「農村」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 農村とは

2016-09-16

http://anond.hatelabo.jp/20160916020356

別に大和朝廷にすべてを管理されたわけじゃいんだから

古来から伝わる固有の伝統継承してきてるわけで

なんでアイヌけが先住民族で俺らは違うんだよ?

 

それに文化がどうなろうと先住の民族であることは変わらんだろ?

東北農村にいるジジババと最初記事アイヌを比べたら

ジジババの方が伝統的価値観を守ってるだろ?

2016-07-28

日本移民を開放したら韓国人殺到する!

って煽るネトウヨ層をTwitter散見するけど、20世紀ならともかく、現代ならそこまで大量の韓国人移民してこないと思うんだわ。

しろ中国人とか、特に東南アジアあたりから大量に移民してきそう。ミャンマーラオスフィリピンカンボジアあたり。



何だろ。たぶん韓国くらい経済が発展すれば、自国製品コンテンツを売り込む意味では日本市場は魅力的だろうけど、

一個人・一労働者として日本就労するなら、それほどリスクに見合わない気がする。

確かに韓国格差が激しくて、底辺層はかなり苦しいみたいだけど、それでも同じような労働条件なら自国を選ぶのでは。

実際、日本でも最も厳しい不況時ですら、わざわざ米国なり他の先進国単純労働者として向かった人たちは極少でしょ。

日韓経済格差はまだ明確だけど、それでももう韓国人がわざわざ日本移民先に選ぶメリットってほとんどないと思う。




最近農村男性へ嫁ぐ(所謂外国人妻も、最近中国タイベトナム、その他の東南アジア系がメインで、

韓国系ほとんどいないみたい。まあ、韓国女性白人信仰が強いから、今は欧米に向かうのかもね。北欧とか。

2016-07-26

夜這いってさ

那覇潤さんの本に「江戸時代農村次男以下の男は本当に非モテだった(もう江戸に行くしかチャンスがない)」みたいなことが書かれているのに、

一方で別の本では「江戸時代夜這い風習があって誰でも自由に性体験することができた」みたいなことが書かれている。

どっちが正しいんだろう。



赤松某氏の本によれば、夜這いには女性側の拒否権があったらしいので、

たぶん江戸時代非モテもやっぱりそんなに簡単に性体験はできなかったのでは。

夜這いっていうと何か奇妙な風習な感じもするけど、現代DQN層がやっていることと似たレベルではなかったのでは。

そもそも、夜這いが一番盛んだったのは鎌倉以後戦国以前までで、

その時代世界的な小氷河期とも相まって人口激減していた時代から、それこそフリーセックスしまくって人口維持する必要性があっただけかも。

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160623163052

中国みたいに、都市戸籍農民戸籍を作れ、ってことだな?

中国戸籍(戸口)制度の最大の特徴は住民管理と、都市農村人口移動、とくに農村から都市への流入を厳しく制限することにある。

戸口には「城市戸口」(都市戸籍)と「農村戸口」(農村戸籍)がある。

http://www.seki-hei.com/column/koseki_nouminijuu.html

2016-05-21

近代に入る前までの日本人は乱婚状態だったとかいう与太話

盆踊り実態乱交パーティーだった、みたいな話。よく目にするけど、実は確たる証拠はないんだよね。

夜這い風習がーって言う人もいるけど、その風習近代以降に始まってたりする地域も多い。

少なくとも鎌倉自体くらいまでは、西日本では現代社会的な乱婚状態だったけど、東日本では一夫一婦制が強固だったことが研究で分かっている。

(一番わかりやすい例は、源頼朝貴族の嗜みとして他の女と寝たら北条政子がブチ切れした事案とか)

これは都市化がヒトの乱婚化を促進するということなのかもしれないね。SEX AND THE CITYだね。



江戸期も男性の約半数、女性の3割強が生涯未婚だったし、

特に江戸期の農村では長子以外の男子子どもを持つこと自体が望まれていなかったわけだから

夜這いみたいな風習ですべての男子が性へのアクセスが開けていること自体が不自然なのよね。

ま、そこら辺も含めて実態はよく分からないんだからさ、ロマンチックラブは近代以降でーとかバカの一つ覚えみたいに言わない方がいいよ。

一夫一婦制原始時代にまで遡る人類史的な慣習だったとする生物学進化心理学研究すらあるからね?

2016-04-29

[] 宇佐市

宇佐市(うさし)は、大分県北部国東半島の付け根に位置する市。

  

全国4万社余りの八幡宮総本宮宇佐神宮があり、正月には全国からの参拝客でにぎわう。また本願寺別院東西とも)も旧北東部

広大な地域管轄するものでこれも規模は大きい。また市内には宇佐神宮以外にも観光名所が多く、県内有数の観光都市である

  

宇佐神宮門前町として発展した宇佐地区特に宇佐)、本願寺別院寺内町として発展した四日市地区港町として発展した

長洲地区の3地区が、伝統的に経済的同時に文化的中心地である

これ以外はほぼ全域が農村地域であり、県下最大の穀倉地帯となっている。

  

2005年平成17年3月31日 - 宇佐市院内町安心院町新設合併し、新たに宇佐市が発足する。

  

産物として、麦焼酎いいちこ」が全国的に有名な三和酒類が駅川地区山中存在し、全国に出荷される「いいちこ」がすべて

ここで製造されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E4%BD%90%E5%B8%82

2016-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20160402002041

あるよ。移民の連中にやらせてる。

中国場合は、農村から出稼ぎやらせてる。

未来の見えない劣悪な環境に人を追いやってるんだから治安も悪くなるのは当然だな。

同様のことをやりたいから日本移民を受け入れるべきって言ってるよ。

上級国民さまはゲーテッドコミュニティの中で逃げきれるって思ってるんだろうか?

そんなわけないのにな。

2016-03-13

ベーカム付き徴兵制とかなら、いいんじゃね?

明治大正の頃は、農村が貧しかたから、

軍隊に入って、ちゃんと三食食べて、まともな衣類が与えられて、

屋根の下で眠ってというので、そんに苦にしない人が多かったらしい。

軍隊生活は、当時の多くの農家暮らしより、ずっと楽だったとのこと。

退役後も、伍長くらいになってからだと、地元のいろんな役職につけたそうだ。

それを今に直すと、退役後に物価スライド制のベーシックインカム

与えるというのが、兵員確保と、社会保障という点で、いいんじゃないかな?

 参考文献 日本軍隊兵士たちの近代史 吉田裕著  岩波新書

2016-03-07

勧善懲悪ドラマ増田の誤解について

http://anond.hatelabo.jp/20160306105341

他人意見で恐縮だが、専門家言葉で、自分見解にも近いので。

春日太一『なぜ時代劇は滅びるのか』(新潮新書) P166~『悪の不在』より抜粋

近年の時代劇脚本は、説明が過剰だ。それによる問題は、観客を飽きさせることだけではない。

登場人物内面を片っ端から丁寧に描こうとする悪平等に作り手たちが陥っているか説明過剰になるのだが、

その結果、時代劇から《悪》がいなくなってしまった。そして、ドラマの焦点が散漫になり、盛り上がりに欠けるラストを迎えることになる。

たとえば、リメイク版『十三人~』(2010年公開)の暴君最後に、自分を凶行に走らせるに至った

自身の心情を延々と主人公に語って聞かせた。あるいは、同年公開の『座頭市THE LAST』では、

漁民たちを苦しめる凶悪ヤクザの元締め(仲代達矢)と座頭市香取慎吾)との対決がクライマックス

なると思いきや、なぜか元締めと家出した息子の和解劇が座頭市そっちのけで終盤になって延々と繰り広げられた。

いずれも、腰砕けのラストだ。

 

(中略)

 

「《悪》にもいろいろあるから、そう単純には描けない」と主張する者もいる。が、それは違う。

「これが俺の考える《悪》だ」と腹を括って提示すればいいだけの話なのだから

 

(中略)

 

戦後日本映画代表する脚本家橋本忍は、時代劇でも重厚かつ辛辣人間ドラマを描いてきた。

それでも、悪役の内面だけは決して掘り下げてはいない。

害虫の如く容赦なく農村を襲いまくる『七人の侍』の野武士たち、目的を達成するためには人間の命などなんとも思わない

『人斬り』の武市半平太主人公たちの人生自分たちの都合で弄んだ『切腹』『仇討ち』『上意討ち』の上級武士たち……。

主人公たちに立ちはだかり、理不尽な状況に追い込んだのはいつも、血の通わない冷淡な悪魔だった。

彼らには「等身大人間」としての悩みも苦しみも葛藤もない。世界残酷さ、理不尽さの象徴として厳然と存在し続けていた。

 

(中略)

 

今のプロデューサー監督脚本家が『七人の侍』を作ったら、野武士個々の生活背景や内面、彼らの内部の

細々とした人間関係まで丁寧に描きかねない。それだと、野武士百姓も変わらない立場ということになり、

ドラマの核であるはずの百姓たちの窮状が際立ったものにならなくなる。

結果、百姓たちのために命を賭ける「七人」の悲壮覚悟や、迫りくる野武士たちの恐怖感、

それを迎え撃つ侍や百姓たちの緊張感は霧消してしまう。そんな内容では、あのクライマックス

激戦の盛り上がりもないし、「勝ったのは我々ではない」というラストセリフも感動的に効いてこなくなることだろう。

冗談のように思えるかもしれないが、近年の時代劇脚本の多くは、それに近いことをやっているのだ。

2016-02-21

保育園心配はない中国最高!

一人っ子政策子供の少ない中国最高!

保育園では余裕がありあまっている。

さらにこちらでは出稼ぎ文化がある。

多くの子供は農村に留まり畑を耕してるから保育園心配ないわけだ。

まさに13億総活躍社会

今後も中国は躍進を続けるだろう。

農村を重視する偉大な毛沢東思想万歳

卓越した政策を続ける栄えある中国共産党万歳

2016-02-17

猫の避妊に怒り狂う理由を誰か説明してください

さっきこういうツイートを見たんだけども

 

 

 

これが何で怒り来るっているのか誰か説明をお願いしたい。

自分別に猫に対して避妊活動をしてやろうなどとは思ってないんだけど

随分前からいろんな自治体で外にいる猫の避妊予防接種をしようと公的に動いているのは知ってる。

このツイートの人も一般的野良猫避妊する動きがあるのは当然知っているかと思う。

 

なので、外にいる猫は野良猫とみなされる可能性があるってことで

十分防げたんじゃないのかと思うんだけど

予防接種しているとはいえケガと病気リスクの尽きない外で飼う理由避妊を反対する理由がよくわからない。

 

 

山の動物への対抗策って実効性あるんだろうか?

例えばイノシシの食害とかって猫がいることで防げるのだろうか。

あと、フン害とかって農村とかなら問題にならないのかな?

上で触れた公的事業としての野良猫対策は、主に住宅街での野良猫の害を防ぐためだか

農村では事情が違うのかな?

この人は自分の住んでいる自治体活動とか知っているのだろうか?

 

 

以上が怒っている理由がわからない人のまずは印象なんだけど

「てめえは何もわかってねえなカス!」とかじゃなくて

わかりやす説明してくれることをお願いしたいです。

だって避妊されて困るのを猫好きしか知らないなら、こういうことがまた起きるでしょう。

事情が分からない人になぜ猫を外で飼うのか、計画的避妊をしないのか、

教えてくれるとうれしいです。

2015-12-13

http://anond.hatelabo.jp/20151213003724

高齢になって海外マフィアがやってる金を出せば外国人斡旋してくれる事業にお願いしたんだろうね

実家農村地だからそういうご夫婦多いし、よめがさっさと逃げたみたいな話も聞く

anond:20151213062534

これもマジレスすると、農家の嫁さんは就労扱いだよ。

農村保育園農家の子供だったら入れるんだよ。

日本農村地域で一番多いのは兼業農家

世帯主(とうちゃん)は役所企業につとめつつ、休日農業従事する

世帯主の親(じいちゃん ばあちゃん)は農業の内の軽作業をこなす

世帯主の嫁(かあちゃん)は家事だけでなく主たる農作業を行い育児もこなす できないのは日本語だけ

これぞ昭和時代から連綿と続けられた伝統の「三ちゃん農家」だ

2015-12-01

のうりんポスター乱闘

いやはやすごいっすね。

ざっとみた意見批判陣営では

穏健派

公的機関が使うポスターとして不適切(昨年のポスターは良い)

アニメは好きだがあのポスターエロゲみたいでうっとなる

過激派

女性人権侵害

・セクシズムの汎用

・そもそも萌え絵はセクシズム

萌え絵きらい、殺すべし

擁護陣営

穏健派

町おこし施策として許される

・あの絵ぐらい普通

過激派

まちおこしの内容は部外者がかかわるべきでない。そこで多少の問題があろうと仕方がない

批判オタク差別である

批判オタク権利を阻害する

のうりんファン

アニメのうりん6話で既に通った問題だ。6話みよう。買おう。

なかなかいろんな意見が入り乱れておもしろい。

個人的には「女性差別?なにいってんの?」「オタク差別?なにいってんの?」という感じです。

ちなみに僕はのうりん農村農民地位を向上させる素晴らしいプロレタリア文学だと思います(思ってない)

2015-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20151108151631

してみると、農村から脱出して専業主婦に収まった世代って、ほんと得した世代なんすね。

2015-10-24

仕事と家庭の両立など笑わせる

それが嫌だったから、昔の女性農村から逃げてきたんじゃないか

今更戻そうったって無理

2015-09-13

東京市15区以外は東京を名乗るのをやめてほしい

http://anond.hatelabo.jp/20150913161839

東京市15区、つまり江戸」以外は東京を名乗るのをやめてほしい。

15区とは具体的にいうと、麹町区神田区日本橋区京橋区芝区麻布区赤坂区四谷区牛込区小石川区本郷区下谷区浅草区本所区深川区を指す。いまの行政区画だと、千代田区中央区港区台東区文京区の全域および江東区墨田区の西半分、新宿区の東半分あたりだ。

新宿渋谷品川あたりは江戸から外にお出かけするときの「宿」だったわけで、「江戸」ではない。さいたま市民の愛する池袋なんて単なる農村だった。

東京で住みたい街 ベスト10」みたいなテレビ雑誌特集吉祥寺中目黒二子玉川が取り上げられることがあるけど、東京15区在住の人間からすると失笑するしかない。「それ、東京じゃないじゃん」って。

2015-08-23

そんなに少子化対策がしたいなら18歳以上を農村僻地に2年くらい拉致してその間小作りと生活様式の徹底的な改変を行い

子供が産まれて1年以上経過してからはじめて職を探すという政策実施すべきである

以上



なおこの政策名は「オラこんな村で甘栗むいちゃいました」とする

2015-08-20

イメージ農民vs貴族

果たして現代女性に魅力はないのか?

http://anond.hatelabo.jp/20150819222645#tb

  

俺としては、イケメンヤリチン貴族ブサメンフツメン農民。って感じ。

女が貴族に見初められるために、頑張ると、じゃあ貴族から搾取されてる農民は、どう思うか。相手側に寝返った女に敵意を感じるだろう。

ドキュンやマイルドヤンキーってのは、いい女を抱いてる、マイルドヤンキーに2級市民扱いされたブサメンはどう思うだろう。

当然イケメンマイルドヤンキーと仲良くするからマイルドヤンキー助長している。

  

ブスに対する意見というが、ブスもかわいくなったら、かわいい子たちと同じ態度とるんだろう。ってことは、かわいい女のやった行動は女の総意だと取れる。だからかわいい女で思考しちゃってもいいと感じた。

まりマイルドヤンキーになびかなかった、とはいうが、かわいく生まれたら誰でもイケメンヤリチンに行くってのが女の思考だと、ブサメンは受け取る。

  

ドキュンに擦り寄ってた女に対して、嫌悪感を抱くのは普通だろう。そして、女はドキュンに気に入られるファッションをする。女は女のためにやってるという意見もあるが、結局そのファッションすらドキュンへのアピール含みで認められる中でやってる。

これを見たら、多分2級市民はいやな気分になる。

  

で、また農民のたとえ。

農村では、農村まれのはずの娘達が、どうやら貴族パーティー用のドレスを着るらしい、貴族達とは婚前交渉なるもので、体を差し出してるらしい。

娘達は多分使い捨てだと分かってるし、どうやら農民用のファッションなどはしないらしい。ダサいキモオタ、という感じらしい。

村民の中からは、貴族の服をする男達もでてくる、雰囲気イケメンというらしい。彼等は村の娘達とやれてるらしい。

  

って感じ?

村人側にも、エロゲーとかでたし、娘達のことは、終わったことだしどうでもいいんだろうけど。

一瞬だけ、娘達ってこの後どうなるんだろうなと考えるけど、「チラチラみてんじゃねーぞ」と村娘達から叩かれる。

そんなもんかな、と村人達は、自分領分を守って、農民として生きていく。

  

問題なのは、諦めたはずの娘達や、雰囲気イケメンが村人を阻害することだ。

彼らは、数が多いから、あるいはコミュニティーの中での権威をカサに着てたたき出す。

リアルでは、しかたないから貴族と一緒に叩いてくる女にたいして、ジーっト耐えるけど。

ネットなら、当然のように叩くのは当たり前、だってクソなんだもん、女。本当に人間性まともなら、リア充ノリゼロでやってみろよ。シマムラ着て、クソダサで仕事で媚なしでやってみろよ。それやんないなら、うそだろ人間性とか。

  

農民は、当然娘達は嫌いだ、搾取する貴族に与してるから

農民がいい娘達というが、そいつらもかわいければ、貴族に媚びる娘達と同じになるのは分かってる。だからラケル

  

なんだか、物凄く普通の考えだと思うが、どうやらおかしいらしい。

本当だろうか?

親に虐待されて、それでも子供を作るって選択する人はいるだろうが、子供作れって説得するのは頭おかしいと思うんじゃないかなあ。それくらい普通の気分で、「二級市民扱いしてくるようなマイルドヤンキーは、キモい。それにすりよる女もキモい。」

  

もちろんさ、非処女残飯処理とか絶対いやだって思うけど、まあ非処女ブサメン嫌だろうけどさ。それはそうだよ。なんで、マイルドヤンキーのケツふきするのよって普通思うじゃん。

女だから。じゃない。マイルドヤンキーに与していた。その点がクソ。

マイルドヤンキーファッションに流れてる、そこがクソ。

女単体の属性だのはドーデもいい話。

  

矢沢栄吉だっけ。音楽歴史からは、まったくのクソだけど、ノリとかで受けてるでしょ。

あいう感じなんだよ、マイルドヤンキーって。本物の音楽作ってるじみーな奴らからしてみれば、クッソうざい。でもそれが受けてる。それに流されてる観客(つまり女)もクソ。

それはそれで、仕方ないからしょうがないけど、だからこそ係わり合いになりたくない。

  

なんか、アレだ。

戦争中にさ、おくにのためにだの、一億総玉砕だの、ちょっとから見たらおかしい『世間の皆が乗ってるけどおかしなノリ』ってあるんだよ。

常識でも、おかしいってあるんだよ。

それがまさに、今のマイルドヤンキーとか、女のマイルドヤンキーイケメンリア充への媚売り。

クソ杉。世間の大半が認めてても、流石にこれはブサメン正論だわ。

結局過去10年で一番良かった政権というのは小泉だな

農村に支持される政権なんてはっきり糞だよ

結局過去10年で一番良かった政権というのは小泉だな

農村に支持される政権なんてはっきり糞だよ

2015-07-18

http://anond.hatelabo.jp/20150718144115

山深い農村で「おら、こんな村いやだ~」とならないとそうなるな。それで良いというならばそれもまたいいじゃないか。

2015-07-14

http://anond.hatelabo.jp/20150714071305

所謂、非嫡出児に制限を加える思想右翼的とみなされる理由は、嫡出児を非嫡出児より上位に扱うことが家父長制を維持することに貢献していると考えられているからでしょう。

もちろんこれには異論はあるでしょうが

妾を持つことは否定しないが、非嫡出児を嫡出児と同様に扱うことには否定的

というパターンだと思われます

妾を持つかどうかと非嫡出児を嫡出児を同様に扱うかどうかは別の問題でしょう。

ちなみに私は原始農村社会乱交制度の復活を期待しております

2015-07-13

母校のこと

ここ数日間めちゃくちゃ凹んでいるというか気が滅入っている。母校のことだ。

中2男子生徒自殺か 「悪口言われた」 NHKニュース http://nhk.jp/N4K74Fpv

私は数年前にこの中学校卒業し、現在岩手を離れて暮らしている。おそらくもう中学の生徒・先生で(知り合いを介さずに)直接知っている人はいないけれど、それでも多感な3年間をあの学舎で過ごせたことに感謝しているし、だからこそ今回母校で起こった事件は残念で腹立たしいし哀しい。自ら命を絶った少年絶望感を思うとやるせなくなってくる。

全国的に取り上げられるようになってから2,3日くらいいろいろなメディアを周回してこの事件を追っている。報道する側も糾弾する意見擁護する意見もあまり核心を捉えられていない感じを受ける。一部分の情報しかあらわになっていないのでまだ判断しかねる部分はあるけれど、矢巾学生時代を過ごした印象やこの事件の所感について書き連ねていこうと思う。

まずこの事件へのコメントとして目に付いたのが「田舎の(岩手の)人って陰湿から」という感想。人が集まれ人間関係のこじれなんて田舎も都会もいくらでもあるわバカヤロウ、と言いたいところだけど矢巾に関していえばちょっと特殊事情があるのかもしれない。

もともと矢巾農村地帯で、北隣の盛岡人口が増加するにしたがって田んぼ住宅地へと埋め立てられ変わっていった歴史がある。私が小学校の頃に人が増えすぎて新しく小学校建設されたし、岩手医大矢巾移転されてから人口ますます増加している。そんなわけで地元の小中学校は旧家の子新興住宅地の子が混在する。私立の小中学校に進むという選択肢メジャーではないため学力は上位と下位の差が激しい。また、部活動強制加入で、運動系が非常に盛んであり文化系吹奏楽部美術しかなく受け皿が少ない。以上のような点から、いわゆる「スクールカースト」が発生しやす環境だったのではないかと卒業した今にして感じている。ちなみに、運動部の激しいところは一度入ったら放課後休日はほぼ部活練習試合に充てられるため勉強する暇がなく、勉強のできない子はとことんできないまま卒業していく。

私の在籍していたとき学校はどうだったのかというと、浮く子もいればいわゆる不良もいたけれど、問題が起こればきちんと学年の先生一丸となってしかるべき対処を取っていたし、それぞれの得意な分野を各行事で活かしていこうという雰囲気が生徒間でもあったと思う。報道を見て気になったのは担任先生ばかりクローズアップされているけれど学年主任や他クラス担任サポート体制は整っていたのかな、ということだ。私たちの代の学年主任は週1で学年通信を発行して問題が起こるたび記事にして公開していたし、学年にひとり副担任がいてたまにクラスの様子を見に来ていた。荻上チキさんのツイートにもあるように( http://togetter.com/li/844936 )、担任先生1人が抱え込む構造になっていなかったか検証する必要があると思う。

一部報道では18年前にもこの学校自殺があったと書かれている。私たちがいたときはすでにその代は卒業してしまったけど公然の噂となっており、「学校内のステンドグラスを割ってしまいそのことを苦に思っていた」などと言われていた。報道ではその自殺を今回の件と関連付けて荒れた学校であるようなことを書いていたけれど、正直学校内では共通の関係者はいないはずで、影響は薄いのではないかと思う。

ネット上の掲示板で行われている「犯人探し」は、大津とき過去事件と比べて情報が集まっていない印象を受けた。このことから「この町は隠匿体質で恐ろしい」などという書き込みもあったけれど、そもそもこの町は人口絶対数が少ない。ネット環境が整ってない印象もある(LTEが入るようになったのはここ1,2年くらい)。また、田舎地域特有だと思うんだけど、「2ちゃんねるを閲覧することですらバレたらヤバい」みたいな雰囲気小中学生にあって、そのためタレコミが少ないんじゃないかと思う。

ただこの町の子供にITリテラシーがあるのかというとそうではなく、事件後のTwitterでは「矢巾北は報道されているような悪質な学校ではなくこんないいところもあります!」みたいなツイート散見された。この件に関係のない卒業生はそんなツイートしても効果がないことを理解して欲しいし、在学生ならそんな書き込みをしている場合ではないということを自覚して欲しい。

この事件が大々的に報道されるようになったのは、担任botのような応答の影響もあれど、町の教育委員会学校対応がことごとく悪手だったのも挙げられると思う。なぜアンケートの結果の報告が二転三転したのか。なぜ校長最初の会見時にマスコミを通して顔を公開させなかったのか。なぜ炎上がひどくなったタイミング中学校Webサイトを閉鎖したのか。このような対応への不信感と、被害者の父親の糾弾あいまって今回のバッシングに繋がった感じがする。岩手では夏休みが始まるまであと1週間ほどなので、長期休みでうやむやになる前に町と学校真摯情報を公開し迅速な対応を取る必要がある。

母校をかばいたい気持ちもある。父親の子供への対応は適切だったのか、マスコミが一部のみをクローズアップして報道していないか、など疑問に思うことはいろいろある。だけどいまはただ少年冥福を祈りたいし、事件の詳細が明らかになることを望んでいる。今度帰ってくるときには花束を手向けるつもりだ。





追記・

否定しておきたいのは、一部掲示板で上がっていた「どうせ宗教がらみ」「部落の多い地区なんでしょ」という声。たしか公明党ポスターはちらほら目につくしローカル番組スポンサー創価学会、ということは多いけれども、しつこい勧誘はないし宗教本部が町内にあるとかいうことはなく、宗教がらみの人間関係への影響は薄い地域である。また、東北以北で部落問題は聞いたことがなく教科書で初めてその存在を知った程で、岩手近辺の地域で「部落」という言葉は「集落」と同義であることを付け加えておきたい。