「Google Play Music」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Google Play Musicとは

2017-09-08

uBlock OriginONにしてるとGoogle Play Music聴けない問題

いままでplay.google.com全体をホワイトリストにぶっこんでたけど標準の日本語フィルタ(ABP Japanese filters)が悪さをしてたことがようやく分かった。

フィルタ記述の仕方なんてわからないが猿真似でMyフィルター

@@*&source=skyjam&ei=

を入れたら無事再生出来た。さようならdoubleclick

2017-09-04

デジタル難易度

ビデオカム

DV

難易度

厳密にはデジタル化?だが元からデジタルデータなので楽チン

今はIEEE1394ポート付きPCデッキの入手の方が難しいかもしれない

容量も数本程度ならオリジナルデータそのままでHDDが大容量化してる今なら余裕

寧ろ変にエンコードすると日付情報が消えるのでとりあえずオリジナルデータはとっておいた方が良い

状態が悪いLPモードテープに当たったときLPモードで撮った過去自分を恨む事になる

8ミリビデオ

難易度☆☆

デッキの入手がVHSよりは難しい

デッキテープによっては日付が記録されていなかったり読めなかったりすると何時撮ったかからなくなるので整理が大変

エアチェックセル

VHS

難易度

画質さえ目をつぶれば中古デッキの入手性が楽

ただ相性が悪くトラッキングが一向に合わないテープとかに当たると面倒に

とは言え取りあえずPCに取り込んでVISS信号(要は頭出し)を元に分割していけばよいので意外に楽

録画が止まる?その時はPC経由でフリーウェアを・・・

コンパクトカセットテープ

難易度☆☆☆

ノイズリダクションの有無・種類、テープポジション等取り込み時に必要パラメーターが多い

元がCD等の物の音楽場合、曲分割は無音時で分割する機能を使おうとするとテープ毎に状態が異なり閾値の調整が難しいため、大量に取り込む場合自動分割は諦めて手動分割していった方が楽

カセットテープ本体インデックスカードスキャナで取り込んでおくと分割時や高音質化のフィルター処理の手かがりなるのでお勧め

そして元が音楽場合Google Play Musicで音質のロンダリングする事が可能

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/yajiuma-mini-review/729550.html

この場合分割時に曲始めに無音時間を少なくすることに気をつければノイズだらけでも割とマッチングする

ただそこまでする価値が有るかというと手間と時間が掛かるので微妙(曲毎のタグ付けも地味に面倒)

LD

難易度☆☆

意外に機材の入手性は悪くない

但しリモコンは少し難易度高めだが、スマートフォン赤外線リモコン機能が有る場合アプリを漁れば有名メーカー製だとプリセットに有ったりする。

フィルムの紙焼き写真

難易度

意外に解像度は低く基本的モアレも出ないのでスキャナーで取り込む場合300dpi程度でも割と平気

裏面も取り込んでおくと順番が分かるので整理が楽になるかも?

ポスターや巨大なアルバムLDレコードジャケット

難易度☆~☆☆☆☆

手持ちのスキャナに収まらなくてもA3程度までならコンビニで取り込んでしまった方が手間がかからない

もしそれ以上のサイズや持って行くのが恥ずかしい物・大量にある場合複数回取り込んで合成する方法を取るわけですがこれがメンドクサい

少々のズレを容認すれば今時のパノラマ合成ソフトで綺麗に仕上がりますが、ズレを容認出来ない場合試行錯誤を繰り返すことになります

A3+といった巨大なスキャナ一部の人に人気なのが納得の面倒さです。

冊子

難易度

いわゆる自炊

ノウハウネット上に大量に転がってるので楽

ドキュメントスキャナといった機材も中古が割と安く転がっているので手持ちの機材で変に粘らず買ってしまうのも手(消耗品が高かったりしますが・・・)

2017-07-24

【どうでもいい】 遠く遠くのオリジナルバージョンが聞きたい

いや、他歌手カバーしたのじゃないやつとか「歌ってみた」じゃないやつとかい意味ではなく、その、セルフカバーじゃないやつ

普段使ってるGoogle Play Musicにはないようだから(06ヴァージョンライブしかない。ガッデム)、仕方なくYoutubeで探す

ねーなオイ


10分くらい探し回った挙句アルバム名を入れればいいということに気づく

君は僕の宝物(ただしお金は払わない)。とう!

直接じゃないけどあった

https://www.youtube.com/watch?v=8zjaOYpY9BE

うん、「前奏ゼロでいきなり来る」「声がみにょーんって加工されない」「無意味分身しない」、いいねオリジナル

2016-12-20

Apple Musicオフラインでは使えないのか

Androidでお試し3ヶ月利用中

自宅でWiFiが使える環境がなく、キャリア契約は7GB

音楽データなどサイズの大きいダウンロードはたまにいくネットカフェでやってる

Google Play Musicを前回試し、今はApple Musicを試用中

1~2週に1度、ネットカフェWiFiで一気にダウンロードして聴くという使い方

が、最近ネットカフェで大量にダウンロードしてもオフライン再生ができなくなってしまった

先週土曜、ほんの3・4日前にダウンロードしたのに、ダウンロードした曲のみ表示を選択すると1曲も表示されない

再生しようとすると「WiFiのみの設定になっている、WiFiにつなげ。でなければWiFi視聴に制限という設定自体解除しろ」というメッセージが出てくる

ストリーミングで大量に聴くのにモバイル通信を利用する気にもなれず、結局キャンセルした

しかスマホアプリ設定を見るとデータサイズがかなり大きい、20GBとなっている

どうみてもオフラインデータとして蓄積されているように見える

しかApple Musicダウンロード済みデータには表示されず

ネットググるも、適切な解決は見つからなかった

Apple Musicオフライン利用をやめさせたいのか

それともAndroidスマホとの相性なのか

誰か知ってたら教えて欲しい

2016-11-20

電子書籍自由コピーできたらいいのにね

iTunesとかGoogle Play Musicとか、買ったら音楽ファイルコピーしてほかの端末で聴いたり、自分で好きな媒体に保存できるじゃん。

サービスが終わっても、ファイルを保存してるかぎりずっと自分のもの

電子書籍も、出版社独自やってるのはpdfコピー自由のがある。買った人の署名が入ってるけど、自分で使う分には別に関係ないしな。

キンドルとか大手電子書籍もそうなればいいのに。

2016-09-30

kindle unlimited及びamazon audible試用期間終了

kindle unlimitedはたぶん今後も使わん

品揃え・10冊の利用制限の不便さ

自身の端末状況(androidではメインメモリしか保存できない・メインに余剰メモリなどない)

自身ネット接続環境(キャリアスマホで7G、自宅WiFiなし)

自身スマホ利用状況(通勤時利用、ゲーム利用がメイン)

自身の消費動向と生活環境(コミック利用メインだが、ネットカフェが利用しやす場所にある)

amazon audible面白いとは思った

が、現時点で継続はしない(他のストリーミング放題サービスの試用のため)

音声データ購入自体には肯定感、ただし内容を理解しているものに限る(=紙・文書での利用前提)

他のサービスの試用が終わったら1000円ちょいの維持費を払わないでもない、くらいの感じ

けどaudible買う前にGoogle Play Musicのが使うか

そういやこっちもandroidSD移動できないという難があったことを思えば

SD保存可能音楽サービス優先か

2016-09-25

利用し放題サービス感想

Google Play Music

特定ジャンルを知る目的で聞き流すには良い。

ラジオ機能で似たような曲を勝手選曲も割と良かった。

ただしズバリこの曲が聞きたい!という大ヒットスタンダードはけっこう入ってなかったりする。

BGMでいろんな曲を聞き流したい人にはけっこう良いと思う。

データAndroidSD移動が可能契約切れると利用できなくなるけど、再契約でそのまま利用可能らしい。

無料利用もその後の継続利用もやりやすい。

Amazon kindle unlimited

unlimitedの本ばかり集めたページが見つからない。

無料ということであれこれ試し読みする、という使い方ができない。

しかも1度に利用できる書籍は10冊まで。

・・放題サービスとしては不自由な印象。

ストレージもメインメモリ限定Android端末利用者・自宅WiFi環境非保持者には優しくない。

使いやすい割に、微妙な不便さが残る。結果、非利用、様子見。

Amazon Audible

活字データを音声データにしたもの

けど1冊を聞き終えるにはすごく時間がかかる。

本屋10分で流し読みするような本を聞くのに6時間データ

紙の書籍なら流し読みしつつ前後に戻って内容確認もできるけど、音声データだと一度聞き外すと戻るのが億劫意識が外れる一方になる。

書籍の実物を持ちつつ聞くならいいのかも。

聞き放題で聞いて元を取れるほどではない気がした。

Audible自体、大好きな書籍を繰り返しリピートで聞く以外には自分にはめぼしい利用方法が思いつかなかった。

聞く、というコンテンツ自体は期待をしているジャンルなので、今後に期待。

来月はApple Music?を試す予定。

kindleどうなの

スマホメールが受信できないというエラーメッセージが出た

以前も出たことがあったので原因と対処方法は分かってた

インメモリアプリデータで圧迫されているから、アプリデータSDカードに移せばよいのだ

しか最近そんなにアプリ入れてたっけ?と思いながら設定画面を確認しつつアプリSDカードに移動する

ああ、原因はこれか、kindle

そういやunlimitedを試しているのもあり、いろいろ落としたんだった

速攻でアプリSDに移動する、しかデータは移動してくれない

いや、データも移動したいんだよ

ネット検索するも、できない、という結果だった

Androidroot化して無理やりSDカードに移しても起動しないようで

え、じゃあkindleで買う理由まるでないじゃん、と思った

コミックス現物でなく電子で買うのは場所を取らずに大量に保有したいからだよね

いつでも好きな時に好きなマンガを読みたいからだよね

読んだからいいや、じゃなく自分のものとして読み返せるよう持ってたいんだよね

でも、Androidkindleじゃそれはできない

大きくないメインメモリを圧迫してしまうから、大量の書籍データを端末にダウンロード保持することはできないし

読みたいときだけ落とす、という形式にすると通信費馬鹿にならない

じゃあ別に今までどおりでいいや

読みたい話題コミックスネットカフェでまとめ読みする

保有したいマンガは紙の現物で買う、と

kindle利用を制限する利点がそんなに自分にはあまりなかった

Google Play MusicデータSDメモリ移動できたのに

kindleまさかできないとは思わなかったわ

2016-08-22

EGOIST」ってアーチストお気に入りでかなり聞いてるけどアルバム全曲Google Play Musicにあるから一枚もCD持ってないよ? ファンを名乗ったらいけない?

EGOIST」ってアーチストお気に入りでかなり聞いてるけどアルバム全曲Google Play Musicにあるから一枚もCD持ってないよ?

ファンを名乗ったらいけない?

http://anond.hatelabo.jp/20160822195524

2016-08-09

コンテンツの月額○○放題サービス

最近多いですね

Google Play Music無料で試しているのだけど、思いのほか良い感じ

auビデオパスは見たい作品がそんなになかったので無料期間でやめちゃったけど

次はAmazonオーディオブックKindleブックの読み放題を試す予定

それにしても以前はCD1枚ずつ、本なら1冊ずつ購入してたのに

今は月1作品買うのと同額程度で膨大な量の作品が視聴できてしま

それってなんだかすごい

それで経済的に成り立つらしいのがすごいし不思議

2016-04-19

カセットテープを大量にデジタル化した時のメモ

色々あって大量のカセットテープデジタル化した時のメモ

なお音質は特段こだわりはなく、数を取り込んだ話です。

再生機器や録音機器

再生機器NR付きの方が後々楽(後述)。

録音形式はある程度の音質で取り込んでしまえば後で加工してしまえばいいのであまり考えない。

音質云々は割愛

後処理

曲分割

ある意味一番時間がかかるのがここ。

NR付きの再生機器ならテープ録音状態によっては機械的に分割処理かけてしまえば簡単に綺麗に分けられる。

ただこれが使えないテープ場合手動で分けることになるがこの場合大変。

このとき必要なのは時間だが、古いと曲名だけで時間は意外と載ってなかったりする。

最近Google先生が気を利かしてくれて、そこそこ有名だとアルバム名で検索すると曲時間が簡単に出てきたりする。

この情報経由で動画等を検索できる便利な情報だが、この表示されている時間情報動画時間から自動生成されているらしく偶に変な情報があったりする。

タグ付け

これが面倒かというとそこそこ有名な曲ならば簡単だったりする。

対象の大半がCD化もされているような音源だったので(ならデジタル化する必要は?とは言わないで)Gracenoteのデータベースを引っ張ってくれば簡単。

今は既存音源からでも検索がかけられるので、適当アルバム単位検索すれば大抵引っかかる。

自分場合この作業にはMedia Goを使っているが、そのままだと引っかからない場合でもアーティスト名やアルバム名のタグ情報を入れて再検索をすればまず存在する。

言語で出ている作品場合、別言語タグ情報に書き換えて検索すると引っかかったりもする。

またGoogle Play Music場合、あちらでデータがない曲で一度間違ったタグ情報で上げると記録されるのでタグ情報を書き換えてアップロードしてもそのままでは反映されないので注意。

ノーマライズ

後でバッチで一度に処理すれば良いという考えで保存用に関しては特にこの処理はしない。

保存等

現代HDDBDなら、FLAC可逆圧縮でもかけておけば一本辺り200MB~500MB程度と大した容量にならないので普段用と別に保存してても大して逼迫しない。

これが今デジタル化しようとしたきっかけの一つ。

保護にはBDならMultiPar等でパリティを付けて保存、ディスクの保管はBD対応した不繊布でもいいが数百本取り込んでも数枚程度なので転写が嫌ならハードケースで保存してもスペースには問題ない。

BDは今のベアディスクタイプですら10年近く経った規格でそれなりに成熟していると考えられるのと、かなり減ってきたがまだ地方だと相次いだメーカー撤退による投げ売りが偶にあるのでネットで買うより処分品狙いで買ったほうが安かったりする。(狙い目はDVDレンタル店)

流れ作業で行う場合

データとともにカセットテープのケースやインデックスカード画像データを保管しておくとアルバム名等を確認する際に現物をいちいち確認する手間がなくなるので捗る

またミスで再取り込みになった時も画像を手掛かりに現物ピックアップできる。

カセットテープ本体はCISスキャナしかない場合取り込みは困難なのでインデックスカードだけでも取り込んでおくだけでもいいが、その場合音声データを取り込む前に本体のラベルインデックスカードが正しい組になっているか確認したほうがいい。

ただ単純なインデックスカード場合スキャナドライバの性能によるがそこまで面倒ではないものの、特別意匠をこらされている場合この作業は凄まじく面倒になる。

結論

自分のような勿体ない症のような人以外は特別もの以外はカセットテープデジタル化は止めておいたほうがいい。

2016-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20160330083357

俺はGoogle play musicサブスクリプションして、ラジオという関連している音楽を流してくれる機能で新しい曲を見つけている。

2015-11-10

Google Play Musicには失望した

Google Play Music最近使い始めてみた

自分の持っている曲をアップロードし、スマホでいつでもどこでも、ストリーミングで曲が聞けるようになる機能というのがあって

少しずつ曲をアップロードしてるんだけど、どうしてもアップロードが止まってしま

いつまでたってもアップロードが進まない

暇をみつけては、何度か試してみたけど、もう無理、こんな時間無駄にしてられない

まだまだ、オンラインサービスは駄目だわ

普通にPCからiPhoneに曲入れて聞いた方がいいわ

さよならGoogle

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん