「国家主席」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国家主席とは

2017-01-02

http://news.livedoor.com/article/detail/12489960/

そのうちランク世襲化すんだろ、どうせ。

それからペーパーテスト方式に切り替えるんだろ。

さらそれから国家主席が直々に試験官となるんだろ。

2016-05-30

パナマ文書 ぜんぶ実名 週刊現代

講談社週刊現代2016年5月21日号で日本人2人、

5月28日号で日本人10人の実名掲載した。

 

【ぜんぶ実名パナマ文書に出てくる「日本の億万長者」大公開! 国税よ、もっとちゃんと調べてくれ

週刊現代」2106年5月28日

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48745

エマ・ワトソン
ソフトバンクグループ社長孫正義
楽天会長社長三木谷浩史
丸紅
伊藤忠商事
神戸大富豪島田文六(シマブンコーポレーション社長)
事務機器リース大手光通信創業者重田康光
生鮮食料品店「アルス松下孝明
金沢医科大名教授ベンチャー社長友杉直久
医師久保伸夫
オーバスネイチメディカルジャパン代表大場佐川印刷役員SGチャンギ社元会長村橋郁徳
宮本敏幸
 
日本企業タックスヘイブンを「合法的」に活用してきた
影響もあって、'89年には19兆円あった法人税収入は、
'14年には11兆円にまで落ち込んだ。
一方で消費税収入は3.3兆円から16兆円へと激増している。
法人富裕層節税した分の税収をカバーするために、
海外資産を逃がすことなどできない庶民が、
税金を絞り取られているのである

パナマ文書大公開! これが税金を払わない日本人大金持ち」リストだ セコム創業者,UCC代表の他にもいた

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48640

UCCホールディングス社長UCC上島珈琲グループCEO上島豪太
セコム創業者最高顧問飯田亮
アイスランド首相グンロイグソン
キャメロン英国首相の父
プロゴルファーニック・ファルド
ウクライナ大統領ポロシェンコ
ロシアプーチン大統領の「友人」
中国国家主席習近平の義兄
元サッカー選手ラティニ
パキスタン首相シャリの子
香港ジャッキー・チェン
サッカー選手メッシ
伊藤忠商事
丸紅
スターバックスアップル

 

やっと雑誌レベル実名公開フェーズ突入したが

まだ人名「量」の不足感や単発感は否めない。

もっとあるだろうというのが率直な感想だが

記事を作った方々には一定の評価をしておく。

 

2016-05-09

WiLL襲撃事件でわかったこと。

 ネトウヨの大半は犯人の方を叩いている。

 つまり、彼らは皇室なんてどうでもいいんだろう。

 そして、アベちゃん天皇ことなんてどうでもいい。

 むしろ西尾ネトウヨと結託し、皇室権威をおとしめ、皇室廃止し、

初代国家主席になることを狙っている。

2016-04-14

儒教の国のトップってアホばっかりだな

大統領とか総書記とか国家主席とかになると、そいつ人格的に偉そうになるか

本人は問題なくても親族が偉ぶって犯罪犯したりそういう輩がどんどん権力使って

汚職塗れになってる。

で、そういう奴に限って孔子は素晴らしかったと主張する。

所詮孔子の教え、儒教貴族子弟しかまらなかった有難い御高説ですからね。

簡単に言えば庶民まり我々のお腹を満たすものではなく、上級国民の関心を深めるだけの道具。

国家政治をよりよくするために使われるのでなくて、国家権力を欲しいままにした時に

過去偉人はこう言って正当化したんですというもの

儒教の国のトップが今まで聖君だとか名君だとか名宰相だとかって話を今まで一度たりとも聞いたことがない。

まり孔子の教えをありがたがる国ほど厄介な国はないって事。

実際その国のトップはアホばっかりだしな。

2015-08-29

ドミニクマリフランソワネガルゾードビルパンコキントーコンカシュセキ

呉智英はどうにも「ごちえい」と読んでしまう。

あと、フランスドビルパンも登場時にゲラゲラ笑った記憶がある。「ドビル」ではみ出た後パンで追い打ちだから、なにせ。

胡錦濤国家主席(コキントーコッカシュセキ)とかも早口言葉級で、しか金的っぽいテイストを醸し出していてなかなかだった。

「コキン」の辺りですじが折れちゃってるんだよな。あと珍しいニワトリみたいな感じ。

安田均ヤスダキンにしか見えなくて困った時期がある。

ぶちゃけレンホーとかも野菜炒めっぽいと思ってた。

この系列ってなんだろうと考えた時、中学校の時に受けたスリジャヤワルダナプラコッテの衝撃なんだと思った。

エロマンガ諸島も地味にいいけど、ちょっと恣意的すぎて駄目なんだよなあ。

あといっこ下の増田「セカントコセカントタンジェント」も股関節がどうにかなってる感があっていい線いってる。惜しい。

2015-07-09

株の谷のチャイナ

はじまったぞー

中国株の急落だ!

腐ってやがる 早すぎたんだ

売り払え

どうした それでも世界

最も邪悪一族の末えいか!

わあっ!

すげえ

世界燃えちまうわけだぜ

習近平国家主席 バンザーイ!

売り払え!

どうした化け物 さっさと売らんか!

うっ!

だめだー 逃げろー!

チャイナが 死んじゃった

その方がいいんじゃよ

市場の怒りは株主の怒りじゃ

あんなものにすがって生きのびて

なんになろう

習近平様!

習近平様が

あんな所に

ムチャだ!





風の谷のナウシカ チャプター22

http://www.geocities.jp/ohmu2rko/nausicaa/zimaku4.html

2015-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20150124024452

死んで家族以外の人が困る奴なんて、誰が居るんだ

国家主席だって死んでも代わりは居るんだぞ

2014-02-11

中国は、東條英機ヒトラーと呼んだ。

ならば、自国虐殺容疑のかかった元国家主席ヒトラーとして、きちんとスペインに引き渡すべきである

CNN.co.jp : スペイン裁判所江沢民氏らを国際手配 チベットでの虐殺容疑

http://www.cnn.co.jp/world/35043709.html

2013-09-05

ロシア中国 シリアに対する軍事行動反対を確認か


ロシアサンクトペテルブルクで開かれるG20サミットの開幕に先立ち、

プーチン大統領中国習近平国家主席首脳会談を行い、

アメリカオバマ政権が進めようとしている

シリアへの軍事行動に共に反対する立場を確認したものとみられます



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130905/t10014321731000.html

2013-01-14

こないだ野村證券で聞いた話~その2・中国経済の見通し

3月全人代習近平氏が国家主席に就任する。

その前(今月か来月)に、貧富格差縮小に関する何らかの政策が発表されるはず。

投資家はそれを待っている。

なければ失望感が広まる。


また、中国ヨーロッパへの輸出が多い。

ヨーロッパは、中銀が昨年11月スペイン国債の無制限買取を表明するなど、とりあえず安心感が広まっている。

ギリシャに関しても、デフォルトなどの事態が起きても危機を回避できるような対策を各国が整備している。

そういう意味では、中国の景気も回復できる要素はある。


一方で工場なら中国、という時代は終わった。

人件費が上がってしまった(民主化活動の行方不透明)。

ミャンマーインドネシアタイなどの東南アジアはもちろん、アメリカに近いメキシコも要注目。


消費についても同様で、売上比率の中でも、中国だけでなく新興国割合が大きい企業は伸びるといえる。

2012-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20120826060457

>頼みのアメリカ尖閣については防衛ライン外という見解を出してる以上は。

尖閣は施政権あるから日米安保適用すると言ってたはずでは?

防衛ライン外の領土北方領土のほうだろう

弱腰なのは中国よりロシアに対してだと思う

中国国家主席尖閣上陸するとか天皇謝罪に来いとか言ってないわけで韓国より甘い対応になるのは当然

ロシアのほうは大統領北方領土行こうが日本漁師殺そうが韓国にやったような強硬措置なんか全然やらない

というかネットでもロシア叩きって韓国中国に比べるとなぜか少ない

2011-10-28

http://anond.hatelabo.jp/20111028004547

中国共産党のトップがリバタリアン扱いってなかなか面白いジョークだよな。

中国一党独裁といえど一枚岩ではないことは常識。次期 国家主席候補 習近平は、現政権の団派ではなく上海派

2011-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20110412213958

普通に突っ込むけどもしネタだったら御免ね。

っていうかネタだよね。まあ御免ね。

従って、現在天命を受けているのは中国胡錦濤国家主席に他ならない。他には存在しない。

現在中国には天子はいないので国家主席天子では無いし天命を受けてないよ。

ここで重要なことは、天命をどう受け継ぐかは人が決めることである

違うよ。

人が逆らえないか天命なの。

天子やその一族がどんな要望を持っていようが徳が去ってしまえば皆殺し。

現在中国では指導者をなにやら複雑なやり方で選んでいるようだが、それに皆が従っている以上、天はそれに介入できない。

指導者天子イコールじゃないし

皆が従ってるから天子には天命が健在と言うこともない。

蒼天巳死という通り、天命政治王朝には大抵の場合タイムラグがある。

徳が失われている天子王朝政治が続くことはままあり、その場合世が乱れ民が苦しむってことになってる。

「ちゃんと禅譲しないから皆殺しにするしかなかったじゃん、テヘッ」というのも新たな天命保持者のコードとなってる。

石原慎太郎は今回の震災について天からの警告であるとしている。つまり石原氏は日本人天命を受けていると考えている。

すなわち『中国国家的正当性はなく、中華地域を治めることの正当性は日本にある』と考えていると言うことだ。

残念ながら、これも間違い。

本朝で天命と言えば八州を治めることで、天子と言えば皇室のこと。

この例外になるのは短い東亜戦争の時期ぐらいのもの。

日本はつーねーに、海の外から取り入れたものを日本に適した形にカスタマイズして使うのだ。

日本人感覚でそれをやりこなすので、そのあたりの勘を理解出来ない元増田のような間違いはむしろ中国人に多い。

これは大変な思い上がりである中国を治めることの天命中国共産党が受けており、日本天皇が受けているわけではない。

繰り返すが、中国共産党天命を受けていない。

そういう考え方を捨て去って革命しちゃったからね。

もはや天命が云々ではな人民解放軍の武力こそが支配権の背景となっている。



もし中国天命だの天子だのという世界観に帰るつもりなら

もはや日本しかいないミカドの下に伏すことになっちまう

こういうと「なんで遠い辺境のミカドに?」と思う人もいるかもしれないが

代々そういう外部から来た民族天子平原に入ってきたのが中華世界なので、理屈としてはマジでそうなる。

もちろん彼らとしても、今更そんなことするわけがない。

また、日本天命天子ミカド日本ローカルのものなので元々はあいつらに興味ない。

めでたしめでたし

石原慎太郎震災は天罰」発言の思い上がりを糾す

石原慎太郎都知事3月14日、「日本人アイデンティティは我欲。日本津波を利用して一度我欲を洗い落とすべき。震災は天罰」と発言。

翌日には謝罪・撤回したが、30日に行われた支持者向けの集会で再び「今回の震災は天からの警告」と発言。(ソースここ

どうしても石原氏は「日本がおかしくなったことに対する、天からメッセージであるということにしたいらしい

それがいかに思い上がった発言であるかという理由を以下で順を追って説明する。



1.そもそも天と人とはどういう関係にあるか。

そもそも天は人に対して天命を下して政治を行わせ、もし天命を受けた者が正しい政治を行わなかったら天変地異を起こして『正しい政治が行われていない。対策をしないと天命を去らせるぞ』と警告する。



2.では天命を受けた者は誰か

古い言葉に「天に二日なく、地に二王なし」という。天命を受けることが出来るのは中国指導者ただ一人である

天命は人から人に譲り渡すことが出来る。かつて堯舜の時代は、禅譲により前任者が後任を選んでいた。堯や舜の息子には徳がなかったが、舜から禅譲を受けた禹の息子である啓には天命を受け、王となる徳があった。

だが禹は「ここで息子に禅譲したら、万民の天下ではなく夏の一族の天下となる」として拒んでいたが、結局のところ万民は皆、啓を王として認めたので啓が王となり、以降王は親から子へと受け継がれるのが慣例となった。

ここで重要なことは、天命をどう受け継ぐかは人が決めることである現在中国では指導者をなにやら複雑なやり方で選んでいるようだが、それに皆が従っている以上、天はそれに介入できない。

従って、現在天命を受けているのは中国胡錦濤国家主席に他ならない。他には存在しない。



3.天はなにをするか、しないか

天は(アブラハム一神教の神とは異なり)言葉を発しない。その代わり最初に書いたとおり、天は災害を起こすことにより「天命を受けた者」に対して警告する。当然、そのやり方は天命を受けた者が警告だと受け取るやり方で行われる。

そして、天が天変地異を起こして警告する相手は「天命を受けた者」に対してのみである天命を授かっていない、正当でない政権に対して天変地異で警告を発することはない。



4.石原発言の何が問題か

石原慎太郎は今回の震災について天からの警告であるとしている。つまり石原氏は日本人天命を受けていると考えている。すなわち『中国国家的正当性はなく、中華地域を治めることの正当性は日本にある』と考えていると言うことだ。

これは大変な思い上がりである中国を治めることの天命中国共産党が受けており、日本天皇が受けているわけではない。石原慎太郎中国への野心を感じる侵略的発言について、我々は断固として抗議する。

2011-01-26

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110125/amr11012521500129-n1.htm

ホワイトハウス反米ソング 米政権が大恥

ワシントン佐々木類】中国胡錦濤国家主席を招いて19日夜、ホワイトハウスで行われた公式晩(ばん)餐(さん)会で、国際的な中国人男性ピアニストラン・ラン郎朗)氏(28)が演奏した曲が、反米宣伝映画の主題曲だったと分かり、米国内で波紋を広げている。

 ラン・ラン氏は、中国生まれでニューヨーク在住。演奏したのは、朝鮮戦争(1950~53年)を舞台した中国共産党反米映画「上甘嶺(じょうかんれい)」(56年)の主題曲「わが祖国」だ。

 「わが祖国」は中国人に広く知られており、共産党が数十年の間、反米宣伝曲として利用してきた。映画は、中国人民解放軍義勇軍」と米軍の激戦の様子を残虐に描いている。

 米CBSニュースによると、ラン・ラン氏は、この曲を選んだ理由について、晩餐会の前に収録した香港フェニックステレビに、「この曲をホワイトハウスの晩餐会で演奏することは、中国人にとって大変な誇りになると思った」と語っていた。

 だが演奏後に波紋が広がると子供のころから好きな曲の一つだった。メロディーが美しいという以外の選曲理由はない」とのコメントを出した

 演目などは通常、ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)のスタッフが事前にチェックするはずだが、ギブズ大統領報道官はコメントを避けている。

 一方、米メディアによると、中国ブログには「米国人は曲に酔っていた。本当に間抜けだ」といった書き込みがあふれている。

このピアニストをどう処遇するかで中国側は苦労しそうだな。

2010-12-06

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101206k0000m010112000c.html

尖閣衝突:仙谷長官中国に事前通報「今日船長釈放」

 「今日、釈放されます」。臨時国会召集を1週間後に控えた9月24日午前、仙谷由人官房長官から在日中国大使館の孔鉉佑公使電話で連絡が入った。沖縄県尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に衝突した中国漁船船長釈放を那覇地検が発表したのは同日午後2時半。釈放決定は首相官邸中枢から中国側に事前通報されていた。


 当時の政府の説明では、仙谷氏は官邸柳田稔法相(当時)と協議中の午後0時半、法務省から連絡を受けた滝野欣弥官房副長官から検察の釈放判断を知らされたことになっていた。官邸は「検察判断」を強調していたが、実際には周到に仕組まれた政治判断だったことが、複数の関係者の証言から次第に明らかになってきた。


 事件が起きた9月7日、海保を所管する前原誠司国土交通相(当時、現外相)は海保が15分ほどに編集した衝突時のビデオ映像を見て「ただちに逮捕、ただちにビデオも公開すべきだ」と官邸に報告した中国の反発を警戒する仙谷氏は逮捕に否定的だったが、菅直人首相前原氏に同調石垣海上保安部沖縄県)が8日未明船長逮捕したビデオについては仙谷氏が「(刑事訴訟法に基づく)証拠品だ」と主張し非公開と決めた。


 転機は19日、那覇地検が請求し、石垣簡裁が認める決定をした船長の10日間の勾留延長だった。検察当局は国内法に基づいて粛々と対応し、仙谷氏もその「建前」を通したが、官邸関係者は「仙谷氏はその瞬間から釈放に動き始めた」と明かす


 仙谷氏は20日、菅首相公邸で約3時間協議内閣改造外相に横滑りした前原氏、外相から民主党幹事長となった岡田克也氏も約30分間加わった。対中関係の悪化にいら立つ首相は「一刻も早く対応してくれ」と言い残し、国連総会出席のため22日にニューヨークへ出発。しかし、23日には中国からのレアアース(希土類)の対日輸出がストップし、建設会社の邦人4人の身柄が中国河北省で拘束されたことが発覚。状況は緊迫した


 日本時間の23日深夜、前原氏はニューヨーククリントン米国長官と会談し「日米安全保障条約尖閣諸島に適用される」との発言を引き出した。仙谷氏は首相前原氏と電話協議し、釈放の環境が整ったと判断。24日未明「近々、釈放する」と少数の関係者に伝えた。首相日本時間の24日朝、オバマ大統領との会談で「冷静にやっている。近く解決する見通しだ」と釈放を示唆した。25日未明に処分保留で釈放された船長中国政府チャーター機石垣空港に出迎えた素早い対応の背景には、仙谷氏から中国大使館への事前連絡があった。


 このころ、菅首相は11月に横浜市で開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議いかに成功させるかを強く意識していた。日中外交関係者は「中国側から仙谷氏には『APECに胡錦濤国家主席が来ても、このままでは菅首相との首脳会談はできない』と伝えていた。これが殺し文句だったと聞いた」と振り返る。


 結果として、このタイミングでの釈放判断が「中国の圧力に屈した弱腰外交」との批判を浴び、首相や仙谷氏が「検察の判断」として責任回避するような発言を繰り返したことが政権批判拍車をかけた。


 菅首相臨時国会初日の10月1日の所信表明演説で「政策の国会」「熟議の国会」を掲げ、政策論争を通じて与野党の接点を探ろうとしたしかし、これ以前に菅政権国会戦略崩壊への道を転がり始めていた。


 国会尖閣問題が最大の焦点となり、最後は仙谷氏と、ビデオ流出時の馬淵澄夫国交相の問責決議可決という、予期せぬ展開で今月3日に閉幕した尖閣事件の政治判断が混迷を招き、菅政権失速の引き金となった。

仙谷の選挙区民、もし居たら何か一言どうぞ。

2010-11-10

【鬼外交中国札束フランス黙らせたぜ!」仏「こんなはした金では俺は止められない!一応金はもらっておくがな」

http://kinbricksnow.com/archives/51499244.html

最近は、日本、そしてその後ろ盾となっている米国との緊張が高まっている中国

しかし札束の力で、欧州でもとりわけ人権問題にうるさいフランスをだまらせてやったわーとご満悦。

ノルウェーオスロで12月10日に行われる中国人権活動家劉暁波(りゅうぎょうは)氏の

ノーベル平和賞授賞式について、中国が各国に出席拒否を求めた問題で、

フランスは9日、授賞式への出席を表明した。仏には先週、

中国胡錦濤国家主席が訪問、約200億ドル(約1兆6000億円)のビジネス契約を結んでおり、

仏の出欠の判断が注目されていた。

フランスノーベル平和賞授賞式に出席へ 中国の警告無視(毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000020-mai-cn

日本の現左翼政権やその支持者であらせられる左翼には

なんでこの程度の事が出来ないのかね?

2010-11-04

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010110300298

小沢氏「長城計画」訪問団に難色=政治資金問題を懸念-中国

 【北京時事】民主党小沢一郎元代表が主宰する日中間の草の根交流「長城計画」による訪中団について、小沢氏に近い国会議員が10月末、12月に派遣したいと中国側に調整を打診したが、同氏が政治資金問題を抱えていることから中国側が受け入れに難色を示したことが3日分かった。複数の日中関係筋が明らかにした。

 小沢氏は昨年12月、長城計画などの一環として民主党所属の国会議員約140人を引き連れて訪中小沢氏と会談した胡錦濤国家主席は、一人一人とツーショットによる写真撮影に応じるなど特別サービスで迎えた。

 同筋によると、小沢氏に近い議員は長城計画の実現に向け、受け入れ団体の中華全国青年連合会の幹部らと接触。しかし中国側からは「ふさわしい時期ではない」との見方が示された。同幹部は「小沢氏の訪中が見込まれない状況で受け入れることは厳しい」と述べた。

 小沢氏は、自らの資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で検察審査会起訴議決を受け、強制起訴される見通し。中国側も小沢氏の政治資金問題を懸念している様子だという。 

 小沢氏が主導する交流事業が見送られる一方で、岡田克也幹事長は1日、中国共産党との政党間交流のため、自らを団長とした代表団が12月中旬訪中する計画を表明。胡主席らとの会談が実現するかが注目されている。

 長城計画は、小沢氏が自民党時代から続けてきた民間交流事業。今回も尖閣諸島問題で悪化した日中関係改善に向け一役買うことを目指していたが、中国側から忌避された格好となった。

 ただ小沢氏は、1972年に日中国交正常化を果たした故田中角栄首相の「直系」として知られ、中国にとって「特別な政治家」(共産党関係者)であることに変わりはない。関係者は「小沢氏が最高実力者として健在ならば、こんなに日中関係は悪化しなかった」と漏らした。(2010/11/03-16:11)

利用価値無しと判断されたか。

関係者は「小沢氏が最高実力者として健在ならば、こんなに日中関係は悪化しなかった」と漏らした。

いやいや昨今の外交問題の悩みの種は小沢民主党ボスだった頃にまかれたものばっかりだろ。

2010-10-26

次期主席習近平では「大変革」など望むべきもなし、と香港専門家

ダークホース王権を手に入れたが背後にいるのは利権巣窟特権階級

***************************************

香港りんご日報」(21日付け)によれば、習近平軍事委員会副主席入りは「ダークホース王権」を手に入れつつあるが、かれは高級幹部一族の「太子党」出身であり、特権階級権利を擁護し、独裁体制を維持させることに汲々とする連中が支持基盤である限り、大変革なんぞありうるシナリオではない、と冷淡に分析した。

2007年にいきなり上海書記に抜擢された習は政治局入りを果たしたダークホースで、しかも翌年三月に国家副主席への三段跳び、四段飛びと異例の階段を駆け上った。

習が「改革派」「開明派」として知られた習仲勲の息子であることから、「政治改革に大なたを振るい」、あるいは「“中国ゴルバチョフ”になるかも」という淡き期待は消し飛ぶだろう、と同紙は続けた。

2012年党大会で、習近平は党総書記と党軍事主任となり、2013年に国家主席となることは、いまや規定の方針だが、江沢民最後まで「国家軍事委員会主席」(形骸だけで党軍事主任事実上統帥権)を、三年保持して軍へのにらみをきかせたように、バランス上からも胡錦濤は、2015年まで「国家軍事主任」のポストは手放すまいという観測もあがっている。

他方、香港の有力紙「明報」は同日付けで、尖閣諸島衝突問題に言及し、「結局、中国があまりに驕慢だったため、日米両国同盟をかえって深化させ、中国を非友好国としてあつかい始めたことは『外交的失敗だった』」とする時殷弘教授の談話を引用し、「中国外交の失敗」と題した林華保のコラムを掲げている。時殷弘は中国人大学アメリカ研究センター主任

(林華保は有名なコラムニスト

宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 

   平成22年(2010)10月22日(金曜日)貳

    通巻3110号  

2010-06-30

316 名前名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/08/19(水) 14:22:34 ID:8/AG7kK40

やっぱりな。民主支持者は平日に出てこないw

土日に工作量が増えるw 休みに打ち合わせてるのかな

93 :名無しさん@十周年:2009/09/02(水) 20:33:33 ID:ey8VpWg+0

>>56

無職だから何?人にはそれぞれ事情があるんだよ。

お前らは他人に対する思いやりがないのかネトウヨ連呼厨よ。

右翼的な書き込みをする人間無職だと決めつけるその単純さ馬鹿加減をどうにかしろ。

税金をおさめているかどうかで人間価値を決めつけるのか。無能め。

181 名無しさん@十周年 New! 2009/09/08(火) 04:36:33 ID:WyFDagiD0

断言してもいいが、鳩山首相誕生した瞬間に、中国人民解放軍日本上陸侵攻を開始するぞ。

すでに準備はできている。

鳩山首相は予定通り中国に降伏し、日本中国共産党の統治下に入る。

天皇皇族は全員殺され、中国国家主席がその地位につくだろうね。

お前らも覚悟しておけ。民主党選挙で勝たせたツケだ。

2010-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20100324034116

あのさ、お前もそうだけど、中国が一体であるかのような言い方をしてるよな。

でも、実際はトップダウンで何でも動かせるような体制じゃないんだと思うよ。冷静に考えてみ。中国のトップは遥かに末端の役人汚職をしたって嬉しくもなんともない。あるいは権力を握ってる地方の偉い奴が汚職をしたって嬉しくもなんともない。自分収入になる訳でもないのに国民の反感が増して迷惑なだけだ。

だから、止められるなら止めたいんだと思うぜ。でも、あんな莫大な国土と人口の国で、それを自分達が隅々まで掌握できていない状況で、汚職してるような権力者連中を敵に回す勇気なんて、とてもないんじゃないのか。末期の江戸幕府だって各地の大名を押さえきれなくなってやられたように、将軍だとか国家主席だとかいうだけで従ってくれるなら苦労はない訳だし。

2010-01-23

小沢問題】中国紙「『日本全国を解放する』と言った小沢氏、実現可能か」… 韓国紙日本外国人参政権、成立は小沢氏の状況次第に」

ttp://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1110549.html

1 :ばぐ太☆φ ★:2010/01/22(金) 10:06:25 ID:???0

 m47084・19日付「中国国防報」は、「小沢氏は12月の訪中で、(夏の参院選について)『日本全国を解放し、最後に全面的な勝利を勝ち取る』と自信満々で語っていた。

 だが今となってはその言葉を実現できるかどうか、疑問を抱かざるを得ない」と、事件の進展次第で小沢氏の影響力が大きくそがれる可能性があると指摘した。

 15日付「東亜日報」は、「小沢氏の政局掌握力が落ちれば、彼が主導する(参政権付与のための)法案の通常国会通過が影響を受ける恐れも出ている」と指摘。

 19日付「京郷新聞」も、今や法案成立に向けた最大の懸案は「小沢氏が政治的苦境に置かれた事実」だと論評した。

ソウル 竹腰雅彦)(抜粋)

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100122-OYT1T00124.htm?from=top



6 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:09:05 ID:6EdiSXMm0

解放」て。



中国でって。



人民解放軍の「解放」だよな。



そんな事言ったのかよ。



7 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:09:35 ID:+fOh0yJE0

»1

韓国以上に中国は「外国人参政権」の行方を

 


カタズを呑んで見守っているだろうな。



まさに、日本が乗っ取れるかどうかだもんなw



11 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:10:40 ID:IWfxOSb30

中共による「解放」宣言いただきましたーーーーー!



13 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:11:20 ID:ZATAzmvD0

中華朝鮮からんでるのバレバレ。



民主日本のこと考えてない。



16 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:12:45 ID:u1Mk6YhM0

おいおいおい・・・解放って・・



恐ろしい約束してたんだな、マジこえーよ




26 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:15:03 ID:DS+GZODG0

小沢売国奴すぎてヤバイな



自分権力や金のためなら日本国が亡くなってもいいってことか



30 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:15:42 ID:ceI70D3E0

早く逮捕して阻止しろ



31 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:15:44 ID:7aLcmIfd0

ちょっとまて日本全国開放ってなに?



中国秘密裏にそんな事約束してたの?



米軍追い出しで人民解放軍入れるつもりだったのか?



40 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:17:16 ID:VijjKaQM0

小沢日本人じゃない。こいつはホンマモンの売国奴



47 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:18:12 ID:ULRuP/th0

»1

(´・ω・`)日本を切り売りして中国利権ウマウマの予定だったのに



(´・ω・`)残念だったね。



57 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:19:25 ID:LYSF5vD50

他国の利益は自国の不利益。これは絶対に止めなきゃいかん。



しっかし本当に民主党って何考えてんだ?

 


そんなに日本人が嫌いなのかよ。



73 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:21:39 ID:T/pvS/G/0

参院でも過半数取った時が小沢国家主席誕生の瞬間か



75 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:21:58 ID:ORGvW0bu0

海外利権欲しさに日本を売るのかw



79 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:22:29 ID:gteLm0kLP

人民解放軍wwwwwwwwwwwwww



203 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:37:10 ID:W1hiXvnl0

日本人無視して外国行って



参政権あげるよとか勝手約束してくるなっての



211 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:38:19 ID:6q/YD3iF0

民主党破防法適用しろ




242 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:43:29 ID:VdRTGsVW0

記事が怖すぎるんですけど・・・

2010-01-19

295 :自民党の方がよかった:2010/01/17(日) 09:50:17 ID:/g8AfoEU0

麻生太郎は、尊大だけど、脱税収賄とかしなかったよ。

議員立法を禁止したり、陳情を自分の所へ一元化したり、

内閣法制局の発言を封じたりしなかった。

病気天皇陛下を動かしたり、質問する記者恫喝する

こともしなかった。

麻生が組んだ概算要求は、86.1兆円だけど、鳩山の概算要求は、

95兆円に膨れ上がった。麻生国債発行は33兆円だが、鳩山国債発行は44兆円

だよ。自民党がやっていたアフガニスタン支援(インド洋沖の給油)は8年間で、

244億円だった。民主党が予定しているアフガニスタン支援は、

5年で4500億円もかかるよ。

立花隆小沢一郎国家主席になったのか」異様な権力構造、無力な鳩山総理

ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/67?page=2

で、鳩山政権とは何かというと、官僚を誹謗(ひぼう)することに忙しくて官僚

使いこなせず、その結果、国家を機能不全状態にしてしまった政権である。

立花隆小沢一郎国家主席になったのか」

ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/67

あの派手なショーで、実際にどれだけ削れたかというと、9兆円削る(前年なみにおさえる)といいながら、わずか7000億円程度だった。目的を全く達せられなかった。あんなショーをやらずに、官僚組織の筋目に従って的確な命令を流していれば必ず目的を達せられたはずなのにそうはならなかった。要するにあれは、自転車にしか乗ったことがないアマチュアF1レーシングカーに乗せて運転させようとしたら車がエンコして動かなくなったというに近い光景だったのである。それくらい見た目と実質は全くちがっていた。

2010-01-06

ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

ttp://blog.goo.ne.jp/shiaoyama_july/e/59b4602e2f782e9263ede6071f651a7e

自由民主党が、創価学会の力なども借りながら、半世紀を超えて実質的な一党支配を続け、その垢が、たとえば既得権益というかたちで溜まりに溜まり、それを超克する道の第一歩としての政権交代であるはずです。



 ところが現職総理の脱税という世界にも例を見ない犯罪あるいは犯罪の疑いが露見しながら、その脱税総理が「国民の圧倒的多数が辞めなさいと言わない以上はこのままでいい」という趣旨を平然と記者会見で述べて職に留まり、世界に恥を晒し、その総理を公然と顎で使う与党幹事長は、沖縄を含む日本の島々や海を実質的に手中にする動きを着々と進める独裁国家国家主席に、およそ140人の与党議員を拝謁させ、寸秒の握手をありがたく押し頂く姿を世界に晒すという朝貢外交をなし、その帰途には、「在日外国人地方参政権プレゼントする」とすでに約束している韓国大統領を訪ねて、その会談内容を国民に一切、明かさないという二元外交、独断外交をなしている。



 その幹事長はまた、あろうことか、その立法府与党議員たちに「法律は作るな。選挙区を回ってろ」と立法府の機能を壊す指示を公然となし、議員たちはそれも唯々諾々として聞き、特にお気に入り女性議員だけが特例として立法を許される。

 そして幹事長は、自民党全盛期の派閥ボスそっくりに自邸で新年会なるものを催して、副総理をはじめとする閣僚も、国会議員も、テレビ局の現職記者報道番組プロデューサーをはじめとするジャーナリストも、大集合し、正座して幹事長お話を拝聴し、一斉に大拍手を送り、お酌をさせていただき、立法を禁じられた議員が反論を述べるでもなく、国民に発信するジャーナリストが疑問を直にぶつけるでもなく、赤い顔で、屋敷を出てくる。

 その幹事長も、現職総理と同じく、カネをめぐる深刻な疑惑に包まれている。



 昨年夏の総選挙で、日本が良くなることを願って民主党投票した有権者が望んだ「新しい政治」が、これなのでしょうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん