「パソ通」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パソ通とは

2022-01-08

anond:20220108090153

インターネットからっぽの洞窟知っているのかとか、Windows95は何本買ったんだ?とかFDと言えば何?とかいろいろと思った。

パソ通のころからいた?

2021-12-02

他人の痛みならいくらでも我慢できる」

って文意のツィートを見かけて、ネットが普及してweb掲示板あたりが盛んになったあたりから、そういう物言いを目にする機会が増えたよなあって思う。

これは冷血漢が増えたということではなくて、匿名カミングアウト?が増えたということだろうなと思う。

パソ通時代コテハンで「一応匿名」くらいのアカウントが多かったので、言えなかったことが2ちゃんねるその他の普及で言いやすくなったということだろう。

ネット下劣人間を増やしたのではなく、下劣人間匿名下劣なことが出来る場を与えたのだ。

2021-08-23

anond:20210823103709

そういうアーリーアダプターオタク特性ではあるけど、氷河期世代オタクって90年代からパソコン通信触ってた金持ちばかりじゃないでしょ、「パソ通触ってないやつらはオタクじゃない」なんて主張するつもりはないだろうし。

2021-07-17

anond:20210717101033

大手BBS話題になったとしてもせいぜいPC雑誌が取り上げる程度だろう

そこからマスメディアに伝播する可能性は無くもないけど

大手BBS=ここではニフティPC-VANといったパソ通の商用サービスの事ね

2021-06-08

anond:20210608150949

あん料理とかしない女性が、結婚して

ご主人とオフ会にきてました

ご主人曰く

「あー**(ハンドルネーム)がキッチンに立ってる!!料理してる~(感動)」

嬉しくてくねくねしてる

奥さま

「私普段料理とかあんましないんで、たまにキッチン立つと、こうなの💖」

まり、ほぼ料理とかやんない奥さん、ご主人はたまにきっちに立つ奥さんをみると嬉しいのだそう。

それ聞いて「いいカップルだなぁ」と思いました。

みんなニコニコしてたよ。

それ、パソ通の頃の話。

もう21世紀なのにね。

日本はいまだに、

こんなんなんだね。

2021-03-03

はてなだとパソ通時代も知ってる猛者もいそうだが

自分90年代後半のインターネット時代からだな

2000年というともう「ネット初期」という感覚がない

若い頃って月日が経つのが遅かったんだよなあ…

今はもう2010年代後半も2020年も同じだわ

2021-01-27

anond:20210127180836

5chだからな。

20年前の2ch趣味板はパソ通雰囲気和気藹々としてたと思うが、今はダメだね。

この板の雰囲気というのを数値化できねえかな。あれば一目瞭然なんだが。

2020-10-15

anond:20201015212858

昭和パソ通の頃でも、注意されると思うけど。(ボードオペに)

2020-10-14

anond:20201014130043

元増田

SNSの影響なのかな

から居たんだろうけどそれがあからさまに可視化されているのがキツい。

まだパソ通個人サイト2chが主流でSNSの貧弱だったころは各人の趣味趣向は同好でカテゴライズされていたし

別の趣味のオタとオフするときオタクとしての『外向けの顔』を持っていたと思う。

おそらく誰にとっても幼児向けコンテンツはその人が数多消費するコンテンツのうちの一つに過ぎないのだろうけど

個人に結びついたSNSだとそれにどっぷりに見えるのがなお気持ち悪さを助長している。

2020-07-28

anond:20200727231642

いまいち要領を得ないな。

パソコン通信みたいなクローズドネットでもスラングが飛び交うようなコミュニティ存在してればこの話題上における「ネット」と扱うことに異存はないとはいえパソコン通信コミュニティ的に使えるようになったのは1985年電電公社民営化による電話回線の開放によって、電話回線ごしにパソコン通信が使えるようになってからだろう?

それ以前のパソコン通信というのはネット的なコミュニティが成立するものとは思えないから除外して、昭和におけるネット存在しえたのは1985年4月1日から1989年1月7日までだ。

個人草の根BBSしろ商用サービスしろ主だったサーバーの開設は86前後からなのを考慮すると、昭和ネット存在したのは実質3年ほどしかない。

この間に、ネット空間上で発生したスラングというのは本当に存在するのか?

ネットスラングではなく、昭和パソコンオタク用語パソ通上でも使われていただけ、という程度のものじゃないのか?

みかかを覚えてチャットで使っていたのは、ワープロでもパソ通できるぞとはしゃいでいたのは、実際には平成に入ってからじゃないのか?

俺は1985年まれからパソコン通信スラングの初出がいつだったのかに関する勘が一切ない。

調べてもインターネット上には残っていない感じがする。

例えば87年の開設間もないニフティサーブ上の適当フォーラム内を撮った写真なんかが見つかれば。

どんな空気感で書き込まれていて、スラング的な表現ミームがどの程度感染・浸透していたのか。

さっぱり想像がつかないな。

2020-06-22

(24日追加)埋もれてた接触確認アプリお気持ち表明増田を拾ってきた

アプリ」で検索して、それっぽい奴だけ拾いました。6月だけ。anond:20200619203708

(24日の分6本追加。ふむ。完全に役目を終えたようだ)

(23日までの分を追加。燃料再投下されるも、トラバ応酬がいくつかある以外はそれほど盛り上がらず。そろそろ観測終了か)

(23日18時までの分11本を追加。1本が人気エントリ入りで、増田力の違いに嫉妬。ついでに、その他に1本追加)

(23日2時に14本追加。建国しろでフフッてなった)

URLタイトル主観による寸評・分類
06-24anond:20200624211557ネタ感想
06-24anond:20200624153400ネタ
06-24anond:20200624122830接触確認アプリ生殖確認アプリの違いネタ
06-24anond:20200624110359SNS上で発言するメリット何?タイトル通り
06-24anond:20200624103639業が深い
06-24anond:20200624081559■なんで1国1アプリなのタイトル通り
06-23anond:20200623224645そもそもあの接触確認アプリ、なんで選ばれたのレス多し。いやほんとわからん
06-23anond:20200623205226■私が接触確認アプリインストールできない理由給付金を待つしかいか
06-23anond:20200623193731プログラマー連中にはもううんざりプログラマ以外も特権意識を持っていいのよ
06-23anond:20200623170011■処理番号の発行、止めなくて良くない?ひとまずそれで運用したら良いじゃん?
06-23anond:20200623165400接触確認アプリ初期は絶対不具合があるからと買わない
06-23anond:20200623163135接触確認アプリ開発にデザイナーが入ってないってコメントしてたデザイナー界隈の人達がいたけど結局がっつり入ってたよね
06-23anond:20200623160609高木先生への疑問提起
06-23anond:20200623160233接触アプリのやつ開発者さんへの煽り
06-23anond:20200623155716■僕が接触確認アプリインストールしない理由許すよ
06-23anond:20200623150541ブルートゥース許可しないユーザーのことまで考慮しておかないとダメ
06-23anond:20200623134345開発者さんへの擁護
06-23anond:20200623113409■ド素人開発発言の何がダメなのかアプリ開発者能力への疑問
06-23anond:20200623102246COCOAとその他対策って併存できるから、6割使わなくっても意味あるよなタイトル通り
06-23anond:20200623071250接触確認アプリに関する炎上騒動誹謗中傷問題人気エントリ入り
06-22anond:20200622230823Xamarinへの疑問提起
06-22anond:20200622224012アプリサイズでかすぎ問題
06-22anond:20200622223456接触確認アプリ炎上で最も悪いのは、殴ってた奴らだろ。タイトル通り
06-22anond:20200622222648■濃厚接触確認アプリしてません
06-22anond:20200622221847■例のコロナアプリ擁護している人たちへの疑問
06-22anond:20200622214931批判とかアドバイスってうまくやらないと逆効果からコミュ力に自信ない人は褒めるほうがいいよタイトル通り
06-22anond:20200622214129難解
06-22anond:20200622212856接触確認アプリハッキングして職場ライバルを蹴落とした話ネタ。行けるよ、がんばれ
06-22anond:20200622210207接触確認アプリ6割がどうのとか言ってるけどさぁスマホ普及率から見た疑問提起。確かに
06-22anond:20200622202704エンジニア達の苦しい言い訳開発者側とはてなエンジニア馴れ合い
06-22anond:20200622200844ITエンジニアネトウヨ
06-22anond:20200622195521簡潔で好き。
06-22anond:20200622192247接触確認アプリ騒動でわからないことどうしてOSS開発者が表舞台に出た経緯に疑問
06-22anond:20200622181858■それでも接触確認アプリにまつわる諸問題批判をしたい人格否定否定した上でアプリについて
06-22anond:20200622171944はてなブックマークはクソ嘆き。はてなについて
06-22anond:20200622170133接触確認アプリバグ開発者に厳しい意見
06-22anond:20200622163854■私が接触確認アプリインストールしない理由単純にスマホアプリが増えるのが嫌だ。長文真面目
06-22anond:20200622163252デプロイ王子がいるということはネタと見せかけてちょっと真面目
06-22anond:20200622153432■このギャップはある開発者ユーザー意識隔離
06-22anond:20200622131012■濃厚接触アプリは結局アンケート
06-22anond:20200622122713接触確認アプリ問題アマビエでは?ネタと見せかけてちょっと真面目
06-22anond:20200622121733接触アプリの件、自分も言いたい。論点の整理
06-22anond:20200622120429デプロイ王子が叩かれた理由分析
06-22anond:20200622100953■件のアプリリンチに使われないかというのとそれを理解できずに公表して配布してる日本政府さんと底の浅さタイトル通り
06-22anond:20200622111736コロナ怖いと言いながら、接触確認アプリを使わないやつ疑問
06-22anond:20200622065242■またOSSはタダでそこで何かしている奴らは無料からの構図かOSS政府調達アプリについて考察
06-22anond:20200622100931接触確認アプリは開発手法選択から間違ってたソースオープンであること」と「OSSであること」
06-22anond:20200622094120接触確認アプリ開発者さんの能力への疑問
06-22anond:20200622083527正式版ではないことへの疑問
06-22anond:20200622070919■極端な話、感染防止アプリ開発者自殺でもしたら高木先生への疑問
06-21anond:20200621231753論点の整理
06-21anond:20200621223040みんなきもい
06-21anond:20200621221044OSSへのコミットができなくて歯がゆい役に立ちたい
06-21anond:20200621190534接触確認アプリでいたずらするやつイタズラしそう?
06-21anond:20200621182300■専門知識がないクソダセェアーティスト気取りゴミみたいなやつ知識層頑張れ
06-21anond:20200621170854■例の新型コロナアプリだけどアンケート
06-21anond:20200621152032接触確認アプリお気持ち
06-21anond:20200621081454パソ通懐古
06-20anond:20200620175416政府主導アプリの「COCOA」は信用できないっていうけど、アンケート
06-20anond:20200620154144接触確認アプリのことの情弱が多すぎ情弱ダサい
06-20anond:20200620153748接触確認アプリが素直に受け入れられなくて辛いアプリ素晴らしい
06-20anond:20200620131248高木先生への煽り
06-20anond:20200620080049大喜利
06-19anond:20200619235207COCOAインストールなんてするわけがないアプリ効果への疑問
06-19anond:20200619233843事業者COCOAインストール従業員に求めることは可能アンケート
06-19anond:20200619214139自己流使い方の表明
06-19anond:20200619205727新型コロナウイルス接触確認アプリリリースアンケート
06-19anond:20200619170308■同僚女性政府コロナ確認アプリをCACAOと言ってたからなかった。
06-19anond:20200619164659COCOA(接触確認アプリ)の仕組み質問
06-19anond:20200619162958ネタ
06-19anond:20200619162611厚労省コロナ接触確認アプリネタレス多し。
06-19anond:20200619160947接触確認アプリリリースされたぞーアプリ応援
06-19anond:20200619154917接触確認アプリインストール率を高めるために、ゲーム性を導入しようネタ提案
06-19anond:20200619144615接触通知アプリCOCOA人生終わったネタ
06-19anond:20200619124055■出、出~www政府が推すアプリは信用できないから使わない奴~wwwアプリ推進?
06-19anond:20200619114413よくわからなかった。
06-18anond:20200618184551接触確認アプリは普及しないと思う、国民バカからアプリ推進?
06-14anond:20200614223343接触アプリから漏れたことにして国が別口でコロナ感染者の情報暴露するのかなタイトル通り


関係ないけど、ついでに発掘
URLタイトル主観による寸評・分類
06-21anond:20200622173315簡単アプリなら5日ぐらいあれば0から作れるんだが、良いと思う。頑張って!
06-20anond:20200620110958■男が女になったりするアプリなんか発想が凄い。
06-12anond:20200612074236意図のわからない増田シリーズ利用規約増田かに、この作業中もめちゃくちゃ遭遇した。
06-08anond:20200608080229アプリレビュー欄で改善要望を出してくる人に緊急連絡ですあー。そうだねー。

2020-05-31

anond:20200531204203

パソ通時代に戻りたい。夢でキラキラしてたよ。

いい時代が来そうだった。

打ち込みのフォーラムには某ミュージシャンもきてたらしいし、

ロックラインには某バンドの某さんも普通にセッションでいらしてた。

2020-01-20

インターネットって奇跡だな

パソ通企業ごとに運営されていたのに、共通規格で企業どころか国も関係なく通信できるなんて。

2020-01-17

漫画家は愚かな選択をしたよ

二次創作を除けば良いって考え自体それこそ漫画家本位の考えなんだよね。

ダウンロード違法化拡大に関しては全ての分類になるのだから、言い様によればネット利用にすら普通に弊害が出る代物なんだよね。

パソ通自体から人間なのにこれを理解していないのは本当にどうかと思うよ。

普通にそうなっていくかそれこそ遵法意識自体無くなっていくかのどちらかだろうね。

事実上こんな法律を守る方が無理だからな。

海賊版側と利害関係者の当事者同士の法改正の代案が提示されていたにも関わらず、それを蹴って、この様な愚かな国民全てを巻き込んで敵に回す様な法改正結論ありきで進めたのだからな。

次の規制を喚いてももはやユーザー理解も得る事はなくなるだろう。

これ以降普通に映画業界音楽業界みたいに衰退していく事だろうよ。

本当に漫画家は愚かな選択をしたよ。

2020-01-11

[]2020年1月10日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00447465169.731.5
0142231255.028
02182893160.781.5
03373926106.140
0492201244.675
051089689.666.5
061462644.734
0730168256.145.5
081261061584.240.5
091861051556.535.5
101891126359.625
111701035760.929.5
12135894266.228
138712385142.450
14125748359.937
15150954963.731
16182910350.021
17119803567.530
18134826861.721
1989527259.232
201541203878.235
21149832855.926
2290743182.635
2315019398129.357
1日243918098374.232

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

井上あさひ(7), 焼き場(4), リセール(4), 堪忍袋(6), 香川県(7), お医者さんごっこ(5), パソ通(3), 創作物規制(7), Windows 7(3), 蒲鉾(3), 誤情報(4), 有罪(22), 起訴(18), ゴーン(17), 制服(23), 過労死(8), 中世(9), 廃棄(6), 家系(6), 家計(7), 転がっ(5), 児童(12), 天才(21), エロゲ(9), 検察(8), 予算(19), 携帯(11), 盾(7), 遺伝子(12), パソコン(18), 保護(10), 犬(17), 支援(13), 普及(10), 裁判(12), 遊ぶ(9)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■買った値段でリセールできる物 /20200109220225(12), ■ボロアパートに一人で住んでいるおっさん人生 /20200109132733(9), ■有罪率99%超えって何があかんの?(再掲) /20200110200940(7), ■こども好き /20200110152412(7), ■不倫浮気マンガが読みたい /20200110112512(6), ■ /20200110072050(6), ■無題 /20190117190910(6), ■実質、片方の答えしか許されないYES・NO疑問文 /20200110153339(6), ■まーたレッテル貼りしているのか /20200110081959(5), ■AI による自動運転現実に成りつつあると言うけれど /20200110100307(5), ■なんで人の個人情報得たがるかって? /20200110184745(5), ■ /20200110115458(5), ■日本語の曲が聴けない /20200110121659(5), ■ファムファタールってあるじゃん? /20200110123840(5), ■写真価値 /20200110135521(5), ■なぜ猫は許されるのか /20200109152804(5), ■八百屋ってどこ行ったの /20200109101802(5), ■国会質疑見てて誰一人として、はい・いいえで答えなくてびっくりする /20200110171053(5), ■ずっと会社員をつづけるって無理じゃね? /20200109225058(5), ■anond20200110000959 /20200110003519(5), ■学生教師を殺した事例はあるのに部下が上司を殺した事例はない /20200110182844(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6937995(1350)

2020-01-10

anond:20200110142556

そら初期は若者パソコンオタクしか使ってなかったもの

あと職場大学でやってる、とかな

(緩い時代から職場から遊びでネット使ってる奴も割といた)

でもその前の「パソコンオタクしか使ってない」パソ通時代と比べりゃだいぶ普及してたと言えるよ

パソコン事大して知らない人が沢山いたからね

中高年も含めて利用してる人が大半になったのはもっと後だけど(これも携帯のみでPC使えない老人層も含めてだろうけど)

2019-07-22

30年前のCOBOL暇つぶしに苦労した

深夜のパソ通寝不足なのをマシン室に行ってるふりしてトイレで寝てるとか

アルゴリズム考えてるふりしてエロい絵が見えるパズルを短い手順でクリアするパターンを考えてるとか

同期の女子にJCLのわからない所教えてあげて必ずお礼するとか言われてもそれは絶対にないと思ってるとか

FさんやクライアントSE能力認めてくれてたから良かったけど

付き合いきれんかったわ

FのSEさんも欲求不満マシン室でストレス解消にストックフォームの詰まった段ボール箱

指で穴を開ける遊びをしていてそれも習得

力よりもインパクトの瞬間に手首のスナップで最速を出すのがコツ

やっぱり2年で学ぶことは無くなったな

2019-06-08

結婚出産への障壁

 長文すまん。

 人口自然減、出生率1.42というニュースを見てて思ったのだが、金銭障壁以外にもSNS上の情報による意識偏向ってのも十分あるんじゃないのか、と思ってる最近

 というのも つい先日、自分にも子供が生まれたのだが、嫁側の周りの反応を見てると、それをトリガーとして夫側の会社の不遇やら、ダメ夫の愚痴を突然リツイートし始めて、「大事に育ててください」みたいな雰囲気を遠回しにアピールし始めるわけよ。

 これさ、子供が生まれた側から見ると「いや、当たり前でしょ、お前らに言われんでもそうするわ」という感情しか生まないのはどうでもいいとして、未婚がこんなツイートばかり目にしてたら、「結婚って大変だね、出産なんてとてもじゃないけど」みたいな感覚に陥らない?

 自分自身、パソ通の頃からネット」という概念と向き合ってたが(年齢は察しろ)、結婚するにあたって、いや嫁と付き合い始めるにあたってネット意見なんて微塵も参考にしなかった。基本的ネット上の意見ってのは、愚痴主体としたネガティブ意見マジョリティであって、幸せハッピー演出するマイノリティ嫉妬される対象しかない。人は愚痴という概念共感を覚えやすいうえに、幸せを勝ち取った者たちの不幸は蜜として吸い取るから、当然といえば当然なのだけど。

 そういう本質的な部分をなんとなく感じていたので、結婚出産に至るまでの過程を思い返してみると「ネットで言われてる愚痴なんて、実生活上における愚痴の数パーセントも無いんじゃね?」というのが実際のところだった。

 ところが、未婚の立場からネット情報鵜呑みにしてると考えると、これらのネタがあたか夫婦生活の8割を超えているかのような雰囲気で描き出されているわけで、そりゃ落胆やら失望しか感じないわな。

 いや、当然、実際に8割を超えている愚痴だらけの結婚生活になっている人間いるかもしれんが、それはパートナー選びに失敗したお前らの責任だろう?と突っ込みを入れたいわけで、そんなのは無視をしても良いレベル情報だとは思う。

 そういう中で、うちら夫婦の間では「ネット上には愚痴を書かない」という鉄則を作った。確かに愚痴を書けば馴れ合いによる癒しが得られるのかもしれないが、ネットという特殊媒体では情報不特定拡散していくわけで、それらが負の感情しか生み出さないというのを過去経験から判っている。それらが未婚者に対して「結婚なんてメリットを感じない」という感情を植え付けていくのを過去の例から痛いほど感じているからだ。

 特に女性側ってのは、これを無条件に信じ切ってしまう節があるらしく、かといって幸せハッピーを演じると嫉妬対象になり、陰でたたかれる存在になる、という状況らしい。(嫁側意見)

 これらの実態を踏まえると、SNSが台頭することによって馴れ合い増長され、友達「と思われる」関係から拒絶されないために不幸情報を振りまくことで、周囲が先のステージへ進めなくなる、というジレンマ引き起こしているのではないか?と思い始めた。実際のところ、「うまくやっているファミリー先輩方」を見ていると、ネット上での情報公開を止めてしまっている事が数多い。何かを書くことで周りの曲解が始まる、というのを薄々感じているのだろう。

 結局のところ、「家族」というコミュニティが生まれた時点で、本来は「新しいコミュニティ」へ移行するのがベストなのだろうが、それを出来ない世代というのがいわゆる現状なのではないか。そしてその世代関係を保ち続けるためのツールSNSであり、そのツール方向性が「馴れ合い」になってしまっている、という実態が今の出生率を弾き出している要因の一つなのではないか、と感じたりするわけで。

 聡明なる増田各位には、現状はどうのように映っているのだろうか。

2019-04-09

増田始めたのを機に、ネット遍歴を振り返ってみる

当方40代半ばのオッサン

学生だった1990年代中盤、ウィンドウズ95フィーバーの中、マッキントッシュパフォーマパソコン通信NIFTY-Serve)に繋いでネットワーク体験する。

ワープロに過ぎなかったデスクトップコンピュータが、コミュニケーションの道具になった瞬間だ。パソ通にのめりこみ、PowerBookを購入した。

当時、インターネットの定額接続はまだ普及しておらず、高くて繋がりにくいものパソ通では、投稿ログダウンロード時に最小限だけ回線接続し、読み書きはオフラインで行っていた。

90年代末になり、常時接続の値段がこなれてきて自宅でもインターネットを使うようになる。

ハマったのは2ちゃんねるニフティには無かった、匿名ゆえの過激本音が楽しかった。とは言え、当時常駐していた地方板では、コテハン宅でオフ会をするなど、牧歌的な付き合いがあった。

2000年代半ば、転勤先で出来た友人に勧められmixiを使うようになる。実名社会的属性もある程度分かり、友達の友達に繋がりが広がっていくSNS時代の到来。

ネット人間関係は転勤先での仕事にも役立ったし、今でも付き合いが続いている。

また、趣味コミュニティでは2ちゃんのような煽り合い抜きで情報交換を楽しめた。

ただ、mixiも度重なる機能改悪で迷走。コミュニティでもルールにこだわるタイプデリケートな人が増えて疲れを感じてきた。

そんな00年代後半に出合ったのがTwitter

ブログのようでもあり、ハッシュタグを使えばbbs的にも機能し、全ての発言時系列で把握できる。自分が求めていたのはこれだ!と、のめり込んだ。

最初実名でツィートしていたが、Twitter絡みのトラブルニュースになるのを見聞きするうち、ハンドルネームに移行して今も続けている。

この頃、フェイスブックを始めた。

FBは完全実名世界。同僚や同窓から始まった友達付き合いは、研究者作家地方議員といった、普通にしていたら知り合わなかった方々まで広がった。

その一方で、シガラミも発生してきた。エコーチャンバーという言葉もあるように、SNSタイムライン自分に近い考え方の人が集まり意見が増幅されてしまう。

自分は元々リベラル寄りだったが、FBで繋がった方はガチ活動家も居る。呑気な発言にご指摘を受けてしまうこともあり、段々と慎重にせざるを得なくなった。

気が付くと、FBで建前を書く一方で、5ちゃんねると名前を変えた巨大掲示板群で趣味スレで伸び伸びと本音を書くことが増えた。

また、Twitterまとめサイトtogetterにもちょくちょく書き込んでいるんだが、こちらは今の若者の無邪気な本音なんだろうが、無意識的な保守傾向というか、与党大企業的なものに盲従する一方、労働運動権力疑義を持つ人たちへの冷笑的な姿勢が増えてきて、ちょっと疑問を感じることが増えてきた。

そんな流れから、きょう、アノニマスダイアリーを始めてみた。

匿名と記名を行ったり来たりして辿り着いたここが、自分にとってどんな遊び場になるかな、とワクワクしている。

まあ、FBで溜まった心の澱みたいなものを流し込む場になるのかもしれないけれど。

じゃ、よろしくね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん