「一航戦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一航戦とは

2019-03-21

あれから5ヶ月経った

anond:20181014140033

アズレン開始から5ヶ月ちょっと、ようやく一区切りと言われる8章をクリアし、現在安全海域にするための消化試合中。

イベント開催のたびに攻略そっちのけで取り組んだこともあり、結果的に随分のんびりしたペースでここまで来た。

ここまで遊んでみて、今まで遊んだオンゲの中ではかなりきちんとしているというのが一貫した感想かな。

「いいんだよこういうので」と率直に思わせる造りは嫌いじゃない。

明日かなりデカいアプデがあるけど、この調子で続くことを願うばかり。

そして今ある懸念

そんでこれから上級者向けと言われる9章を始めるんだけど、敵戦艦の耐久が15000もあって、しかもほっとくと後方の主力に榴弾打ち込んでくるとか、自爆ボートを素通りさせると1000ダメージとか、相当に物騒な話が聞こえてくる件。

それでさしあたって不安なのは認識覚醒・育成艦の選別・装備強化・スキル強化


ちなみに主力ともいうべき海域攻略艦隊の陣容は以下の通り。

このうちLv100に到達したのは今の所エンプラだけなんだけど、認識覚醒しちゃっていいのかな?

認識覚醒には結構コスト掛かりそうで、攻略艦隊であっても全艦覚醒はキツそうなのが気になる。


それとここまでレベルが高くなると、新しく誰かを育成するのが地味に面倒になりつつある今日このごろ(汗)

結果、クイーンエリザベスサンディエゴレンジャーアークロイヤル、モントピリア、フェニックスヘレナオーロラ、リアンダー、ハムマンシグニットなど、準主力として海域攻略以外のデイリーや周回やイベントガンガン出撃させていて、いざとなればいつでも主力に編入可能な子がいる一方で、入手したはいいけどその後塩漬け状態になってる子が結構いるんだよなあ(一航戦とかデューク・オブ・ヨークとか)

からってわけじゃないけど、もし上述以外で「持ってたら育てるといいよー」って子がいたら教えて欲しい。


装備は、主力に限っては消化器以外は金と紫のみで、それらのうち主砲副砲魚雷艦載機に絞って+6まで強化してるけど、やっぱ9章までに設備も含めて+8くらいまで上げないとキツい?

それやっちゃうと多分パーツが不足するので、集めながら強化になるが…。

ちなみに+6まで上げたのも最近だけど、その結果、色々と軽巡に見劣りしていた重巡勢が普通に軽巡より高火力を叩き出すようになり、強化の効果に驚いた件(もちろん軽巡装備も+6に強化した上での比較)。


あとはスキルか。

大体Lv5くらいまでしか上げていないけど、これもLv7くらいに上げるべき?

そうなると教科書(ry

その他気になる点

特にヘルキャット、これが揃えば5章で就役以来、文字通り不動のスタメンとなったエンタープライズ黄金聖衣を纏った黄金聖闘士状態になってヒャッハー!なので、結構切望している(他の装備はデストロイヤー、バラクーダ、カタパルト×2、全て金)

でも5-2回ってるけどめったに設計図落ちないから、これも黒箱頼みだろうか…。

2019-02-27

日本びいきの指揮官

アズレンの話。


その知り合いは一昨年から既にアズレンをやっていて、去年秋に自分アズレンを始めた頃には既に引退していた。

なんで引退たかといえば、半年周回しても夕立が出なくて心が折れたかだそうな。

なお夕立狙いの前に赤城が出るまで数百周、そっから2隻も赤城ダブり、やっと加賀が出るまで更に数百周という憂き目に遭っていることも尾を引いた模様。


アズレンは、クソゲー化著しい艦これの元提督ガッツリ取り込めたこともブレイク理由になっているくらい、「クソゲー化せず今のトレンドを取り込んで進化した艦これ」と言っていい代物。

から艦これ古色蒼然なクソ仕様に苦しめられた人間にとっては、基本的に楽しく遊べる。

これは艦これがクソなせいなのか、アズレンが優れているからなのかはさておき。


ただ完全無欠とか完璧な代物はこの世になかなかないわけで、アズレンにも色々気になる点はある。

そのうちの一つが、重桜こと日本艦の扱い。

レアノーマル(≒コモン)の子でさえ、日本艦に限っては他国の艦よりも建造率・ドロップ率ともに明らかに渋い。

なので、これがドロップや建造ガチャで狙える最高レアであるSSレア(金レア)、しかも建造なし一部海域ボスドロップのみとかになった場合、何が起こるかはお察し下さいという感じ。

冒頭に紹介した一航戦夕立なんかはこの枠に入り、彼女らがドロップする海域は「堀のメッカ」などと揶揄されている。


まあ自分場合日本艦なんて艦これうんざりするほど使ってきたので、引退して久しい今でも、たとえ他のゲームであっても見るのも嫌という感じだから、むしろ日本艦出現率の低さは大歓迎の万々歳で、大いに溜飲が下がるところではある。

しか艦これから引き続き日本艦を使いたい人にとって、アズレンは少なからしんどいゲームじゃないかと思う。

そして、そういうプレイ傾向の日本プレーヤーは多分かなりの数になるはず(というか自分のようなやさぐれ系は珍しい方だろう)。

それで冒頭の知り合いみたく周回に疲れて興味を失うとすると、どうにも残念に感じてしまう。

とはいえ艦これ日本視点太平洋戦争ゲーだとすれば、アズレンは通常海域アメリカ視点イベント海域イギリス視点ゲームなので、「そんなの最初から分かってたじゃん」という話かも知れないが。

2018-11-13

レベルとかイベントとか

anond:20181014140033

前回愚痴った日記から数日後、大本大正義エンプラさんが来ました(あっさり)。

その翌日にはワシントンまで来ちゃうし、出るときは出るんだなーと。

本当に建造に託すしかない点や、一航戦に至ってはおそらく数百周の3-4詣を強いられる可能性が高い所は引っかかるけど、今どきのスマホゲーとしてみれば、毎日トライできる時点で有情なのだろう。


さて4章が終わり、現在5章に向けて色々強化しつつ整理しつつ改造しつつ再編成しつつを同時並行で進めてるところ。

その過程で第1艦隊エンプラユニコーン、第2艦隊サラトガが2凸、イラストリアスが1凸で、前衛ラフィーとハムマンポートランド姉妹が2凸でベルファストプリンツ・オイゲンを1凸させた結果、確かに強くはなったが、それ以上に燃費がキツくなった件。

と金ブリはマジ貴重っぽいので、今後はフッドワシントンさらには入手予定のウォースパイトといった戦艦系の凸にしか使えない空気。今の所は凸らなくても回りそうだけど。

てか、トラバで警告されていたのに何やってんだ俺と後悔しても遅いので、開放して間もない第3艦隊前衛フレッチャー(センター)、フートオーリック、主力をレンジャー旗艦で両脇をレナウンとレパルスとし、レンジャーのみ2凸というエコ編成にしてみた。

でもエコだけど結構強いよこの子ら。

あんだけ苦戦というか、少しのオペミス旗艦大破とか食らってた3-4も割と難なくこなすとかヤバい

つーわけでハード攻略は当面この子派遣しとけばいいかーと思った次第。

で、長い前置きはここまでとして以下メインの話。

レベル上げると強くなるんだね(驚愕)

何言ってんだコイツと思うかもしれないが、俺はMMO時代からレベリングアイテム強化は廃人向けやりこみコンテンツ≒簡悔系かつマウント材料にされるとみなしていて、こういうプレイについては舌を噛み切りたくなるくらい嫌っていたんだけど、アズレンレベリングも強化も、今の所そこまで廃っぽくないのがいいかも。

しか効果てきめん。繰り返しになるが、3-4のボスって、最初クリアしたときは相当キツかったんだよね。

それがアレだ、4章終わってから「これで赤城加賀が出たら一生分の幸運使い切っちゃった的な?w」みたいなノリで気まぐれに行ったらあなたボスが出現してからほぼ数秒で蒸発するとか、エンプラさんが「終わりだ!」とか叫んでる通りになるわけですよ。

まあ実際のトドメにはフッド砲撃も噛んでるんだけどね。確かにあのエグい榴弾攻撃優雅ではないかな。

で、3章と4章の一番の違いと言ったらレベルなわけで、多分10以上違ってると思う。

そうかー、レベルというか練度って本来そういうモンなのかもなーと、今までレベル恩恵があまりいか、あってもレベル上げが超大変か、あるいはその両方だったりするゲームをやってきた身としては思ったと。

初心者でもイベは楽しめる…らしい

何言っ(中略)まあイベ参加したといっても海域攻略はしていない。

でもガチャとBスター報酬だけでも面白かったわ。

ワシントン当たったし、これなら多分ノースカロライナ報酬で貰えそうな見通し。

例によって最も簡単コースでも実質初心者お断りレベルの、今思えばすっげーマゾイベントに付き合ってきた身からすると、こういうのもいちいち新鮮という話。

2018-10-31

え、メインストリーこれで終わり?

anond:20181014140033

文字通りの殴り合いで、ともすると容赦なく撃沈が出た第3章が終わり、感想で一番に思ったことを増田タイトルにしてみた。

他にも潜水艦の使い所が分からないってか、そもそも使えるのこれ?など、気になる点がちらほら出てきたり。


そんなこんなで昨日4-1をクリアしたが、3章にハマりかけたタイミングで凸にスキルアップに装備強化・艦の強化とチョイチョイ実施していたおかげか、ステージこそ長くなったけど、意外に苦戦しなかった感じ。

そんなことよりも…と言ってしまうと語弊がありそうだが、最近しんどくなってきたのは、未だにエンタープライズが来ないこと。

だってエンプラ嫁にするのがアズレン始めた理由から、序盤もそろそろ終わろうとしているのにお預けというのは普通に辛い。

既にSSRではベルファストイラストリアスフッド愛宕瑞鶴と出ていてなお出ない。

フッドなんて、出なくて苦しんでいる指揮官には申し訳ないが、気まぐれで大型回したら出たって感じだし、愛宕瑞鶴は使う予定ないんで、そんなことよりも(ry

そうこうしているうちに初期艦で今でも前衛筆頭のラフィーがいち早くLoveになり、結局任務で貰った指輪彼女にあげてしまった。

ちなみにチャットログはご丁寧にも他の指揮官が当てたレア艦がいちいち表示されるのがデフォだけど、そこにもエンプラ当たりなんてログが載った試しがないとか、マジでレアヤバいんだねエンプラって。

勲章集めて支援で貰うにしても、カタログエンプラが載ってくるのが何月何日何曜日かなんて、誰にも分からないのが厳しい。

まあそうは言っても、3-4を数百周して一航戦が揃わない沼に比べたらマシだと思うので、その意味では一航戦に全く興味ない俺はラッキーだったかも。


と、愚痴っぽくなってしまったけど、それでもアズレンというゲーム自体は気に入っているかな。

どんな名作だって完全無欠なんてあり得ないし、ことこのゲームに関しては課金するか・やり込むかは指揮官生き方問題みたいな雰囲気で、そうしなくてもゆるーく遊べる特性が今のところは美点だから

なので、超面白い!というよりも

「そうそう、いいんだよこういうので

みたいな感じ。

2018-10-16

当面の間はチマチマ遊ぶZE☆

anond:20181014140033

↑の日記を書いてから、進んだことといえば2-1クリアと、あとアレだ、航空主兵主義信条に建造を続けたところ、初SSR艦としてめでたくエンプラ…ではなくイラストリアスをお迎えしました。

爆弾なんて跳ね返せば大丈夫」を地で行くような、やったらゴツい装甲空母だった史実とは裏腹に、随分と可憐お嬢さんが来たもんだ。

それはともかくエンプラ早く出てくれー。


さて、ようやくゲーム開始当初のワクワク感も落ち着いてきて、なんとはなしに倉庫に溜まってきた物を色々弄ってみたんですわ。

以下はその感想

  • 設計図はもちろん装備の設計図なんだろうけど、えっ5枚も必要なん?
  • 装備改修の資材も、艦の改修で食わせるドロップ艦も割とすぐ不足する割に、ステ上昇は微々たる範囲なのか…そっか。
  • ピンクの箱を5個合成すると青い箱になり、青い箱5個で大当たりが狙える紫の箱になると。じゃあ紫の箱1個作るのにピンクの箱はどれk…あーワカッタワカッタ。

ここに来て、なぜこのゲームにオートプレイなんてもの実装されているのか、ハッキリわかりましたとも。

アズレンの核は周回上等ゲーってことでOK

そういうカラクリだったのね。


あーでも不快感は全く無いね、今のところは。

だって現状、クソ雑魚指揮官として自分のペースでゆるーく遊んでも全然楽しめてるから

というか、よくわからないでそういうやりこみに手を出すと飽きるか、溺れて投げ出すだろうなと思うし。

それに、出撃コストが高くつくだけじゃなく心の準備まで否応なく強要された、艦これ無駄にクソ重い、意味不明ガチ仕様よりは数億倍マシだから

少なくとも周回上等ゲーをチマチマ遊ぶ、貧乏性プレイが許される自由があるだけで、もう全然違うね。


でもそうはいっても、これから海域が進む=徐々に上級者向けのプレイ要求されるようになると多分変わってくるんだろうし、それこそエンプラ世界最強の嫁に仕立てるために目の色変える可能性もあるしw

まあそれでもできるだけ他人比較せず、自分の納得の行く遊び方を続けていくのが今後の目標だろうな。

というわけで一航戦掘りとかハナからやる気ないんで、エンプラください(しつこい)

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん