「溺死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 溺死とは

2016-07-07

http://anond.hatelabo.jp/20160707103111

異議あり! 日本が終わるのであれば、理想を抱くか抱かないかに拘わらずみんな溺死する!

はてサどもが今回自民党が大勝利して日本終わるって言うけど

からと言って今の野党にお前らの望みを叶えてくれる奴らなどいない

お前らは理想を抱いて溺死するしかないんだよ

2016-02-16

[] ミズクレ

名詞 水死、溺死

弘前大学医学部医療津軽のことば」より

2016-02-06

特攻でぶち当てられて溺死したアメリカ艦艇の乗組員の方が悲しい

日本で話されていることなので視点が無いのは分かるけど、無視はイカンだろうなっていつも思う。

特攻隊員の悲運みたいな話は同時に思い至らないとなぁ。

2016-01-30

とある音楽ゲーム楽曲略称一覧

3強   小松菜(Ashemu)、下痢(p†p)、三闘神(quell, Bad Maniacs, MENDES)

———————— 連奏ゲームへの壁 —————————

地力A   修正(mosaic)、秘伝のタレ(Secret Tale)、更新(fffff)

個人差A 田中くん(four pieces of heaven)、バーロー(ubertreffen)、⑨(Dances with snow fairies)

————————— 未確9の壁 ——————————

地力B   BDMN(Bad Maniacs)、PLDN(PLEASE DON’T GO)、MTYH(Music to your head)、ヨロロ(MAX 300)、マメガ(Mermaid girl)、

同窓会(reunion)、火門(come on)、穴子(R5)、野菜(Y31)、韓国(衰色小町メランコリア)、紅鮭(Red. by Full Metal Jacket)、鯖(PARANOIA Survivor MAX)、将棋(GOLDEN CROSS)、

木田(少年 A)、松井(murmur twins

個人差B ホホナデール(Leaving…)、うどんげ(MOON RACE)、〆(Xepher)、やらないか(tant pis pour toi)、鎮圧七奴隷(quell)、セワンジェ(session 1-genesis-)、

( ゚д゚ )彡そう!(EDEN)、お味噌(蛇神)、

——————– まずはよく見る略称に挑戦の壁 ———————–

当て字C 耳(era)、竹(take it easy)、麺(MENDES)、炎(FIRE FIRE)、羽(VANESSA)、修羅(schlagwerk)、愛社員(LOVESHINE)、

無双(I’m So Happy)、溺死(DXY!)、時津風(Time to Air)、黒白複眼(3y3s)

直訳C   金角(golden horn)、青雨(bluerain)、雪嵐(snow storm)、桜嵐(sakura storm)、色(colors)、明日香(tomorrow perfume)、

白壁(Innocent Walls)、猿踊(Monkey Dance)、仕組(太陽/世界/生活)(Programmed Sun/World/Life)、

失楽園(PARADISE LOST, p†p, BROKEN EDEN)、蛇棒(Snake Stick)、冷凍光線(Frozen Ray)、息(Breath)、禁欲(stoic)、

十三(No.13)、虹虹(rainbow rainbow)、雷(thunder)、十二式(twelfth style)、偽時間(FAKETIME)、雪雁(snow goose)、

虐殺(GENOCIDE)、速猫(SPEEDY CAT)

————————- 押さえておきたい基本系 ————————-

奈落天国式再編(Abyss-The Heavens Remix-)


http://anond.hatelabo.jp/20160129222946

2016-01-16

死亡した難民の3歳児が「痴漢」に シャルリー・エブド風刺画批判って言う話を見て

現地住で、昨年のテロの影響も受けた立場だ。

正直、逆に当時感じたCH誌への違和感はあったが、今回は実は賛同している。

一応理由があって、昨年CH誌に感じた嫌悪感ムスリムが信頼している価値対象一方的こき下ろすだけに感じたもので、これは自分ムスリムではないが、海外在住の日本人としてはよく理解できる。(日常茶飯である)それによっての嫌悪感だった。

ただ今回のCH誌の風刺画にはそれは感じなかった。

理由現在欧州世論の多くが「幼い子が溺死したショッキング写真」に大きく影響を受けたのを目の当たりにしているかである。確かにショッキング写真ではあったが、それによって、難民寄りの姿勢に大きく弾みがついてしまった。

現実問題として、溺死毎日報道されていて、子供もたくさん亡くなっていて、今回の亡くなった子供だけではないし、まず難民以前に瓦解しかねないユーロのもの理念や一般の市民生活蔑ろにされていると私は感じているのだ。

あの風刺画はまさにそこの矛盾をついていて、特に煽りやすい、子供溺死を敢えて取り上げたのだと思う。


追加するのだが、なぜこれが批判を受けるかも興味深い所で、まず先に書いたが子供を扱った点。子供に関することは世界的に全てが許される価値観の傾向がある。ふたつ目に死者を扱った点。これは日本人特にその傾向があるが、死者を冒涜するなんてという価値観はそこここにある価値観のように思える。

2016-01-15

小学校の時に学校教師から楽に死ねるを教わった

小学校中学校のどちらか思い出せないんだけど、その時の教師から首吊り溺死は苦しいからね。ガスを一気に吸い込むとすぐ意識なくなって苦しまずに死ねるよ。って授業中に言っていた。

小さい時ってお母さんに学んだことを自慢したいので、そのことをそのまま伝えて「知ってた?」って聞くとすごく怒られた。怒られたことはすごく覚えている。

ところで、教師が楽に死ね方法を授業中に公言することってドラゴンボールに例えるとどのくらいやばい

2015-09-11

http://anond.hatelabo.jp/20150911111515

5-9歳の子供が年間10人程度風呂場で溺死して死んでる。

小学校に上がったから一人で風呂なんて実は相当危険だよ。

2015-08-17

ヘイデン覚えてる奴いる?

http://www.amazon.co.jp/Everything-I-Long-Hayden/dp/B00005YPEY

こいつ。

一応来日もしたし、天才扱いされて一瞬だけ有名だった。

ロッキンオンでは和田ラヂオが「ヘ~イデン!(変身!)」つってヘイデンになるってマンガ書いたし、クロスビートでは名盤に物申すのコーナーで感情的に歌ってるけけど底が浅ぇよなんてケナされてた。名盤だったんだ、その頃は。

池に少女が落ちて溺死した事件とか、鼻にピーナッツ入れたら取れなくなった事を歌にして、アコギ弾きながらダミ声で歌うという。

まぁインディーカルト、ローファイ。売れんわコレ。

で、忘れ去られた上に名前がありふれ過ぎて検索しても出てこないという。

ソウル・コフィングとかクロスビートディスクレビューで一位だったのになかった事になってるし。

あとデ・ラ・ソウルとかペイヴメントとか、すげー影響あったのに日本だと無名なのはなんで?

スチャダラ元ネタゴリラズとも共演したんだぞ。ローファイの旗手スマパンライバルやぞ。

ヒット曲がないから来日してないからか…代表曲はあるんだからカラオケ入れてちょ

2015-06-17

何か黒い物体が上から落ちてきたと思ったらちょうどコップの中のコーヒーに入って暴れたので冷静に透明なカップでもって蓋をすることで閉じ込めた

もちろん正体はみんな大好きな例のあれで4-5cmサイズの中々の大物だった

いつもならそこからそいつだけ出してペットボトルなりに閉じ込めた上で洗剤入れて洗ってあげたりするのだが、場所場所だったのでやさしくそのまま溺死させた

というか、わざわざ家とか餌用意してあるんだからそっちいけや

2015-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20150517010651

男の言う「お互いに支え合って」の実態は相手にばかり負担をかける事だよ

ていうか女にとってセックスして子供を産むって時点で重労働なんだから

せめて金銭的負担くらいは男に多く求めたいと考えるのはおかしくないと思う

そういう女が嫌で、家事から金銭面からから全部均等に負担して支えてくれる女じゃなきゃ結婚したくないのなら

そのまま理想を抱いて溺死しろ

2014-09-16

乙女って生き物はカフェとおしゃべりとマスキングテープでできてる。

ってかマスキングテープってばいったい何に使うんですかって話ですよ?

彼女マスキングテープ使ってるの見たことないんだけど新作が出るたびに付き合わされて買って帰ってだいたい10本も買うと5000円とか軽く超える。なにそれ。なにそれ。5000円もあったらゲーム買えるぜ? テープってそんなに高いの?

信じられんわ。

はっきりいって捨てたい。邪魔。すっごい邪魔。代わりにガムテとビニテ置いておけば気がつかないんじゃないかな? ね、君もそうおもうでしょ? いっそ明日捨てたろ。ソッコー捨てたろ。











翌朝多摩川に打ち捨てられた俺が見つかる。マステガムテでぐるぐる巻きにされた俺の溺死体が。

2014-06-30

昨日湖で溺死した被害者男性が「家事手伝い(20)」って書かれてたんだけど、報道家事手伝いと呼ぶ基準って何?

2014-05-03

自分の言いたいことを理解してくれない」と絶望する人たちへの処方箋

https://twitter.com/minenayuka/status/462344522844741632

おっさん達が問題を1ミリ理解してくなくて絶望している


1 正しく伝わっています。その上で批判されています

  自分の考えが正しくて、伝わりさえすればだれでも同意してくれるはずという妄想を捨てましょう




2 正しく伝わっていません。表現が問題に問題があります

  たとえ言いたいことが正しくても表現に問題があるんだから表現を直しましょう。

  表現を直さないまま、伝わらない人間がアホだと言っても何も解決しません

  コミュニケーションは、相手がどう受け取るかが全てです。



3 正しく伝わっていません。ただし表現にも問題はありません。

  あなた天才であり、かつ相手がアホである可能性があります

  というより、この二つはあなたに取って同義です。

  区別できませんししても意味がありません。

  あなたが取りうる道は3つです。


 3-1 アホにでも伝わるように言い直す

 3-2 アホのレベルに合わせず、自分の話が通じる人とだけ話をしましょう。

 3-3 理想を抱いて溺死しろ




峰なゆかさんに関して言えば、伝わるか伝わらないかはともかく、「問題」を自分言葉言語化すればいいと思う。

問題、つまり伝えたいことの核がはっきりしているならば、そこ以外の表現妥協しても構わないでしょう。

そこすら妥協できないなら、ただのポジショントークですね。死んでください

2014-03-11

「便利」と「快適」を追求しても、「幸せ」は得られない

http://anond.hatelabo.jp/20140311140955

宮台 「抽象的に言えば、都市からスキマや余剰を消去する動きが、1996年に完成したんですね。

こうした、スキマや余剰を消去する動き、共同体自治の中で是々非々対処する代わりに、何かというと警察を含めた行政権力の呼出線を使うという、

学問的な言い方をすると「法化社会」の展開が、全国化したわけですよ。法化社会の出発点は、1983年頃です。

1977年鈴鹿市で、子供を隣人に預けている間に建築現場の池で溺死したことで隣人と自治体建築業者を訴えた「隣人訴訟」がありました。

1983年判決では一部を除いて原告敗訴でしたが、それよりも、判決が報じられると同時に原告夫婦に非難の手紙電話殺到し、上告取下げに追い込まれたことが重要です。当時はまだそういう時代でした。

ところが、これ以降、判決とは裏腹に、何かというと管理責任や設置者責任を問う訴訟が相次ぐようになります

これに恐れをなした行政は、屋上や放課後の校庭をロックアウトし、小川などは暗渠化したり柵を設けたりし、公園からは箱ブランコなどの遊具撤去する動きが進み、

90年代に入ると監視カメラまでが入ってくる。法化が進むわけです。こうして空間から危険場所の除去という名目で、スキマや余剰が消去されます。これは妥当な動きでしょうか。 そうは思えません。

小さい頃に用水路で一緒にザリガニ捕りをしていた弟がマムシに噛まれたことがありました。僕の父が設置者を訴えたか。いいえ。「だから危ないって言っていただろう!」と弟を叱責した。それが当たり前でした。

おととしの暮れにCOP15があってコペンハーゲンに行きました。昼間でも零下10度以下で、道がアイスバーン化している。

自動車レーンの脇には自転車レーンがあって、その向こう側に歩道があるんですが、どこにもガードレールがない。

「危なくないのか」と尋ねると、「だから気をつけるようにしている」と言うわけです。ザッツオールです。

 コペンハーゲンの人々は美観を問題にしていました。でも美観に限らず、空間からあらゆるスキマや余剰を消去してフラット化することで、子供たちは幸せになるのか。

何もかもを行政に「依存」することで、僕たちは幸せになるのか。違うでしょう。自分たちで自分たちをハンドリングする「自立」なくして、強度はなく、幸せもあり得ません。

ノイズリスクを消去した環境こそが子供には良い、といった思い込みの延長線上に、東京都条例改正にみられるような有害メディア規制があります

子供ノイズレス環境におきさえすればスクスク良い子に育つ、といった馬鹿みたいな発想に多くの人がはまっているのが現状です。どうしてこうした考え方が蔓延してしまったのでしょうか。



(中略)

まとめると、「便利」と「快適」があれば大丈夫というのは短見で、実はそんなことでは人は「幸せ」も「尊厳」も得られません。

似た話で、「絶対安全」な堤防や原発を作れば大丈夫というのは短見で、実はそんなことでは人は自分社会も守ることはできません。

しろ社会は、そこそこ不便、そこそこ不快、そこそこ危険なのが良いのです。人は、高い堤防さえ作れば大丈夫とか、丈夫なガードレールを作れば大丈夫とか、原発安全装置お金をかければ大丈夫とか思いがちです。

間違ってるんです。 社会が「そこそこ危険」であれば、僕らは自明性に「依存」せず、危険対処する知恵を獲得し、「自立」できる。さもないと、僕らは「依存」した結果、「世界の手触り」を失うんですよ。 」

http://archive.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/20110714_5099.php

2014-02-18

昆虫に詳しい人、教えて。

観葉植物の鉢にネキリムシが入っている。

まりカナブンの幼虫だ。鉢の底から特徴的な糞がこぼれるので、判断は容易だ。

ガジュマルの根を食い荒らすので、駆除しようと思い、鉢ごとバケツに沈めてみた。

で、どのくらい沈めれば土中のネキリムシを溺死させられるのか、まったくわからない。

ネットで調べても回答は得られない。

まあ、昆虫溺死までの時間なんて研究している奇人もおらんだろうとは思うが。

ちなみに、金曜の夕方に沈めて、月曜に引き上げた。

鉢の底からかいのが一匹、死んで出てきた。

僕は安心して水を切り、鉢を戻したのだが、また糞が出てきた。

まさかと思い、鉢の底を見ると、ネキリムシが顔を出していた。

しかも今度のヤツは生きている。

60時間以上の水没に耐えて、動いていた。

一応、想定では24時間、余裕を見て48時間もあれば十分と思っていたのだが足りなかった。

ほ乳類(海棲を除く)なら十分で大抵のヤツは死ぬ。鯨やイルカでもそんなに数十時間を無呼吸で潜ったり出来ない。

それは、筋肉脂肪が多く、脳もでかいため酸素必要量が多いからだが、昆虫はその点で強い。

所持している肉の量が少なく、脳も内骨格の類とは根本的に違う。パワーを落として省エネに特化した生き方進化している。

しかし、それでも陸棲動物だ。そう思っていた。

水につけて呼吸が出来ない、そうでなくても低体温か、餓死死ぬのではないかと考えていた。

ギョッとした。

だれか、昆虫の、特に甲虫類の幼虫の水没に耐えられる時間に詳しい人、教えて下さい。

2013-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20130520191245

農業で生計を立てていくには、雨の日に田んぼを見に行って増水した用水路溺死する覚悟必要為り

2013-01-15

anond:20130115212646:学校教育では体罰という指導法は許されていない。

体罰正当化するやつがいるけど、

現状、法律でも教育ガイドラインでも禁じられてる時点でやったらアウトなんだよ。

まり、教師が「体罰」ととらえるものは全部ただの暴行なんだよ。

スポーツ場合

強豪校にするためには仕方ない、なんて馬鹿なこと言う奴もいるかもしれないけど、

高校スポーツなんて個体に大した差なんかないんだから

恐怖政治を敷いて、昼夜問わず練習させりゃ、

どんな無能指導者でも強豪校に育てられるだろうよ。

そんなんドーピングと一緒で生徒のことを選手しかとらえていない、

高校スポーツを逸脱した領域なんだって

昔は、体罰が当たり前だった。

なんていう奴は侍の時代は仇打ちが許されたからという理由で、

あの教師が復讐されるのもよしとするのか、そして親は無罪だと主張するのか?

愛があれば、仕方がないからなんていう奴は

子ども除霊のために子ども溺死させた親を正しいって言えるのか?


体罰ルール違反体罰の話をするときにこの前提がわかってないやつが多すぎる。

2012-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20121107152244

「退路を断ったら死に物狂いになるから自活できるようになるだろう」という発想がそもそも逆。

自活できる人間けがひとり静かに陸を蹴って小舟で道もクソもない大海へどうにかこうにかこぎ出して行けるの。

実際、例え親がお金をじゃんじゃん送ってこなければ気が済まないという人間であっても、アルバイトみたいな不安定な身分じゃなくきちんと自立し自活していれば、「この余り金はとりあえず取っといて、あとで親に還元しよう」とか何とか理屈をつけて全額貯金用口座に放り込んで手をつけずにいられる。



今は自活を諦めなさい。君が海へ出ても溺れるだけだ。両親が綱投げてくれていて助かったと感謝するに留めなさい。

決してその綱を放してはいけない。君はパニックになって溺死する。

泳げるようになるだけじゃだめだ。どんなに小さくても転覆する可能性があっても、その上に二本の足で立って海を眺められるような足場になる舟がなきゃだめだ。

2012-07-12

http://anond.hatelabo.jp/20120712083805

生き延びたところで長年にわたるいじめ後遺症で長期ひきこもりになり人材的に使い物にならなくなった大人はもう既に

労働市場的に価値の無い生きながらにして死んでるゾンビみたいなもの家族社会に心理的経済負担をかける

いずれは働かない無職の子どもを親が・・・みたいな末路

生きていても死んでも親不孝には変わりない

自分葬式自分で稼げない人は死ぬな、横増田だって無能なりに香典代を1~3日かけて馬鹿にされたり惨めな思いしながら

歯を食いしばって奥歯擦り減らせて稼いで家計削って出しているんだ

香典代を払う分、未来への投資代や希望を削って金出しているんだ

全ての人はこの世に産まれてきた罪に対して対価を払え 地獄の沙汰も金次第といいたいが

度々自殺を図るというのは自分の意思とはもう関係が無いからな。横増田もかってこのような状態だった

精神より肉体が死を望むんだ

http://anond.hatelabo.jp/20120119233640

自殺するのは悪人だって悪人上等。善人面する人たちは誰かを踏みにじり踏みにじられた上に

ストレス社会バランス自分より劣るもの押し付けられて心のデータ処理速度を超えて自殺

した人達を更になじる 横増田もそうだ 悪人だってするし、善人面もする時もある

でも時々そんな心が汚れた自分がつくづく嫌になるんだ。根っから腐ったいじめっ子育ちの人は

誰かを踏みにじった事に無自覚で自殺する人々を批判して生きていけてる。何てうらやましい人生

増田もそうありたかった。気づきたくなかった。

ただ一つ子ども達に言えるのは、自殺したくて2度も死に掛けたわけじゃないけど「溺死」はやめとけ

川の深みに嵌った時は生きてた方がマシなほど苦しかった、辛かった

で、現在人生3度目の川での溺死の危機が迫ってきているので横増田はこれから消防局避難指示

従って避難する 生きていたらまたね そんじゃーねはてなー挨拶してこれから避難場所に逃げます

2012-06-01

「法的な正統性」は勝負手ではないですがスタートラインとして必須だと考えています

http://anond.hatelabo.jp/20120601095541

丁寧なご意見ありがとうございます




実は私も法律の問題でなく経営の問題のほうがウェイトは大きいと考えています

更に本音を言うと、経営の話ですらなく、政治の問題だと思っています

法的な正統性の確認は、裁判におけるカードとして考えると、見せるだけでも構わない見せ札です。

これが勝負手ではない。これだけで勝てるような話ではない。

ただし、コレがないと、その後の政治的な運動に差支えがある、そういう重要手続きだと思います




政治活動として考えるなら最終的な目的は「業界として一致団結できること」「一定の支持層を獲得すること」の2点です。

私があえて法的な立場を強調する記事を書いたのは、ここが活動するためのスタートラインとして最適だと思ったからです。

「一致団結するためのわかりやす共通点」を提示したいと思ったからです。

政治の問題として考えるならば、まず「法律経営大衆の指示」の順番に考えるべきだと思います

法的な根拠もなしだと、自分たちが正しいと思っても活動の足場がないと考える人いるだろうから。(ただでさえイメージ悪いしね)


そういう意味

具体的な内容が伴ったものがどれだけあるだろうか?

活動の中心的なサイトにすら、そう言う資料が全く出てこないの。これは何故なんだろうか。

この現状が最大の問題だと思ってます







必要なのは今ある問題をどうするかであって、法律の話なんてその後でいい、そう思いますがどうだろう。

私の考えは逆ですね。今相当に不利な状況だからこそ、ごまかさずに自分たちの現在立ち位置をよく把握するべきだと考えます

どう強がったところで現状は負け組です。丁寧に結論を出さないと、負け組には誰も味方してくれないと思います

いくら正義を主張したところで、日本人判官贔屓が発動するのは滅亡した後ですから、それでは手遅れですし。

一息に結論をだそうとするんとするんじゃなくて、ここは踏ん張って順番に手続きを踏んで議論したんですよ、って姿を見せるべきかと。

というか「今必要なのは今ある問題をどうするか」の繰り返しで一時しのぎに知恵を働かせすぎて、

長期的な考えが全くなかったせいで、今の窮状があるんじゃないかと思ってます日本って変なしきたりとか暗黙の了解多すぎよね。

日本人の悪い癖なのかも知れませんが、一時しのぎに成功すると「問題はない」かのように振る舞って

まじめに議論することをタブー視する嫌いがあります。危機の時にこそしっかり議論するしか無いんじゃないですかね。







正直に言うと、論点というか戦い方を提示はしましたが、

今の感じだと法律面を推して戦ったところで、まぁ勝てないだろうなーと私も思ってます

業界人達が、周辺の人が当然のように法律的にはこうだよね、という考えを持ってくれ無い限り通用しないでしょう。

かといって今みたいなバラバラの状態では「法の勝負に負けても実利を取るべき」という戦略すら取れないと思ってます

そうなると、結局お目こぼしを願いながら、世間の風潮がクラブに同情的になるのを待つみたいな個別生存戦略でしょうね。

署名活動はそれなりに一致団結してるように見えますが、一時的なものだし多分通じないと思います





私が言いたいのは

・まず今がどれだけ危機であるか、あるいは不当な状態にさらされているかを確認しよう

・まず「こういう戦い方があるとわかって」それに向けて当事者たちが努力をするなら道は開けるかもしれない

・今みたいに戦略すら定まってない状態で個別がバラバラにやってる間は何をやっても無駄だぞ

・まず意見を統一しろ。方向性を決めて、活動としてまとまれ

という流れで政治活動が進展することを期待しています

署名という形で要望を出すだけでなく、ある程度大義名分を持ってまとまって活動しろ、と。

法的な立場を確認することは「自分たちも有利な面ががある」ということを確認することで一致団結に資すると考えました。

経緯や手段はどうあれ、ある程度共通目的をもって集団を形成できたならば、私の考える方向性でなくとも、「法の勝負に負けても実利を取るべき」という方向性でも、一致団結できるならそれはそれで良いと思います





最終的には、他の業界が軒並みそうであるように、あのソシャゲ業界ですらそうしたように、

業界としてある程度一致団結して、ちゃんと自治できるという体制を取り、それを外に示すべきだと思います

そうしないと政治的発言力がない。 

業界団体にも弊害があるので、自由を愛する文化人自称するクラブ関係者には難しいのかも知れませんが・・・





混乱しながら追記

http://togetter.com/li/312119

これまで非合法を承知で、隠れてやってきた者達が、さて、どうやって合法化のネゴを始められるだろうか? クラブカルチャーだけを守ってくれる法改正なんてあり得るだろうか。届け出をして、25時には閉店する形で営業を続けてきた合法ディスコが営業時間を制限されたままで、コバコの踊れる飲食店けが違法でなくなり、終夜営業できるようになるなんて、そんな虫の良いことがあるはずない。

あー・・・どうやら私の事実認識に重大な誤りがあるのかな?

クラブってこんなんか。 アングラアイデンティティとしたいのか。

こういう状態&認識なんだったら法の話はたしかに筋悪いわね。

ヤクザとかチンピラ的なアイデンティティなら、社会に対して正統性を追求するなんて恥だとすらかんじるんだろうね。

抵抗&地下&滅びの美学を追求したいんだからね。

今後も音楽を楽しみたい人の気持より、自分美学大事か。

神国日本外国人に踏み荒らされるくらいなら玉砕せよ精神ですかそうですか。

こっちがクラブというものメインストリームなら好きにすればええわと思った。

それでも法規制には反対だけれど、理想をいだいて溺死しろ、その死骸から

ライト需要に答えるクラブ文化が再び根を出せばいいや。

なんか、「将国のアルタイル」の鎖国国家を思い出しました。

2012-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20120419080958

父親を特定しないと、そもそも、出生前に殺すか出生後に殺すか、意思決定ができない。

意志決定(笑)

方法の是非だけで殺すことは決まってるじゃねえか。

つーか今でも父親わからなくて同意書にサイン取れなくても堕胎手術やってるし、いいんじゃね?

そうでもしないとレイプ被害者救えないからな。


実際問題、生まれた後の子供を嬲り殺しにするとか絞殺するとか焼殺するとか溺死させるとか、やりたくないだろ?

子供も不必要に苦しむだろ?

大半の両親は生まれてから自分たちの手で殺すよりも、中絶してもらうことを望むだろう。

臨月近い妊婦の腹蹴るのだってやりたくねえよwww

なんでここにきていきなり犯罪者擁護(笑)始めてんのこいつはwwwバカじゃんwww

自分殺人犯にしろって言ってたくせにwwwウケルwww

知ってる?www胎児って堕胎処置のときもがいたり暴れたりするんだってよwww

胎児から幼児手にかけるよりマシなはずとか完全にお前が憎んでるタイプ快楽にふけって中絶を屁とも思わない男女の理屈じゃねえかwww



子ども生命を尊重する姿勢もない、親の擁護や支援をするわけでもない、完全に誰も得しない法律だよお前の妄想はよ。

くだ巻いてる暇があったら女の子の一人もナンパして妊娠させて立派なパパとして生ませて育てろよ。

http://anond.hatelabo.jp/20120418002533

生まれた後に両親合同で殺すなら出生後鑑定でもいいよ。

でも、父親を特定しないと、そもそも、出産するか、出生前に殺すか出生後に殺すか、意思決定ができない。


でも実際問題、生まれた後の子供を嬲り殺しにするとか絞殺するとか焼殺するとか溺死させるとか、やりたくないだろ?

子供も不必要に苦しむだろ?

大半の両親は生まれてから自分たちの手で殺すよりも、中絶してもらうことを望むだろう。

から中絶させる父親を特定するために出生前鑑定が必要

推定父親と母親が出生後に殺すと決めたなら、出生後に鑑定してもいいよ。

2012-04-16

妊娠育児中絶責任は完全に男女平等

http://anond.hatelabo.jp/20120416090623


中絶させた事実戸籍に明記する。そのために出生前DNA鑑定の解禁も必要だろう。

轢き逃げと同じ要領でやり逃げも犯罪行為とする。


妊娠育児中絶責任は、

出産によって母体危険が及ぶ場合もあること、女性妊娠中行動が制限されること、

授乳必要であること、中絶の肉体的精神ダメージ女性の方が圧倒的に大きいこと、

セックス合意があったか否か、を差し引いたうえで、完全に男女平等に負わせる。

現行の堕胎罪が女にしか適用されないのは明らかに女性差別

中絶させるという行為犯罪としないとおかしい。


どうしても子供を殺したいと両親双方がいうなら、必ず両親合同で子供を殺させる。

男が女の腹を蹴って流産させるのでもいいし、

生まれてきた後に、男女共同で子供の頭を水中に沈めて溺死させるなり

リンチして嬲り殺すなり焼殺するなりロープで絞殺するなりして、殺してください。

産婦人科医師は無関係な赤の他人なので、そんな他人に嘱託殺人させるのは止めましょう。

どうしても医師に殺させると言うなら、殺す一部始終を男女そろってしかと見ておきましょう。

そしてその様子を録画して、服役中三回の食事の前に視聴させて、

毎日起床時と就寝前に

「私は自分の子供を殺しました。悔い改めます」と3回宣誓させましょう。

2012-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20120224123926

その、「ティンカーベル喪女」を求めてリアル溺死した男性が数名いるらしく、その夢老い人を殺した人が裁判にかけられてる途中だけどな。