「カーチャン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カーチャンとは

2017-02-13

ぼーっと

激怒という名のホッカイロ、キサマの救済は火傷するんだ、ど、どうせ自由不自由も愛せはしないのだ、だ、だみ声ウォーカー、カー、カーチャンにやつあたるその前に、に、似たぬいぐるみを部屋に飾って、、て、手足口のその化物と、と、とおせんぼした世界の、の、除け者である自分を、を、折り、り、リスって賢くなってるよね、ね、ねこはそのままの気がするよ、よ、よかれと思うこともなく、く、くるおしきライトアップ、プ、プリント捨ててごめんなさい、い、いまにいたる、る、流浪、う、生まれたのは、は、はじめから間違いだった、た、たとえば、ば、バベルの塔の、の、のまれる午前、ん、ん、牛。あ、間違えたあああああああああああああああああああああああああ。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211141340

毎日飯作ってくれるカーチャンに対してそんなん言えんよ

大抵の人はその頃に染み付いたのを抜く必要性も感じないので今に至る

2017-01-24

お腹の子どもが一番大事とか言うけどな、

カーチャンになんかあったら、共倒れなんだよ。

からもっとカーチャンケアをしてくれよ。

特に心理面。

次の検診までに500グラム以上増やさないでねって、

寒くなりつつあって、服が重たくなるのに、どういうことよ?

それで増えてたら嫌味言われるんだぜ、本当なんだぜ。

そんなに神経削る必要あんのか? カーチャンメンタル壊れたら、子どもにも影響あるんだぜ。

みんなもっとカーチャン心のケアしてくれよ!

本当、マジで考えてほしいよ

2017-01-21

女権が向上するほど世にキモオタ表現が溢れるのでは?~feat.家父長

萌えコラボとかがフェミニストの方々からたびたび批判されてるじゃないですか。

女らしさの押し付けだ、とか、まあ、そんな感じで。

要するにキモオタ的なものが、女性の権利が向上する世に合わない、と。

でもね、僕は全く逆だと思うんです。「女性の権利が向上するほど、女性不快に感じるキモオタ的なものが世に溢れるのでは?」…と。



なんでかって言うと、ここでキーポイントとなるのは「家父長頑固オヤジ」です。

ここでいう「家父長頑固オヤジ」は具体的に言うなら、「男尊女卑」「モラハラセクシスト」「多様性を認めない」…まあそういう存在です。

女性の権利の向上はこの「家父長オヤジ」の衰退とともに進出してきたではないですか。違うんですか?



一方で、大昔からキモオタを抑圧してきた存在」とは何でしょうか…?

もうおわかりですね(笑)「家父長頑固オヤジ」に他ならないのです(ΩなっなんだってーΩ)。

まあ大昔は「オタク」なんて言葉はなかったけど、昔の時代で言い換えるなら「いい大人になって幼稚な趣味に耽溺すること」全般ですね。

キモオタ」を抑圧する存在は「家父長頑固オヤジ」に他ならないのですよ。

から私は、「女性の権利」の向上のために、「家父長頑固オヤジ」が衰退したために、結果的抑止力が無くなって「キモオタ」が溢れる世になったのでは…と思うわけですよ。



そして現代で、家父長頑固オヤジ以外でキモオタを抑圧する存在はいるのか?というと、残念ながらいないと言わざるを得ません。

フェミニストとかリベラリストとかの方々がキモオタ批判しても、当のキモオタは「な~んでお前らの言うことを聞かにゃならんのだwおならぷうwww」で鼻ホジ一つで終わりなのです。

「家父長頑固オヤジ」が「そんな気色悪いもんとっとと卒業せんか~い!!!ゴルァ!」と叱りつけることによって、初めてキモオタビビっておずおずして半分チビリながら渋々言うこと聞くわけです。

(ここで「いや息子はカーチャンに叱られたときも言うことを聞くのでは?」と思うかもしれませんが、ここで言う「カーチャン」は「家父長頑固オヤジ」が存在していることが前提で、所詮叱りつけの中継役をしてるに過ぎないのです)



いやいや、誤解せんでいたただきたのですが、私は大昔の男尊女卑社会に戻れ!とかそんな保守主義じみたことを言う気は無いですよ。

女性の権利が向上することを祈ってますよ!マジでマジでまじで



ただ言いたいことはね、「女性の権利が向上していくこと」と「キモオタ的な表現が世に溢れること」は並列して進まざるを得ないんだと思うんですよ。

キモオタ表現が世に溢れること自体が女権の妨げだ!」とか言ってもどうしようもありませんよ。しょーがないもんはしょーがないッスよ。

キモオタ表現を抑圧する役目」である「家父長オヤジ」が衰退したのだから

それでもキモオタ表現が抑圧したいと言うなら、その役目を担う新しいシステムなりなんなりを発明しないとどうしようもないでしょう。

そして残念ながらそのシステムは、現状で全く発明できていないと言わざるを得ないです。

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161221203757

カーチャンがたまに突拍子もないメニューを開発してくる理由って自炊するようにならんとわからんよな。

2016-09-16

http://anond.hatelabo.jp/20160916062423

こんな平日の朝っぱらにトラバつくとは思わなかった

暇つぶしにでもなったなら幸い



おまえはポジショントーク意味を誤解しているぞ低能

そこで「築地市場は早々に移転するべき」として延べられている根拠以外に、より本人の利害に関わる理由が隠されている、そんなときポジショントークという単語が用いられる

言うならば「建前」という言葉が近い

解説感謝

何か良からものを隠しているのを感じ取れたぞ!って宣言なわけか。それこの話題で指摘する意味ある?



何の反論にもなってないぞ低能

煽ってごまかそうとするのは馬鹿丸出しだから早く卒業したほうがいい

山本一郎自身もよく使う手法ではあるがwww

「お前のカーチャンでべそ」みたいなコメントに「でべそではない。証拠は以下の通り。」みたいなレス返すのがここの流儀だったか

信用できるかできないかとか、好きか嫌いかみたいな価値観レベルの話に反論っぽい事するなら煽るしかなくない?そのコメントみたいに



全然

おまえの認識が歪んでるだけかと

マジ?じゃあタイトルに使えるだけ短く他の言葉で言うと何?



人のせいにしない

みんながC6H6の芳香炭化水素ベンゼンと呼ぶように、みんながあの対応ヒステリーだって呼んでたって話でしょ

人のせい?



小学生

普通そこは「ろくでもない何か」くらいの意味だよw

言いたいことは「ポジショントーク」といっしょだな

「ろくでも何か」かなるほどな

科学リテラシーの欠片もないマスコミとか国立競技場問題で札付きの建設コンサルタントとか共産党とか既に「ろくでもない何か」扱いしててそれ以上にろくでもない何かは考えてなかったわ。すまん



じゃあガチ議論すればいい

数値出てるのに議論も何もなくない?都の基準値では健康に害があるって議論

2016-08-28

任意整理、やってみた。

(後半、追記しました)

結論から言うと、

  • 今後の返済額が、トータルで半分に減る(相談弁護士さんいわく、うまくいくとおカネが戻るかもしれないとの事)
  • 月々の返済は、自分場合だと1万円+αで済む(今までは月3万近く)

これが主な利点。

あとやはり、「月々の借金に追い立てられずに済む」というのは、精神的にもの凄くプラスだ。それまでどこかセピアがかっていた周りの景色が、相談手続きを済ませた次の日からは違って見えて、そのことにフッと気がついた時には正直ドキッとした。

欠点は、だいたい想像が付くというか知ってる人も多いだろうけど

説明された。

ちなみに、よく聞かれる「自己破産」や「民事再生」という方法もあるけど、これは「不動産などの財産を売払う代わりに借金の返済をストップさせてもらう」・「借金の額を減らしてもらう(返済の必要はある)」違いがあって、自分が今回選んだ任意整理は「払い過ぎた利息を元金の返済にまず充てて借金を減らす」方法

以下、多少のフェイクあり。


ことの発端は、数年ほど昔にさかのぼる。当時はニートだった自分は親元から離れたい一心で、都会を離れた所で住み込み仕事に就いていた。クレジットカードは、(地方部なのでマイカー必須ガソリンスタンドなどで使う程度だったのだが、リーマンショック生前から仕事もヒマが目立つようになり、稼働時間も細切れに短縮される(だから副業なんてできない)など、就業当初からの実入りはガンガン減っていった。

そこでつい、カードローンに手を出したのが運の尽き。昨年秋ごろには最終的に、家賃生活費を除けると薄給では払いきれず、典型的自転車操業状態に陥っていた。

そんな中で、ケンカ別れ的に家を出たはずのカーチャンに意を決し正直に相談したところ、電話口でさんざん怒られ嘆かれた。が、「あんたが家を出た時もだったけど、あんたの決断はお母さんは支持するから」の一言で、債務整理を決めた。ごめんよ、カーチャン

あと、父親後期高齢者となり入院しがちでボケも発現してきた事も含み、仕事先に断りを入れて出戻ってくる形になった。地方生活を引き揚げた後のカード用途借金ケータイ代の支払いのみだったので、カード廃止に未練なく踏みきれたのも大きかったと思う。


ところで、いわゆる「過払い金」は2010年までの『グレーゾーン金利時代カードローンがあった人なら確実に発生しているものだが、それ以外の例だといわゆる『リボ払い』(自分場合はこれ)では、返済のかなりの割合金利に充当されて元金がなかなか減らない。

今回の任意整理という手段だと、「元金と金利」の関係にいったん仕切り直したうえで返済額を決定するので、結果的に月々の返済負担も減ると弁護士さんからは聞かされた。

いずれにしても、カード会社との間に専門家仲介してくれるあたりは、心理的負担が少なくなる点でのメリット

もちろん、こういった面倒な事態に陥らないに越したことはないけど、本当に困った時にはやはり、職業的専門家に任せたほうがスムーズ解決できるという事実を実感した。自分場合は、事前の無料相談ができる事が決め手だったので、引っ越しではないけど幾つかの事務所に「合見積り」を取っておくのもいいと思った。

苦い体験だったけど、自分経験はてなーの皆さんのお役に立てばと思う。


〈ここから追記です〉

反響いただきまして、ありがとうございます。書き漏らしが多いのは自分でもわかってましたので、ここで少し追記しておきます

>どうやって調べて、どこに決めたのか

とくに難しい事はしてません。インターネットで「カード 過払い金」で調べて、近場に相談箇所がある弁護士事務所ウェブサイトを見てました。

ただし個人や少人数で運営してる所は、電話相談時間が平日限定だったりメールのやり取りにタイムラグがあったりで、結局はCMも出すような大手のところにお願いしました。

>どういう手続きで進むのか

今回の依頼先に決めたのは、最初の返信メールだけでもそれなりのアドバイスをいただけた事に尽きます(過払い金はあまり見込めない例なので、今回は任意整理で進める事になりそうです、などが書かれていました)。

相談無料なのは宣伝の通りですが、まずは電話連絡でのヒアリングからはじまりますカードローンを抱えている人なら、明細を郵送してもらっている設定の場合は、手元に履歴としてキャッシング明細を用意しておくと電話口での話がスムーズに運びます

契約する・しないにかかわらず、無料相談はまず事前予約が必要になるので、面談する拠点時間を決めておきます宣伝してる大手だと、この時刻が休日夜遅く夕方5時以降)でも空いてる事が多いですし、拠点も全国各地にありますので、選定する際の理由の一つになると思います。実際に訪れた先の受付ロビーには呼出し電話があって、そこで電話を取ってアポイント確認しました。

受付をくぐると個室に通され、そこで問診というか現在金銭状況に付いての記入シートを書かされます自分場合カードローン1社の借入れのみでしたが、いわゆる「多重債務者」向けの質問項目も並ぶそれは、なかなか壮観でした。

シートへの記入が終わると事務員さんが回収に来て、ついでに債務整理のおおまかな解説や今後の行動指針に関して、図入りのパンフレットを使って説明をしてくれます

必要もの

契約する事を決めている場合

必要になります。着手金は、内金という形で最初に少しだけ(私は1万円を渡しました)であっても、こちらの本気度を示すアピールになると思います

もちろん、「持って帰って」じっくり検討してもいいですよ、という選択肢を示されました。お金からんでくる事なので、「ハンコを捺いて決断」するのには躊躇するでしょうし家族検討する方も多いです、とは言われました。ただその場合相談のための日取りの予約があらためて必要になるので、二度手間にはなります

>そのあとは?

おもなやり取りは、電話連絡と弁護士から書類の送付で済みます。依頼した事務所場合は、月々の一定額を事務所指定の口座に納め、まずそれが貯まれば(すこし前に書いた4万数千円に達したら)着手に移り、その積み立てた額から借金の返済をぼちぼち行なっていくという形です。

肝心の弁護士側への報酬などですが、この着手で「浮いた」額からの、任意整理なら1割・過払い返還なら2割になるようです。

業者

残念ながら事実です。ちなみに最初カードを作ったのが、手元の資料を見ると1998年の初夏でした。その時はまだマイナー業者カードだったのですが、後にそのカード会社提携合併にあったりと、ほかにも「クレヒスクレジットヒストリー)」だけは無駄に長いため、キャッシング枠が収入に対し不自然に膨らんでいたことも、返済を結果的に困難にしていた理由の一つでした。

自動車なんて無理して買うから、返済に苦労したのでは?

地方暮らし、親元からさっさと離れたい事もあって憧れてたんですよね。ただ、必然的自動車生活必要になるわ(買ったのは中古20万の軽でした。これはクレジットカードの枠とは別で、中古車業者の組んだカード無しローンです)、保険料車検費用が都会と比べて別に安くは無いわ(さすがに駐車場代はゼロだけど)、そもそも時給など給料が低い事を身を以て実感してきた頃には、すでに遅しという状況でした。

2016-07-09

エレンの家の地下室にはカーチャンパンティしかないのでは

2016-05-24

小学生くらいの子供がいる友だちと話してて、何かの用事自分も嫁も家を留守にする必要があって、子供ひとり残していくと気が気でないらしい。

自分母子家庭で、カーチャン夜勤のある仕事だったから、晩ごはんレンジであっためて、自分で布団敷いて寝てたと言うとすげー驚かれる。

2016-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20160519165711

自身は乗ってないけど、

ママチャリでひいひい言って陸橋の坂登ってる俺の横を

子ども乗せた電動カーチャンがすいーっと登っていくから相当らくだと思う

2016-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20160517111550 

元増田じゃないけど、うちの子は4ヶ月で9キロあったぞ。

ちょっとした米袋だ。カーチャンじゃないと泣いたりするしな。

2016-05-12

anond:20160508164206

うちのトーチャンとカーチャンを見ているようだ。

トーチャンは奴隷カーチャン女王様。トーチャンが何をしても気に入らない。常に悪態をつき、攻撃するのみ。うちもお見合いだったらしいが、なんで結婚したのかってレベル

トーチャンはぶっこわれた。精神を患い仕事を辞めた。(全部が全部カーチャンのせい、とは思わんけどだいぶ影響はあると思う)

増田が振り回されてぶっ壊れる未来しか見えない。

貴方もう相手から奴隷認定されているよ。たぶん覆らないよ。

悪いことは言わない。別の人にしたら。

2016-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20160507191610

カーチャン構成要素にも色々あるけど、どの部分がダメなんだろう。

とりあえず上の四要素のうち一つ以上あれば「ヒロインカーチャン」っぽい感がある。さら

というような場合はどうなのか。

また、主人公ヒロインの一方もしくは双方が、相手カーチャンまたは子である認識していない、

もしくはその認識が著しく薄い、といった状況についても検討必要であるように思う。


ところで女性主人公カーチャンヒロインという作品ってあるんだろうか。

2016-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20160507214157

あっちがカーチャンで、ヒロインがスージーQってのが酷かった。

逆ならまだよかった。

ヒロインカーチャンだったって展開

マジェスティックプリンス映画化するらしいんでトラウマが蘇ってきたんだが、

ヒロインが実はカーチャンだった」って、何かの嫌がらせかよ。

破壊魔定光とか。

監督は極めたマザコンなのか?

何考えてそんな設定にするのかマジで分からん

2016-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20160426110425

あなたのような人がごくごく稀にキラリと輝くから増田はやめられん。

また書いてください。

偉大なトーチャンとカーチャンに幸あれ

2016-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20160426002840

男がとか女がとか正直どうでもいいんだけど

トーチャンは上司がクソだろうと会社ゴミだろうと仕事がんばって自分以外の為に汗を厭わないから偉大なのだ

カーチャンは家事やって近所づきあいやって学校行事やって場合によってはパートもやって自分以外の為に汗を厭わないから偉大なのだ

元増田自分の為じゃなく子の為にここまで苦しんでるんだから、偉大じゃなくてもエライのだ。

から、20160426002840の増田が誰かの為に怒ってるなら、それはそれでエライんじゃないか。

けど、自分の視界以外の人も見えるようになったならなおエライと思う。

2016-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20160225145801

ふんじゃあ、「余ったブサイク同士を国が無理やり結婚させて女は子供産みマシーンにすりゃよくね?」って女友達に聞いてみ?

女友達がいなかったら、カーチャンでもバーチャンでもいいけど

2016-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20160128212355

旦那アカンなぁ…そこは、ただ甘やかしちゃダメなとこだ。旦那ダメ、100点満点で0点。

カーチャンは、怒ってるんじゃなくて傷ついたんだってことが理解できないと、人の気持ちを読めない子供になるよって旦那を叱れ

食べてほしいと思って作ったんだから謝りなさいと言わなきゃダメだったところだ。

2016-01-06

カーチャン、初めての一人暮らし

http://anond.hatelabo.jp/20160105164924

中堅生命保険会社20年、ジャスコ20年働き、脳内出血で倒れた。

一命を取り留めるも医者から『2年持たない覚悟を』と言われた母。

残念ながら働ける体ではなくなった。

一念発起してローンが残った自宅をプラマイゼロ精算。

必要最低限のものを残し、思い入れがあるはずの家具や置物などのほとんどを処分

浮気で別居中のヤクザ父不在のまま離婚手続きを進めて切り離しに成功

未払いの税金年金などを一方的に父の責任押し付けた。

ナマポ申請は簡単に通り、祖父母が眠る墓の近くに見つけたレオパレスで初めての一人暮らし

イトーヨーカドーセブンイレブンというセーフティーネット存在が、年寄りにとって大変心強い味方であるらしい。

嬉しそうに『近所においしいパン屋さんを見つけたんだよ』とLINEを送って来る。

マツコが食べていたものを買ってきてくれと頼まれるようになった。

ねこあつめを先にコンプリートされた。

気づけば倒れてから3年経っている。

『働いてないのに毎日食べるものに困ることもなく生き永らえさせてもらえて申し訳ないよ』と言うが、

孫の顔を見せてあげることができなくて申し訳ないのは俺の方だ。

また、次の休みにマツコが食べてた四角いシュークリームでも買って行くよ。

2015-12-25

家事億劫

ダメだ、どうやらおれに家事は向いてない。

やったら一応はこなせてるっぽいけど、なんていうかとにかく億劫しかない。

前世家事をやって何かあったのかというくらい嫌で嫌で仕方ない。

実際に毎日やるまでここまで辛いものだとは想像もしてなかった。。

カーチャンはよくブツブツ文句言いながら家事をしていて

「どうして文句言いながらじゃないとできないのかな」

なんて思ってたけど、もし同じような感覚になってるとしたら

こりゃブツブツ文句言いながらでもないとやってられないわ。

でも、もしかしたらカーチャンのそういう様子を見て育ったか

潜在意識的なものが「家事は嫌なものだ」と捉えてるのかもしれない。

まあとにかく、アレだ。掃除したくないよ!

2015-12-22

非リア幻想ネットハイクリアに寄せて〜

非リアのおとぎ話を聴かせよう


そんな話だったネットハイ

予想外に好みで熱く愛おしいゲームだったのでだらだらと感想文を書く。

本編ネタバレあるので注意してくれよな!


まず、リア充爆発アドベンチャーと思いきや、リア充はほんの一握りしか出なかった。

エリートの正体が牛丼店員って時点で、あっ、これはリア充に憧れる非リアの話なのかもしれない。と思った。

ただ、幼馴染と小学生は非リアというよりかはリア充、って感じだったのでそこは主人公心理描写を強めつつシナリオ進行のためというのもあったのかなと。

ラストの超展開はちょっとポカーンとしたけど、俺氏の成長と熱い叫びとシルへの想いがとてもよかったので終わり良ければすべて良しってなった。

最終的に心に残るものさえあれば途中の疑問やほころびなんてものはどうでもいいのだ。

俺氏がずっと俺氏なのもよかった。

何者でもないしあんた(他者)でもない、俺(俺氏)は俺(プレイヤー)だ、って毎回言ってくれるのがいい。

おかげで最後は泣きながらレイプ目MCちゃんに噛み付いてた。

あとたかしな。カーチャンモブで出てきたときカーチャンwwwwって笑ってたけど、たかしが出てきたときカーチャン現れた時めっちゃ泣いたずるい。たかし炎上バトル終了後の叫びもずるい。

それにしてもMCちゃんかわいいよMCちゃん。

メタ発言ぶちかましてくるMCちゃんかわいいよ

シナリオ好みだしキャラは生き生きしてるし最高だ。

最終的に俺氏リア充になれたのだろうか。

またこのシナリオ書いた人にADVゲーム作って欲しい。

世間一般的リア充とは違うけど俺氏リア充になれたよな。

2015-12-04

http://anond.hatelabo.jp/20151204005556

ネット上の「叩きたい」人っていうのは、あらゆるささいなことで揚げ足をとって叩きにかかるわけで、それこそ相手の職業(お前ニートだろとか)からちょっとした言いまつがいまで、ありとあらゆることを「叩き」に結びつけるよね? そのひとつひとつに深い意図があるというより、早い話が「言いがかり」っていうか。「お前のカーチャンでーべーそー」的な定型句罵りというか。違うの??? まあ、増田文章に寄り添うならば「生まれつきデベソのわたしは、”お前のカーチャンデベソ”という罵り言葉に深く傷ついてきた」という感じになるのかもしれないが……まあ、そういわれれば、それはまあ確かにそうかもしれないが。。。


ただ具体的に、今回増田が主張している「男/女」問題に焦点をしぼって話すとすれば、それは100%八つ当たり」と言い切れるのだろうか?? 性別(男女差)に由来する”傾向”というのは、現実的にあるのではないかな?

たとえば、女性平均寿命のほうが男性より長いとか、平均身長男性のほうが高いとか。運動系世界記録(たとえば100m走タイムとか)は男性がもっていることが多いとか。

もちろん、男女差より個人差のほうが大きいわけで、そこらへんのお兄ちゃんはジョイナーより全然足遅い。短命な女性長寿のおじいちゃんもノミ夫婦もいる。

だけど、たとえば「痴漢」というと、漢字からしてそうだけど、男性加害者という”傾向”がある。もちろん、電車の中で男子高校生の****をなでまわす犯罪者おばさんだってゼロとは言い切れない。でも、一般的な”傾向”としてね。やっぱり、男女差っていうのはあるんだと思う。


増田はさ、男性から女性に向けられた批判の数々を読んで、ただただ、傷ついてただけ??

若くてピュアで熱い女子高生時代(←それこそ偏見?)に、

「私だけは、絶対そんな女性にはならないようにしよう!!」とか

「”だから女は”なんていわれないように、ちゃんとしなきゃ!頑張らなきゃ!!!」とか

「そんなの女の一部よ! 絶対そんなことないって、偏見持ってる奴らの鼻先に実績をつきつけてやりたい!」とか

迷惑行為するオバハン、マジでやめてほしい。そういう一部の女性のせいで、女性全体が悪いイメージで見られるじゃないのよ!」とか、

1ミリも思わなかった? 青臭い理想燃えちゃったりとか、全然しなかったの??


女性叩きの内容は、本当に「八つ当たり」、ただの言いがかり的叩き100%だったの? 批判の内容には、”傾向”的に女性が犯しがちな要素はなかったの?

そこに対して、女性として襟を正したりする要素はまったくなかった??? 「勇気を出して痴漢を取り押さえる男性」みたいな矜持全然めばえなかった??

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん