「給料」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 給料とは

2017-10-16

30歳で給料30万円なんですけど

新卒の子が22万らしいんですね

おれの方が8万高くてそれは当たり前なんだけど

使い物にならない子と比べてどうなのかなってふと思って

おれも新卒の時ってそれくらいだったと思うんです

確か手取り20万いくかくらい

仕事もできなくて迷惑かけてたなあって

それでも思うんですよね

彼の面倒見て尻ふいてあげて8万しか変わらないのかと

自分新卒だったときも面倒見てもらってた先輩もこう思ってたのかな

そんなことをふと思いました

みんなすごい。

週5日8時間働いて、自分1人食ってくお給料を稼ぐ。

そうやって生きていくだけで精一杯なのに、

みんなよくそれに加えて趣味とか残業とか結婚とか介護とか子育てとかできるよね。

歳をとるにつれてどんどん人生タスクが増えてマジ人生無理ゲーって思うよ。

みんなすごいな。

なあ、ひょっとして東京オリンピックって

このままやんの?

交通渋滞とか、電車の混雑とかいろんな問題があるから

きっと対策するんだと思ってたんだが、まだ何もやってないし、計画もできないよな

小池は国政ばっかやってるし、ひょっとして何もしないで東京オリンピックやんのか

外国人の案内もボランティアに頼るとか言ってたけど、二年先の予定なんて立てられるわけないんで

募集しても意味ないし、直前で募集しても人が集まるかはわからないよな

給料さないとむりだろ

東京大丈夫なの?

お前らのせいで日本に恥かかせないで欲しいんだけど

男に生まれたい

男のほうが絶対いい

女というだけで給料が減る会社

産休取れずに妊娠したら絶対首になる会社

もううんざり

anond:20171016175324

記事書いたヒトじゃなくて割り込むんだけど、そらそうなんだけど、どうしたら良いと思う?

補助金漬けの業界を、一定の移行期間を経て市場原理に任せたとして、どうなるんだろう。

現状でも、認可外の保育園はあって、実際のところカネを払えば預けられる筈の仕組みにはなっている。

現実には・・・と語るほど知らんけど、そんなに良いところでは無いっぽい印象を持っている(違ったら失礼)。

認可外の料金は、認可外保育園ごとに定めることが出来るので、市場原理な筈。

多分、ある程度の額を払う子持ち層は、幼稚園に行ってしまうのではないか?というのが僕の推論。

ひるがえって、保育園セーフティネットになってしまっている。

なので、この現状を変えないと、やっぱ給料上がんないんじゃないかな。

"現状の"保育士って、ある程度のスキルは求められていると思うけど、そうじゃなくて、付加価値をつける保育をしないと、お金は払えないってなるよね。

anond:20171016175247

男の給料殆どはそれこそ需要供給で決まってるので国の意向で増えるわけないし、

世の中専業主婦やるくらいなら産みたくない女だらけだから

anond:20171016174159

結局のところ需要供給が成り立つところに給料は設定されているわけで

保育も介護も国の補助金頼りの事業から給料需要供給ではなく国の補助金の額によって決まっている。

なので需要があるのに供給が足りないという事になるんだよ。

普通需要供給なら給料が上がって供給が増えるはずだが、そこが国に決められているか給料が上がらず供給も増えないという状況。

基本くらい分かれ。

保育士賃金がどうのこうの

ホリエモン炎上してるけど、まったくもって同意なんだけど。

というか、保育士しか介護士しかり、

賃金周りで炎上した時に文句言い出すのって絶対現場だよね。

お金のためにやってるんじゃないんですけど」って意見もっともだけど、

じゃあ自分が就こうとしている職がいくらもらえるかぐらい見ないものか?

学生生活している数年でいきなり給料下がったのならともかくずっと薄給だろ。

結局のところ需要供給が成り立つところに給料は設定されているわけで

誰にでもできるかはさておき「その程度の仕事」って「思われている」んだよ。

国家資格からって言えばガソリンスタンドバイト程度で取れる危険物取扱者視覚

1日講習しただけでもらえる食品衛生責任者もそうなんだから

自動車だって全員が運転できるわけじゃないと思います」ってドヤ顔で言ってるのと同じ。

というかそもそもこれに怒っている保育士の皆さんは、

自分給料があがれば満足なの?

保育士全体の給料があがれば満足なの?

環境全体が向上できたら満足なの?

どれでもいいんだけど、何かそれを改善するためにやってることあるの?

自分環境を変えようとしないで文句だけ言うってそりゃその程度のやつらって思われるわ。

わたしDKだょ

私、DK(男子会社員)だけど、日々だれからも褒められないよ。

嫁に給料を全部渡し、少ないお小遣いで頑張って生きてるよ。

つらぃ

もついに鞄から飴の出てくるおばちゃんになってしまった……。

子供の頃、電車で席を譲ったり、別に譲ってなくてもただ隣に座ってお喋りの相手をしただけで飴をくれるおばちゃんってよくいたものだが。

ただただ、おばちゃんとは謎の親切を発揮する生き物だと思っていたし、大人になってしばらくも、そうだと思っていた。仕事の休憩時間にやっぱり、ただ会話をしただけで、おばちゃんパートさんたちは飴をくれた。多いとは言えない給料の中から毎日職場で誰かに特に見返りを求める訳でもなく配るための飴を各種取り揃える。なんて素敵なんだ。

と、思っていたけれども、去年の暮れ位から、飴を貰う時のシチュエーションに一つの共通点があるのに気付いて、そうか、そうだったのか……!と目から鱗が落ち、がっくりと項垂れた私だった。

去年位から、私は、軽く風邪引いたとか気候が悪いとか部屋が埃ぽいとか暖房が効きすぎているとか、ちょっとした事で激しく咳き込む様になってしまった。

昨日もそんな感じで出先でゴホゴホいっていたら、見ず知らずのおばちゃんが飴をくれてこう言った。

大丈夫?あたしもすぐ噎せちゃうから飴が欠かせないの」

そうか、飴っておばちゃんにとっては必需品だったのか!

そんで帰り道、スーパーに夕飯の買い物に寄った序に飴を購入した私だった。

今日から私もおばちゃんの仲間入りだと思った。

咳予防に虫歯歯周病がきになるものの背に腹はかえられないので仕方なく口中に飴を転がしながら、なんか一人だけおいしいものを口に含んでいるのはしのびなく、「あんたも食べる?」と気前よさげについ振る舞ってしまう、そんなおばちゃんに私もなるのである

誰でもできる仕事給料安い

技術職→やりがい詐欺給料安い

管理職→過労で死に至る

ヨッピー政治記事がわからない

id:yoppymodel

権威を欲しがるのは無能証拠でもあるし、「権威は腐敗する」っていうのは世の常なわけで、それならその根幹にある「権威」をそもそもなくした方が良いんじゃないの?ってのが僕の言いたいところであります。いや本当に。権威権力って腐敗するんだからさあ。

http://yoppymodel.hatenablog.com/entry/2017/10/15/160128

論理が通ってないように思う。ぶくまで書くには長い。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~okabe/ronbun/jichius.html

2017-10-15

卵か鶏か

ケチから金持ちになるのか。

金持ちからケチになるのか。

地位があるから偉いのか。

いか地位を得るのか。

地位があるから金を得るのか。

金があるから地位を得るのか。

心に問題があるから身体を壊すのか。

身体問題があるから心を壊すのか。

仕事楽しいから給料が上がるのか。

給料が上がるから仕事楽しいのか。

その人自身性格や人柄など)がいいから見た目も好きになれるのか。

見た目がいいからその人自身性格や人柄など)も好きになれるのか。

好きだからヤりたいのか。

ヤったから好きになるのか。

枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす」の疑問点等

これ、ボイスレコーダーでも持っていったの?それとも記憶力抜群の人?

からの、草の根から民主主義を、暮らし現場から政策を下から前へ進めていく

からの声って、間違いなく人々の狭い知識に基づいた声だよね。それで政策やって大丈夫なの?

たとえば、絶対増税に賛成しようって声は出てこないか超少数派になるだろうけど、その下からの声に基づいて政策を前に進めていくの?

あるいは、下からの声は利益の相反するものが大量に出てくるけど、それをどうやって調整していくの?それが出来る能力根拠って何?

普通の人々は、時間もなければ情報源もない、専門知識もないから、政治家という専門家に任せているのだけど、

からの声、草の根から進めていくとなれば、普通の人々にも今までより大きな責任が出てくるよね。その声が政策になってしま可能性があるのだから

でもそれって本質的には、「支持政党なし」とかい名前政党インターネット投票政策みたいなものにならない?

豊かなものさらに豊かにすれば、強いものをより強くすれば、そのうちその豊かさが国民の隅々まで行き渡る。安倍さんはそう説明しています

これ、アベノミクス批判する人が「アベノミクストリクルダウンだ!」っていう形でこのように言うけど、安倍さん自身がこう説明たことあるの?

相手の言っていないことを、勝手に言ったことにして、それを批判するようなことになっていない?

少子高齢化人口が減っていく日本時代が違う社会が違うのに、過去成功体験に引っ張られて新しい道が示せていない。

前原さんのALL for ALLのパクりだとも言われているけど、消費税の引き上げ分を教育投資に向けるとか、安倍さんはその過去成功体験かいうのと違うことを言ってるよね?

貧困格差の拡大によってぶ厚い中間層と呼ばれた、1億総中流と言われていた日本社会がどんどんどんどん分断されてしまっていて、遠心力が働いています

ジニ係数とか、あるいは貧困率などを見ると改善しているけど、それでも貧困格差の拡大は続いているというの?

景気だって良くなるはずありません。

これはもう散々言われているけど、雇用改善正規雇用の増加が人口減少社会の中で起きている。

企業設備投資海外から国内に向けられるものが増えてきている。

これらを前に、景気だって良くなるはずありませんと言われても、だったらどこまでいけば景気が良くなったというの?としか思えないよ。

格差をこれ以上広げるのを止めて、格差是正して貧困を解消しましょう。これこそが21世紀政治社会経済再生です。

それは良い目標だけど、実際にはどうやるの?まさか介護職員保育士給料を上げるだけってことはないでしょ?

公平公正なルールを作り守らせる、それが政治役割。その本来役割を、まっとうな政治を私は取り戻したい。

ルールを作るのは立法であり政治家役割だろうけど、それを守らせるのは司法とか行政役割だよね?

残業代ゼロ法を作る前に、今のサービス残業ブラック企業過労死自殺を止める、長時間労働規制する、労働法制を強化しなければならないんです。

残業代ゼロ法っていうレッテルを貼ってるのは野党の側だけど、あれ中身はかなり厳しい労働時間規制だよね?まさに、長時間労働規制するためのものだよ。

介護職員のみなさん。給料を上げましょう。おかしいですよ今。私たちの国は資本主義です。自由主義経済価格、値段というのは市場で決まります需要があって供給が少なければ値段は上がるんです。介護職員の数が足りない、命にも関わる責任の重い仕事、重労働にもかかわらず賃金が安すぎる。

保育士給料介護職員給料も、広い意味政治が決めています介護保険の仕組みで例えば看護師さんは医療保険の仕組みの中で、保育士さんの給料も保育にどれくらいのお金を流すのかによって、保育士さんに払えるお金に上限があるから人手不足でも給料が払えない。

この2つ、矛盾してませんか?

別に政府介護職員給料をこれ以上に上げてはいけないなんて規制をしていないですよね?だから、まさに今が市場で決まった給料なのではないですか?

しろ、おっしゃる保健医療の仕組みによって、介護産業への補助金がある分だけ市場で決まる給料よりは高いかも知れません。

この保健医療の仕組みによって、市場で決まるより介護職員さんの給料が下がることはありませんよ。

だって給料をこれ以上上げてはいけないなんて規制はないので、給料を上げて介護職員を増やしてお客を増やした方が儲かるなら、企業はそうしています


需要と、「欲しい」というのを混同してません?需要というのは、単なる「欲しい」ではなくて、これぐらいのお金なら出せる、というのとセットのものです。

自由主義経済無視して政府重要だと決めたか介護職員には特別最低賃金を設定する、それなら分かりますよ。介護職員だけそうするのが良いとは思わないので反対だけど。

増えたものは必ず消費に回るんです。そして需要がたくさんあるんです。

「欲しい」はあっても需要が無いか問題が起きていたのではないですか?

介護職員給料が上がって介護サービスの値段が上がったら、介護職員以外の人は介護以外に使えるお金が減ってしまます

介護サービス政府補助金を投入して値段を抑えても、その補助金は今か将来かは別として税金となって取られてやっぱり生涯での可処分所得は減ってしまます

集団的自衛権平和問題としても深刻。しかし私はそれ以上に立憲主義、これを破壊する行為だと一貫して思っている。

まり集団的自衛権安全のために必要だとすれば、改憲をしていくべきだということになりますね。

枝野さんは昔からそのように考えているところがあるのは知っていますが、はたしてあなたの支持者はそうでしょうか?そのことを前面に出して説明たことありますか?

できるだけ多くの皆さんに理解をしてもらって賛成をしてもらって、国民理解の上で物事を進めていく。それが民主主義です。

でも、「目立つ議題ではなんでも反対の野党」という歴史を作ってきたのは、今の野党祖先政党ではありませんか?

立憲民主党を作ったのはあなたです。あなたが作った政党立憲民主党です。

個人意見として、違うとはっきり言わせて貰います

ぜひ一緒に戦いましょう。

嫌です。

https://anond.hatelabo.jp/20171014230038

https://anond.hatelabo.jp/20171014221215

バイトの休憩時間って、通常給料でるものなんでしたっけ???・・・

出ない場合、30分の休憩について時給が発生するのであれば、話で挙がってる限りでは、マイナスではないのでは?

辞めようと思えばいつでも辞められたわけだから(実際に辞めているように)、現状では辞めなくてもよかったのでは?

anond:20171015155306

少なくとも金は必須

ベーシックインカムでも、給料水準を上げるのでもいいがうちの会社給料上げたら潰れるような零細だから

個人的にはベーシックインカム

そうすれば金に余裕ができるだけじゃなく家族を作る選択肢まででてくる

結婚を諦めるより、結婚して家族を増やすことが世帯収入を増やす道になれば、結婚ハードルが膝したまで下がる

逆に困窮してる人間になんで、そんなこと聞くのか分からん

いつもはてなでは、虐げられてる弱者解決策を提示するよう求めるべきじゃないって言ってるはずだが

なんで障害者には優しく

経済的弱者にはそんか冷たいのか意味不明

あんたが働いている限り、おじさんは安泰さ。

毒舌ゆとりが「魔のバブル世代」に言いたいこと - はたらく女

http://www.working-woman.site/entry/bubble

まぁ、言いたいことは分かる。

けど、あんたがどれだけ罵ろうとも、おじさん達は働かないよ。

働くだけの能力は無いし、働かなくても給料が貰えるし、馘首にならないからね。

おじさん達が働かなくても会社は回っている訳だし、何の問題もない。

その分は、ゆとり世代が稼いでくれる。

おじさん達は分かっているのさ。

どれだけ上の世代バカにしようとも、ゆとり世代会社を辞めないことを、、。

そして、ゆとり世代会社で働いてる限り、自分達は養ってもらえることを知っている。

おじさん達を干上がらせたいのなら、あなた会社を辞めて、おじさん達への金の流れを止めるしかないよ。

あんたが働いている限り、おじさんは安泰さ。

毒舌ゆとりが「魔のバブル世代」に言いたいこと - はたらく女

http://www.working-woman.site/entry/bubble

まぁ、言いたいことは分かる。

けど、あんたがどれだけ罵ろうとも、おじさんは働かないよ。

働くだけの能力は無いし、働かなくても給料が貰えるし、馘首にならないからね。

おじさんが働かなくても会社は回っている訳だし、何の問題もない。

その分は、ゆとり世代が稼いでくれる。

おじさん達は分かっているのさ。

どれだけ上の世代バカにしようとも、ゆとり会社を辞めないことを、、。

anond:20171015113748

保育料と保育士給料自由経済に任せて

払う側に税金から支援するとか、仕組みの作りようはあるやろ

知らんけど

anond:20171014230038

おかしいですよ今。私たちの国は資本主義です。自由主義経済価格、値段というのは市場で決まります需要があって供給が少なければ値段は上がるんです。介護職員の数が足りない、命にも関わる責任の重い仕事、重労働にもかかわらず賃金が安すぎる。志を持って介護仕事に就いた人が暮らしていけない。おかしいじゃないですか、供給不足なんでしょう。人手不足なら高い給料を払ってでも人を集める、それが市場原理のはずなのに、そうなっていないから、特別養護老人ホームには空きベッドが1万以上ある。でも待ってる人は一万人以上いるんです。ベッドはあるけど働いてくれる人が足りない。だったら給料払うのが資本主義です。自由経済

(中略)

保育士給料介護職員給料も、広い意味政治が決めています介護保険の仕組みで例えば看護師さんは医療保険の仕組みの中で、保育士さんの給料も保育にどれくらいのお金を流すのかによって、保育士さんに払えるお金に上限があるから人手不足でも給料が払えない。そうした需要があるのに、安過ぎる給料に限られた政治を直していきましょうよ。

まり介護医療も保育も国が決めた規制を廃して自由市場経済に委ねて

それらのサービス利用者自由経済下で決まった価格(勿論規制がある時より遥かに高くなる)を払わねばならないようにする、

って結論なんだろうか。

介護保険医療保険民営化、保育も補助金廃止、と言うアメリカみたいな制度にしたいと。

介護士保育士看護師給料上がるだろうけど、それらのサービスを使いたくても高すぎて使えない人も爆増するだろうね。

そこまで考えて言ってるの?それはそれで凄いと思うけど、そこを明確にすると嫌がる人の方が遥かに多そうだけど。

これ聞いた人はそこまで考えてるの?ただ何となーく介護士保育士看護師給料が上がるだけ(それらのサービスの利用料は今のまま)、と受け止めてる人の方が多そうだけど。

anond:20171015110744

統合失調症すか?

議論しましょう

まともな反論くれよ

どうやって給料上げるの

格差格差言ってるけど日本野党支持層ってバカでしょ

自民党格差を減らすための政策をやっていて

それが現状は上手く行っていないというだけ

野党格差を減らすための政策はなく、方針を言っているだけ

例えば共産党の言うように富裕層増税をしたとしても

その増税下の人収入になるわけではないし、

富裕層給与が減るわけでもないので格差が減るわけでない

大企業増税してもそれで社員給料が増えるわけもない

もしこの手の富裕層大企業増税で得をするとしたら社会福祉に頼る圧倒的弱者待遇であって

一般的労働者たちの収入が増えるわけではない

今のところそういうモデル提示されていない

例えば増税分を企業研究開発や必要公共事業の拡大などに使うなどの例すらないのだ

旧・民主党は反公共事業仕分けをしていたのは記憶に新しい

共産党に至っては企業の開発研究減税を廃止しようと言っているくらいで、むしろ逆の立場


から今のところの野党政策では別に格差なんて解消されない

富裕層から金ぶんどって痛い目見せてやろうぜ、以上のものではない

一般的労働者にとって格差の解消とは給与所得が増えることだ

当たり前だ

上が下に下がってくるだけで何がうれしいだろうか

ここに切り込んでいけない野党支持層が頭悪い

2017-10-14

立憲民主党枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす

どういうわけか小学生の息子が選挙演説を聞きたいと言ってきたので、まあ勉強になるだろうと思っていっしょに枝野さんの話を聞いてきた。

(その後、希望の党小池さんの話も聞いてきたので参考まで→ https://anond.hatelabo.jp/20171015174223

政治家演説をまともに聞いたのは初めてだけど、だいぶ感銘を受けたので書き起こしてみようと思う。

枝野さんの話、興味ある人も多いと思う。ぜんぶで20分くらいの話だった。

2017.10.14 池袋にて 立憲民主党 枝野幸男 演説

みなさんに背中を押していただき、党を立ち上げてよかったと思っています

民主党民進党時代に積み重ねてきた原則理念を改めてこの時代に大きく前進させて新しい旗を立てさせていただきました。

右でも左でもなく、そしてこれまでの政治が上から政治になってしまっている、暮らし現場からの、下からの、草の根から民主主義を、暮らし現場から政策を下から前へ進めていく、新しい選択肢国民のみなさんにお示しをさせていただきたい、そう考えています

アベノミクス。豊かな人をさらに豊かにします。確かに株価は上がりました。大きな企業を中心として企業内部留保、いわば企業の持っている預貯金過去最高に登りました。豊かなものさらに豊かにすれば、強いものをより強くすれば、そのうちその豊かさが国民の隅々まで行き渡る。安倍さんはそう説明しています。でももう5年経っている。

私はこうした、上から強くして行く、上から引っ張り上げるこのアベノミクスの考え方を、一概に全否定するつもりはありません。

実は日本の高度成長、戦後復興20世紀日本はこういうやり方で1億総中流世界で有数の経済大国を作り上げました。若い皆さんはご存じないかもしれませんが、安かろう悪かろうメイドインジャパンは値段が安い、世界にどんどんものを売って事業が儲かって、膨大なお金日本全国津々浦々に行き渡って、今の日本の豊かさを作り上げてきました。

安倍さんはその成長体験に基づいて、同じことをやればうまくいくといまだに勘違いをしているんじゃないでしょうか。時代が変わっているんです。右肩上がり人口が増える、アメリカヨーロッパにまだ日本が追いつき追い越そうとしていたその時代と、新興諸国から追い上げられる立場になった日本少子高齢化人口が減っていく日本時代が違う社会が違うのに、過去成功体験に引っ張られて新しい道が示せていない。

例えば、ただでさえ若い人が減っている。そんな中で奨学金と言う名のローンを組まないと進学できない若者が増えてしまっています貧困格差の拡大によってぶ厚い中間層と呼ばれた、1億総中流と言われていた日本社会がどんどんどんどん分断されてしまっていて、遠心力が働いています

これでは当事者のみなさんが困るだけではないんです。これでは日本社会が前に進んでいけない。どんどん社会が荒れていく荒廃をしていく。

例えば、ただでさえ数の少ない若い皆さん。学びたいと言う意欲があっても能力があってもお金問題で進学を断念する。そんな若者がたくさんいて、誰が日本未来を切り開くんですか。それどころか親の世代貧困によって、読み書きそろばん、最低限の社会生活、そうしたものすら身に付ける機会のないまま義務教育を終える、そんな子供たちがたくさん出てきてしまっています。これでは当事者のみなさんが困るだけではない、社会が誰を支えていくんだ、誰がこれから社会を支えていくんだ。

景気だって良くなるはずありません。年収100万、150万いつクビになるかわからない、非正規雇用。若干数字改善したと言いながらもまだ働く人の4割、そのうちの少なくとも半分は本当は正社員になりたいけれども残念ながら非正規で働いている。そんな若者がたくさんいます

国内では若者自動車離れが進んでいると言われます

当たり前じゃないですか。年収100万、150万、いつ首になるか分からいからローンを組めない、これでは自動車離れは当たり前。買える力がないのに買おうとする意欲が出るはずないじゃないですか

少子化だってそうです。

恋愛をし、希望すれば結婚し家庭を持つ、子供を産み育てる、そのためには定職があって一定の安定した収入があって、その願いを、家庭を持つという夢を、子供を産み育てると言う夢を持てない、そんな人たちを増やしていてどうして少子化に歯止めがかかるんですか。

から経済政策ではなくて、格差をこれ以上広げるのを止めて、格差是正して貧困を解消しましょう。これこそが21世紀政治社会経済再生です。

安倍さんは、規制緩和自由競争そして自己責任、そうしたものを煽ってきました。しか自由競争には大前提があります競争を煽るだけでは政治役割を果たしません。自由競争は公平公正なルールに基づいて行われなければなりません。ルールに基づいた競争を進めることが政治役割じゃないですか。

競争を煽るだけでは政治役割を果たしたことにはならない。公平公正なルールを作り守らせる、それが政治役割。その本来役割を、まっとうな政治を私は取り戻したい。

格差が拡大している背景には、例えば労働法制の行き過ぎた緩和があります20数年前、派遣法と言うのはむしろまれた、手に職持った技術を持っている特別仕事しか認められませんでした。それをあらゆる職種にどんどん規制緩和していった結果として、働くと言ったら正社員が当たり前だった、そんなまっとうな社会を壊してきたんです。

労働法制を強化しましょう。派遣法をもう一度元に戻していきましょう。段階的に戻していこうではありませんか。

安倍政権はこの選挙の前、残業代ゼロ法案をまとめています。ただでさえブラック企業サービス残業過労死自殺、働いてもそれに見合った給料がもらえない、おかしなことが横行しています

残業代ゼロ法を作る前に、今のサービス残業ブラック企業過労死自殺を止める、長時間労働規制する、労働法制を強化しなければならないんです。そのことによって働いたらまっとうに給料がもらえる、働くと言うのは基本は正社員として安定して働く、そのまっとうな世界を取り戻そうじゃありませんか。

そしてもう一つ格差是正するために社会を下から支え押し上げていくために、典型的な例があります

介護職員のみなさん。給料を上げましょう。

おかしいですよ今。私たちの国は資本主義です。自由主義経済価格、値段というのは市場で決まります需要があって供給が少なければ値段は上がるんです。介護職員の数が足りない、命にも関わる責任の重い仕事、重労働にもかかわらず賃金が安すぎる。志を持って介護仕事に就いた人が暮らしていけない。おかしいじゃないですか、供給不足なんでしょう。人手不足なら高い給料を払ってでも人を集める、それが市場原理のはずなのに、そうなっていないから、特別養護老人ホームには空きベッドが1万以上ある。でも待ってる人は一万人以上いるんです。ベッドはあるけど働いてくれる人が足りない。だったら給料払うのが資本主義です。自由経済

保育所どうでしょう保育所が足りないのは土地建物問題もあります保育士資格を持っている人はたくさんいるのに、でも保育所増設しようとすると保育士さんを集めるのが大変です。

なぜですか。

やっぱり重労働責任が重いのに給料が安いから。資格を持っている人でももっと給料が高い他の仕事に移ってしまっている。だから人手不足です。おかしいじゃないですか。

需要があるんだから、値段が安すぎて賃金が低すぎて人が集まらないなら、その給料を上げる、なぜそんなことが起こっているのか、そこは政治の責任です。

保育士給料介護職員給料も、広い意味政治が決めています介護保険の仕組みで例えば看護師さんは医療保険の仕組みの中で、保育士さんの給料も保育にどれくらいのお金を流すのかによって、保育士さんに払えるお金に上限があるから人手不足でも給料が払えない。そうした需要があるのに、安過ぎる給料に限られた政治を直していきましょうよ。

増えたものは必ず消費に回るんです。そして需要がたくさんあるんです。人が集まってくるなら、どんどん雇用の場として広がっていくんです。そこに払った給料も消費に回るんです。こういうことによってさまざまな分野で所得給料を下支えをして、底上げをしていこうじゃありませんか。そして最後、保育や、老後の安心子育て安心につながっていく。

二度、三度おいしいんです。

から株価を上げる経済政策ではなくて、こうして地に足つけて暮らしと結びついたところから社会を下支えをして底上げをしていきましょう。右でも左でもなく底支えをして前へ行く、そうした新しい経済モデルを、私は皆さんに自信を持って示していきたいと思います

そしてもう一つは上から問題総理大臣はなぜ総理大臣なんですか。

安倍さん選挙に勝ったからだと勘違いをしているんじゃないでしょうか。それは答えの半分でしかありません。ましてや選挙で勝ったら何をしてもいいと思っていたら大きな間違いです。

選挙は選ばれる人に白紙委任を与えるものではありません。そもそも国会議員内閣総理大臣も、与えられている、お預かりしている権限権力は、憲法によって決められているんです皆さん。

憲法で定められた手続きで選ばれているから、憲法で定められた範囲権限をお預かりしている、その立憲主義の基本が分かっていないのではないでしょうか。

集団的自衛権平和問題としても深刻。しかし私はそれ以上に立憲主義、これを破壊する行為だと一貫して思っている。

集団的自衛権行使しない、できない。その憲法解釈は、誰が作ったのではありません。アメリカから押し付けられたわけでも、当時の野党が大きな声を出したから決まったわけでもありません。

歴代自民党政権自らが、政府自らが今の憲法9条解釈をして、日本領土領海が攻められたらそれは全力で守るけれども、日本が攻められてもいないのに戦争はしない。自民党自身が決めてきたルールなんですよ。

それを合理的説明もない、論理的整合性もない、そんな形で勝手に変える。自分たちを縛っているルール勝手に変える。それじゃあルールも何もあったもんじゃないじゃないですか。自らの権力権限正当性根拠である憲法を守らない権力は、権力のもの正当性がない。

まずは憲法に従って仕事しろ

立憲主義と言うのは戦前でさえ言われていたんです。大日本帝国憲法明治憲法のもとでも政友会民政党という二大政党がありました。どちらもあの時期、立憲政友会立憲民政党と言う名前だったんです。憲法に基づいて仕事をするんだと言うのは明治憲法のもとでさえ常識だったんです。それを壊してしまっている安倍政治19世紀政治です。

時代錯誤政治を辞めさせなければなりません。立憲主義だけではありません。森友学園自衛隊日報問題国民のみなさんに情報公開しない、そして開き直る。

情報公開だけでもありません。国民のみなさんにきちっと説明して理解してもらって、説得して賛成してもらうと言う意思、意欲をみなさん安倍政権に感じますか。

本当の民主主義はそんなもんじゃありません。確かに民主主義多数決はつきものです。しか民主主義多数決イコールではありません。民主主義と言うのは、主権者まり国民のみなさんみんなで決める、これがほんとの民主主義です。

全員の意見が一致することはありません。だから選挙議員を選ぶんです。だから最後議会の中で多数決で決めるんです。

でもその前提はみんなで決める。できるだけ多くの皆さんに理解をしてもらって賛成をしてもらって、国民理解の上で物事を進めていく。それが民主主義です。情報を公開してみんなが議論できるようにして、その上で最後最後どうしてもと言う時に多数決で決めるんです。

初めから数があるから由らしむべし知らしむべからず、俺たちの決めたことを言うことを聞け、こんな上から民主主義は本当の民主主義ではありません。

私たちは本当の民主主義をこの国に作り上げたい。本当の立憲主義をこの国に取り戻したい。上から政治ではなくて、国民のみなさんとともに暮らしの中から湧き上がる本当の政治を取り戻したい。そんな思いで党を立ち上げました

このままでは自分所属できる政党がない。国民のみなさんも入れたくなる政党がない。そんな声をいただきまして10月2日政党を立ち上げました。前にいる若い仲間から背中を押されました。

正直迷いました。おかげさまで8期やってましたんで、まあ無所属でも自分選挙区は戦えるかなあと思っていました。ふだんは大宮マイクを握ってるんです。

でも多くのみなさんが背中を押していただきました。このままでは困る、このままではこの国の民主主義立憲主義も困る。枝野なんとかしろ枝野立てと、みなさんが背中を押していただいた。

そのおかげで私は立つことができました。ですから立憲民主党を作ったのは枝野幸男ではありません。立憲民主党を作ったのはあなたです。あなたが作った政党立憲民主党です。

本当はこの前に立っている仲間に一票を投じてくださいと、立憲民主党比例代表で一票を投じてくださいとお願いをするべきなのかもしれませんが、お願いしません。

それはこの戦いは候補者政党の戦いだと思っていないからです。私の背中を押していただいた、日本に本当の民主主義を取り戻そう、作り出そう、自分たちの声を届ける器をしっかり作らせようと思っていただいた、みなさんの戦いなんです。

政治を諦めている、どうせ変わらない、どうせどんな結果になったって俺たちには関係ない、そういって諦めてしまっている人たちが、みなさんの周りにはたくさんいるんじゃないでしょうか。

みなさん一人ひとりが当事者として、そうして諦めてしまっている人たちに声をかけませんか。いっしょにたたかおうと言いませんか。諦めないで立ち上がっていけば、それは大きな輪になるかもしれない。日本民主主義の新しい一歩を踏み出せるかもしれない。だから周りで諦めている人に、しらけている人に、あなた当事者として声をかけていただきたいんです。

一緒に政治に参加しよう、新しい民主主義を一緒に作ろうと声をかけていただきたいんです。みなさん、金もい組織もないなかで奮闘してくれています。お時間がある方は、余裕がある方は、30分でも1時間でもいいんです。それぞれの近くの事務所に顔を出してくれませんか。

そして一緒にビラをまいていただいたり証紙をはっていただいたり、一緒に政治をやりませんか。一緒に民主主義をやってくれませんか。

一緒に戦いませんか。

この戦いは第一歩です。私自身も24国会に送っていただいて、永田町の古い常識に影響されていた部分があったのではないか反省しています。でも新しい旗を立てました。自信を持って戦います

これまでの永田町の、内側を向いた上から政治ではなくて、あなたと一緒につくる新しい民主主義を、そして暮らしを下から底上げをして、日本未来を切り開いていく新しい日本社会を、しっかりと作っていく第一歩をこの選挙を通じて実現をさせていきたい。踏み出していきたいと思っています

ぜひ一緒に戦いましょう。

先進国っぽい国に移住がして10年がたった。

怪しい移住ログが乗ってたので正しい移住ログを書こうと思う。

まず移民したのは仕事がなかったから、大学は出たけれど派遣しか働くところがなかった。

派遣で働いたことある人は分かると思うんだけど派遣は人扱いされない。

将来に悲観してこんな生活を続けるぐらいなら移民しようってことで移民した。

移民前】

移民前は心が踊った。平均GDP日本より高く、写真で見る綺麗な町並み。仕事日本より楽と聞いて喜んで移民した。

移民後】

不味い食事に、観光地以外の汚いローカルの町並み、とんでもない高給取りも多いが一般人日本人と同じか似たような給料、それでいて高い物価

クリーン政治を詠ってはいるが実際は一族間で都合のいいように利益合法的に回している。

他の国から移民に聞いても政治はどこも大体同じ感じだ。中国ロシアフランスアメリカ北朝鮮特定の人たちが利益を回している。本質的にはあまり違いはない。

仕事日本的な嫌な感じのイベントは少ない。だけど状況が変わるとすぐに首になるので気は抜けない。

政治への期待】

色んな国の人を見てきて思ったが無能な人ほど政治への期待が大きい。国はこうすべきだ。こうして欲しい。とか要望が強い。

そこそこ能力のある人は政治など期待せずに国が駄目なら移民を考える。選挙なんてあまり期待していない人が多い。

総論

政治に期待しても無駄、それよりは英単語でも覚えて移民の準備をした方がいい。

移民先でもきついことも嫌なこともある。

でも。。日本フリーターブラック労働してるよりまし。

大企業総合職移民しない方がいいかも。ここは判断が難しい。

同じく遺産で6000万もらったがあまり手をつけていない

https://anond.hatelabo.jp/20171011173917

 

これを読んで

金が手に入ると狂う人ってのはいるんだなと思う

そしてそんな人間の方が多数なんだろうと

 

十年乗ってた古い軽を、自動で止まったりしてくれる機能のついた普通車に買い換えたりとかはした

庭の木が伸び放題だったのを剪定してもらったりした

そんな「できればと思っていたがなんか金がなくて(もったいなくて)できなかった案件にのみ金を使っただけであとは残ってる

 

このばあさんとの違いは何なのだろうかと思ったが、性格なのかなとしか思いようがない

まり金はないので、贅沢はしていないが、とくに高級料理に興味がない

金は「生きていけるだけあればいい」という考えなので、金儲けに興味がない

底辺よろしくパチンコもする。正確に言うとスロットだけど。まどかしか打ってないが。パチンコなんて今日び勝てない。

だがまど神様搾取されたところで、泣きながら帰るが遺産を突っ込もうとは思ったことがない

ガチャも回してお金が吹っ飛んだりもするが、遺産を突っ込もうと思ったことがない

全部お給料予算から超えたら頭の中でストッパーがかかる

なぜか。

 

おそらく俺は、遺産の金を「形が残る、必要な物」以外に使ってはいけないという考えがあるんだろう

何故かは分からない。自分で稼いだ金以外を、自分のばくちや趣味に使ってはいけないという考えなのだろう

家族には、なぜその金を使わないのか、俺に貸せば運用してやる、とか言われたりするが、増やすつもりがないので断っている

それだけ金があるのにどうして今までと変わらない生活をするのか、仕事だって辞めてもいいのに、とも言われるが、そんなの暇すぎる

 

なので遺産もらった後も、今まで通りの生活をしている

宝くじで一億当たっても俺は生活を変えないんだろうなと思うが、どうやらそういうタイプは少ないらしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん