「タクシー会社」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タクシー会社とは

2016-11-06

ポケモンGoってようやくITの負の面を一般人レベルで教えてくれてる気がする

前置きがあってさ

アメリカ人日本人国民性ってことを考えてたことがあってさ

アメリカ人はとにかくやってみようってノリで、ドラクエでいえばガンガン行こうぜ!ってやつよ。

日本人は、慎重で安全第一品質重視よね。つまりドラクエでいえばいのちをだいじにってやつ(過労死しといてそりゃねーぜってかw)

まぁとにかくステレオタイプだけどそんなかんじでさ

そんな日本人国民性が80年代から90年代くらいまではバシっとはまったわけじゃない?日本製品質ってことでさ

そのときアメリカはどん底でしたよね。

それがソフトウェア時代IT時代ゼロ年代に花開くわけですよ。

もうアメリカのとりあえずやってみようのノリ7とソフトウェア愛称ばっちりでさ

会社設立からしてそんなノリでベンチャーベンチャーですよ

結果いまのアメリカ復活(格差問題はおいとくとしても)なわけだけど

ここから本題

だけど、あのゼロ年代IT時代を経て、10年代からなにが起こり始めたかって、ITソフト技術)と現実社会ハード)の融合が出てくるんだよね

何が言いたいかってゼロ年代ソフトウェア完結で問題といってもWEBとかの空間での問題だったのよ

典型的なのが著作権問題

そもそもgoogle検索結果を乗せるのも日本だと問題なんだっけ?

とにかくああいった著作権への問題世間話題になってたわけだよね

ナプスターとかwinmxとかwinnyとかさ

アメリカ人のノリでいいじゃんいいじゃん言いながら、権利者巻き込んでいったわけだよね

その時世間はどう思ってたかって、

権利者うぜー、時代の流れってもんだろが、winnyは悪くない!利用者問題だ!とか言ってさ

そんでyoutubeの登場で決定的なものが出てきてしまったわけだよね

もう権利者の怒りが吹き上がるサービスだよねw

だけど、世間はいいじゃん!時代のながれじゃん!とかいいながらさ

いつしかMV再生数を競う時代になっていった

そう。時代じゃんのノリで


まり、今までは、アメリカ人のあの乗りの犠牲は何かしらの権利者にしか及ばなかったわけだよね

それがもう一度言うけど10年ごろからハード現実世界)とのリンクITの次の時代だといわれるようになったわけだよね

uberだの Airbnbだのといったシェア系なんかが代表だけど

そのながれにポケモンGOがあると思うんだ

uberタクシー会社問題、Airnbもホテル業界賃貸マンションオーナー問題だったりする

あるいみ既得権益な、かつてのレコード会社アーティストやら映画会社ファイル交換ソフトに切れてたのと同じ話だけど


ポケモンGOは完全に一般人ハードリンクさせて行動を変えさせてしまった技術だよね

からここまで騒ぎになるんだろうね

今までの時代の流れっしょ!いいじゃんいいじゃんと言えないのってここにあると思うんだよね

からここまで過剰に騒いでる

今までの権利者のテリトリーだったところにIT技術侵食した時どうなるっていう社会実験としてすごい興味深い

最終局面なかんじあるよね

いままでは音楽映像だった

そのつぎは仕事

そして生活空間のもの

世間はこれを受け入れるのかはねのけるのか

Airnbみたいに規制が入るんだろうか

世間アメリカベンチャーの、ノリにどうこたえるのかw

いままで他人事のように言ってた時代の流れでしょ!変わっていけばいいんじゃないの?!ってなれるんだろうか

ポケモンGOたかゲームだけど、これ以上のなにかAR技術生活空間侵食するアプリが出たときとかどう反応するのか

日本は相変わらず80、90年代石橋たたいて日本品質追求型のサービス提供やってるような気がするけど

このポケモンGOで思い知らされてるという感じです

2016-07-18

世界に行ってきた

俺もよくわからんのだけど、あれは異世界っていうしかない。間違いなく異世界に行ってきた。

昨日飲みすぎて店のトイレからタクシーに入れられたのが確か10時半ごろだったと思う。それから運転手一生懸命自分ちの住所を言うんだけど、運ちゃんは「わかったわかった」しか言わないで俺の家と明らかに反対方向に向かったか

「そっちじゃないですよ」と伝えるんだけど全然聞いてもらえない。俺の家まで普通だったらタクシーで30分くらいなんだけど、1時間くらい乗っていた気がする。

「そんなに金持ってねえ」と思ってたけど料金は3000円くらいだった。運ちゃんが「ついた」っていうからそこで降りたんだけど、間違いなく俺の家じゃないし「ここどこ?」って感じの住宅街だった。

「ここじゃないんですけど」って言う前にタクシーはどっかに行っちゃうし、意地でタクシー会社と運ちゃんの名前だけ覚えておいて後でクレームつける気でとにかく人気のあるところに行こうとした。

やっと頭がはっきりしてきたか自販機ポカリ買って飲んで、もう一回タクシー拾えそうな場所を探したんだけど全然見つからない。

似たような家が並んでるんだけど、どこの家も電気がついていなかった。真夜中と言えば真夜中だけど、まだ起きていてもおかしくない時間なのに全部の家の電気がついていなかった。

街灯もそんなにないし、とにかく広い道にいかないとと思って歩くんだけど同じところをぐるぐる回っているだけみたいで自分がどこにいるのかもわからない。

家の表札を見て道を覚えようとしたけど、カンとかチンとか読むみたいな漢字文字だけの名字が多くて、「なんかヤバいところに来ちゃったんじゃ」ってその時になってめっちゃ焦ってきた。

どっかの家で道を聞いたらどうかって思ったけど、中から話の通じない人間が出てきたら怖いと思って出来なかった。

そのまま30分くらいうろうろしていて、やっと二車線の大きな道に出た。車が何台か走っていてタクシー見つけたから急いで捕まえて、俺の家の住所言ったら「わかりました」ってまた気味悪い団地の中入って行ったから超焦ったけど、5分くらいで俺の家の近くに着いた。さっきまで真っ暗な家ばっかりだったけど、今度はぽつぽつ灯りのついている家もあるし、明らかに俺の家のまわりだった。

「家に入って知らない人が出てきたらどうしよう」と思いながらカギを開けて部屋に入ったけど特に変わりなく、なんだか気持ち悪くて朝までネット見てた。俺と同じ体験したみたいな書き込み見て安心したんだか余計気持ち悪くなったのかわからないけど、明るくなってきて急に眠くなって気が付いたら昼過ぎだった。

そんでさっきタクシー会社電話したんだけど、そんな運転手いないって言われてやっぱり俺が飲み過ぎたのかと思ったんだけど夢にしては気持ち悪すぎるので吐き出す。

しばらく酒は控えようと思う。

2016-04-13

つながらない電話

タクシー会社の予約ダイヤル

10からかれこれ35回くらい電話しているが一向につながらない。

先日予約した内容を変更したいのに。

アプリで予約が好調らしいが、そのせいで人手を減らしているのだろうか。

2016-02-19

号泣県議事件弁護人の件

新人以上中堅未満の自称弁護士だよ!

とある中規模都市で仕事してるよ!マスコミが絡む事件はほとんど経験ないよ!

国選刑事事件も一応平凡にこなしてるよ!

はてなはどうも使い慣れなくて読みにくいかもだけど堪忍してよ!

号泣元県議の弁護人から怒りを込めて」

http://ameblo.jp/lawyer-kobe/entry-12129762553.html

と、そのブコメ

http://b.hatena.ne.jp/entry/ameblo.jp/lawyer-kobe/entry-12129762553.html

を読んで思うところがあるのでガンガンIDコール(だったっけ?)するよ!

誤解が多いと思うので少しでも現状を知ってほしいよ!

ちなみに兵庫県、例の元県議、この弁護士のいずれとも神に誓って何も関係ないよ!あくまで一個人の感想だよ!

こちらはマジメに仕事しているだけなのに弁護士が全体的に嫌われていて悲しくなるよ!

私のことは嫌いになっても法曹のことは嫌いになってほしくないよ!古いね!

怒涛の全件IDコール(だったっけ?)するよ!

id:gcyn 「ありりりゃりゃん…。/"「号泣元県議の弁護人から怒りを込めて」 ⇒」

>そうだね!

id:hatomugicha駅前で本人の許可も撮らずにカメラで撮り続けるマスコミ関係者も本当に嫌」

>そうだね!

id:haruhiwai18「"「被告人は乗っていない!!って私は叫んだんですよ。後部座席の窓も少し開けて、車内が見えるようにしたんです。」""それでも報道陣の攻勢は止まらなかった" →その無駄な"行動力"を権力者に発揮しないのだろうか?w」

申し訳ないけどおっしゃりたいことがよくわからないよ!弁護人には被疑者被告人に対する最善努力義務が課せられているんだよ!

id:kei_1010「そこで、慌ててしまって、アクセルブレーキをおもくそ間違えたりしてしまったりね。」

>それはよくないと思うよ!(マジレス

id:fuka_fuka「これは激おこやむなし 」

>そうだね!

id:doronpa55マスコミのこんな蛮行が許されるんだったら、逆にカメラ片っ端から殴って壊されても文句言えないよな…… 号泣元県議の弁護人から怒りを込めて|通りがかりの弁護士ブログ

>そうなのかな!

id:QJV97FCrこれはひどい。勾留はやり過ぎと思ったが本人のためにはよかったかもしれない。」

>勾留の必要の有無は弁護人マスコミ対応関係なく法律の要件を満たしてるかどうかで判断されるべきだと思うよ!

id:gurutakezawa「「公然カメラをぶつけてきた報道陣を「器物損壊」で告訴したい」是非。 」

>もちろん「やってやれないことはない」けど警察の冷ややかな目線ととろい仕事と徒労感を僭越ながら推し測り、私まで胃が痛くなるよ!当弁護士自営業なら、その何十時間かのクソめんどくさい対応は完全にタダ働きなことを想像してみてね!

id:kaos2009「何か週刊誌記事のような文体だが。車載カメラか何かで特定しないと請求訴訟できないのかな」

カメラで顔がわかっても住所がわからない人には請求できないよ!この場合どうやって個人特定するのか有効な手段がパッと思いつかないよ!もし同業の方がこの記事読んでいたらお知恵を拝借したいよ!

id:itotto証拠がなくても妙に説得力があるのは、いかにもこういうことしそうだと普段から思われてるからだよな。事実だとしたらひどい話。」

>(概ね)そうだね!

id:bros_tama必要以上に『道徳』批判をするのはメディアの人にモラルがないからペンによる正義を錦の御旗にする偽善者ども.」

>そうなのかな!

id:txs「いや。だからなに?としか言い様がない。中古の大衆車に乗っている俺からすれば別世界の悩み。金持ちは辛いね。」

あなたも誰かから車を傷つけられたら腹立つと思うよ!

id:kilminwq号泣元県議の弁護人から怒りを込めて|通りがかりの弁護士ブログ: 「私はホントに怒りがおさまりません。」…」

>そうだね!

id:allezvous「共同不法行為でまとめて訴えようぜ」

>そうだね!でも修理代が十数万として、訴訟(→修理代以上請求できない)と執行(含財産調査)までタダ働き(のみならず、その分時間仕事ソースを取られてまわりまわって他の依頼者に迷惑かけるかも?)と考えると私ならかなり躊躇するよ!

id:iww「『修理代を請求したいですよ』 すればいいのに。」

>方法、勝訴可能性、回収可能性、費用対効果等々を知ってるからためらうんだと思うよ!仮にこの事件を「着手金15万、成功報酬20%」で依頼されたとしても私なら依頼者に義理がない限り断るよ!全くわりに合わないからね!

id:YukeSkywalker器物損壊告訴っすな。」

>そうだね!警察はまず動かないと思うけど私なら告訴も一応検討するかな!タダ働きだけどね!

id:sugikota社会部が様々な事件関係者に向ける情熱政治部対象に向ければいいのに、とは思う。むしろSTAP事件みたいに専門性が高いものこそ記者クラブを組んで古田さんと須田さんに任せればよかった。」

>そうなのかな!

id:hugie「いや、修理代を請求して、器物破損告訴してくださいよ。一般人と違ってどうすればいいかわかってるでしょうに。」

>私なら告訴も一応検討するかなと上で書いたけど、どうすればいいかわかってるからやらないという判断も十分あると思うよ!

id:nankichi「こういうのって、取材される方がustreamとかで中継してみたらいいと思うんだ。カメラマンの顔アップで。」

>そうだね!でも懲戒されるのイヤだから私ならこの仕事してる限りやらないかな

id:napsucks「ううむ」

>ふーむ。

id:BIFF「修理代も請求すべきだし、器物損壊告訴もすべき。恐らく車載カメラはあると思うので、証拠は揃えられるはず。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:kiku-chan「修理代を請求するにもどの傷をどのカメラマンがつけたかからないもんな。確信犯かもな」

>そうだね!ただ、確信犯は誤(ry(マジレス

id:makou「強きを助け、弱きを挫く日常の光景かぁ。」

>そうなのかな!

id:cheapcode「これは同情する。報道各社に請求しても弁償されないんだろうなぁ。」

>仮に徹底的にやるなら使用者責任に基づいて各法人にも修理費用請求したいね!

id:akira1908jpダイアナ元妃を亡くなった事件を思い出した」

>そうなんだ!

id:shinjukukuminドライブレコーダー映像を公開しては。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:memoryalpha「TVで見てても車に傷付けられてるだろうなぁっていう場面あるね。それと事件が起こると勝手に近隣の家の庭に入ったり屋根に上がって写真撮り始める報道関係者がいるというのも聞く。垣根を壊されたなんて昔からある。」

>そうなんだ!

id:yarukimedesuマスコミが車を傷つけている現場を撮影しとけば、損害賠償とかできるのかな。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:civicpgタイトルから被告人の擁護的な話での怒りかと思ったら全然違ったw」

>そうなんだ!

id:gkotori「大挙してこられたらどこの会社のどいつかなんかわからんから告訴って難しいんじゃない?ドライブレコーダーつけとくのはなるほどこういう時にも有効だなあって思った」

>私の車にはドラレコついてないよ(泣)!

id:p260-2001fp「「修理代を請求したいですよ。」つまり出来ない、報道カメラマンは何やってもおとがめ無しってことか。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:akikonian弁護士やったら車載カメラ積んで器物損壊罪で訴えたらええがな。「マスコミとは付き合いません」と宣言するあたり、アイタタタな人のように感じる。」

マスコミと付き合う/付き合わないと、その人の仕事能力や思想信条、ましてや人間的な評価は全く別次元の問題だと思うよ!

id:rain-tree「気の毒に。| マスコミ側は取材する相手と「付き合う」つもりはないだろうからなあ」

>そうだね!

id:prdxa「ぜひ器物破損告訴してほしい。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:n-styles器物破損告訴しろという人は、告訴がどれだけ大変か想像してほしい。告訴する対象者を特定するだけでも金も時間もかかるし、メリット薄すぎ。」

>私も本当にそう思うよ!

id:shufuoドライブレコーダーつけておこうね。つうか、この事件、もうどうでもいいでしょ。お金返したんだし、ほっとこうよ。」

>私もドラレコ付けなきゃなと思ったよ!

id:maximstyle (O_O)

(´・ω・`)

id:tamasuji「この人は元号泣県議の弁護人じゃない。」

>語尾が上がるか下がるかで正反対意味になるね!

id:kisiritooru証拠必要そうだから全方位カメラを車に搭載して、実際に告訴してほしい。 」

>重複するからコメント省略するよ!

id:neriu告訴と同時にドラレコもぜひ!」

>重複するからコメント省略するよ!

id:totoronokiマスメディア関係者は法律に守られているか訴訟は難しいんだよな。局を相手取るしかない。しかし大企業相手に訴訟は勝ち目ないんだよ。結局、マスメディア関係者は少々の逸脱行為ならやりたい放題。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:meeakat金持ち貧乏関係あんの? 俺のは中古の安車だが、それでも同じ目に合ったら激怒するわい。」

>別にお金持ちじゃないけど私も同じ立場なら怒ると思うよ!

id:arguediscuss「その場で通報してたらどうなるんだろう。」

>それでもこの手の事案で警察は動かないと思うよ!(※仕事を離れた一個人の感想だよ!)

id:oscdis765「だから何?って言ってる人のあらゆる持ち物に肉って刻みたい」

気持ちはわかるけどそれはよくないと思うよ!(マジレス

id:mmmpa「よっしゃ、全部撮影してアホどもにぶちかまそう。監視技術に詳しいエンジニヤはビジネスチャンス。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:uunfo弁護士なんだったら告訴しましょうよ。/ドライブレコーダー映像を公開してしまえばって思うけど、弁護士という立場上難しいんだろうな。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:njgj「プロなんだから、ぜひやってほしい。加熱する取材の抑止になるだろうし。愚痴ってる場合じゃないのでは。。」

>繰り返しになるけど、「プロだからやらないと判断した」という可能性も考えて欲しいよ!

id:natu3kan「数十人で器物破損したら、特定困難で逆に請求しにくいっていう悪事責任分散。カメラに記録してても相手を特定して逮捕するのも大変だし、警察とかに護衛してもらって器物破損現行犯逮捕とかできないものか」

>そのあたりの理論構成は共同不法行為使用者責任になるかな!もし詳細を知りたければググってみてね!

id:soretsoret「これは告訴すべき」

>重複するからコメント省略するよ!

id:kujirax被疑者不詳で告訴すればいいじゃん。/今度からは、ドラレコなり普通ビデオカメラなりで録画したほうがいい。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:ki100「むしろ弁護士から修理代を請求するのが難しい(労力に見合わない)のがよくわかってるんじゃないの?」

>重複するからコメント省略するよ!

id:You-me被疑者不詳で告訴しても警察が本気で捜査しないという前例があったりするんだろうか/そゆのマスコミの間で既知だとマスコミはまったく躊躇わないだろうねぇ。もしくはどうせ初犯だ執行猶予がつくと思ってるとか」

>どうなんだろうね!経験上は聞いたことないよ!

id:b4takashi「修理代を請求しようにも、どの傷がどのカメラマンにつけられたか分からんもんな。どの新聞社テレビ局か分かるなら、修理代を一律で割って請求するしかないのか?」

>そのあたりの理論構成は共同不法行為使用者責任になるかな!もし詳細を知りたければググってみてね!

id:kinushu告訴しましょうよ」

>重複するからコメント省略するよ!

id:echorevカメラマン個人に請求するのも面倒だし出版社に……って彼らほとんどフリーなんだろうから無理か。本当にお気の毒です」

>そうだね!

id:tbsmcd弁護士なのに「法治国家」はこの使い方でいいの?法治だろうが人治だろうが徳治だろうが、人のものを壊したらアウトだろう。> "「法治国家である日本において、このような「蛮行」が許されて良いはずはない。" 」

論点がずれてると思うよ!

id:kitano_ow2取材班が節操ないのは、問題でっしゃろ。そういう状態ってほんと見たことなからからないんだけど、これから取材受ける場合はそいつらの動画もとっておいてほしいもんだわ。」

>そうだね!

id:erukiti「まさにマス"ゴミ"だなー」

>蔑称を使うと議論説得力を下げちゃうと私は考えているよ!

id:blackoutazrael専門家からこそ、どうして訴えたり、修理費請求をしないのかわかってるんじゃないでしょうか」

>重複するからコメント省略するよ!

id:tony_togo「これは気の毒だなあ。しかも私選ではなく国選ってとこがさらに<弁護士

>そうだね!こういうお金にも名誉にもスキルアップにもならない仕事を引き受ける姿勢には頭が下がるよ!ちなみに、万一私が国選でこの事件に当たったとしても運命と思って引き受けるつもりだよ!そもそも受諾義務があるしね!なお、国選でも私選でも最善努力義務の範囲は変わらないので、我々弁護士基本的仕事姿勢も変わらないことについては留意してね!

id:deztecjp弁護士からこそ、器物損壊の立証の難しさや、仮に勝っても多くを得られずコストに見合わないことを知っているのだと思う。法が適切に機能していないということ。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:augsUKマスコミ全体の統括組織があって、報道被害に関してはまずそこが賠償するという制度であればいいのに。」

>そういう考え方もあるかもね!

id:hotelsekininsya「こういう事態が想定できるならば、誰か是非ドラレコでも装備して告訴して欲しいね。器物損壊罪じゃん。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:yoko-hirom「世間が注目する裁判なので当たり前。議場にカメラが入れない現状がおかしい。元県議に倣って記者会見を開き,号泣してみてはどうか。」

>当たり前ではないと思うよ!裁判の公開については確かに議論余地はあると思うよ!元県議やこの事件に対する評価は別として、刑事弁護人まで記者会見云々と揶揄されるいわれはないと思うよ!

id:rou_oz「う…。お気の毒様です。 こういうのは知られるべき。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:kairusyu「しようよ」

>原曲もいいけどアッコちゃんのカバーが至高だと思うよ!(正直全レス飽きてきたよ!)

id:coolworldドラレコで撮影しながら「録画してますよ!」の方が抑止できたかも。この風景を撮影した野次馬はいないのかな。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:six6seマスコミなんてどんどん訴えようぜ!」

>それも一つの意見だね!

id:wushi「まるでというか暴徒」

>そういう評価もあるかもね!

id:plagmaticjam「録画してネットにあげればすぐ炎上してカメラマンの名前と住所出るよ。弁護士職業倫理には反するけど」

>私なら絶対やらないな!やりたい気持ちもわかるけどね!

id:karinkon「「車に破損があった場合には証拠記録と共に請求します」とボンネットに紙貼っていったら結構効くと思うな。メディア中の人も中々壊れているけど金に弱いから。」

あんまり効かないと思うよ!(※仕事を離れた一個人の感想だよ!)

id:weep「今までも、そしてこれからも、同じような目に遭うことはない人にとっては「弁護士なら損害賠償できるでしょう? さっさとやりなよ?」と意見を書いて終わり。うむ、日本平和だね。」

>そうだね!この件に関しては私も怒涛の全レスをして終わりだけどね!

id:kaanjun「解決策として、対マスコミ保険ってのはどうだろう。」

>そういう意見もあるかもね!

id:theatrical「起訴しようよ。しないから増長するんだから

日本刑事司法では起訴独占主義と起訴便宜主義がとられているよ!

id:sardine11ソース匿名だし傷ついた車の画像も出してないし、信用できるか微妙なんじゃないかなーってのが正直な感想だったんだが…。マスコミ叩きには裏付けなしでも即便乗するのはネットの悪い癖だと思う」

>こういう視点は考えもせずにここまで全レスしちゃったか最後までやっちゃうよ!でも確かにおっしゃるとおりだよ!示唆いただきありがとうだよ!

id:monomonomo「私選じゃなかったんだ…被告人との意思疎通に苦労しているようだし。大変だな…」

>そうだね!

id:nyuouno「可愛そう‼」

>そうだね!!

id:cj3029412「はねて死亡させる映画を、若い頃のビートたけし監督主演でやったらおもしろかった。」

>「その男、凶暴につき」のビートたけしかっこいいよね!

id:heystarmanマスコミって生き物はシロアリの仲間なのかもね」

>この件から全体を論じちゃうのはよくないと思うよ!気持ちはわかるけどね!

id:suzuki84g「県議の弁護とあんまり関係なかった」

>そうだね!

id:hi_kmd「これが国を左右するような大事だってんならまだ理解の余地があるんだけど、変人を見せ物として報じてるだけってのが暗澹とする。当該県議以外にも政務費の不適切支出は指摘されてたけどそっちの追求はおろそか。」

>私も最初からこのニュースの扱い好きじゃないかな!

id:wn_trinity「やるせない…」

>そうだね…!

id:raicデパ地下勤務で保健所の定期立ち入り検査の時にマスコミが取材に来ていたが、「そこはお客様邪魔になるのでどいてください」と言っても完全に無視して撮影をしていた。思い出しても腹立たしい。」

>そうなんだ!

id:ganotカメラマンカメラ向けてネットで公開すれば面白いのに」

>重複するからコメント省略するよ!

id:yoiIT「訴えないタイプ弁護士

>揶揄や皮肉の類と思うけど戦略として訴えないってのは変じゃないと思うよ!訴訟提起をすることだけが弁護士じゃないと私は考えているよ!

id:mionhi「無法なのに弁護士ですらどうしようもないのか。。暗澹たる気持ちにさせられるな」

>そうだね!正確には「どうしようもなくはない」んだけどね!

id:unkosama「しかも国選弁護人かぁ、、、」

>国選か私選かで対応を変えちゃいけないと思うよ!気持ちは十分わかるけどね!

id:type-r「「信号が青になり、湊川神社交差点に向けて南下する車の後ろを何人ものカメラマンが追っかけてくる。それも大勢で車道を走って」 ← ゾンビ映画のワンシーンかよw」

ゾンビ映画は苦手なのでほとんど観たことないな!

id:n_pikarin7「ありそうだしひどい話だ。しかし請求は難しくても、報道協会に申し入れるとか、やれそうなことはあるのでは。」

>それはそうだね!

id:sayusayu0131「可愛そうですね。」

>そうだね!

id:skmticマスコミの人って常識無いね。」

>これは常識の問題なのかな!

id:matsuwo「その様子を車内から撮影すればいいのでは」

>重複するからコメント省略するよ!

id:pikopikopan「なにしてもいいって図々しさのイメージ強いから、これは激おこ案件。警察もちょっとは守ってやってあげて・・って無理か」

>重複するからコメント省略するよ!

id:sanam弁護士からこそ出来ないんだろうけど、一般人ドラレコ+SNSである程度封じられそう。」

>そうなのかな!

id:rosaline誰かさん弁護人うんぬんはおいとくとして、これの対策は取れるようにしないと。冤罪だった容疑者の車にも群がるだろ?」

>重複するからコメント省略するよ!

id:hideku55「何とも言いようがないです。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:Rindoh 「理性のない取材。取材対象が乗っていないのに勘違い報道カメラ群が押し寄せ、車にぶつかり傷だらけ。ボンネットに乗りかかって撮影しようとする人もいたとのこと。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:houyhnhm「意外とカメラに写ってるかも。」

>重複するからコメント省略するよ!

id:i-komo写真撮っておいて訴えればいい

2015-07-22

正和タクシーに乗ったら遠回りされた

正和タクシーに乗ったら遠回りされたんだが…

からないと思っているのか?

つかタクシー会社電話されないと思っているなんて馬鹿なのか?

2014-03-06

ニューハーフ結婚した話

もうあれは5年も前の話か。

2人で大戦略をしていると、いとこ(雌)が唐突に言った。

「ねえ、結婚する気ない?」

「は?誰と?」

「紹介してあげる」

あははwwwしてくれよ」

一瞬いとこが求婚してきたのかとドキッっとした。

内心にくからず思っていたのだ。

が、どうやら行き遅れかけている俺のために人肌脱いでくれるという話らしい。

始めは軽い冗談だと思っていたのだが、いとこ(雌)は本気のようで、親戚周りに俺が結婚すると触れ回っているようだった。

はぁ、これが外堀を埋めるというやつかと思っていたが、どうも様子がおかしい。

いとこ(雌)の紹介なのだから、きっといい人だと思うし早く会わせて欲しいのだが、一向にその話が進まない。

その上で外堀ばかりが確実に埋まっていく。

両親も口には出さないが俺の結婚を相当焦っていたらしく、2度とない話だと思っている様子。

「で、いい人なのか」

と聞かれても

「お、おお…」

と生返事しかできない。

幸せそうな両親に、まさかまだ会ったことすら無いとは言えない。

そして新婦不在のまま式の日取りが決まり、親戚中に挨拶に周った。

全ていとこ(雌)が強烈なリーダーシップを発揮して実現した。

ついに式の1ヶ月前になり、さすがにおかしいと思った俺はいとこを問い詰めた。

そしたら衝撃の一言

ニューハーフなの」

「は?」

「だから、その子ニューハーフなの」

後ろめたそうに告白してくれた。

ニューハーフって、要するに男だろ?

え、俺、男と結婚すんの?

なにそれやばいやばいやばい

俺は大混乱に陥った。

なにか取り返しの付かないことが進行している……

そして混乱したまま時だけが流れ1ヶ月後、式の5日前になってようやく俺の嫁(男)が我が家にやってきたのだった。

どんな奴がやってくるのか絶望的な気分のまま玄関でうろうろしていると、インターホンも鳴らさずに突然ガチャっと玄関が開いた。

断りもなく入ってきたのは茶髪のサイドテールで、目元にキラキラしたアイメイクつけたギャル

すらっとした足をおしげもなく晒すタイトスカートを履いていた。

声をかける間もなくずかずか人の家の中に入っていって、俺以外誰もいないと見るや、そのまま出て行ってしまった。

うちは農家で、親父たちは今農作業中。

家の裏の畑にいる親父たちに挨拶にいく彼女(?)。

俺もあわてて追いかけると、なにやら和やかに挨拶を済ませた様子。

どうにも親父達は彼女を気に入ったようだ。

初対面をすませて帰ってくる彼女

「ちょ、ちょっと待って」

ガン無視される俺。なぜ?

ちょっと、話し合う必要が」

ここらで家について、靴をぬぐ彼女

ふと靴の中をのぞいたら、中に指が落ちていた。

ギョっとした。

「その方が落ち着くのよ」

ムニムニっと靴を履き直す彼女

どうやら、靴底からウレタンでできた人の指が生えていて、それをゲタの鼻緒みたいに足の指に挟んで履く靴らしい。

なんというか、エキセントリック

俺は不思議と、彼女に好感を持った。

「あの、ちょっと話を」

「んー、フラペチーノモンブランおごってくれるならいいよ」

え、なんで俺が条件出されるの!?

とは思ったが、えてしてこういう場合は男の方が出すもんだ。

「分かった。スタバでいいんでしょ?」

はい田舎なので歩いてすぐというわけにはいかない。

タクシーを呼ばないといけないので電話しようと思うのだが、番号が頭に入ってこない。

電話のすぐ横にタクシー会社電話番号のメモが貼ってあるのだけど、それを見てダイアルする前にどうしても数字が頭のなかから消える。

相当混乱している俺。

かねた彼女

「読む?」

というわけで夫婦の初めての共同作業は密約の会合ために呼ぶタクシー会社へのダイアルとなった。

街に1つしかないスタバで初めてのまともな話し合いを持ったわけだけど、あらためて見るとこいつは本当に女にしか見えない。

男だと分かって見れば、肩幅とか腰回りが男っぽいとは分かるのだけど。

これならいけるんじゃないか?と一瞬頭をよぎったが、いやありえんから

まず、どうして俺と結婚する気になったのか聞いてみると、

どうやら偽装結婚がしたいらしい。

相手は誰でもよかったのだけど、ちょうどいいところに女に縁のなさそうな奴がいるということになったとか。

そんなことで俺を男と結婚させようとしていたのか、いとこ(雌)よ…

が、ここで俺ははたと気づいた。

そうだ、こいつは男なのだ

どんなに女っぽくて、どんなに親戚一同に俺の嫁認識させようとも、戸籍上は男なのだ

男と男では結婚できないから役所受理してくれないはずだ!

まあみろ、ツメが甘いぞいとこ(雌)!

そうと分かればこっちのもんである

卑劣ロビー活動によって外堀どころか内堀も埋まって、もはや退路はない状況だが、どうやっても法律上、こいつとは結婚できないのだ。

ならばどうとでも誤魔化しようはある。

重くのしかかるような責任義務も発生しない、俺の人生ちょっとしたおもしろエピソードが加わるだけだ。

というわけで、偽装結婚を成り立たせるための細かな条文を作った。

いろいろ作ったが重要なのは以下の2つ。

結婚式等の偽装結婚にかかる費用は俺が出すが、彼女側に無利子で貸し付けている形にすること。

偽装結婚の期限は1年で、毎年お互いの合意の元に更新すること。

これなら俺はいつでも関係を終わらせられる。

偽装結婚したいのは向こうの方で、俺が関係継続を望むことはないから、一方的に俺に有利な条文だ。

そうとも知らずに条文にサインするバカな女め。

いや男だけど。

条文は同じものを2つ作ってお互いに保存することにした。

そうして結婚式もつつがなく終わり、本格的に2人の共同生活が始まった。

俺は実家から車で40分ほどの地方都市に居を構えていたのだが、これを気に3LDKちょっといい部屋に引っ越した。

家賃は半分彼女持ちなので負担は変わらないので得した気分だった。

彼女ニューハーフバーに勤めていて夜も遅いが、これだけ部屋があると生活パターンの違いも気にならなかった。

それと、別に結婚に合わせたわけではないだろうが、下の方の工事も済んで、本格的に女になったらしかった。

彼女はいとこ(雌)の友達だけあって、なかなかにカラッとした性格で、一緒にいて悪い気はしない。

というか、男友達からはかなり羨望の眼差しで見られていた。

まったくバカなやつらめ。

まあ、男と新婚生活している俺よりもバカな奴はいないだろうけれど。

2人の共同生活はそこそこうまく行っていた。

家事は分担だが、たまにかわいいエプロンをつけて食事を作ってくれる姿を見ると、なんというか、本当に新婚って感じがして気分が高揚した。

はいえ相手は男なのだから欲情はちっともしないのだけど。

いうならば、仲の良い姉ができたみたいだった。

実の姉とは仲が悪いので、なんというか、不本意ではあるが、ちょっと幸せだった。

そんな生活が2年も続いてすっかり彼女と一緒にいるのが日常になったある日。

仕事から帰ってくると、真っ暗な部屋で彼女が泣いていた。

ただごとではない様子に、何があったのか問い詰めると、どうやら付き合っていた彼氏にひどい振られ方したらしい。

ニューハーフであることを隠して付き合っていて、体の関係になる寸前に告白したら、ゲロを吐くような真似をしながら、汚いとかバイキンとか言われたらしい。

嗚咽を漏らしながら

「私の体、汚いのかな……」

彼女は言った。

彼女はひどく傷ついていた。

そして俺は彼女をにくからず思っていた。

そして俺達は偽装とはい夫婦だった。

というわけで自然と2人は愛しあう形となった。

彼女の体は汚いどころか、とても美しかった。

そんなこんなで俺達は本当に夫婦になった。

もう既に式は済ませてあったわけで、今更何をという話ではあるのだが。

しかしこうなってくると、初めに作った条文が悪い方に効いてくる。

毎年、結婚記念日契約更新を条件としてちょっと高いプレゼントをねだられている。

まったく人生、何が裏目に出るか分かったもんじゃない。

さて、世間的にはすっかりおしどり夫婦な俺達だが、法的には他人同士にすぎない。

海外では男同士でも結婚できる国があるらしいのだが、移住というのもハードルが高い。

これを読んでいる人に何かしてくれというわけではないが、こういう関係が法的に認められるような世の中になればなと思わないこともない。

少し不安はあるが、俺達はこのままやっていくつもりだ。

あと、孫の顔を早く見せろとお袋がうるさいのだが、どうしたものかと思っている。

こうなったのも元はと言えばいとこ(雌)のせいなのだから、こいつに責任取らせようって言ったら、嫁が乗り気になってしまっている。

うーむ。

男と結婚し、いとこに産ませた子供を育てる人生か。

さすがにそれは、取り返しがつかない気がするんだよなぁ……

という夢を見た。

疲れてんのかなぁ。

2013-12-17

なんかよく分からんのだけど、外国語(≒英語)が堪能だとタクシー会社採用って実際有利になんの?

もしタクシー会社に勤めてる人いたら教えてくれ。

2013-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20131023131933

備忘録として、私がした結婚式を。

私たち夫婦は前提として、以下の2点があった。

1)沢山の人を呼ぶ派手な披露宴や、儀式に興味はない

  キリスト教でないので神に対して誓いたくない、両親への手紙は、わざわざみんなの前で読む必要はなく親に直接言えばいい、

  色直しもキャンドルサービスも金の無駄・・・偏屈同志の二人の意見はぴったりであった。

2)なるべく中間搾取されずに、払った金額ができるだけ招待客にいきわたるようにしたい。=コスパを高くしたい。

予算

まず、開催時期を半年後に決め、開催地を決めた。

次に、結婚式の枠組みを決めるために試算を作成した。

1.大前提として、夫婦として妥協できる持ち出し金額を決めた。結婚式が終わってからが長い二人三脚のはじまり

  したがってお金は極力出したくはなかったが、かといって皆に遠方から来ていただいているのにも関わらずプラスにしたい

  (持ち出しをしない)という観念もなかった。それは失礼だと思った。

  話あって、私たち場合は、持ち出しは40万程度と決めた。

2.必ず呼ばなければいけない親戚をリストアップ、期待されるお祝儀計算した。

3.人数、新郎新婦側のバランスを考えて招待する友人をリストアップし、一人当たり3万円(夫婦場合5万円)のお祝儀勘定

  それとなく周りに声をかけて、参加意思を確認。

この1と2と3の和が、私たちの全ての予算となった。

なお、ケチケチと算盤をたたいて、予算以上の金額を払いたくなかったということではない。

しろ終わった結果がこれより多少ずれていても良いと考えていて、

とりあえず予算の大枠を決めないと、業者と話したときに方針がすぐぶれてしまうことが容易に予想できたからだ。

(尚、精確には2次会の参加徴収費×期待人数も予算に含まれる。)

式場・開催のスタイル選定

ゼクシィネットなどで情報を集めると、一つの現実が浮かび上がった。

結婚式場を使うと、人数が数十人規模でも数百万は必ずかかる” ※スマ婚は不明

これは、結婚式場でも たくさん人を雇っており、豪華な建物や機材の減価償却があり、

毎日目標売上を決まった時間枠内で達成しなければいけないためだと思う。

支払を小さくすべて内容をなんとか質素にするならば、単価が高くなる。

ケーキを持ち込む際、カメラマンを知り合いに頼む場合、自前のドレスを使う場合、、全て持ち込み料を数万円ずつとられる模様。

逆にオプションをつければつけるほど、単価が下がりお得に見えるようにできているが、全体のボリュームは無論膨らむ。

ここのオプションの値段が、半端ない

階段での記念写真に盛大に飛ばすバルーンが5万円

・招待状、メニュー、メッセージカード、席次表、すべて込みで10数万円

キャンドルサービス数万円

ドレスレンタル30万円、着物もお色直しで着るなら40万円

一部金額うろ覚え。とにかく驚いた。

予想と現実乖離が大きく、安くてよい式場があれば・・という、私達の淡い期待は見事に打ち砕かれた。

悩んだ結果、地元田舎の老舗の料亭に決定。

ここは畳部屋でキャパが小さいので、必然と呼ぶ人数は40人までに絞られた。

なぜ料亭にしたかというと、かかるのは料理代と酒代だけで、会場代(≒原価償却代)がいらないからだった。

庭も雅で、貸切のため他グループの喧噪に神経を使うこともないだろうと思ったからだ。

さらに、老舗だけに金屏風と赤絨毯を持っているのでタダで使わせていただけるとのこと。

加えて、入場退場の際に女将さんが唄を歌っていただけるとのこと、、私たちは、ラッキーだった。

数は多くないが、過去にも何度か披露宴はしているとの話。

しかし、会場が小さいせいか ごく稀にしか依頼は来ないらしい。

披露宴の内容がイベントに欠けることは確定したので、せめて招待客には舌鼓を打っていただこうと、

料理予算を一人2万円に決定。酒代別途。親族地元伝来の舞を踊れる方がいたので、依頼。

装い

ドレスはいらないものの、あまりしょぼい恰好も場にふさわしくないだろうということで

新婦和装で、動けて、食事ができて、且つ値段が休めな引き振袖に決定。新郎もあわせて袴に。衣装替えはなし。

地元ブライダル衣装屋を2件回り、相見積をとったが合わせて22万。

田舎ではライバルが少ないため、これ以上下がらない様子だった。柄もいまいちで、種類も少なく、使い古している感じ。

着物がたくさんあって競争が激しいところに行けば、相場もっと安いんじゃないか??

と思いつき、着物メッカであろう京都に照準をあて、ネットオンラインレンタルできるところを探した。

3件ほど目星をつけ、嫁さんに1日かけてもらい実際に赴いてもらった。

目的は試着、値段交渉、条件、手続き確認。

着物制作工房レンタルが一緒になっているところがあり、仕上がったばかりの新品があった。

デザインも気に入った上、値段も安かったので即決。

二人合わせて12万円程度にまで圧縮できた。

さらに、地元着付け美容院も2件巡って相見積をとり、印象がよいところに決定。

新郎希望新婦は文金高島田に。かつらだけで8万円。これはどうしようもなかった。

開催当日

田舎ならではという感じで、酒が入ってから新郎側も新婦側も ひざ歩きで畳の会場を回って、

皆がわらわらと適当にまじりあい、酒を注ぎあい、終始ガハガハやっていた。

人数も多くなかったため、夫婦も一人一人としっかり会話ができた。

新郎は完食した。(それでも新婦時間がなく、大分残したが)

いかつらを外すために、途中で新婦は一度退場。髪だけ整えてまた戻った。

途中、長老がどこから持ち出したかカラオケを歌いだしてやんややんやのハプニング(?)も。

(あれは可笑しかった。)

最後新郎新婦側で盃をかわし、参加御礼のスピーチをし、集合写真を撮ってお開き。

出口でお見送りと引き出物を手渡し。なんと5時間半も同じ部屋でやっていた。

・招待状、メッセージカード、席次表はすべて自作印刷業者に見積もりをとったが、

 数千枚刷らないと、うまみはない。コンビニレーザー印刷高級紙には対応していないので注意が必要

 kinkosなどを利用するのが良いかと思う。

 模様が入っている結婚式用の封筒などは高いので、安い無地のものを買い、

 消しゴムはんこで鶴や亀などを作ってアクセントに。案外いい感じになった。

 返信用はがきは、楽天で嫁さんお気に入り画家のものを購入。

 宛名習字が得意な妹に依頼。お礼としてお小遣いを。

 席次表は、ドタキャンで何回も作り変える可能性があったため、前日に実家プリントアウトして作った。

 切手など含め、総計で2万円くらいだった。

・招待客が40名と少なかったため、全員個別のプレゼントを用意。楽天活用した。

 嫁さんが昔お菓子を作る職に就いていたので、お菓子詰め合わせも入れた。

 年配の親族は何をあげていいかよくわからなかったので、お菓子と共に1~2万円のギフトカタログを送った。

宿泊客の宿代は全額夫婦負担。ここでも2件ほどホテルに交渉。

二次会はバーで、何もなしでただ皆で飲むだけ。途中で適当分散するよう席を移ってもらい、

 あとは参加者たちの化学反応に任せた。参加者負担2000円で残りは夫婦支払。

 フリーオーダで、それでも8万くらいで収まった。

親族カメラマンだったため、撮影をやってもらえた。お礼として3万円包んだ。

・簡単な司会進行は友人に頼んだ。A4一枚にまとめて、何回か打合せをした。

 こちらもお礼を包んだ。

・招待客の帰りのタクシーは事前にタクシー会社に連絡をとり、

 一括で請求してもらって後日支払をした。

着付け、ヘアメイクの方にお礼を包み、控室での食事を出した。

・高齢で膝の悪い方もおられたため、和室用の小さい椅子?を用意した。

決算

1次会40名、2次会15名。

準備期間の移動費など全て含めた支出が150万で収入が151万。

予想外に多く包んでくださった方が若干名いたため、ほぼトントンになったが、

そうでなければ思惑通りに持ち出し35万ほどに収まっていた。

仔細まで管理し、当初の予定どおり できるだけ招待客に分配することができたと思う。

その他、雑感

1)参加者をたくさん呼びたい場合、それはもう選択肢がどんどん狭まっていく。

  究極的には式場しかなくなる。

  私たちとしては 公民館でもイベントスペースでもどこでも ワイワイとみんなでご飯を食べれて、

  夫婦の顔をお披露目できればそれでよかったのだが、やはり色々考えるとそうはいかなかった。

  まず、何かイベントがないと、空気がもたない。日本人パーティー形式になれていない。

  (知らない人としゃべらない) 若者だけならいけるかもしれない。

  台湾なんかは家の前の道路の一部を貸し切ってパーティーするらしいです。

2)私たちのやり方は嫁さんが無職時間があったためにできたと思う。

  共働きだったらそこまで時間を捻出できなかったんじゃないだろうか。

  私は出張で不在がちだったので、手と足を使った準備は殆ど嫁さんが。感謝

3)後日、写真コンビニプリントアウト、L判アルバムにして家族に送った。

  会場となった料亭から無料招待券をいただいたので、その内にお礼がてら訪れて

  こちらにもアルバムを渡す予定だ。これからの営業に使っていただければと思う。

4)試算表を作って、項目を全て羅列したのが 予算管理にとてもよかったように思う。

  項目を炙り出そうとすると、内容もおのずと煮詰められていくので。

5)私たち田舎で丁度良い料亭があったが、都会にはあまりないのではないか

  都会では会場の選択肢が少なくて、結局そういう式場しかないような気がする。

6) 円卓方式じゃなく、和室だったからこそ 行き来しやす雰囲気が容易くこなれて、

  いい方向に運んだんじゃないかなあと思う。日本文化万歳


当初、漠然とこんな結婚式、いいなあ~と思っていたのは、宇宙工学研究者小野雅裕さん。

http://onomasahiro.net/tsurezure/852

当然同じものにはならず、計画に時間はかかったし喧嘩もしたが、

僕たちにとって とても満足のいく結婚式になった。

見知らぬ誰かの参考になれば。

2013-10-06

芸人立場から訂正させて欲しい事

http://anond.hatelabo.jp/20131005185221

芸人立場から言わせてもらえば。

だれかに文句を言って笑いをとること全てを批判するつもりはないんだけど、

最近芸人のやってることは弱いものいじめしかみえない。

テレビメディアという巨大な権力と知名度を後ろ盾にして、一方的に、反論できない一市民を批判するだけ。

本当に批判したくて喋ってないんですよ。

テレビで喋ってる事は全てネタの一部だから、当然事実関係は再構成してるし、話を盛ってる。

僕らの関心はそのエピソードが目の前のお客さんにウケるかどうかって事だけです。

例えば乙武さんのイタリアン炎上事件を、知名度を使った暴力だっていうなら分かります

相手の店名を晒して、フォロワー使って懲らしめてやろうという意図が見えるから

でも芸人テレビ居酒屋の店名やタクシー会社名前出したりする事は100%無い。

タクシー連盟から抗議が来たって話も一度も聞いたことないです。

そもそも架空エピソードかもしれないというのに。

昔、芸人が文句をいったりクレームをいったりして笑いをとるのは、立場の弱い人が強い人に対していうから支持された。

一般の視聴者の気持ちを代弁してくれてるようにうつったのだ。

これは全くの嘘です。

人生幸朗・生恵幸子の40年前のぼやき漫才時代から

「この間入った店でこんな店員おってん、責任者出てこい!」言ってますよ。

たけしだって田舎者差別やジジババ馬鹿にして笑いとってるし、

海外だったら人種差別障碍者差別である

笑いの本質正義武器じゃないです。むしろその対極で、卑俗で汚い感情にこそ面白さがあるもんです。

立川談志のいうところの「業の肯定」というやつ。

多分、元増の根底にある感情は「お前(芸人)が偉そうに批判してるんじゃねえ、つまんねんだよ」って事でしょう。

それは全然いいと思います。よく分かる話。

ただそれを「芸人が知名度と権力を使って弱いものイジメをしている」って言って、

嘘の理屈で固めるのはおかしい。

権力なんか無いですからテレビにも芸人にも。

テレビ完璧視聴率奴隷ですから、画面に映る物は全て視聴者意志の反映です。

たかだか数十件のクレーム番組潰れますし、クソみたいなクイズ番組ゴールデンでやってるのも視聴率が取れるから

テレビ視聴者の下にあるメディアで、そのテレビの遥か下にいるのが芸人です。

視聴者>>>>>>>テレビ>>事務所>>芸人

実際こんな感じです。

面白くないという意見全然歓迎ですが、気になった所だけ意見させてもらいました。

2013-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20130621164149

思ったんだけどさ、タクシーの深夜料金って、深夜は利用者が多いから深夜料金をプラスしてもみんな利用するから

取れる時に取っとけっていう発想なわけだけど、

深夜の利用者が多い?

そんなわけねーだろ

絶対数日中から夜までの方が多いな

1「公共交通機関が動いてないから足元見て値上げしよう」か

2「深夜は人件費が高いからその分料金に乗せよう」かだろう。

故意に露悪的に見なければ普通に後者


レンタカーは借りたこと無いけど

深夜料金が高いのであればその理由はやっぱり

1「公共交通機関が動いてないから足元見て値上げしよう」か

2「深夜は人件費が高いからその分料金に乗せよう」かだろう。


なのでまあ

レンタカー屋にもそれなりの筋や合理性があっての深夜料金なんだろう。


ただ強いて弱みを探すなら

運転手頼みのタクシー会社に比べたら

レンタカー屋はそれほど人件費比重が重いとも思えない。

なんか、タクシーに比べたら1の理由、足元見てんじゃねーのという勘ぐりは出来るかもな。

2011-12-26

http://anond.hatelabo.jp/20111226111211

1日20時間労働し、丸一日休み、そしてまた20時間働くといった周期でやっています

もう少し労働時間を短くして欲しいのですが 会社に言うとまずクビにされるので言い出せません。

タクシー会社側は何のメリットがあってこんな馬鹿げたシフトを組んでるんだろう?

薄給はともかくこっちはブラックかいう以前に意味からない。

人が足りないわけではないだろうし。

タクシー会社労働の実態

タクシー会社勤務の還暦を過ぎたおじさんです。1日20時間労働し、丸一日休み、そしてまた20時間働くといった周期でやっています。もう少し労働時間を短くして欲しいのですが 会社に言うとまずクビにされるので言い出せません。一日の後半はもう眠くて仕方なく、業務上も危険な状況です。この過酷な状況でも手取りわずか月12万円(歩合制のため)しかありません。人間らしい生活がしたいです。どうすれば良いでしょうか?

2011-06-17

今さっきあったこと

親が足に熱湯をこぼしたので病院行き

タクシーを呼んだら20分たっても来ない

帰宅時間帯だし遅いのはしょうがないけど

一応受付されてるか確認のため再度電話

以下やり取り

「○○様ですね、今から向かわせるという事でよろしいですか」

「え? 来て貰えると言う事で20分ほど待ってたんですが?」

「ああ、催促の電話ですね。 今向かわせましたので」

一方的に切られた

なにこれ?

まりのことにびっくりして怒りも湧かなかった

市にひとつしかないタクシー会社から

これでも成り立つんだろう

2010-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20100825112630

ちょっと待て?

その論理だと

金銭的に恵まれてるのって

車を個人所有する層>日常的にタクシーを利用する層(通勤、通学頻度じゃなくても)

なのか?

いくらなんでもおかしくね?

そもそも

貧困層とかでは車という移動手段を持つ&amp;考慮に至らないケースが結構あるわけ

ここがおかしいだろ。

そこが本当に「結構ある」なら、今の車天国の状態にはなってねぇよ?

増田の周囲にはそんなケースがそんなに沢山あるのか?

都内とかは、所有しない理由が全然違うぞ?

↓参考

http://www.jama.or.jp/industry/four_wheeled/four_wheeled_3g4.html

第一、その貧困層タクシーが多少安くなれば利用する、にはならんだろ。

…もしやタクシー会社の人なのか?

2009-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20090912183501

確か今月はじめあたりのタクシー強盗が、社内カメラに全部写ってたので即逮捕だったと記憶してる。

タクシー会社だって色々やってるよ。客席と運転席をアクリル板で遮断したりとか、隠しカメラとか、いろいろ工夫してる。

悪い事は出来ないもんなんだよ。やめときー。

俺の友達は金に困ってネットも切ってるよ。君はまだネットするだけの金の余裕あるんだし、まだどん底じゃない。犯罪に手を染めるには早すぎるだろ。

2009-05-16

厚生労働省の再分割案。

厚生労働省の最大の問題は、年金保険といったビジネスをやってしまっていて、図体が大きくなりすぎている点にある。これを、再分割して細かく分けようという話らしいが、もともと、国営でやる事が間違っているネズミ講である年金を抱え込んでしまっている限り、そこが最大の予算を食う場所になる事は変わらない。

国営ネズミ講破綻させるか、個人や家族名義での積み立てを消費するという形式へと誘導してソフトランディングさせない限り、分割は、社会保障に縦割りを発生させるだけである。

縦割りで間違った活動をしてしまうのは、問題を省庁に投げる人の資質のせいであり、問題を投げつけられた省庁としては、上からの命令である以上、何かの結果を出さなければならないが、どうやってもまともな結果が出せるわけが無いのだから、省利庁益の為に働くしかないという事になる。官僚政治家馬鹿にしてまともに働かないのは、政治家の側にも問題があるのである。

駐車違反が目障りなのは、駐車場駐輪場が十分に無い店舗の側の問題であって、取り締まる警察の問題ではないのに、駐車違反だから警察だろうと問題解決を押し付けたら、取締りを民間に丸投げして天下り先を作ってしまった([2003.3.28])。車が無ければ生活できない地方において、運転代行という事業が発生し、タクシー会社が営業妨害だと陳情したら、運転代行に二種免許が必要になり、結果的に、飲酒運転が増えてしまい、挙句の果てには飲酒運転厳罰化してみたりという、世情に疎いお坊ちゃんエリート様が、問題文に含まれている単語に脊髄反射して処理担当を割り当てた結果、社会が混乱するのである。

行政の改革は必要であり、その手段として、厚生省労働省合併させた巨大省庁を発生させ、国民の生活や人生設計国家が直接介入する状況を問題視させるという手段に対し、直接介入を止める方向に進むというのが国民の認めた正しい道だというのに、わざわざ分割して時間を浪費しようというのだから、筋が悪いにも程がある。

一般に"優秀な人"という評価の正統な解釈は、他人の下で使われている状態で優秀な人という意味である。そういう人がトップに立つと、変化に対応できず、反動保守という懐古趣味に走り易い。問題解決の役に立たないばかりか、解決の為に変化させた事を、改革の痛みや出血と称し、ことごとく否定するようになる。無論、改革手法の選択ミス行政機構の企みで、一般市民に痛みや出血が発生するように捻じ曲げられてしまった制度がある事は事実であるが、そういった制度に対しては、何ら対策を講じようとせず、既得権益層の痛みや出血にのみ、大盤振る舞いをして支持をつなぎとめようとする行為は、国民の支持を不要と言っているに等しい。

2009-01-20

http://anond.hatelabo.jp/20090120123931

だめだ! 納得できない!

なぜ派遣を切られた後、生活に困っているのにさいたま市職員やタクシー会社ラーメンチェーンや協議会職員や介護会社JAおおいたじゃダメなんだ?

車を作る仕事はもういらない、絶対数が足りていると言われても転職を考えず「仕事をくれ」といい続ける理由はなんだ?

体験してみろと言われても、今の職をやめるわけにはいかないよ。頑張ってついた仕事だし。

でも、もし自分派遣社員で職を切られて、どうしても他に仕事がないんならさいたま市等に応募するよ。生きるためだもん。なんでそれをしないの?

そもそもそうやって「体験してみれば」とかむちゃくちゃなことを言うのは「理解しなくていい」ってことなのか? そうとしか思えないんだが。

この感情を納得させてくれよ。

2009-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20090112102743

タクシー強盗に2回も遭遇するなんて、結構ありふれててショックだな。

後ろに表示するって言うのはすごく良いアイデアだと思う。

テレビで、昔見たんだけど、GPS搭載のタクシーって言うのがあった。

位置を把握するだけでなく、SOSを感知して他のタクシーにその情報を伝えるって仕組み。

それを普及させればいいのに。

携帯キャリアなどは、安くそういう仕組みを作って、タクシー会社に売り込めば良いと思う。

あと、車内カメラ搭載タクシーって言うのもあった。

ずっと車内の様子が記録されてて、強盗の検挙や、事故の際の証拠として役立っているらしい。

GPSにしろ車内カメラにしろ、従業員の勤務態度を監視する機能も持っているから、タクシー会社は積極的に導入すれば良い。

安全対策がしてある車両会社に運転手も残るだろうし。

タクシー強盗

これまでに2回タクシー強盗(強盗されたタクシー)を見たことがある。

1回目はバス停バスを待っているとき。

なかなかバスがこなくて病院の予約の時間に間に合わないかも知れないので、

もうタクシーに乗っちゃおうかと思ってタクシーがこないかチェックしてた。

そしたら「空車」じゃなくて「SOS」て表示しながら走るタクシー発見

あんなの見たことなかったからびっくりした。

携帯持ってなかったので、走って公衆電話から110番した。

タクシー会社と走っていった方向を聞かれた。

翌日新聞チェックしたけどニュースになってなかったから無事だったのかな。

2度目は横断歩道を渡ろうとしたとき、今度は「SOS」じゃなくて「たすけて」だった。

すぐに携帯から110番した。このときは全身黒いジャケットの人影もはっきり見えて凄く怖かったよ。

それで何がいいたいのかというと、

あの表示を車の後ろにつければいいのにと思う。

前に表示しても見つける人はいるだろうけど、後ろなら、後ろの車は確実に見つけて110番できる。

通報も早いだろうし、どのタクシー会社かとか、ナンバーとか、すれ違った人が通報するよりも正確に通報できると思うし。

2009-01-05

派遣村の人は地方にいらっしゃい

 年越し派遣村などといってなんだか派遣労働を切られた人たちが公園に集まって大変なことになっているようだが、地方にきてもらってはどうだろう。

 私は島根県に住んでいるので、当地のことしか書けないが、現に島根県タクシー会社では乗務員が足らず、現在募集をかけている(第一交通が山陰両県でタクシー乗務員250人募集(山陰中央新報))。

 県内のIT企業でもこの不況の時こそ、人材確保のチャンスということで、人員の募集があったりすると聞く(たとえばここ株式会社テクノプロジェクト)。

 もちろん島根県内でも製造業では人員整理も始まっているところもある。だが雇用模索している企業も少なからずあるのだ。

 給与は都会に比べれば少ないだろう。しかし地方では生活費もそれなりで済んでしまうこともある。よほど贅沢をしなければ、何とかなる土地柄でもある。

 もっと田舎に行けば自治体農業研修生みたいなのを募集しているところもある(邑南町の農業研修募集ページ(もう締め切りは過ぎました))。給与は十数万円と都会の人から見たら雀の涙かもしれないが、それでもたぶんこちらでは暮らせてしまうと思う。人間関係をうまくすれば食費なんかも本当にわずかで済むのではないだろうか。

 人口減少に悩む地方にとっても、県外から人口が流入するのはありがたいことだ。

 都会にこだわるのはそれなりの理由があるのだろうし、タクシー運転手SEなんかになりたくないかもしれないが、テント公園に寝泊まりするくらいなら、こうした地方での就職を考えてもいいのではないだろうか。すべてを失って残るは自分の命だけなら、こういう選択だって立派なことだと思うのだけど。

2008-12-19

そういう契約内容ないし慣行になっている、というだけの話で、タクシー会社側から料金をとらないというサービスをしてもおかしくないと思うけどなー

2008-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20081117185220

1年ぐらい時間を稼げたら経営者としては十分ペイできるし2年以上持てばむしろラッキーなのよね。

従業員をその程度にしか考えてない。3年で辞めてもらって結構。地方に求人広告をかければいくらでも人は集まるって考え方。

つまり従業員消耗品という考え方。だけどそれを自覚していない社長っていうのも居るんよ。

これ、意外とそうでもない。社員消耗品のように1~3年ごとに取り替えるっていうのはもう10年ぐらい前から多くの零細企業がやってきた。だから今では北海道沖縄求人広告を打っても大して世間知らずを釣ることはできなくなってきた。ネットの普及のおかげで地方も賢くなってきてるんだと思う。いくらフリーターは安くコキ使える資源だと言っても限度があるよ。京都タクシー会社だってそう。京都タクシードライバーって京都市内からじゃなくて地方から引っ張ってきた人間が多い。どんなによさげな広告を打っても京都市内では応募してくる奴がいないんだよ。一定の時期で騙し尽くしたから。だから四国あたりに求人広告を打ってさらなる世間知らずを騙して引っ張ってきた。だけどここ数年はそれでも大して釣れなくなって来ている。ITも同じことが起こってきている。

2007-07-15

おにぎりが食べたい

JR小倉駅からほど近い住宅街にある、男性の自宅。外壁には穴があき、屋根の一部は崩れ落ちています。電気、水道、ガスはすべて止められていました。

 「夜中に心配になり、真っ暗な部屋の奥で横になっている男性の様子を、たびたび見守ってきた」という近所に住む女性は、土気色やせこけ、目はドロッとしており、とても働けるような状態ではなかった」といいます。

 近隣の住民の話を総合すると、亡くなった男性健康状態は悪く、当面の生活資金もライフラインもまったく改善しないままでした。男性保護の開始要件とされた「窮迫」性は解消されているとはいえない状況で生活保護廃止決定がされた、といえます。

北九州市は、今回の保護廃止の決定について、「男性本人が働いて自立したいとの申し出があった」「男性保護の辞退届を提出した」としています。日本共産党北九州市議団の調査などによると…。

 

昨年12月6日 勤めていたタクシー会社病気でやめた男性小倉北区福祉事務所を訪問。

 同月7日 保護申請。

 同月26日 保護開始。緊急に開始されたのは、市立医療センターの診察で、糖尿病、高血圧、アルコール性肝障害と診断され、電気、水道、ガスが止まり所持金もなく「窮迫」と判断したため。

 ことし1月 保護開始とともに、就労指導があり、「求職活動」の報告書を出すよう指導。

 3月終わり 通院しながらも、求職活動するよう指導。

 4月2日 保護費支給日に男性から「働いて自立したい」と申し出があり、保護課の助言で「保護の辞退届」を提出させる。

 4月10日 保護廃止。

 7月10日 死後約1カ月とみられる遺体発見

 

 なお、日記には「働けないのに働けといわれた」とあり、死の直前と思われる六月上旬にはおにぎりが食べたい」と書かれていたといいます。

 近隣住民は、生活保護を廃止すれば、どうなるかは誰でもわかる。行政に見殺しにされたようなものだ」と怒りを隠しませんでした。

男性孤独死氷山の一角ではないか―。同市を歩くと、生活保護受給者に「辞退届け」を書くよう職員に迫られて困った人もいました。

 福祉事務所のやり方を手紙で市に告発した戸畑区に住む四十代の女性には、中学三年生の娘がいます。この女性は福祉事務所から、わずか三カ月の間に四十回近くの訪問指導を受け、精神的に追い詰められ、「自立を妨害された」と訴えました。

 手紙によると、事前の連絡もなく突然訪問され、「親として何をやっている!」と面と向かってののしられるなどの侮辱を受けたといいます。体重は二カ月で七キロも減り、うつ病にまでなったといいます。

 

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-14/2007071415_01_0.html

地域・北九州生活保護打ち切り餓死??支援団体が緊急声明

http://www.janjan.jp/area/0707/0707149038/1.php

生活保護、不法に廃止 収入など調べず 北九州孤独死 - 社会

http://www.asahi.com/national/update/0714/SEB200707130072.html

北九州で「おにぎり食べたい」と孤独死男性が話題

http://news.ameba.jp/2007/07/5793.php

北九州市餓死事件に対する緊急声明

162-0814 東京都新宿区小川町8-20 こもれび荘

NPO法人自立生活サポートセンター・もやい

理事長 稲葉 剛

03-3266-5744

info@moyai.net

www.moyai.net

担当:事務局長湯浅誠(080-3022-4422)

 またも悲劇が繰返された。7月11日各紙が報道したように、北九州市小倉北区で死後1ヶ月と見られる遺体発見された。亡くなった52歳男性は、昨年末から生活保護を受けていたが、4月に生活保護の辞退届を提出、「受給廃止」となっていたという(7月12日朝日新聞)。

 本件に関して、私たちは、

(1)男性の辞退届け提出が、本当に男性の真意にもとづくものだったのか(事実上福祉事務所職員に強要されたものではないのか)、

(2)真意にもとづくものだったとして、男性のその後の生活の見通し(経済的に自立して生活していける見通し)について、福祉事務所は十分な調査(報道されているタクシー会社就職できる確実な見通しがあったか、それによって生活保護基準を上回る収入を得られる確実な見通し)を行ったのか、

(3)経済的に自立の見通しが高かったとして、なぜ実際に就労して保護基準を上回る収入を得た後に廃止する、という生活保護法が予定している通常の手続きを取らなかったのか、

(4)辞退届けを提出する義務も必要もないことについて、男性に十分な説明が行われたのか、

(5)説明が行われたのだとしたら、どうして報道されているように男性日記に不満(「働けないのに働けといわれた」)と記されているのか、

等々について、数々の疑問をもっている。北九州市は、昨年5月に発覚した餓死事件同様「対応に問題はなかった」と話しているが、本当に自信をもってそう言えるのであれば、北九州市は自ら積極的に生活保護ケース記録を開示するなどして、説明責任を果たすべきと考える。

私たちが、東京を中心に活動しながら、北九州市の件で今回のような緊急声明を発表することには理由がある。それは、北九州市以外でも同様の事態(経済的自立の見通しがないにもかかわらず、保護辞退を強要する、不適切な指導指示にもとづいて保護を廃止する)が頻発していると考えるからである。以下、私たちが受けた相談の一端を紹介する。

(1)先月、相談に訪れた50代男性は、都内の福祉事務所から「平成19年5月10日までに就労を開始すること」というきわめて不適切な「保護指示通知書」を渡され、6月22日付で「法第27条指示違反による廃止」という違法な「廃止の理由」で生活保護を職権廃止されるに至っている。職権廃止取消を求める不服審査請求はもちろん、精神的苦痛を与えられたことによる国家賠償請求も提起しうる事案だったが、本人がどうしても「あそこ(の区役所)にはもう行きたくない」と言って、権利回復は果たせなかった。

(2)昨年相談に訪れた50代夫婦は、その一年半前に強圧的な就労指導によって精神的に追い詰められ、経済的自立の見通しがまったく立たないにもかかわらず、生活保護を辞退した。私たちの元に相談に来るまでの一年半、妻が難病をもつ夫を支えながら月収7万のパート労働で暮らしてきた。私たちは、再度の生活保護申請を勧めたが、妻が「もうあんな思いは二度としたくない」と言って、ついに生活保護申請には至らなかった。

このように、「自立」の美名の下、実際には生活していく見通しが立たないまま、生活保護から半強制的に追い出されている人たちが全国に多数存在している、と私たちは推測している。その人たちは、心にトラウマが残るまで圧力をかけられ、権利回復を求める意欲も残らないところまで追い詰められ、そして放り出されている。福祉事務所は、本人たちから声を上げる力を奪っておきながら、「声が出ていない以上、対応に問題はない」と涼しい顔をしている。その声を上げられない力の剥奪の究極形態が「死」に他ならない。力を付ける(「自立の助長」生活保護法1条)はずの福祉事務所が、受給者から力を奪うという悲惨な逆転現象が起こっている。

事は北九州市のみに留まらない。その事態の深刻さに鑑み、以下主張する。

1)北九州市は、今回の餓死事件の厳密な検証をただちに行うべきである。生活保護を廃止した行為は、「辞退届けが提出されたから」などという薄弱な理由では正当化されない。

2)全国の福祉事務所は、不適切な指示書の乱発、辞退届けの強要、違法な職権廃止をただちにやめるべきである。もうこれ以上、福祉事務所被害者を出してはいけない。

3)政府は、経済的自立偏重の「自立支援」を根本的に見直すべきである。現行「自立支援」「再チャレンジ」は、多くの場合、弱者いじめにすぎない。人々に負担を求めるばかりでなく、人々の生活を保障する国の責任を果たすべきである。

 

2007年7月13日

 

http://www.moyai.net/modules/weblog/details.php?blog_id=165

 

特定非営利活動法人自立生活サポートセンターもやい

http://www.moyai.net/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん