抵物事解決成功への道であり、長い時間をかけること=美徳として映る。

映ってしまう。


幼い頃からそういうドラマを見て育てば、長時間労働=頑張ってる人という図式が出来るだろう。

何気ないところで価値観の共有がなされている。


自分の小さい頃を思い出してみる。

宿題をしているふりをして机に向かっているだけで褒められた。

長い間勉強していると勘違いした親に。

実際は宿題が面倒臭くて適当に答えを写したりしていたのに。

うちの親は長時間頑張っている=褒めるタイプだった。

こういうタイプの親はひょっとして多いのではないか


私自身、社会に出るまで長時間働くことは良いことなのだと思っていた。

実際に社会に出てその通りに働いたら身体を壊して、精神を病んで、辛くて死にたい日々を経験した。

ひょっとしたらそうじゃないんじゃないか?という疑問を持った。

自分が信じ込んできた価値観を疑うにはきっかけが必要だった。


日本人はもうそろそろ気付いてもいい。

価値観を疑って、文化にまで成り果てている長時間労働問題解決するべきだ。

電通ワタミ若者が死んでいる。

このことから何を学ぶべきか?

早く気付いて欲しい。

の子世代にまでこの価値観を引き継ぐべきではない。

2016-05-17

こんな愚痴コナンで吐くことになるとは思わなかった。

これから書く文章はただの1女オタク(夢女子腐女子兼任のしょうもない愚痴になる。

名探偵コナン純黒の悪夢公開以降あるカップリングがめちゃくちゃ流行ってる。赤安。もともと大好きなCPだったか流行り始めはめちゃくちゃうしかったもののここ数週間の盛り上がりは異常だ。例えるなら黒バス弱ペダとうらぶおそ松の爆発的なヒットに似ている(PixivTwitterでの盛り上がりについての話だ)。

純黒の悪夢は本編にミステリー要素は少ないながらもド派手なアクションシーン、天海祐希という史上最高のゲスト声優による迫真の演技、少年探偵団たちの活躍博士の有能さ、そして何より赤井秀一安室透の直接対決からの共闘が見られるかなりエンターテイメント性の高い映画だった(個人の感想です)。初見ときには涙を流し放心してしまった。というのも私は赤井秀一が大好きで去年からこの作品の公開を楽しみにし続けてきたかである。私は人生殆どコナンと歩んできたといっても過言ではない年齢なのだが、初恋怪盗キッド運命の人白馬探、永遠の憧れが赤井秀一、好みのタイプは沖矢昴というただの悲しい女オタクであり、さらに腐っているので冒頭に述べた赤安もおいしくいただいていた。

純黒公開前までは。

公開から日経ってから見に行ったのだが、ネタバレ回避のため離れていたTwitterPixivを鑑賞後に見て驚く。

(((赤安増えすぎじゃね…????????)))

初めのうちはあまり気にしておらず、むしろ好きなCPキャラクターイラストがたくさん見られてうれしいな~くらいに思っていた。ところがどうだ、実際増えたのは赤安赤安赤安赤安そそて赤安。赤井秀一安室透単体ではない。どれもこれもCP要素のあるものばかり。そして赤井秀一は右利きにされ安室透は若干色が白い(私の記憶が正しければ服部平次安室透は同じトーン)。

それはなぜか。答えは簡単、”今までコナンにあまり興味は無く、せいぜい幼いころに見ていた程度の層"が,今回"純黒を流行りに乗って見たところ赤井安室関係性を好きになり”そして”まとめサイトなどを適当に読んで知識をつけ(たつもりになり)それにより赤安を語ろうとしているから”だ。少なくとも私にはそう見える。(実際Pixivコナンに興味はなかったけれどまとめサイトだけ読んだので~という文章を見た。)

もちろん全員が全員そうではないだろうし純黒を見る前からもともと好きだったという人はたくさんいるとは思うのだがあまりにも”適当にわか”が多すぎる気がしてならない。

前述したとおり私は殆ど人生コナンとともに歩んできたが、それを別に驕るつもりはないし別ににわかだって増えていい、ただキャラを、CPを語る前にまずキャラを好きになってほしいと願うだけだし本当に好きなのかを1回落ち着いて考えてみてほしいだけだ。人生とも呼べる1作品流行になって消費しつくされすたれてしまうのが嫌で、これまでそうなった作品のように荒れてしまうのも本当に嫌だ。つらい。まじでつらい。自分みたいなファン所謂厄介な老害といわれるのもわかる。すまない。それでももう少しだけ書かせてほしい。

別に人生をやり直して赤井秀一との出会いと別れと再会をリアルタイム体験してこいとは言わない(実際体験できないのは本当にかわいそうだと思うしそこに優越感を感じるのは許されていいと思うし沖矢昴の正体を最初から赤井秀一だと知って見るのはまったくもって悲しいことだなと思う)。それでも今からゆっくりでも原作コミックアニメを見返すことはできると思う。最近赤井秀一安室透に関しては赤と黒~、ミステリートレイン緋色~を見ておけば良いという輩がいるらしいがいいわけがない。初登場のあの怪しい赤井秀一を見てほしい。赤井秀一を知ってほしい。赤安が好きというのであれば赤井秀一安室透を自分の目でどんな人物であるか見極めてほしい。

面倒だなと思うかもしれないがこんなことを言わせてしまうほど魅力的な男なんだよ赤井秀一は。異次元狙撃手を初めて劇場で観たとき、あのラストシーンで泣いたあの時の気持ちを少しでもいいからこれから赤井秀一を好きになる人たちにわかってほしい。




5.18 追記

こんな戯言が多くの方に読んでいただけているようで驚きました。

(ちょっと気になるコメントにたいして)

①一応、ただ「ニワカが大好きなCPを私が想ってるのと違う形で消費するの耐えられない」というだけの文章ではないのでご所望の通り改行を入れ、ほんの少しですが読みやすくしてみました。

キャラを本当に愛した上であなたの仰る「強制ホモ妄想」が出来てしまうのが腐女子だと思っています。厄介な生き物ですみません

面倒なりに私はこれからコナンを愛していきますありがとうございました。

2016-05-06

純黒のナイトメアがマジナイトメア

今年のコナン映画の超ネタバレの超個人的感想です。




天海祐希さんとB’z主題歌はよかった

声優陣は自分たち仕事をしていた

今回の映画でよかったと思ったのはこれだけ

映画館出てから、本当にクソ面白くなかったと心底思い、ひどい、悲しい、泣きそうなまでになり最後に怒りが湧いてきた。

もうさマジでなんなん。俺の好きだったコナンはどこに行ったん。

の子供連れのパパも見終わってからストーリーとかないな…^^;」って子供と困ってたよ

子供も困ってたよ。

コナン映画はむしろストーリーが売りじゃなかったん。

事件が起きて、いろんな人物見て、掘り下げて、動機を探って、解決してくれるんじゃないの。ドラマがあったやん。

近年のコナン映画アクションになった。わかってたけど、今までの何作かは、むしろ大げさなアクション失笑できることが面白さになってきて、そういう見方面白がっていたけど(それも本来違うけど)今回のはそれとも違う

キャラクターが俺が信じてきたコナンじゃなかった

どれだけアクションしててもコナンがカッコよければいいよ。蘭や他の人たちが活きてるならいいよ。

でも今回の主役誰なんか全然からへん。全員バラバラ。全然まとまってない。蘭もさ、空手のシーンなかったら出す意味ない存在ですか?てくらいおらんし。

そして名探偵コナン右往左往してただけ。

スナイパー担当赤井

爆弾解除担当安室

ヒロイン救助担当ヒロイン自分で復活

コナン→それぞれのとこにちょっと顔出しに来たで〜程度で仕事なし

何もしてない。

推理してない。

ていうか別に事件も起きてないから真実も見つけてない。

なんで天海さん(もうキャラ名も知らん)死なせたん。

ほんまそれが一番腹立つねん。

冒頭で、何か気になった女を、どうしたの?僕が記憶を取り戻すお手伝いをする〜!っつって拾うだけ拾って、持ち物勝手に全部奪って、あとは絡まず、天海さん自分で復活して探偵団助けて、黒の組織の銃乱射により鉄パイプが腹に刺さって最後観覧車に押しつぶされて死亡(最悪)。

えっコナン助けたげてよ!引くわ!

確かに相手黒の組織や、敵やけど、それでもあんな風に、最後に何もコナンとの絡みなしってないやろ。

それでもそういう相手でも、全力で助けようとして、助けられるのがコナンやし、それで見てる方もコナンしかいない!って思うんやん。

拾ったなら助けるとこまでやれや!

そんで最後セリフ

最後天海さんが落としたもの情報の記録メディアかも!!っていうのに対して

「記録じゃない…想い出だよ。……黒 焦 げ に なっちまったけどな(ドヤリンスティック」

もうええねん。お前が焦げろ。

ほんまおもんなかった。

その他

・冒頭の派手なカーチェイスとかさ、いっぱい一般人の車やトラック巻き込むシーンを映して盛り上げてるけど、それを無視して追っかけ続ける安室さんとか警察とか、、、

・新しい施設の詳細がニュースで流れる!→うわぁ〜すごい〜!→倒壊! の流れどうにかならんのか 「今回新しく〜〜されたこの◯◯◯◯◯という施設は〜〜」とか言われた瞬間「ここかー!今回潰されるのはー!」って思ってしま

・あともうあのカメラワークこだわってま〜すみたいなのやめろや!いいねんなそんなん。パキパキ映せや!ていうかそんなんこだわる前にストーリーをなんとかしろ!!!!111

黒の組織はどうしてもヘリから大型建造物に銃乱射したいようやな。漆黒チェイサーの時の東京タワー観覧車になっただけ。追い詰め方の芸の無さ具合なんやねん

・去年の業火向日葵の時の最後ボールを水中で巨大化させて湖面にプカプカ浮いてくるという最高に盛り上がらない技(笑った)を見せてくれたけどまさか今回のメインディッシュボール巨大化(観覧車支えるほどのデカさ)とは驚かされたよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!お願いや〜〜〜〜〜せめて去年のからは変えてくれ〜〜〜〜〜!!!


人間ドラマで魅せられるだけの登場人物も設定も、それだけで付いてくるファンも持っているのに

なんでアクションの派手さばっかり全開なの?

それがほんまに不思議やし悲しい。

人間ドラマミステリーが主軸だったからこそ、ちょっとアクションが利いて、映画アクセントになって面白かったんだよ。

アクションが派手で面白かったわけじゃないよ。

みんなの絆と活躍を見せてよ

心が見える話を観たいよ

2014-06-18

さかなくんはベッドの中ではやっぱりさかなくんて呼ばれてるの?

小学生かよと思うようなことが気になる

芸名で有名な芸能人プライベートで、特に恋人にベッドの中でどう呼ばれているんだろうか

例えばさかなくん

例えば彼が番組経由で知り合ったグラドルと寝たとしたら何と呼ばれるのだろうか

明石家さんまとかも。さんまさんてベッドで呼ばせてるのかなやっぱり

V系シンガーとかで珍妙名前の人は何と呼ばれるんだろ

あと韓国人アーティストピ(RAIN)みたいなのとかはどうすりゃいいんだ?

天海祐希みたいに名前っぽくても本名とかすりもしてない人は

気になる

2010-09-22

宝塚時代の天海祐希武勇伝

知人に天海祐希のファンがいたのだが、驚いたことに彼は宝塚時代のエピソードはほとんど知らなかった。

天海は、宝塚ではかなりの伝説を作り上げてしまった人なので、これを知らないファンがいるのはもったいないなぁ、と思った。

なので、ざっくり彼女のジェンヌ時代の伝説を書いてみようと思う。

入団1年目で新人公演主役、7年目でトップスター

これは男役としては異例の速さだ。

新人公演というのは、本公演と同じ内容の演目を、入団1年目から7年目までの新人達だけで演じる公演のこと。

トップ路線に進む男役の子は普通、この新人公演で良い役をもらいながら、7年目までに一度は(新人公演で)主役をやる。

その後本公演でも、徐々に良い役をもらうようになってゆき、所属する組の三番手、二番手を経て、トップになる。

(ただしこれは天海在団当時のルールで、新専科が出来た今は、多少異なる)

とは言え、いくらなんでも1年目で新人公演主演は早すぎだ。

さらに新人公演が7年目まで出演可能なことを見ても分かるように、入団7年目では普通まだ新人から卒業する程度の段階。

この段階でトップになった者は、現在スターシステムが出来たあとの男役では、他に存在しない。普通は十数年かかる。

娘役場合は、いきなりトップをもらうことがあるので、この限りではないが)

ちなみに彼女がトップをやっていた時の二番手であった久世星佳、三番手真琴つばさは、天海の上級生である。

トップに昇るのも早ければ、辞めるのも早い

これは、他にも早い人はいるので、異例とは言えないのだが、トップ就任2年そこそこで辞めてしまうのは、やはり早い方だ。普通は5年くらいはやる。

トップになるのも早ければ、辞めるのも早かった、まさに彗星のように表れ、去っていったトップスターさんなのである。

サヨナラ公演のフィナーレで羽根を背負わない

宝塚を余り知らない人でも、でっかい羽根を背負って、大階段から降りてくるタカラジェンヌの姿は、ご存じの方が多いだろう。

あれは公演の最後のフィナーレでの姿なのだが、あそこではトップに近い人ほど大きな羽根を背負うのが通例。

ところが、トップになった天海は普段の公演から、かなり小さい羽根ばかりを背負っていた(当然周りはもっと小さい羽根になる)

どうも彼女が、仰々しい羽根を背負うのは嫌だと、劇団側に通させてしまったらしい。

基本的に劇団とジェンヌさんの力関係は 劇団>>>>|越えられない壁|>>>>ジェンヌさん ってくらいのものなので、例えトップでも普通はこんな要望は通らない。

のだが、彼女は通してしまった。天海だから許されたのだ、と言われている。

圧巻は退団前の最後の公演で、完全に羽根をなくしてしまったということだ。こんな公演、羽根が通例となった以降には、そうそうない。

サヨナラ公演のフィナーレで仲間達ばかり見る

ジェンヌさん達の行動基準は普通劇団の通例>ファン>仲間達との絆>その他」みたいな感じなのだが、天海の場合は「仲間達>ファン>通例>その他」みたいな順番だった。

分かりやすいのが公演のフィナーレで、幕が下りるまでの間、普通は客席に向かって手を振るのだが、天海はどちらかというと、一緒に練習してきた仲間達をよく見る傾向にあった。

お茶会でファンにお説教

お茶会というのは、ファンの融資でジェンヌさんを呼んで開かれる、アンオフィシャルな会。

普通はまぁ、ジェンヌさんはお人形さんじゃないが、ファンのみんなに囲まれて、色々お喋りの中でいじられる感じなのだが、天海はガチのトークに入ることが多かったらしい。

退団時にファンクラブの子全員に、ワイングラス贈呈

退団時もファンクラブからの融資で色々やる。普通は良い車を借りて、スターさんを乗せてパレードしたりするのに多くの金を使うのだが、天海はファンクラブの人全員にワイングラスを贈ったようだ。

実は女社会の常というか、ファンクラブでも(ファンが自主的に作った)序列みたいなものがあり、幹部さんと、ファンクラブ入り立ての人では、受けられるサービスの度合いが違ってくるのが普通なのだが、天海は全員に全く同じワイングラスを贈ったらしい。

と、まぁ

色んな意味で、序列社会の習慣を無視しまくった、またそれを可能にする実力があった人だったのでした。

歌って踊れて芝居できて、何より華があるという、本当にパーフェクトなジェンヌさんでしたからね。

2010-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20100806005952

エロ動画やら二次やらそこら辺持ってこられたら話の主旨が成り立たないと思うけど。

ま、ドラマ天海祐希が言ってた「男におごらせてプライドをつけさせてこそ女」

というのはあながち間違ってないと思うよ。

逆の立場で考えてみろ。会社上司とか先輩とかまたは親でも良い。

飯奢ってくれたら嬉しいだろ。単純に。

相手に喜びを与えている時点で、自分は相手より上の立場に立ててるんだよ。

お前が飯奢れないぐらい金無い状態なら別だが、3,4000円余分に払うぐらいだろ。

お前が女と飯食う目的はなんだ?それを考えて「奢る」という意味を考えろよ。

連続ドラマGOLD」で天海祐希が「男におごらせてプライドをつけさせてこそ女」みたいなこと言ってたけど

おごる金がある若い男が少なすぎる。

「若い女は金持ちのオッサンに媚びてタカるべき」って言ってんのと実質一緒だ。

野島伸司は「若い男らも、同年代女の子をオッサンに持っていかれそうになったら必死で頑張って稼ごうとするはずだ」って思ってんのかもしれないけど、

エロ動画がタダで落とし放題な上、二次元っていう夢の世界提供されてる今、同年代女の子とのセックスはそれほどの訴求力を持たない。

最近の若い女がおごりを要求しないのは、その辺を理解してるからだと思う。

飛車なのは時代錯誤な人たちだけ。感覚団塊からバブルのおばさんなんだよ。

結局は懐古趣味なんだ。と思って、野島伸司にはガッカリ致しました。

でも長澤まさみの印象を上げたのはGJ

2010-05-01

ここまで出たツイッタードラマ案まとめ

・昼のスーパー駐車場で休憩する(さぼる)営業マン達のツイッタードラマ

Twitterやらブログやらで有名人が素顔晒しすぎて幻滅されるツイッタードラマ

過去の栄光にすがりついてる時代遅れ脚本家ツイッターで嘆くドラマ、主演は天海祐希あたりで

エヴァにおける庵野みたいに徹底的に壊れる狂気のツイッタードラマ

・ラー油が出会うきっかけで出てきてあとは普通ラブストーリーのラー油の純愛ツイッタードラマ

 上野樹里瑛太のラー油を股間にこぼして「お前チカンだろ!桃ラー手にはいんねぇのに氏ねよ!」とキレられて始まる

 その後、その男女が友人の友人として出逢い「あ!あの時の!!!」 最後は2人で新しいラー油を作る為に立ち上がる

乞食の女が面白いと思ってやったら、ろくに使えもせずに大炎上したツイッタードラマ

現実と虚構が混在するホラーツイッタードラマ

・呟きの内容が徐々にストーカーっぽくなるツイッタードラマ

・全盛期を過ぎて才能が枯渇気味なのにツイッターでがんがん釣りをかます女脚本家ツイッタードラマ

ネットでたたかれる作家ツイッタードラマ

・手術を受けて賢くなった少年が日ごとに元のバカに戻るツイッタードラマ

・かつては成功していたものの、もはやロートルのおばはんがネットでボロクソに叩かれて精神を蝕まれていくツイッタードラマ

・衝撃のラストtwitterで公開されるドラマ

ドラマ本編は30分にして、残り20分はツイッター北川悦吏子視聴者ガチバトルのツイッタードラマ

・twiiterのまさかのひとりごと外国に届いてなにかおきる怪談ドラマ

・いまどきの普通OLの生活のツイッタードラマ

・実は別アカでやたらブラックorメンヘルorナンパorネットストーカーなツイートをやってる人物がいるツイッタードラマ

身の回り人間恋愛愚痴を垂れ流してるのを、それと知らずに見るツイッタードラマ

広告会社ユーザーに受け入れられないツイッター企画を出してツイッターで批判されまくるというツイッタードラマ

・一般女性がツイタの斬新な一言から普段お近づきにもなれないイケメンタレに興味持たれるラブストーリーツイッタードラマ

自分がフォローしてた知らない人が実は苦手な上司でしたとかそういう設定のツイッタードラマ

・主人公が誰にも言えない心のうちをつぶやき、誰もみてないと思ったのに何故かどんどん話題になっていくツイッタードラマ

ゆでたまご騒動から企業のあり方に斬り込んでいくツイッタードラマ

ROMだったヒッキーがふとしたきっかけてつぶやいたら人生変わって恋愛するツイッタードラマ

流行りものに振り回される哀れな脚本家が醜態を晒すツイッタードラマ

・登場人物それぞれ少しずつリアルでも接点あるんだけど、みんなそれに気付いてないツイッタードラマ

 「あの人が〇〇さんだったんだ!」と顔を合わせるのが最終回

・最後の最後で全員のつぶやきがつながるミステリーツイッタードラマ

・twitterを利用して町の小売店世界企業になっていくサクセスストーリーツイッタードラマ

リツイートで噂がどんどん広がって都市伝説が本当になる怪奇ツイッタードラマ

・twitterで犯行予告を繰り返すクリミナルサスペンスツイッタードラマ

ブサイク美人に変身して瑛太ゲットの逆電車男ツイッタードラマ

2ちゃんねらーmixi厨との3つどもえの他陣営との抗争の中で恋愛関係も絡むツイッタードラマ

フォロワーが毎週死んでくたびにアイコンに×印がついてく金田一式で

 つぶやきもどんどん減ってって主人公が追い込まれるサスペンスツイッタードラマ

・「やっぱりネットなんかで出会うんじゃなかった twitter最低」って結末のツイッタードラマ

・主人公達がたまに携帯をイジったり、家に帰ったらとりあえずPCを立ち上げるシーンがある普通ドラマ

 たまに六角精児PCの前でtwitter見ながらヤキモキしてるシーンが追加されてるツイッタードラマ

・登場人物のアカウントを実際に作って予告めいたことを毎週ツイートさせるツイッタードラマ

番組公式アカウントを作って毎週放送後にツイート先着なり抽選なりで、番組内みたいな合コンに参加できるツイッタードラマ

もう誰も愛さないみたいなジェットコースタードラマみたいなツイッタードラマ

 毎回、瑛太が吠え叫び上野ナカジーッと叫び…

twitterズンドコベロンチョ

・公式アカウントを用意して、一回放送するたびにアンチカキコしていたフォロワーが一人ずつリアルで死んでいくサスペンスツイッタードラマ

ネットならではの大事件を起きるが、それにはその後一切触れず進行する恋愛ツイッタードラマ

ツイッター開発に携わった人間ネットサービス界隈の人間を描いたツイッタードラマ 特別出演ジョブズ

時代遅れ中年脚本家が思いつめて韓国人俳優ストーカーして逮捕されるツイッタードラマ

ハローワークで知り合う就職難がテーマコメディツイッタードラマ

・「ワクワクツイッター〜みんなつぶやけ!〜」主人公のフォロワー1話ごとに増えてくツイッタードラマ

・アベヒロシ主演の偏屈で自分勝手な男のつぶやきに毎週1人ずつ共感してフォロアーになっていくツイッタードラマ

・ピークを過ぎた脚本家感性が古くなり若者向けの題材を探しているうちにtwitterドラマ採用され書いていくが

 先がまったくみえずtwitterに書いてある提案を無理矢理ねじ込んでつないでいくうちに話がどんどん

 明後日の方向に進行するツイッタードラマ

いろいろ批判されてるけど、私は脚本家ズンドコベロンチョ脚本家という時点ですべて許した。この人は、そういう思想の持ち主なのね、と。

個人的にはドラマの消費のされ方がAngel Beats!とよく似てて面白いと思う。

番組だけだと微妙だけど、これをネタにして皆で盛り上がるのは楽しい

しかしAngelBeats!では皆で天使ちゃんいじめで盛り上がり、ドラマではセクハラガッツポーズとか、日本オワットルとしか言えない。

まじめな話これドラマ化するくらいなら15×24ドラマ化してほしかった。

2009-07-31

紳介のウデ

FNS26時間テレビで着目したのは、

島田紳介空気作り。

三輪車耐久レースなんて、泣いてしまった。

どうして泣いてしまったのか考えたとき、

やっぱり彼の雰囲気づくりがうまいからかな、って思った。

よくよく考えたら、

素人プロポーズするとか、

家族の崩壊の危機とか、

お姫様だっことか、

どうでもいいように見えるのに、

煽りうまいからか、見入ってしまう。

そんな彼のプロデュース能力の片鱗というか、

ちょっと細か過ぎじゃないのかという出来事が1つあって、

ゴール後の各チームの紹介は地方アナウンサー担当するんだけど、

少しでも雰囲気にそぐわない声のトーンとか、

KYアナウンサーに対しては、

レポーターさん、声のトーンをもう少し下げてください」

と、2回くらい言ってたと記憶している。

普通、こんなことは、生放送だし流れを切る危険もあるため、しないと思うけど。

そんなこんなで、とても後味のいいようで何もない、ような番組でした。

表彰式に天海祐希なんてオカシイだろ。

とは思うけどね。

2009-06-11

俺の中での岡田有花

この間まで→ミッチー大好き三十路記者(IT系)

これから→梅田望夫をばっさり斬った伝説サムライウーマン(IT系)

俺の中では村上知子天海祐希になったくらいの大躍進。

梅田望夫ウェブ上での人体実験を、今日にて終了する」

http://netafull.net/neta2009/030877.html

2009-04-30

天海祐希主演のドラマってどれも内容同じに見える

車田正美漫画を読んでるのと同じ感覚に陥るんだけど。

2008-10-08

145cm 矢口真里

※真偽不明

178cm 榮倉奈々石川亜沙美冨永愛しずちゃん

176cm 新垣結衣川原亜矢子松下奈緒

175cm 益子直美滝沢沙織

174cm 伊東美咲森泉

173cm 原沙知絵佐藤江梨子

172cm 片瀬那奈松嶋菜々子田丸麻紀天海祐希

169cm 関めぐみ山田優

168cm 米倉涼子杉本彩鈴木えみ長澤まさみ土屋アンナ加藤夏希蛯原友里

167cm 上野樹里井川遥宮沢りえ

166cm 野波麻帆上原美佐本仮屋ユイカ長谷川京子

165cm 松雪泰子相武紗季内田有紀hiro綾瀬はるか香里奈ほしのあき黒木メイサ

164cm 香椎由宇森田彩華小林麻央

163cm 深田恭子村川絵梨平山あや宮崎あおい水川あさみ佐藤めぐみ夏帆

162cm 木村多江栗山千明戸田恵梨香加藤あい竹内結子木南晴夏小出早織

161cm 広末涼子タモリ

160cm 堀北真希黒川芽以黒川智花成海璃子仲間由紀恵柴咲コウ沢尻エリカ

159cm 北川景子星井七瀬

158cm 市川由衣井上真央国仲涼子松嶋初音多部未華子ソニン菅野美穂安めぐみ

157cm 桜井幸子前田亜季前田愛石原さとみサエコ由美かおる

156cm 永作博美秋山奈々岡江久美子hyde貫地谷しほり

155cm 池脇千鶴福田沙紀岩佐真悠子上戸彩浜崎あゆみマナカナ三浦理恵子

154cm 深津絵里近野成美

153cm 安達祐実

152cm 辻希美奥菜恵

151cm 佐津川愛美 

148cm 福田麻由子

147cm 志田未来

145cm 矢口真里

2008-07-20

ぽーにょ、ぽーにょぽにょ、なんだかな

声優

"関係者も苦笑 創価学会とスタジオジブリの意外な接点! : 日刊サイゾー"

となると、長年の宮崎アニメファンが不安を感じるのも無理はない。作品内容に学会の影響が及んだり、ナウシカトトロに“前向きな別名”を付けて学会の宣伝に利用するようなことのないよう祈るばかりだが……。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん