「Seagate」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Seagateとは

2019-05-02

今のところメーカーの違うHDD複数台にミラーリングしておくのが最高かなあ

メーカーロット悲惨さはタイ洪水の時のSeagateHDDで懲りた

2019-04-09

GEFORECEのことを「ジーフォース」って読まれるとコイツ通だなって感じる

Seagateを「シーゲート」って読まれときもそう感じる。

2018-10-02

一番信頼性が高いのはSeagate

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1145504.html

Seagate担当者にうかがったところ、「NASHDDでは現状Seagataのモデル信頼性が一番高い、機能面で1歩先を行くものになっている」とのことで、かなり自信があるようでした。

信じていいの?これ・・・

2018-07-21

amazonプライムデー2018で買って良かったやつ

プライムデーに初参戦して定番どころ多いけどちょこちょこ買ったので感想

リンクはってるけどアフィなんて仕込んでないか安心してくれよな。

想像以上に良かった、買って大満足

Areti アレティ 電動歯ブラシ プロフェッショナル ビューティーケア MIGAKI/インディゴ 2段階速 音波 充電式 携帯 ケース付 t1731(プライムデー:4,980円、今:8,900円)

業界最高レベルを誇る1分間に約41,000回の音波振動」とゆー謳い文句に惹かれて買ったんだが、確かにめっちゃ震える(歯医者ドリルみたいな震え方なのでちょっと怖いが)。歯に当ててるだけで磨ける(ような気がする)ので奥や歯の裏といった磨きにくいところもキュッキュになるのが気持ちいい。

その副次効果か、歯を磨くのが楽しくなった。今までは非電動で一生懸命ゴシゴシしてたんだが、やっぱ5分もやってりゃ飽きるわけよ。めんどくせーなみたいな。でもこれは当ててるだけだし、ふだん磨けてないようなところもきれいにできてる実感があるので、満遍なくキッチリ磨こうという気になる。

個人的に気に入ったブラシがピンポイントクリーンってやつ。ドリルみたいになってて歯と歯の間の溝をゴリゴリやるのが気持ちいいです。

なお30秒で一瞬とまって、それが4回繰り返されると自動で止まるようになってる。2分で1セットというわけだ。だいたいこれを5回ぐらい返して終了。仕上げに歯間ブラシとモンダミンぐちゅぐちゅぺでいっちょあがり。

今回のプライムデーで一番買ってよかった。

 

【Amazon.co.jp限定】アイロボット ルンバ642 複数床面対応 自動充電 ロボット掃除機 R642060(プライムデー:28,980円、今:41,477円)

ルンバです、ルンバ。この手の商品を買うのは初めてで、使ってみた最初感想が、「そこゴミ! そこのゴミとって!!」っていう。人が掃除してたら確実に見逃さなホコリ玉をスルーちゃうのは見てるとストレスたまる。あと通ったところにもまだゴミが落ちてたりして、あーこんなもんかーとガッカリしたんだけど、なんか何度も同じところ行き来しながら最後にはきれいにする、みたいな感じらしいね。充電がきれて止まってたのでダストボックスをみたら両手で円をつくったぐらいのゴミが詰まっててルンバさんごめんなさいって感じだった(3LDK)。放置できるのが最大の魅力で、気になるところが残ってればハンディクリーナーとかでちょちょっと掃除して仕上げるってのがいいのかもしれない。最初かゆいところに手がとどかない感じだったかダメかと思ったけど、最終的にはゴミいっぱいとってくれたので、これもいい買い物だったな、と。

 

想像どおりに良かった、買って満足

[(チョウギュウ) 潮牛] メンズ 本革 斜め掛けバッグ ボディバッグ ワンショルダーバッグ レザー ヌメ革 牛革 iPad鞄 マチ拡張(プライムデー:5,625円、今:12,500円)

ボディバッグっていうんですね、こういうの。街中で背負ってるひとがいるの見て、小物とか持ち歩くの楽そうだなーってことで。

大きさは肩から腰まであるぐらい。思った以上にデカい。いちばん外側についてる長方形ポケットがちょうどkindle入るサイズでいい感じ。

一番気になってたのがファスナーの開きがどうかってことなんだけど(ビジネスバッグでエースジーンを使ってて、あれが基準なので評価が厳しい)、開き始めの滑りがイマイチで△って感じかな。

でも革の色合いとか想像以上に良くて結果オーライ。マチがついてて収納力アップもけっこう良かった。

 

想像とは違って微妙かも……

Anker Roav DashCam C2 (高性能ドライブレコーダー) 【200万画素 / 1080PフルHD / SONY製センサー搭載 / 3インチ液晶 / 145°広角/ 高速起動 / 常時録画 / 衝撃録画 / 駐車監視 / WDR搭載 / 18ヶ月保証】(WiFi及びアプリ非対応)(プライムデー:7,199円、今:8,999円)

そろそろドラレコぐらいいるよね! 的な(まだつけてなかったのかよ、というツッコミは勘弁してくれ)。

で。画像とかはつべで事前確認してたのでこんなもんだろうなと思ってたんだけど、自分撮影してみて思ったのは、映り込みキツっていうのと、LED信号写んねってこと。

キツめの光(太陽とか)があるとフロントガラスうつったインストルメントパネルとかそこに乗せてるものとかが映り込んじゃうんだよね。まあ気にしなきゃいいんだろうけど、でも気になる……。

あと撮った動画だと信号が消えてる(赤も青もついてない)現象があって、なんだこれと思って調べたらLED信号は高速で点滅してるため撮影の周期と合っちゃうと点灯してないような動画になってしまうらしいですね(特に関西信号点灯が120Hzなので30fpsや60fpsだと影響が大きい。関東100Hzなのでセーフ)。

つーことで映り込みはともかく信号は致命的じゃんってことでちょっと困りぎみ。もう少し調べて買うんだった。

あー、あとそんなマヌケは俺ぐらいかもだけど、microSDカードがないと録画できません。追加でTranscendのやつ買うハメに……。

 

想像と違って微妙な面もあるけどまあいいや

Kindle Paperwhite マンガモデル、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、32GB、ブラック(プライムデー:10,980円、今:17,280円)

はい大本Kindle Paperwhite買いました。これを買うためにプライムデーに参加したと言っても過言ではない!

んだけど、最初一言いい?

マンガモデルって銘打ってるけどマンガ読むのキツイやんけ! マンガ読むためにこれを買おうとしてるやつは絶対やめたほうがいい!

理由はふたつ。1つめ、画面が小さい。本機の液晶サイズ文庫本のそれを下回りますジャンプコミックスサイズならともかくそれよりデカサイズコミックスだと読めたもんじゃない目が疲れる(アプリkindleと違って画面拡大もできないしね)。

2つめ。ページリフレッシュとき画面がちらつく&前ページの残像? みたいなのが残る。Kindle独自電子ペーパー技術で紙に印刷したような読み味が売り。それを期待して買ったわけだけど、でもってそれは本当に紙みたいで目が疲れなくて凄いんだけど、その代わりに犠牲になったのがページリフレッシュときのちらつき。これはかなーり気になる。そしてページを捲ったあと前ページが画面にうっすらと残ってしま現象が本当に残念(まったく残らないこともある)。マンガは絵で情報を得るメディアから、今ページに前ページがかぶさってくるのは本当に辛い。

同じ理由雑誌を読むのも向いてないと思う。

でも俺はメイン用途小説読みとして考えてたのでセーフ。上でもチラッと触れたけど、電子ペーパー技術でつくられたディスプレイは本当に素晴らしい。すべての欠点を吹き飛ばすぐらいに紙。紙 is 紙。見やすい。iPadやNexus7でアプリKindleを使ってたけど目が疲れるからいらないやってなってた俺がいくらでも読んでられるぐらいに目に優しい。小説なら文字サイズも大きくできるし、6インチでも問題なし。

というわけで、マンガ用で考えるならなし、小説用で考えるならありだと思う。

なお、本棚機能が貧弱すぎるとか、ページを100ページぐらい飛ばしたいときの手間がアプリ版より一手間多いとか他にも文句つけたくなるところは他にもあるので、ディスプレイさえ良ければ他は目をつむるぐらいの強い気持ちがないとガッカリするアイテムだとも思う。

ちなみに「「快速ページターン」でマンガのページめくりのスピード33%アップ」ってあるけど普通に遅いです。Amazonまじでちゃんとやれ。

 

買ったけどまだ来てないもの

【Amazon.co.jp限定】ALINCO(アルインコ) エクササイズホイール EXG229A 腹筋ローラー(プライムデー:490円、今:798円)

お腹がたるんできたので……。

【 日本正規代理店品 】 Seagate 外付けハードディスク 3TB 3.5インチ USB3.0 3年保証 Expansion デスクトップ STEB3000100(プライムデー:6,599円、今:9,780円)

バックアップ用。SeagateHDDってなんか久しぶりだなー。

 

オチはとくにないけど

歯ブラシは買ってよかったな~。QOLとか言うけど確かに上がった気がする。

他にはAnkerの完全ワイヤレスイヤホンとかちょっと狙ってたんだけど、スルーしちゃった。

みんなも買ってよかったものがあったら教えてくれ。2019年プライムデーの参考にさせてもらうわ。

2017-02-07

ハードディスクが壊れたことがない

ハードディスク消耗品だ、とよく言われる。

頭では壊れるものだとはわかっている。

でもかれこれ20年以上自分パソコンというものと付き合っていて、10台ほど買い替えたり、ハードディスクを交換したりしてきた。交換ディスクも3.5インチにはWesternやらSeagate、2.5インチにはHGSTなど主要メーカーのものは大抵使ってみたが、突然HDDが読み取れなくなった、ということは一度もない。むしろメモリや電源の方が先におかしくなる。

からハードディスク故障に備える、という感覚がピンとこない。個人使用からというのもあるが、RAID組むなんてお金電気もったいないとさえ思えてしまう。

今はPCの方はSSDなので書き込み限界くるまで多分大丈夫なんじゃないかレコーダーバックアップNAS昔ながらの磁気ディスクなので壊れるリスクはあるのだが、大丈夫だろうとタカをくくっている。

自分は甘いのだろうか。ディスク故障して泣いた経験者がいたら自分を説得してほしい。

(追記)

id:okachan_manさんへ

今朝、トーストマーガリン塗った方を下にして落としましたが、ハードディスクは(まだ)無事です。

2013-08-24

SSDの普及および容量大型化は何故進まないのか

3年ぐらい前にメインPCSSDにして、これはもうHDDに戻れない、これから全てのPCSSDになっていくだろうと確信したのに、それから3年後の現在、売られているPCを見るとそうなっていない。

それどころか「SSDHDDの3.5インチハイブリッドドライブSeagateから登場」みたいなわけのわからない製品が出てきている始末。その方が高くつかないの?そこまでSSDってのはコスト高いわけ?

もしかしてHDD業界が抵抗したり圧力かけてるの?あの業界にそんな力あったか

SSD業界がぼったくってて値段下げない?

どうも腑に落ちない、わからない。

2009-01-21

http://anond.hatelabo.jp/20090121140016


横だけど合点いったわ。

この不具合が発覚する1ヶ月ぐらい前に該当のSeagate製品が突如BIOS認識しなくなったんだけど、

ブルースクリーンなんて出るまでもなく、ただ認識されないだけの事象だったんだよね。

そう考えるとGIGAZINEのこの記事は納得行かないのはわかる。

http://anond.hatelabo.jp/20090121131559

OS起動中に」BIOSからディスクが読み取れなくなった場合

この場合に、ブルースクリーンが起きるのはわかります。

ただし、今回のSeagate不具合は「OS起動中に」ではなく、そもそも「BIOSですら認識しなくなる」という物だと思ってました。

一旦起動不可能な状態になるとBIOSからもHDD認識されず、HDD内のデータが完全に読み取りできなくなる。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/19/024/

by.マイコミジャーナル

つまり、BIOS認識しない=物理的に繋がっていないのと同じ動作をするはずじゃあないのかなと。

GIGAZINEの現象は、「繋がっているけどそれ以上読めない」時等に起きる現象ですよね。

という話です。

GIGAZINEのSeagateHDDクラッシュの件

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090119_barracuda_7200_11/

今話題の認識しなくなる不具合が起きました!的な見せ方をしてるけど、これは別な問題だよな?

ブルースクリーンってのはWindowsエラー。つまりそれが表示されるってのは「WINDOWS認識されてて」「HDD認識されている」はずなんだよね。

例の不具合は、「BIOSですらHDD認識しなくなる」って物だから、その場合はブルースクリーンも何も出ないでBIOSの画面で止まるはずなんだけどな。

OSの入ったディスクを入れてね。」みたいな文字が出て終わるはず。たぶん。

Seagateカスタマーサポートページの出来が最悪なのは同意なんだが、なんというかこれじゃあ捏造じゃないか?

誰か本当に認識不能不具合に当たった人いない?

2007-12-24

seagate平均シーク時間はシーク時平均消費電力の間違いではないのか?

どうやら間違えているところがあるようだ。アマゾンとか。

2007-03-08

初体験

デバイス \Device\Harddisk0\DR0 に不正なブロックがあります。のその後。

ディスクファイル システム構造は壊れていて使えません。 chkdsk ユーティリティをボリューム C: で実行してください。

初めて修復セットアップをした。で、復活。「ブートセクタの検査」だけでいけたよ。システム修復ディスクを作っててよかった。ほんと助かる。伊達じゃないんだね。

あ、そうそう、その前にディスクチェックツールも使ったよ。maxtorのPowerMax。あと、今回は使ってなけど、SeagateのSeaToolsとかmemtest86とかMBM (Multiple Boot Managerのインストールディスク。単独でパーティションいじれる) とかWin98のブートディスクとか、やっぱり持っとくべきだね。

みなさん、いざという時のためにしてる準備って、どんなのしてる?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん