「JIT」を含む日記 RSS

はてなキーワード: JITとは

2019-01-11

anond:20190111220405

HACKもどれだけ流行るかは今はまだなんとも言えないし

より型を厳密に書ける文法はともかくPHPJITを導入したら速度的なアドバンテージが無くなる可能性もあるし

TypeScriptPHP版以上の存在になれるかどうかが鍵だと勝手に思ってる

2018-06-16

anond:20180614133405

こういう何が何でも著作権的に正しい、法的に正しい、ルールとして正しい意見はてなでよく見るけど素直な学生さん達なんだろうか?

当事者側になれば自分実益(権利)を守るために法やルールが作られたのであって、法やルール絶対的に守れば実益になるわけではない。権利者がルールを守るためにそのブログつぶして一人の読者を失い、ネットで話題にされる分量が減り、実益(権利)が減る。あるいは一人の読者やそのブログつぶれた程度の影響なんかほとんどなくとも出版社がそういうのに毎回怒ったり、内容証明書送ったりするだけの労力がマイナスでやはり実益は減る。

実益にもとづいたルールにしばられない怒らない権利、訴えない権利出版社が持っていてそのように活用できる法整備になってるのに、増田は正しい世の中にしようと一生懸命はてな出版社通報し続ける。本文でも「正しいルール」「正しい自分」「間違ったブログ」の関係しか読み取れず「権利者の利益」を一切無視している。この当事者無視した正しい意見を、はてなでよく見かける。

素直な学生さんかなと思ったのは物づくりに深く関わったことがないからこその意見にも見えるし、「ルールを守ること」が自分公平性利益担保であり、「ルールを守ってない奴」を敵視するのも公平でないことが自分の損に見えるから当事者無視なのも結局自分公平性しか見えてない。つまりルールを守ってる自分が損してると自分の事しか考えてない。全体の関係性を見てない。

俺も学生の頃はそんな考えだった。

おれとあいつの狭い関係で正しい正しくないを言い合ってた。狭い視野世界だけで考えればそれが一点のくもりもない正しさだった。自分で物を作り出すような拠り所がなかったから「正しいルールを守る」しかなかった。なぜそのルールが作られたか考えたこともなかった。だから世界ルールは生まれときからそこにあったもので、それを誰がどう作ったかも知らず、世の中の不公平に怒るという無為なことばかりしてた。

だけどいろんな本を読んで物事の深い所を知り、世界の成り立ちをマクロミクロで見ていくと、善悪ルールとは誰かの利益を守るために公平さを装って作られたものであり、誰かの利益を守るために大衆の欲(公平性安全性)を利用する仕組みに過ぎないということに気づく。増田自分公平性しか考えてないように、ルールができた成り立ちや全体の関係性を読み取らないと利用されるだけで終わる。

日本大企業HDD MP3プレイヤー作るときコピーされないようDRM付けて、壊れないよう耐衝撃性能高めて、ルールにのっとり正しい物を正しく作ったら、DRMも付けず、耐衝撃性能もないルールを守らないiPodにやられ。人力で正しいリンク集を集めたカテゴリ検索は、正しいも正しくないも全部ページランクで集め、しか勝手サイトキャッシュ取ってコンマ0000秒まで高速化した正しくないGoogleに負け。信頼性の高く壊れない正しいコンピューターサーバーを1つ作れても、やはり信頼性の低い壊れるサーバーを1000台並列で動かす正しくないGoogleに負け。なんの検閲もなしに正しくない動画をアップできるYoutubeに負けてるあたり、いか顧客や全体との関係から新しくルールを作るかではなくて、ルール盲目的に守る事を大事にしてるかわかる。(ニコニコルール破った方だけど。)

「結局悪いことをやらないとだめなんだ。ネット現実も結局そんなものルールを守っている真面目な人間が損をする。」

昔の俺にアドバイスするとしたら、顧客(読者)、開発、営業利益、欲、正義感名誉JIT、働き方、健康、など関わるもの全体の関係性を哲学レベルで深く考え、少しづ昇華していくこと。ルールとか善悪ベースで考えたら、そのときルールで正しいことを正しくやった日本企業みたいに本質を見失って大失敗する。古くなったルールや近視眼的な損得を守ることではなく、すべての関係者が結果的に損をしない、嫌な気分にならないミクロマクロを探すこと。

例えば著作権ひとつとっても、作者死後50年で切れる著作権が、ディズニーロビー活動だけで70年に引き上げられルールが変わった。そもそも誰が死後50年と決めたのか? ディズニーアメリカの都合でそのルールを書き換えていいのか?

著作権罰則概念がなかった中国ではすぐパクられるからオリジナル作品が作れず、アメリカでは著作権概念が厳しいかオリジナル作品が作れて文化が発展したという説あるがホントだろうか? 本当に中国オリジナル作品はなかったのか? 中国暴力エロ規制言論統制がどこまで作家を潰したか? 著作自由に使っていい世界があったとしたらオリジナル世界観は崩壊したり、乗っ取られたりするだろうか? では同人東方関連はどう説明するか? もしZun氏が一人で著作権守り続けたとき東方の広がりと、今の現状ではどちらのほうがZun氏にとって幸せだろうか? ゲームマンガで失敗したどうぶつフレンズが、アニメで大復活したのち、ヤオヨロズ世界観や制作方法が、原作大事にする吉崎観音からアンコントローラブルになって物別れした件はどうだろう? 原作ガッチリ守るならヤオヨロズが2期を作るべきではなく、それは幸せなことだろうか? ひとつの事を考えるだけでも文字数は足りなくなる。

から世の中ルール善悪前提で考えると道をあやまる。それが全部自分コンプレックスではないかと疑ったうえ、全体の関係性を深く考えて、ルール善悪の前提から疑い、結果みんな幸せになるところを探しにいけばよかった昔の俺は。

2016-07-01

http://anond.hatelabo.jp/20160701171425

CPUは数値の機械語しか実行できんのだからインタプリタだろうがJITだろうが最終的には全部機械語だろ。

そのインタプリタJITを書くのも人間なんだから腕がよければ実行される機械語は早いし駄目なら遅いだけだろ。

エキスパートアセンブリ言語で書く場合はCより速くなることはママあります

って、科学技術計算用なんかの一部処理をゴリゴリやるならまあそうだろうけど、どっちが早いか比べるとか中二か。

人間最適化したアセンブラコードが最速・・・というのはガセ

http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20160701/1467330446

C言語のところだけ見て、こんな勘違いする人まだいるんだよなあと思った。

機械語の最適性は環境によるからアセンブラコードでは特定環境最適化したコードしか書けない。

コンパイラによる最適化環境による違いを吸収する。

さらJITコンパイラでは実際の環境に即して最適化をかけられるからネイティブコードよりパフォーマンスが出る場合もある。

2014-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20140326152453

コード自体の速さじゃなくてインスタンスの数で処理速度を上げようって発想だろ

map,reduce,filter

コンパイラとかの話じゃねえよ。(まあJIT的にパラレルコード吐き出してくれるって意味ではコンパリングだが)

2013-06-18

http://anond.hatelabo.jp/20130618181306

いやわかる。だったらPHPJavascriptの方が便利だよ。最近CPUも速いし、サービスJavascriptで書いちゃくことが多いよ。

なんだろうなー。こういう言い方は変だけど、変な癖がつくから辞めたほうがいい。

 

すごい、いいと思うんだけど・・・変な癖がつくのはC使いとしては結構、懸念材料だよ。C系列言語を使うならメモリーはつねに意識した方がいいし

意識しないなら、動的言語の方がいいよ。それこそ、なかでJITで中でCに変換してくれる。

2013-02-27

型が無い事の利点とやらが全く的を射てない

変数に型がないということの利点について考える

http://d.hatena.ne.jp/perlcodesample/touch/20130227/1361928810

が大変お粗末な内容だったので、反論記事を書きます

型推論ソースコードコンパイル時間を遅くしてしまますソースコードが大きくなってきた場合に、すばやく書いて、すばやく実行結果をもらうことができなくなります

今時のパソコンならコンパイル時間なんて大したことない。

大規模開発環境コンパイル時間よりリンク時間の方が問題になりやすいが、それは別に型の話とは関係ない。

あと、インタープリタ最近は実行時にJITコンパイラが走る。

実行時間に影響がなく、開発者の待ち時間で済む方が実はよいのでは?

統合開発環境での、メソッド自動補完の機能の実装が少し難しくなります

みんなが統合開発環境をつくるとでも?

そもそも型が不定なら補完することすらできないので、

比較対象として相応しくない。

変数に型がないとソースコードの変更に強くなります。たとえば右辺の返す型に変更があったとしても、受け取る側のソースコードを変更する必要はありません。

これは逆に危ない。

実行するまで意図したインスタンスが返ってこなくなった事実に気づかないから。

コンパイル時に指摘してくれる方が安全

変数の型を持つ言語は、型が異なるのだが、処理としては同一の処理を行いたい場合には、オーバーロードという機能を使う必要があります変数の型がなければ、オーバーロード機能必要ではなく、ただ単にif文で分岐すればよいだけなのでとても楽です。

インターフェイスというもの勉強してください。

CならVTable。Javaならinstanceofなど同等の事はできます

というか、これ。型を意識しまくったコードじゃないですか???

C++テンプレートのような複雑でデバッグしにくい機能を使ったりしなければなりません。

とあるインスタンスしか入ってないつもりのリスト

実は全然ちがうものが混ざってた!なんて事故コンパイラによって止められる分、デバッグする必要すら無いんですけどね。

変数に型がないとどのような型の値が代入されているかからないという批判があるかと思います。可読性の問題で

変数に何が入ってるかわからないよりも、

インスタンスが何を持ってるのかわからない方が可読性に問題がある。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん