2011年10月18日の日記

2011-10-18

電子音楽の下位ジャンル定義

テクノハウストランスエレクトロエレクトロニカアンビエントビッグビートポストロック電子音楽も、今となってはジャズロック並みに広範囲なジャンルになった。ただ、他のジャンルに比べると定義結構曖昧で、結構誤用されていることが多い。ジャンル論争はあまり意味も意義もないけど、チラ裏的に定義してみる。

ちなみに書いている人は元テクノ少年テクノ中年シロウトなので、もっと詳しい人で「違う、そうじゃない」と思った人は、トラックバックなんかいただけるとありがたい。

テクノ

電子音楽全てを包括する呼び方。ヘヴィ・メタルパンクオルタナティブを包括するのがロックフリージャズスウィングジャズハードバップを包括するのがジャズなように、エレクトロニカアンビエントトランスも全部「テクノ」に含まれる、音楽の大ジャンルの一つである

よくある批判(?)として「中田ヤスタカテクノじゃない」「小室哲哉テクノじゃない」と言われるが、あれも立派なテクノ(嫌いな人も多いだろうけど)。石野卓球は昔タモリ番組で、ユーロビート日本独自のテクノだと解説していた。現代的な意味で「テクノ」として扱われるのは、ホアン・アトキンスデリック・メイケビンサンダースの創設した「デトロイトテクノから派生したもののみとする意見もあるが、そうなるとややこしくなるのと、世の中で「テクノ」と呼ばれているものが排除されてしまうので、あまりこの定義意味が無いと思う。

ハウス

デトロイトテクノと同じ時期にシカゴで生まれたダンスミュージックリズムマシンシンセを使い、フロアでかけるという意味ではデトロイトテクノと同じだが、キャッチーメロディピアノ音が特徴。ダフト・パンクやここ数年の中田ヤスタカテクノの下位ジャンルとして扱うか、一つの独立ジャンルとして扱うかは人によって異なる。

デトロイトテクノ

上記に上げたようにホアン・アトキンスデリック・メイケビンサンダースデトロイトで創設したジャンルトランスに比べるとメロディラインが曖昧で、ストリングスやパッドを多用している。基本的にヴォーカルはない。テクノというと「白人ヨーロッパ」のイメージを持つ人がいるが、元々デトロイト黒人が始めた音楽である

トランス

ハウステクノの混合…と言うとややこしいが、うねるようなシンセパッドの旋律と4つ打ちと叙情的なメロディアラインが特徴。100%踊るための音楽。時期や地域によって更に細分化された下位ジャンルがある。日本ではチャラいイメージがある。

ミニマル

音楽のいちジャンルと言うよりも音楽の一手法。同じ旋律をパターン化し繰り返す、音の動きを最小限に絞ったもの久石譲のsummerとか坂本龍一戦場のメリークリスマスなんかがそう。

アンビエント

これもテクノのいちジャンルと言うよりも、音楽の一手法と捉えたほうが良い。直訳すると「環境音楽」でカフェサロン美術館でかかっているような音楽。或いはクラブチルアウト(落ち着かせる)させるための音楽。静かで緩やか。ブライアン・イーノ細野晴臣、初期のエイフェックス・ツインなど。イージーリスニングと混同される場合もあるが、イージーリスニングと違い明確なメロディラインが無いのも特徴。

エレクトロ

ハウスデトロイトテクノよりもやや後に発生したジャンルハウステクノファンクという形で成立。ポップでキャッチーメロディで賑やかな感じ。

エレクトロニカ

たった2文字加わるだけで全然違うジャンル。どちらかと言うとデトロイトテクノアンビエントから派生ジャンルキャッチーメロディラインがなく、音数が少なくシンプルな感じ。ヴォーカルがなくポップな部分が無いので初心者にはやや難解。アンビエントと違いビートはある。踊れない曲も多い。ただ、アメリカでは日本で言う「テクノ」的な扱いとなっている。

ビッグビート

ロック+ヒップホップ+テクノ(ドラムンベースも加わる)。ドラムの代わりにリズムマシンを使い、ベースの代わりにシンセベースを使い、テクノっぽくてヴォーカルがある、踊れるようにしたロックと思えば良い。日本ではデジタルロックと呼ばれる(最近じゃ呼ばないか)。ケミカル・ブラザーズアンダーワールドプロディジーなんかがこれ。ロックの一ジャンルにするか、テクノの一ジャンルにするか人によって分かれる。

ドラムンベース

ブレイクビーツを170BPM前後の高速で繰り替えずリズムパターンに、低いベース音を合わせた音楽トランスハウスなどがバスドラ4つ打ち(ドンドンドンドンと単純なリズム)にたいして、複雑なリズムパターンが特徴。

テクノポップ

テクノ歌謡シンセポップとも呼ぶ。電子楽器を使ったポップミュージックキャッチーメロディラインとヴォーカル1980年代小中学生流行ったように、ポップで親しみやすいことが重要。そういう意味ではエレクトロに割と近い。YMOクラフトワークPerfume現在の「テクノ」とは違うとされるが、石野卓球ケン・イシイデリック・メイなんかは影響を公言している。

ポストロック

これこそ未だによく分からんジャンルポストロックポストポストモダンポストと考えると分かりやすい。

まとめ

こうして見ると、「踊れる」「踊れない」と、「分かりやすい」「難しい」の軸で分布図が作れる。

           踊れる
            ↑
         ドラムンベース
            |   トランス ユーロビート
           デトロイトテクノ ハウス 
            |      エレクトロ
    ドリルベース |       
            |ビッグビート
難解←ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー→平易
            |
  エレクトロニカ   |      テクノポップ
      アンビエント|
            |
            |
            |      テクノ歌謡
ポストロック      ↓
           踊れない

あとこのジャンルミュージシャンは他ジャンルからの影響を受けやすかったり、時期によってまるっきり違うタイプの曲を作ったりするので、「○◯はビッグビートで、◯◯はハウスで…」といったものがない。

というわけで、電子音楽のサブジャンルの再定義をするつもりで、ジャンルで聴くのは無意味という結論に達してしまった。ジャンルと言うよりも手法といったほうが正しいのかもしれない。

余談だけど音楽ジャンル以上に、リスナーイメージのほうが日本では大きいような気がする。

ハウス:オシャレ

トランス:チャラい

エレクトロニカオタク

こんな感じ。

追記

id:miruna じゃあお前が書けよ。この一言に尽きる。最初から『もっと詳しい人で「違う、そうじゃない」と思った人は、トラックバックなんかいただけるとありがたい。』って書いてるんだから、たった100字のブコメ評論家ごっこしてんじゃねえよ。ジャンルを問わずこういうクソヲタクがその分野を滅ぼす。

id:temtan ごめん、おれハードコアとか苦手とかなんだ。頼むから網羅したのを書いてくれないか

id:yukibarashi 冨田勲以前とかまで遡るには俺の知識が足りなさすぎる。どちらかと言うと現代音楽史の領域に入ってしまう。

あと「ミニマルテクノじゃない」というブコメを頂いてますが、その一例として戦メリとsummerをあげました。

つらそうでつらくないすこしつらいラー油買ってきて食べた。

ごはんにかけてたべた。

口の中かんだ。すこしつらかった。

http://anond.hatelabo.jp/20111018210948

「ズル」だからじゃね

筋トレステロイド使うとか、喧嘩凶器持ち出すとか、

禁止はされてないけど慣習的にアンフェアとされる行為ってあるよね

http://anond.hatelabo.jp/20111018221653

流すなよ!Twitterで「経産省官僚東電幹部が出荷停止になってる福島特産品を片っ端からタダ同然で大量に買い込んでる。どうやら自分達が買い占めるまで福島県産が危険であるかのように情報隠蔽するつもりらしい」とか絶対流すなよ!

http://anond.hatelabo.jp/20111018091335

話し全然関係ないけど、同じ商売女でも風俗嬢キャバ嬢じゃ雰囲気全く違うよな。

似たような格好しても一目で区別付くわ。

風俗嬢の負のオーラ半端無い。

http://anond.hatelabo.jp/20111018121546

※散文、乱文、オチ無し、主張なし、まとめなし

って一行目に書いてあるのも読めないの?

流石に頭悪いってレベルじゃ済まないと思うんだけど。

……なんてね。大丈夫分かってるよ

キミは単にタイトル読んだだけで内容も読まずに脊髄反射レスしただけなんだよね?

まさか読んだ後にこんな間抜けなコメントしたわけじゃないって、ちゃんと分かってるよ

風俗で売ってるモノ

http://anond.hatelabo.jp/20111018091335

それはね。「健康」なんだよ。身体の健康精神健康、そういうモノを売ってるんだ。その仕事をやり続ける限り、自分健康が壊れて行くのは宿命。身も心もボロボロになる。そういう仕事なんだよ。だから自分大事にする人達」に、健康を売るなんて自分大事にしてないけしからんと蔑まれたり、そんな大事なモノを他人に捧げるなんて女神だなんて持ち上げられたりするんだ。

充分なお金が出来たら、風俗からはとっとと足を洗ったほうがいい。死ぬよ。マジで

http://anond.hatelabo.jp/20111018210948

あっじゃああたしも整形いってこよーかなー

って相談してみたらどうでしょう

 

似合ってるならパンチパーマかけようがなんだっていいとおもうよ

[]福島県産物の売れ行きを回復させる方法

政治家でも何でもいいので誰か一人適当な生け贄を見繕って、そいつ暴落した福島県産の高級食材を買いあさって贅沢に食ってると週刊誌とかにスクープさせ、とっくに安全になってる福島県産物情報隠蔽して不当に価格暴落させてるとか何とか書き立てさせる。

もしもTwitter有料化したら

API制限云々があるおかげでこういう話が出てくる

私も有料化自体に反対するわけではないが…断言しよう、絶対に"面倒臭い"ユーザが増える

こういう場合に挙げられるのは大抵"お金を払っていない層"だと考えがちだが、真に面倒臭いユーザはむしろ金を払っている側である

既に無料有料ユーザ住み分けられているコミュニティを見れば明白だ

 

 ・課金ユーザが"お金持ってるアピール"を始める

 ・課金ユーザが無課金ユーザ小馬鹿にし始める

 ・乞食が~とか言い出す

 ・無課金人間じゃないとか言い出す

 ・無課金追い出して快適なTwitterを作ろうとか言い出す

 ・上のような話題が一通り出て落ち着いたら、課金ユーザが思い出話としてネタ化する

 ・ネタ化したら課金ユーザ無敵、無課金ユーザは一切口を出せない状況に追いやられる

 

最終的には先細りして終了

過疎化したTLには"無課金爆発しろ"とかいう腐ったネタけが残る

http://anond.hatelabo.jp/20111018091335

枕営業の有るアイドルとおもえばいいんじゃないかな。

まり人気商売でわかりやすい商売だから持ち上げたり下げたりする人がいっぱいいるんだよ。

 

世の中には一言でくくれない商売がいっぱいあって、たとえば

工場でもどこでもないごく普通のところで、普通の人にはなんだかわからない書類を、

普通の人にとっては全くどうでもいいルールにしたがって加工するだけで、

なぜかわからないけど「すごい」っていわれる仕事もあります

退屈さに耐えることがきっと偉いのでしょう。

 

これは全く普通の生活に関係ないからたぶん、同業者しかわかりませんし、

正式な職業名前をいっても親にもほとんど理解されません。

それでも、OB組合やなんかは「もっと知名度をあげて地位向上を」とか騒いでるけどね。

 

なりたければそういう客相手でない内職でもすればいいじゃない、

あなたは「病んで」いないのなら。

たぶん水商売ってなあに、みたことないっていう子供もオトナもあなたがおもうよりいっぱいいるよ。

いちいち人の職業の詳しいことなど関心もてないもん。

間内でだけいろいろもてはやされてるんだよ。

それさえなくなったら人気商売は業界ごと潰れておわり。

今後数年以内に美味しんぼで描かれるであろう話

地熱発電の利用拡大に伴い、各地の温泉付近地熱発電所建設されるが、その結果として温泉の枯渇が取り沙汰されるようになる。

そんなある日、山岡夫妻行きつけの温泉付近に、大規模地熱発電所建設計画が持ち上がる。現地の反対運動に参加している山岡夫妻たちの前に、経産省官僚と電力会社の幹部が現れて、説得を始める。

力不足時代には地熱発電所が必要であること、温泉資源が枯渇する可能性はあくまで仮説であり、因果関係は実証されていないこと、たとえ仮に因果関係があるとしても経済価値を考えれば地熱発電所の生み出す経済効果の方が遥かに大きい事を説く。

山岡「ふざけるんじゃない、経済効果とやらの為に、日本温泉文化が失われてもいいってのか」

で、山岡さんが経産省官僚と電力会社幹部を別府鉄輪温泉に連れてって(陶山陶人辺りに誘いを掛けさせて、二人を呼び込むとかなら、まあ自然な流れだろう)、地鶏地獄蒸しやらプリンやら地獄釜フルコースを食わせる。で、昔からの長逗留文化があることを解説する。

山岡経済成長を追い求めた結果が福島原発事故だ。あの事故福島の貴重な食文化農業が大打撃を受けた」

山岡「今度は地熱発電で、地獄蒸しのような温泉に根差し食文化観光資源破壊するのか」

経産官僚と電力会社幹部、反省して計画を撤回めでたしめでたし

生きること

最近、生きること自体を目的にしている。それがもっと楽で重要化と思うようになってきている。

http://anond.hatelabo.jp/20111018193022

翻訳GJ

おもしろかった。

訳注:この辺訳怪しい」と言ってるところは確かに怪しいので直すとこんな感じかになるかと思う。

Facebook gets it. That's what really worries me. That's what got me off my lazy butt to write this thing. I hate blogging. I hate... plussing, or whatever it's called when you do a massive rant in Google+ even though it's a terrible venue for it but you do it anyway because in the end you really do want Google to be successful. And I do! I mean, Facebook wants me there, and it'd be pretty easy to just go. But Google is home, so I'm insisting that we have this little family intervention, uncomfortable as it might be.

(https://plus.google.com/112678702228711889851/posts/eVeouesvaVX)

Facebookも持ってる。だからこそ心配になるんだ。

ぐうたらな僕をここまでして書かせた理由はそれだ。

僕は元来ブログするのも、プラスする(って言うのかどうか知らないけど)のも嫌いだ。

そもそもGoogle+ぶっちゃけ話をするのにはひどい場所だけど、とにかくやらなきゃならない。

Google成功して欲しいと思ったらね。

で、僕は成功して欲しい!

まあ要は Facebook が僕を呼んでいるし、きっとそっちでやるほうがずっと楽なんだろうけど、

Google は僕にとって家だし、だからこういう家族同士のお節介焼きのようなことをやっていこうよと言ってるわけだ。



ああもう一ヶ所。細かいけど重要フレーズのところ。

Start with a Platform, and Then Use it for Everything.

プラットフォームから始めろ。そしてそれを全ての人たちのために使え

プラットフォームから始めろ。そしてそれをなんにでも使え



これはわりとどうでもいいところけどせっかくなので。

It's not even super clear whose mom he was talking about, and doesn't really matter, because nobody's mom can use the goddamn website.

誰のママのことを言ったのかははっきりしないし、そんなことは問題じゃ無い。問題は、ママじゃ無きゃそのウンコサイトを使えるんだってことだ。

じっさい誰のママのことを言ったのかははっきりしないけど、そんなことは問題じゃ無い。

どのママだろうとあのウンコサイトを使えないからだ。

キャバ嬢か?

http://anond.hatelabo.jp/20111018091335

キャバクラ風俗許可必要)なら、

そういう悲哀をわかった上で、お金を落としてだまって飲む客がかっこいんだろね。

男として。

http://anond.hatelabo.jp/20111011023659

素朴な疑問なんだけど。

彼女社会人として働いているのは、ご両親が良くも悪くも厳しい方なので、

家事手伝いという選択肢彼女にも家族にもなかったでしょうし、

そういう教育もあって、彼女が働きたいという強い意思を持っていたのも大きいと思います

だったら、「家賃、食費、光熱費」は彼女実家に入れてるんじゃないかなあ? ただ働かせているだけで、自分の食い扶持を払わせないんじゃ「厳しい」とは言えないとおもふ。

閑雅な食慾 萩原朔太郎

松林の中を歩いて

あかるい気分の珈琲店(かふえ)をみた

遠く市街を離れたところで

だれも訪づれてくるひとさへなく

松間の かくされた 追憶の 夢の中の珈琲である

をとめは恋恋の羞をふくんで

あけぼののやうに爽快な 別製の皿を運んでくる仕組

私はゆつたりとふほふくを取つて

おむれつ ふらいの類を喰べた

空には白い雲がうかんで

たいそう閑雅な食慾である

http://anond.hatelabo.jp/20111018202115

恵まれた育ちなんだろうなあという感じで羨ましい。

横だけど。

ありがとう

http://anond.hatelabo.jp/20111017150724

とても勉強になった。

千冊処分するために、千冊それぞれ個別に起案を出さんといけないとか、ありえて嫌だ。

ホントにご苦労さまだよね。でも、日本はこれから高齢化社会だ。つまり「知識はあるけど、稼ぐのに時間を使う必要の無くなった、目利きのご老人」がたくさん居る社会になる。「稀覯本探検隊」を結成して、各図書館突撃。廃棄処分が決定している本の中から、1週間で稀覯本を探し出す。その本を譲り受けるのに必要な書類を探検隊が用意し、サインと判子で譲渡終了。受け取った本は私設の「稀覯本図書館」に持っていかれる。重複する図書は売り出されて、売り上げで図書館運営される

って、事業モデルじゃダメかなあ? 私自身は品物としての本の価値はわからないけど「貴重な文化遺産」ってのはわかる。保存できるのならしたいよね。

http://anond.hatelabo.jp/20111018190640

いるよなこういう人。

自分クズからって他人もみんな同じようなクズだと考える人

そんなことないんだけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20111018075653

1999年って日本不況が本格的になり始めて無い内定が目立ち始めたころだろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん