「御岳山」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 御岳山とは

2016-01-04

からおりて

 山にいるあいだ、今年はいい年になりそうだなんて漠然とした予感があったのだけれど、おりてきて一、二日とても気分が沈んでいた。

 なんでだろう。

 御岳山ではニホンカモシカ出会ったり、滝を見たり、友達天狗岩に登ったり、生まれてはじめて関東お雑煮を食べたりして楽しかったのだけれど、三重県に帰ってきてから塞ぎこんでしまった。

 友達は私と反対で、山にいるあいだはあまりよく眠れなかったようだ。将来に対するぼんやりとした不安で。

伊勢に行ってなにになるんだろう」

大学院で学んでどうなるというのか」

 山の上で、私はそんなこと気にするなよと笑ったけれど、山からおりて仕事もはじまった今日、なんだかやるせないなー。

 俗人である自分たちがこれだけダメージを受けていることを見ると、やっぱり御岳山は神域なのかもしれない……。

2015-12-29

仕事納め

 あと2時間仕事納めだ。そのあと忘年会があるけれど(会費に4,000円もとられる)。

 明日から友達御岳山だ。彼は成し遂げた。卒論も提出して、規定単位もこなした。心身を削りながら執念の卒業(逆説的だが今年一年で彼は30kgも体重を増やした。ストレスだ)。中退した私は感心する。

「朝起きて、電車に乗って、仕事して、家に帰って寝る。それを1年以上続けている増田はすごい」

 と友達は言う。

 村上春樹河合隼雄との対談の中で、「この社会のおおよその人が普通にしている規則正しい生活――朝起きて、会社へ行って――と馴染めない我々としては(笑)」と語るくだりがあったけれど、こういうのもやっぱひとつの才能なんだろうね。 

 なにも考えずにのんべんだらりと会社に通えるという。

 ともあれ、私はこの一年を働き抜いた。つまらない仕事だけれど、それだけは素直に誇りたい(そうでもしないとやるせない)。

 明日ビールを買い込んで山に登ろう。下界で起きたことは忘れて、年を越したい。

 みなさんもよいお年を

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん