2015年10月25日の日記

2015-10-25

パチンコ屋で流行ったアニメ

データも何もなく思い込み偏見で書いていく。あと、興味ない人にはどうでもいい話だろうから、パチとスロの区別もつけない。というか、パチとスロの合算を考えて感覚ランキングにする。どれだけシリーズ化されてるかとか、客付きはどうだったのかとか、そういうのの感覚

10位 ひぐらしのなく頃に

9位 化物語

8位 コードギアス

7位 地獄少女

6位 創世のアクエリオン

5位 マクロスF

4位 魔法少女まどか☆マギカ

3位 バジリスク

2位 ルパン3世

1位 新世紀エヴァンゲリオン

番外1位 GARO北斗の拳

GARO特撮枠、北斗の拳パチスロに馴染みすぎてもはやアニメ枠ではない感覚

多分、地獄少女バジリスクが意外枠に入ると思われる。地獄少女ホラーパチンコブームにうまく乗っかれたし、バジリスクスロット機として安定した人気を誇っている。まどマギの人気の高さもやばいレベルだけど、まだ1機種しか出てないということでバジリスクより下にさせてもらった。

エヴァパチンコブーム説明するまでもないレベルかと。ルパン3世は一昨年あたりに出た消されたルパンという機種が大ヒットしてパチ屋定番と化した感。

ちなみに下に行くほど甲乙つけがたい感じで、異論のある人も多いかと。トラバでの説教お待ちしております

以下、パチスロ化されたけどパチンコ屋ではあまり流行らなかった有名アニメ無名アニメパチスロ化されて流行んなかったのは山ほど。

「大人になったら食べれるようになるよ」にずっとムカついていた。

子供の頃からこの言葉を言われて育ってきた。


なにせ好き嫌いの多い子供だったから。

チョコが食べれない、クリームも苦手(なので洋食系のお菓子ほとんど食べれない)


梅干しレモンも苦手だし香草(しそとかハーブとかパクチーとか)のたぐいも駄目。


なぜだかわからないけどその言葉ものすごく苛ついていた。

親に言われる度に苛々してしょうがなかった。


そして大人になった今でもその類の食べ物は食べれない。

なぜか「ざまぁみろ!」と言ってやりたくなる。


なぜだろうか。

からなかった。


けど、今思うと人の個性を許容しないその考え方に苛ついていたのかもしれない。


※追記

ちょっと大袈裟に書きすぎた、別に恨んではいないよ(笑)

イラときてとたのはそうだけど。

チョコレートクリームあたりが嫌いなのは割りと困るんだよなぁ。

大抵土産物とかはチョコクリームばっかりで参る。

無理矢理くって一人で吐きそうになってるけど。

あと、まぁ個人的な心情から言えば少々言うくらいなら構わんと思うよ。俺が好き嫌い多いのもあって言われまくったから苛ついてたのもあるからね。出る度にいわれたらたまらんよ。


※追記2

主張したりはしない・・・

と言うか、そういう人が食べたいものを食べるのを強制するのを嫌いになった。

から出されたものは無理矢理食べるし顔にも出さないようになったなぁ。

難民の受け入れって企業女性採用障害者採用みたいなもの

そりゃあ女性社員産休を取れば周囲に迷惑がかかることは否めないし、

障害者は健常者と同じようには仕事ができないかもしれないけど、

不採用にすればそいつらが消えてなくなるわけじゃないんだよな。

企業同士で押し付け合いをしたところで社会負担するコストは変わらない。

嫌でもやらなきゃいけないことなんだ。

彼らのせいで状況が悪化したのではなくて、

ずっと前から俺らの知らないところで状況は悪化していた。

そして放っておけばもっと悪化して跳ね返ってくる。

もちろん誰にだって何かしらの欠点があって社会がそのコスト負担している。

欠点があるから放逐していい、という理屈は通らない。

難民を受け入れれば税金が投入される。

あちこちで摩擦が起こる。

治安悪化する。

でも、それらを解決する魔法のような方法はない。

受け入れて我慢するだけだ。

社会が発生させるメリットデメリットも受け入れる。

俺たちは普段からそうやって生活しているはずなんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20151025120526

世間の目は気にせずに会社相談するのが一番。会社も人集めるのが今は大変だから計画を立てるにはいい時期で。

意識高くしてったらハムスターみたいになってきた

自分会社理念方針を頭に入れながら仕事してると、

自然と言ってることや考え方が意識高い系のような感じになってきて、

それだけじゃアホみたいだから行動もしてくと、

ほんと回し車で遊んでるハムスターみたいになってきて、

今は1年目だし全然余裕だけどどこかでいっぱいいっぱいになりそうで怖い

ほんでその結果行動しないただの意識高い系になったり、

周りの中堅どころの社員みたいに諦念持ちながら働くようになったらまじで終わりだし

ていうか今ですら色々やってんのが周りから見て寒かったりすんのかな~とは思わんでもないけど

みんなどうやって折り合いつけてるんだ

内面は外見に表れる?

もうすぐ36歳年男になる俺だけど、70%くらいの確率実年齢よりも随分下(27,8前後)に見られることが多い。

若々しくて一見うらやましいことのようだが、冷静に考えるとそれだけ年相応の落ち着きや頼りがいがないという意味にもとれる。

内面は外見に表れるともいうし、褒め言葉ではなく蔑まれていると解釈しなければならないのか…?

字面通りに受け取ってもよいモノか。。。

何のためにブログやってんだ

http://blackgamer.hatenablog.com/entry/blog_kousindekinai

アホかこいつ。

書きたいから書くんじゃないのか。

ヒットさせたいのか。

ヒットさせたいなら1つに集中すればいいだろ。

書きたいテーマ複数あるからわけるんじゃないのか。

ならなんていきなりPVの話とかしてんだ。

みわからん

クワクしたい

クワクしたい

でもワクワクってなんだろ?

人格批判とか晒しみたいなことはご法度なのでしないけどねって三下が、って吐き捨てるように言ったりいちいち学歴を調べてツイートするのは晒しと違うんかね。ここまで意味不明だとココロかアタマ病気を疑いたくなる。自分がいい加減なことを言ってツッコまれたら僕みたいな低学歴人間のことを信じるほうが悪いって逆ギレか。

いい加減なことを言ったら許されないのは高学歴でも低学歴でも変わらないはずなのにな低学歴人間のいうことはもともと信用ないからいい加減なことをいってもいいということがいいたいんかもしれんけどそれただのワガママ

弱者無敵論てやつホント醜悪。弱者っていってもお前が低学歴なのは自業自得だろって言われたらどう反論すんのこの人。

低学歴の人って時々こういう頭おかしい人がいて、こういう人がギャーギャー喚けば喚くほどやっぱり低学歴人間は雇わないでおこうって思う。低学歴なのに頑張って成功している人とか尊敬できる人っていっぱいいるのにこういう一部の頭おかしい人のせいで信用無くしちゃうの本当に気の毒。

頭がおかし自覚があれば迷惑から黙っててくれるのが世の中のために一番いいのだけれど、ちょっとタマおかしい人に限って、現実では無視され続けていてネットでは相手してくれる人がいるから居場所見つけちゃったつもりになって調子に乗っちゃう

http://anond.hatelabo.jp/20151025120526

お疲れさま。ダメ職場も多いけど。時短勤務正社員会社もありますよ。

ある程度のスキル必要ですが転職先さがされても良いのでは?

非対称であるから弱者であるから、といって「私が絶対正しい」と主張できる社会は危うい

http://anond.hatelabo.jp/20151025135314

という話では? フェミニズム社会の中で一定の力を持つようになった(ポリティカルコレクト意識される様になった)にも関わらず、

非対称性のみを根拠正当化はできないようになった、ってことでは?

http://anond.hatelabo.jp/20151021231008

元増田2ch系まとめサイトにまとめられているけど、

必死反論している鬼女があまりにアレすぎる。。

自分自分の首を締めているというか、自分の足を食べているタコみたい

http://blog.livedoor.jp/kekkongo/archives/1836929.html?1445811857#comment-form

お酒を飲みながら昔の事振り返ったら

けっこう楽しい人生だったなあ…ふふふ。ってなっている。

未来はよくわからないけど、楽しく生きることはできそう。

あとは頑張るか頑張らないかだ

別に…どっちでもいい気がするなあ

ふふふ

人を殺すのだって相当のエネルギーを使うんですよね

友達がいない。

気づいたらもうすぐ30歳になろうかという年齢になってきた。

仕事は順調だし、健康にも大きな問題はない、近々彼女結婚もする予定だ。

しかし改めて結婚式のことを考えていると自分にはなんて友達が居ないんだろうと思う。

会社人達との付き合いは別に悪く無い、飲みにも行くし悩み相談もする。

学生時代から付き合いがあって今でもたまに連絡を取る奴はいる。

SNSで知り合ったやつらもたくさんいて、オフ会も何度かしたことはある。

だがそれはあくまで「同僚」とか「知人」であって、「友達」ではない。そもそも「友達」ってなんなんだ。

学生の頃も同じようなことを考えていたんだが、当時は当時で「友達は何だなんて考えることは中二病の延長か思春期の気の迷い」ぐらいに思って考えないようにしていた。

別に客観的に見て社交性が無いとは思わないし、ノリが悪いわけでもない、と思う。

だけど「友達をあげてください」って言われても何人か顔は浮かぶが、じゃあ彼らと何か友達らしいことをしたかと言われるとそうでもない。

そもそも向こうが俺のことを「友達」とは思っていないだろうなという結論に行き着く。

からといって別に友達が凄く欲しい、というわけでもない。

将来は嫁と子どもと一緒にいれればいいし、一人でも時間が足りないほどやりたいことが山ほどある。

別に何がいいたいわけじゃないんだが、最近Facebookで派手な披露宴写真が沢山上がってるのを見て、

世の中の人はたくさん友達がいるんだなーと思ったので、ぼんやりとした気持ち文字にしてみた。

それとも「友達」の概念が俺と世の中で違うのだろうか。俺としては結構重い言葉なんだが「友達」って。

2000年代ネット上のあやし楽しい人たちはどこにいってしまったの

優生学会のヒトシンカ氏はどこにいるの?

NTG(白の開拓)の白鴎たんは何をしているの?

ファーレントゥーガのあとあと氏は何に関わってるの?

いずれも、僕の無機質でモノクロ青春に色を付けてくれた人たち。

大人になったら、あやしくも楽しいネット社会に参加できると思ってたのに、みんなどこにいっちゃったの?

行き場もない僕はむなしくはてなにいる。

意外と居心地は良いのは、ここが夢を見失ったひとたちの集う場所からなんだろう。

思う存分本が読みたい

思う存分本が読めるエネルギーがほしい

死んだ子どもは戻らない

水子供養するしかないのか

知らないよ。

今日は命日。

こんなことを書いているいまも鼓動が早くなる。

匿名でないと書けないことだ

あれから1年だ

きっちり1年

ガラッと世界は変わった

なにもかも。

勝手に死にやがって

ああ

思い出す

蓋をしていたあの一週間

薄っぺらいなりにも生きてきた24年間のなかで

一番壮絶だった一週間だ。

こんなことも書いてしまう俺はただの文字狂いだ。

まぁいいさ。

遺品整理引っ越し

全部が現実離れで、どこか他のだれかの記憶を追体験しているみたいだ。

気がつけば一人になっていて

実感は正直今でもなくて

極端な話、

彼女に振られたことの方が心に残っている。

それはきっと

そっちの方が身近で

失ったことを直接体験しているからだ。

だって最後にあったのはいつだ?

覚えていない

最後に声を聞いたのはいつだ?

きっと二年前の大晦日

その時はそんなこと思いもせず

なんなら

そんな思いを持って生きている人だとは思わなかった。

でも実際に俺が振られて

ちょっとわかる気がした。

バカだよな本当に

何も知らないひとは

「その人の分まで生きて」

という

ふざけんなよ

勝手に消えた奴の尻拭いをなんで俺が

って今更こんなところでいっても仕方ないや。

いままで書けなかったけど

こうして

1年経つとかけるようになっている

少しだけ

ほんの少しだけ心に整理ができたんだろう。

まだ

骨を見ても

墓を見ても

信じられない

というか

信じていない

まだ生きている

そんな気がしている

まだまだ会いたいし、話したいこともたくさんある

兄弟で話をしているのを見ると苦しくなるし

羨ましくなる

そしてなにより

親が不憫でならない

本当に俺の何十倍も苦しんでいるんだろう

父の強さを

母の強さを

この目で見た

もちろん弱さも見たけど

それ以上に

俺は

俺たちを生んだ二人の強さをみた。

俺は代わりにならないし

代わりに生きるつもりもない

自分人生を駆け抜けていくだけ。

でも

それでも

親に対してはしっかりと

俺たちで向き合っていくんだ。

それだけは思う。誓う、生きて行く。

生きていればいいことなんていくらでもある

もちろん辛いこともあるし

俺はまだその辛いことから抜け出したような

抜け出し切れていないような

そんな微妙な感じだ。

でも

それでも

俺は今日も生きて行く

自分で終着駅を作るつもりもないし

決められるつもりもない

ただ

ただひたすら前を向こうとしていく

前は見れなくても

前に足を一歩でも踏み出していきたい。

墓にでも中指立てたら

恨んで出てくるのかな

親に向かって冗談でいったけど

割と本気。

まだまだ終わらないし

一生終わらない

辛いけど

それもまた人生

そう思うしかないんだよ

振られたこともそうだ

経験として

生きよう。

きっともっと

明日はいい日になるんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20151025223156

あー、こういう糞おやじ、どこの会社にもいるだろー。俺んとこにもいる。

千本

飲んだ針は喉を通り、食道を通り、肺に刺さり、心臓を貫く

手の先を、足の先を打ち留める

鼓動は為りを潜め、身振りは動きを止め、瞬きはその視界を凍らせる

縫い停められる世界は針一本につき25個

全身合わせて四拾本で、千個の可能性は潰える

私は世界に縫い止められ、嘘の代償を払う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん