「家なき子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家なき子とは

2017-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20170326083804

30代女が10代の頃なにしてたかというとテレビドラマ全盛期で家なき子とかロンバケとか見てキャンキャン泣いてただけだし

もうちょっと下の20後半なんて学校ケータイ小説流行りまくっていたという体たらくなんだからそりゃそうなるよなっていう

日本教育なんとかしないとやばいだろマジで

教員ブラック事情とかわかるけどさあブラックなうえに結果はバカを量産するだけってお話にならない

2016-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20161214213805

よく覚えてないけど、

「親は古物商かなんかの資格もってて、祖母(?)の元で食うに困らないくらいの生活はできるように準備はしてた。

なのにグレて中学とき家出。そこからなんやかんやで2丁目デビュー

貧乏生活を抜け出すため、弟を進学させるために高校には進学せず働き始めたというのは誇張されている。」

という噂話みたいなものは昔聞いた。

しかにそこまで貧窮するだろうことは予測できるだろうに何もしない親なんているのかとは思う。

そんなにひどい生活してたら児童相談所も流石に事態を把握してるだろうしさ。

親と死別した二人兄弟の兄が中学に通わずに働き詰めという状況を学校児相も野放しにするなんて家なき子世界かよ。

2015-06-18

家なき子でこんなシーンまじであったの?

私屋:そんなに騒ぐほどのことじゃないんじゃないの?って思っていました(笑)。私が子供の頃はテレビとかの規制が緩い頃だったんですね。ドラマとかでおっぱいバーンと出てたりとか。りんちゃんが最初パンツを脱いで青木先生を脅すシーンがありますが、あれはもう安達祐実の『家なき子』です。テレビでやってたじゃん?って。もしかしたら、私よりちょっと下の世代の反応なのかしらと思ってたんです。テレビとかの規制がきて、それに慣れた世代の読者は驚いたかもしれません。

http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130731/E1375200384491.html

2014-01-31

これ、何のテンプレやねん

いろいろ炎上している「明日、ママがいない」を見て思った。

台詞とか、シチュエーションとか……。

変な汗かくシーンが一杯だよ。

意味なく砂場で練習して、家帰ってニッコリだとか。

 別な日に、なぜか施設の仲間が公園に訪ねてきたり、カエルに驚いて立ったりとか)

ここ最近野島伸司は【大映ドラマ】がやりたいのか?

家なき子の時にチェックしてなかったけど、やっぱりそういう感じだったんだろうか??

こういうツッコミ満載の内容は破壊屋が好んでウォッチしそうな感じだが、いきなり叩く側に回ってしまったのが残念。

2014-01-25

http://anond.hatelabo.jp/20140124203943

なんであの当時って、「人間失格」とか「家なき子」とか「星の金貨」、古い小説とか童話タイトルドラマにあてたりしてたんだろう。

リメイクというわけでもないし。

ドラマの「星の金貨」は作中でグリム童話星の金貨の話が出てくるから、まあわからないでもないけども、「人間失格」と「家なき子」は原作とどうつながってるんだろうか?

実写版小公女セーラみたいに、中途半端現代日本舞台にされてリメイクされても困るけど。

それとも、当初の構想は原作オマージュだったりしたのだろうか?

いじめを苦に登校拒否してドロップアウト後に、堂本光一ラブラブになって、心中未遂をするも堂本剛だけ生き残って、嫉妬に狂った黒田勇気とドロドロで、みたいな話にするはずが、

陰湿いじめに耐えるおしん路線のままのほうが日本人に受けるんじゃね?」

路線転換

とかそういうのだったりして。

2014-01-24

人間・失格」と「明日ママがいない」

明日ママがいない」

ずいぶん叩かれてるけど、まだ未見。

こんなこと昔あったね。同じ野島伸司の「人間失格いじめ描写が酷過ぎて、途中からタイトルが「人間・失格〜例えば僕が死んだなら」になったね。うん、なんというか、じゃぁこのドラマセンセーショナル表現に寄った、話題作りだけの駄作だったかというと、そうじゃなかった。

最後桜井幸子演じる担任教師が訴えかけたメッセージは、おそらく普遍のものだと思う。決着の付け方にファンタジーさはあったけど、「悪は滅びる」勧善懲悪をきちんと着地させたりもしてる。いじめのシーンを容赦なく描いた事で、主人公赤井英和の取る行動に悲しさと重たさを持たせる事が出来た。不器用な親子愛を持たせた事で、やっぱり最後にはキチンと罪を償わせた。

ドラマの中で描かれた、組織ぐるみいじめ隠蔽するその様と関わる人たちの事なかれ主義は、何十年もたった今でも何一つかわらず行われてるし、いやもっと酷いことになってるんじゃないか??いじめいじめ隠蔽。幼い命が自ら死を選ぶと言う,その悲しい連鎖は前にも増して陰湿で目に見えなくなってるんじゃないだろうか。

それはこのドラマの影響か??

違うよ、ドラマ世界陰湿さは、それに文句を言う世の中をただ生き写してるだけなんだよ。

ドラマに出て来る陰湿な部分は、それはつまりこの世の中そのものなんだよ。

人間の裏側を切り取る冷徹なまでの、残酷なまでの視線って、やっぱり野島伸司ならではだと思う。

から、「明日ママが〜」が本当の野島伸司作品なら、最後にきっときちんとしたメッセージを伝えてくれるんだと思うんだ。

もちろん、「明日ママが〜」に感して言えば、人の感情配慮しなきゃいけないと言うのは言わずもがなの事。その点は、ちょっと認識が甘かったんじゃないかと思う。

ところで「本当の野島伸司の作品」と書いたのは、「家なき子」のように野島伸司プロデュースなる、ただのセンセーショナルさと受け狙いのみを狙った駄作がいくつかあったからだ。もしもあの線を狙ってるドラマなら、とっとと放送中止にしてしま(笑)

2011-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20111224210112

家政婦のミタ」はそれなりに面白かったけど

あれだけの視聴率を取ったのは特別面白かったというよりも

他の番組レベルが低すぎて他に見るものがなかっただけだと思う。

前シーズン、「マルモのおきて」を見てた層と「仁」を見てた層がこぞってミタに走った。

それだけじゃないかな。

週に一本くらいはドラマを見たいなって考える人たちはまだまだたくさんいて、その人たちが見るドラマがミタしかなかったと。

家なき子」は私も小学生の頃にリアルタイムで見ていてはまってて

小学校ではこぞってスズの物まねをしていた記憶があるけど

あの頃はお父さんは別の番組を見てたし、「家なき子」も面白いけど他にも見るべき番組があった時代だったのだと思う。

家政婦のミタ』の視聴率40%って、ほんとにこれまでと同じ計測方法なの?

家政婦のミタ』の話題って、

視聴率がすごい!」以外何も聞かなくね?


高視聴率40%も取るような番組って、

もっといろんな話題やネタを生むもんだったと思うんだよね。

「主人公の物真似」とか

「キメ台詞パロディ」とか

「脇キャラ存在感放ってるあの俳優はだれ」とかさ。


例として1994年テレビドラマ家なき子』をあげたい。

これは平均視聴率24.7%・最高視聴率37.2%で、

ミタと同等~ちょっと劣るぐらいの数字なので例にちょうど良いというだけの理由。


家なき子』が放映されてた当時はさー

キメ台詞の「同情するなら金をくれ!」が相当流行ったし、

そのパロディバラエティ番組やら誌やら四コマ漫画やらにゴッチャリ溢れたよ。


主演の安達祐美についてもそれはそれは、あーだこーだと取り沙汰された。

今で言う芦田愛菜ちゃんよりパンチの効いた存在だったよね当時。

松本人志ですらコラムで触れてた。


主人公の父親役やってた内藤剛志もそれで注目されてバリバリ売れ出したよね。


…というような

視聴率40%も取るお化け番組には当然あるはずの社会現象

家政婦のミタ』の周囲にはほとんど観測出来ない気がするんだけど。

2009-10-23

http://anond.hatelabo.jp/20091023220817

昔のドラマ家なき子」の主題歌を思い出した。中島みゆきが歌ってた奴。

「君が笑ってくれるなら、僕は悪にでもなる」

元田にもそのくらいの気持ちでいて欲しいね。

2007-08-16

レミがうそ臭いかといえば

おれ、『家なき子』は、というかレミはそんなにうそ臭くないと思うんだ。

芸人として生きてきた分、人の行為のありがたさとか、得がたさとかと、日銭を稼ぐことの大事さを良く知ってるんだろうと思うわけよ。貧すれば、一緒に生きてきた動物まで、次々分かれる羽目になってくし。(肺炎かなんかで死んじゃう猿は節子の役割だよな)だから、炭鉱夫や花卉農家までやるんだろうなと。

物語上の要請はおいとくとして、いちお筋は通ってると思うんだ、というか、そういう風に読みました。

2007-08-15

みんなは子供の頃そんなに賢かったの?

http://anond.hatelabo.jp/20070813015555

ガキの頃は下らない事にこだわったり、逆にありえないほど自信過剰だったりするよね。

おじいさんが死んでも最後は幸せになった「家なき子」のレミのほうがうそ臭いよ。

追記

子供の頃からとても賢かった人がここにひとり

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070814/hotaru

そうなんだ。二人の両親が死んだのは戦争とは無縁だし、

子供のつまらんこだわりが餓死に直結したのも戦争関係ないんだね。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん